Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2003年02月02日〜




はじめまして

【0540】 けい

はじめまして。偶然ここにたどりついて、お母様の鬱病の体験、一気に読ませていただきました。ご本人も、まわりの方も大変だったのですね。でも、貴方様のように理解のある人や、良いドクターに巡り合えて幸いだったと思います。少しでも、はやく良くなられることを祈っています。

実は、子供が登校拒否から始まって、少し鬱気味なんです。抜毛のくせもあり、カウンセラーに神経症だといわれました。そういうのは、母親の育て方に大きく関係するのでしょうか?よく、そういうふうにいいますよね?

ここは、素敵なサイトですね。
わかりやすく説明されてて、また来たいです。
これほど、適切に病気等についてご存知で、管理人さんの癒し系だという職業が気になりますが。(笑)
それでは。。。おじゃましました。
-2003/02/08 06:52:33-

Re:はじめまして

【0545】 管理人

 はじめまして。
 母の心配をしていただき、本当にありがとうございます。おかげさまで、母の方も、だいぶ回復してきています。

 さて、お子さまの抜毛症や登校拒否、そして神経症のことですが、お子さまはきっと、思春期にありがちな情緒不安定といったところだと感じます。
 この時期には、なんでもないようなことからのうつ状態や神経症的な症状など、さまざまなことが起きやすいです。一応は、お子さまのこと、注意深く見守ってあげる必要があると思います。

 ただ、思春期のうつ状態や神経症的な症状は、母親に原因があるとか、育て方に問題がある、とは一概に言えません。そのへんは、あまり気になさらない方がいいと思います。誰でも、少しおかしなことをする時期ですし、心のなかは疾風怒濤の状態なのですから。

 私の職業につきましては、気にしないでください。いろいろな仕事をしていますので。なんとなくそれらしい雰囲気の書き方(笑)をしただけです。
-2003/02/10 02:04:23-




初めまして

【0515】 マイク

悩みというわけではないのですが皆さんの意見を聞いてみたいです。実は私の妻の母親の事なんです。その母は確かに家事等は一生懸命やります、ですがあまりにも過保護すぎるんです。妻は3人姉妹の真ん中で、その姉に対する母親の過保護は異常です。その姉ももうじき30歳になるという2児の母なのに毎日実家に電話をしては母親に頼ります、そして母親も異常なほどに世話をします(部屋の掃除とか)。また妻は最近出産したんですが、その時も母親は冷静に対処できないようで、立ち会った私のほうが落ち着いてるように見えました。妻が言っていたんですが、昔から何かあると私(妻)に頼ってきていた・・と言います。おかげで妻は小さい頃から親に頼ると言う事を出来ずに、逆に親の世話役と言った感じで20代を迎え今はACとして苦しんでいます。今は27才なんですが、やはり精神的には周りよりも幼い感じがします。妻の母親はあまり社交的ではなく、自分の子供に対して悪い事を悪いという教育をしていないみたいなんです。身の回りの世話は異常にやるが、肝心の心のしつけなどは出来ないみたいなんです。子供の辛い顔が見れないような感じだと思うんですが。これじゃ妻もわが子に対して母親と同じような教育をするのではないかと心配です。私も言ってやりたいんですが、干渉になるので多くはいえません。最近は私も妻の母親と妻の姉に対してストレスを感じてしまい、実家に行くのが憂鬱です。ちなみに妻の父親も子供の教育にはあまり関心をもっていたようには見えません。こんな家庭と付き合っていくにはなんかコツでもあるんでしょうか?
-2003/02/03 23:36:40-

Re:初めまして

【0519】 管理人

 はじめまして。
 どうやら奥さんと奥さんのお母さま、さらにお姉さま、母子未分離のまま現在に至っているという感じですね。
 まずは、母親(奥さまのお母さま)がACのような生育環境を過ごして、神経症的な性格だということが考えられます。こんな場合、母親は、自分の確固とした価値観が持てず、物事の善悪を判断できないため、教育ということができません。

 奥様のお母さまと奥様のケースでは、母親(奥様のお母さま)が子供(奥様)に対する依存心が強く、子供に対して親の役割を押しつけているので、子供の方は、ACになってしまいます。
 さらには、お互いの未成熟な部分を補い合うために、共依存関係となっているように思えます。

 奥様の姉の場合は、母親が成人後も娘の面倒をよく見る、娘も親に依存し続ける、まさに親子未分離状態のままですね。双方ともに分離不安が強くなりがちで、ずっとこのような関係が続くように思えます。
 母と娘のこのような関係は、けっこうよく見られるものです。

 このような母親と娘の関係は、共依存と分離不安がからんでいるので、かなり強固なものだと想像がつきます。
 たぶん、マイクさんと義姉のご亭主は、いつでもこの強固な親子関係のせいで、疎外され続けるような感じがします。

 実際、母と娘の強固な関係が結婚後も続いていることが原因で、疎外され続けた夫側が耐えられなくなって離婚に至るというケース、けっこう多いんです。
 母と娘の未熟な精神的未分離や共依存は、夫にとって非常に大きなストレスとなります。夫側が我慢して夫婦関係が続いたとしても、その子供はやはりACになりやすいでしょう。

 解決策としては、母と娘の未分離や共依存の解消と、それぞれの精神的自立がもっとも望ましいのですが、かなり困難だと考えてください。
 忍耐強く奥様を説得し続けていくしか方法はないのですが、へたをすると、密着した母と娘(奥様の母親と奥様)の双方から、手ひどい攻撃を受ける、ということになってしまいます。
 このへんは、精神科かメンタルクリニックで、ACの治療を続けながら、適宜カウンセリングなどを利用していく、という方法がいいと思います。

 お子さまに対しては、奥様の悪影響を受けないように、きちんとした態度で接していくことが大切です。
-2003/02/04 23:28:57-

ありがとうございます

【0543】 マイク

ご返事ありがとうございました。管理人様が仰ったことが非常に当てはまっていたのでびっくりしました。この親子関係の改善が非常に難しい問題だというのはわかっていたことなんですが、自分の子供がその影響を受けてしまうのではないかという不安が大きいため、見過ごすことができません。疎外感ということですが、私も義姉の夫も思っていることは同じみたいです。いつも親子で陰口を言ってるみたいなんです、私がいないときには私の陰口を言っています。わたしの妻はカウンセリング等は受けているみたいですが、はっきりとした事がわからなく、あまり効果は上がっていません。義姉と母親の関係は異常なほど密着していて毎日用事もなく1・2回は電話がかかってくるそうです。義姉の夫も何らかの意見は言っているようですが、人格が変わるほどの形相で攻め立てられ今では控えているようです。こういう関係をここで断ち切るためにも、勉強はしているのですが、私までおかしくなりそうな気がして恐ろしいです。私の妻もこんな親子関係がおかしいんじゃないかと思いつつも、親の考えに流されてしまい大きな葛藤で苦しんでいます。
またなんらかの変化や報告の機会等があれば書き込みたいと思います。
-2003/02/09 15:46:54-




Notitle

【0537】 子羊

管理人さん、レスありがとうございました。
まだいまだに病院にいけずにいます。
理由は、欝病気味なので病院に行こうかと思うと彼に相談したところ、
そんな程度じゃないから、それは逃げじゃないのかと反対されたことと、
あともうひとつ過去のカウンセラーとか病院の通院した時の自分の状態を思い出して行けずにいます。

 周りに反対されるのはとりあえずおいといても、過去の話ですが、大学時代に自殺未遂を繰り返してしまった時に、精神科に通院したときのことを考えると躊躇してしまったりします。
 というのは、その時に抗欝剤や、精神安定剤を処方されたのですが、それを飲むと眠くて眠くて所かまわず眠ってしまったり、ろれつがまわらなくて周囲に変な印象を与えたりしてしまったりして、なかなか普通の生活を送るのが難しかったのです。
 今は小さな子供もいるので、その状態になってしまうと幼児に必要な注意の目を向けられなくなりはしないかと、心配です。

 最近の抗欝剤はそんなことはないのでしょうか?
 ちなみにその当時かかった病院は大学病院も含めて4軒以上で、
そのどこもそういう感じの強い薬を処方されたので、結局途中で飲むのをやめてしまって、通院も途中で放棄してしまったのですけど・・・そのころは初めのクリニックでidenntity disorder と診断されました。

 ただ自分自身欝だなーっと思うことが多いし、周囲にもあまりにもマイナス思考と糾弾されて辛い思いをすることも多いので、どうにかはしたいとは思うのですが、日常生活に支障のない薬を処方されたりできるでしょうか?
 
-2003/02/07 21:31:09-

Re:Notitle

【0539】 管理人

 早く病院に行くことをおすすめします。
 以前の治療のときは、「自殺企図」と言う重大な症状があったので、効果の強い、したがって副作用も強い薬が出されたのでしょう。これは仕方のないことだと思います。

 精神科医が処方する抗うつ剤や向精神薬には、非常にたくさんの種類があります。特に最近は、優秀な新薬がどんどん出てきています。なかでもSSRIなどは、効果のわりに副作用が少ないと言われています。

 飲み始めは、どうしても、効果が感じられなかったり、副作用が強く出たりすることもあるでしょう。子羊さんに合う薬、または薬の組み合わせが見つかるまでは仕方のないことです。
 でも、しばらく治療を続けるうちには、いい薬に出会えると思います。
-2003/02/08 02:40:59-







はじめまして。

【0536】 KK

こんばんは、初めてお邪魔します。
私の家族は、みんな病気です。主人は2年前からうつ病にかかり、今は落ち着いてます。義母は20年前から躁鬱病。義父は1年半前からうつ病です。今日、相談したいのは、義父のことなんです。義父は今年79歳で、正月に風邪の熱で動けない状態になり10日ほど入院してました。その間、うつ病の薬は飲んでおらず、調子もよかったのですが、家に戻ってきたとたん、何にもする気力がなく、ずっと寝た状態です。主人が病気がひどく出た時を見てきたから、こういうときは黙って薬と休養しかないと思ってますが、ただ、年が年だけに、歩かないと、ぼけが進行するんじゃないかという心配があって。。。どうしたらいいんでしょうか。もしよかったら、良いアドバイスをお願いします。   
-2003/02/07 02:35:01-

Re:はじめまして。

【0538】 管理人

 はじめまして。
 うつ状態が出ているときには、まずは休養が必要です。でも、ある程度良くなったら、散歩などを誘ってみたらいかがでしょう。
 もちろん、本人が納得して自発的に歩きたいと言わない限り、無理矢理連れ出すのはまずいでしょう。かえってうつ状態がひどくなる危険があります。

 高齢の方のうつ病は、痴呆との区別が難しいです。うつ状態が痴呆の症状の場合もあります。
 このへんは、脳外科や神経内科などの専門医と相談する必要があります。そして、CTやMRIなどの検査を受け、治療方針を決めていくしかないと思います。

 一般的に言って、長期間寝たきりですと、どうしても脳が萎縮してきます。痴呆症状も出てきやすくなると思います。
-2003/02/08 02:28:12-




いけないこと?

【0517】 ちょめ

リスカの後は、腫れあがり、神経を切ったせいで左の親指にかけてしびれてとても痛いです。
自分でまいた種なので、誰にもこの痛みを訴えられず耐えています。

初めてリスカしたとき、母と「もう絶対しない」と約束しました。でもそれを破って幾度となく繰り返してしまいました。
先週とうとう自分をコントロールできなくなったとき、母に打ち明けました。さすがに母はシヨックだったようで、わたしには、約束を破ったことを怒っているようにみえました。
「苦しいのはお前だけじゃない!こんなこと(リスカ)は絶対許されないことだからな!」といわれました。

精神科から外科へ回され処置してもらい、細いテープで縫合してもらい、これをとらない限りリスカできません。
でもまだこんな腫れ上がった手首をみても、まだやりたくなる自分がいます。リスカってそんなにいけないこと?自分の体だもの、いいじゃない!許されないことなの?・・・というじぶんです。
私はとうとうおかしくなってしまったのか・・・ふとそんなことを思います。
-2003/02/04 21:33:51-

Re:いけないこと?

【0521】 管理人

 リスカについて話したときのお母さまの態度、ここにちょめさんの苦しみの一端がうかがえるような気がします。
 うつ状態やリスカで苦しんでいる人に、「苦しいのはおまえだけじゃない」などと言うのは、非常にばかげていますし、残酷でさえあります。

 こんなときにお母さまが、「どんなことが苦しいの?」と、優しく聞いてくれ、ちょめさんの苦しみにしっかりと共感してくれれば、きっとちょめさんは癒されるのでしょうね。

 リスカは、いけないこととか、許されないこと、というくくり方では説明できないものです。心の苦しみが生み出す、ひとつの症状なんです。どうか、ご自分の苦しんでいる心を見つめてあげてください。
-2003/02/04 23:47:05-

Re:いけないこと?

【0523】 ぽん

あまり参考にならないかもしれませんが、切りたくなったら息をしばらく止めてみたらいかがですか。私は手ではなくて足切るのが止められなくて困った事がありますが、リスカみたいなものだと思います。ズボンで隠れて見えないのをいいことにいつも血だらけでした。傷がなくなるのに何年もかかってしまいました。もう足を切る必要は無い、と決めて止めました。人に約束するより、自分に約束したほうが効果ありますよ。切りたい気持ち、良く解りますよ。私には弟がいて以前鬱病になり、二人で暮らしていたので親から自殺しないように見張ってくれ、といわれたことがありました。弟が苦しむのが辛くていつもアパートから逃げたくて私も苦しみました。だからお母さんの気持ち痛い程解ります。辛かったですが、おかげで支える人たちの気持ちがわかり、感謝の気持ちが芽生え私も強くなったと思います。今は症状はありません。
-2003/02/05 00:38:11-

Re:いけないこと?

【0531】 ちょめ

レスありがとうございます。
昨日カウンセラーに「今のあなたには”元気になりたい”という葛藤が感じられない。だから、我々治療者はあなたを助けてあげられない」といわれました。私は一言も返せませんでした。
いいようのない寂しさでした。
家に帰り、涙が出て縫合してもらったテープをはがし、再び自分をキズつけました。
何度も、何度も・・・みるみる目の前は血のついたティッシュの山。
だれか助けて・・・もうここに来るしかありません。
激痛と耳なりとめまいに襲われています。
一体私はどうすればいいんでしょう。
-2003/02/06 20:07:23-

Re:いけないこと?

【0532】 ジュジュ

ちょめさん 私にはどう書き込めばいいのかわかりません
ちょめさんのこと心配です
わたしがどうにも出来ないことはわかっているんですが
ただ 病院の先生は ひょっとして ちょめさんの気持は充分にわかっていて 
その上でちょっと突き放してみたのではないでしょうか
ああいうふうにいったら ひょっとして 反っていい方に向かうのではないかと
こんなことかいて 余計傷つけてしまったらごめんなさいね
でも 止められない気持は よくわかります
わたしも 本当はどうして 自分がリストカットをしたいのかよくわからないのです
死にたいというのでもなく なんなのか
じぶんって 本当にわからないものですね
でも 先生に言われたことで ちょめさんが 先生が自分のことわかってくれないから また リスカしてしまったのだったら
ひょとして ちょめさんの中で
誰かに対する気持が整理されていないのかな
誰かに対する強い感情がわだかまっているのかな とも思います
ちょめさん こんな書き込みしか出来なくってごめんなさいね
-2003/02/06 22:40:14-

Re:いけないこと?

【0535】 管理人


 唖然としました。
 カウンセリングというのは、リスカなどの行為(専門的には「行動化(アクティング・アウト)」と言います)が行われないように、心の奥で暴れている感情を言葉として表現できる(「言語化」と言います)場を提供するもののはずです。
 ところがこのカウンセラーは、言葉として表現する場を奪ってしまいました。ちょめさんは、そのせいで、見事にリスカに走ってしまったわけです。
 カウンセリングにも、いろいろな流派があり、方法論もたくさんあります。どの方法論が患者に合っているのか、それをすぐに見つけだせるのが優れたカウンセラーです。
 その意味で、ちょめさんのリスカを引き起こしてしまったこのカウンセラーは、かなりレベルが低いと考えざるをえません。

 ちょめさんは今、総合病院の精神科に通っているのでしょうか。外科での処置ということが書かれていたので、そう感じました。
 もう、こうなると、カウンセラーを替えるしかないと思います。いつも行く病院で、ほかのカウンセラーの人はいないのでしょうか。また、近所にメンタルクリニックはありませんか。もしあるようなら、そこに行ってみるのも、いいと思います。

 どうしようもない医師もカウンセラーも、やはり存在します。どうか、ほかのカウンセラーを捜してみてください。人と人との関係ですから、合う合わないというのも、どうしてもあります。おつらいでしょうが、質の高い安心できるカウンセラーを探してみてください。

 それから、もう一つ。リスカをしたくなったとき、メモ帳でもノートでもいいですから、そのときの自分の気持ちを書いてみてください。パソコンのワープロソフトを使ってもいいです。
 書くという行為は、「言語化」、つまり治療そのものです。こういう治療を「記述療法」と言いますが、ひとりでも効果が得られるものです。
-2003/02/07 01:20:45-




苦しいです

【0525】 ちびまる

はじめまして。私は20歳代の女性です。もう3〜4年間、自分はうつ病じゃないかと悩んでいて苦しいです。5年前に結婚をして今、一児の母ですが何をするにもやる気が起きず、友達とも会う事を段々とおっくうになってきました。主人に相談しても「前のお前はそんなんじゃないから、がんばって」「病気じゃないよ」と言って理解してくれません。以前はフルタイムで働いていたのですが、上司から酷い事を言われあまりにも耐えられなかったので退職。それ以来、人との関わりが嫌でしかたありません。主人に当り散らして、子供にも悪影響があることはわかっているのですがもうどうにもならないくらい自分を責めては毎日のように泣いています。どなたかアドバイスをいただければ・・・と思って書き込みました。よろしくお願いします。
-2003/02/05 21:29:38-

Re:苦しいです

【0529】 管理人

 はじめまして。
 どうやら、うつ病になりかけているようですね。上司とのつらい出来事から、PTSDとなってしまっているのかもしれません。

 どちらにしても、早めに精神科またはメンタルクリニックの受診をおすすめします。うつ病も、早期治療がもっとも効果的ですので。
 お子さまへの影響を考えても、きちんとした治療が望ましいと思います。
-2003/02/06 00:09:51-

Re:苦しいです

【0530】 ちびまる

管理人様、どうもありがとうございました。
そうですね。子どもへの影響もあるので早めに受診しようとおもいました。アドバイスをいただいて少しほっとしたような気がします。本当にありがとうございました。
-2003/02/06 07:43:31-







今日も

【0524】 じょり

昨日の怒りが収まりません。
今日もずっと考えてました。「あなたは鬱病じゃない」じゃあ、何なの!?今まで鬱病と言われて苦しんできた日々は何だったの?今日っだってそう、この鬱は何なの?・・・辛いです。
病院・・・人間って怖いですね。一人の人間が苦しんでいるのに、助けてもらえない、例え先生って肩書きがあっても。
今回の事でよくわかりました。先生といっても、すべての先生が助けてくれる訳ではないと・・。
-2003/02/05 17:15:04-

Re:今日も

【0526】 管理人

 お気持ち、よくわかります。
 やはり医師も人間なんですね。いい人もいれば、どうしようもない人もいます。たまたま、そのような医師に当たってしまったということでしょう。
 うつ病という診断についても、厳格な診断基準があるわけではないので、医師によって変わってくるのは、ある程度仕方のないことだと思います。このへんが、心の病気の難しいところです。

 ただ、ほかの医師から紹介状をもらっているのですから、もっと柔軟に患者本位の対応をしなくてはいけないはずですね。この意味で、精神科の医師としては失格でしょう。
 私の知人の精神科医も、こぼしていました。現代の精神医療の世界でも、どうしようもない医師がけっこういると。

 ある意味良かったのかもしれません。こんな医師がいる病院に入院したら、どんな治療を受けさせられるのか、とても心配ですから。
-2003/02/06 00:02:02-




転院して

【0518】 じょり

実家には帰りにくいので、入院を決意しました。
先生に紹介状をかいてもらい、いざ出陣・・と思ってました。
けど、紹介先のカウンセリングはよかったのですが、先生の態度が駄目。いきなり「入院希望となってますけど、入院は無理です。」みたいなことを言われ、「あなたは私から見たらうつ病じゃない。」とまで言われました。「じゃぁ、何なの?」と聞き返したかったのですが、話もろくに聞いてないのにあなたに何が分かるの?と思ったら、悔しくて先生の前でぼろぼろに泣いてしまいました。入院病棟を見せられ、「あなたはここで生活できる?」とまで言われました。もう、診療放棄でいいや・・と思ってたのに、採血と検尿をやらされました。何なの!?って感じです。
悔しくて、悔しくてたくさん泣きました。
友達が通っているクリニックが結構良かったと聞いたので、その足でクリニックに行きました。ここでもカウンセラーがいて話を真剣に聞いてくれました。そこの先生は普通の先生とはちょっと違ってました。けど、ここに通おうと思いました。
入院は無理だったけど、しばらくはそこのクリニックへ行って家でのんびりしようと思います。
病院通いで、疲れた一日でした・・。
-2003/02/04 22:09:07-

Re:転院して

【0522】 管理人

 ハッキリ言って「絶句!」という感じです。
 今時そんなことを言う医師がいたなんて、信じられないです。最低の医師だとしか言いようがないですね。
 入院希望者が多すぎるとか、空きベッドがない、などという理由はあるのかもしれません。でも、それならそれで、説明の仕方があるはずです。あまりに非人道的で非常識すぎます。

 じょりさん、どうかこのような医師に出会ってしまったこと、忘れてください。それに、今度のクリニックで、やはり入院が必要だと診断された、またはご自身で感じた、ということでしたら、ほかの病院も探してみてください。
 本当にお疲れさまでした。
-2003/02/05 00:01:52-




Notitle

【0516】 ジュジュ

 管理人様 わたしも ちょめさんのように
いろんな自分と一瞬一瞬向かい合ってしまいます
どうして こういちいち引っ掛かってしまうのか
朝 起きるのか起きないのか
これをしようかしまいか
かみそりを持って 腕にあてようかあてまいか
寝ようか 寝まいか
程度の差はあっても
いつもいつも
寝不足で頭が回らない時の方が
用事が片付きます
先生 レスは要りません 先生もお母様のことがあるし
おいそがしいのですから
でも ここで なんでも 書き込みたいというほうが 勝ってしまうときがあるのです
すみません

-2003/02/04 19:20:36-

Re:Notitle

【0520】 管理人

 書き込みたくなったら、いつでも書き込んでください。
 寝不足などで頭が回らないときの方がかえって用事が片づく、というのは、そんなに珍しいことではありません。多くの人に見られる傾向です。
 きっとジュジュさんは、うまく自分の心をまとめられていないのでしょう。あせりの気持ち(焦慮)が強く出ているのだと思います。どうかゆったりとした生活を心がけてください。
-2003/02/04 23:38:03-




サイストリーにチャレンジ

【0509】 アイトミ

はじめまして。アイトミと申します。

どこかからのリンクで、サイストリーの存在を知り、
サイストリーについてのページを、3週間ほどかけて、
全体を読み終えました。かなりの量でした。(^^ゞ

また、サイストリー以外の「きまぐれコラム」も、とても興味深くて、
非常に参考になりました。どうもありがとうございました。

そして、今日から、さっそくサイストリーを開始しました。
私は、「粉」をさわれないという、変な癖を持っています。
小麦粉や、かたくり粉などをさわると、吐き気がしてくるんです。
実際に粉にさわっていなくても、感覚を思い出すだけで、
全身がふるえ、吐き気がして、気持ちが悪くなり、鳥肌が立ちます。
砂糖や、塩や、砂など「つぶ」は、平気なんですが…。

今日から始めたサイストリーは、パソコンを使って、
「粉」についての感情と思い出を、文字数にして、
約、原稿用紙に8枚ほど書くことができました。
粉をさわった時に感じる嫌悪感の感情を思い出しながら書き、
そして、それを無くすために自分が努力してきた思い出などをも書き、
それから、自分は、これから、この変な癖を直していきたいと思っている、
という希望も書き加えました。

質問なのですが、「粉」に関する思い出や感情を、すべて、
ひと通り書き尽くしたあとは、何を書けばいいのでしょうか?
「メモ」のエリアも、きちんと用意してあるのですが、
何もメモする内容が浮かんで来ないのです。

たとえば、人間関係や仕事などの悩みなら、1つの内容から、
イモヅル式に、次々と連想が浮かんでくるのですが、
「粉」から連想しても、ほとんど何も思い浮かばないのです。
小学生の頃から、粉が嫌いで、もうずっと、
直接に手で粉をさわったことが無いんです。
次に何について書けばいいのでしょうか?

私には、「粉」のことが今は1番目に気にかかる問題だから、
1番目のテーマとして選んだのですが、
それ以外にも、多くの人間関係や仕事などの問題もありますので、
新しい2番目の悩みにテーマを変えて、
書き進めていけば良いのでしょうか?
質問ばかりで、ごめんなさい。どうぞよろしくお願いします。
-2003/02/01 21:38:26-

Re:サイストリーにチャレンジ

【0512】 管理人

 はじめまして。
 サイストリーの技法では、浮かんできた記憶をすべて記述していきます。ひとつのものにこだわりすぎると、先に進めなくなります。全然関係ないと感じることでも、思いついたことをどんどん記述していってください。
 「粉」というものが、いったいなにを表しているのか、記述がある程度進んでくると、意味がつかめてくると思います。
-2003/02/01 23:57:44-

Re:サイストリーにチャレンジ

【0514】 アイトミ

アドバイスを、ありがとうございました。
どんどん連想を続けて、
いっけん関係が無さそうに見えることでも、そのまま
書き進めてゆこうと思います。
-2003/02/02 07:28:51-






過去ログ一覧(1) へ戻る


produced byYuki Tachibana