Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2003年05月01日〜




母の状態

【0879】 さくら

しばらく前に投薬の種類がかわり「元気」だった
半月が過ぎ、今度は酷く状態が悪くなってしまっています。
ムラがあるものと、付き合っていますが・・
ここ数日は「死にたい」をくり返し、昨日からは父を片時も離しません
また仕事にもいけず、買出しも不可能になってしまいました。
もちろん短時間の気晴らしも無理です。(父の病院・アンマなども)
「私がこんなにしんどいのに、じーちゃんだけ遊ぶ気かっ?」と
少々言葉の攻撃的な一面も見えています。
(これははじめからありますが)
悪化してしまっているのでしょうか?
発病当初から強迫神経症のような感じではありましたが
(1人でいられない、お風呂も1人じゃ恐い、人の目が恐い)
後はずっと続く「寂しい」です。

父は認めませんが、母の状態悪化の前には
必ずと言っていいほど、妹の不調があります
この2人は連鎖で悪化しているように思いますが
今、離すこともできかねます。
(離すと二人悪化、さびしいと訴える)
何度か挑戦したものの、
私も父も主人も仕事・子どもどころではなくなります
第一仕事をしなければ、両親と妹の生活費すら稼げません

-2003/05/07 16:51:51-

こちらにかかれている

【0880】 さくら

闘病記も読みましたが、母の場合と違う気がします
みんな反応は個人差もあるでしょうが、納得できません
母の場合は発病初期「攻撃性・不安発作が中心」でした
「このクスリを全部飲んでしんでやろうか?」
「お前らをかきむしってやろうか?」
「治ったら覚えておけ!仕返ししてやる」
父に対しては特に酷く、手近にあるものを投げつけたりもしていました
(現在は、言葉のみの攻撃性のようです)
攻撃対象である「家族」に対して「依存」もしていますし。
「1人でいられない、寂しい」母が起きている時間帯の付き合い
いまだに、側で母がみられないテレビや新聞を読むことは禁止です
そして「今」の状態です。
自殺願望と言う形ではありませんが・・・
ホントウに「鬱病」なんでしょうか?
病名は気にしない事といわれましたが、やはり気になります
元気だった頃は、気分が良かったのではなく
躁状態だったのでしょうか?落ち着きもなくしていましたことですし
母は心身症ではなく、精神病も発症しているのでしょうか?
現実を把握する能力は妹ともども欠けているように思います
-2003/05/07 18:36:40-

Re:母の状態

【0882】 管理人

 ジュジュさんもおっしゃるとおり、うつ病と考えるのは、ちょっと無理があるようです。うつ病の基本は、自責の念と焦慮ですから。
 他罰的傾向がある場合は、境界性人格障害と考えた方がいいと思います。境界性人格障害も、苦痛が強いので、うつ状態になりやすいです。

 対応の仕方としては、ある程度の距離をおくことです。本当なら、一切関わりを絶った方がいいのでしょうが、お父様が心配です。お父様によく理解してもらうことが大切だと思います。
-2003/05/07 23:50:36-

ジュジュさん・管理人さん

【0884】 さくら

レスありがとうございます。
じつは、ここで何度も話の出た「ボーダー」として
担当医に相談してみたのですが「関係ない」と一喝されてしまいました
ただ、1ついえることは、自己中心的ではあったものの
こんな性格じゃなかったんです、発病前の母は。
逃避癖はあったように思いますが、
もっと賑やかで笑い飛ばすタイプでした。
家事系はキライなようで、1人でどこかに遊びに行ってしまう
そんな人間でした。ただ昔から「人と一緒にいる」は疲れるらしく
友人はなかったように思います、いても本音は言いませんでした
秘密主義だったんでしょうね
妹発病後10年近くが経過したあたりから、私に対して攻撃的になり
(妹が母を欲しがって、いつも付いて歩いていました)
父に対しても我侭放題となり、徐々に壊れていったように思います
人格がかわってしまったか?影に隠されたものがでてしまったのか?
それとも我慢の限界となっていたのかは、わかりません
母は娘である私にさえ「悩み事」は言いませんから
妹の病気や状態については、母は自分の姉妹たちにも言いません
母の発病のきっかけは妹の自殺未遂(かすり傷)と
私たちが妹を自立練習と言って一人暮らしさしてしまったことです
もちろん妹が未遂をしたことすら、知りませんでした
これは一人暮らししてからのことのようです
家族から捨てられたと感じた妹がやってしまった行動です

妹の病名は分裂病です
この病気は、幻覚・幻聴・被害妄想などが中心で
彼女の場合、姉である私に異様なほど被害者意識をもっています
(本気にした、母が私に辛く当たっていたようです)
私の主人に、おかしな幻想も持っており対処にも困っていました
現在は「妹と距離」を持つべく別居して
できる限り関わらないようにしていますが・・
(妹の言動のパターンも母にとてもよく似ています)
2人とも境界線側系なのかも知れません
それでも妹は、誰と話をしていても「病気」とはわかりません

現在は母と距離をもつ形にもなっています
私は最低限度しか関わっていません。
特にみなさんに相談してからは、なおのことです

ここに来た当初ほど、母の発病は「私のせい」とは思っていません

たんなる愚痴になってしまいました・・すみません。
これでは、話がグルグル回るだけで、何の解決にもなりませんね
私の住む町には「いいお医者」「ボーダーを理解する医者」は
いないようで悲しくなってしまいます
本人達が激しく拒否(父も・・なんて理解のない)する以上
別の病院もいけないし、何度父に言っても学ばない

もう父の発病も秒読みかも知れませんね。
悲しい話ですが、どんなに説得しても理解してくれません。
ただ日々の忙しさに耐え、縛り付けられ(巻き込まれ)
長女の私に、嘆く毎日の父・・
いったい私にどうしろと?私の家族を犠牲にして「看ろ」と?
何度本音で話し合いをしても、父は却下、聞く耳ももちません
父たちの望みは「同居して楽になりたい」・・平行線のままですね


-2003/05/08 07:36:53-

Re:母の状態

【0885】 ジュジュ

要するに お父さんを お母さんと妹さんとから離せばいいのですね
お父さんだけを預かれたらねえ
お父さんはDVの夫婦のように(お母さんは DVでもあると思うのですが)
なんだかんだと言いながらも お二人から離れられないのでしょうね
お母さんと妹さんの二人で暮らしたら
ひょっとして お互いが鏡になって、、、
よくなるかも?
ちょっと 思いついたことを 書いてみました
管理人様 もし よくない書き込みでしたら 削除してください
すみません
-2003/05/08 07:59:06-

Re:母の状態

【0886】 クレマチス

私もジュジュさんに同感です
さくらさんの話を聞いているとどうしてもウチの母と重なる部分が
あります。気がついたら自分が振り回されている点です。
私の父は遺言と思われるテープにこう言っていました
“おかあさんは精神的に弱い人だからとても心配です。だから○○(私です)は電話をマメにしたり、様子を見に時々きてやって欲しい”と。

今考えると、知らず知らず父だって母に振り回されて、気持ちに余裕が
なくなったんだと思います
今、母の周りには誰もいません。いくらお金を振りまいても人の心
までは自由にできないんです
と普通の人ならそこで気がつくのに、懲りもせず何かにしがみつこうと
しているのです。ある意味、哀れで可哀想な人だとも思います
でも、肝心なのは病気だと割り切ることです
“どうして振り回されるのだろう”“どうしてあんなひどいことを言うのだろう”とわたしも何年も悩みました
でもそれは相手が病気だからです。しかも治療法のない
そう割り切ることで、現実は何も変わらなくても無駄なエネルギーを
使わなくても良い部分もでてきます
さくらさんの場合は妹さんのこともあって、難しいかもしれませんが、
少しでもさくらさんの気持ちが軽くなれば、と思い余計な書き込みを
してしまいました。

わたしも今実践中ですが、お互い自分を大切にしましょうね
-2003/05/08 12:39:35-

そうですね

【0887】 さくら

「私(俺)しか、味方はいないから」「心配だから」
そうやって巻き込まれていくのでしょう、これこそ共依存。
「世話をされる側」「世話をする側」
私も別居するまでは、おなじ渦の中でした。

おかしな話なんですよ。
父は、いったん毎日「長女宅」に帰ってきます。
入浴と自分のものの洗濯他をして、妹と母の待つ「家」に帰ります
もちろん完全2世帯ですから、両親専用のお風呂や洗濯場を使ってです
母が嫌がるので、過去に妹の部屋だった場所は使用禁止。
両親世帯、私が勝手に使うのも禁止、ただ掃除と仏壇の世話は私

書いていることが、わからなくなってしまった(笑)

巻き込まれず、客観的に見ましょう、頑張ります
みなさん、ありがとう


-2003/05/08 16:36:34-

Re:母の状態

【0892】 管理人

 さくらさんのお母さま、たぶん、医師の前では無意識的にうつ病を演じて、自分の味方にしているのでしょう。医師も振り回されているんです。

 境界性人格障害の人は、このような無意識的演技をよくします。
 医師でも、簡単にだまされてしまいます。たとえば、二人の医師にそれぞれの悪口を吹き込んで、その医師同士を喧嘩させる、なんてこともあります。
 このような傾向が特に強く、うつ状態があまり出ない場合は、演技性人格障害といいます。

 境界性人格障害の人には、誰もが振り回されてしまうんです。それは医師でも、例外ではありません。充分に気をつけてください。
-2003/05/08 23:58:50-







Notitle

【0881】 ジュジュ

さくらさん お母さんは うつ病ではないと思います
わたしは うつですが そんなに ひとを責めたりするのは うつとはおもえません なんかボーダーのような 気がします
それから わたしが 最近やっとわかったことがあるのですが
わたしが 振り回されやすい あるいは コントロールされやすいから 周りがわたしを振り回すのだということです
だから さくらさんが 振り回されなかったら 周りも換わってくると思います
これは 難しいことです
わたしも 人に言いながら なかなか感情的に出来ないからです
やっぱり わたしが悪いかな とか かわいそうかな っとかおもってしまって
でも それが まわりを 余計振り回しやすくしているようです
さくらさんは もう これ以上世話は出来ないと ほおっておいた方が いいかもしれません
ご実家に生活保護を受けてもらうとか 障害者として 援助してもらうとか
妹さんも お医者さんの前では 鬱のように 振舞うかもしれません
さくらさんや お母さんを コントロールしているのなんて うつじゃないです
うつでは そんなこと できません
自分たちだけになれば なんとかなります
お父様にも さくらさんが 話してみられたらいいと思います
だめかもしれないですが ひょっとしたら 霧が晴れるように わかってくれるかもしれません
でも まずは さくらさんが 振り回されないことだと思います
そのほうが ご実家のためにもいいとおもいます
わたしの 思うことを書きました
間違ってるかもしれません
-2003/05/07 22:19:02-




夫の同僚のことです

【0874】 もっく

もうかなり前に鬱病になり、入院も何度かしているようです。
仕事もいくらかこなしていたようですが、現在はまったく仕事的には役にたたず、ただただ時間をつぶしているような状態だそうです。
職場は幸いそのような状態でも解雇されることはないのですが、毎日そのような状態の彼と同じ部署で過ごす夫はどのように彼に接したらいいのか・・・と悩んでいます。
まわりにはもっとカツを入れて厳しくしなければいけないのでは、とかいう声もあり、夫は鬱病のひとは追い込んではいけない、とそれは止めているようです。
本当なら仕事を休まないといけないんでしょうね・・・。
ただ、病欠の場合はお給料が出ないので、ヒッシに毎日職場に出てただただ時間をつぶしているようなのです。奥さんを知っているので・・・多分旦那さんがここまで職場で酷い状態とは知らないと思うので、教えてあげたほうがいいのか・・・悩んでいます。
定年まであと何年かあるのですが、それまで今の状態でしがみついていても、病気のほうが酷くなったら・・・と思うと心配なんです。
会社のほうでも、どう扱っていったらわからずにいるようです。
どうしたらいいんでしょうか・・・・・。

初めての書き込みなのに、ろくに挨拶もしていませんでした。
ずっとすばらしいサイトだと思って読んでいました。
お母様の闘病記も、じっくり読ませていただきました。
私自身も過去に自律神経失調と診断され(今思えば鬱だったような気がします)苦しんだ経験、また母が精神科のお世話になったことがあり、他人事ではなく読ませていただきました。
-2003/05/06 00:30:24-

Re:夫の同僚のことです

【0876】 管理人

 はじめまして。
 当然のことですが、ご主人の同僚のご病気について、奥様に伝えるべきだと思います。
 それから、やはり休んで、きちんと療養した方がいいですね。経済的な問題に関しましては、公費負担や障害者年金など、ほかの手を考えたほうがいいと思います。
 うつ病は、あまり重くなると、あとが大変ですから。
-2003/05/06 23:50:06-

ありがとうございます。

【0878】 もっく

公費負担・障害者年金などもあるのですね。調べてみます。
数年前におうちを建てられたので、きっと経済的なことでも無理をなさっているのだと思います。
ずっと見てきた夫も、最近の様子に、「これ以上酷いのを知らない・・・」と言いますので、果たして本人の希望に反して「休んだほうが」と勧めるのがいいことなのか(休んだほうがいいのはわかるんですが)と悩んでいました。
本人には夫から、私は奥さんのほうにお話してみたいと思っています。

ありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。
-2003/05/07 00:15:51-




どの検査がいいのでしょうか?

【0875】 タムノリ

こちら、タムノリです。
管理人様が「まだ受けていなかったんですか」という言葉には私自身、驚かされました。ふつうは受けるものなんですか?
こむらがえり、というけいれんがありますので、それに抗てんかん薬を処方してもらっていますので、脳波検査はもちろん受けます。(必須)。
MRI検査、CT検査、PET検査の全てを受けた方が良いというんだったら、主治医との相談の上、全部受けます。どちらか1つにしぼるんだったら、どんな検査を優先させるべきでしょうか?教えて下さい。
それに秋ごろに受けようと思っている、と私が言いましたね。その理由は父の収入が減りつつあるので、今年の8月に「重度心身障害者医療費支給制度」を申請して認可されれば、5%負担だった医療費も無料化します。それに検査も低減あるいはタダになる可能性もあるのです。そういうことで、秋ごろに受けたい、と言ったわけなのです。
管理人様、良きアドバイスをよろしくお願い申し上げます。
-2003/05/06 19:26:54-

Re:どの検査がいいのでしょうか?

【0877】 管理人

 まずは、MRI検査が適当だと思います。簡単ですし。
 そこで何かの異常が見つかれば、治療方針が決まるかもしれませんし、さらにCT検査で、より詳細な情報を知る必要が出てくるかもしれません。
 また、MRIで異常が見つからなかった場合、医師が必要だと判断すれば、CT検査を受けることになるかもしれません。
 PET検査の必要性は、医師の判断に任せるべきだと思います。

 検査の時期につきましては、特に差し迫った症状がないのであれば、いそぐ必要はないでしょう。このへんは、担当医と相談してみてください。
-2003/05/06 23:51:26-




えっ?

【0872】 さくら

>境界性人格障害の特徴として、「否認」や「スプリット(分離)」などの防衛機制が知られています。
そうなんですか?少し驚きました・・
母も都合の悪い事は「忘れて」います(汗)


境界性人格障害ってどうしてなってしまうのでしょう?

-2003/05/04 06:17:38-

Re:えっ?

【0873】 管理人

 こちらのページ( http://iyashi.find21.net/links/shinkeisho.html )の「人格障害」のリンクに、詳しい説明があります。ご参照ください。

 たいていは、幼少期の生育環境に原因があると考えられますが、本人の性格面、遺伝的な側面も、まったく無視はできないと思います。
-2003/05/04 23:10:41-







結果

【0864】 クレマチス

弁護士を交えての話し合いは終わりました
相変わらず相手を非難する事しかしない母親、それでも、お金がなくなったので同居したい。それが出来ないならいますぐ出ていけ、という
なんだか良く分からない言い分でした
でも弁護士の方は母親をよく観察していて、“お母さん、最初に言ってた事と違いませんか、よく考えて見て下さい”などと、喋りまくる母に対して途中で意見してくれて、それに対して母親は黙りこくって何も言えないような、なんとも情けない状態でした
結局、同居はできない、という私達の意見は伝わったと思います
そして最後にはキレて、“もうわかったから、とっとと出ていって空家にして家を売却してくれ”と言いだす始末でした
たかが一時間足らずの間に弱気モードと強気モード、そして思い通りに
ならないと分かったら怒り爆発モード、見事に感情が変化し、第三者である弁護士にも説明無用で伝わったと思います
ただ、ひとつ気になったのは、同居していた時に自分がしたことや、暴言を吐いたこと、話し合いを一晩中したことなど、全く記憶にないのです。弁護士に聞かれても、ちょっと間をおいて考えるのですが、私は何も言ってないというばかりで、こっちは思わず笑うしかありませんでした。ただ、本当に忘れてしまったのか、それも境界性人格障害の特徴なのか、ちょっと気になりました
どちらが間違っているか、なんてことは改めてこんな場を設ける必要も
ないほど、明らかなのですが、言うことすべて辻褄が合わなくて指摘され、“結局お母さん、自分自身はどうしたいんですか”と聞かれると
何も言えない、自分で物事を考える能力が欠落していることが、本当に
はっきり見えてきました
そこで、自分を見つめ直すのが本当なのでしょうが、母親はその足で
売却をお願いしている不動産会社に行って、価格を思いっきり下げても
いいから売ってしまってくれ、と言ったそうです
夜にその人が家に来て、その同意書に印鑑をもらいに来ました
要するに、早く私達を追い出したいのです

その不動産の方も母親と長いつきあいですから、よく性格は分かっていて、もう振り回されないように自分も一線を引いています、とおしゃっていました

これで、何か解決したわけではないのですが、やはり何年経っても
母親は相変わらず話が通じなくて、どんどん周りから人が遠ざかって
哀れになっていくだけです
自分も昨日は虚しい気持ちにさせられました。
これが自分の親なのかと、
自分は関わりたくはないけれど、これからの残りの人生はあまりにも
虚しくて寂しい。でも、私が手をさしのべたら、相手は何も変わらない
一体どうしたらいいのか、わかりません
母親は娘にとうとう見捨てられたと思っているでしょう。でも見捨てた
のではなく、為す術がないのです
本当に母親が自分自身を見つめ直し、ちょっとずつでもいいから努力する意志が見えるなら私も考える余地がありますが、自分の発言1つ記憶にないのですから、もうどうにもなりません

まして主人は、なにがあっても面倒はみない、と言いきっています
その気持ちは痛いほどわかります
でもわたしは、とてつもない空虚な気持ちになります。でも生理的に
もう母親を受けつけないんです
この矛盾した気持ちはうまく説明できません
-2003/05/02 08:52:38-

Re:結果

【0868】 管理人

 境界性人格障害の特徴として、「否認」や「スプリット(分離)」などの防衛機制が知られています。
 たとえば、「否認」では、自分の言動や行動を、直前のものであっても、自分自身に都合が悪いことはまったく憶えていない、ということがあります。これは、抑圧よりもはるかに強いもので、精神分裂病特有の症状のひとつだと言われていました。

 分離というのは、たとえば、自分自身を良い自分と悪い自分にわけて、悪い自分の存在をまったく無視することです。しばしば、悪い自分は、まわりの人に転嫁されます。悪い自分の言動や行動を、ほかの人の言動や行動に頭のなかですり替えてしまうんです。

 どちらの場合も、まわりの人がいくら本当のことを言い聞かせようとしても、絶対に認めません。

 お母さまのとった行動は、境界性人格障害ということから考えれば、そんなに珍しいものではありません。このようなことがあるので、とても迷惑な心の障害だと言われるんです。
-2003/05/03 01:03:57-

Re:結果

【0869】 クレマチス

そうですか、記憶がなくなる、もしくはすりかえられるというのも
この病気の特徴なんですね。
話し合いの席ではとても冷静に母親を見ることができました。
それはもう境界性人格障害ということがはっきりしているから、まさに
その通りの言動や行動をとっていたから確信してしまったんですね
そのあと周りの人から、考え直すことはできないの?みたいな事を
言われましたが、主人いわく、暴力でカラダに傷やアザができれば
周りは認めてくれて、警察を呼ぶことができるけど精神的な暴力は
その本人達しかわからない、だからやっかいなんだ、と。
よくわかっている不動産の人も精神的な部分の争いはなかなか難しいとも言っていました。
本人が自覚していないのに、あれやこれや言っても全く無駄で、でも
何もしないと自分たちの家庭が破壊される。まったくやっかいとしか
言いようがありません。
結局、解決法はないんだな、とも思えます
せめて、医師の診断があれば、私達も少しは物事を進めやすいんですけど、20年以上通院している神経科では母親は自分の事を隠しているので
いまだに、鬱や心臓神経症などといわれて、メイラックスを処方されているだけです。母親には今となっては何の効果もない薬です

薬がこの病気にとって有効ではないんですよね、それとも近い将来
画期的な治療薬が出るのでしょうか、なんて僅かな望みをどこかに
持っていないと、目の前が真っ暗になります

でもここで管理人様のアドバイスをいただけた事はとても勉強に
なっています
なにも知らなかったら、自分ももっと感情的になり、真っ正面から
相手とぶつかって無駄なエネルギーを使っていたことでしょう

愚痴ばかりですいません。
いつもここで心の整理をさせてもらっています
-2003/05/03 09:25:30-

Re:結果

【0870】 さくら

お疲れ様でした。ホントウにお疲れ様でした。
-2003/05/03 17:40:59-

Re:結果

【0871】 管理人

 薬物療法に関しては、現段階では、ほとんど期待できません。
 将来も、そんなに期待できないかもしれません。人格障害は、脳細胞そのものの病気ではないので、薬による治療は、無理だと考えられています。

 ただし、全然関係ないはずの薬が治療効果を持つかもしれない、ということは期待できます。たとえば、躁うつ病の躁状態のときに使われる炭酸リチウムは、効果はあるのですが、どうして効くのか、その原理は解明されていません。
 そんな薬が何かの拍子に見つかるといいのですが。
-2003/05/03 23:09:37-




Notitle

【0862】 タムノリ

毎回ご返事を頂きましてありがとうございます。お礼申し上げます。管理人様のお言葉により励まされます。14年の長年にわたる私と主治医との闘いは本当に疲れます。疲れた、というよりあまりにもズルズルという感じです。けど、治療開始の時よりはだいぶ良くなっています。主治医に「脳波検査やMRI検査を受けることで何かわかるの?」と聞いても、「けいれんやてんかんがあるかどうかわかる程度」と返ってきました。たまたま、こむらがえりという持病がありましたので、それを調べるのが目的だったのですが、管理人様の助言によりついでに・・・と!!
脳波検査とMRI検査はいくらかかるのですか?
前々から分裂病的な症状が出ていたのに「精神病性うつ病」と変えられたのはごく最近です。主治医も、異常な敵視(被害妄想)が分裂病のようで分裂病ではない、とお考えになったでしょう。
私も、精神科病院に入院したい、と思ったことも何回かあります。でも、パソコン(特にインターネット)ができるかな・・・という心配もあります。そのあたりはどうでしょうか。
京都ろう学校高等部を卒業して名古屋ろう学校の専攻科に入った時にうつ病が発症したにもかかわらず5年間も放置していました。なぜ?と主治医に問い詰めたら「経験が必要だったから」と。仕事も1年で辞めてしまいました。京都市と大阪府堺市はとても離れています。大阪市なら近いですが。というわけで寮生活していました。部屋は2人部屋ですが、毎晩毎晩ものすごい声でうなっていて、起こされた時はコロッと正常に戻っています。最近、主治医に聞いたら「ただの寝ぼけだろう」と言っていますが、管理人様はどう見ますか?ちなみにその症状は今はありません。
これからも皆さんを含め、管理人様、よろしくお願い申し上げます。
-2003/05/02 00:15:30-

Re:Notitle

【0867】 管理人

 脳波検査とMRI検査は、健康保険の範囲内だと思うので、そんなにはかかりません。以前、私の家族も受けましたが、ほかのいろいろな検査とあまり変わらなかったと思います。

 けいれんやてんかんは、脳波検査でわかります。MRIでは、もっといろいろなことがわかります。脳の断層撮影(CT)を受ければ、もっと微細な脳の異常がわかります。

 さらに、ポジトロン・エミッション・トモグラフィー(陽電子放射断層撮影・略称PET)の検査を受ければ、脳内の血流量の変化もわかります。この検査は、健康保険適用でも、ちょっと高いかもしれません。

 精神科に入院した場合、ふつうはインターネットは無理だと思います。ただし、患者の社会復帰のために、パソコンやインターネット設備が用意されている病院もあるようです。

 入眠時の様々な障害は、脳幹網様体の異常の可能性があります。これは、検査時にきちんと医師に説明しておけば、なにか分かるかもしれません。
 また、脳の異常に関しては、精神科というよりは、神経内科か脳外科の領域になります。精神科の医師は、あまり詳しくないかもしれません。
-2003/05/03 00:42:30-




追加:境界性障害・・・?

【0863】 タムノリ

通りすがりさん、アドバイスを頂きましてありがとうございます。何かありましたら、教えてくださいね。
-2003/05/02 00:19:06-




脳の裏が冷たい?

【0859】 タムノリ

思い出しましたが、時々、脳の裏が冷たく感じたり、しびれたりします。まだ主治医には言っていないことですが、あれは何でしょう・・・?秋ごろに脳波検査とMRI検査を受けようと思っています。主治医もそうした方が良いかもしれない、とおっしゃっています。
-2003/05/01 20:48:10-

Re:脳の裏が冷たい?

【0861】 管理人

 脳波検査とMRI検査、まだ受けていなかったのですか。
 それなら、早めに受けた方がいいと思います。脳の微細な異常が、心の病気や人格障害などと関係があるのではないか、と言うことは、もうずいぶん前から言われています。
 検査の結果から、新しい治療が始まるかもしれません。

 それから、精神病性うつ病と非定型精神病というのは、ほぼ同義です。非定型精神病は、うつ病の症状もある、精神分裂病の症状もある、というものですから。
-2003/05/01 23:20:48-




ドクターストップと言えば・・

【0858】 さくら

ドクターストップ・分裂病の妹も担当医から言われているようです
もう33歳、幻覚・幻聴など急性期の過ぎ去った妹です(投薬で)
治療としては、しっかり投薬も守っていますし、きっちりしていますが
「やる気」が出るまでの「ドクターストップ」が長すぎます
以前何かで「分裂病患者のの社会復帰」には、
それなりの練習が必要だと聞いた事があります。
(家庭内でも・そう言った施設など練習の場を利用してもいい)
しかし妹の担当医は、そういった方向では考えず「家族の協力」
との指導です。ストレスを溜めない為だそうですが・・
「ドクターストップのせい」
妹の中では「働く」=「治療施設の参加」=「家事」
全ての行動が同じ事のようです
そんな意味ですか?


-2003/05/01 19:13:01-

Re:ドクターストップと言えば・・

【0860】 管理人

 ドクターストップというのは、あまりにも長期にわたる場合、あまり意味がないと感じます。やはり作業療法が大切だと思います。
 たぶん医師は、患者本人の性格的な面や母親の状態から、わざとそうしているのではありませんか。要するに、面倒になることを嫌っているのでしょう。
-2003/05/01 23:16:18-






過去ログ一覧(1) へ戻る


produced byYuki Tachibana