Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2003年05月25日〜




誰もわからないまま

【1030】 クレマチス

管理人様の“うつ病の自殺は、誰かに対する怒りが原因なのではなく、自分自身に対するあきらめと否定”というのを読んで、なんとも言えない気持ちになりました
最近は父を(自殺のこと)忘れたい、という気持ちになっています
何事もなかったように、非情な自分でいるほうが楽だからです
結局、真相は本人にしかわからない、いえ本人でさえも何故、死を選択
したのかわからなかったかもしれません
あるときから、それを考えるのが面倒になり、母親のせいにすることで
自分の中で終わらせようとしていました
でも、本当はそうではなく、やはり父自身の心の中に問題はあったのだろうと、自分も鬱病と診断されてわかりました
人格障害の母と40年近く一緒に生活し、不満ひとつ言わず、人に迷惑や
面倒をかけるのが嫌いだった父。
自分の体と気力に限界を感じた時、死を選んだのは本人にとって自然の
ことだったのかな、とも思います。
母親も今回のことで、自分なりに何かを感じでくれれば良かったのですが、やはり相手は病気です。時には(父を)非難し、かとおもえば号泣し、それは何故泣いているのかと聞けば“こんな弱い私を置いて先に逝ってしまった”です
母親に人を立場になって物を考えろというのは、もうあきらめましたが
それでも、働いて働いて、自分よりも人の事を考えていた父を思うと
まだまだ生きていて欲しかった、何故こんなに早く死ななければいけないのかと思います
それとも、やはりあの母とはもう暮らしていけなかったのかな、とも。

遺言にはただただ、母への感謝の気持ちしかありませんでした
人間、死を覚悟するとあんなにも穏やかになれるのでしょうか
私はまだまだ、甘いのかもしれませんが、誰かのせいにして生きて
いかなければ、とてもやりきれないのです
気づいてあげられなかった自分、母親がどうのこうのという前に
自分の心の狭さに、母親を差し置いてでも父の心の傷に手を差し伸べていれば、と思うと今更悔やんでも取り返しがつきません

父の日には久しぶりに一人でお墓参りに行こうと計画中です
今は心でしか語り合うことができませんから
-2003/05/30 20:35:29-

Re:誰もわからないまま

【1033】 管理人

 お父様はきっと、人間としての美学を貫き通したのでしょうね。
 決して誰の悪口も言わない、他人にはいつでも親切、仕事に精一杯打ち込む。そうして、最後まで美学のなかで生きて、誰にも迷惑をかけないために自死の道を選んだ、という感じなのでしょう。
 なんとなくですが、お父様の気持ち、わかるような気がします。武士道でも騎士道でも、同じような美学がありますね。その中で生きて、そして死んでいく、ある意味とてもロマンチックです。
 お父様は、自分の道を最後までそれずに、まっすぐ生き続けた、だから、穏やかな気持ちで死の旅路につけたのだと思います。これを、内面的な心の問題ととらえる必要はないのかもしれません。
 近年になって、末期のガンになってしまった人が、苦痛だらけで不自由を強制される治療を拒んで静かに息を引き取る、というケースが増えてきています(特に医師に多いです)。
 お父様の自死となにか通じるところがあるように感じます。
-2003/05/31 00:12:10-




かぜさんへ

【1024】 ジュジュ

ある意味では 病名は何でもいいともいます
うつの度合いも 数値では測れませんし
それよりも 今されているように 気持ちを書き込んでいけばいいと思います

それから 自分を肯定できるようになれば
のっぺらぼうになるわけではないと思います
怒りも悲しみも喜びも感じることが出来るけれども
それに 振り回されないでいることが出来るようです
わたしは まだ出来ませんが

みんなプライドはもっていると思います
でも それを かぜさんや私のように
必死で守らなければならなくなった自分は
どうして出来てしまったのか を考えてみてはいかがでしょう
怒りは 自分のフライドを傷つけられた時に出てきます
自分を本当に肯定できるようになった人は
その怒りに 振り回されないのです
腹を立てている自分を味わうというか
そういう余裕ができるようです
かぜさんは ひとがこうあって欲しいと思う
それは 人をコントロールすることです
かぜさんには 自分にはこういう風に言って欲しいと 相手に望むわけですよね
それと違うことを言われると 自分が否定されたような気がするのですよね
でも 本当に否定しているのは 相手ではなくて 自分なのです

わたしは 小さいときから 
自分の いわゆるプライドを傷つけられることが多かったので
自己肯定感がありません
小さいときのことを思い出すと
そうなったのは 自分のせいではなく しょうがなかったんだと分かりました
そのことを ひとつずつ 認めていくうちに 
だいぶ 自分が認められるようになり
感情に振り回されることは前より少なくなりました
わたしは なにかうまくいかないと
自分を相手に腹を立てながらも自分を責めてしまうのです
いまは 少し 相手の言うことに対する感情をもっても
それに 振り回されなくなりました
わたしは サイストーリは書いていませんが
ココに書き込んだり 精神科の先生に自分を話しているうちに
少しずつ 見えてきました
まだまだ これからですが
お薬に手伝ってもらいながら ボチボチやっていこうと思っています
-2003/05/28 16:24:48-

Re:かぜさんへ

【1025】 かぜ

ジュジュさん、

こんにちは。早速のレスありがとうございます。
「怒りも悲しみも喜びも感じることが出来るけれども
それに 振り回されないでいることが出来るようです」
そうですね、こういう状況になりたいですね。
私はずっと、周りに振り回されない=感情がないって考えていたようですが、そこがおかしかったんですね。

結局人を傷つけない、自分も傷つかないってのは無理ですね。
等身大の情けないところもある自分を大事に思えるかってことなんだなぁと、つくづく思いました。

また、私は自分の価値観がしっかりとあるのですが(ちょっと変わった価値観かもしれないですが)、自分で持っている分にはいいけど、相手にもそれを強制してしまうみたいです。ジュジュさんの、おっしゃるとおりです。絶対それを周りに分からせないのですが(言ったり、態度で示したり)、心の中は怒ったり、悲しんだりしていたので、結局相手に望んでいたわけです。一見、控えめに見えますが、実はかなり自己中心ですね。変なの。

このサイトにきて、自分の考えの矛盾点とか、結構気づきます。
なんでそう感じるのか、考えたのか、原因を考えるってすごく効果的な気がします。私もサイストリーしていませんが、カウンセリングやこのサイトで、いろんなことにきづきました。嫌なとこもいっぱいあるけど、でもそれでも自分はかけがえないって思えたら、ほんと素敵ですね。

私もお薬やカウンセリングやこのサイトに助けられながら、ボチボチがんばります。ありがとう。
-2003/05/28 17:40:20-

Re:かぜさんへ

【1027】 管理人

 ジュジュさんのおっしゃるとおりですね。
 カゼさんは、どうも被害妄想に走ってしまいがちなようですね。
 うつ病の自殺は、誰かに対する怒りが原因なのではなく、自分自身に対するどうしようもないほどのあきらめと否定なんです。他人に対する怒りを意識できないような状態なんです。言い方を変えれば、怒りの感情が意識できるうちは、重いうつ病ではない、と言うことです。
 誰かに傷つけられて、それが直接的な原因で自殺するというのは、うつ病の自殺ではなく、相手に対する自己愛的な復讐だと思います。
 これは、ご自身でも気づかれたとおり、非常にナルシスティックなもので、うつ病と言うよりも、抑うつ神経症や人格障害に見られる心理機制です(「総合リンク集」( http://iyashi.find21.net/links/ )、その他のサイトをご参照ください。)。
 ただし、うつ状態は間違いないので、医師はややこしい説明を避けるためにも、「うつ病」と診断することが多いです。
 まずは、ゆっくりとご自身の心の状態を見つめ直すことが大切だと思います。
-2003/05/28 23:45:06-




いいわけ

【1014】 クレマチス

わたしは今抱えている仕事、正直言って全部やめたいです
家族が休みでも、自分は仕事のことが頭から離れない、結局精神的な
休日はここ8年位、一日もありません(そういう職種を選んだ自分にも
責任があるのかもしれませんね)
今、片方の仕事を辞めようかと、いえ正確には辞めさせられるのかも
しれませんが、良い機会だと思っています
その理由は自分の出来の悪さ、(気分が沈んで仕事が手に付かない)
でも、自分は鬱でしんどいから、と自分からはなかなか言えないですね
主人には“仕事の要領が悪いからだ”と説教されるだけで、
やはり辛いという気持ちは自分にしか分からないと思います
その“辛さ”は他の人と比較してどうかという問題ではなく、
今自分の目の前にあるものがすべてだと思います。それを他人に理解
してもらうのはやはり努力が必要なのでしょう
辞めて精神的に開放されたら、また辛いことが生まれるのでしょうか?
それを全部鬱のせいにしてしまうのは、何となく心苦しいですね
都合が悪くなると、具合が悪くなる、みたいな‥‥‥
好きなことはできるのに、って思ったりもします

生活の為に、やはりまた仕事を見つけなければいけません
すいません、またまた愚痴ってしまいました
-2003/05/27 22:39:18-

Re:いいわけ

【1019】 管理人

 要するに、気持ちの切り替えがうまく行かないということなのでしょう。精神的な休日は、自分で作るものですから。
 私も超多忙な生活を送っていますが(ここ何年も、なにもしない日は1日もありません)、仕事中に心の休息を感じることもよくあります。疲れていても、心が休めた気分になれるんです。これでいいのだろうと思っています。
-2003/05/27 23:45:31-

Re:いいわけ

【1020】 クレマチス

そうですね。その通りだと思います
主人にも要領の悪さを指摘されるのは、そういう意味もあるんです
気持ちの切り替えがうまくできれば、どんなに多忙でも開放される
時間を作ることができるんですよね
やはり、自分で自分を変えていかなくてはいけない、と言うのは簡単。
でもその方法がわからない、と言ったとこでしょうか

自分がない、無難に生きることが身に付いていて、殻をいまさら
どうやって破っていけばいいのでしょう?

-2003/05/28 00:51:39-

Re:いいわけ

【1026】 管理人

 ユングは、対人関係の殻のことを、ペルソナ(仮面という意味です)と表現しました。そして、ペルソナは、すぐに破るべきものではなく、心の内面からのメッセージを少しずつ意識することで、ペルソナの存在そのものが気にならなくなってくる、意識が統合されてくる、そんな状態を心理療法の目的だと考えました。
 殻を破るのではなく、殻があることをしっかりと意識して、その殻を必要としなくなるような内面的な成長(心の統合)を目指すべきだと言うことでしょう。
-2003/05/28 23:24:16-







どうしても休めない主人

【0986】 ふっくんママ

主人は病院で1ヶ月の自宅療養が必要という診断書を書いてもらって、
上司にその話をし、上司からも休んで良いといわれたらしいのに、
それでも会社に出勤していく毎日を送っています。
ただ、休んで良いといわれても、実際抱えている仕事がなくなるわけじゃなく、
周りの人も同じように仕事をかかえているから回せないといってます。
たしかに、他人に自分の仕事を振ってしまえるようなら、
こんな症状にはなっていないわけで、その割り振りを上司にやってもらわない限り、
自分からは休める状況を作れないみたいで、仕方なく、薬の副作用でふらふらしながらも
毎日11時過ぎまで会社にいます。
このままでは入院命令でももらわないと、もし自宅で休むことが出来ても仕事が気になって出社していく気がします。
病院のお医者様に家族からそういうことをお願いしてもいいものなんでしょうか?
それとも入院させてまで休ませるのは、逆効果でしょうか?
自殺したいとかも時々言いますし、ふらつきや眠気もひどく、
通勤途中で事故にでもあわないかと毎日帰ってくるまで不安な日々を過ごしています。
-2003/05/24 12:24:07-

Re:どうしても休めない主人

【0991】 管理人

 どうもご主人、うつ病になる典型的な性格のようですね。きっと発症前は、頼りがいがあって、親切で、とてもいい人だったのでしょうね。
 しかし、今の状態は、かなり危険です。

 担当医に家族がお願いするのは、ごく自然なことです。もちろん、ふっくんままさんとの担当医との信頼と協力関係が大切ですが。
 それから、ご主人が信頼している人や上司の方、かかりつけの医師、友人の方、どんどん頼んだ方がいいと思います。ただし、ふっくんままさんからの依頼だと気づかれない方が、ご主人も納得しやすいと思います。

 入院治療が逆効果になるとしたら、強制的に入院させた場合です。きちんと本人が納得するかたちにしておくことが大切です。
-2003/05/25 00:20:37-

ありがとうございました

【0996】 ふっくんママ

アドバイスありがとうございました。
主人は昨日も仕事に行くつもりだったのですが、
さすがにしんどくてダウンし、1日中横になっていました。
ですが、今朝、起きたと思ったら、ふらふらしているのに
どうしてもして置かないといけない仕事があるからと、
朝食も食べずに出て行きました。
途中でパンでも買って、会社で食べてお薬も飲んでねと
朝の分と昼の分のお薬を持たせましたが、
薬を飲むと眠気とふらつきで仕事が余計出来ないから
飲まないつもりじゃないかと思います。
結局家にいても仕事から離れられないのが
決定的にわかった土日になったので、
次の診察日までに私一人で相談に行こうと思います。
また、今かかっている病院は総合病院の神経科で、しかも見ていただいた先生が、
この月末でお辞めになる予定のせいか、カウンセリングも短くて
正直、信頼できるとは思えなかったので、
近くの別の入院・リハビリ設備のある精神科のほうに転院しようかとも思っています。
まだまた手探り状態が続きそうですが、また、こちらにうかがうことで
ほっとしています。
これからもよろしくお願いします。
-2003/05/25 07:55:19-

Re:どうしても休めない主人

【0998】 クレマチス

こんにちは、クレマチスです
御主人の事、心配ですね。管理人様の言う通り責任感が強くて、頼りがいがある人なんですね。
でも、ちょっと考えてみると、会社ってとこは、いくら自分が今、責任を持ってやっている事でも、その人がいなくなればいくらでも代わりを
用意します。それが会社です(私も主人に言われました)
悲しいかな、ですが御主人が仕事を休んでも会社が倒産することはないですよね?
なんでも自分がやらなければ、という気持ちよくわかります
でもいなければいないなりに、何とかなっていくものです。そのことを
御主人もわかってもらえるといいですね。
あと気になったのは、薬の副作用でふらふらしている、とのことですが
飲み始めは、多少副作用が出てもしょうがないかと思いますが、いつまでもその状態では、薬が合っていないのでは、とも思えました

私の通っている病院では(個人病院ですけど)薬にはとても慎重です
説明もしっかりしてくれて、量も最初は最低限から徐々に増やしていく
というやり方です
先生がお辞めになるということで、この機会に病院を変えてみるのも
いいかもしれませんね
わたしも多少波はありますが、こうやってパソコンに向かっていられるのも、自分にあう先生とお薬に巡り合えたおかげです
家族の人は大変でしょうが、ふっくんママさんも鬱にならないように
自分なりの息抜きを見つけて下さいね
-2003/05/25 09:59:53-

Re:どうしても休めない主人

【1007】 かぜ

ふっくんママさん、

はじめまして。
参考にならないかもしれませんが、自分が鬱で会社を休んだことがありますので、その時思ったことをちょっと書きます。

私の場合鬱と診断されましたが、ドクターストップはかからなかったため出勤していました。薬を少量から始めたのですが、やはり副作用がでました。かなり眠くなり、ボーっとして、さらに仕事の能率が下がりました。
通院する為に遅刻しなければならなかったので、上司に自分が鬱であることを告げ、同時に体調が悪い日には休めるようお願いをしました。
会社の先輩に以前鬱になった方がおり、私の状態を知り、すぐ休暇をとるように進め、上司に話をしてくださいました。

私としては仕事を続けるつもりだったのですが、以前の能率を維持していないことをよく分かっていましたので、休むことには同意しました。ただ、引継ぎをしてからと考えていましたが、その鬱を経験された先輩がすぐ休むことを進めました。数回話し合いの機会があったのですが、他の方に負担がかかるので、同意できずにいました。

先輩・上司とも私の体調をものすごく気遣ってくださったのはよく分かるのですが、「でもその状態で会社にこられても、こっちが心配。ものすごく暗い顔してるから」と言われました。仕事もできない上に、暗い顔でいると、周りの人を心配させたり、不快にさせるし、職場の雰囲気も悪くするんだなぁ、私は迷惑かもと思い休職を決意しました。ただ、ものすごく、私にはつらい言葉でした。引継ぎの細かいこと(机の荷物とか関係者への挨拶)も気にしだしたのですが、それを言ったら「そんなつまらないこと心配しなくていい」といわれました。自分は鬱なりにいろいろ考えていたのですが、健常者からみるとものすごくバカげたことを考えているんだと思い、ものすごく自分が情けなかったです。会社に行くのは辞めようと思った瞬間でした。

「あなたがいなくても、大丈夫」とも、言われました。そんなことは充分分かっています。元々、他の人より仕事ができないと思っていたわけですから・・・

休暇をとらせることは重要ですが、本人にもそれをわからせる言い方がすごく重要だと思います。鬱になった段階で自分は仕事ができない、能力がない、会社の荷物だと思っています。ただ人に迷惑をかけたくないという思いが強く、人の忠告が聞けません。私も、たしかにきつい言い方をされなければ休職しなかったかもしれません。でも、言われた後鬱の状態が悪くなったのは確かです。また、人の忠告に悲しくなる・腹が立つ自分にも苦しみました。

鬱でも人によって反応は異なるかと思います。こんな場合もあると思っていただければと思います。ご主人の回復を心よりお祈りいたします。
-2003/05/26 11:16:32-

Re:どうしても休めない主人

【1008】 ふっくんママ

クレマチスさん、かぜさん、本当にありがとうございます。
かぜさんの書かれていること、まさに主人そのもののような気がします。
以前の主人は自信たっぷりで、自分がいないと会社が困ると思っていたところも多々ありましたが、
今の主人は全く逆で、上役や会社の人すべてが自分の能力がないことを
噂しているとさえ言ってます。
ですから、自分がいないと会社が困るとは思っていないのです。
ただ、自分しかわかっていない仕事を引き継いでいないこと、
人手不足で他の人も手一杯で自分の仕事まで抱え込んだら、
他の人が大変だと思っているだけなんです。
何もすることないのに家にいて、皆にしんどいことさせるなんて
出来ないって思ってて、それでも入院とか、通院とか用事があれば
休めるみたいなんです。
本人には、「もし自分の部下が今のあなたと同じ状態だったら、
その人の仕事を引き受けてあげるでしょ。
迷惑なんて思わないよ、絶対。皆だって同じだよ
休んで元気になって出てきて欲しいと思ってるんだよ」
といって、明日他の病院を受診し、
出来たら入院させてもらいたいとお願いすることにも
同意してもらい、今日、元の病院の先生に紹介状を書いてもらってきました。
とりあえず、前に進んでいこうと思います。
ここで、皆さんに励ましてもらって、本当に心強いです。
主人の笑顔が戻る事を信じて、やっていきます。


-2003/05/26 15:25:52-

Re:どうしても休めない主人

【1012】 かぜ

管理人さん、ふっくんママさん、

こんにちは。
この間の私のコメントで、ずっと気になっていたことがあるので、書きます。よろしければ、感想やアドバイスをいただきたいです。

上司・先輩と話をした時、結構傷ついたことを書きました。
具体的には「その状態で出社されても心配だし困る」「そんな、くだらない、引継ぎの細かいことは心配しなくてもいい」「まだましな状態だよ。食事をとれなかったり、動けなくなる人もいるんだから」といった言葉です。言われた時は、ものすごく悲しく、自分がより情けなく感じ、気分が落ち込みました。でも、数日後、激しい怒りを感じました。
「そんな言い方はひどい。より私を傷つける。私を助けようというより、親切の押し付けだ」と思いました。でも、何もいえませんでした。
親切な人を罵っている感じがしましたので。

良くなった今でも、やはりあの言い方は良くないと思います。
自分としてはこの感情を伝えたいと思うのですが、この考えまともでないでしょうか?正直、今でも怒っていて、反省してもらいたい気持ちもあります。でもメインは、その言葉に傷ついたという事実を分かってもらいたいです。自分の内で押さえておくことができません。

もしかしたらまた鬱の状態になるかもしれません。そのときに心配してくれる人に「ほっておいて欲しい。あなたの言うことは私を傷つける」という場合、伝えていいものなのでしょうか?前回を伝えるのを我慢した為により苦しくなりました。でも、あの時伝えたとしても、感情的でかなり相手を傷つける・怒らせることになったかと思います。
-2003/05/27 14:25:58-

Re:どうしても休めない主人

【1017】 管理人

 かぜさん、はじめまして。
 確かに、上司と先輩の言ったこと、厳しく感じたかもしれません。でも、怒りを感じるのは、やはりおかしいと思います。
 会社というのは、利益を出してこそ、社員の生活が保障できるのです。そのため、職場の雰囲気作りを大切にします。その意味で、ほかの社員への影響も考慮して当然のことなんです。
 また、「あなたがいなくても、大丈夫」と、休暇を勧めてくれたことに対して「傷つけられた」と怒りを感じるのは、かなりナルシスティックな反応だと思います。このような心の状態でいれば、ご自身にとっても、まわりの人にとっても、マイナスになるだけでしょう。
 気持ちの切り替えが大切です。休暇を勧めてくれた上司や先輩に対して、感謝の気持ちを持てるようになれば、自然と快方に向かっていくと思います。
-2003/05/27 23:32:45-

Re:どうしても休めない主人

【1021】 かぜ

管理人さん、

こんばんは。
レスどうもありがとうございます。
一番傷ついたのは「そんなくだらないこと」と言われたことです。
また鬱経験者の「その状態なら、まだまし。そんなことで会社辞めたいなんて甘い。」というところです。

精神の健康な人から見れば、私の考えていることはすごくバカげてるかもしれないのですが、当人はものすごく苦しんでいます。それを、くだらないっていうのは、言う方がおかしい気がします。

でも、今ちょっと思ったことがあります。
私は人を傷つけることを言わないように、注意して生きていました。
なので、人の考え、感情、意見に対して、バカげている、とか変といったことは言わないようにしています。自分が否定されるのは、すごく不快だからです。

でも、もしかして、ばからしいとか、くだらないとか、変という言葉は私には否定的かもしれないけど、他の人は別に気にしていないのかもと思いました。ついでに、自分の考えをバケげていると言われていても、自分自身を否定されたわけではないし・・・
そういったことなかなと、ちらっと思いました。

でも、頭でそう思っても心が納得していないような・・・
-2003/05/28 01:10:06-

Re:どうしても休めない主人

【1022】 ジュジュ

かぜさん わたしも 普通だったら傷つかないような言動にもふかく傷ついてしまうようです
昔は わたしは 言った相手に腹を立てると同時に
わたしも 何か悪かったのだろうか と考えてしまいました
ひどいときは みんなが 同盟を組んで私を排除していると思い悲しみと絶望感でいっぱいでした
たぶん 普通の人だったら 簡単にスルーしたような言葉が多かったと思います
今は 少しずつ 自分に自信を持つことと 相手の言葉に囚われないことについて 考え始めています
相手が言ったことは 相手が考えたことで こちらがコントロールするわけにはいきません
でも それを受け止める自分は 受け止め方を変えることが出来ます
自分の事は たとえ 自分を愛してくれる人であっても 全部分かってもらえません
自分の事は 自分でわかることが出来ます
これも 結構難しいとは思います 
私もなかなか出来ませんが
自分が自分を本当に愛せた時 
人が何を言っても 
そうかもしれないけど 私は「I'm OK」と思ってるので 
傷つきません
それに 言葉って 人の口をして 出てくるか 中に置いとくかです
自分の中の言葉は それほどカッコいいものではなく
どの人も大差ありません
人に言われた時 自分がその事にぜんぜんこだわりが無かったら
傷つきません
自分自身が 自分のそのことを許せなかったら 傷ついてしまいます
まず 自分はOK こんな私もあんな私も 人間としてありえることだし だれでも いそんな感情を持っている
口から出る言葉は そのうちの 一つだけだ と考えていくようにすることが 出来れば 自然と怒りや悲しみが消えていくものだと思います
-2003/05/28 08:51:10-

Re:どうしても休めない主人

【1023】 かぜ

ジュジュさん、

こんにちは。レスありがとうございます。
ジュジュさんのおっしゃるとおり、私が怒る背景には「私はバカにされるべきでない」というプライドがあるからですね。鬱で自分は無能だと思うことが多いのに、実はプライドもある・・・矛盾していますね。なんだか、笑っちゃいます。

自分を愛し許せていれば、人の言うことは気にならないというの分かります。いちいち落ち込んだり、怒る自分が嫌なので、そうなりたいと思っていました。でも、ジュジュさんのレス読んでいて、もしそうなったら、人の言うことに対して反応がない人間になってしまうのではと心配になりました。何言われても平気、にこにこしてる・・・ってちょっと奇妙な気もします。

人間だから、人から言われたことに、喜んだり、怒ったり、泣いたりして当然だと思います。その方が自然で豊かな気がします。(私の想定が極端すぎるかもしれないですね)

自分の考えが矛盾してる気がします。嫌なことを言われた時だけ気にしないようにすればいいかと思ったけど、それはズルイ気もする。人の意見を聞き分けて、反応するものしないものの区別ができるようになればいいのかな。でもその区別って何だろう。人によって?結局都合の悪いことは無視するご都合主義の気がする。すみません。考えがごちゃごちゃです。でも、レスありがとうございます。いろいろ考えるきっかけになりました。


管理人さん、

鬱の人は自殺をする可能性もありますよね。「くだらない」とか「あなたはまだましよ」と言われたら、自分は無能だ、生きている価値がない、理解されることもないと考え、中には自殺してしまう人はいないでしょうか?

鬱経験者は私がそういった状態ではないことを見て、くだらないって言ったかもしれませんが、私の状態をすべて理解しているわけではないし、この言葉によって悪化する可能性があります。

私が感じたのは鬱を経験したことのない人の言葉より鬱経験者の言葉の方が重かったです。彼女としては本当に私を救いたくて言ったのでしょうが、私にはつらかったです。鬱経験者も上司も会社がどうこうというより、本当に私の体を気遣ってくださいました。それはよく分かります。そういう人からばっさ、ばっさと心を切られる言葉が出てくるのです。

「状態少し良くなってきたよ。でも、実はあの言葉私にはきつかったんです。こういう風に捉えちゃったから」という感じで伝えるのはどうでしょうか?正直、怒りがないとは言いません。でもそれはむこうも必死だったから、しょうがないと思うようにします。思えるようになりたいです。責める言い方はやめて、気持ちを伝える表現にします。これならどうでしょう?

この表現だったら自分の気持ちを伝えられるし、今後鬱の人に接する時に、ちょっと気にとめてもらえるかもしれません。心の中は誰にも分かりません。鬱でも働いている人もいます。本当に重症で何もできない人より自殺の可能性は少ないかもしれませんが、なにかの拍子に悪化する可能性があります。働けなくなるならまだいいですが、いっきに死を選ぶ可能性もありませんか?

鬱経験者は鬱で苦しむ人を救いたいと思っています、私は鬱の時さらに辛い思いをする可能性を減らしたい。救いたい気持ちは一緒ですが、ちょっとしたことで、願ってない結果をもたらします。その可能性を減らしたいです。私の考え、かっこつけてるだけで、実は相手を傷つけようとしていると思いますか?
-2003/05/28 13:13:34-




なんか、頭の半分が死んでいるような・・・

【1013】 タムノリ

 こんばんは、タムノリです。
 なんか、頭の半分が死んでいる感じです。
 私が小学時代からよく親に「よく考えろ」「よく考えないからだ」とか責められて、中学の後半の時に父に「考えることができない。頭の中がからっぽだ」と言うと、その父は「じゃ、病気だ。病院へ連れて行く」と言われたら、私は拒んでしまいました。入院とか手術とか怖い結末になると恐れたからです。当時はね。・・・今の私ならかまいませんが・・・。
 そんな病気があるんでしょうか。
 考えているようで考えていない状態の脳。
 私は考えることが単に苦手なのでしょうか。今の精神病性うつ病に関連することなのでしょうか。
 教えてください。
-2003/05/27 21:32:47-

Re:なんか、頭の半分が死んでいるような・・・

【1018】 管理人

 こればかりはわかりません。誰でも、多かれ少なかれ、感じていることでしょうから。要するに、集中力の問題なのでしょう。誰でも、集中できないときってありますから。
-2003/05/27 23:37:18-




説得のしかた

【1009】 さくら

父は「今の母の状態では妹を少しでも放すのは悪化する」
「担当医も、妹さんが側にいることで安心しているのでこのままで」
確かに、少しでも妹を外出させると、父は仕事すらいけません
しかし、このままが妹自身の為にはよくないという事を訴えました
(訴えが増加し、子ども返りしており、感情も不安定)
母の担当医はあくまでも「母を治すため」の言葉
妹の事は考えていません。
もちろん妹の担当医は「妹を治すため」に動きます
「母親と離れなさい。介護は精神過労になります」
母の事は考えていません。
二つの病院、2人の担当医。まずは真実を伝えて欲しいと言いました
お互いの本当の生活、状況を伝えません。。
妹本人は母と離れる気はありませんが、自信のなさから来ていると
思いますし・・・・・
身勝手かも知れませんが、このまま本人達もわからぬまま
時ばかりが過ぎ去り、やがて亡くなってしまう母と、まだ未来のある妹
なら「妹」のことをとりたいと思います。
それが私たちの自由にも繋がると思ってしまいます
公的相談機関に相談し、社会復帰のプログラムを組んでもらっても
すぐに母と離して一人暮らしでやっていけるわけでもなく
数年の月日がかかることでしょう・・
なら母の状態が「今」悪くても併用して進もうじゃないか?
共に「落ち着いて復活の道」を探すのも手じゃないか?と伝えました
自分で探せないチャンスなら、家族が与えてあげなくてはいけない
「妹にもチャンスをあげたい」これは本心でもあります
「守る・抱える」ばかりが家族のサポートではなく
いかに病気と付き合って、可能な限りの復帰を目指すように勧める
これが私たち家族のすべき事でないでしょうか?
母の事にしても、娘の事で悩んだすえなら、妹の幸せ探しで
「安心」することは出来ないでしょうか?例え時間がかかったとしても

父は泣きながら聞いていましたが・・
どう思っていたのでしょう?今までは「妹を抱えない姉」として
責められていましたが、今日は言葉もなかったようです

私としては、精一杯の気持ちを父に伝えました。
後は任せるしかありません、これでも無理ならあきらめるしか・・
父の考え方としては「まずは母から先に完治さしたい」
そして「妹のことはあきらめている」
もちろん本人もそうなのでしょうね。
そして身内に「抱えて欲しい」と訴える

例え分裂病としても、軽症である「今」のうちに
何らかの対処をし、出来る限りの可能性を考えたい。

個人的な考えですが、母の発病は「妹に対しての心配」
なら妹が少しでも社会復帰する事で「安心」するのではないか?
等と考えています、父にはそう伝えました。
鬱病の母には、何年かけても伝わらないものでしょうか?
以前と違って心配はしているものの、妹中心には考えられず
振り回している母でもあります
昔「妹のため」となりふり構わず行動していた母の面影もなく
-2003/05/26 17:28:44-

Re:説得のしかた

【1016】 管理人

 さくらさんの言うことは、すべて正論ですね。そして、もっとも問題解決に近いものだと思います。お父様が納得してくれるといいですね。
-2003/05/27 23:05:28-







癖と心の関係

【1005】 けんいち

初めまして。実は、自分の癖について悩んでいます。これは心理学的両方にて治療する事って出来ますか?
@虚言癖・・人の気を引こうとか、とっさにいい加減な事を言う(後先を考えないので、後で心苦しい事が多いです)
A窃盗癖・・金は持っているのに、自分の得を考えてしまい、無断に商品を盗む(盗む瞬間はドキドキする、そのスリルが良いのかもしれないけど、盗み終り、商品が自分の物になると得をした気分を味わう。既に社会人なので、公になる前に止めたいです)
-2003/05/26 01:04:42-

Re:癖と心の関係

【1015】 管理人

 はじめまして。
 虚言癖も窃盗癖も、心の病気だと思います。ただし、命に関わるとか、日常生活が送れないというものとは違うので、治療をしてくれる医師は限られてくると思います。
 それでも、カウンセラーなら、たいていは引き受けてくれるはずです。カウンセリングを受けることをおすすめします。
-2003/05/27 23:02:51-




Notitle

【0956】 ジコチュー人間

自分の中でぐるぐるまわっている考えがあり、抜け出せないのでここに書かせてもらいます。感想・アドバイスもらえるとうれしいです。

抑うつ症、神経症と診断されました。でも、自分を責める気持ち、自分の無能さに対する悲しみ・怒り、否定的な思考は、程度こそ違いますが小さい頃から持っています。
昔は練る前に泣いたり、みんなの前では元気に振舞っていましたが、実はすごく悲しく辛かったことを覚えています。

でも最近思うのです。「私は病気じゃなくって、自分の性格に問題があること(心が弱いことも含める)を棚にあげて、すべて病気のせいにしているだけじゃないか」って。
だって、食欲もあるし、外に出られるし、元気に振舞うこともできる。
歪んでるかもしれないけど、考えることもできるし、反論することもできる。
楽しい感情は人より少ないけど、怒ったり、悲しんだり、感情だってある。
「悲しくなるのは病気のせい・・・私が傷つくのは病気でなんでも否定的に考えてしまうから・・・」ってなんでも病気のせいにしてる気がします。
それに病院はいくつかいったけど、「病気じゃない」って診断したとこもあるし・・・

自分の性格に問題があったり、心が弱いことと、鬱病の違いって何ですか?
性格に問題があって自分で改善できない場合、どうすればいいの?
-2003/05/20 14:26:58-

Re:Notitle

【0958】 管理人

 はじめまして。
 うつ病と性格は、密接な関係があります。ただし、うつ病の病前性格は、几帳面、責任感が強い、自分より他人を優先する、などです。
 心が弱いというのは、要するに依存心が強いと言うことです(書き込みの内容からも、依存心の強さがうかがえます)。うつ病の病前性格とは、かなり違います。

 まずは、「サイストリー」( http://iyashi.find21.net/psystory/ )と「うつ病との闘い方」( http://iyashi.find21.net/utsu/ )、「きまぐれコラム」( http://iyashi.find21.net/column/ )をじっくりと読んでみてください。
-2003/05/20 22:23:45-

Re:Notitle

【0959】 ジコチュー人間

管理人様、

レスありがとうございました。
読んでみました。が、よく分からなかったというか、何もそこから得られませんでした。

自分は鬱だと思えれば、そんならくなことはありません。薬を飲んでいればいいのだから。でも、体に症状がでず、小さい時から対人関係に悩んだり、自分に嫌気がさしている場合、「やっぱり問題は私にある。本当に性格を改善しようという、やる気というか思いが足りないだけじゃないか。」って気になります。こう考えるほうがつらいです。

「何で体にでないのか」「なんでなにもできず寝たきりになれないのか」を思うと自分のダメさに、つなくなります。

管理人様のいう「依存」というのは「他者が治してくれるという思い」のことでしょうか?病院にいったり、本を読んだり、自分なりに努力はしているつもりですが、やはり気合が足りないのでしょうか?そう言われるのが非常に辛いのですが、それはやはり自分の心の奥底でも、自分に力がないことをうすうす感じでいるからでしょうか?
-2003/05/21 01:14:28-

Re:Notitle

【0968】 管理人

 要するに、「幸せの青い鳥」を探しているように感じるんです。どんなに本を読んでも、医師やいろいろな人に聞いても、答えは見つからないと思います。結局は、答えは自分の心のなかにしかないわけです。

 たとえば、「サイストリー」を読んでも、答えが見つかるはずはありません。「サイストリー」は、答えを見つけるための方法論なのですから。それは、心理療法も、同じです。
 自分で自分の心と向き合って、自分で見つけていくしかないんです。

 まず、自分自身を深く知る必要があります。過去にさかのぼって、どうしてこのような性格になってしまったのか、それを知ることが重用です。そうして、現在の自分自身を受け入れていく、この一連のプロセスが、「サイストリー」なんです。

 自分自身と正面から向き合うのは、確かに苦しいことです。でも、それをしないで答えを得ることは不可能なんです。
 私が依存と言ったのは、自分と向き合うという苦しい作業をしないで、簡単に答えを他人から得ようとしている、その態度のことです。
 「サイストリー」やその他のコンテンツを読んでいただけたのでしたら、そのことがわかっていただけるはずだ思いました。
-2003/05/21 22:09:37-

Re:Notitle

【0973】 ジコチュー人間

管理人様、

ありがとうございました。
耳が痛いです。苦しいです。
治そうとしているが、心のそこでは自分に立ち向かおうという気がないことは、うすうす感じていましたから・・・
読んでも理解できない、気力もない、どうしようもない人間です。

でも鬱病の人はいいですよね。みんなが助けてくれますし、自分にむきあう必要がありません。ゆっくり休んで薬を飲めばいいんだから・・・
私もとても苦しいけど、誰も理解してくれません。
「心が弱い。もっと自分がしっかりしろ。そんな性格だから直らない」って言われます。

私も苦しいし、治したいと思っているのに、どうしていいか分からない。自分では向き合えないから、どうしたら問題に向き合えるようになるのか、手出すかが欲しいのに、そういうこと自体問題ですか?
自殺未遂をするなり、気がふれれば誰か手を差し伸べてくれるんですか?
-2003/05/22 00:54:24-

Re:Notitle

【0975】 ジュジュ

はじめまして 
私少しあなたの気持ちわかります
私も 自分の体の状態が腑に落ちなくて
あちこち 病院を駆け回りました
表面的には何の異常もも無いので 
人も自分も怠けているとしか思えません
正直 やっと 精神科で うつ病といわれた時は
私の状態に名前がついて ほっとしました
でも 主人には1年ぐらい言えませんでした
だって もし言って 主人に 「何言ってんねん」と言われたら
もう私はへこんで 立ち上がれなくなると思いましたから
私はうつ病と言う名前がつきましたし
主人もそうかと 聞いてくれました  が
家の用事をしないことは とても許してもらえません
怒鳴られるのが怖くて なんとか 辻褄を合わせるように 家事をしていました
でも 一番困るのは 自分です
自分を 自分が許せないのです
鬱と診断されても されなくっても
自分が自分を許せなかったら 一緒のようです
ところで あなたは どうして辛いのに みんなの前では 元気に振舞うのですか
いつからですか 
そこに サイストーリーの意味があると思います
私は 小さい時 母が怖くて
つい 私が みんなを笑わせて 間を持ってたようです
自分はピエロだと思いました
何度も自分を無くしたいと 思いました 今でもそうですが、、、
残念ながら わたしの場合は 薬ではあまりよくならず
自分の考え方を変えないといけないようです
いろいろ 本を読んだりしています
ここに書き込むことで 自分の気持ちを整理したりしています
一緒に頑張りましょうね
-2003/05/22 22:29:15-

Re:Notitle

【0978】 管理人

 苦痛があるのですから、まずは心理療法(カウンセリング)を受けることから始めてみてはいかがでしょう。1人で解決できない場合には、とても有効な方法です。
-2003/05/22 23:16:26-

Re:Notitle

【0980】 みどり

ジコチュー人間さん、

はじめまして。
ジコチュー人間さんの気持ちが少し分かる気がしたので、思わす書き込みします。参考にはなりませんが。全然状態が違ったらごめんなさい。

私は鬱病です。病院に7件程行きました。鬱病と診断されることもあれば、鬱病の手前という医者もいたし、欝ではなく、悩みだねという医者もいました。一番多かったのは鬱病という診断結果です。今は、薬を飲んで、病院に行って、カウンセリングしてます。

鬱病という病名がつきましたが、私も不安でした。すぐ落ち込んだり、周りの言うことに傷ついたり、自分を責める言葉のように感じたり、自分の能力のなさに悲しんだり。そんな事は小さい頃からありました。私は何の価値もない、友達もいない、家族にも好かれていない、かといって死ぬこともでいないって苦しみました。こんな情けない自分が嫌で、でも周りの人にそう思われるのも嫌で、いつもバカにされないように嫌われないように、ビクビクしながら生きていました。体は元気だったし昔からこんな状態なので、病名がついてからも、本当は性格が悪いだけかもってすごく思いました。

友達が鬱病になったことがあります。彼女は明るく趣味も多い人です。欝の時、彼女はすごく痩せました。興味を失い明らかに様子が変でした。でも、半年後彼女は前の元気な人になりました。
そんな彼女をみると、ますます私は欝じゃないって思いました。
病気ってことで、自分は悪くないんだって思おうとしてるんじゃないかって気もして、そんな自分がすごく嫌になります。欝になった友達はそんなこと全然気にしなかったそうです。なのに症状は重いです。
体の症状は軽いけど、あれこれ考え、感情が湧きあがって私はとてもつらかったです。ジコチュー人間さんもこんな感じかと思ったのですが・・・

私は小さい頃気に入らない事があるとすぐムッとする子でした。
”自分に都合が悪いこと言われるとすぐムッとする””自分が一番つらいってすぐ思う”って母に注意されました。そんな自分が嫌で周りには分からないように振舞っていました。だから辛くても”病気のせいにして逃げようとしてるんじゃないか。やっぱり自分が一番つらいって思ってる悲劇のヒロインじゃないか”って考えていました。
そう思いつつも、”でもこの考えって小さい頃の母が悪いってことにしてる。また人のせいにしている”って思い、嫌になるわけです。

今の先生は”人の言ったことに縛られて、これしちゃいけないってすごく強く思っているみたいだけど、それは無視して感じたことをそのままいってごらん”って言いました。”全部人のせいにしちゃいなさい”って。”本当に周りの人がひどいことを言ったのか、あなたがすぐ悪く受取るのか、その事実は無視して、ここだけだから、怒り憎しみをぜんぶだしちゃいなさい”って。”

人のせいにする→自分は最悪な人間って図式が私にはあったので、この作業はとても難しいです。今この作業をしているところで、少しづつですが、感情を吐き出しています。今も自分は欝か弱いだけか、分からなくなりますが、考えると気分が下がるので考えないようにして、治療に専念しています。また、今後自分がどうなるかも不安です。
人前でも、人のせいにする嫌な人間になるんじゃないかって・・・

管理人さんは依存しすぎって指摘しれましたが、私はカンセラーは頼っていいと思うんです。自分の不安はおいておいて、とにかくカウンセラーの指示にしたがい感情、考えを表現するようにしてます。でないと先に進まないからです。今の自分が嫌、でも自分ではどうしようもない、それならいちかばちかでカンセラーの言うとおりにする。それでダメでも失うものはないでしょ。また違う人を探せばいい。思い悩んでもなにも変わりません。
自分だけじゃどうしようもなければ、助けを求めればいいと私は思います。助けてくれた人のいうことを全く聞けず自分の考えに縛られているのであればそれは管理人さんのいう青い鳥を探していることになると思います。

長文でごめんなさい。でもどうしても伝えたかったんです。
見当ちがいなこと書いてたらごめんなさい。
管理人さん、私の考えにコメントあったらいただきたいです。
-2003/05/23 13:18:21-

Re:Notitle

【0981】 管理人

 みどりさん。はじめまして。
 書き込みの内容から判断すると、当サイトのコンテンツ、全然読んでいただいていないようですね。「サイストリー」には、まさにみどりさんの先生が言ったことと同じことが書いてあります。

 それから、私が言う依存について、誤解があるようなので、一応説明しておきます。
 たとえば、みどりさんの先生のように、とにかく感情を素直に吐き出しなさい、と言った場合について、考えてみましょう。
 この先生の言葉を信頼して、つらいけどその通りにしていく、これは依存ではありません。先生との信頼関係(ラポールと言います)が成立して、自分自身と向き合うことができたと言うことです。
 逆に、先生の言ったことに対して、つらいことはなにもしたくない、でも苦痛だけは取り去ってくれ、という状態はどうでしょう。これでは、なにも解決しませんよね。これが依存です。人格障害系の人に多いです。

 私がカウンセリングを勧めたのは、ジコチュー人間さんにも、みどりさんのように苦しいけれども自分自身と向き合っていく、という状態になってほしいからです。このへんを勘違いしないでください。
 ジコチュー人間さんが迷ってしまう危険があります。
-2003/05/23 23:54:34-

Re:Notitle

【1011】 みどり

管理人さん、

こんにちは。コメントどうもありがとうございました。
実はサイストリー読んだのですが、正しく理解していなかったようです。
自分自身に向き合うってことが、よくわからなかったのですが、今カウンセリングでしていることが、まさにそうなんですね。驚きました。

カウンセリングを受ける前から、自分はすごく駄目な人間だ、と苦しんでいたので、自分に向き合うことは、もっともっとものすごい苦痛を伴う作業かと思っていました。驚いたというのは、自分に向き合う作業が案外らくだったからです。

たしかに人のせいにする、怒りを吐き出すのは、罪悪感があってなかなかできませんでした。が、いったん始めると、わりとスムーズにでてきます。思い出したくないことも、思いだして嫌な気分になることもありますが。

私のしていることは自分に向き合うことのほんの一部で、カウンセリングが進むにつれ、もっと苦しいことがあるかもしれませんね。

あと、1つ教えていただきたいのが「人格障害」です。
これについて全く知らないので、良いサイト等ご存知でしたら教えてください。(自分でも探してみます)どうもありがとうございました。

ジコチュー人間さん、

私のコメントで誤解を招くところがありましたので、お詫びいたします。
私も現在鬱病とたたかっています。
悩んだり、苦しんだり、全然進歩がないように感じることもたくさんありますが、一緒にちょっとずつでも、前に進んでいきましょう!
-2003/05/26 18:30:56-




やっぱり・・

【0999】 さくら

母も妹がどうしても許せない。
病気なんだ、と思っても許せない。
朝から必死に働いて、疲れ気味の父の交代で家事をしに行く私
私が留守中、交代で子守りをする主人・・
部屋にはいったとたん「姉ちゃんしんどいの」・・
自分の事を理解してくれない姉にこんこんと訴える泣き言
聞き流すようにしてはいても、腹が立つ、忙しいのはどっち?
そんな事、自分だけで精一杯の妹に伝わるわけはないと思っても
側でうなずく母にも腹が立つ・・私は鬼?
「姉夫婦に迷惑なんかかけてない」と言い切る妹と母
確かに父の収入と年金で、ほぼまかなっている彼女達
それでも月額数万は私たちの出費
低金額かも知れない、それでもきつい。
それを当たり前のように「これだけしか援助してもらってない」と
言い切る妹、家事負担も多少かも知れない。父が中心だから
それでも「ありがとう」ぐらいいえない?
他者に対して要求の多すぎる彼女達。
「これぐらいしてくれてもいいじゃない?」なんて言ってる
鬱病の母も「それぐらい言わせてあげて」
「妹は、こんなに病気と戦っている、かわいそうだ」と
なら姉である私はかわいそうじゃない?姉の頑張りは当然?
病人相手に、こんな苛立ちをもつ私はどうかしているのだろうか?
今回の孫のことさえ、母と妹には伝えてくれるなと言う父
理由は、悪化するから・・別に知らなくてもいいけど
私がますます忙しくなっている理由さえ伝えられず
それでも当然のように呼び出す妹・・
最後はいつも「姉ちゃんは私たちの病気を理解してくれない」


-2003/05/25 19:23:48-

Re:やっぱり・・

【1003】 管理人

 まずは、お母さまと妹さんの話を真に受けないことです。もう、相互理解は不可能な様子ですから、適度にあしらって、ご自身とご家族の生活を中心に考えてください。
 一方的な依存心と被害妄想の固まりとなってしまった妹さんとお母さまとの関係は、ハッキリと見直す必要があります。
 公的相談機関、公的援助など、どんどん利用してください。
-2003/05/25 22:58:58-

Re:やっぱり・・

【1004】 疑問

疑問に思ったのですが・・・

うつと診断されていて、すべて周りに依存して、誰も理解してくれない、こんなにつらいのに・・・
っていっている人と
うつと診断されなかったけど、同じように気分がずっと落ち込んで、自分が無能だと感じている人もいますよね。うつかもしれないけど、自分が甘ったれてるだけかもって思っている人・・・

どちらもうつになりませんか?診断結果ってあてにならない気がする。
-2003/05/26 00:55:30-

Notitle

【1006】 さくら

>管理人さん
そうですね、多分相互理解は不可能でしょう
黙ってもくもくと家事をこなす私に対して背中からあびせかける言葉
それだけで、こんなに疲れるのですから。
公的援助はしっかり受けているのですが、金額的に不服なようです
と言いますか、いくらあっても「安心」出来ないらしいですね
父は、私たちに援助させつつ、妹のために年金その他を必死で貯蓄してます
公的相談機関は、父の許可がおりず、現在説得中ですが
このままの状態を維持するつもりなのでしょうね。
姉は、大丈夫と過信しているのでしょうか?
いくらなんでも、困ります、公的相談機関に私が行く事にします
言うとおりにしないと、父も「辛い」と鬱状態になりますけど
-2003/05/26 06:53:14-

ちょっと言い過ぎていますね、ごめんなさい

【1010】 さくら

私の心の中には正反対の気持ちが同時に存在しているようです
私自身に余裕がなく、疲れているときは、特に負の気持ちが
前面に出ます。すみません・・
母や妹、父にこんな訴えが出来るはずもなく
時折きつい表現もあるかも知れませんが、お許しください
-2003/05/26 17:37:50-




初めまして。

【0997】 tomiy

初めましてこんにちは。
私の母は軽いうつ病です。
私自身うつ病についてあまり知識がないため
どう接して良いのか分かりません。
母は、毎日たくさんため息をつきます。
特に悩みはないのに。
気持ちが落ち込んでしまい、ため息が
絶えないようなのですが、
私は母のため息に、絶えられないです。
勝手かもしれませんが、
いらいらしてしまいます。
自分もうつになりそうで、怖いです。
でも、ため息は母を責めた所で治るものでないし、
だからすごく辛いです。
今家にいることがとても辛いです。
どうしたらよいのでしょうか?
何かよいアドバイスなどあったら
教えていただきたいです。
-2003/05/25 08:56:58-

Re:初めまして。

【1001】 管理人

 はじめまして。
 お母さまの様子、一般的なうつ状態だと思います。まずは、うつ病に関する入門書を1冊読み切ってください。図書館でも、書店でも、少し探せば、すぐに見つかるはずです。その中で、自分が読み切れそうな本を選んで、最後まで読むことが大切です。
 基礎的な知識が身につけば、対応の仕方も自ずとわかってくるはずです。まずは勉強です。
-2003/05/25 22:49:53-






過去ログ一覧(1) へ戻る


produced byYuki Tachibana