Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2003年07月18日〜



見捨てられる・・・・ 投稿者:かりん 投稿日:2003/07/24(Thu) 00:50 No.66
少し話を聞いてください。
私は、今、メールでカウンセリングを受けているのですが
そのカウンセラーの人から、返事が来ないだけで
見捨てられた、と思い込み酷く落ち込みます。
単に忙しいからだろう、とか、また来るさ、とか
そう思えずに、返事がくるまでPCに釘付けです。
なぜ、自分がそう言う風に、マイナスにばかり考えるのか・・・
それが、嫌で嫌でたまりません。
カウンセラーさんは、自分はネガティブな考え方をするんだから、
と、認めてあげなさい、と言います。
でも、それを認めてからはどうしたらいいのか。。
いやだったら治して行くように努力したらいいのでしょうが・・
治そうと思ってる間は治らないけど、認めてあげたら
すんなり治るから、とも言われました。
私はこんな人間なんだ、と自分の嫌いな所を認めて
それから、どんな気持ちの持ちようをして生きて行けばいいのでしょうか? 自己否定ばかりしてしまい、、見捨てられる
その不安が消えません。


Re: 見捨てられる・・・・ KENT - 2003/07/25(Fri) 16:03 No.67

カウンセラーの人から返信メールは届きましたか? 1日経過しているから来てるとは思いますが、「返事が来るまでPCに釘付け」と書いてあったので、もしやここの掲示板にも釘付けになっているのでは?と思い返信する事を決めました。 誰も見捨てたりしませんよ、安心して下さい。 

身近に鬱病患者さんがいる関係上なんだかほったらかしに出来なくって、少しでも気がまぎれれば良いと思い・・・誰からも返信がないと、余計に見捨てられると考えてしまうでしょ?
自分はカウンセラーや医師ではないので、良いアドバイスすら出来ません。 自分の考えを述べさせて頂けるのであれば、少しの心のゆとりを作れれば良いと思います。 決してあせらず、ゆっくり、まったり行きましょう。 ここへくれば皆さんの色々な意見が聞けると思うし少しでも不安を取り消せる自信や時間を作っていけると思いますよ。

★管理人さんへ
ゆっくりとHP拝見出来ずに掲示板へ書き込みしてしまいました。
文章が相応しくなければ削除して下さい。




Re: 見捨てられる・・・・ かりん - 2003/07/26(Sat) 23:11 No.70

>KENTさん

ありがとうございます。
KENTさんからのRESを貰ってすごく安心しました。
カウンセラーさんからのメールはまだ来ません
カウンセラーさんの方も、色々考えてからの行動だと思うの
ですが・・どうも心が落ち着かなくて。
KENTさん、ありがとう。


Re: 見捨てられる・・・・ 管理人 - 2003/07/28(Mon) 21:10 No.75

 かりんさん、KENTさん、はじめまして。
 なかなか返事を書くことができなくて、すみません。KENTさん、返事をありがとうございます。
 かりんさん、自分の嫌いなところを認めるのではなくて、自分が自分自身を嫌っている、という事実を認めるんです。まずは、そこから始めないと、先に進みません。
 そうしてその後、どうして自分自身を嫌うようになってしまったのか、その原因について考えるようにするんです。そうして過去の経験にさかのぼっていくことで、心の癒しが実現します。
 
 


最近の様子 投稿者:ピタゴラスイッチ 投稿日:2003/07/26(Sat) 15:52 No.69
以前ここに書き込みさせて頂きましたピタゴラスイッチです。

あの後義母は別の病院(内科)から精神科の病院に転院して鬱の治療を始めました。

週に1度洗濯物を取りに行くのに10ヶ月のチビをつれて病院に行くのですが、
その時の気分によって「会いたくない」「会いたい」というのがコロコロ変わるようで
それにつきあうような感じで面会してます。

親戚の方はあれからまたいろいろと一悶着ありまして、今ではほとんど交流はありません。
それに事情を分かって下さっている病院のスタッフの方々のおかげもあり、
親戚達にも会わせないようにしていただいてます。

病院の先生に「”体が痛い”という症状が出ているから、この鬱は治りにくいと思う」と
言われて主人は落ち込んでますが、今はなかなか会う時間を作れないのが幸いして
落ち込むことがなくなって、普段の主人に戻っているようです。

いつ退院してくるか分かりませんが、主人が壊れないよう支えていきたいと思います。
またどうしたらいいか分からなくなったときは、ここに書き込みしたいと思いますので
その時は宜しくお願いします。


Re: 最近の様子 管理人 - 2003/07/28(Mon) 21:00 No.74

 だいぶ落ち着いてきたようでよかったと思います。
 親戚の人とは、当分の間、会わないほうがいいと思います。とにかく、ピタゴラスイッチさんご自身とご主人、お子様のことを第一に考えてください。


最近は 投稿者:クレマチス 投稿日:2003/07/26(Sat) 00:47 No.68
管理人様、久しぶりに書き込みさせていただきます
あれから、母からは何の連絡もなく、まさに音信不通状態です
自分の生活も経済的に大変なのは変わりませんが、やはり日常に母親の話題や存在がないのは、何よりも心の安定につながります

先日病院に行って先生にそのことを話すと“頓服的な薬だけ出すので普段はもう飲まなくていいのでは”と言ってくれました
“○○さん(私です)の場合は原因がはっきりしているので、お母さんと距離を置くことで大分楽になったんだと思いますよ”と

いろいろな問題はそのままですし、母を見放したような状態に罪悪感もないわけではありませんが、とりあえずしばらくは、この状態を保っていければと思います



Re: 最近は 管理人 - 2003/07/28(Mon) 20:55 No.73

 そのとおりですね。今の状態を続けながら、自分自身の日常生活を確立していってください。


どうすればいいのか・・・・ 投稿者: 投稿日:2003/07/21(Mon) 02:34 No.56
始めまして、Aです
僕はうつ病と診断されてからそろそろ一年経ちます
薬も取りました、カウンセリングも受けましたでも今は、してません
母は僕の話しを理解しようと頑張ってますが、
父には未だに理解してもらえません、「甘えるな」「だったら学校を辞めて働けば良い」など・・・・
友達のない自分には話せる人が居ないので、ここに来ました
父に理解してもらう為には言葉ではなく形で表したほうが
いいのかもしれません。
この三年間の自傷跡を見せるとか・・・・自殺してみるとか・・・・・
・・・・・・・・・・わかりません・・・・
僕はどうすればいいのでしょう
せめて、家族の理解は得たい・・・・
家に安心して居ることが出来るようになりたい
学生、しかも高校3年、大学のこともある中
僕は自分を探してます

なんかチグハグな文章ですみません
でも、次から次へと出てきてしまって
すみません


Re: どうすればいいのか・・・・ おおうなばら - 2003/07/22(Tue) 00:18 No.62

ためになるアドバイスはできないのだけど、
これだけは、書いておきます。
自殺などということを考えるのは、やめてください。
君の中に眠っている、いろいろな才能や可能性が
かわいそうだから。


Re: どうすればいいのか・・・・ mai - 2003/07/22(Tue) 01:54 No.63

家族の理解を得られない・・・とても辛いと思います。

でも、貴方の存在価値は充分にあります!!
この世の中、存在価値のない人は一人もいないと思います。
貴方にしか出来ない事、探してみてください。
きっとあるはずです。


Re: どうすればいいのか・・・・ プチ - 2003/07/22(Tue) 16:32 No.65

ありきたりのメッセージですが、maiさんのおっしゃる通り
存在価値充分にあると思います。
何度も自分の人生を終えてしまおうと考え、そして実行してみて10年以上の月日が経ちましたが、今現在とても幸せです。
生きているからこそ味わえる幸福と思います。
色々な才能や可能性そして人生がまだまだあるんです!
この事を信じて無理をしないで生きてみて下さい。



Re: どうすればいいのか・・・・ 管理人 - 2003/07/28(Mon) 20:52 No.72

 お父様の無理解、とてもつらいことと思います。でも、お母様が理解を示してくれているのですから、それを心の支えにするといいでしょう。
 親の無理解は、とても多くの人が感じていることです。自分だけではないということ、それをまず理解してください。
 危険な行動は、かえって親の理解を遠ざけることにもなります。少しずつでいいんです。できること、得意なこと、そんなことを増やしていってください。





はじめておたよりします 投稿者:sachi 投稿日:2003/07/20(Sun) 19:14 No.44
はじめまして。闘病日記を読ませていただきました。私の母も5年前からうつ病と戦っていまして1年半前に2か月半入院して良くなったかの様に見えたのですがまた、ここ数ヶ月で前より悪い状態になってしまいました。今、母は、転換性障害(ヒステリー)という神経症で、その症状にとらわれてノイローゼ状態になっています。母は、吐き気,胃痛がひどく、食べることも恐怖でほとんど1日、吐き気を訴え寝たきりの状態です。医者からもらう薬を飲んでもきかないといっては、パニックをおこします。家族も母にかかりっきりで、父親は、疲れきっています。
家族は、どうかかわっていけばよいかなにかアドバイスをいただけませんでしょうか。よろしくおねがいします。



Re: はじめておたよりします 管理人 - 2003/07/21(Mon) 01:31 No.55

 はじめまして。
 書き込みの内容からすると、転換性障害以外にも、強迫性障害や演技性人格障害の雰囲気もありますね。うつ病というよりは、ほかの病気の症状としてのうつ状態だったと考える方がいいのかもしれません。
 このようなケースでは、普通のうつ病とは、治療法が変わってくると思います。医師とよく相談して、適切な治療法を見つけることが大切です。特に家族の負担が大きいようでしたら、再入院も考えるべきだと思います。


Re: はじめておたよりします sachi - 2003/07/21(Mon) 22:04 No.61

管理人さん、アドバイスありがとうございました。ほんと、うれしかったです。今日も、母の所に行ってきました。父と入院について話合ってきました。母の辛そうな顔を見ると、どうにかしてあげたいとあせってしまって、私自身も頭が混乱してしまいますが、そんなこといってもいられません。私も一喜一憂しないで、長い目で、焦らず行こうとおもいます。ありがとうございました。


生きていけと言われても 投稿者:セレンディピティ 投稿日:2003/07/18(Fri) 17:16 No.39
はじめまして。
今年の春頃からうつ病気味で、1人暮らしなので、自分から早目にお医者さんに行きました。会社の人間関係トラブルもあって、不安発作、偏頭痛、不正出血、吐き気などいろいろな症状が出てきてしまい、「自律神経失調症」ということで会社を1ヶ月休職することになりました。会社を休職することを実家にメールで知らせたところ父親から電話がかかってきて、
「休んでるって?お前それリストラじゃないのか!とにかく話をするから一度(実家に)来い」
その語気の荒さから、父親が私の常態を理解していないことがよく分かったので、私は行くのを拒みました。すると、
「お前はいつも自分勝手だ。なんでも他人のせいにする。全部お前が一番悪いんだ。そんな奴は勝手に1人で生きていけ!」
と言われました。
辛くてどうしようもなくて死にたい死にたいと悩みつづけて、やっと1ヶ月の休息が得られたと思って、少しだけ心が安らかになっていた時でした。人間て、父が言うように「生きていく」ことが前提というか、当たり前なんでしょうか。でも法律で自殺って禁止されてないですよね。父の言葉、とても苦しいです。「お前なんか死んでしまえ!」と言われた方が、楽だったような気がします。


お大事に・・・ ココア - 2003/07/20(Sun) 02:47 No.42

はじめまして、セレンさん(ごめんなさい、省略形で)。
つらくて苦しい状況なのに、お一人で医者にかかり治療を受け、休養をとられているとのこと、ここまでどんなにか苦労されたことと思います。

わたしもかつて似たような状況にあり、また家族から心の傷を広げるような態度をとられ、大変苦しんだ経験があります。今考えてみると家族に悪意はなく、叱咤激励することで娘は立ち直ると信じていたんでしょうね。でも、そのやりかたは逆効果でした。

セレンさんのお父様も必死な思いなのでしょうが、今は距離を置いたほうが良いと思います。お医者様の指示と十分な休養をとることに専念したほうがよさそうです。

とかく心の病気は周囲に理解されず、一人で抱え込みやすいです。
ときどきこちらにもお話にこられながら、時間は必要だけれど必ず快方に向かうことを信じて焦らず無理をせずお大事にお過ごしください。


Re: 生きていけと言われても 管理人 - 2003/07/21(Mon) 01:13 No.53

 はじめまして。
 お父様の無理解、とてもおつらいことと思います。でも、ココアさんの言うとおり、今は距離を置いてゆっくりと休むことです。理解のないお父様に理解してもらうというのは、かなりの精神力を必要とします。その精神力が戻るまで、ゆっくりと休んでください。時には、本当のことを言わないほうが、いい場合もあると思います。


Re: 生きていけと言われても セレンディピティ - 2003/07/21(Mon) 20:58 No.60

ココアさん、管理人さん、レスありがとうございます。「休んでもいいんだよ」って言ってもらえるだけで、こんなに精神的に楽になれるものなんですね。我知らず涙が流れてしまいました。お医者さんにも「とりあえずお父さんのことは忘れなさい」と慰められました。今は精神安定剤のおかげもあって、少し落ち着いています。ぼんやりしているとまた暗い事考えてしまいそうなので、ぼちぼちお洗濯とか部屋の片付けとかしています。

別の人から言われたのですけど、私の父親はもう60代も終盤で、その時代の男の人って「何があっても家族を養うために同じ会社でがんばり続ける」のが当たり前、というのがあるんですね。だから会社が辛いからって休職したり、転職したり、そういうの理解できない、のだそうです。「自分はやり通したぞ!」という自信があるから。それはそれですごい精神力なので、認めたいと思います。でもやり通しちゃったからかえって、健康まで害してしまった人の辛さが分からないんですね。

1ヶ月休んで、薬飲まなくても大丈夫な体になれるのかどうか、職場に戻って平然と仕事ができるのかどうか、不安はたくさんあります。でも、そんなこと今すぐ答えを出さなきゃいけないことではない、と自分に言い聞かせて、少しゆっくりしようと思います。




誤解をときたい 投稿者:maru 投稿日:2003/07/18(Fri) 13:11 No.32
初めてきました。子どもがいる主婦です。
数年前からウツになりました。人と話すときに緊張して何も話せない時と、話しすぎてしまう時があります。
子どもが小学校です。1年前、子どもの友達のお母さんと会って、
何も話せず、不審な表情をされました。
ちゃんと、挨拶したいしお礼をいいたいこともあったのに。
その直後から、勉強が忙しいと言われて遊べなくなりました。
学校では普通に接してくれているようです。
でも、その方はとても顔が広いので、1年後の今でもその仲間全体から無視状態です。
もう病気もずいぶん良くなり、一生懸命、その方たちに笑顔で挨拶を試みてはいます。けれど、逆に不気味な感じがするのか、驚いた感じで去っていかれます。
子どもはまだあと3年は通うので、とてもつらいです。
担任の先生にも相談したほうがよいのでしょうか・・?
私はそのお母さんたちに、どう接したらよいのでしょうか?
アドバイスください。






Re: 誤解をときたい pipi - 2003/07/18(Fri) 15:58 No.36

はじめまして。何のお役にもたたないかもしれませんが、とてもつらい思いをしていらっしゃるようなので返信させていただきました。世の中には色々な方がいて人の心の痛みを理解できない人、理解しようとしない人がいくつになってもいます。学校・職場そして今回の様にママ仲間と言う様に、団体生活の時間を持つたびにそれは感じます。多分maruさんは優しい性格の為そういう態度をされても強く開き直ったり出来ないのですよね。今回の場合二つの解決法があります。第一はその誤解されてしまったご本人に勇気をもって遅ればせながらお礼やお詫び等を伝えて誤解を解く事。自分の病気の事迄話す必要はないと思いますが、多分彼女のようなボス的存在の人は頼られたりすると世話してくれるといった人が多いと思います。それを利用して「あの時は色々悩み事とかあって何だか失礼な態度をとってしまったけど、本当はもっとしたい事がいっぱいある。」旨を説明するのです。第2にはもしそのご本人にまったく誤解を解く隙も与えてくれないのであれば、誰か別の人に相談するのです。多分中には「何も無視しなくても」って心の中では思っている方もいるかもしれません。自分も無視される事を恐れて行動に移せないだけかもしれません。そこで「こんなそんなで○○さんに失礼な態度をとったりして誤解されてるんだけどどうしたらいいかしら?」って具合に逆に相談してしまうんです。人間って困ってる人を助けたいって言う心は誰しも持っているもんじゃないでしょうか。自分が落ち着いていればその心の余裕はあるはずです。ただこのどちらもだめそうな場合はそんな狭い心の持ち主と仲良くする必要はありません。こんなに悩んで心を痛めているのに!他のままはいますか?もしいれば自分から仲間に入ってしまいましょう。ただ学校では普通に接してくれるとの事そんなにへんな方とは思えません。悩みは一人で悩まずに誰でもいいから相談しても良いと思います。いかがでしょうか?


Re: 誤解をときたい まろん - 2003/07/18(Fri) 16:05 No.38

maruさんこんにちは。
私も子どものいる主婦です。今は私もフルタイムで働いていますの
で子供は保育所で、近所付き合いは全くありませんので、良いアド
バイスが出来るかどうか分かりませんが・・。
まずその顔の広いお母さんですが、当然maruさんのウツの事をしら
ないですから、不審に思われたんでしょうね。
もしもmaruさんがどうしても誤解を解きたいのなら、勇気がいりま
すが、ウツの話しをされたらどうでしょうか?
ただ、ウツは世間では「あの人は精神病だ」のように思われたり、
その顔の広い人がそのような悪い噂を立てるかもしれないですよ
ね。そういうリスクを背負ってまで告白する必要性も私には考え
られません・・。
私ならいっその事割り切って、会ったら挨拶はにこやかにする
程度で深入りしないと思います。
私は人付き合いが凄く苦手で、しかも人の好き嫌いも激しく、繊
細なのでちょっとした一言でも凄く傷ついてしまうんですね。
だから、今会社の人達とも深入りはしません。それが自分が傷つ
かない方法だし、楽です。
私は旦那と、子供と、親友1人さえいれば良いのだと思って
いるタイプです。
maruさんもご主人いらっしゃいますよね?色々な人への付き合い
や、気つかいよりもまず身近な人とより楽しく過ごす事を考えた
方が良いと思います。お子様も小学生という事でお話もちゃんと
出来ますよね?子供と楽しい話をしたり、家族でどこか出かけた
りする計画を立てたりしてみてはいかがですか?
近所付き合いなんて、面倒だし、きっとmaruさんも負担になると
思いますよ。
学生時代からのお友達とかはいらっしゃらないでしょうか?そう
いった方と電話でお話したり、お休みに会ったりした方が良いの
ではないでしょうか?
担任の先生が信頼できるタイプの方なら、相談しても良いと思い
ますよ。
もしかして、その先生が、そのお母さんへ上手く話してくれる
かもしれません。
快方に向かわれているようですのでくれぐれも無理されないよ
うにして下さいね。
アドバイスになっているかどうかは分かりませんが・・。
それでは。


Re: 誤解をときたい くるみ - 2003/07/18(Fri) 18:24 No.40

はじめまして。
私には4年前にうつ病と診断された兄がいます。
兄も人と話す時に緊張したりして、誤解された事が何度かあります。最近まで会社に勤めていました。
その会社では、住所を聞こうとしても誰も
教えてくれなかったり、挨拶しても無視されたり。
結局、病気の症状が悪化してその会社は辞めました。
そして後で分かった事なのですが、その部署のリーダー格の人が(上司ではない)兄の悪口を言いふらしていたそうです・・・。

その顔の広いお母さんに病気のことを話すのは、少し考えてみた方がいいのではないかなと思います。
人を無視し続けることのできる方が、痛みを理解してくれるのかな?と。
maruさんご自身にストレスがかからないよう、一人で抱えこまずに信頼できる身近な人に話したり相談されてみてはどうでしょうか?




Re: 誤解をときたい maru - 2003/07/19(Sat) 11:05 No.41

pipiさん、まろんさん、くるみさん、
ありがとうございます。お返事を読んでとてもうれしかったです。
考え込んだり、後悔ばかりして先に進めないでいます。
なんとか説明をしたいのですが、小学校で会っても、他の人たちと楽しそうに会話しているので入っていけません。
もしチャンスがあっても、きちんと的を得て話せるか・・・。

悪口ってこんなに根が深くなっていくものなのですね。
信頼できる方に相談したり、明るい挨拶を続けたり、
がんばってみます・・・。
ありがとうございました。





Re: 誤解をときたい 管理人 - 2003/07/21(Mon) 01:08 No.52

 はじめまして。
 いろいろな人に相談することって、とてもいいことだと思います。理解してくれない人もいますが、理解してくれる人もいると思います。
 くだんの顔の広い人というのは、多分、内面的にmaruさんと同じような弱い部分を持っているのでしょう。そのことを自分自身で認めたくないため、maruさんを否定することで、自分自身の弱さを否定したいのだと思います。
 このような人というのは、けっこうよくいます。顔の広さというのも、自分自身の弱さをごまかすため、ということなのかもしれません。
 どんな場合でも、大切なことは、他人の態度に振り回されないことです。自分自身が納得できるような接し方を貫き通せばいいと思います。挨拶をして無視されても、自分が納得できるように、挨拶を続ければいいんです。
 他人は思い通りにはなりません。悩むより、しっかりとした自分自身の態度を持ち続けることが大切だと思います。


*ありがとう* maru - 2003/07/21(Mon) 14:11 No.58

管理人さん、ありがとうございます。
昨日、うつとの闘いの手記を読ませていただき、管理人さんのしっかりした考えが窺え、たいへん勉強になりました。
今日お返事を読み、うれしかったです。病気から離れて、自分がどう生きていくべきなのかを、改めて考えさせられました。どうせだめなんだ、ということに執着しすぎていてはいけませんね。みなさんのお答えに励まされ、これから克服していきたい、と強く思いました。また相談しにこさせてくださいね。





親に理解してもらうには? 投稿者:まりあ姉さん 投稿日:2003/07/20(Sun) 11:50 No.43
どうしても、認めたくないという親には
どう、接したらよいのでしょうね。
くどくど説明しても、聞こうとしない。

どうしても、「ガンバレ」という態度がにじみ出てしまう。
「気持ちをしっかり持って!」という思いが
うまく表現できず、結局は口論で終わってしまう。

「なぜ?」「どうして?」
そんな思いが、結局は当人にプレッシャーのようにのしかかる

でも、当人は「わかってほしい!」と心で叫んでいるンですよね。

結局、本音を語れず、親に対して「自分」を演技してたことが
もう、演技できなくなった・・・という、エンスト状態。
「愛されなくなる」
「必要とされなくなる」
「とりのこされる」
そんな強迫観念が、追いつめていくんだすよね・・。

素直に、ありのままを受け止める・・・。
そんな親なら、こんなことにはならなかったのに・・。

親は、自分が悪いんだ・・・・ということを結局は認めたくない。
「私には優しくするなんてできない」
こんな性格なんだから・・・と。

勝手だなぁーーー。
親は、自分のありのままをぶつけて、わかれという。
子どものありのままは、認めもせずに・・・。
子どもの目線に、降りられない、悲しい親子関係に
今更ながら、悲しくなってしまいます。

世間で言われる「普通なら」を、繰り返して
そんなことぐらいで、「鬱病」になるかしら?
あっちの家系がおかしいんだ。
変な血が混じっていたんだ。。。
なんて・・・責任のなすりつけあいをする始末。

遺伝だろうが、何だろうが、この際関係ない。
なぜ、心の枷をはずして、裸の心で向き合えないの?
親だから、高圧的に「こうあるべき」なんて振りかざさなくても
人として、ありのままを受け止めれば、愛を表現すれば
丸く収まるものを・・・・。
なぜ、そこで格好つけなくちゃいけないの?

今、心の中でモンモンと、不満が噴き出しています。

どうすれば、親にわかってもらえるのでしょうかね?



Re: 親に理解してもらうには? 管理人 - 2003/07/21(Mon) 01:22 No.54

 はじめまして。
 ご両親の無理解、とてもおつらいことと思います。
 でも、自分の子供の心に共感ができないとなると、親としては失格でしょう。このような親に対していろいろと期待すると、かえって心の傷を深くしてしまうことになると思います。
 親以外の人、公共機関の「精神保健福祉センター」などで相談するといいと思います。このページ( http://iyashi.find21.net/links/iyashi.html )にリンクがあります。


Re: 親に理解してもらうには?  - 2003/07/21(Mon) 02:42 No.57

読んで共感しました・・・・
僕も父親の理解を得られずに苦しんでいます
産みの痛みが無いから親としての実感が湧かないって話しを
前聞いたことがありました、
親、子供にとっては一番近い「人」の一人なのに、
親に見離されると、「痛い」だけでは言い表せない感覚が来ます
間違っているとか間違ってないとかに関係なく話しをするのは
むずかしいです。どうしても自分の主観を守りたくなる・・・・
これも自分の主観を守ってるだけですが、
親がまず歩み寄るべきだと思う、
子供が親に見本を見せるのではなく
親が子供に見本を見せるのが普通だと思う・・・


発症は1997年でした 投稿者:メグミ 投稿日:2003/07/18(Fri) 16:04 No.37
はじめまして。
私は1997年の7月にうつ病を発症しました。30年以上生きてきて最悪の年でした。いろいろと身の回りで急激な変化があり、私はそれに対応出来ず病気になりました。
ある朝、目が覚めた時、私の目はおかしくなってました。何かフィルターの様な膜がかかって周りの風景が見えました。頭に鉛が詰まっていて、体がとにかく重いのです。
前の日に貪る様に10何時間も眠り、目を開けたら世界がおかしくなっていました。何も考えられず、頭が壊れた様に感じました。それ以上にショックだったのは感情が湧いてこなくなったことです。楽しいは勿論、悲しいも何も感じなくなり、体の感覚も、麻痺しました。私も当時、精神科に行きたくないのと、周りの無理解、無関心で一年以上医者にもかからず、引きこもって一日中、電話の前で電話帳を見つめて、医者に行くべきか・・・と何時間も同じ姿勢でじっとしていました。今、思い返しても一番辛い時期でした。
過眠、過食、自殺する気力も無い。そんな日々を過ごしていましたが、結局お医者さまに通い、以前よりずっとマシに暮らしてます。当時はTVも文字を読む事も困難でしたが、今は楽しんで見れるようになりました。まだ、社会復帰も出来てませんし、薬も飲んでいますが、それでも、まだずっと前に比べれば、幸せだと感じられる様になりました。今、現在一人で苦しんでいる人もたくさんいると思いますが、とにかく医者の指示にしたがい、死にたいと思ったら、自分が死のうと死ぬまいと世の中は何も変わらない。と一度、全て投げ出して楽になってみてください。死ぬのはケーキ一個食べた後でもできますから。


Re: 発症は1997年で 管理人 - 2003/07/21(Mon) 00:44 No.51

 はじめまして。
 医師の指示に従い、すべてを投げ出す、これって、とても理想的なうつ病への対処の仕方だと思います。うつ病患者の方が、このような状態になってくれれば、治る人がどんどん増えてくるでしょうね。


闘病日記を読んで 投稿者:ももどん 投稿日:2003/07/18(Fri) 14:48 No.35
はじめまして。
私は半年前に『ウツ』と診断されました。
自分自身は長い間全く無自覚でした。というのも、いわゆるウツ症状(自殺願望・不眠等)がなかったからです。ただ、病気になる回数が多いだけだったんです。膀胱炎、腎盂炎、扁桃炎(切除手術までしました)、風邪‥月に2回はどれかに罹ってました。それ以外に下痢がひどく、会社までたどり着けないほどひどいときもありました。
会社の人間や友人の前では常に元気を装っていたので、周囲も「まさか????」って感じだったみたいです。
闘病日記を読ませて頂きました。本当に大変でしたね。ご努力のかいがあって、本当によかったと思います。
その中で「周りの無理解」の大変さ、というところに思わず「ウンウン!」とうなずいてしまいました。
私の場合も、家族から「周囲にウツと言うな!」「薬なんか飲まなくていい」「病院を変えろ」などといわれ、納得させるのに非常に大変な思いをしました。担当医には休職をするよう言われていたのですが、病名を言わなければ、会社も休職させてもらえません。家族の説得に2ヶ月かかりました。幸い、離れて住んでいる兄がよく理解しており、説得にあたってくれました。
現在は、両親も理解してくれるようになり、毎日をゆっくりと過ごしています。
世の中には、まだまだ一人で悩んでいる方も沢山いらっしゃると思います。私は、病気への偏見がなくなる日が来ることを望みます。


Re: 闘病日記を読んで 管理人 - 2003/07/21(Mon) 00:38 No.50

 はじめまして。
 ご家族や周囲の人の無理解、本当に大変でしたね。でも、理解のあるお兄様がいらして、本当に良かったです。家族の中に1人でも理解者がいると、とても心強いものです。
 多くの人が、うつ病に対する理解を深めてくれれば、最悪の選択をする人が減ってきて、住みやすい世の中になるのですが、残念なことになかなか難しいようですね。私も、少しでもそのような世の中が来ることに、貢献したいと願っています。





過去ログ一覧(1) へ戻る


produced byYuki Tachibana