Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2003年09月30日〜



教えて下さい 投稿者:りか 投稿日:2003/10/09(Thu) 22:31 No.382
解離性障害と診断されました。
解離性同一障害ではないようです。
今、薬で落ち着いているので、リスカは止まっています、
解離性障害、について詳しく知りたいのですが
よくわかりません。教えて下さい、
解離性障害とはどのような病気なのでしょうか?


Re: 教えて下さい 管理人 - 2003/10/12(Sun) 01:48 No.395

 心が体と解離してしまう状態です。自分自身の体が他人のもののように感じたり、現実感がもてなかったり、様々な症状が出ます。
 いろいろなサイトで紹介されていますので、ネットの検索で調べてみてください。


不安 投稿者:讐舒 投稿日:2003/10/06(Mon) 11:09 No.366
はじめまして。

どなたかアドバイスください。
最近鬱病という名をよく聞くようになりました。以前から私は鬱病かもって思っていたのですが、生活は送れていたので、普通に暮らしていました。ところが最近心の状態が悪化し、仕事も手につかない、人にも会いたくない状況になってしまいました。

不安・恐怖で頭がいっぱいになり、同じようなことをずっと考えています。仲のいい友達が心配してくれてるのですが、アドバイスも聞けず、ほおっておいて欲しい状態です。

精神科にいったところ神経症と診断されました。確か抑うつ神経症と言っていたかと思います。先生は「まぁ鬱病の手前って感じでしょう」と説明され、抗うつ剤を出してくださいました。その後自分でちょっと調べてみたのですが、鬱病と神経症って違うようなのですが・・・
治療方法とか違うのではないでしょうか?なんだか、神経症は治りにくい印象も受けました。抗うつ剤を飲んでいるだけで、本当に良くなるのか不安です。どなたか詳しいかたいらっしゃったら教えてください。


Re: 不安 めありん - 2003/10/07(Tue) 01:32 No.371

はじめまして。
文章を見るかぎり、鬱病の症状だと思うのですが、
早期治療をすれば数ヶ月で良くなったりしますので、
抗鬱剤最初は副作用辛くても飲み続けてくださいね!!
私も抗鬱剤飲んでます。3ヶ月くらいしてから少しずつ良くなりました。
とにかく、治ると信じている事が大事。と鬱病の本に書いてありましたので・・
信じましょう。


Re: 不安 讐舒 - 2003/10/08(Wed) 00:52 No.373

めありんさん、

アドバイスありがとうございます。
指示に従い薬を飲み続け、治ると信じることにします。


Re: 不安 管理人 - 2003/10/12(Sun) 01:27 No.391

 はじめまして。
 抑うつ神経症とうつ病、とても近い病気で、はっきりと分けられるわけではありません。治療方法も、ほとんど同じだと思います。ただ、ちょっと抗うつ剤や精神安定剤の効果が異なってくるとは思います。
 やはりのんびりと、けっして焦らずに、医師の指示通りに治療を続けてください。


お母様は元気ですか? 投稿者:RASH 投稿日:2003/10/07(Tue) 13:05 No.372
 はじめまして。RASHです。私もうつ病で、現在自宅療養中です。比較的軽度なものなので、今は自分の好きな事だけを楽しんでやってます。
 うつ病はもう今の日本の社会ではごく当たり前の病気であり、恥ずかしがるような病気ではないと思い、会社にはうつ病で休職すると伝えてあります。最初の診断は二ヶ月でしたが、まだまだ人前に出れる状況ではなく、延長してもらう予定です。(現在1ヶ月が経ってます)
 妻が私の様子がいつもと違う事に気づいてくれて精神科に行って今は良かったと思っています。まだ波はありますが、それでも自殺を考える事は無くなりました。・・・と自分の事ばかり書いてしまいましたが、
その後お母様は元気でやっておられますか?やはりうつ病の治療に欠かせないのは家族もしくは患者をサポートする人の病気への知識と、焦らずゆっくり薬を飲みながら日々に建設的なことを求めないことだと思います。寝たきりでもいいし、チャットをずっとやっていてもいい。本人のしたいことだけをさせるのがいいですよね。私も大分焦りは無くなり、今はただチャットをするだけの毎日です。
 皆さんも焦らずに、薬を飲み続けて、あまり先のことを考えなければ徐々に良くなって行きますよ!頑張らないように頑張りましょう!


Re: お母様は元気ですか? 管理人 - 2003/10/12(Sun) 01:23 No.390

 はじめまして。
 そうですね。おっしゃるとおりだと思います。うつ病は、家族のサポートと、焦らない気持ちが大切だと思います。
 私の母は、良くなってきているとは思うのですが、年齢が年齢だけに、体の方のいろいろな病気も抱えるようになってきました、そちらの方が、今度は心配になっています。


失礼しました。 投稿者:あや 投稿日:2003/10/09(Thu) 16:21 No.381
失礼します、あやです。こちらで散々カキコして混乱させていた原因がわかりましたので報告します。
単純に、意識レベルで「歪んでモノを見ていた」水面下では「心を出して傷つくことを恐れていた」という2つの事が核となって、意識の壁を作り上げて今まで、本当の生きることを避けていたのです。だって、傷つきたくないし、こわいし、痛いじゃないですか。なんとか、徐々にですが,前向きになってきました。ただ、分からないのは、悲壮感があるのですが…その いままでのことを反転させると言うのだけでなく、
他にも訳のわからない黒い部分があるのですが…記憶には在りませんが、実は1才の頃父親が白血病でなくなっています。その悲しみなのでしょうか―…?とにかく訳のわからない悲しい気持ちですが、内面引きこもり状態の私ですが、少しずつでも前向きに歩いていきます。
ありがとうございました。





何で? 投稿者:ちっき 投稿日:2003/10/01(Wed) 00:41 No.344
はじめまして。実は切実に悩んでいる事があり・・書き込みさせて下さい。私はもともととても小さい頃はのんびりしている性格でした。
でもどうも外見が親しみを感じさせないのと、あっさりしているので冷たく思われる様でした。暴力こそなかったものの、あちこち転校先でいじめられました。成績が良かったのでよけい「すましてる」と思うみたいです。今は快活ですが、それも「こんな友人運の無さ位、なんだって言うんだ」と何百回も自力で立ち直って来たから・・吹っ切れてしまったんです。私は親切で(自分で言うのもなんですが)、涙ぐましい努力をしてキャリアを積み、外見も親しみやすく装える位の大人になりました。鬱病や対人恐怖症を抱えながらも何度も「自分」を変えてきました。真面目に努力し、他人や家族の面倒もみました。・・・・なのにやっぱり友人は一人もいません。それどころか「心を開こう、これが最後だ」とチャレンジしても・・浮いてしまいます。
私の周りだけ(初対面でも、なんと海外の外国人の集団の中でも)スカっと人がいなくなります。・・辛すぎる・・・。死ぬまでこうなのかな?


Re: 何で? めありん - 2003/10/01(Wed) 01:32 No.345

はじめまして。辛い悩みですねぇ。。
カウンセリングは受けた事ありますか???
その時何か言われましたか??
きっと周りの目を気にしてしまうんでしょうね。
私もそうでした。対人恐怖で、ホントに人が苦手でした。
今でも人とうまくつき合えませんけど、カウンセリングを受けながら自分を知ろうと頑張ってます。
最近やっと余裕が出てきて、あまり周りを気にしなくなってきました。
少し楽になりましたよ☆
ちっきさんも、楽に生きられるようになれたらいいですね。
陰ながら応援しています。。。


ありがとう ちっき - 2003/10/01(Wed) 10:07 No.346

めありんさん、レスありがとうございます。
カウンセリングは受けたことがあります。過換気になった時に。
リラックス出来ないので、ストレスや警戒心が相手に伝わってしまうのでは・・。とか言われて納得してました。
が・・・いろいろやったり、逆にやめてのんびりしたりしても・・・
友人は出来ません。相手が何となく避ける、もしくは自分が他人
といると息苦しくて逃げたくなる・・・楽しめなきゃ関係は継続
しようがないですよね・・。
昨夜ふと思いました・・私には2人の姉がいます。2人ともすごい
美女なんです。容姿コンプレックスは乗り越えたつもりだったけど・・・実はもっと強烈な不満が内在してるのかな?と。
「私も同じように注目されたい、ただいるだけで愛されたい!私をどうでもいいように扱うな!」
ふとそういう心の声が感じられ・・泣きました。
贅沢です、私。1人の姉は・・今生活保護を受けてます。家族離散
してます。
もう1人は病気で老婆のような姿です。借金だらけです。
実はなんの希望もなく、与えられたところで地味に生き、チャレンジし続けた自分は・・・とりあえず、普通です。感謝しなくては。
うん、まだ歩けそうです・・めありんさん、あなたのレスが私に
元気をくれました。ありがとう。
心優しいあなたの人生にも幸運がありますように、神様にお祈りします。




Re: 何で? みぽりん - 2003/10/01(Wed) 16:15 No.350

ちっきさん、はじめまして。
とても共感します・・・私も友達作りがヘタな人間です。
心を通わせた友達が欲しい・・・学校時代どれだけ心の中で叫んだことか。
私事になりますが、転校が多く友達が作りづらく私もいじめられたことけっこうあります。
ほとんど根性で卒業しました。
いじめられた経験から学んだのか、臆病に見えるといじめられやすいので「平気よ!」ときつい感じに振舞う癖が私にはそのころに身につきました。
就職して同僚となり、今現在親友になった友達が1人いますが、彼女に正直に「初対面はつんとして見えるかもね」とはっきり言ってもらって自分で自分を再認識できました。

本当に「友達」と呼べるのは今もほんの3人ほどですが、それは20歳をすぎてから自分のなかで意識改革をしてからのことでそれまでは表面上の友?だけでしたね。
意識改革といえばすごく大げさなんですが、「欠点の自己開示」するようになったんです。
恥ずかしい失敗談や自分の悪いところ、欠点をまったく隠さず、友達作りがヘタなこと等々をすっかりみんなに話すようにしたんです。不思議なもので自分を他人に親しみやすい自分に変えよう、と努力していたころにはできなかった友達が、そのころから少しづつできるように
なったように思います。
それと同時に、自分を変えるのではなく、相手を好きになろう、とするようにしました。

ちっきさんの心の痛み、痛いほどわかります。ものすごく努力されたんですね。
でも、文面からきっとちっきさんはそのままのちっきさんでとっても素敵な方なんだと思います。
努力されているからこそ、きっとなんとなく雰囲気で緊張した感じが相手に伝わってしまうのでしょう。
でも、緊張してることを相手に伝えてあれば、緊張していても相手はそのことを気にしなくなってくれます。
外見に左右されるのはせいぜい会って2・3回だけです。逆に話しているうちに「あれ?話しがあう」と思ってくれる人ときっと出会いますよ!
最初は話しづらいけど、何回か会う機会があり顔をあわせているうちにいつのまにか友達、というケースけっこうあります。
ちっきさんと同じように友達作りが上手でない人が私も含めていーっぱいいます。
どうしても寂しい気持ちになりがちだけど、仲間は全国にもいっぱいいると思って気を楽にしてくださいネ。


ありがとう ちっき - 2003/10/01(Wed) 21:54 No.354

みぽりんさん、ありがとうございました。
そうですね、私の中で身体を堅くしているもう一人の自分がいる気がします。
三枚目も出来るんですが・・「なんか変な人」で終わってしまって
よけい落ち込んだり(苦笑)。
鬱のせいもあるんですよね。先に疲れてしまう。それを隠してしまう。
結局「次回」なんて疲れて会う気力も湧かない・・。
でも「弱みをさらけ出してしまう」って言うのも確かにあんまり
ないですね。
気弱な状態の時にこれでもかと更にたたかれた事を、無意識に
思い出してしまうんでしょうね・・。
特に同世代の女性が沢山いると、恐怖です。学校や職場のトラウマかも。
ガタガタふるえがきます。二枚目の若い男性もダメ、さして関係もない何人かに、残酷にからかわれました。
「あんなの」とか・・きれいな子達と笑いながら。どういう教育されたんだか・・・親の良識や良心を疑います・・・・・・
・・・とか「軽蔑」してしまうから・・・ああ、笑って言い返せない!
もっとくだらない人間でいい、あたし・・・そうですね・・うん。
やってみます。人間を嫌いになんて、なりたくない。
とてもとても・・愛したいんです。人間だもの。
ありがとう、皆さん。鬱的落ち込みで、突然仕事が出来なくなってました。
ふらふら偶然見つけて書き込んだら・・・とっても暖めてもらえた。
心から感謝します。


Re: 何で? 管理人 - 2003/10/05(Sun) 01:41 No.362

 はじめまして。
 カウンセリングを受けてみると、いいかもしれません。人に心を開けない、孤独感が強い、などの状態は、たいていは、自分自身を心の奥で否定や蔑視しているのが原因ではないかと思います。
 要するに、ありのままの自分を受け入れる、そして自分自身を愛する、このような課程が、解決につながってくると思います。


Re: 何で? ちっき - 2003/10/06(Mon) 15:46 No.368

ありがとうございます。
そうですね、うけてみようかと思います。
このままで歳をとるのはもう、疲れちゃいますしね・・・。
がんばったけど・・・・・がんばったから、もういいか!
そうですね、人に頼ってみます。


自然なこと 投稿者:タム 投稿日:2003/09/23(Tue) 01:14 No.317
 はじめまして。最近、ぼんやりとすごしている18歳の男です。
 このホームページを見ていて思ったのですが、サイストーリーの第一章であるような精神障害的(抑圧状態など)なことは誰にでもある自然なことなんでしょうか?


Re: 自然なこと 管理人 - 2003/09/25(Thu) 22:32 No.321

 はじめまして。
 精神障害とは違いますが、抑圧などの防衛規制は、ごくふつうの心の仕組みだと考えた方がわかりやすいと思います。
 詳しくは、こちらをご覧ください。
 http://iyashi.find21.net/column/c005boei.html
 


Re: 自然なこと タム - 2003/10/06(Mon) 11:17 No.367

ご意見ありがとうございました。


医師と相談してみて。 投稿者:ルイ 投稿日:2003/09/30(Tue) 11:33 No.340
こんにちは。先日書き込みしたルイです。
上司と相談することができ、休養を取るという方向で進んでいます。
そこで、通院しているクリニック(心療内科)の医師に相談したところ、病名を以前聞いたものと異なった診断書が出されました。
「自律神経失調症」と診断書には書かれているのですが、納得がいきません。
実際、身体的に出ている症状(頭痛・胃腸不良など)はコレで理解はできるのですが、根本的な病気として、失調症ではないのではないか?といった疑問がわいて悩んでいます。自分なりに本を読んだり調べたりはしたのですが、今抱えている「鬱状態(最近はベットから起き上がるのも困難です)」や「恐怖感・不安(人ごみでは泣き出したり叫んだりしてしまいます)」は自律神経失調症といえるのでしょうか。
はじめ、医師に聞いたときは(あやふやな言い方でしたが)「神経症・抑うつ状態」といわれました。今は「自律神経失調症」なのでしょうか??電話で確認したところ同じ病気だからと怒られてしまいました。
カウンセリングの先生も話を聞くだけで、医師とのコンタクトをどれだけ取っているかも分かりません。一年以上通っているのですが医者を変えた方がいいのかと最近考えます。
睡眠からの覚醒が遅く、夢なのか現実なのか錯覚するような事まで起こっています。実際にありもしないことであわてたり、言われたことを全く覚えていなかったりします。こんな状態ってありえるんですか?
「自律神経失調症」と「神経症」の違いが良く分かりません。
長々してしまいましたが、心配だったので誰かアドバイスしてくれると嬉しいです。
では。


追記です。 ルイ - 2003/10/02(Thu) 13:06 No.357

追記なのですが、職場から休職の許可がでたので一ヶ月休む事ができます。しかし、いざ休むとなると何をしていいのか不安で仕方ありません。


Re: 医師と相談してみて。 セレンディピティ - 2003/10/02(Thu) 23:19 No.358

ルイさん、はじめまして。
私もこの夏1ヶ月休職しました。私はルイさんとは反対で、診断書に「ウツ」と書かれることにすごい抵抗(というか恐怖)を感じていました。先生もそれを察知されて「会社には当り障りの無い表現で出しておきましょうか」ということで「自律神経失調症(抑うつ状態)」という表現になりました。上司と面談したときにも自分の口からは「ウツ」という言葉はどうしても言えず、「精神的に不安定で」とか「動悸やめまいがして」とか、核心部分は避けて通ってしまったように思います。ま、いまどきあの診断書見れば「あ、うつ病だ」とは上司も理解していたと思いますが。
病名の厳密な違いって私もよくわかりません。でも数値でハッキリ区分けできる性質の病気ではないので、あいまいな部分もあるのかなぁ・・・と私は思うことにしました。突き詰めて考えると、ますますウツ状態ひどくなりそうな気がしたから・・・。

1ヶ月の休職は、けっこう長く感じましたよ。私の場合、理解の無い家族からひどい言葉を浴びせられて、かえって辛い思いをしただけでしたけど。ルイさん休職中はご家族と一緒に過ごされるのでしょうか?まずは周囲の真の理解を得て、あとは自分のしたいこと、何でも好きなことをして過ごしてください。何もしたくなければ、「今日はそういう日だから、いいの〜」って、のんびりしてください。

あまり適切なアドバイスでなくてごめんなさい。


Re: 医師と相談してみて。 管理人 - 2003/10/05(Sun) 01:49 No.363

 そうですね。自律神経失調症、神経症、不安障害、抑うつ、不安神経症、抑うつ神経症などは、心の何らかの不調状態を表現している言葉で、どれも同じようなものです。
 症状によっては、身体表現性障害、心身症、ヒステリー、ヒポコンデリー、神経性胃炎、などと呼びますが、ほとんど同じようなものです。
 うつ病という病名は、よほどひどくなければ、あまり使われない傾向にあります(気軽に使う医師もいますが)。
 病名については、気にしない方がいいでしょう。本来、はっきりと分けられるものではありませんので。


Re: 医師と相談してみて。 ルイ - 2003/10/05(Sun) 15:17 No.364

有難うございます。わだかまりは取れました。今度受診する時は、先生のペースにハマらない様にちゃんと聞いてみます。自分がどう言う状態なのか、知る権利はありますよね。
でも、会社側に出した診断書については皆さんのいうとおりだと思いました。心の風邪、ムズかしいですね。





無題 投稿者:あや 投稿日:2003/10/01(Wed) 12:38 No.347
ん−っと…。以前もこちらの方で訳のわからない(苦笑)文を書かせていただきました、あやです。
あの、管理人さん…。頭の中が凄く活性化しすぎてて、それに振り回されすぎる…って症状はありますか?
私,赤ちゃんの頃に心が(なぜか)恐くて、
頭が痛いくらい意識・考えすぎちゃって抑えこんだんですよ…。それが今まで続いてたんですけど…。そんな幼児の頃から「自分の心」を「意識」で強制的に抑えこんでしまう症状ってありますか?最近はなんとか覆すこともできてきていますが、まだ、心の中には灼熱感が残っています。
強制的に抑えこんで、自分で自分の心をなくしてしまわせること…。
病院は、今度CTスキャン取りに行こうって思っています。
お金かかりますけど…。


Re: 無題 あや - 2003/10/01(Wed) 12:52 No.349

何か頭の中が(イメージ的に)すっごく早く処理能力(?)がされているって感じなんですけど…。


Re: 無題 管理人 - 2003/10/05(Sun) 01:26 No.360

 思考が止まらなくなるというのは、よく聞く話なので、特に心配はいらないと思いますが、医師とよく相談してみてください。
 妄想じみた思考が続いたり、自分自身がわからなくなったりするのであれば、何らかの病気かもしれませんが。
 確かに、CTスキャンの検査は、受けておくと安心ですね。


セルトニン 投稿者:ふみすけ 投稿日:2003/09/26(Fri) 19:05 No.325
発端は17年前出産後 突然の過呼吸 まだ 診療内科もメジャーではなく 救急で運ばれた際の診断は自律神経失調症 その後 パニック症状 強迫性神経症?離婚後 拒食を経験し 脳神経外科 神経科 婦人科 通いまくりましたが、 結局は安定剤を飲み だましだまし、現在に至ってるような気がします。まだ 救われてるのかなぁ。自然に症状がましになったような気がします。しかし昨年娘に一大事がありターナー症候群の手術を受けました。その後 ややうつ気味かなぁ と・・一杯泣いて娘も頑張って無事手術は終わったけど・・・ と たまたまひっかかった子宮ガン検査で 産婦人科を渡り歩き 昨日少し怖い先生ですが、飲んでみなさいってセルトニンってお薬を頂きました。 元気になれるかしら・・・・本当に落書きみたいに思ったまま書いてしまった ごめんなさい。セルトニン効けばいいなぁ。 


Re: セルトニン めありん - 2003/09/27(Sat) 12:38 No.326

ふみすけさんはじめまして。
セルトニンという薬って無いんですが、きっと抗鬱剤の事ですね。
セロトニンを増やす薬という説明を受けたのだと思います。
しかし、大変ですね。出産後にPDや鬱になる方は多いそうです。
私も今PDの治療をしていて、抗鬱剤を飲んでいます。
副作用とか最初はキツいですが、時間かけて治して行きましょうね。


Re: セルトニン 管理人 - 2003/09/29(Mon) 21:30 No.335

 はじめまして。
 現在は、心療内科、または精神科(メンタルクリニック)にかかっているのでしょうか。
 もしそうなら、医師の指示を守って、服薬を続けるようにしてください。効果が現れるまで、少し時間がかかるとは思いますが。
 また、もし、ほかの診療科目の医師にかかっているのでしたら、心療内科、または精神科(メンタルクリニック)を受診してみてください。
 
 


Re: めありんさん、 管理人様 ふみすけ - 2003/10/01(Wed) 17:25 No.351

なんだか 独り言みたいなメールにお返事いただいて うれしいです。ありがとう。 現在いただいてる薬は産婦人科。 更年期外来 精神神経科を学んでらっしゃる先生だそうです。診療内科は以前2件ほど行ってみたんですが、「もう治ってます。お薬ならいくらでも出しますよ。」って感じのところで しかもインターネットで 探して行ったのに。でかなり不安感があって。  しばらく様子みてみます。 


相談してみました。 投稿者:ルイ 投稿日:2003/09/19(Fri) 18:26 No.303
色々アドバイス有難う御座います。先日カキコミしたルイです。
怖くて、不安で、なかなか相談できずにいましたが、上司に相談することが出来ました。はじめ直接話すのが辛くてメールでのやり取りでしたが話を直接聞いてもらえ、これからの事を一緒に考えてもらえそうです。
相談してみて、自分が「今の仕事がしたい」と気が付くことも出来ました。休養は必要なのは分かっているのですが休みを取るのは今後の経過しだいにする事にしました。
病気を治したいと思う気持ちと仕事は離れたくないという気持ちは、まだ葛藤しています、きっとまた苦しい思いもするでしょう。きっと症状が治るのは現状では無理だとも分かっています。休養を取ることになって仕事を離れても後悔しない結果にしたいな。後悔は結局ストレスになるんじゃないかと、自分をふりかえってみました。いつかはゆっくり休養をとり病気を治したいです。
でもここで皆さんが応えてくれた事を感謝しています。
有難う御座います!


前進されたんですね! みぽりん - 2003/09/19(Fri) 22:44 No.304

こんばんは、ルイさん。
上司のかたに相談されたんですね。ルイさんの苦しみを理解してもらえそうで、ほんとに良かったです!この業界にいる人は一部の非常識な人をのぞけばたいていの人が仕事のきつさを理解していますので、もっと周りに正直な自分をちゃんと出していけば、きっともっと楽な仕事の仕方を見つけていけるはずですよ♪
新人さんという立場を大いに利用して、周りの先輩・上司を巻き込み利用して甘えてください。これは、先輩達の仕事の仕方を直接みて勉強できるという意味でも大切ですから。(今後、後輩さんたちを面倒見るときも役立ちます)

クリエイティブな仕事はとっても大変だけど魅力的なんですよね。ルイさんの仕事を続けたい気持ちもすごーくよくわかります〜!!この先続ける事を考えるなら、絶対心と体に嘘をつかないようにお仕事を楽しんでくださいね。
良い仕事をするためには、まずは健康でなければなりませんから。そして、休めるときは遠慮せず、どっと休んでリフレッシュしてくださいネ!



Re: 相談してみました。 ルイ - 2003/09/30(Tue) 14:27 No.343

みぽりんさん有難う御座います。休みの間どうしたらいいんだろう?なんてまた悩んでしまっているんですが、気を楽にもってこれからもかっこいいクリエイター目指していけるよう頑張ろうと思えました!有難う御座います。





過去ログ一覧(1) へ戻る


produced byYuki Tachibana