Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2004年02月02日〜



どうしたらいいのか・・・ 投稿者:むくむく 投稿日:2004/02/02(Mon) 10:04 No.692
はじめまして。悩んでいます。
妹の夫がうつ病と診断され、休職中です。
でも本当に、うつ病なんだろうかと思ってしまうんです。
眠れない、何もする気が起きない、体がだるい・・・などは、
確かにうつ病によくある症状だと思うんですが、
見え透いたうそをついて、生活費からほしいものを買うお金を
引き出させようとしたり(妹がお金を管理しているので)、
妹が衝突事故を起こした時も、「なにしてるんだ!」と怒鳴るだけで、
同乗していたのにもかかわらず、知らん振り。(夫の態度にショックを受けた妹が、部屋に閉じこもっても、全然平気。気が付かない。)
そんな態度に振り回されて、疲れきった妹が、泣きながら辛さを
訴えても、「そんな暗い話、もうやめようよ!」とへらへらして
聞いてもくれません。
内心自分が妻を傷つけていると、反省しているのかもしれません。
でも、妹はどうしてもそういう感じは受け取れないといいます。
私たち周りの人間も、妹と同じ気持ちです。
うつ病の人って、自分を責めてしまう傾向が強いんですよね。
でも彼はどう見ても、そういう気持ちがまったくないようにしか
感じられません。
今は休職中で、時々寝込んだりする以外は、わりと元気で、
自分の趣味の買い物などで、時としては半日以上飛び回ったりするほどです。彼にとって、妻ってなんなんでしょう。
本当に彼は、うつ病の治療でよくなるんでしょうか。

この書き込みで、ご不快な思いをされる方がいらっしゃったら
申し訳ありません。妹の心配で、もう私も疲れました・・・。


Re: どうしたらいいのか・・・ スプー - 2004/02/02(Mon) 11:34 No.696

おっしゃる通り、純粋な鬱とは違う気がします。
ほとんどの鬱病は自責になりますし、趣味でさえやる気が起きなくなる事が多いからです。その旦那さんはちょっと違う気がします。

ただ元々の性格の問題で、鬱状態でない時にそのような行動を取っているような感じもします。

純粋な鬱でないとしたら、躁鬱傾向にあるとか、人格障害という可能性もありますが、書かれた内容かからだと私にはちょっと推測できないですね。すみません。

余談ですが「鬱病」と言われている場合でも、必ずしも鬱病とは限りませんよ。先生が本当の病名を隠すために言われているのかもしれませんし、その旦那さんが先生に自分の都合の良い事しか言わない為に、そう診断されたのかもしれません。

妹さんと一緒に、一度先生の所で詳しく聞いてみてはいかがでしょうか?


Re: どうしたらいいのか・・・ むくむく - 2004/02/03(Tue) 11:36 No.705

スプーさん。ありがとうございます。
以前、妹が夫のことで一人で先生のところへ行ったことがあったのですが、口下手な上、先生がちょっとてきぱきした人だったので、うまく話す事ができず、帰ってきてしまった事がありました。

実はその後、妹もうつ病を発症し、別の病院にかかって、その先生の指示で、現在実家で療養中です。夫はしばらく一人で暮らしていましたが、程なく彼の実家に引き取られました。
最初は妹も彼のことを心配していましたが、ちょっと距離をおいたことで冷静になったらしく、彼との短かった付き合いのうちで、彼が妹の方を向いていてくれた事が全くなかったということに気づいたそうです。(まだ出会って一年、結婚して半年です。)
確かに、ちょっと訳あって急ぎすぎてしまった結婚でした。
「病気なら治るからいい。でも私を傷つけたもろもろの行動が、性格からきているのだったら、私は耐えられない。」

妹のうつの原因は、彼との結婚生活です。でも妹は、こんなことがあっても、縁あって一度はいっしょになったうつ病の夫を、このまま見捨てていいのかと、その思いで苦しんでいます。
今は妹をどうしてあげたらいいのでしょう。うつ病の人は人生の決断みたいなことをさせてはいけないと、言われていますが。
妹ははっきり言って、彼への愛情はもう全く持っておらず、一生会いたくないと言い出しています。彼の姓が書かれた自分の薬袋を見るたび、辛くなるのだと。

何だか私も混乱してきてしまいました。すみません。
本当にどうしたらいいのでしょう・・・





Re: どうしたらいいのか・・・ スプー - 2004/02/03(Tue) 16:52 No.710

妹さんの主治医が「しばらく別の所で暮らした方が良い」と考えられたのでしたら、おそらく主治医からみても旦那の影響で鬱状態になっていると考えていらっしゃるのだと思います。

それで、自分の結婚を客観視できたのは、多分、離れて暮らすまでは共依存状態になってて自分のおかれている状態が把握できてなかったからだと思います。

旦那さんがどういう状態(病気、人格障害、性格)なのか判りませんので、どういう状態なのかを旦那さんの主治医の所にむくむくさんが妹さんと一緒に行って詳しく聞きましょう。
病名は隠すかもしれません。別の病名を言うかもしれません。鬱病といわれれば、自責でない点、浮き沈みが極端な点について聞いてみましょう。

そして妹さんの主治医も、妹さんから聞いた話から旦那さんの症状を推測していると思いますので、その意見を聞いてみましょう。こちらの先生はあくまで推測になるのでしょうが、多分この先生は旦那さんの状態を把握されていると思いますよ。なんとなく。


それとここからはどちらかというと人生相談に近い気がしますが、愛情が無くなった段階でどうするかは、妹さんの決断次第だと思います。鬱状態の時に大きな決断をしてはいけないといいますが、
・旦那さんと離れて暮らした方が症状が落ち着いている
・妹さんが既に愛情を完全に失っている
・むくむくさんが客観的に見て結婚に問題がある
の状態であれば、個人的には別れても良いと思います。


Re: どうしたらいいのか・・・ むくむく - 2004/02/04(Wed) 11:32 No.722

スプーさん。何度もありがとうございます。
何だかほっとしました。今までだれにも相談できなかったので。

確かに妹夫婦は、共依存状態だったと思います。もともと妹は神経が細くて口下手で、自分に全く自信がない子です。それで私や実家の母は心配で、昔からついつい妹の世話を焼いていました。(それも共依存ですよね、よく考えれば。)
そんな妹にできることは、自分を表現することではなく、なるべく人に世話をかけないこと。そのためには自分を殺して、耐え忍ぶこと。そして献身的に尽くすこと・・・という図式ができてしまったのかな・・・と思います。
実は妹は再婚で、前に結婚した相手も、病気というほどではありませんでしたが、ちょっと精神的に自己愛的なところがあり、妹が尽くして疲れ果て、離婚・・・という結果を招きました。
私から見て、今回の結婚も、ちょっと無理があるのでは・・・と思えて仕方がありません。「うつ病」のおかげで、ややこしくなって、ちょっと判断しかねるところはあるのですが。

妹は今現在、ちょっと状態がひどく、外が怖くて家に閉じこもりの状態です。(病院だけはなんとか行っていますが、付き添いが必要です。)そしてこれからのことを少しでも話そうとすると、体が固まってしまうので、ちょっと話しづらいです。
もう少し回復を待って、彼の主治医とはなすことや、妹の主治医にこの件の事を具体的に相談することを、考えていきたいと思います。

それから・・・スプーさんが「個人的には別れてもいいと思う」と言ってくださって、すごく・・・ほっとしました。今までこんなことを言えば必ず、「うつ病の人を見捨てるなんて・・・」と責められるに違いないと思っていましたから。
おかげで私も少し冷静になれました。本当にありがとうございます。









Re: どうしたらいいのか・・・ スプー - 2004/02/04(Wed) 12:24 No.726

そうですね。
今の状態が良くないなら、とりあえずある程度回復しないと話が進められませんね。
とりあえず、妹さんの主治医はむくむくさんだけで相談に行っても色々話してくれると思います。離婚の話までは先生の立場からは何もいえないでしょうけど、病気と旦那さんとの関係、先生から見た旦那の病気、妹さんとどう接するべきか等。

旦那さんの問題点はよくわかりませんが、少なくとも普通の鬱ではないと思います。だから鬱病の人を見捨てる事になるとは思いませんよ。仮に鬱病だとしても症状からすると妹さんの方が遥かに酷い訳ですし、既に愛情も何もないのであれば離婚しても責められる問題ではないと思います。

余談ではありますが、妹さんは前回の結婚といい、今回の結婚といい、無意識のうちに共依存になりたがっているのかもしれませんね。人に尽くす事で自分の価値を見出そうとしているのかもしれません。


Re: どうしたらいいのか・・・ サエ - 2004/02/04(Wed) 13:23 No.729

むくむくさん、こんにちは。
私もここで妹のことについて相談させていただいでいます。

引用:
【もともと妹は神経が細くて口下手で、自分に全く自信がない子です。それで私や実家の母は心配で、昔からついつい妹の世話を焼いていました。(それも共依存ですよね、よく考えれば。)
そんな妹にできることは、自分を表現することではなく、なるべく人に世話をかけないこと。そのためには自分を殺して、耐え忍ぶこと。そして献身的に尽くすこと・・・という図式ができてしまったのかな・・・と思います。】

この部分、私の妹の場合と同じなので、思わずレスしています。
やはりこういうタイプに、うつ病の発症率は高いのですね。。
母はともかく、私自身は、共依存ではないと思ってますが
お互いに、妹が、自分に自信を持ち、プラス思考ができるようになるといいですね。
離婚するのは、相手を見捨てるのではなく、お互い自立するため、と考えてよいと思いました。
全然アドバイスになってなくてごめんなさい。


Re: どうしたらいいのか・・・ むくむく - 2004/02/05(Thu) 11:06 No.735

スプーさん。本当にいろいろありがとうございます。参考になります。
今のところ妹の付き添いで病院に行っているのは実家の母です。母も今回のことで状態を悪くし、妹といっしょに先生に診てもらっていますので。妹によくあった、おだやかな先生だということで、その点は安心しています。母と相談して、母と私で先生に相談に行ってみたいと思います。
その母なんですが・・・前回もお話しましたが、昔からちょっと共依存的なところがあるのです。私達が子供の頃から、とても愛してくれるいい母ですが、「自分にも他人にも厳しい」タイプで、かなり干渉されて、私たち姉妹は育ってきました。それでも私はわりと言い返せるタイプなので、まだよかったんですが、私の眼から見て妹は、母に従って生きてきた部分が多い感じです。
妹は性格も父に似ておっとりしているので、てきぱきした母は何だか扱いづらかったようで、「こうしたいんだよね。」「ああ言いたいんだよね。」みたいな感じで、何でも先回りでやってきました。
それも、腫れ物に触るように、気を使って。
そんなでしたので、今回のことも母のショックは並大抵のものではなく、母もうつの症状が出てしまった次第です。私はある程度妹に任せて大丈夫だと言うのですが、母は「あの子には無理!私が親としてしっかり対処してやらなきゃ」といい、何度もけんかになりました。それを見て、妹は私たちに迷惑をかけてしまったと、また自分を殺してしまい・・・と、悪循環です。
私は母も自分の心を第一にしてもらいたい、妹と少し距離をおいてもらいたいと思うのですが、「だって気になってしょうがない。」
「私の一番の関心事はこの子の事だ。」といい、最後には「母親なんだから、これぐらい心配になるのもあたりまえ。あなたは姉だから、私の立場とは違うからわからない。」といいます。それを言われると、その通りなので、もう何も言えません。
今回のことも、いつかは決着がつくとは思います。でもまた同じことを繰り返しそうで・・・先のことを心配している場合ではないんですが。とりとめもないことを、すみません。




サエさんへ むくむく - 2004/02/05(Thu) 11:20 No.736

ありがとうございます。サエさんも大変なんですね。遅ればせながら、サエさんの妹さんのことも読ませていただきました。
妹さんには、お子さんがいらっしゃるということで、また大変ですよね。お子さんたちがどんな気持ちか、とても胸が痛みます。
妹のことって、どうしても自分のことなみに心配になってしまうんです。でも私がかわってやる事はできない・・・辛いです。私が前に出て、いろんなことを言ったりやったりできたら、どんなに楽かと思います。
サエさん。妹思いのいいお姉さんなんですね。(生意気言ってすみません。)同じような悩みを持つ方がみえると思うと、私も何だか心強いです。サエさんの妹さんのお加減もよくなりますように、そして妹さんを悩ませている問題もよい方向に解決しますように、私も祈っております。
サエさんもお疲れにならないよう、お体に気をつけてくださいね。


Re: どうしたらいいのか・・・ スプー - 2004/02/13(Fri) 22:36 No.742

遅くなりました。
お母さんの妹さんへの接し方が、ちょっと過干渉のようですね。
一人の大人として接してあげないと、なかなか心の成長が進まない気がします。

母親としてしてあげるべき事としてあげたい事、妹さんがすべき事とフォローしてあげる事をそれぞれ分けて考える方が妹さんの為には良いと思います。


Re: どうしたらいいのか・・・ むくむく - 2004/02/14(Sat) 12:03 No.744

スプーさん、本当に何度もありがとうございます。
妹の状態がだいぶよくなってきたので、話し合ったところ、妹はやはり離婚するという事で、心が決まったようです。しかし母が主治医に相談したところ、「まだ動き出すのは早い。症状がもっと安定するまで、離婚の件はドクターストップです。」と言われました。
主治医の言うとおり、しばらくは妹は休む事に専念するようです。

今回の事も、妹の心が決まったと言う事で、母は「よし、お母さんがすぐにかたずけてあげるからね。」と言い出したので、私が主治医に相談すべきではないかと言ったところ、「何で?」といった反応を示しました。母は「お医者さんは心や体を治すだけのところ、問題を解決するのは親の仕事」と思っていたらしく、私が説得してやっと主治医に相談しに行ったのです。母は本当にうつ病というものを正しく理解しているのか、疑問です。思い込みが激しい人なので、簡単には過干渉はやみそうにもありません。

それでも、とにかく進む方向が見えてきたので、ほっとしています。本当にいろいろありがとうございます。


Re: どうしたらいいのか・・・ ジュジュ - 2004/02/14(Sat) 12:18 No.745

共依存は 環境的に遺伝してしまうようです
学校で問題児があると
その子を治そうとしますし 
その子の親も自分の子を治そうとしますが
ほとんどは 親のほうが変われば子供が楽に生きれるようになるようです


Re: どうしたらいいのか・・・ むくむく - 2004/02/15(Sun) 11:21 No.751

ジュジュさん。ありがとうございます。
共依存・・・改めてその根の深さに、困惑しています。妹は母との異常な関係に、全く気がついていないようです。母はものすごく我が強いので生半可な事では通用しないし、その一方で柔軟性がないので、強く出すぎると折れてしまって立ち直れないのでは・・・とも思ってしまって。
さらに、私自身もまだまだ母の呪縛に捕らわれているので、時々自分を再確認しないと、母に飲み込まれてしまいます。主人にも「どう考えても異常だ。」といわれるほどの、強い呪縛なのです。
本当に、母がそれに気がついてくれれば、少しずつ事態はよくなると思うのですが、どうしたらいいのかわからないです。
すみません。愚痴になってしまいました。


Re: どうしたらいいのか・・・ ジュジュ - 2004/02/15(Sun) 12:43 No.752

一番はおかあさんが自分が共依存であるということを気づかれることだと思います
でも たいていは難しいです
一番確実なのは むくむくさんご本人が共依存の輪からはずれることでしょう
なかなか根気の要ることですが

それと どのへんが共依存なのかということ 自分では気づけないことが多いのです
なにげない親子の会話でも 人に話してみてください
自分では当たり前と思っていることでも
人から見たらおかしいことがあります
わたしも本当に長い間わからなかって ついこの間気づいたことがあるほどです
自分の子供も大きくなった今頃になってです

むくむくさんがゆれることがなくなれば まわりのゆれも少なくなると思います
ただ 本当にゆっくりしか進みませんが

小さい時に無意識に自分の本当の感情を 親の思いに答えるために摩り替えてしまったことは なかなか意識に上ってこないものですから


Re: どうしたらいいのか・・・ むくむく - 2004/02/16(Mon) 20:46 No.769

ジュジュさん、何度もありがとうございます。
母がなんとなくおかしいのでは・・・と思い出したのは、私が結婚してすぐぐらいでした。結婚後も何かにつけて、口を出してくる母に、主人が「おかしいよ。」と言い出したのです。今までは母のいうことに反発しても、「母は私のためを思って言ってくれているのだ。」とか「母のいうことは正しい。」とか、自分に言い聞かせ、それこそつまらない事まで、疑問をもちながらも言うことを聞いてきました。それを主人が「こんなに始終干渉してくるなんて異常だ。」というのです。それで、やっぱり変だ・・・と思っていたことは間違いではないとわかったのです。
母はあらゆる事に口出します。キッチンの整理の仕方や家具の配置、親戚づきあい、買い物の仕方、服装、果ては私の趣味にまで。
それも私が改めるまで、時間をかけて何度も何度もしつこく、手を変え品を変え。
おかげで私は、何かを決める時、母に相談しないと落ち着かなくて仕方がありません。どんな些細な事でも。母の気に入らない事をして、それが後で知れたら・・・と、無意識に思ってしまうのか、母の了解を得ないと、どんな事もできないのです。
母は私を自由に育てたと思い込んでいます。確かに学校も就職も自分で決めたし、大学は下宿もさせてもらいました。でも、それのどれ一つをとっても、実は母の好みを外れてはいないのです。
私でさえこうです。それをはるかに上回る、妹と母の共依存を考えると、本当に先が不安になってしまいます。
ジュジュさん、私は母に「あなたと私は共依存なんだ。」といってもいいものでしょうか。母は遠まわしな言い方をしても、絶対わからないと思います。かといって、直球をぶつけるのはあまりにも怖くて・・・。もしよろしければ、何かアドバイスをいただけるとうれしいです。お願いします。


Re: どうしたらいいのか・・・ ジュジュ - 2004/02/16(Mon) 23:26 No.774

わたしの母とにているなあ
でも 結婚してからの環境はだいぶ違うようです
わたしは主人の家族と同居で 主人の母がまた強くて 自分の意見を絶対曲げなかったから 
主人の家族は主人の母の言うとおりに動いていて なんていうか どこかの教団の教祖のような状態で みんな主人の母に気に入られようと必死だった
だから 実家の母の介入は少なくなった
たまに わたしは両方の母親の意見のハザマで右往左往してました(苦笑)
主人の母が亡くなると また実家の母がいろいろ頑張りだして わたしも母の愛情を感じているので なるべく母の言うとおりにしてあげたくて 言うことを聞いていました

数年前に 母に「小さい頃 お母さんの愛情はわかってるけどコレコレこんな風に傷ついていたよ」と静かな気持ちでメールしてから 
母が急に押し付けがましくなくなりました

みんな 実家の親のところに喜んで行くのに わたしは行きたくなかったこと 罪の意識を感じて自分の中に押し殺していましたが やっと そういう自分を認めることが出来て 許すことが出来るようになりました

親が「あんたのためにこんなにしてあげているのに」という言葉と共にわたしを育ててくれたので 親に傷ついていたことをわるいことだと自分を責めていました
今はそれは精神的な虐待だと知りました
そういう過去の親のことは別として 今の母はまだまだおせっかいですが なんとか冷静に受け取れるようになりました

これはわたしの場合で人それぞれ 親子それぞれ違うので むくむくさんの場合はどうしたらいいのかよくわかりません
それと むくむくさんがお母さんの承認を得なくても大丈夫になることが 先決だと思います

なにか 傷つけることを書いていたらすみません


 


Re: どうしたらいいのか・・・ スプー - 2004/02/17(Tue) 10:30 No.779

むくむくさん
お母さんに共依存を説明するのは難しいかもしれませんね。
共依存状態の中に居ると判りませんから。
過干渉になっている状態を解いてあげてから、徐々に判らせてあげるほうが良いと思います。
どう言うのが一番かは判りませんが、例えば「良い大人なんだから、自分で決めたい(または妹の好きにさせてあげよう)」というのは駄目ですか?



ジュジュさんへ むくむく - 2004/02/17(Tue) 20:28 No.792

何度も本当にありがとうございます。参考になります。
ジュジュさんも、いろいろと大変なご経験をされているのですね。
私は母から完璧主義を受け継ぎ、その一方で、完璧にできない不器用な自分をいつも責めていました。そして、何事も最悪の事態を想定して、用意周到に、しかし消極的な行動しか取れませんでした。
でも、私の主人はとてもマイペースで、人にも自分にも無理を押し付けないタイプです。だから最初は主人の考え方は、驚く事ばかりでした。でもそういう考え方もいいところがあるかもしれない、と最近では思うようになりました。
そこで何事も迷った時は、主人に「これはこうしたらおかしい?」などと相談する事にしようと思います。そうすると、たいてい私(母の影響下にある私)の意見とは、違った意見を言うので、二つを並べてみて、間を取ったり、比較して納得いくほうをとったりしてみる・・・という事をやってみようと思います。
まだまだ母に相談したい衝動にかられ、苦しむ事になると思いますが、とにかくまずは、ジュジュさんのおっしゃるように、母の承認を得なくても大丈夫なようになるのが大事かと思うのです。そしてゆくゆくは母の言葉を冷静に受け止め、必要なものだけ取り入れる事ができるようになれればな・・・と思っています。
そうすれば、少しは母も変わるかも・・・無理ですかね?とにかくやってみます。

ジュジュさんのレス、とても励みになります。傷つく事なんて決してありません。本当に本当にありがとうございます。


スプーさんへ むくむく - 2004/02/17(Tue) 20:50 No.793

何度も本当にありがとうございます。
確かに母に共依存をわからせるのは、難しいと思います。そもそも共依存という概念も持ち合わせてないと思うので、そこから話さなくてはならないし。そこまで話が及ぶ前に、きっと感情の爆発が起こってしまうと思います。
「もう大人なんだから、自分で決めたい。」という言葉は、今までも何度も口にしているのです。でも母は「あなたはまだ何もわかっていない。」とか「でも大事な事だから、いいかげんに決めてはダメ。」などといって、聞いてくれません。母のしつこさには、主人も怒り出す事もしばしばです。(さすがに母の前では怒りませんが。)
そのくせ、私が母の指導に基づいた行動をとると、「やっとあなたも一人前になってきた。」といって、喜ぶのです。「お母さんは、私が言いなりにならないと許してくれない。」みたいなことも言った事がありますが、「お母さんがいつあなたに無理強いしたの!そんな風に思ってるなんて悲しい・・・」と泣き出す始末。もうどうにもお話になりません。
なので妹の事も、どうなる事か、憂鬱になりますが、まずはできる事から・・・「母に相談しないで自分で決める」ことをできるように、努力していってみようと思います。私が自分の考えでできるようになれば、私にも自信がつき、母の言葉も聞き流せるようになるのかな、と思うのですが。道は遠そうです。

スプーさん、いろいろと参考になるアドバイスをありがとうございます。ご迷惑にならない範囲で、今後もご意見をお聞かせいただけるとうれしいです。



Re: どうしたらいいのか・・・ スプー - 2004/02/18(Wed) 11:23 No.798

そうですか。
妹さんの問題というより、お母さんが手ごわそうですね。
妹さんがある程度回復されたら、妹さんを共依存の関係から解放してあげる方が良いかもしれません。

おそらく過干渉なのを治すのは、よほどのことが無い限り難しいと思いますから、妹さんがそれを受け流せられるようにするしかないと思います。
むくむくさんは、良いご主人と一緒になったみたいですね。



Re: どうしたらいいのか・・・ 管理人 - 2004/02/22(Sun) 21:00 No.814

 はじめまして。
 妹さんの問題、相当に根が深そうですね。お母様は、たぶん、精神的に母子未分離状態のままなのでしょう。お母様ご自身の精神的な自立が成し遂げられていないのだと思います。簡単に言えば、子離れができていない、と言うことです。母と娘のあいだに、よく起こることです。
 このような場合、娘の方は精神的な自立ができず、不自由な状態が続くことになります。娘が結婚して独立しても、母子未分離状態が続くと、様々な不幸を招くものです。
 もしかしたら妹さんのご主人のうつ状態、妹さんとお母様の母子未分離からくる疎外感が、原因の一つになっているのかもしれません。
 お母様と妹さんのあいだに、自立した大人同士の関係ができあがれば、問題が解決していくようにも感じます。簡単なことではありませんが。
 妹さんがある程度回復したら、お母様との精神的な距離を作ってあげるようにした方がいいと思います。
 離婚問題は、どうにもならないのかもしれませんが、母子未分離の解決によって、いい方向へ向かうかもしれません。
 妹さんが良くなってきたら、カウンセリング等の心理療法(精神療法)が効果的だと思います。


スプーさんへ むくむく - 2004/02/23(Mon) 17:45 No.829

何度もレスをありがとうございます。妹の健康状態は、よくなったり悪くなったりを繰り返しております。母もそれにあわせるように、精神的によくなったり悪くなったりです。
私もなんだか疲れを感じるようになり、心療内科に通いはじめました。今少量ですが、抗うつ剤をもらって服用しています。
主人はいろいろ思うところもあり、時々母を批判したりもするのですが、基本的には母にも好意的に接してくれています。
本当に根の深い問題のようです。でも本当は、ずっと前から気がついていた問題でもありました。今までずっと放置していて、今、どうにもならない状態になって噴出したような感じです。みんなで何とか乗り越えなければ・・・と思うのですが。正直疲れました。
すみません、また愚痴になってしまいました。


管理人さんへ むくむく - 2004/02/23(Mon) 18:12 No.830

はじめまして。貴重なアドバイスをどうもありがとうございます。
そうですね。母は子離れができていないと思います。でも母自身は、そうは思っていないだろうし、絶対に認めないと思います。妹もこの世で心が開けるのは母だけと、かたくなに思っておりますので、2人を引き離すのは、相当困難だと思い、今からため息が出ます。時々この問題に関して、実家の父と話し合ったりもするのですが、父は常に冷静になれるタイプなだけに、かえって母や妹の心情を推し量る事が困難なようで、どうしていいかわからないようです。
妹の夫のうつですが、妹と母の関係の事は関係ないと思います。妹が初めて会った頃は、うつの状態がよかった谷間のような時期だったようです。もともと彼の両親という人たちが子供に関心がなく、彼は子供時代、かなりひどい育ち方をしたようなので、その親子関係から来ているのではないかと思います。
今度の離婚の事も、その向こうの親のかなりひどい攻撃もかかわってきています。何の非もなく懸命に彼を支えていた妹を、向こうの親は罵倒し続けていました。それを知りながら、平気で・・・いえ、もっと妹への攻撃をするように、親をそそのかすようなそぶりを見せた彼にも、もう我慢できません。
今回の結婚を終わりにする事は、妹側の人間はもう納得済みです。しかしそれとは別に、母子未分離の解決は、考えていかなければならない課題だと思っています。管理人さんがおっしゃるように、妹の状態がよくなってきたら、カウンセリングを受けるようにする事もぜひ考えたいと思います。遠い道のりですが・・・。


Re: どうしたらいいのか・・・ スプー - 2004/02/23(Mon) 20:44 No.832

むくむくさんは頑張り過ぎているんですね。
妹さんの鬱と離婚、お母さんの事が複雑に絡み合って、何とか解きほぐそうと頑張られているのでしょう。でも、頑張り過ぎは良くないですよ。事態が動く前に疲れきってしまいます。

まずは一度に解決しようとせず、順番を作られては?
ご自分の事、そして次は妹さんの鬱の事、次に離婚の事、そして全てが終った後でお母さんと妹さんの関係という感じに。


Re: どうしたらいいのか・・・ むくむく - 2004/02/25(Wed) 20:50 No.848

スプーさん。ありがとうございます。
なんだかミイラ取りがミイラになる・・・といった感じで、次々とおかしくなっていってしまいました。
スプーさんのおっしゃるように、順番に解決しないと、一度にかたづけようとしてはいけませんね。なんだかどこから手をつけていいのか、気持ちが焦ってしまって。
皆さんのご助言のおかげで、私の母や妹を見る目が変わってきました。今まで何でもなく聞いていた、2人の会話が、とてもおかしなものに聞こえます。妹は主治医の先生をとても信頼していると聞いていたのですが、妹は主治医に、ろくに話をできないようです。診察室も、母と一緒でなければ怖くて入れないようで、「ぼそぼそと、小さい声で、それも大事な事を話さないもんだから、私がいらいらしてしまう。」と母はこぼしていました。自分の中にたまったものを吐き出せないと、こういった病気はよくならないような気がするのですが、そうだとすると、妹は回復に相当時間がかかってしまうのでしょうか。なんだかまた、不安になってしまいます。
妹はうつの本などを読むのも嫌がりますし、うつの話題や自分の気持ちを話すのも嫌がります。当り障りのない雑談はするのですが・・・。そもそも実家の母は、妹を思うあまりに、不自然なほどうつについての話題を避けようとします。妹の相談を私にしていても、妹の姿を見ると、「あの子が来たから・・・」といって、急に話題を変えたりします。私はもっとオープンにうつの話をした方が、妹にもいいような気がするのですが、どうなんでしょうか。


Re: どうしたらいいのか・・・ ジュジュ - 2004/02/25(Wed) 21:19 No.849

横レスすみません 
でも むくむくさんが おかあさんと妹さんの言動がおかしなものに見えてきたと言うのを読んで
これは大きな前進だと思いました


Re: どうしたらいいのか・・・ スプー - 2004/02/25(Wed) 23:03 No.851

なんともいえませんが、妹さんの性格と鬱状態が重なって、先生と喋る気力が無くなっているとか、お母さんへの依存が強くなりすぎて一人では喋れなくなっているのかもしれませんね。

妹さんは根深いものをお持ちのようですから、症状が安定した時点で主治医の先生と相談のうえ、カウンセリングをしたほうが良いと思います。お母さんへの依存が高くて自分の考えを喋れないのかもしれませんので、カウンセリングが始まってもカウンセラーとの信頼関係を築く作業があって、そこから初めて実際のカウンセリングを始める・・・という根気のいる事になるかもしれませんね。
おそらくカウンセリングでは妹さんも大変疲れると思います。(だから症状が安定しないと無理ですし、症状によっては途中で中断もありえます)
カウンセリングは、もし出来れば1,2週に一度、1時間のペースで入れられる先生を探してもらってください。本格的にするには、1時間欲しいですから。

鬱の本を読みたがらないなら、それはそれで良いじゃないですか。
まだ、そこまで回復できていないのだと思います。
私はお話を聞いているうちに妹さんの鬱の根源は母子関係にあると思いましたので、当面の鬱原因を取り除いて安定し、カウンセリングで正常な母子関係に近づけれれば、結果的に鬱は起きにくくなると思います。
ここまで来るのにおそらく数年はかかる覚悟が要りますので、むくむくさんは疲れないように焦らずに居てください。
物事は、なんとかなるものですから。


ジュジュさんへ むくむく - 2004/03/02(Tue) 19:29 No.880

お気にかけていただいて、本当にありがとうございます。
最近実家に行って食事をしたりしている時など、母と妹が同じような口調で、父の世話を焼いているのを見て、(あぁ、かつては私も同じような口調で、父につまらないおせっかいを焼いていたんだな。)などと、ぼんやり思ったりします。今でも時々無意識に母のマニュアルどおりの行動をとったり、母の言葉を鵜呑みにしてしまったりもありますが、「いけない。冷静になろう。」と言い聞かせて、今では意識的に、実家からも足を遠ざけるようにしています。
ジュジュさん。難しいと思いますが、まずはゆっくり一歩ずつ行こうと思っています。もしよかったら、またいろいろと教えてください。


スプーさんへ むくむく - 2004/03/02(Tue) 19:52 No.881

いつも本当にありがとうございます。
いけないとは思いつつ、最近悩んでしまい、ちょっと体調を崩してしまいました。長い道程ですから、ゆっくり行かなければと、肝に銘じているつもりなのですが・・・。
今日実家の父に、「母と妹が共依存関係にあると思う」という事を話しました。「安定したら、妹を意識的に母と離したほうがいい事。妹がカウンセリングにかかった方がいい事。」なども話しました。父はカウンセリングにかかることは、ちょっと渋りましたが(妹が主治医にも話ができないのに、カウンセリングに行かせることは不可能だ。といいました。)大体のところはそのとおりだと同意してくれました。
それから私の状態も話をしました。「私も母と共依存関係であること。今は自分も調子が悪く、母や妹の事を前の様には気にかけられない事。」など。するとそちらの方にも、とても理解を示してくれ、「こちらの事は大丈夫だから、自分の体のことを第一に考えるように。お母さんの言葉より、主治医を信頼して、お母さんからはなるべく離れた方がいい。」と。
父はもともとやさしい人ですが、根が単純な人なので、私たちの心の問題をどこまで正確に理解してくれたのか疑問ではありますが、ひとまず心強い言葉にほっとしています。これからは父ともよく相談して、今後の母や妹、そして自分のことも考えていきたいと思っています。
最初は妹の夫の相談のつもりが、妹と母の事、さらにまさか自分の共依存の事にまで発展するとは思いませんでした。でも、ゆっくりとこの問題を解決の方向に進めていきたいと思っています。
本当にいろいろと親身になっていただき、ありがとうございます。


Re: どうしたらいいのか・・・ スプー - 2004/03/03(Wed) 22:56 No.889

お父さんが理解してくれたという事は、大変心強いですね。
「共依存」という言葉は知らないにしても、お父さんもうすうすは感づいていらっしゃったのかも知れませんね。

あと、妹さんのカウンセリングに関しては、主治医でも喋りたがらないというのはあまり気にする必要はないと思います。
相性というのはありますが、カウンセラーは治療に入る前に長い時間をかけて信頼関係を築きます。その上で治療に入りますから、始めは話せなくても、治療に入る頃にはある程度話せるようになると思います。



Re: どうしたらいいのか・・・ むくむく - 2004/03/08(Mon) 20:04 No.923

スプーさん。いつも本当にありがとうございます。
今日はいよいよ母に、妹のカウンセリングの事を話してみました。やはり父と同じような反応を示しましたが、わりと肯定的には聞いてくれました。ちょっと怖くて、共依存の事については話せなかったのですが・・・。今回離婚して、妹が元気になっても、それだけでは根本的な解決にはならない・・・という言い方で、話したら「そうかもしれないね。」といいました。とにかく、母にしては私の話をよく聞いてくれたほうです。妹の事で疲れが出て、弱気になっているだけなのかもしれませんが・・・。
妹ですが、今日、病気が発覚して初めて、自分で車を運転して、出かけました。心配だったのですが、顔つきもよく、無事に帰ってきました。フリーで仕事をしているのですが、そちらの方も、簡単な事から少しずつまたやってみようという気持ちが出てきたようです。今のところは、目覚しい回復です。まぁこのままめきめきと・・・とは行かないでしょうが。とにかく、妹が少しずつ前向きになり始めている事を、今は素直に喜びたいと思います。


Re: どうしたらいいのか・・・ スプー - 2004/03/08(Mon) 20:40 No.924

始めの一歩の進展、おめでとう御座います。

大抵、鬱は波があるので、次の鬱状態が来てもがっかりしないでください。
少なくとも今は車を運転できて、仕事をする意欲が湧いた所までは回復できたのですから。波が来ても波が落ち着いて来るのをまちましょう。

状態が落ち着いて、カウンセリングを受けられるところまで行けたら、かなり希望は持てますね。
道のりは長いかもしれませんが、焦らず行ってください。


Re: どうしたらいいのか・・・ 管理人 - 2004/03/09(Tue) 21:55 No.936

 良かったですね。いろいろな面で、いい方向に進んでいるようで。
 今回の一連のごたごた、とても大変だったと思います。でも、こうして、さまざまな気づきがあり、問題の根元に近づいてきたということですね。
 今後は、ご家族の方それぞれが、今までの人生を見直しながら、新しい本当の意味の人生を築いて行くという段階が始まるのでしょう。
 むくむくさんご自身の人生も、これからなのだと思います。焦らずゆっくりと、ご家族共々、ご自身の人生を歩んでいってくださいね。
 それから、こんど書き込まれるときは、新しいスレッドでお願いします。とても長くなってしまいましたので。





過去ログ一覧(1) へ戻る


produced byYuki Tachibana