Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2004年02月16日〜



友達の症状にどうしたら。。。 投稿者:りんご 投稿日:2004/02/16(Mon) 14:37 No.763
学生時代からの友人が卒業してから 不眠症とうつ病になり現在6年目になります。ここ最近 症状が悪化し 私のところともう一人仲良しだった友人へ頻繁に連絡が入る様になり、自傷行為と薬物多量摂取の状態で 一緒に住んでいる旦那さんも仕事で忙しい事もあり、ご両親はじめ、私、友人に朝から晩まで「さっき薬飲んだ。死にたい。死にます」の電話やメールが立て続けです(T T)
最初はその様な方へは シカトとかしてはいけないとか変に頑張れ!と言ってはいけないとテレビなどで知っていたので 友人と協力しながらやり取りをしていましたが、最近のその症状にさすがに付いていけなく、こちら側としても こちらの生活もあるので そんなには電話も出れなく、出ると出るでなかなか切らして頂けなく、私、もう一人の友人も仕事を持っている身なので 連絡の入る数の多さとその内容にすぐには対応も出来ません。
実際 電話に出ないから死にたいなどと もう一人の友人はメールが入ったりもしばしば、、、。
一緒に暮らしている旦那さんでも ご両親でも大変なんだろうと気にかかってますが、それ以外の県外という離れた場所の友人私達はいったいどうすれば良いのか分からないし、こちらの日常も影響が出てどうしたらよいものか困っています(T T)
「仕事をしている」「家事をしている」「出かけるから」と返すとひがみに入ってしまい、後々に「私は家事も出来ないし 外はも出れないし 旦那は仕事だし 私自身仕事も出来ないし」と「あんた達はいいわよね」となり「私は一人ぼっちだ!」と自殺未遂を繰り返すありさまです。
何か友人サイドとして アドバイスありましたらお願いします。。


Re: 友達の症状にどうしたら。。。 スプー - 2004/02/16(Mon) 21:33 No.770

書かれた文章だけではなんともいえませんが、頻繁なメール、自傷行為、OD(大量服薬)、対応しないと自殺行為の脅し・・・と考えると、境界性人格障害か、それに近い状態だと思います。

おそらく、旦那さんの忙しさで見捨てられ感が出て、自傷行為、OD、かまってくれそうな人達にメールや電話攻撃に走っているものと思います。

対応は難しいですね。
ご友人が境界性人格障害だと推測した場合、見捨てられ感を異様な恐怖と感じてしまい、また他の人が自分を見捨てるのではないかと、自傷行為、OD、その他の方法で周りの人達を試します。試された周りの人達は振り回され疲れ果てます。自分と他人の境界が曖昧なので、自分の思っていた事と違う事を他人がすると、不安に感じたり怒ったりします。
基本的に病気ではないので、薬もあまり効きません。

ODをするという事はご友人は精神科医にかかっていると思いますから、友人の旦那さんにカウンセリングを勧めてあげてください。そして本人が治す気にならないとカウンセリングしても意味が無いので、現在の先生と話し合ってみるのが良いと思います。
境界性人格障害を見てくれるカウンセラーは少ないと思いますし、下手すると始まるまでに半年や1年待ちになるかも知れません。また、治るまで数年から10年かかるでしょう。しかし、治るのにもっとも近道な方法だと思います。


以上は、あくまでご友人が境界性人格障害と仮定した場合です。
本当の事は主治医の先生しか判りませんので、ご了承ください。



Re: 友達の症状にどうしたら。。。 りんご - 2004/02/17(Tue) 12:15 No.782

スプーさん ご丁寧にありがとうございます。
なにうえご主人さんとは 私達友人サイドは顔も名前も知らなく、二人の結婚式が一応夏に予定されたいるのですが そこで初めて会うといった状態です。もちろん主治医さんもいて ご主人さんも 彼女の病気を承知で一緒になったので 別に寂しい思いを好きでさせている訳でもなく、かといって二人が生活いていくには日常は仕事へ行かなければならない、、、それさえも彼女には分からなくなってしまっていて 会社へ一日何回も電話、それで帰って来てくれないと自殺行為をするそうです。私と電話で話すと最初は興奮しながらも 落ち着きを取り戻すと 自分でその事を話、その時は「悪い事をした。余計旦那に迷惑かけている」と分かる感じです。
しかし また同じ事の繰り返しで、最近では2日に1度、先日は朝そうなり お昼落ち着き でもまたその日の夜やったと連絡が入る始末です。。。ほとんど彼女の言い分はもう「旦那が私を一人にし、寂しくさせるから自殺するのがガマン出来なかった」といいます。
スプーさんの話、参考になりました(^〇^)
私どもでは境界性人格障害という事すら初めて耳にする状態です 実家を離れ、旦那さんの仕事の関係で全く知らない土地に入籍すると同時に引越ししたのが余計悪化させてしまったのでしょうか???


Re: 友達の症状にどうしたら。。。 スプー - 2004/02/17(Tue) 14:33 No.785

おそらく、そのご主人さんもそこまでの症状とは思っていなかったのではないでしょうか?
結婚すると生活があるので、どうしても仕事に出かけないといけない → 友人が居ない土地(推測)でやっていかないといけない → 見捨てられ感が強くなる → 自傷行為で注目が集まり見捨てられ感が弱まる
結局、見捨てられ感と自傷行為の繰り返しになっているものと思います。

病名はともかく、あまり自傷行為が酷くなったり自殺行為まで進展するようであれば、落ち着くまでは入院した方が良いと思います。よく鬱病の人よりは自殺に至る可能性は低いと言われていますが、本人が自殺するつもりが無くても何度もODをすれば体に負担がかかってしまい、死なない量でも死んでしまうことがあります。

旦那さんに直接連絡する方法はないのでしょうか?
症状が悪化しているという話ですから、放置しておくと治るまで時間がかかったり、最悪は本当に自殺する可能性があります。面識が薄くとも、是非旦那さんとは連絡を取り合ってみてください。(ご友人の実家から、旦那さんの携帯番号を聞きだすとか)


病名の話
そのご友人の人への評価が、妙に「良い」「悪い」に分れる事はないでしょうか? 一般的に、いい人も少ないが、悪い人も少なく、ほとんどの人は普通だと思います。しかし、普通の人が少なく、良いと悪いに分かれたり、昨日は「すごくいい人」だったのが今日は「極悪非道な人」と評価が乱高下しませんでしょうか?

これに当てはまれば以前の話とあわせますと、かなりの確率で境界性人格障害(BPD)の可能性だと思います。

BPDの患者さんは非常に医療現場としては扱い辛い事が多く、治療期間も長いので、他の病院を紹介されてしまうとか投薬だけの場合が多いです。しかし、根本は性格の歪みから来ていますから、投薬は症状をある程度抑える事しかできません。BPDの薬が無い以上、適切な時期にカウンセリングを始めるのがもっとも効果的な方法だと思います。もし、現在の主治医があまりBPDに積極的でない場合は、BPDに強い精神科医を探す事をお勧めします。
りんごさんと旦那さんには、BPDの本を読まれる事をお勧めします。最近はこの症状を持つ方が増えたので、ちょっと大きい本屋に行けば、数種類の本を見つける事ができると思います。


Re: 友達の症状にどうしたら。。。 スプー - 2004/02/17(Tue) 14:33 No.786

続き



旦那さんの事
おそらく、大変な思いをされていると思います。精神的にもかなりの疲労だと思います。
どんなに愛情を注いでもザルに水を注ぐようなもので、満たされる事がありません。それを満たそうと自分を捨ててまで必死担っていると思います。
もし、連絡が取れるようでしたら「自分を取り戻す」ように勧めてください。自分を取り戻せなくては、人を救う事はできないのですから。

そして、もしご友人が旦那さんを恨んで自殺してしまう事があったとしても、決して旦那さんを責めないでください。
ご友人のあり得ない理想的な世界は、所詮作る事ができなかったのですから。


ご友人の症状の悪化の事
おそらく、実家と住みなれた土地を離れた事は大きかったのだと思います。
おそらくそれが発病したきっかけではなく、思春期に大なり小なり発病していたものと思われます。よくあるパターンは、幼少の頃の育てられ方、気質で既に病気の芽ができてしまいます。思春期にリストカット、登校拒否、対人恐怖等から始まり、20代で症状が固定化してBPDと診断される事が多いようです。以前はそれらしい感じを受けなかったとしたら、おそらく症状としてはかなり軽く、ただ単に性格の範囲に収まっていたものと思います。


Re: 友達の症状にどうしたら。。。 りんご - 2004/02/17(Tue) 15:09 No.788

さらに ご丁寧なアドバイスありがとうございます。
ご主人さんの連絡先も聞き出し、実際私の方から携帯へ鳴らしていても 何故か出て頂けないんです(T T)
彼女から連絡入れているのは私だと話は行っているのですが、
いちいちご家族からすると第3者的な私どもに迷惑掛けるのが嫌なのか、それこそ旦那さんからしても私達友人サイドの事は全く知らないのでほっといてほしいのか、折り返し掛けなおしもない状態なんですね。こちらとしても そんな状態なので余計彼女が置かれている現状も実際の所心配です。
唯一分かるのは 彼女のご両親から聞いた上での話しで、彼女本人からの話はわざと自分を追い込むのに なぜか彼女から聞くのは周りが私をそうする。旦那も出世の事しか頭に無く 自分を置いて会社に行ってしまう。一日何回も旦那さんの会社に電話を入れ、今すぐ帰って来ないと死ぬと言っても帰って来てはくれないのだと ご両親に何回も電話を入れるそうです。
たまたまなのか昨日、今日と私達友人の方には連絡は無いので
もしかしたらすでに入院されたのかも。。。ともう一人の友人と話してる次第ですが、、、
私にも「旦那にお前は負担だ!」と言われた。と話があった事をご両親に話したら 実は朝出勤し、会社に付く前に彼女から電話の嵐で仕事にならない、それも10分単位でかけて来て、、との事から旦那さんの方から彼女にそれじゃ仕事にならないでしょ。と話したら「負担をかけてる」→「私は負担」と勝手になってしまた様です。もちろん私にはただお前は負担だ!と言われたとしか言わなく 聞いたこちらも最初は旦那さんを疑ってしまった感じでした。が、ご両親のお話を聞き、どうやら自分の非は言わなく あたかも周りのせいで。。としてしまうとの事です。
入院も彼女から聞く上では 今かかっている病院にベットが空いていなく、一ヶ月先じゃないと入院出来ないとの話だったのですが、、、
スプーさんが教えてくださった本探してみます。
お世話かけます(^〇^)


Re: 友達の症状にどうしたら。。。 スプー - 2004/02/17(Tue) 20:23 No.790

旦那さんはかなり追い詰められているのかもしれませんね。
他に人に相談するパワーが無くなっているのか、一人でなんとかしようと頑張っているのか・・・。

ご友人の症状は大体わかりました。
私の予想は、おそらく当たっていると思います。
もし、自傷行為などで入院されたのでしたら、ご主人さんには奥さんから離れて、まずは「自分」を取り戻す事に専念していただきたいですね。
境界性人格障害の人のパートナー等は、症状を出したくない為に自分を捨ててまで必死になって努力します。しかし、前回書きましたように、ザルに水を注ぐような行為なのと要求がどんどん高まるので、いつか疲れきってしまいパートナーが鬱病になる事も多いのです。
そうなら無い為にも、奥さんと自分との境界を設け、自分というものを取り戻す必要があります。一時的に奥さんは症状が悪くなるかもしれませんが、結果的には自分と他人との境界のひき方が判り、治っていく可能性が高くなります。

旦那さんには「境界性人格障害 = BPD (はれものにさわるような毎日を過ごしている方々へ)」ISBN4-7911-0498-6 を読んでいただきたいかな・・・と思いますが、主治医が病名を隠したりしている場合には、いきなり「奥さんはBPDです」と言っても駄目でしょうね。きっと。

もし、りんごさんがご友人の実家の両親と仲が良くて、ある程度腹をわって話せるとか、既にご両親が「娘の病気は何か変だぞ」と感じられているようでしたら、ご両親にも上の本をお勧めします。そして旦那さんにも推薦してもらってください。

現在はBPDは育てられ方に主な問題があると考えられているので、一般にBPDの関係の本はご両親にはちょっと辛い話が出てくると思いますが、先ほどの本は比較的ショックの少ない本だと思います。

本以外では、yahooやgoogleで「境界性人格障害」「境界例」「ボーダライン」等のキーワードで検索できると思います。
もっとも判りやすく書かれているのは
http://homepage1.nifty.com/eggs/
でしょうか。
ただ、このサイトの方もBPDなので、客観性に若干かける面がある事と、書かれた治療法は古い方法になりつつあるので、単独でやるにはリスクが大きいです。治療に関しては、プロのカウンセラーに任せる事をお勧めします。


昨日は一日大変でした。。。 りんご - 2004/02/19(Thu) 12:30 No.800

旦那さんとどうにか連絡を取る事がやっとでき、以外にも旦那さんはしっかりなされていて こちら側がビックリするぐらい理解力もあり、さらに申し訳ありません。と頭を下げてまでしてくださり、少し安心したのもつかの間、、、昨日は何回も非通知で電話があり、もちろん非通知なため私は普段から出ないのですが、どうやら彼女からだったようでメールにて「今から体に包丁を刺しますから」ともう手に追えない脅迫地味た内容で もちろん旦那さんへすぐ連絡差し上げました(T T)
あまりにもこんな脅迫地味ているのに私も恐ろしく、こっちが精神的にきてしまいそうです。。。私ともう一人の友人と連絡を取っている事に余計悪化しているのでは、、とも思いますが その辺どうなんでしょう??もし必要ならば、それこそ心配で病状により適切か分かりませんが あまりにものエキサイトぶりが少し落ち着くまで着信拒否などしようかなどと友人と相談しているところです。もちろんその際には旦那さんにもお伝えするつもりなのですが、、、



Re: 友達の症状にどうしたら。。。 スプー - 2004/02/19(Thu) 14:37 No.801

ご主人に理解力があるという事は、もしかすると主治医の先生から病名を聞き、その勉強をされているのかもしれませんね。

ところでご友人は自殺めいた事を言って、実際に自殺になるように行為はされた事があるのでしょうか?
例えば、リストカットや包丁でちょっとどこかを傷つけるのではなく、実際に首を切る、首吊り、動脈まで達するような切り方です。
今まで無いとしたら、おそらく注目して欲しいという事だと思います。(それが高じて実際に自殺してしまう事はあるのですが)
このような場合、脅しや自傷行為に心配してしまうと「かまってくれた」と思い、また寂しくなると同様な事をすると思います。無視するのが良いかどうか・・・は難しいところですが、少なくとも自殺予告は最大の精神的虐待であり、精神的な暴力だと思います。

心配して友人同士等で色々対応しているのを、本人が気に障る事はあるかもしれません。しかし、逆に連携して対応しなければならないような行動を取ったのはご友人ですし、そういう事をしなければ、おそらく旦那さんは精神的な疲れでいつか倒れてしまうでしょう。

いつ頃からご友人が酷くなったのかは知りませんが、自傷行為が激しく、会社勤めする旦那さん一人では管理できない場合には、緊急でも良いので入院させてもらう事をお勧めします。
病院のベッドが空いてない場合でも、緊急の場合には別の病院を紹介してもらえます。精神科医の横のつながりはかなり広いですから。(症状によっては閉鎖病棟の可能性もありますけどね)

りんごさんもメールや電話攻撃で精神的に大変だと思います。
耐えられないと思ったらそれは自分を守る方が大切ですから、遠慮なく着信拒否をしてください。もし、余裕があるなら、返信はせずにメールの受信をして、内容はみてあげてください。場合によっては旦那さんへの連絡が必要だからです。しかし、どの方法を取るにしても、書かれたり言われた内容に責任を感じないでください。


Re: 友達の症状にどうしたら。。。 スプー - 2004/02/19(Thu) 14:37 No.802

続き

雰囲気的にはお子さんはいらっしゃらないようですが、もし居れば子供への影響も心配ですから、どちらかの実家に預ける必要があると思います(環境が許せば、旦那さんのご実家をお勧めしますが)。というのは、前回書きました通り、BPDの主な原因として考えられているのは、幼少時の育てられ方だからです。幼児虐待されて育った親は、幼児虐待をするといわれるように、BPD親を持つ子供はBPDになる可能性が高いようです。


個人的な意見ですが、現在の症状と旦那さんの事も考えると、まず落ち着くまで入院。落ち着いて退院したら、時期を見てカウンセリングを開始するのが良いと思います。

りんごさん達ができる事ですが、
・まずはご自分を守ってください。(メールや着信拒否は、遠慮なくしてください)
・次に、BPDに関する本をご両親と旦那さんに教えてあげてください。
・ご友人はとてつもなく孤独を感じていると思います。理解してあげてください。でも、自分と友人の境界は守り、脅し等で侵害させないでください。侵害してきたときは、きっぱりと断る事も必要になります。これは一見、患者さんには残酷なようですが、極端に言うとBPDの方は「自分」というものができていないので「他人」もできていません。結果的に「自分≒他人」となるので、自分の思い通りにならないと怒ったりするのです。回復の為には「他人は自分とは違う」という訓練が必要なのです。
以上でしょうか。

離れてて、ご友人も見知らぬ土地、旦那さんは仕事で忙しい・・・となると、今からも大変な事が沢山出てくると思いますが、くっつき過ぎず見守ってあげてください。


ありがとうございます りんご - 2004/02/20(Fri) 14:24 No.803

自殺行為に関しては、本人から聞いたのは 引越しし、この様な状態になる初めの連絡でしたが、、、ご両親と連絡付いた時聞いたには これこそ不眠&うつ病が始まりしばらくしたら 手首を切る 薬を飲む 自傷行為を繰り返し、何度も救急車で運ばれていたとの事でした。
その対象がその時付き合っていた彼氏数名、ご両親、今の旦那さんで 最近では私やもう一人友人になってしまっている感じです。私からも旦那さんでは その様な行為に対し 動揺せず かといって日頃も自分の勤めもきちっとなさっているので 今は私達に向けられていると感じています。
友人サイドの対応もご返信ありがとうございます。(^^)
彼女は確かに精神的&体力的にも病んでいますが さすがに何度もコール、非通知、送られてくるメール内容は社会的にも違法行為になってしまっている感じです。それが病のため分かっていない事も友人とは重々承知ですが、友人だからこそ守らなくてはいけない人付き合いの線は踏み外してほしくはないです(T T)
教えてくださいました本を購入してみましたので ご家族さんにもお伝えしようと思います
 


Re: 友達の症状にどうしたら。。。 管理人 - 2004/02/22(Sun) 21:26 No.815

 はじめまして。
 遅すぎるレスですみません。
 スプーさんのお話の通り、境界性人格障害の特徴が随所に見られる話だと思います。
 りんごさんのお友達は、死の観念によって自分も他人も振り回し続けているわけですね。そして、悪いのはいつも他人、となってしまいます。
 また、ご友人のメールや話の内容は、すべて自分が被害者で周りの人間が加害者だというゆがんだ見方から作り替えられたことばかり。
 このへんは、境界性人格障害特有の「分裂(スプリット)」という防衛機制が当てはまっていると思います。
 ご主人がしっかりした方のようで、救われていると思いますが、やはり一度は、ある程度の期間の入院治療が適しているように思います。
 ただそれは、ご友人のご主人に対して伝えるだけでいいと思います。それ以上のことは、何もする必要がないでしょう。メールの着信拒否など、とにかくしっかりとした距離を作ることです。
 あとは、境界性人格障害の人と関わった誰もが感じる無力感や後味の悪さ、たとえば、もっと何かしてあげれられるはず、とか、自分が助けなくては、とか、何でわかってくれないの、などの感情は、すべて捨てることです。
 りんごさんも、一緒に巻き込まれてしまって迷惑を受けているお友達も、気持ちに整理をつけるようにしてください。医師やカウンセラーなどの専門家でも、簡単には治すことができない心の障害なのですから。


Re: 友達の症状にどうしたら。。。 スプー - 2004/02/22(Sun) 22:06 No.818

先にも書きましたが、BPDの方は極めて強い見捨てられ不安から、様々な方法で回りの人を振り回します。それが自傷、OD等ですね。
そして、両親はもちろん、恋人(パートナー)、友人が、自分を見捨てられないかと試します。

ただ、それは一般社会では到底受け入れられない方法で試そうとするのです。
基本的には「不安なのはわかる。でも、駄目な事は駄目。その行為が終るまで私は連絡を絶つよ。ただそれは見捨てるという事じゃないよ。」という態度で接するのが一番だと思います。
りんごさんの対応方法で、まったく問題ないと思います。

管理人様
BPDの方は、なんでここまでの事をするのか・・・ってほど、周りを振り回しますよね。周りがどんなに努力して患者さんの少しでも理想に近い事を実現しようとしたとたん、患者自らそれを壊してしまうと言う感じです。

私も今のご友人の状態では、入院をした方が良いと思います。
当然、それで治る事はないので、「落ち着く」まで。
それから時期をみてカウンセリングですね。

私の聞いた話ではBPDの治癒率は、良くて1割程度と聞いてます。
何をもって治癒とするかで違うとは思いますが、社会でさほど問題を起こさない程度までの段階で。薬を使わずに振り回しを行わないような完治では0.6%程度と聞いています。
治療期間は数年から十数年以上。
(カウンセリング方法が確立しつつあり、今ではこれよりは良いらしいですが)





夫のうつ病 投稿者:こねこ 投稿日:2004/02/16(Mon) 08:02 No.758
うつ病を持つ夫ともう15年くらいいっしょに暮らしています。鬱の状態になるのは、ここ二、三年 だいぶ減って、一年に一回か二回というようにだいぶ良くなりました。まえは、ひと月に一度くらいの割合だったので。。。これは直らないのだ、と割り切ってはいるものの、苦しいです。薬もきちんと毎日飲んでいるのに。。。
でも、私はどうしても主人が鬱のとき、がっくりしてしまうのです。もちろん、彼の前では、普通を装ってはいますけど。。。

鬱に入ってしまうときのパターンでよくあるのは、何か私に不満があるときです。たとえば、今回、私は仕事から半日で帰ってくるつもりだったのですが、帰れなくなってしまったのです。それが、きっかけで、もう、二日間口も利いていません。でも、私も一生懸命謝ったし、それ以上なにもできない、とおもうんです。。。だってもう起こってしまったことですから。でも、それがきっかけで、また始まっちゃって、ほとんど一日中寝ています。
つらいのは、たいていわたしがしたことがきっかけのように感じられることです。本当のところは、関係ないのかもしれないのですが。。。あとで本人に聞くと関係ないというのですけれど、私から見ると、わたしのせいのようにかんじるのです。

経済的には、心配はないのですが、とてもつらいです。彼の鬱がはじまるとき、あ、はじまるなって、わかるんですよね。それで、たいてい、私のほうが、なんともいえないいやーな、悲しい気持ちになります。ほとんど、パニックといってもいいかもしれません。なんていうのか、それで、そこからはいあがって、自分のこともしなくちゃいけないし、誰も、慰めてくれないし。。。家族は遠くにいるので、相談できません。友達には、かくしています。書いていたら、なみだがでてきちゃった。。。

ここに来たら、いろいろな方がいるので、ちょっと慰められました。


Re: 夫のうつ病 スプー - 2004/02/16(Mon) 10:41 No.760

はじめまして。
内容を拝見する限りは、厳密な意味の鬱病とはちょっと違う気がします。こねこさんの行動をきっかけにご主人が自責的になるのなら、鬱病の可能性も高いと思いますが。
性格的なものや鬱とは違う他の病気によって、あるきっかけで鬱状態になっている可能性もあります。

おそらくこねこさんは、毎日が腫れ物に触るかのような思いをされていると思います。
こねこさんの「仕方が無い事」「当たり前の事」をきっかけにご主人が鬱状態になるのであれば、「この人はこういう性格の人。だから私の責任じゃないよ」と開き直ってみる手もありますよ。そうでなければ、こねこさんの精神的な疲れが出て、今度はこねこさんが本当の鬱病になるかも知れませんから。
実際この手の場合は、周りの人に責任がある事は稀なのです。
こねこさんの趣味や友達で、ストレスを発散しましょう。


こねこさん、責任の無いことに責任を感じられて長い間頑張ってこられました。ご主人も発病回数が減っているという事ですから、良くなりつつあると思いますよ。


Re: 夫のうつ病 ジュジュ - 2004/02/16(Mon) 13:59 No.762

こねこさんの書き込みを見てつよくおもったことがあります
まちがってるかもしれませんが 書かせていただきます

たぶん こねこさんがご主人に謝らなくてもいいことまであやまっておられるようです
たとえば 半日で帰ってくるからと言って帰れなかったのは
しかたがなかったのだとおもいます
ここでご主人に「ごめんね帰れなかった」って申し訳なさそうでなくて 明るくふつうに言って
それでもご主人が寝込めば 「あらっ ねちゃった まあいっか どうぞごゆっくり」ぐらいに思ってみてください
こねこさんの言動はそれで十分だと思います
こねこさんがご主人のうつを自分のせいだと思って申し訳なさそうにするより 早く回復すると思います
実際 こねこさんのせいではぜんぜんないのですから

気がつかないうちにはっきりした強い共依存状態になっているように感じます

まちがっていたら 本当にごめんなさい


Re: 夫のうつ病 ジュジュ - 2004/02/16(Mon) 15:23 No.764

ごめんなさい なんだか きついいいかたになってしまって
このままだったら こねこさんもうつになってしまうと思ったから 
それと じぶんが主人に謝ってばかりいた過去がだぶってしまったから

こねこさんは十分一生懸命ご主人のためにされているとおもいます
もっとご自分を大切にしてください
もっとご自分に自信をもってください


Re: 夫のうつ病 こねこ - 2004/02/17(Tue) 03:34 No.776

スプーさんへ。
お返事、ありがとうございます。そうなんです、腫れ物に触るようにして暮らしているんです。わりきって、私は関係ないんだって、思うように努力してるんですが、難しいんですよね。いつの間にか、自分のせいみたいに思っちゃって。
そうでなくても、拒否されてるっていうか、嫌われているっていう気がしてしまうのです。それでついついまた同じパターンにはまっていく自分に気が付くんですが。。。

主人の弟は、三十歳になる少し前に自殺しました。鬱病だったのですが、両親の理解が少し足りなくて、薬を飲むのを反対されていました。親戚、家族にも、鬱病を持っている人が何人もいます。いとこも自殺しています。鬱病は、遺伝しないようなことをここでも読んだような気がするのですが、彼の場合を考えると、遺伝のような気もします。。。

主人と二人で、カウンセリングもしましたし、一緒にお医者さんにも行きました。そういえば、鬱病といっても、彼の場合は、ADHDもはいっているそうです。お医者さんに言わせると、彼の場合、”完全に直る”ということはないらしいです。病気といっしょにうまく暮らしていくことを考えています。薬もいろいろ変えて、試行錯誤の結果、今の薬に落ち着きました。薬はきちんと飲んでいます。二人でできるだけのことはやっているつもりなのに。。。いちばんの進歩は、彼がきちんと働いているっていうことかな。。。

そう、わりきらなくちゃいけないんですよね。それを忘れないようにしなくちゃ。ほんとうに、ありがとうございました。


Re: 夫のうつ病 こねこ - 2004/02/17(Tue) 03:55 No.777

ジュジュさんへ。
いろいろ、ありがとう。ぜんぜんきつくなんてありません。本当に、あなたの言うとおりなんです。わたしもそうしたいのに、いつのまにかこういうふうになっちゃうんです。いつもっていう訳じゃないんですけど。。。ときには、ま、いいや。触らぬ神にたたりなし!って、割り切れることもあるのに。。。特に自分でも仕事でいやなことがあったときや、疲れているときなどはつりこまれやすいようです。
自分でも、共依存状態になっていることがわかるので、その落とし穴にはまらないようにって、おもっているのに。。。今回は、見事に落っこちちゃいました!長くいっしょにいて、そのパターンにはまらないようにするのは、努力が要ります。

どうしたら、きっぱり抜け出せるんでしょうね。もっとも、離婚しちゃえば、解決なんでしょうが。。。その他にも、解決策ってあるんでしょうか?

ほんとうにありがとう。
それから、私のレスは少し時間がずれていますから、遅くても気にしないでくださいね。外国に住んでいるので、時間帯がちょっと違うんです。


Re: 夫のうつ病 スプー - 2004/02/17(Tue) 11:04 No.781

急に割り切るのは難しいですよね。
でも「私には関係ないもん」とできるだけ考えていく事で、こねこさんが楽になり、共依存関係があるとしたら、それが崩れて旦那さんも結果的には回復に向かうと思います。

あと、否定されていると思われているようですが、普通の時は大丈夫でしょうか? そうなら、気にする事はないと思います。
症状が出ている時は、色んな事が否定的になるものですから。

主治医の先生に「病気とうまく付き合って」と言われたのなら、やはり「私には関係がないもん」で乗り切って、その分、ご主人のフォローをしてあげるのが良いと思いますよ。

鬱の遺伝ですが、鬱自体は遺伝しないと思います。が、気質や育てられ方、発病時の環境はどうしても似ている事が多いので、結果的にその家系に多いかもしれません。


離婚以外の解決方法ですが、一時的に別居して依存関係を小さくするのも手です。
ただ、実家に帰る・・・というのは国外では難しいですよね。きっと。


Re: 夫のうつ病 ジュジュ - 2004/02/17(Tue) 12:55 No.784

ひとつ 出来そうなことを思いつきました
こねこさんに問題が生じた時点で もし書き込んで差し支えない事柄なら こんなことが起きて自分はこう感じていて ということを書き込んではどうでしょうか
というのは じぶんでもこれは自分が間違っていないと思っていても 人に「そう あなたは間違っていないよ」と言ってもらうと もっと自分に自信がもててくると思います
ひょっとして 自分で書き込んで自分の気持ちを見つめることだけでも解決するかもしれません

わたしは 今までいい娘いい親いい嫁いい母をしなければいけないと 日本の封建的な風習にのっとって むしろそれに従うことを誇らしく感じて生きてきました
しかし これだけ価値観が多様になってきた現代 そんなことに囚われていると 小さい頃から存在不安症だったものにとっては頭がちらちらしてワケがわからなくなり ますます存在不安におちいってしまうようです

わたしの場合は家族をほって(今までこんなこと考えられなかった)小旅行に出かけたり 自助グループに出かけたりしているうちに 自分のことがだいぶ見えてきました
今まで こうあるべきということを支えに生きてきたけれど そのことで自分も他人もどれだけ振り回してきたことかと

スプーさんのおっしゃられるように 少し別々に生活すると言うのは とても効果があるとおもいます お互いのために

これは想像ですが ご主人も結婚することで親の共依存から離れることが出来たのかなと思います

いつも 話が飛んでしまってうまくまとめられなくてすみません 


Re: スプーさんへ こねこ - 2004/02/18(Wed) 08:11 No.795

またまた、ありがとうございました。

そうですね、普通のときは、とてもやさしいんですが、鬱になると顔まで、人が変わったような感じになります。それと、自分にたいしてとても批判的になります。

それから、文化背景や、人種や、そういったことも無関係じゃないのかの知れませんね。別に無視するつもりじゃなかったですけど、主人は、白人です。私もラテン系の混血です。でも、私は自分はとても日本人だと思っています。やはり、日本で生まれ育ったので。

とにかく私は割り切るように心がけなくちゃいけませんね。
実家に帰るのは、ちょっと遠すぎるし、仕事の関係もあって難しいと思います。

また、私も、泊りがけの出張を含めて、かなり外に出ている時間が多いので、物理的には、離れていることが多いんですが、でもそれでも、別居とは違いますよね。

とりあえず、関係ないよ。でがんばってみようと思います。


Re: ジュジュさんへ こねこ - 2004/02/18(Wed) 08:38 No.796

再度ありがとうございます。
ジュジュさんの言うとおり、今度そういうことが起きたときは、書き込んでみようと思います。書くことによって、頭が整理できると思います。
そういえば、私も、ジュジュさんみたいにいい子でいつもいました。学校でも、いつも先生にかわいがられていたし、それはそれで、私にとっては楽しかったんです。
外国に来たのは、親から離れるためでもありました。自分の可能性を試してみたかったんです。

あれから、二十四年。。。でも、また同じような落とし穴にはまっているのかも。。。仕事でも、頼られることが多く、少しくらい無理してもやってしまうほうなんです。
うちでも、主人をHappyにしようってがんばりすぎる、と彼にも言われました。母がそうだったので、いつの間にか、そうするのが、当たり前のような気がしてしまうのだと思います。なぜか、日本人でいたい、日本人でいるということと、母の父への態度とが、いつの間にかいっしょになっちゃったのかもしれません。また、日本人はよく働く、とこちらの人は思っていて、それに合わせようと、一生懸命になっちゃうのかもしれません。

まったく困ったものです。でも、今回、この掲示板でとても救われました。こちらにも、やはり同じようなサイトがあるんですけれど、やはり母国語でこういうことを書くほうが、落ち着くような気がします。

本当にありがとう。



Re: 夫のうつ病 スプー - 2004/02/18(Wed) 11:14 No.797

鬱状態になると、確かに独特の雰囲気が出てきますよね。

こねこさんはこねこさんなので、ご自分の責任を取れば良いのです。それと同時に責任のない事まで責任を負う必要もないです。ゆっくり、ご自分の呪縛を解いてくださいな。

ご主人がAHDHという事は、リタリン等(海外では違うかもしれませんが)が処方されていると思いますので、鬱状態になった時もちゃんとご主人が飲むように気をつけてあげてください。

海外では何かと大変だと思いますが、疲れたら日本の友人、ネットで気晴らししてください。


Re: 夫のうつ病 管理人 - 2004/02/22(Sun) 03:04 No.811

 はじめまして。
 ご主人のうつ病、とても大変ですね。
 こねこさんご自身も、相当にお疲れのご様子、お気持ちお察しします。
 まずは、ご主人、ADHDもあるとのことですし、人間的にみて未熟な面も多いのでしょう。きっとこねこさんに対して、母親の役割を担ってもらいたいのでしょう。
 白人、特に北欧やヨーロッパの山岳地帯のある地域では、日本と比べても、びっくりするほどうつ病罹患率が高いところがあります。自殺率も、日本の数倍かそれ以上というところもあります。国民性なのか、民族や文化の影響なのか、はっきりとはわかりませんが。
 まあ、うつになるのは、内面的外面的なストレスが大きくなりすぎたときです。こねこさんに対する不満だけが原因というわけではありません。それ以外にも、いくつも同時にストレス要因を抱えてしまっているときに、うつになってしまうのだと思います。
 このへんは、ある程度の距離を置いて考えるしかありません。うつになってしまうのは、病気と言うより、ご主人の個性の一つだととらえることができれば、もっと気楽になれると思います。


管理人様へ こねこ - 2004/02/22(Sun) 04:14 No.812

レス、ありがとうございました。
主人は、山がたくさんあって、寒い年には十月から四月くらいまでは雪ばかり、というような”北の国”の出身です。なるほど、と納得してしまいました。そういわれてみれば、彼の高校時代の友人などでも、鬱の人が多いようなんです。もちろん、私と比べてですが。。。特に冬になると、自殺も増えるようです。主人の弟が自殺したのも、二月。雪の日の早朝でした。幸い、私たちが現在すんでいるところは、あたたかいのですが。
今回はいろいろなかたがたに、話を聞いてもらって、大変やすまりました。距離を置くようにして、気楽に、ですね!





過去ログ一覧(2) へ戻る


produced byYuki Tachibana