Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2004年03月04日〜



何だか無性に誰かと話したくて 投稿者:アリエル 投稿日:2004/03/08(Mon) 01:23 No.920
はじめまして、アリエルといいます。医療関係の仕事をしています。私は昨年1月末に仮面うつ病と診断され、半年間休養し、昨年12月から別な職場で働いています。薬の内服と休養とで、新天地では仕事が楽しいって思えるようになり、素直に心から笑えるようにもなってきています。 ところがこの頃仕事中に、眠いヤバイと思っているうちに、深い眠りに落ちてしまうことが多くなってきました。最初は、慣れない新しい職場で、緊張もあるから、会議や勉強会のような座った時に眠くなるんだなと思っていました。ところが先日上司から、「最近、薬調節してもらってる?」と突然聞かれました。その数日前に私は上司の横で見事に眠ってしまい、肩をゆさぶられて起きたということがありました。私にとっては、数秒のことで、ヤバイまたやっちゃった、という感じだったのですが、後日上司からその時の私の様子は、ミーティング最初から何だかおかしかったようです。でも自分では、少し眠いけど、人の話にもちゃんと受け答えしていたのを覚えています。ところがその後、眼球が上転したようになり、そのままではけいれん発作を起こしそうな様子だったそうです。上司も何回か肩をたたいていたそうですが、私がおきなかったため、心配になって揺さぶったということだったのです。 自分では、まさかそんな様子になっていようとは考えたこともなかったので、かなりショックでした。でも冷静になって考えてみると、それまでにも会議中に突然意識がなくなったかのような眠りにはいってしまったりすることが、たびたびありました。いつも診ていただいているクリニックに相談したら、ナルコレプシーでしょうとのことでまた強い薬が処方されました。先生は、うつ病とナルコレプシーは関係ない、ナルコレプシーの原因はよくわかっていない、とおっしゃってました。 せっかく新しい職場に慣れてきたところなのに・・・ちなみに私は係長という中間管理職位をいただいています。だからなおさら、中間離職者以上の会議になると「いつも寝てる怠け者」という声が、ちらちら聞こえてくるようになっています。 この先うつやナルコが悪化するのではないかと、やはり心配になっています。すみません、とにかく心にためているものを吐き出したいだけなんだと思います。 気分的には非常に落ち着いていて、仕事も楽しいと感じています。抗うつ剤の効果だとは思いますが・・・


Re: 何だか無性に誰かと話したくて スプー - 2004/03/08(Mon) 21:10 No.926

ナルコですか。
今、ちょっと調べたら、かなり薬で症状は治まるようですね。
また、症状も段々治まる人が多いようですよ。
安心されても良いかと思います。

薬が効かないようでしたら、一度ちゃんとした検査をされても良いかもしれませんね。
http://www2s.biglobe.ne.jp/%7Enarukohp/3100.html


鬱の方は良好なご様子ですね。


Re: 何だか無性に誰かと話したくて 管理人 - 2004/03/09(Tue) 22:03 No.937

 はじめまして。
 仮面うつ病のあと、ナルコレプシーですか。
 でも、スプーさんのおっしゃるとおり、生活上の注意を守って、治療をきちんとしていけば、そんなに大変な病気だと考えなくてもいいようです。
 仕事上のストレス、やはり原因の一つなのでしょうが、こればかりは、どうしようもないことだと思います。睡眠をきちんととるように気をつけて、ゆっくりのんびり治療を続けてください。





私はどういう対応をしたらいいのか 投稿者:rr 投稿日:2004/03/07(Sun) 21:41 No.912
始めまして。私の恋人はうつ病だそうです
ここ1ヶ月くらい体調が悪いようなのですが、どれくらいの常態であるかはわかりません。
毎日毎日心配です。でも何をしてあげればいいかがわからず、ただ相手が会いたい時いつでも会えるように相手からの連絡を待っていることしか出来ません。

毎日顔が見れると私もすごく安心するのですが、きついといいながら、毎日夜中まで仕事をし、日曜も会社に行きます。会うこともままならない状態で、私のほうも心配と不安と自分の気持ちをおさえ続けていることでなんだか毎日とても寂しいです。  顔を見るだけでも少しは状態がわかるから会いたいけど、私からは、きついだろうから。。と思うと言い出せません。恋人なのに寂しいものがあります

色々聞くことが相手にとって負担になるのかな と考えると、どのように辛いのか、今日の状態はいつもよりいいのか、悪いのかとかとても気になるのですが、電話ごしにはなかなか聞くことが出来ません。(ほとんど会う時間がないし電話はいつも運転中にかけてくるため、気が散ると危ないので)、病気の状態は気になるけど、運転の邪魔にならないように遠まわしな言い方でしか気使ってあげる事が出来ません。(真剣に聞くと真剣に答えようとするからおそらく運転への注意力が欠損するだろうから)

よくわからないのですが、私の今の接し方はやはり間違っていますか?
相手は、どのようにして欲しいのでしょうか? あまりにも対応がわからないので相手が行っているだろう病院に相談に行くことも考えました。嫌われるかもしれないけど。
後、私は、一緒にご飯を食べてもお薬を飲んでいる所を見た事が無いのですが、(お薬は飲んでいるといっていたのですが)ご飯の後とかに飲むものではないのですか?

すみませんだらだらとよくわからない文章を書いてしまいまして。
ありがとうございました。


Re: 私はどういう対応をしたらいいのか スプー - 2004/03/07(Sun) 22:13 No.914

症状や状態が判らないのでアドバイスが出来ないかもしれません。
鬱病だとしたら、相当軽度の鬱病かもしれませんね。
ある程度症状が出ているなら、仕事をそこまでする事は難しいでしょうから。

運転中に電話がかかってくる時は、安全な場所に車を止めて話してください。運転をしていると危険ですし、電話をかけた方も「真剣に聞いてくれない」というのが伝わってしまいます。
車を停めた上でちゃんと話す方が良いと思います。

今の接し方が良いかどうか判りません。
ただ、書き込みを拝見した限りでは、彼女の事をあまり知っていらっしゃらない、また触れたがらない気がします。
病気だという事もあるでしょうが、失礼ながら何か彼女との間に溝を感じます。


例えば婚約や結婚をしている状態でなければ、主治医の先生の所に行っても病気の話は守秘義務で教えてくれないと思います。

薬ですが、軽い症状であれば通常は飲まず、急に不安が出た時等に頓服として飲むことはあるかもしれませんが、大体は毎食後に飲むことが多いです。


Re: 私はどういう対応をしたらいいのか 管理人 - 2004/03/07(Sun) 23:35 No.917

 はじめまして。
 今のような対処の仕方、相手の負担になっていないのでしたら、特に間違っていないと思います。待つことはつらいと思いますが、うつ病は、時間がかかるものです。
 まずは、ご自身にとってそのお相手は、どのような存在なのか、また、相手にとってご自身がどんな存在なのか、よく考えてみてください。その上で、対処の方法を考えてみてください。
 ご家族の場合、婚約者またはそれに近い場合、軽い恋愛関係の場合などで、対処の仕方は、当然のことながら、変わってくると思います。その基本は、相手の負担にならない、ということです。
 また、お相手の方、お仕事が相当に忙しいご様子ですが、明らかに無理をしていると感じられる場合には、やはり、立場をふまえた上での、いろいろなアドバイスも必要かと思います。
 恋人の状況について、もっと深く知る必要があるでしょう。また、うつ病に関する知識も、もっとあった方がいいと思います。その基本は、読書ということになるでしょう。
 当サイトのメインコンテンツの一つ、「うつ病との闘い方」( http://iyashi.find21.net/utsu/ )もご参照ください。


Re: 私はどういう対応をしたらいいのか rr - 2004/03/08(Mon) 22:47 No.929

スプー様、管理人様ご返答ありがとうございます。

私にとってその相手は、どのような存在なのか、また、相手にとって私はどんな存在なのか。。。なんだか考えがまとまらず答えがすぐには出てきませんでした。私は全身で相手のことを気にしているつもりでしたが、『いろいろ聞くと負担になる、相手に嫌がられるといけない』、と思い、相手に対して、気持ちを尋ねることに、”ためらい”を感じていることが、やはりすぷーさんの言うとおり溝となって相手に伝わっていたのかもしれません。

なんだか、情けないですね。恋人失格ですか。。ね。

でも私はあの人と一生人生を過ごして生きたいと思っています。それくらいしかわかりません。

私が体調についてたずねた時は、「何も上手く出来ない。会社では何もやらせてもらえない。とか、考えが全くまとまらなくて辛い」と答えてくれるのですがその後に必ず「ごめんねこんな話しを聞いてもらって」と謝ります。私には相手の話しを聞くのは当たり前のことだしむしろ話せて良かったと思っているので「ごめんね」といわれるほうがなんだかおかしいのだけど。
謝られて、気の利かない私には、それは別にいいんだけど、、という返事しか出来ません。だって本当に辛いのは頑張って話してる相手のほうだから、あたしなんか心配しなくてもいいよと。

お薬のことを聞いて見ました。やはり、毎食後飲むように言われていたのだけどあまりきちんと飲んでいないようでした。
一応飲んでくれるようにとお願いをしてみました。
相手の声だけで判断しなければならないのはとても心配です

もっと色々本を読んでみようと思います
ありがとうございます
それと、この文の中でもし私が無神経な発言をしてしまっているのなら申し訳なく思います。
 


Re: 私はどういう対応をしたらいいのか スプー - 2004/03/09(Tue) 00:07 No.931

相手が鬱病の場合、下手に話しをすると負担になるだけに難しいですよね。ただ、それは別としてrrさんが彼女にとってどうありたいのか、彼女との距離がどの程度なのかを把握されてないような気がします。

下手に距離をつめようとすると相手の負担になることは確かなので、症状が安定するまで、あまり刺激しない方が良いでしょうね。逆に言えばそれだけ時間があるのですから、あせらずに彼女との関係を把握する良い機会ではないかと思います。生意気言って申し訳ありませんが。

あと、薬は血液中に残る成分がある一定量は保つ必要があるので、飲み忘れはできるだけ避けた方が良いですね。
薬が切れると逆に症状を悪化させかねませんし、治りが遅くなります。こればかりは、本人が忘れずに飲むしかどうしようもないのですが・・・。

あと無神経な発言はされてないと思います。
ただ、お仕事などで忙しいと思いますが、運転中の真剣な話はかなり危ないですし、話をする方も真剣度が伝わりにくくなるかと思います。ぜひ、どこかに止めて話を聞いてあげてください。


休職することに。。 投稿者:ころ 投稿日:2004/03/07(Sun) 23:19 No.916
以前、病院に行くべきかどうか相談させていただき、病院に行く勇気をいただいた「ころ」と申します。 主治医の先生より、1ヶ月の療養が必要という診断書を書いてもらい休職することになりました。 今は毎朝吐き気と頭痛がひどく電車に乗れない状況です。 あと2週間は引継ぎのため会社に行かなければなりません。 午後出社は許可してくれたのですが、毎日のように上司に「このような状態になったら会社からペナルティがあるはずだ」ということを言われ、何も言い返せず落ち込んでいます。 私自身がわがままを言っていることはわかっているのですが、そのようなことを言われるととても辛いです。。 そんなときに友達から届いた「いつでもそばにいるから大丈夫だよ」というメールをみたとき思わず涙してしまいました。 このようなことを掲示板に投稿してしまい、すみません。 あと2週間はなんとかがんばるつもりです。


Re: 休職することに。。 管理人 - 2004/03/07(Sun) 23:48 No.918

 あと2週間ですか。でも、あまりつらいようでしたら、続けて出勤しなくてもいいと思います。
 それにしても、上司の方、ちょっとばかりひどすぎますね。今はそのようなこと、言うべきではないのに。やはり、うつ病に対する無知と無理解なのでしょうね。気にせずに、ご自分のペース、守るようにしてください。
 うつ病などが原因で、業務遂行ができなくなったとしても、会社がそのことに対するペナルティを与えることは、まずないと思います。もしあったとしたら、精神保健福祉法の関係で、損害賠償の対象になってしまうでしょう。
 今回の上司の方の発言も、慰謝料を請求してもいいくらい、ひどいことだと思います。
 とにかく今は、気にせずに、ご自身を休ませることを中心に考えてください。


Re: 休職することに。。 ころ - 2004/03/08(Mon) 21:23 No.927

ありがとうございます。 精神福祉法という法律があるんですね。 勉強になりました。 残りの2週間は自分のペースで過ごしたいと思います。 本当にありがとうございます。





鬱、欝、うつ、ウツ,もう嫌です。 投稿者:ここっと 投稿日:2004/03/04(Thu) 23:08 No.898
はじめまして、うつ病のここっとです。
ずっと薬飲んでいるのに、仕事も休んでいるのに、
何で良くならないの・・・
もう有給もなくなっちゃうよ・・・

ここのところ調子がよいなと思っていたんだけど、また何もかもが嫌になっちゃいました。
鬱には波があるから仕方ないと思っていたけど、どうして受診日近くの今日になって調子悪くなるのよー
また先生に「調子悪い」って云わなければならないと思うと余計に嫌になります。まるで治りたくないみたいじゃない、先生に悪いよ。
もうイヤー、嫌、いやだぁー、消えてなくなりたいよぅ〜
私なんかいないほうが良いみたい・


Re: 鬱、欝、うつ、ウツ,もう嫌です。 あるじゃーのん。 - 2004/03/05(Fri) 15:21 No.900

はじめまして、ここっとさん。
私も鬱病歴10ヶ月です。
私は鬱病と診断される前もいつも具合が悪く目まいが酷いので内科で軽い安定剤を頂きながら通勤していました。しかし毎日のように朝になると身体が動かずに休みがちで、休むことにスゴイ罪悪感を感じ寝ていても気が休まず、何とか出勤できた時も通勤時間はボンヤリと「骨折すれば罪悪感を感じないで休職できるかなぁ?」とか恐ろしいことを考えてました。そして会社についてもめまいが酷く書類に目を通していると文字が躍りだし読めない、頭がキチント働かないためミスが多く、同僚の伝言も意味もわからず何回も聞き直し、通常の仕事も同僚に確認を取りながらでないと仕事できない状態でした。そして私は結婚している為に「休職」を選ぶと焦ってしまい療養に専念できない危険性を感じで心療内科で診断書を作成してもらい無理矢理に退職しました。
なので、ここっとさんの気持ちが良く理解できる気がしますよ。
ここっとさんの心の中には仕事を休職している事で罪悪感を感じてしまって「早く治らなければ!!!」と焦ってしまう気持ちが強くありませんか?
そして病気を治すのに先生に気を使う必要は絶対にないですよ。
鬱は一人一人病気になる原因も治るまでの期間も様々なので一概には言えないと思いますが、私の場合は独りで治さないで先生と二人三脚で治療してきました。
私は家事さえ出来なくて仕事から帰ってきた主人に家事をしてもらっているので主人に対する罪悪感が酷くリラックスする事ができずいつも「早く治して主人に負担をかけないようにしなくては」と焦りまくってました。結果的に焦ってると悪循環で病状は、ひどくなる一方でした。
ここっとさんも「消えてなくなりたい」なんて考えてしまうくらいなら開き直って会社や先生に気を使うのをやめてみて下さい。
と、いっても生真面目な人がかかりやすい病気だから、なかなか開き直って気持ちを切り替えるのは難しいですよね。でも治るまでは仕事出来ないのだから思い切って会社のこと、将来のことなど不安な考えが浮かんだら、治るまでは横に置いておきましょう。考えても悩んでも病気は治りませんよ。そして薬も効く薬と効かない薬もありますので焦らず薬についても相談されてみてはいかかでしょうか?


Re: 鬱、欝、うつ、ウツ,もう嫌です。 スプー - 2004/03/05(Fri) 22:29 No.902

あるじゃーのん。さんの言うとおりで、主治医の先生に気を使う必要はまったくありません。
その為の先生なのですから。

不安、不満等をどんどん言ってください。
先生はそれを聞いてから治療に役立てます。
必要があればカウンセリングの先生を紹介してくれます。


ありがとうございます。 ここっと - 2004/03/06(Sat) 11:34 No.903

病院、行ってきました。
「調子よかったんだけど、悪くなって…」という話をしてきました。自宅療養が一番だからね。それまでは良かったんだからきっと抜け出せるときが来るから」と言われ薬も変わりませんでした。

仕事復帰も長いスパンで考えて行きましょうということで、また休みが長くなりました。とうとう病欠です。受診に行く度に休む期間が延びていきます。
これではいつになったら仕事に戻れるのか…

今の状態仕事休む前と変わらないんだよね。だったら仕事休まなくても良かったんじゃない。
薬だって、本当に効いているんだかどうだか。もし飲まなかったらどうなるんだろう…
そんなことを考えてしまいます。これを先生に言えればよかったんだけど、先生には何も言えずじまいでした。「仕事はまだ休んだほうが良い」その言葉にショックを受けて何も言えませんでした。ちゃんとそういうことを言えるようにならなければだめですね。

家事も最低限のことしかしていないし、仕事も休みっぱなし、「これじゃぁだめだ、ただ怠けているだけじゃない。」って気持ちが強くて「早く治さなければ」とすごく焦っています。
焦りは禁物!理屈では判っていてもだめなんですねこれが…
そういう性格だから鬱になったんだよね。
仕事のことなんか忘れて開き直ろう。幸いもうすぐ四月、私の分の欠員の補充もあるだろうから、少しは気が楽になれるかな?四月のあわただしい時期に復帰しても足を引っ張るだけかもしれないもんね。

あ〜ただ収入のことが気がかりです。入ってくるものは無くても出て行くものはたんまりとありますね。精神科以外にもかかっているところあるから医療費がばかになりません。それに子供関係も塾や習い事などお金が羽をつけて飛んで行きます。




Re: 鬱、欝、うつ、ウツ,もう嫌です。 ジュジュ - 2004/03/06(Sat) 13:44 No.904

はじめまして
欝の場合は特に 自分がほんとうにしんどくて動けないのか怠けているのかわからなくて
どちらかいうと怠けているように思えてしまう
これは うつの仲間がみんな言ってることです
でも 本当によくなったら 文句無しに動けるようになります
だから 動かない自分を責めないことです
「こうしなければいけない」をたくさん持ってる人が鬱の人におおいようです

それから 医療費のことですが 仲間が32条というのをてきようしてもらって 負担を軽くしているようですが


Re: 鬱、欝、うつ、ウツ,もう嫌です。 管理人 - 2004/03/06(Sat) 22:29 No.908

 はじめまして。
 追いつめられてしまっているようですね。でも、ちょっとずつ、考え方を変えていきましょう。
 今までの生活の中で、少しずつ無理をしてきたのだと思います。そのせいで、疲れきってしまって、うつ病になったのでしょう。焦って、元の生活に戻ることばかり考えないで、少し工夫をしてみてください。
 医療費については、まずは担当医に相談してみてください。精神保健福祉法第32条(通院医療費公費負担制度)がありますので、医療費の負担、軽くすることができるかもしれません。
 お子様に関しては、塾や習い事、ある程度抑えてみてはいかがでしょう。ご両親やご親戚に頼ることも、考えていいと思います。
 とにかく、負担となるようなことを、少しずつでも減らしていくことが大切です。薬も、効果が出るまで、または合う薬が見つかるまで、しばらくかかることもよくあります。


Re: 鬱、欝、うつ、ウツ,もう嫌です。 ここっと - 2004/03/08(Mon) 01:16 No.919

またありがとうございます。
今、一番必要なのはやらなければならないことは、“休養”ですね。仕事のことは考えないようにすることですね。家事もやりたくない時にはやらずにゴロゴロしてても良いんですよね。
家事等を実家の母や義母に頼むことも考えてみましたが、遠いしかえって気を遣って良くない気がしたので断念しました。
「親がいたらゴロゴロなんてしていられない」と思いました。

仕事している時には「長期休暇がほしい、産休、育休はもうとることないだろうから何ヶ月も休むなんて絶対無いだろうな」
と思っていました。それが休めるようになったのだから喜ばなければね。今まで子供たちはかぎっ子だったけれど、学校から帰って来たら「お帰り」が言えるだけでも幸せなことですよね。
少しずつプラス方向に考えを変えていかなければいけませんね。でもなかなか切り替えができなくてしぼんでしまいます。

32条のこと、考えてみます。
子供の塾や習い事は喜んで行っているので、止めさせることは酷な気がします。こんな不甲斐ない親なのだからそれぐらいやらせてあげたいと思ってしまいます。


Re: 鬱、欝、うつ、ウツ,もう嫌です。 あるじゃーのん。 - 2004/03/08(Mon) 02:04 No.921

先生の「仕事はまだ休んだ方が良い」と言う意見に、私は賛成です。今の状態で復帰すると仕事は今まで通りに出来ないショックでストレス&罪悪感がつのったり、無理することにより病状を悪化させてしまうケースがあるからです。
私も動けなく家事も主人に全てしてもらっていた自分を責め続け、自分は怠け病なんだ・・・。と罪悪感を感じ続けていました。罪悪感から得たものは心の深い傷と悪化してしまった病状と、自傷で自分を傷つけた傷です。その時は夢中でしたが今は、自分を許せずに罰したかったのかもしれません。人間は絶対に完璧な人間はいません。病気で家事も出来ない仕事を休んでる人は、ここっとさんだけじゃないですよ。病気で苦しんでいる自分をこれ以上苦しめず許してあげてください。
ジュジュさんも管理人様もお話なさってた通院医療費負担制度は私も病院で先生に相談して申請しましたが同時に精神障害者福祉手帳(2級)を交付となり申請の手続きをした病院での心療内科分については負担は0になりました。ただし私は広島市ですし病状によっても違うと思いますので先生に相談されて見て下さい。
先生の前で緊張して話たいことが話せない場合、病状や相談したい事を事前にメモに書き持って行き先生に見て頂いたこともありました。効果的に先生に伝えられると思いますよ。
管理人様も仰ってる通りに薬も効果が出るまで時間のかかる薬もあれば、自分に合う薬、合わない薬もありますので先生に効果が出るまでのおよその時期や、どうしても効かない場合は相談して変えてもらった方がよいですよ。私も効かなかったり副作用が強すぎたからなどの理由で何回も処方を変えてもらってます。私の友達は鬱病で「薬は効かない」と決めつけ医師の判断を受けないで勝手に服用を止めてしまい病状を悪化させてしまった人もいます。先生を信じて「うるさい患者さんだなぁ」と思われる程に質問、相談して下さい。相談しないと先生には伝わりませんからね。

最後にウチの主人の言葉で恐縮ですが
「病気で動けないのは、神さまが『今まで頑張り過ぎたから休養しなさい』と行ってるんだよ。病気なんだから〜しなければ。ではなく病人のするべき事の休養に専念しなさい」


Re: 鬱、欝、うつ、ウツ,もう嫌です。 sumire - 2004/03/08(Mon) 14:32 No.922

 ここっとさん、こんにちは。ゆっくりのんびりやりましょう。でも、あせる気持ちはすごくよくわかります。
 私も、7月下旬からうつ病のため、休職しています。本を読むと、3か月くらいで仕事に戻れるようなことが書いてあることが多かったし、「うつは心の風邪」らしいので、早く治るだろう、早く仕事に復帰しなければと思って休んでいました。
 1月上旬、「良くなりました、大丈夫です。」と言って復職したら、2日間でダウンして、今は3月末までの休職生活です。
 その後、この管理人様の「癒しの広場」に出会い、うつ病で長く苦しんでいる方達を知り、自分のうつ病に対する考えが甘かったと反省しました。
 今、自分のうつ病は治らないから、一生仲良く付き合っていこうと決めました。用心深く体と心をチェックしながら、今よりも悪くならないようにし、少しでも良くなったら喜びたいと思っています。(医師にそのような事を話したら、初めて褒められました。)そして、そんな風に考えられるようになったら、気分も上向いてきたように感じています。
 4月からの復職の準備が進んでいますが、もしも約8か月の休職期間で復職できるなら「もうけものだなあ。」と、今はそんな心境です。
 私の場合、そんな状態になるまで、半年以上もかかってしまいました。でも、いろんな事を考えたし、まるっきりマイナスにも考えていません。 
 ここっとさんの今の仕事は、とにかく休むことだと思います。私も、少しでも気持ちが上向くようにと、体を動かしたり旅行したり、いろいろやりましたが、今振り返るとじっとしていたほうが、かえってパワーが早く戻っていたのかななどとも思ったりしています。燃料切れの状態なので、無理矢理プラス思考にしなくても、人間に備わっている自然治癒力や薬などでパワーが回復してくると、気持ちも上向いてきます。
 今は、人によって回復期間は違うようですが、必ず良くなるということだけを信じて、ぼぅっと過ごしてください。


Re: 鬱、欝、うつ、ウツ,もう嫌です。 スプー - 2004/03/08(Mon) 20:50 No.925

32条は、多くのの市町村が5%負担のようですね。
広島市などは負担金0のようです。

私も皆さんのおっしゃる通り、今は仕事を休んだ方が良いと思います。
資金的に辛い面もあるでしょうが、切り詰められる部分は切り詰めて、どうしても足りないのは、親に余裕があれば病気が治るまで借りてはいかがでしょうか?
結果的にはその方が仕事に本格的に復帰できて、精神的にも資金的にも楽になると思います。





過去ログ一覧(2) へ戻る


produced byYuki Tachibana