Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2004年03月11日〜



わかっちゃいるんだけれど 投稿者:ここっと 投稿日:2004/03/13(Sat) 00:36 No.965
焦ってはいけない、今は深いトンネルの中でだけれどきっと光が見えてくるはず。時が経つのを待つしかない。
わかっているんだけれど、どうしようもないこの気持ち、どうすれば良いのだろう。

毎日、殺人事件のことニュースで言っているけれど、被害者やそのご家族の方には本当に、本当に申し訳ないけれど、「その被害者になりたい」と思ってしまいます。
こんなこと言葉にしてはいけないことだけど、ここでだけ言わせて下さい・・・

この前、痛み止め飲みすぎてやっぱり胃が痛くなってしまいました。それでも夕方からイライラしてしまって、今日も食べ過ぎてしまいました。
一人でいる時はまだ良いけれど、たとえ家族であっても家の中に誰かがいるとイライラしてしまいます。なさけないね。


Re: わかっちゃいるんだけれど 管理人 - 2004/03/13(Sat) 01:15 No.968

 まだまだ休み足りないんですよ。焦りの気持ちって、なかなか治まらないものです。でも、あまりに落ち着かないようでしたら、医師に相談してみるといいと思います。
 カウンセリングを受けることも、医師と相談のうえ、考えてみるといいかもしれません。


Re: わかっちゃいるんだけれど ここっと - 2004/03/13(Sat) 02:12 No.970

まだまだ休み足りない・・・
あとどれくらい休めば良いのだろう・・・
もう一月以上も休んでいるのに・・・
家事なんてずっと前から最低限のことしかしてないのに・・・
今度の受診は四月、ながいなぁ〜


Re: わかっちゃいるんだけれど ジュジュ - 2004/03/13(Sat) 11:16 No.971

たぶん 時間の問題ではないと思います
じぶんのことある程度受け入れることができるようになればいいですね
本当はこの世にしなければならないことなんてないんです
しなければならないことというのは私達が育っていくうちに身につけたあるべきなんです
家の用事をしないと旦那さんに叱られるとしたら
たとえ叱られてもこころが動揺しないはずなんだけれど
自分自身が「主婦は家事をしなければならない」というあるべきをもっていて それがために旦那さんの言葉に傷がつくだけです

だから どうか 自分のしないといけないことは何も無い
こうあるべき自分もない
ただ そのままの自分でいいんだ と自分を無条件に受け入れてあげてください

イライラするのは怖れがあるからだと思います
何も怖れることはないのです
ただ じぶんはこうでないといけない ということに怖れているだけですから


Re: わかっちゃいるんだけれど ここっと - 2004/03/13(Sat) 23:12 No.975

ジュジュさん、ありがとうございます。

ありのままの自分を受け入れることですね。
何だか難しそうですね。


Re: どう接すればよいのか・・・ スプー - 2004/03/14(Sun) 23:59 No.979

管理人様、ジュジュさんがすでに書かれていますが、要は気持ちがが焦っていては休養しても効果は多くはないでしょうね。
ジュジュさんの書かれているように、やはり今の自分を受け入れ、まずその状態をベースにすれば良いと思います。

「できていた頃」の自分をベースにするから「できないんだ」となるのでしょうね。今の状態をベースにして休養すれば、「できるようになったんだ」という思考になると思います。
旦那さんにも、主治医の先生と話し合ってもらうのが良いと思いますよ、

あと、今は受診して一ヶ月目ですか?
次の受診まで長すぎる気がします。
落ち着いてくるまでは、一週間か二週間に一度位の受診を希望できないのでしょうか?



Re: わかっちゃいるんだけれど ここっと - 2004/03/15(Mon) 01:46 No.983

スプーさん、ありがとうございます。

>「できていた頃」の自分をベースにするから「できないん
>だ」となるのでしょうね。今の状態をベースにして休養すれ
>ば、「できるようになったんだ」という思考になると思いま
>す。
そうですね、考え方を変えなければいけませんね。
調子が良い時は、「手作りおやつを作る気になれた。作れた。少しずつ良くなって行くんだな」とか「出かけることが出来た」とか思えるんです。落ちてくるとだめですね。

受診は最初は一週間後、その後二週間後、二週間後で行きました。そして次は四週間後になりました。
この前の受診の時も「調子よくない」ということを言ったのですが、「波があるから今はトンネルの中だけど抜け出せる時がくるよ。大丈夫だよ」と言われました。そして次の受診は四週間後ということになりました。
先生に自分の思いをうまく伝えられないせいか、受診間隔は延びました。診察の時は先生の質問に、ポツポツと答えるという感じで終わります。


Re: わかっちゃいるんだけれど sumire - 2004/03/15(Mon) 09:01 No.984

どこかけがをした、手術をしたから休んでいるのであれば、休養しやすいのですが、まわりから見たら全然病気の様子がわからない。休養しにくい病気ですが、でもやっぱり「急がば回れ!」です。一度復職に失敗したとき、自分のうつ病に対する甘さを反省し、それ以後は、もうじっくりつき合っていこうと決心しました。
 ここっとさんが焦ってしまうのは、家族に対するすまなさもあるのではないでしょうか。特に旦那さんに対して。私の場合は妻に対してで、彼女の励ましや何気ない一言で喜んだり落ち込んだりしました。
 うつ病に対する、自分やまわりの人の理解が大切だと思います。もしできましたら、受診の際に旦那さんも一緒に同行し、主治医の先生から病気についてくわしく説明していただいたらどうでしょうか。うつ病の苦しみを、家族に理解してもらうのは時間がかかるかもしれませんが、支えてくれる人がいると、ちょっと心が軽くなりますよ。今は、家族に大いに甘えてもいいと思います。これまでがんばってきたのですから。
 





入院に関して 投稿者:ぽっぽ 投稿日:2004/03/11(Thu) 03:05 No.956
妹なのですが、境界性人格障害です。昨年12月に睡眠薬を多量服用し、内科病院へ入院・退院後は心療内科に通院していたのですが、リストカットをし、精神病院へ1ヶ月半入院しました。退院後は心療内科へ通院しながら自宅療養していました。この入院の間に自分を見つめなおし、周りの人達の気持ちを考えられるようになりました。自傷行為が病気のせいであると認識し、また家族、友人も病気を理解し協力を惜しまないと話し合い一緒に治療していこうとゆっていました。ただ酷かもしれませんが心療内科の先生共々、支えるには限界がということも同時に話をしました。その事は本人も十分わかっているし、自分が強くならなければ言っていました。支える限界というのは、家族全員が働きに出ている為、常に家に居ることができないということです。自傷行為が心配なので会社を休んでしばらく私が家に居るようにするとゆったのですが、心療内科の先生に「この先ずっとそれをすることは無理でしょう。その事をちゃんとわかってもらうためにもずっとついていない方がいいし、本人も監視されるみたいで負担になります」とのことで、妹本人も一緒に聞いていたのですが、妹も先生と同じ意見だと言うので家族のものが仕事から帰って来るまでは一人で過ごすことになりました。でも必ず少しでも何かあったら会社へ連絡をいれること。と約束をしていました。退院後、3日目に強迫観念がでてきて「死にたい」と会社に連絡がありました。すぐ家に帰り、心療内科に行きました。さらに2日後、強迫観念が現れ、この日は私に連絡をせず、一人で心療内科へ。さらに3日後また強迫観念が現れ、今度は「ベランダの手すりに立ってしまった」と連絡がありました。すぐ家に帰り、心療内科へ。退院後、毎日、妹は強迫観念と戦っていました。が日に日に強くなり自分が負けてきていると。心療内科の先生は、退院後、環境が変わってそれに体がついてこれてないと。妹も同感だと。もう一度入院して、今度は退院までに外泊を増やし、家の生活リズムにある程度慣れてから退院とゆう形をとったほうがいいかもしれません。と言われ、再度入院とゆうことになったのですが。今日、入院先を探し見つかったので明日入院しにいくのですが本当にこれでいいのか?と思ってしまいます。もう少し家で様子を見てからの方がいいのでは?でも妹の命を守るためには、入院したほうがいいし・・・。



Re: 入院に関して スプー - 2004/03/11(Thu) 10:00 No.958

妹さん共々大変なご苦労だと思います。
現在、妹さんは自分の感情をコントロール出来ない状態が続いているようですが、その状況を把握できてますし、自ら入院した方が良いと判断できるのでようですね。人格障害は入院すれば治るというものではありませんが、いつ自殺してしまうかわからないという状態は脱する事ができる可能性があります。落ち着くまでは入院し、リハビリを兼ねた外出・外泊を繰り返しながら自分をある程度コントロールするのが良いと思います。

妹さんと主治医が言われるように、本人が「自分」というものを築きながら強くなるしか治療の方法はありません。医師も含めて協力はできても、結局は本人が治すしか方法がないのです。

状態がある程度落ち着いたら、カウンセリングを受ける事をお勧めします。1,2週間に一度、1時間程度ありますから、それに耐えられるだけの状態でなければ受ける事は難しいですが。
周りの人は、適度な距離を保ちながら接してください。妹さんはある時は非常に不安になり、一時的に状態が悪くなるかもしれません。しかし、距離を保つ事をしなければ、いつまでも妹さんの「自分作り」はできません。


私は、妹さんが自分の状況を把握して治す意思がある事、感情をコントロールできてないが、強烈な見放され感に耐えつつ自分一人で頑張ると考えている事から、おそらく境界性人格障害としてはかなり早く治るのではないかと思っています。


Re: 入院に関して 管理人 - 2004/03/13(Sat) 00:19 No.964

 はじめまして。
 本当に大変な状況の中、ご家族が協力して治していこうという姿勢、とても立派なことだと思います。妹さんも、苦しいながらも、自分自身で治していこうという決意が感じられますし、きっといい方向へ向かうのではないかと感じます。
 でも、今のような状況では、妹さんご本人にとっても、ご家族にとっても、入院治療がもっとも適切な方法だと思います。
 家で様子を見るとは言っても、やはり限界があります。まずは専門家に任せておきましょう。


Re: 入院に関して ぽっぽ - 2004/03/14(Sun) 14:06 No.976

へプーさん、管理人さんありがとうございます。
「退院後まだ間もないし、治すという強い意思を持っているので、
迷惑をかけるかもしれないが自分でうまく付き合っていけるようにもう少し頑張ってみたい」と本人が言うのでとりあえず入院せず、もう少し様子を見ていくことになりました。
入院予定だった病院の主治医がとてもいい感じの方で、「この先生なら今の前向きな気持ちを伸ばしてくれそうだ」と言っているので、しばらく外来通院をしてみることにしました。
本人もだいぶ家での生活に慣れてきてるようですが、ここで気を抜いてしまわないようにしようと話し合っています。
またこちらの掲示板でいろいろアドバイスいただけたらと思います。


Re: どう接すればよいのか・・・ スプー - 2004/03/15(Mon) 00:06 No.980

相性の良い先生とめぐり合えたのは、すごく幸運だと思います。
前回も書きましたが、境界性人格障害の方にはカウンセリングをお勧めします。
御本人も治したいという意思があるようですので、あとはカウンセリングを受けられるだけの安定した状態になった時点で主治医と相談してみてください。

おそらく本を購入されていると思いますので、その様な本と重複すると思いますが、カウンセリングは最も有力な治療方法になるからです。
ただ、境界性人格障害に強いカウンセラーは実は少ないらしく、見つけてもすぐには空きがあるとは限らないのが現状ですが。


こんばんは 投稿者:サラ 投稿日:2004/03/13(Sat) 20:53 No.973
管理人さん、スプーさん返事ありがとうございます。
それで、具体的にどんな感じに接するといいんでしょうか・・・。
友達ともどうゆふうにしたらいいのか話し合ってみたんですが、友達もうつ病のことなど分からないので、話し合いは結論が出ないまま終わってしまいました。どうかどんな感じにしたらいいのか教えてください。お願いします。


Re: こんばんは 管理人 - 2004/03/13(Sat) 21:27 No.974

 基本的なことは、励まさない、相手が負担に感じるようなことはしない、ということですが、これだけでは、わかりにくいですね。
 まずは、うつ病に関する情報を集め、理解する必要があります。そのためには、読書がもっとも適切な方法です。図書館でも、大型書店でも、一般向けの解説書があるはずですから、ぜひ読んでみてください。
 うつ病のことを理解せずに話し合っても、時間の無駄になってしまいます。まずは理解することです。
 当サイトの「うつ病との闘い方」( http://iyashi.find21.net/utsu/ )もご参照ください。





いつもありがとうございます。 投稿者:むくむく 投稿日:2004/03/11(Thu) 11:07 No.959
スプーさん。管理人さん。いつもありがとうございます。スレが長くなりましたので、こちらで御礼申し上げます。

それで・・・本当に何度も何度もご相談してしまい、申し訳ないと思うのですが。おかげさまで、うつ状態だった妹も、だいぶ回復してきました(離婚の件はまだまだ先の問題ですが)。それに合わせて、実家の母も落ち着きを取り戻し、いい方向に進んできているのですが・・・。
なぜか私の体調が、最近思わしくないのです。私も心療内科で抗うつ剤を出してもらってはいるのですが、なんとなく気持ちが落ち込んだり、いらいらしたりが、妹のうつがピークの頃よりひどいような気がするのです。妹が悪い時には家事をてきぱきと片付け、実家に毎日通っていても疲れはさほど感じなかったのですが。今では実家に行く気を起こすどころか、家事もおろそかになり、少しやっては横になる・・・といった感じです。でも、よく眠れるし、食欲もあるので、妹のうつの状態とは違うと思うのです。
そんな時でも主人は協力的ですし、子供も多少手はかかりますがそれもさほど苦でもないので、私としては何も問題はないつもりです。実家の心配も薄れた今、今度は自分に戸惑っています。なんだか気のせいのようなきもするのですが、かえって心配事が一段楽してから、調子が悪くなるということはあることなのでしょうか。いつもいつも質問ばかりですみません。


Re: いつもありがとうございます。 スプー - 2004/03/11(Thu) 11:17 No.960

妹さんと、お母さんの状態が良くなっているのは、大変良い事ですね。

むくむくさんの方ですが、やはり色々ありすぎて疲れてしまったのだと思います。色々問題を抱えてた時は、気が張ってしまってて疲れを溜め込んでいて、それが今になって出ているのではないかと思います。
ご主人さんも協力的だそうなので、今はできる限りゆっくり休んでみてはいかがでしょうか?

妹さんの症状と違うのは心配する必要はないと思います。
人それぞれですから。ただ、主治医の先生には、状態などはちゃんと話して見ましょう。もしかすると、薬が合わないのかも知れませんので。


Re: いつもありがとうございます。 管理人 - 2004/03/13(Sat) 00:41 No.966

 しばらくのあいだ、大変な困難の渦中にあって、ずっとがんばり続けてきた人が、問題が片づいてきた頃に、病気になってしまう、実はこのようなこと、けっこう多いんです。
 リューマチなどの全身病にかかってしまうというパターンが、よく知られています。
 大変なときには、自分の体のことなど、考えもつかないものです。ずっと無理してがんばっているわけですから。でも、ホッと気が抜けたときに、そのまま脱力してしまい、病気になってしまう、というような感じです。
 こんな場合には、次の目標を見つける、休むときはしっかりと休み、何かをするときには、意識してある程度活発に、要するに、生活にメリハリをつけるということが大切になってきます。
 疲れがたまっているのですから、休むことは当然ですが、あまり急にペースダウンすると、心と体のバランスが崩れやすくなってしまうようです。


Re: いつもありがとうございます。 むくむく - 2004/03/13(Sat) 11:22 No.972

スプーさん。管理人さん。本当に、何度も何度もありがとうございます。どうしていいかわからない時に、こうしてお声をかけていただくと、本当に光が差し込んだようなあたたかさを感じます。うれしいです。
昨日病院に行ってきました。ちょっと私のうつ状態が重くなっているのかもしれない・・・との先生の言葉でした。初診のとき、「衝動性はあるけれど、まぁうつとは違うでしょう。」(実はいらいらした時に頭を壁に打ち付けるという自傷行為が出ていました。)といわれたので、「私はうつではないから、ちょっとうつのふりをして、休みたいだけなんだ。」と無意識のうちに思ってたみたいです。変な話ですが、「うつ状態・・・」と先生にいわれて、ほっとしたところがあります。今まで自分をどうしていいのか、わからなくて不安で・・・
薬もしばらく様子を見て、あわなければかえていこうとのことでした。
幸か不幸か、家族の面倒を一気に引き受けている専業主婦ですので、体を気遣いながらも、こなすべきことはどうしてもあります。朝起きて、夜寝るという生活も、平日はきちんとできていますので、家族や身内のものと相談しながら、ゆっくりと、元の状態にもどせるようにやっていきたいと思っています。無理をせずに、休める時は上手に休む・・・とても難しい事で、私には不慣れな事ですが、その大切さを、今回本当に身にしみて感じました。


満足することのない望み 投稿者:金魚 投稿日:2004/03/11(Thu) 11:59 No.961
またここに来てしまいました。
鬱病じゃないのですが、場違いでしょうか?もしそうだったら削除ください。

私はいつも人のこと気にしてます。こう言ったら、ああ思われるんじゃないかとか。自分が悪く思われないようにするのに精一杯です。自己チューなんです。自分しか見えてない。

小さい頃からあまり好かれてない気がして不安だったんです。その影響か分かりませんが、嫌いにならないで、受け入れてって思いが異常に強くなってしまいました。すぐ嫌われたって思い自己嫌悪に陥ったり、願いを聞いてもらえない相手を嫌ったり。人間関係が築けません。この受け入れられていない不安感、愛されたい願望はどうやったら、小さくなるのでしょうか?


Re: 満足することのない望み ジュジュ - 2004/03/11(Thu) 13:54 No.962

書き込みだけで あーだこーだって言ったらいけないんですけど
自分を認めてもらいたいと思う反面
自分のことに自信がない

もし 小さい時に 親に「そのままのあなたでいいのよ」
「あなたがいるだけで うれしい」と無条件に愛されたと金魚さんが思えていたら
もっと 楽に生きれたと思います

自己中ではないとおもいます
ただ じぶんをそのまま受け容れられないだけだと思います

一度 管理人様のサイストーリーのコーナーや アダルトチルドレンのサイトや共依存のサイトをのぞかれればどうですか


Re: 満足することのない望み スプー - 2004/03/11(Thu) 21:48 No.963

誰でも自分がどう思われているか気になるものですが、それがちょっと強いのかもしれませんね。
現実には自分の事を良くも悪くも思っていない人がほとんどですから、「どう思われているだろうか」と気にする必要はないと思いますよ。

それに人には良い面と悪い面があり、それより遥かに多い割合で普通の面があります。悪く思われたくないというのは大半の人がそうですが、全ての人に悪く思われないようにするのは不可能でしょうし、とても疲れる事だと思います。

「良い面、悪い面、普通の面」が一つになって、一人の人間を作っているのですから、自分もそうだし、他人もそう。それて良いじゃないですか?
そして、自分を本当に好きで居てくれる人は、ほんの一握りの人たちで良いんです。他の人は「普通」と思われれば十分です。


おそらく、金魚さんは白と黒をはっきりつけたがる傾向にあると思いますが、白と黒の中間の方が遥かに多いんです。
何事にも中間の方が遥かに多い事を意識されると良いかもしれませんね。


Re: 満足することのない望み 管理人 - 2004/03/13(Sat) 01:04 No.967

 心の奥に、幼少期の満たされない思いがあって、自己否定や自己嫌悪に陥りやすいのでしょう。自分の中に、子供の時の自分がいる、その子供の時の自分自身が、心の中で苦しんでいるんです。インナーチャイルドというものですね。
 当サイトのコラムの中に、簡単に説明があります。( http://iyashi.find21.net/column/c007kodomoni.htmlhttp://iyashi.find21.net/column/c009amayaka.html )。
 「サイストリー」( http://iyashi.find21.net/psystory/ )でも、詳しく説明してあります。
 このような状態が長く続くと、「抑うつ神経症」のような状態になるかもしれません。
 もし、苦しいようでしたら、カウンセリングを受けることをお奨めします。


Re: 満足することのない望み 金魚 - 2004/03/13(Sat) 01:51 No.969

ジュジュさん、スプーさん、管理人さん、

ありがとうございました。
教えていただいたサイト読んでみます。
まずはそれから初めて、またなにかあったらここにこさせてください。どうもありがとうございました。





過去ログ一覧(2) へ戻る


produced byYuki Tachibana