Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2004年03月31日〜



お久しぶりです 投稿者:りんご 投稿日:2004/03/22(Mon) 11:21 No.1004
以前 こちらに投稿し、境界性人格障害の症状が出てきている友人の事について色々皆様から教えて頂きました。 
この最近一日も早く友人の良い兆候だけでもと 連絡も必要以上な事はせず、ある程度の距離をおきながで 最近は旦那さんも話しから落ち着き、薬の量も減っているとの事でしたが、また別問題でどうやらその旦那さんにも問題がある方と発覚し 借金持ちの結婚詐欺だったとの事です(T T)
友人が少し元気になったの外出も少しながら出来、郵便物等や電話対応なども日常生活を少しづつやり始めたら カードローンの借金がぞくぞく出てきて 結果 結婚2ヶ月の内に旦那さんは自己破産になりました。。。。友人なのですが そんな事もあり私自身の直接連絡を取った所、今までのが嘘だったかの様に180℃元気で 人間関係の判断も元に戻った感じなのですが、6.7年も不眠、うつ、パニック、そして境界性人格障害の症状、それが一片としてそんなに簡単に治るものなのでしょうか?不思議でたまりません。。
それか 一時のものなのでしょうか?
旦那さんの事もあり、苦労が耐えないと思うのですが、今の状態のままで行ってくれるなら少しながらも…と思いますが、ただ一時の良い兆候なだけだと 生活もそんなだとかなり心配です。。
また少し経つと再発、それこそもっと重度にもなりうるんでしょうか?



Re: お久しぶりです スプー - 2004/03/22(Mon) 13:39 No.1006

旦那さんとは離婚されたのでしょうか?何はともあれ、大変な状況ですね。

ご友人の症状が落ち着いたのは、もしかすると頼っていた旦那さんとの距離が離れて、結果的に症状が出にくくなったのかもしれません。なんともいえないのですが・・・。
というのは、周りの接し方で症状が出やすかったり出にくかったりするようです。代わりにできる事をしてあげるなど、親身になって接していればいるほど出やすくなるようなので、ある意味距離を保ているのかもしれませんね。

境界性人格障害(BPD)ですが、それ単体の症状であれば、調子の良い時は普通か、普通の人より魅力的だったりします。ところが、悪い時はとんでもない振り回しにあいます。そのギャップが凄まじい為に周りは困惑するのです。
よく話を聞くのは「普通に話してたのに1分後には暴れていた。しかし、数時間後には普通に戻っていた」という事も多いようです。
過去にご友人とお話した時は、友人から愚痴話でかけて来た事が多いから、調子の悪い時が多かった・・・という可能性はありませんでしょうか?

鬱、パニック、BPD、どれをとってもすぐに良くなるものではないと思います(鬱、パニックがあるのであれば、元はBPDから来ている可能性がありますね。BPDが良くなれば自然と鬱、パニック、不眠が解消される可能性もあります)。

おそらく今回調子が良いのは症状の波の一つだと思います。治っているか、悪くなっているかは判りません。ただ、調子のいい時に、できるだけ考え方を直して行ければ良いのですが。


・・・と、ここまで書いてて、ふと思ったのですが、旦那さんの借金・結婚詐欺の話って、ご友人から得た情報ですか?
または、ご友人から家族へ、そしてりんごさんへ来た情報ですか?
その場合だと、ご友人の調子が悪い時に、旦那さんの事をコキ下ろしをしている可能性があります。真実でなかったり、真実だとしても極めて小さな事(例えば、カードで何か買い物したとか)をコキ下ろしとして回りの人に極悪人かのように伝える事があります。
あくまで可能性として・・・ですが、念のため。



Re: お久しぶりです 管理人 - 2004/03/22(Mon) 21:54 No.1008

 そうですね。スプーさんのおっしゃるとおり、いいときもあれば悪いときもある、そのギャップが激しいのが、境界性人格障害の特徴です。
 知的な面で優れていたり、まとまりのない危ない行動力が魅力的に思えたり、時には、自分のことを悲劇のヒロインのように演じたりと、周りの人間の心をつかんでしまったりします。
 うそをつくことに対しても、あからさまな責任転嫁も、全く罪の意識を感じません。あまりにもあっけらかんとしているので、専門家でもだまされてしまうくらいですから。
 そんなことから、境界性人格障害の人の周りでは、争いごとが起こりやすくなります。お互いの悪口を吹き込まれた人同士が、けんかを起こすこともよくあります。
 長期間のカウンセリング等を続けない限り、まずは治ることはないでしょう。調子がよいからといって、あまり親しくなることは、どうかと思います。とんでもない爆弾を抱え込むことになるかもしれませんから。
 やはり、ある程度の距離を保って、つきあっていく方がいいと思います。


Re: どう接すればよいのか・・・ スプー - 2004/03/22(Mon) 23:30 No.1010

ちょっと補足です。

過去の書き込みを見直してみました。文章から拝見する限りでは、旦那さんは誠実そうですし、病気に理解をされているようですね。

借金をしたかどうかはともかく本当に結婚詐欺であれば、最も厄介な病気の一つの人にまとわりつくより、もっと簡単に儲けれて離れやすい人を選びそうな気がします。
また、カードで借金し自己破産までたどり着くにしても、妙に早すぎる気がします。破産関係の話は詳しくないので推測ですけど。

以上の事から考えると、やはり、ご友人のコキ下ろしのような気がします。
これも推測の域を出ないのですが、旦那さんと病気の話をしているのが判ってしまい、そこを分断させる為の作り話かな・・・という気がします。というのは、BPDの方の見捨てられ感は強烈で、とにかく二者関係に持ち込みたがります。
見捨てられない為には、すがりつき、自殺未遂、周りの人の人間関係の破壊、第三者に嘘をつくという振り回しをします。これは意識的にする事もありますが、かなりの割合で無意識的に行われますので、それだけに厄介な問題になります。
(本人も気づかなかったり、本気だったりする為)

ご友人の話を聞く場合は、自分は振り回されているのではないか・・・と、常に考える必要があります。今までの評価と大きく変わってないか、二者関係に持ち込もうとしてないか・・・など。「話を疑う」というと辛い気もしますが、距離を保ち、巻き込まれない為、病気を進行させない為には、奥に何かBPDとしての行為が隠れてないかを確認する必要がありそうです。


なんとかく。。。 りんご - 2004/04/01(Thu) 14:28 No.1073

私ともう一人の友人も 彼女の嘘の様な気はして来てます
と、言うのも 皆さんからの返信内容をみて 疑う訳ではありませんが いかにも、、と言う速さで借金発覚、自己破産と言う成り行きでそんなに事が進むのが早いの!?と思う感じを受けてます。
籍を抜かないと言う結論なので 夫婦でいる以上、いくら旦那さんが自己破産にせよ、自分にも何らかの事は降りかかって来るとおもうのですが、実際 本人は障害者保険からお金が下りるのですが 自己破産をしたのに 障害者保険は効くのでしょうか?その障害者保険のお金でその旦那さんとの生活でお金が無いのを賄っているとの話なんですが そんな事できるのでしょうか?世の中では 障害者保険も厳しくなっているとの話で本当に保険に入りたい方が一杯いると聞く中で そんなギャンブル等による自己破産をされた方の生活を障害者保険で養うなんてそれが認可されるのってどうかと友人と話もしていた所です。。。 
どの程度の回復なのか私でも分かりませんが、歯医者へ行って来たとか 買い物行って来たとか ちょこちょこ外でお金は使えてる感じなんです、、本人からは重度と聞いてますし、彼女のお母さんともそれは確認済みなのですが 重度でいくらか保険から下りる方が自己破産された方を支えられるのか不思議です。。よく電話し携帯もいじり 障害者保険とはそ〜ゆ〜方でも認可されるのでしょうか〜?
本当に自己破産されたのか不思議でたまりません。。



Re: お久しぶりです スプー - 2004/04/01(Thu) 17:06 No.1074

自己破産になったという借金は、ギャンブルから発生したものでしょうか?
だとしたら普通は自己破産できなかったはずですよ。
自己破産でそくこで認めてしまうと、ギャンブルで一儲けしたい為に借金して自己破産してしまう人が後を絶たなくなるでしょうから。

障害者保険というのは、障害基礎年金とかでしょうかね?
今調べたら、2級で年に80万円程度支給されるようですね。
自己破産する状態なら持ち家や財産価値のある物は無いでしょうから、賃貸に住んでいる可能性が高く、月に6.6万円ほどの支給では生活できないとは思います。
他に生活保護などを受けていれば別ですが、生活保護は障害基礎年金等の支給があればそれだけ減額されると思いますので、楽な生活ができるとは思えないです。携帯電話もおそらく持てないでしょうし。

今までかなり忙しく仕事をしていたという事は会社勤めをしていたものと思いますが、ギャンブルで自己破産をした為に会社をクビになったのでしょうか?自己破産を理由に解雇はできませんが。やはり、ご友人の旦那さんの方には、あまり問題があるとは思えないので、ご友人のウソか妄想のような気がしますよ。

ご友人は重度の精神障害と認定されているのでしょうか。
BPDの方は大変な思いをされますし、鬱病などの併発をする事も多いのですが、個人的にはBPDの方で重度と認定されるのは「なんだかなぁ〜」って気がします。BPDの方の場合、下手に働かなくても暮らせるという状態を作って症状を抑えるより、現実世界というものをちゃんと認識を治させる方が遥かに良い結果を生むと思うのです。医療費の公費負担等であれば理解できるのですが・・・。
まあ、認められているのであれば他人がとやかくいう問題ではないのですが。





疲れました 投稿者:ここっと 投稿日:2004/03/31(Wed) 15:11 No.1066
何にもしていないけど、心も体も疲労困憊って感じです。心も体も悲鳴をあげています。
出来るだけ嫌なことは考えないようにしようと思うけど、どうしても考えてしまう。今までの自分の生き方をすべて否定している。
精神科に受診したことも、仕事を休んだことも間違いだったんじゃないかと思ってしまう。あのまま辛いまま仕事していても、何とかなったかも知れないと思ってしまう。
本当は受診も薬も休養も必要なんだって分かっているつもり、でもだめ、否定的な考えばかりしてしまう。
消えてなくなりたいけど、そうは行かないもの、生きて行くって辛いものですね。


Re: 疲れました ジュジュ - 2004/03/31(Wed) 18:24 No.1067

うん つらいよね
生きてるの辛いって どこをどう治せばいいってものでもないし
一瞬一瞬を感じてしまうというか
わたし いままで生きていてあの頃が良かったという時がないの
いつも こころが淋しくって辛かった
楽しい時も 楽しさを感じてはだめだって無意識に思ってた
しあわせのような時でも 自分が幸せなのはなんか間違ってると不安だった
とにかく いつもいつもこころは戦闘状態で
どう生きていいのかわからなかった
今のほうがましかな
今はもう昔のことも先のことも考えないようにしてるの
ただ今が続くんだって
今の瞬間の積み重ねだって思おうとしてるの
でも その一瞬一瞬が辛いんだけどね ちょっとまし
それから 自分が子供になって大人の自分に抱っこしてもらうイメージを思い浮かべるの
そうしたら 涙が出てきて ちょっとましになる


Re: 疲れました 管理人 - 2004/03/31(Wed) 22:59 No.1069

 本当にお疲れのご様子、お気持ちお察しします。
 悲観的で自責的な思考は、本当にうつの症状そのものなんです。生きるって、とってもつらいものなんですよね。
 会社を休んで治療に専念すること自体、何か罪の意識を感じてしまったり、自分自身のふがいなさに腹が立ってきたり、などなど。
 でも、ジュジュさんのおっしゃるとおり、もう過去のことを考えずに、また、先のことを考えずに、もっと今を気楽に生きましょう。


Re: 疲れました ここっと - 2004/04/02(Fri) 00:21 No.1076

ありがとうございます。
昨日、今日と何もせずごろごろしていたら、随分と落ち着きました。
過去を振り返ってもやり直しは出来ない、先のことはなるようにしかならない。そう思って今日のことだけを考えるよう頑張ります。


はじめまして。こんにちは。 投稿者:ゆう 投稿日:2004/03/31(Wed) 12:43 No.1065
はじめまして。ゆうと言います。
私の姉の事でアドバイスを貰えたらと書込みさせて頂きました。
姉は転職して2年〜3年位になります。
真面目でちょっと(かなり??)頑固で、
楽天家な私から見ると、仕事に対して極潔癖な性格だと思います。
去年11月位だと思うのですが、姉の目がおかしいな?と気付きました。
以前にも、会社でのストレスが原因で鬱状態になり
睡眠薬や、抗鬱薬等を服用していた事があり
そんな時の目と同じ様な気がして不安になり母に伝えました。

どうも姉はまた会社でのストレスからくる鬱で
薬を飲んでいるという事で何か言われたく無い(もしくは心配させたくない)
とのことから隠していたみたいです。

鬱のことを理解していない父が、
先日姉と口論になり激昂してしまいそれ以後、
姉は私や母がと声を掛けてもダメでした。
今は引きこもりの方とお付き合いしているらしく
その方と一緒に暮らすから、もう私に構わないでくれ。
お金が貯まったら出て行く。
私が出て行けば、平穏な暮らしができるだろう。と。

姉の中の家族としての信頼関係がくずれた今、
そんな姉をどんな風に支えたら良いのでしょうか。
家族がどんな風に姉に接してあげたら落ち着くのかを伝えたら
良いのでしょうか。
そして、必死に明るくつとめようとする母をどんな風に支えてあげたら・・・。
私は姉が死んでしまうのではないかと心配でしかたがありません。
自殺でもしてしまうのではないかと。
長くなってしまってすみませんでした。
家族の私がしてあげられるアドバイスまたは
ここが良くないなどのお話ができたらと思います。


Re: はじめまして。こんにちは。 ジュジュ - 2004/03/31(Wed) 19:37 No.1068

ゆうさんが おねえさんに何かしてあげたい という気持ちよくわかります
でも ゆうさんはおねえさんや家庭のこと自分ひとりで抱え込みすぎているように思います
おねえさんはもう大人ですし
ゆうさんが責任を感じているとしたら それではゆうさんが辛すぎると思います

ゆうさんは お姉さんが話を聞いて欲しそうだったら 聞いてあげたら いいと思います

本当はお父さんがお姉さんと一緒に病院に行くことができればいいのでしょうけどね

うまくいえませんけれど ゆうさんが気を揉んでいるのがなんだかかわいそうで・・・

お姉さんはなんかまわりに自分の事心配して欲しいと無意識におもっているように思います

だれが心配してもしなくても 自殺というのは止めれるものではありません
絶対とはいえませんけど お姉さんは死んでしまわないと思いますので
お母さんとゆうさんは あまりはらはらしないで 普通の生活をすればいいと思います
でないと お母さんやゆうさんがしんどくなってしまうと思います


Re: はじめまして。こんにちは。 管理人 - 2004/03/31(Wed) 23:12 No.1070

 はじめまして。
 こういうケース、本当に難しいと思います。お父様を説得するのは、とても骨が折れる作業ですし、うまくいくとは限りません。
 かといって、お姉さまの辛さを考えると、きっとお優しいゆうさんは、気をもんでしまうのだと思います。
 もちろん、一番いいのは、お父様が理解し、お姉さまの状態を受け入れてくれること。お姉さまの今の状態、原因の一部は、お父様の無理解にあるのでしょう。会社のストレスだけではないのだと思います。
 でも、お母様が理解し、妹であるゆうさんが解決しようと気をもんでいる、これだけでも、とてもすごいことだと思います。
 お姉さまには、お姉さまの辛さ、よくわかっていると、お母様と一緒に伝えてあげましょう。治療が必要不可欠で、お父様が理解してくれないこともわかっていると伝えてあげましょう。これだけでも、かなり大きな心の支えになると思います。
 お姉さまの話を聞いてあげること、本当に大切なことです。
 お母様かゆうさんが、一緒に診察に行ってあげられれば、もっといいと思います。そこで担当医と患者の家族として話ができれば、より適切な対応ができると思います。


レスありがとうございます ゆう - 2004/04/01(Thu) 11:58 No.1072

アドバイスありがとうございました。
何度も読み返しました。

今週の初めにも姉のビデオテープ探し物の件で
まだ、気分が高ぶっているようです。
姉の気持ちが治まるまで様子を見ますね。
きっと今はムリの会話をしようとしてもダメだと思いますし。

口を開くとバカな事と冗談しか言えない私ですけど、
とりあえず、明るく話が出来るようになるまで
頑張ってみますね!





過去ログ一覧(2) へ戻る


produced byYuki Tachibana