Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2004年04月22日〜



情緒不安定、キレ易くなってしまった私 投稿者:うさぎ 投稿日:2004/04/25(Sun) 13:19 No.1263
以前書き込みをさせて頂いた、鬱病で会社休職中のOLです。
私、一時は少し状態が良かったのですが、先週からまた激鬱になってきました。社会復帰のため(リハビリの様なもの?)通勤練習をするように、とお医者様に言われたため、あちこち外出したりしてたんですが、その疲れが出たのかな〜とも思います。もう消えてしまいたい〜と思ってしまうのですが、なんとか理性が働いて、自分に「鬱の波が去るまで我慢我慢」「良くなったり悪くなったりを繰り返しながら段々良くなっていくんだ」と言い聞かせてます。。。

あと一つ気付いた事があります。
鬱病になってから、健康なときには気にならなかった様な些細な事ですぐキレたり、不安になったりするようになってしまった気がします。。。例えば探しているものが中々見つからなかったり、何かを読んでいて理解でき無かったりすると凄く情緒不安定になって泣いてしまったりします。これもやはり鬱の症状なんでしょうか?

何れにせよ社会復帰はまだまだ先だなあという感じです。


Re: 情緒不安定、キレ易くなってしまった私 管理人 - 2004/04/25(Sun) 22:12 No.1264

 そうですね。どうしても、気分の波は起きます。これはもう、仕方のないことだと思います。落ち込みが激しくなったら、じたばたせずにゆっくりと休んで、その波が去るのを待つ、というのが、もっともいい方法だと思います。
 些細なことでキレやすく感じるのは、うつ状態のせいで、脳の機能が低下していて、以前と同じようにすぐに片づけられないからでしょう。これは、心の奥で焦ってしまっている、ということと同義です。
 情けなく思うのは、自責の念ですし、悲しくなるのも気分の落ち込み、つまりは、すべてうつ病の症状なんです。
 社会復帰、とにかく焦らないことです。リハビリも、ある程度疲れを感じたら、きちんと休むこと、心がけてくださいね。


はじめまして 投稿者:とも 投稿日:2004/04/24(Sat) 20:48 No.1258
はじめまして。26歳会社員のともといいます。妹のことで悩んでいます。
妹は23歳の会社員です。今週の月曜から出社できない状況になっています。大きな要因は、会社でまかされていた作業や責任が彼女にとって負担となってしまい、会社に行けなくなってしまったようです。現在は日中は布団から出られず、夜中、皆が寝静まった頃に起きて食事を取ったりしています。
本人と話をして、うつ病であるだろう症状が見受けられたので、精神科医に一緒に行きたいのですが、なかなか上手くいきません。妹は、自分にうつ病の病状にあてはまるものがあることは認識してくれました。うつ病は精神科医に行けば良くなるもの、と促しても一緒に精神科医に行くところまで納得してもらえません。精神科医に行って、よくなるにしろ悪くなるにしろ、自分の周りで、またいろいろな事が動き始めるのが嫌なようです。
根気良く続けていれば、考えが変わってくれるのでしょうか。
また、日内変動の症状がでているということが今日わかったので、夜中になるのを待って、話をすれば行くことを納得してくれるのでしょうか。
早く連れて行かないといけない、と思い努力しているのですが、正直なところ、どうすれば彼女が行けるようになるのかわかりません。
何かいいアドバイスがあれば、是非教えてください。


Re: はじめまして 管理人 - 2004/04/24(Sat) 22:59 No.1259

 はじめまして。
 妹さん、今は何もかもが嫌で面倒に感じているのでしょう。でも、妹さんもうつ病なのかもしれない、と感じているのですから、あとは根気よく説得を続けるしかありません。
 ただし、焦りは禁物です。命令調になったり、怒ってしまったり、強制したり、という雰囲気になってしまうと、逆効果です。
 まずは、相手の話を良く聞くことを心がけてください。何がつらいのか、何がいやなのかを、さりげなく聞き出すことが大切です。自分の感情を抑えて、相手の気持ちを理解し、共感するような態度で接し続けると、だんだんと心を開いてくれると思います。
 妹さんのことを「うつ病」だと決めつけた話し方ではなく、もしかしたらうつ病かもしれないから、お医者様のところへ行って聞いてみよう、という感じに話を進めれば、いいと思います。


Re: はじめまして とも - 2004/04/25(Sun) 04:06 No.1261

返信ありがとうございます。
先ほど妹と話ができました。医者に行くことも、自ら納得してくれました。ただ、また朝になると気分と体調がどうなるかが、本人も家族も少し心配なところですが。
今後も、癒しの広場の情報も参考にさせて頂き、頑張りたいと思います。アドバイスどうも有難うございました。





昨日 投稿者:りんご 投稿日:2004/04/23(Fri) 08:30 No.1246
私の実家の電話番号を調べ上げたらしく、実家の方へも彼女から連絡が来てしまいました。。。
私の実家の方へは以前からも話をしていましたので 電話に出た母は上手くそれと無く電話を切りました。そしてうちの母から彼女のお母様に連絡をし、言われた内容など話、お母様が対処してくださいました。
私からも旦那さんに連絡は入れたのですが 本当に対処してくれてるのか不安です。
野放しと言うか 旦那さんにはそのような態度を出して無いのか ただのうつ病とかまた思っているんじゃないかと思ってしまいますよ!
昨日の一軒から さすがに私も焦り、彼女から聞いている連絡を取っていそうな知人達に私から連絡したら やはり 私達友人同様 散々だった連絡が彼女から来ていて どうしたら良いものか悩んで恐がったいた最中でした。 
コメントを下さった様に ある程度の距離を測る事と、必要ならば自分の身や生活に支障がでる前に連絡を絶つ事を伝え、またその知人からも伝えられる方にお知らせしてもらう事にはなりました。
どうやら昔から顔見知り、当時は友人だっただけでも勝手に連絡幅を広めていたらしく 彼女を取り巻くみんながみんな怯えてたのにビックリしてます。


Re: 昨日 スプー - 2004/04/23(Fri) 21:54 No.1251

旦那さんが病状をどのように理解されているかわかりませんが、仮に境界性人格障害だと理解してても旦那さんはもっとも振り回されている人ですから、客観的で正常な判断は難しくなっているかもしれません。

沢山の人に同様な行為をしていたとしたら、やはりみんな引いてしまうでしょうね。これは当然の事で仕方がない事だと思います。
ただ、本人が治った場合には普通に接してあげてください。


Re: 昨日 管理人 - 2004/04/24(Sat) 00:42 No.1256

 りんごさんのお母様、びっくりしたでしょうね。りんごさんが先手を打って、お母様に話をしてあったので、無事にすんでなによりです。
 お友達のご主人にとっても、どうしようもないのかもしれません。きっと振り回され続けて、疲れきってしまっているでしょうから。
 いくらご主人が理解してなんとかしようとしても、専門家ではないわけですから、どうしても限界があるのでしょう。
 このような人格障害の人がいる場合、りんごさんがやられているように、周りの人間同士が、振り回されずに理解し協力し合うことが大切になります。


わかっているんだけど・・・ 投稿者:ようこ 投稿日:2004/04/22(Thu) 22:36 No.1244
はじめまして。今、メンタルクリニックに通院中のようこと言います。私は、人前でちゃんと歩くことができません。足の指先の方に力が入ってしまいます。歩こうとするならば、足が思うように動かず、足をひきずったり、最悪は数秒立ち止まってしまいます。薬を処方され、飲んでいますが、初めの処方で副作用が強かったため減薬しました。飲み始めて2週間近くになりますが、効果はありません。一人の時は平気なんだけど、他に人がいるとダメです。意識しないように、自分が他人を見て
何も思わないように、他人が自分を見ても何も思ってないなどと思ってるのですが、うまくいきません。何かいいアドバイスあったら教えて下さい。


Re: わかっているんだけど・・・ スプー - 2004/04/23(Fri) 15:52 No.1250

そうですねぇ・・・
簡単に他人を意識しないように・・・と言っても難しいですよね。
催眠療法などが良いのかもしれませんが、受けた人を知らないのでなんともいえません。
現実的にはカウンセリングで心の壁を取り除くのが良いのかもしれませんね。




Re: わかっているんだけど・・・ 管理人 - 2004/04/24(Sat) 00:31 No.1255

 はじめまして。
 お話の内容からすると、社会恐怖、または対人恐怖という部類に入る心の病気のようですね。それが、身体表現性障害として現れているのでしょう。
 この種の病気を得意としている精神科で治療を受ければ、いい薬が見つかるかもしれません。たとえば、当サイト「総合リンク集」の「神経症・不安障害・人格障害」( http://iyashi.find21.net/links/shinkeisho.html )にある「赤坂クリニック」のような病院に行けば、効果的な治療が受けられると思います。
 基本的に、社会恐怖や対人恐怖は、スプーさんのおっしゃるとおり、カウンセリングで治していく方が理想的です。


サイストリー報告(2500字前後)  投稿者:ゆうこ 投稿日:2004/04/23(Fri) 11:26 No.1248
試してみました。サイストリー。
大学院生なのですが、大学院にはほとんど行かず、自宅で自分で研究をしています。そういう大学院生が珍しいわけではないのでしょうが、私の所属しているところでは出て行かない、ということは極めて普通からかけ離れているので、実は心痛く、思っていました。経済的にも苦しく、教授は指導力が低く、ま、仕方ないか、という風にも思われていて、そのことでいじめられたり、無視されたりということは無いのですが、内心苦しい思いもしていました。
今週末、研究会で発表をしなければなりません。その準備がまだできていなくて、それでも、どうしても取り組めなくて、パソコンに向かうと強いストレスを感じたり、眠くなったり。仕方が無いので
食べた見たり花を見たりいろいろ試すのですが、ぜんぜんだめ。
電話占いにはまり、時には必要も無いのに買い物にはまったりして月によっては20万円以上もクレジットカード支払いの請求が来る。こんなこと、やめなければ、と思ってもなにか不安なことがあったり、ストレスが高くなると、買い物してしまったときもありました。最近親しくしている友人にも一生懸命助けを求めたけど、彼は心に傷の無い人だから、理解できない。
思い返してみれば、短大、大学、大学院修士、そして現在の博士課程、ときていて、2部の大学以外は、どれも非常に苦しみながら卒業しました。論文がかけなかったのです。小学校3,4年生のころから読書が趣味で、北里柴三郎やパスツールやナイチンゲールなんかを読んでいて、経験や感情を文章で表現することが苦手だったわけではなく、むしろ、小学生の時には学校で選ばれるほど生き生きした文章を書いていたのです。でも、論文という論文は書けなくて、人前で自分の考えを発表するのも、とにかく嫌いでした。
仕事は人を相手にする仕事だったから、ひっそりと一人取りの相手にたいしては喜ばれ、信頼もされましたが、職場の人間関係は本当に苦手でした。
そこで、今日、「どうして、やらなきゃいけないことがわかっていてもこんなにできないのかな?」と思って、そのことでサイストリーはじめました。きのうからはじめたばかりで、今日で3っ目、という程度だったのですが、2540字まで言ったとき、わかったこと。
それは、やはり、親からのメッセージでした。


Re: サイストリー報告(2500字前後)  管理人 - 2004/04/24(Sat) 00:12 No.1254

 はじめまして。
 そうですね。サイストリーを実践すると、心の問題の原点になっているのは、やはり親または親代わりの態度や言葉だったと理解できると思います。
 まずは、一つ実感できて、コツがつかめたのですから、あとはどんどん記述をすすめてください。
 自分自身の心のなかに、こんな考えがあったのか、とか、こんな事件が自分を苦しめ続けてきたんだ、という具合に、どんどん出てくると思います。
 自分探しの旅、どんどん続けて、自由な心を手に入れてください。





すごかったです。。。 投稿者:りんご 投稿日:2004/04/22(Thu) 12:30 No.1234
彼女からの連絡を絶ち、それからもひつこく着暦は入ります。
自己破産は旦那さんからも聞きました。
私達友人等が連絡を絶つのに 一応 旦那さん お母さんにご連絡差し上げましたし そのひつこいストーカーの様な行為もお知らせしました。もう一人も友人に彼女から私と連絡が取れないとの連絡をあり そこでも訳が分からない発言と 相手を考えない自分中心な連絡行為に もう一人の友人も絶つ事になり、やはり絶ってから分刻みでの着暦と言っています。時期に収まるとは思いますが、気にかかるのは その分刻みでかけてくるのに つながりは出来ないものの、留守電には行ってしまう様で何回もメッセージが入っているのが昨夜気付き、震え上がる程の口ぶりと内容で そんな彼女は友人でも全く見たこともないので 豹変ぶりに恐怖を感じてます。。
それこそストーカーの様な 犯罪でも起こしかねない様な感じで この事はお母様に境界性人格障害ではないか?と一緒にお手紙差し上げます。
早速 専門医が見つかる様 スプーさん、管理人様の教えて頂いた内容伝えます。


Re: すごかったです。。。 ジュジュ - 2004/04/22(Thu) 13:21 No.1235

りんごさん たいへんな思いをされましたね
世の中いろんな人がいるものです
育った環境や体のつくりが違うからですが

あなたのなんともいえないお気持ちよくわかります
ボーダーの彼女は本当に苦しんでいるのでしょう
こころの底では自分のしていることわかっているんだとおもいます
でも やめられないほど こころがぽろぽろなんでしょうね

りんごさんが 事実を把握した上で適切な処置をされて よかったと思います

いつか 彼女もりんごさんに感謝できるかもしれません
その時まで そっと遠くから見守っていてあげてくださいね


Re: すごかったです。。。 スプー - 2004/04/22(Thu) 21:57 No.1239

困りましたね。かなり症状が強く出ているようです。
あまりにも恐怖を感じる、精神的なストレスが溜まるようなら、警察のストーカー対策にお願いしてみてはいかがてしょうか?
確か男女関係無く対策してくれてたと思います。

ジュジュさん、その通りです。
本人は大変な見捨てられの恐怖が心を支配し、そのような行為をします。例えば「ちょっと待ってね」と言っただけでも見捨てられてします、親に見捨てられた子どものように自分は死んでしまうのではないかというくらい強い恐怖だそうです。

ただ、あまりにも強く周りを振り回し、精神的に疲労してしまいます。また、どんなに患者の希望通りになるように努力してもザルに水を注ぐようなもので、満足してくれません。なにより、振り回される事により本人の治療が進みません。

本人の為にも、そしてもっとも重要な自分を守る為にも距離をおく事は重要なのです。


Re: すごかったです。。。 管理人 - 2004/04/22(Thu) 22:18 No.1243

 うーん、手のつけられない状態になってしまっているようですね。お母様に手紙を書くというのは、いい方法だと思います。
 自己破産は、手続き中なのかもしれません。お友達のご主人も、相当に参っているでしょうね。
 それにしても、危険な雰囲気がありますね。スプーさんのおっしゃるとおり、警察への相談、しておいた方がいいかもしれません。
 きちんとした距離をおいて、まずはご自身の気持ちを落ち着けてください。場合によっては、警察の緊急保護や措置入院が必要になるかもしれません。


無題 投稿者:ゆうこ 投稿日:2004/04/22(Thu) 14:25 No.1236
管理人さま
はじめまして
「うつ病との闘い方」を読ませていただきました。私も医療関係の仕事をしていますが、。管理人さまの知識の豊富さに敬服すると同時に、もっとも印象的だったのは、17番目の「新しい人生の創造」のくだりでした。

そうか。

目からウロコがぽろり。

人の言葉に傷つき、でもそこから一人でどうやって這い出したらよいのかわからず、ネットサーフィンでたどりついて、サイストーリーを読ませていただき、そのあとに闘病記をよませていただいて、
うつのあとは新しい人生の創造、とおもえるようになりました。
そうか。人目、人の期待にこたえるために仕事するんじゃなくて
自分のためにしよう。
そうおもいました。


Re: 無題 管理人 - 2004/04/22(Thu) 21:59 No.1240

 はじめまして。
 そうですね。つらい時期でも、発想の転換によってクリエイティブな気持ちになれること、とても大切だと思います。
 新しい人生の想像は、ユング派の心理療法の基本概念です。そして、癒しの本質は、実はこのことを実現することにあるのではないかと考えています。
 生きることは、人のためではなくて、自分の人生の創造だと実感できると、とても気分が楽になると思います。





過去ログ一覧(2) へ戻る


produced byYuki Tachibana