Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2004年04月29日〜



最悪です 投稿者:ここっと 投稿日:2004/04/17(Sat) 23:38 No.1184
もう何もかもが嫌になりました。仕事も休んで、家事も休んで、薬も飲んで、でも良くなりません。

少し前までは良くなってきた実感があったんです。でもまた激鬱です。人が普通に出来ることが何一つ出来ず、生産的なことは何一つ出来ず、消費するだけの人間は必要ないのではないかと思います。
死んでしまいたい気持ちでいっぱいです。

鬱の波が来たんだなとは思いますが、どうして良くなって来てたはずなのに、治療を始めた最初の頃と同じような、それ以上の鬱的気持ちになるのでしょうか。
少しずつ波を繰り返しながら良くなって行くものと思っていたのですが、こんなに落ちることもあるのですか。もう良くならないのではないかと不安でいっぱいです。この鬱の波、どうやってやり過ごして行けば良いのでしょうか。


Re: 最悪です 管理人 - 2004/04/18(Sun) 01:22 No.1187

 あまりにもつらくなったときには、担当医と相談することが大切です。本当につらくなったとき用の、トンプクのような即効性の薬はもらっていませんか。あるのでしたら、それを飲んでみてください。
 もしもらっていないのでしたら、医師と相談して、もらっておくといいと思います。
 気分の波は、どうしても起きるものです。それをどう乗り越えていくか、次の診察時に医師とよく相談しておいてください。
 ここっとさんの状態、うつ病ということを考えれば、特に不思議なことではありません。


Re: 最悪です スプー - 2004/04/18(Sun) 22:22 No.1192

おそらく、引継ぎなどをやった為に大きな波がきてしまったのでしょうね。
大波、小波を繰り返しながら、段々と良くなって行くものですから、大波が来た時に「元に戻ってしまった」と落胆せずにいましょう。
螺旋階段のように同じ位置に戻ってしまったように見えても、確実に階段を登っていますから。

頓服を貰っていないなら、数回分は貰っておくと良いですよ。
また、恐ろしいほどの不安が襲ってきた時に電話できるように、かかっている病院の精神科と救急窓口、地域の精神救急、いのちの電話などを書き留めておきましょう。
どこでも良いので、とにかく話を聞いてもらい、場合によっては点滴などを受けさせて貰える所を知っておくだけでも全然違うと思います。



Re: 最悪です ここっと - 2004/04/18(Sun) 23:27 No.1195

ありがとうございます。

辛くなった時用のお薬は貰っていません。不眠時のお薬は前回の診察で出して貰ったのですが、それを飲むと(飲まないでもそうですが)、昼過ぎまで寝てしまい自己嫌悪に陥ります。
寝ている間だけは嫌なこと考えずにすむのですが・・・

自分では良くなって来ていたと思っていたので、今回のことで
「自分だけは良くならなのではないか」と思いましたが、普通にあることなんですね。みんな、そういう繰り返しをしながら良くなっていくんですね。

かかっている病院は予約制で、次の予約はまだ2週間ほど先です。不安な時は間で行っても良いのかもしれませんけど、どうしても電話も出来ないし行くことも出来ません。その病院は精神科の救急もやっていますが、どうしても理由があって予約の時以外は行けそうにありません。

次の予約までまだ日がありますが、その時に先生と良く話をしてみようと思います。話が出来たらですが・・・


Re: 最悪です ここっと - 2004/04/25(Sun) 01:57 No.1260

まだまだ、抜け出せません。より落ちたかもしれません。

次の受診で「もう何もかも嫌です。生きていたくないです」「家にいても他に誰かがいると落ち着きません」「ずっと寝ていたいです。でも子供がいるし、薬も飲まなければいけないから寝ているわけにはいきません」そう先生に言ってみようかと思います。そしたら先生は入院を勧めてくるのではと思います。でも現実、入院は出来ません。以前にも一度進められて断っています。どうしたらいいでしょう。
本当のことを言わなければ辛いままが続くのは分かっていますが、どうしたら良いのか・・・


Re: 最悪です スプー - 2004/04/26(Mon) 14:11 No.1269

なかなか大変な波ですね。
先生に話せることは話し、どういう手段があるのか話し合ってみて、その中から家族で出来る事、できない事を振り分けていくしかないかも知れませんね。

理想的には、やはり入院だとは思いますが・・・


Re: 最悪です ここっと - 2004/04/27(Tue) 17:48 No.1287

スプーさん、ありがとうございます。
本当にもう情けないです。早く抜け出したい。
先生に言えるかどうか・・・
言えるよう頑張ります。先生が良い方法考えてくれますよね。


Re: 最悪です 管理人 - 2004/04/27(Tue) 22:54 No.1297

 あまりに苦しいときは、担当医と連絡を取ってみてください。予約がなくても、しばらく待つことで、診察を受けられると思います。今の状況からすると、確かに入院治療が理想的ですね。
 以前も勧められたとのことですが、最初から入院できないと決めつけるのではなく、入院するに当たって何が問題となるのか、もう一度ご主人と相談すべきだと思います。その問題を1つずつクリアしていけば、入院できるはずですから。
 いろいろと大変だとは思いますが、ご主人にとっても、ここっとさんの回復が少しでも早まる方が、結局は楽になると思います。


Re: 最悪です スプー - 2004/04/28(Wed) 20:34 No.1306

私も管理人様のおっしゃる通り、入院が必要な状態であれば周りの協力を得てでもした方が良いと思います。
例えば、子どもをどちらかの実家に一時的に預けるとか、来てもらう事は出来ないでしょうか?

すぐに完治は無理としても、入院する事で今より楽になれるだけでもいろんな面で良いと思いますよ。



Re: 最悪です ここっと - 2004/04/30(Fri) 23:06 No.1321

病院、行ってきました。
主治医に何とか今の辛い状況を伝えられました。思うように言葉が出ない、声が出ない状態でしたが主治医の促しでどうにか話せました。
やはり「入院した方が良いのだけど」と言われました。でも返事をしない私に「やっぱり入院は嫌なの?」と聞いてくれ、お薬を追加することになりました。その薬を飲んでも効果がなければ入院するしかないと言われました。薬が効いてくれれば良いんだけれど・・・
GWに子供たちをおばあちゃんの所へ泊まりに行かせる予定です。その間だけでも少しゆっくり出来ると思います。


Re: 最悪です ジュジュ - 2004/04/30(Fri) 23:40 No.1322

わたし 入院することにしたよ
家にいると 子供達に気を使うんだ
もちろん 空き部屋がないとできないんだけどね
うちは子供が大きいから
でも 主人が びっくりして 今度病院に一緒に行くという
今まで 触らぬ神にたたりなしのようだったけど
なぜか 急に慌てだした
わたし 病院で静かにくらしてみたいんだ
今まで 周りに囲まれてにぎやかに過ごしてきたんだけど
ほんとうに 独りになりたくなった
病院だと 確定申告のときに少しもどってくるし
家族にあんまり負担をかけないですむかなあと思って
今頃 わたしは 不良になりたいの
今までの生活は息が詰まる
病院の先生に逃げかな ってきいたら
そうじゃない やってみたらいいっていってもらった


Re: 最悪です ここっと - 2004/05/01(Sat) 00:17 No.1323

ジュジュさん、入院するんですか。
前にも入院したことありますか?
私のイメージだと病院って自由がなくて、他人がいっぱいいて落ち着かない感じだけど・・・そうでもないのかな?
ジュジュさんとこは大家族なんですか。だったら病院の方が相手が他人なぶん、相手をしなくてもいいから楽かもしれないですね。
ご主人も今までのこと分からないけど、入院なんてことになって家事とかも協力してくれるようになるのかな。

私の希望は家に一人でいること。子供と一緒に夫にも「泊まりに行ったら」って言ってみたけど、「仕事があるからだめ」だそうです。家族を追い出そうとしているなんて我侭だね。


Re: 最悪です 管理人 - 2004/05/01(Sat) 01:45 No.1326

 ジュジュさん、入院が決まったそうで、なによりです。よりよい環境で、ゆったりと療養してくださいね。
 それにしてもご主人のあわてかた、少し滑稽でもありますね。きっと、入院するほどジュジュさんが苦しんでいたなんて、考えたくもなかったんでしょう。ご主人にとっては、いい薬だったかもしれません。

 ここっとさん、現在の精神医療のもとでの入院治療は、とても理想的な治療環境だと思います。ご主人や義理のご両親、ここっとさんのご両親に、思い切って、少し甘えてみませんか。
 きっとその方が、ここっとさんの状態、ずっと良くなると思いますよ。


Re: 最悪です ここっと - 2004/05/03(Mon) 22:25 No.1351

入院のこと、子供をどうするか、そういう物理的なところでは入院可能かもしれません。主人の負担がかなり増えるとは思いますが・・・
でもそれ以外の理由があって入院したくないのです。入院の環境が不安とかそういうのとも違います。それは我侭なのは分かっています。
新しく出た薬を飲んで少しでも良くならなければと思うのに、昨日は不眠時の薬を飲んでも眠れませんでした。朝になってやっと眠れました。起きたのは昼過ぎ、12時前には布団にはいっt


Re: 最悪です ここっと - 2004/05/03(Mon) 22:30 No.1352

途中で送ってしまいました。
12時前には布団に入って、朝もちゃんと起きて少しでも規則正しい生活に近づきたいと思っているのにだめです。早く薬が効いてこないかな、少しでも楽になりたい。そしたら入院しなくてすみますから・・・





私の話聞いてくれますか? 投稿者:もも 投稿日:2004/05/02(Sun) 09:19 No.1332
ある早朝、すごく信頼していた人が、突然亡くなりました。身内の御通夜や葬式にいっても、あんまり悲しくなかった。のに、その人のときは、悲しみと後悔で自分が自分でないみたいに、なってしまいました。その人が死んだのは、私のせいと、人から言われました。携帯にかかってきたのを、私がきずかなかったからです。私がきずいて、出ていればきっと、死ななかったと今でも思います。もう、3年がたちました。このときから、私が私で、なくなってきたころのように思います。そのあと6ヶ月たった頃に、姉に裏切られ喧嘩が多くなり、大喧嘩の時は、手は震え鬼のような顔、私は姉と和解も出来ずそのまま、姉妹で会う事をさけてしまい、仕事もせずに、毎日死にたい。孤独。そんな日々を送っていました。頭痛、無力感、肩の痛みに毎日悩まされながら。。。病院通うようになり、その時主治医に夜眠れないと言いつずけましたが、人間は、大体の人がねむれないんだと言い、薬はくれませんでした。3年前の12月に初めてリストカットをしました。死ねませんでした。残ったのは治療の毎日と傷跡だけです。その後主治医の先生に、手首を切ってしまった言うと、お前うつ病やで、これから、うつの薬もだしとくわ。そこの病院に1年半ほど、通いましたが、本音で話を出来る先生じゃなかった。すくに怒るからいつも作り笑顔でいました。薬もいっぱいでていました。治ると信じて飲みつずけましたが、いつも同じ状態で治りませんでした。2回目のリストカットで、違う病院を紹介されて今通っています。優しい先生だけど、言いたいことの半分も言えません。人を信用出来なくなったせいも、あるのだと、おもいます。早く激鬱からぬけださないと、だめなんだけど。今も死にたいと、心の中で毎日叫んでいます。暗い話だごめんなさい。誰にも相談出来なくて。。。。ps彼氏も子供もいます。


Re: 私の話聞いてくれますか? ジュジュ - 2004/05/02(Sun) 10:30 No.1333

ももさん 長い間 辛かったでしょうね
毎日死にたい気持ちをひきずって ひと息ひと息いきてきたんですね
でも 人は誰かのせいで死ぬということはないのです
その人は小さい時から自分の存在が不安定でどんなにしても自分を愛することが出来なかったんですね
その人の気持ちも少しわかりながら 
やっぱり 死ぬ事は自分が選択したのです
人が死ぬ事は淋しいことですが べつに悪いことではないのです
ただ その人が肉体をぬいだ というだけのこと
たましいはそのままです
きっと その人は あなだが自分のせいだ思って自分を責めていることを悲しんでいると思っていると思います
ももさんがその人の魂に出来ることは そのことで自分を責めないでいることです

ももさん 辛い時子供さんを思いっきり抱きしめてあげてください
お子さんはお母さんに癒しをくれると思います
ほんとうは お子さんは大人と違って いるかのような力があるのですよ
もし癒されたら お子さんににっこりとして ありがとうと言ってあげてください

話は戻りますが あなたのせいといった人は 自分の気持ちの置き所がなくて あなたを責めることで なんとか自分を保っていただけなのです
みんな ただ悲しかっただけなのに あなたを責めてしまったのですね
ほんとうに辛かったでしょう

わたしも 死にたくて リスカをしてしまいます
でも わたしの先生が その傷をみて 涙を流してくださり
わたしも生身の人間ですよ その傷を見てどう思うかわかりますか
と言ってくださいました

ももさん こんな先生もいるのですよ
どうか あきらめないで ももさんに合う先生を見つけてくださいね


Re: 私の話聞いてくれますか? もも - 2004/05/02(Sun) 14:04 No.1334

ジュジュさんお返事ありがとうございます。今の病院の先生は、とても穏和な先生で、傷を見ては、もうしたらあかんよ。絶対やで。と言ってくれます。もう何度その言葉をかけてもらっているか。。。。。先生と合わないとは、思わないんだけれど 私の過去を誰にも相談出来ないので 一人で暗闇の中を、さまよっています。人を信じると騙される。親戚の人だったら大丈夫と思ったら騙される。こんな事の繰り返しで、人とせっすっる事が怖くなってしまいました。           子供は中3の女の子です。中2の男の子もいますが、離婚の時離れ離れになってしまいました。今日は遊びに来てくれているので、少し気分は楽なんだけど、傷跡を見られないように、長袖の服を着ています。本音はすごくしんどくて何もしたくない日なんだけど 男の子は病気って知っているけれど、何の病気か知らせてません。優しい子なので あまり心配をかけると、ストレスが心配で。。。。。ストレスで倒れて病院に行った事もあるので。。。。。。また話聞いて下さいね。アドバイス有難うございました。 


Re: 私の話聞いてくれますか? スプー - 2004/05/02(Sun) 21:40 No.1338

亡くなられた方はももさんに電話をかけたのでしょうが、それで救えたかどうかは判りませんよ。それに気づかなかったのなら仕方が無い事だと思います。誰のせいでも無いと思います。

病院を変えられた事は良かったと思います。前の先生は良い先生かどうか判りませんが、少なくとも相性は悪かったんだと思いますから。

あと、今の先生に話がすぐに出来ないのは仕方が無いと思います。人を信用できないとの事ですから、長い時間をかけて話せるようにしていくしかないでしょう。時が来るのを待ちましょう。
あと、人が信用できないきっかけはあるのででしょうか?
何か過去にあったとか、記憶が無い小さい頃の出来事が影響しているとすれば、カウンセリングを受けるという手もありますよ。
ただ、カウンセリングは、状態がある程度落ち着かないと出来ない場合も多いので、その辺りは先生と相談してください。


Re: 私の話聞いてくれますか? もも - 2004/05/03(Mon) 01:32 No.1340

スプーさん有難うございます。私が今唯一話できるひとは、彼氏だけなのです。でも、私のしんどさ、イライラ感、死にたくなる気持ちは、分からないでしょう。。。。。。カウンセリングの、設置もありますが、きっと、不安定になり喋れないと思います。                        今子供の非行で、悩み嫌な雰囲気が、私の中でさまよっています。リスカのテーピングも取れないうちに、心の中は、ずたずたです。子供にまで騙されるは、外泊はするはで、頭で考えることがパニクッテまた、いつものように、こんどは、どうしたら死ねるかなーってばかり、頭の中をさまよっています。
馬鹿な母親です。今別れた旦那の所に行っている子供がきているので、普通の母親を演じています。すごく辛いです。死にたいです。今もハルシオン2錠とベンザリン1錠とベゲタミンAを2時間半前に飲んだのに眠れずパソコンに向かっています。

朝まで一度もおきずに眠りたい。スプーさんの返事に感謝します。グズグズ言ってごめんなさいね。おやすみなさい。
 


Re: 私の話聞いてくれますか? 管理人 - 2004/05/03(Mon) 02:24 No.1342

 はじめまして。
 とてもつらいこと、今までいくつもあったのでしょうね。3年前の電話のこと、その人の死と直接関係なかったと思います。ももさんのせいだと言った人、ジュジュさんのおっしゃるように、その人が亡くなった悲しさをやイライラを、ももさんへ八つ当たりしたのだと思います。
 突然誰かが亡くなると、周りの人は、よくこのようなことをします。つらくて悲しいときに、誰かに八つ当たりする人って、けっこういるんです。
 今のお医者様、とてもいい人のようですね。すぐに話せなくても、少しずつ話せるようになると思います。大切なのは焦らないことです。
 スプーさんのおっしゃるように、薬がある程度効いてきて、お医者様とある程度はなせるようになったら、お医者様と相談して、カウンセリングを受けること、考えてみるといいと思います。ゆっくりと少しずつ、あわてないで、すすんでいきましょう。


Re: 私の話聞いてくれますか? もも - 2004/05/03(Mon) 13:14 No.1344

管理人さん。お返事ありがとうございます。気持ちを、おおらかにもつようにしたいのですが、なかなか 出来ないものですね。ゆっくり、少しずつを忘れないように したいと思います。ありがとう。


ひとりでいたい 投稿者:ジュジュ 投稿日:2004/05/01(Sat) 12:27 No.1328
スレッド変えます
「入院するねん 独りになりたいねん」 と気軽な気持ちでしたが
主人が そんなに辛い思いをしている母さんを独りでほっとけない
子供達とみんなで母さんに何をして挙げれるか考えよう というのです
だから わたしは 何もしてくれなくていい
みんなの前でうつうつしてるの気を使うから入院したいねん っていいました

主人は たぶん 自分から わたしが離れることが不安なのと
自分と離れたいといわれているようで ショックだったんだとおもいます

どんな辛い時でも ちょっと前までは主人が怖くて家事ははいずってでもこなしていました
今は 手を抜いても主人も怒らなくなりました
それに 前のように 理不尽なことに対しても怒鳴り散らすという事がなくなりました
それは わたしが そんな怒るんだったら もうお金も要らないから家を出るといったからです
それからは 主人は怒りかけてこらえるようになりました

私達夫婦は 仲良く見えますが
本当はどちらも 相手の事適当にあしらってきたように思います
わたしは いろんな事を話そうと思っても 主人はうるさそうに部屋にこもるし 何かしてあげても 自分が欲しいものでなかったらてもつけません
だから わたしも それなりに付き合うようになりました
もちろん 他の所は主人は素晴らしい面をたくさん持っています

それに 主人の性格や言動に深く関与しなくなったのは 元は母が原因ですし
母に相談すると余計ややこしいことになったから
すべて母をを通さないと何も出来ない娘時代を送りましたから
わたしも 自分の悩みは人に言わずに自分の仲で解決しようとしてしまう癖がついてしまったようです
それに反して 親兄弟今の家族はなんでもわたしに相談してきます
だから 今度一度 周りに煩わされないで自分ひとりでいたくなりました
本当に 家から少しの間出たいのです


Re: ひとりでいたい 管理人 - 2004/05/02(Sun) 00:57 No.1331

 そうですね。環境を変えて、いろいろと背負っている重荷を一度下ろしてみる、ということ、とてもいいと思います。
 ジュジュさんはずっと、いろいろな面で、自分を殺してきた、そして自分の心が閉塞し、自分の心が意識できなくなっていた、そんな感じですね。
 今までずっと押しつぶされ続けてきた心を、入院のあいだだけでも、解放してあげてください。ジュジュさんの心が、のんびりと手足を伸ばし、くつろげるようになると、ジュジュさんの精神力が戻ってくると思います。


Re: ひとりでいたい スプー - 2004/05/02(Sun) 21:30 No.1337

いい事だと思います。
ジュジュさんがここで一度心をリセットする事で、また楽になれるでしょうから。
旦那さんとの関係も、ちょっと距離をおいて考える事で、いい方向に向かう事も多いですしね。





サイストリーやってみたい 投稿者:OK 投稿日:2004/04/29(Thu) 11:15 No.1316
サイストリーやってみたいのですよ。
すごく興味があります。病的ではない(と自分では思う)のですが、苦手な事や悩んでいる事があって、通常の生活の中でもちょっと避けたりしてしまうこともあるんです。こういう事から解き放たれてもっとのびのび自由になりたいなーと思います。サイストリーすごく興味があります。興味本位とかでなく、真剣な気持ちで面白そうだし・・・。ちょっと気になるのは安全性ですね。自己啓発セミナーの例とかちょっと恐い(笑)。安全性が保てるのならぜひやってみたい。


Re: サイストリーやってみたい 管理人 - 2004/04/29(Thu) 21:45 No.1317

 はじめまして。
 何が言いたいのか、書き込みの意味がよくわかりません。安全性というのは、どういう意味でしょう?
 サイストリー実践に当たって、自己啓発セミナーのように他者が介在することはありません。実践上の注意を精読していただけば、特に危険はないはずです。
 もし、一人でご自身の過去と直面するのが怖いとか、つらい過去を思い出したくない、と言うことでしたら、カウンセリングを受けることをお勧めします。
 カウンセリングなら、つらい過去と直面するとき、カウンセラーが一緒にいて、援助してくれます。もちろん、カウンセリングでも、基本的には、意識できない心の奥にある自分自身と対峙することになりますが。


サイストリーの感想 ゆうこ - 2004/04/29(Thu) 23:02 No.1318

サイストリーをやってみた者から感想を述べさせていただきます。
・できれば、ゆっくりと時間のある時がいい。なにかしなければいけないことがあってせかされている様なときは(そういう時こそストレスが高くてやりたくなるのですが)思いつくたくさんのことを書く前に終わらせるように努力してしまうから、はしょった書き方になりがちでした。
・つらいことに直面しても、「これが他人だったら、なんといってあげるか。」を考えると、すぐに答えが出てくるので、「安全」「危険」などという心配は無いです。
・気分が平安で比較的ハッピーな時には(こういうときはストレスも低い)、やるといいのかな、と思うのですが、面倒(笑)な気分になり、手につきません。
・ある程度理解してくれる友達に、見せるので無くて「こういうことをしているとこんなことがわかってね、」などと話していますが、コレは悪くないなと感じています。ただし、ある程度理解してくれるような」友人を選ばないと、心の痛みの無い人などには存在しない苦痛ですので、かえってつらくなるかも。
・やってみて何よりよかったのは、自分が落ち込みそうになったときにその思いを修正するのが上手になったこと。
それも、それほどたくさんやったわけではないのに。そういう意味で、認知療法の「もうひとりの自分日記」などよりもずっと自然です。
・ポイントは、「なんでなのかなぁ。こんな風になっちゃうのは。」と思ったときに、ううっ、と面倒くささや気分の重さが
襲ってきても、「これこそチャンス!打開のヒントがある!」と信じてがんばることでした。

以上感想です。人によっていろいろ違うでしょうが、参考になさってください。


Re: お返事ありがとうございます OK - 2004/04/30(Fri) 11:19 No.1320

管理人さんお返事ありがとうございます。
ゆうこさんアドバイスありがとうございます。

素人の稚拙な疑問かもしれませんが、あそび半分の気分で書いたものではありません。私には思い出したくない過去とか、耐えがたい過去とかないと自分では思っているのですが・・・。平凡な生き方をしてきた平凡な人間だとも思っています。
このサイトにご意見を寄せている方のいろいろなご意見を読ませていただき、身がひきしまる思いをしています。
安全性と書いたのは、たしかノーベル賞を受賞した神経学者のジェラルド・エデルマン博士(だったと思いますが)の、
記憶は脳の一部に貯蔵されているのではなく、思い出す瞬間に毎回、再構築される。脳内ではシノプスとシノプスが結合して記憶の回路が作られる。その神経回路に、電気信号が伝わって「思い出す」ということが起る。それはその瞬間ごとに、新たな現実を体験する、というか新たな現実体験を創り出していることと変わりないのだ。(という、たしかこのような内容のことだとおもうのですが・・・)そのようなことだったと思います。
これで、何が気になったかといいますと、現在の自分の心の傷の元となっている過去の体験を思い出す時、それが新たな体験として自分の中にインプットされないのかな、より新らしいより強い記憶が増えないのかな、ということでした。
もちろんサイストリーの説明はよく読ませていただきました。
だからこそ、やってみたいという興味が強く湧いたのです。
うまく表現できないのですが、何かを始める前の「こうしたいんだけど、これはどうなんだろう。」という疑問点を解消して確信を得て始めたいという気持ちだったのかもしれません。


Re: サイストリーやってみたい 管理人 - 2004/05/01(Sat) 01:19 No.1324

 新しい記憶ができたとしても、それがきちんと意識できる記憶であれば、問題がありません。心の問題となるのは、あくまで思い出すことができない記憶です。記述していれば、すぐに思い出せる首尾一貫した記憶となるはずです。
 エーデルマン博士は、記憶の曖昧さについて、脳細胞のシナプスの非可逆的変化という点を強調したくて、そのような書き方をしたのでしょう。

 しかし、脳の変化を継時的にたどった場合、脳細胞の非可逆的変化は、線形で行われるわけではなく、いわゆる非線形非平衡系の変化となるはずです。つまり、思い出すという行為によって新たな記憶ができたとしても、それは単純に追加されるわけではなく、今まであった記憶を再編しただけです。脳に起きた変化の総量は、微小なものにすぎないと考えられます。
 同様の説明は、サイストリーのなかでも行われいます。

 エーデルマン博士は、神経ダーウィニズムで有名ですが、もともと生物学者ですし、ノーベル医学生理学賞の対象となったのも、抗体の化学構造に関する研究です。
 神経ダーウィニズムは、とてもユニークな発想だとは思いますが、脳の機能を脳細胞の単純な集合と考えた要素還元主義的な発想が感じられますし、意識に関しても、同時発火している複数の神経細胞群のなかから、もっとも強いものだけが意識となって現れ、ほかは淘汰される、というのも単純すぎるように思います。


(続き) Re: サイストリーやってみたい 管理人 - 2004/05/01(Sat) 01:20 No.1325

 やはり心脳問題(心と脳の問題)に関しては、非線形非平衡系、または複雑性の科学からアプローチする方が、より的確だと思えますし、情報工学的な下地も必要だと思います。要するに、認知科学と現代脳科学の世界ですね。
 サイストリー記述によって起こる脳の変化は、極端まで還元すれば、シナプスの長期増強(LTP)と長期抑圧(LTD)の変化となるのかもしれません。しかし、その変化の全体論的集合、つまり記憶の再構築は、単純に追加された新しい記憶ではありません。

 ノーベル賞など輝かしい実績のある学者の本を読むと、どうしても、その権威に惑わされがちです。しかし、その学者の研究のコンテクスト(文脈)をしっかりと把握することが重要です。つまり、研究の背景や環境を理解し、時系列にそった研究対象の変化を把握し、さらには、その研究対象の学問についての深く広い理解がなければ、その学者の言うことを鵜呑みにすべきではない、ということです。

 なんとなく感じるのは、エーデルマン博士の記憶の曖昧さと脳の非可逆的変化についての一般向けの説明を、そのまま現在の漠然とした不安の原因とすり替えてしまっているということです。
 きっと前頭前連合野による、過去の記憶のブロックの一つなのでしょう。もう一度、ご自身の心の状態について、考え直してみたらいかがでしょう。


Re: サイストリーはじめました OK - 2004/05/01(Sat) 09:52 No.1327

管理人さんありがとうございました。
サイストリーはじめました。
まだ一日です。仕事上のいつも非常に大きなストレスを感じさせる人間がいて、でもその人間が仕事の売り上げに対して大きなウェイトを占めていて現時点ではいちがいに切り捨てられない。そこに大きなジレンマを感じていて…と、その人物のことから書きはじめたんですけど、事実を記述していたら、関係ないような連想を呼んで、そっちのほうを書き進めていくと、「このまま書き進めていくと恐い」ようなことになって。
まあ、それは一応は落ち着いたんですけど…。
自分、これ進めていってだいじょうぶかなって。(笑)
あんまり夜中とか、内にこもってしまう時は避けたほうがいいのかな…、明るい気分の時にやらないとちょっと恐いな、なんて思っています。
「私の心の歴史」というタイトルプラス「本当の自分を探す旅」という副題を自分で付けてもう少し続けてみようと思うのですが、
途中でやめてしまったら、どうなってしまうのでしょうか? 
やるからにはとことんやったほうがいいのでしょうか?


Re: サイストリーやってみたい 管理人 - 2004/05/02(Sun) 00:45 No.1329

 恐怖感が出てくるというのは、隠された体験があるからでしょう。どうしても恐怖感が強いのでしたら、カウンセリングを受けた方がいいと思いますが。
 サイストリー記述は、いつ止めてもかまわないですし、始めたくなったら始めればいいだけです。サイストリーの本文と実践上の注意を、よく読んでください。
 何かにつけて、誰かに確認をとらないと、行動が決められないように見受けられます。このままでは、何かがうまくいかなかったとき、他人のせいだと感じてしまうでしょうし、結局は苦しみから抜け出せない、ということになってしまうと思います。
 自分の行動は自分で決めていく、そしてその結果に対して、自分で責任をとる、ということ、もう少し考えた方がいいと思います。


Re: サイストリーやってみたい OK - 2004/05/02(Sun) 14:07 No.1336

「何かにつけて、誰かに確認をとらないと、行動が決められない」。
言われてみると本当にその通りです。頭の中が一瞬白くなりました。ちょっと驚いています。
いままで人生の事。思い出してみると、確かにそういうこと多いです。
人生、この先の事なんか何の確約もありませんよね。ましてや自分の人生なんて誰かに聞いてみたって、誰も責任なんかとれる訳ないですよね。
自分のことは自分で責任をとる! こんな当たり前の事、当たり前過ぎて、自分では当然のようにやってきたと思っていました。
自分でもびっくりしています。
自分のいままでのこと、これからのことも含めて考えてみます。





過去ログ一覧(2) へ戻る


produced byYuki Tachibana