Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2004年05月04日〜



無題 投稿者:モモ 投稿日:2004/05/08(Sat) 03:56 No.1400
はじめまして。うつ病の婚約者を持つ、モモというものです。

実は、今年の夏に結婚の約束をしております彼が過労のためうつ病になりました。
彼の希望で結婚式を延期することにしたのですが、親にすべてを話した所、かなり問題も起こりました。

親に話す直前に、ご近所からお祝いを頂いてしまったり、
親戚から「おめでとう!式を楽しみにしています。」って言う
連絡がきたりして、その中「延期」を申し出たら、母親に反対
されてしまいました。
「どんな手伝いもする。だから延期は避けてほしい。それに
早く結婚して彼を支えてあげたほうがいい。」と。それと同時に
「病気ほんまに治るの?大丈夫なん?」と相当不安な顔も見せます。
おそらく親自身も、かなり混乱しているようで、支離滅裂なことも
言ってきます。

もし、このまま延期になったとしても「いついつまでに」と期限を
きられてしまいそうです。それ以上に結婚がのびてしまうと、
「本当にそんなんで治るの?」みたいなことになり、猛反対を
受けかねません。

今彼は仕事も休まずにしています。しかも相当忙しいです。
合間を縫って病院にいっているような生活です。
彼が延期を申し出たのは「いったん自力で治す時間がほしい。
そして、自分がモモを幸せにひっぱりたい。」という気持ちです。

延期をしてしまうことによって余計な圧力がたくさんかかる気がして
仕方がないのです。
私は彼がとても大切です。彼と一生生きたい。
甘い気持ちではありません。この病気が長引いたり再発するもので
あることも理解しています。
それでも彼を愛しています。だから彼を幸せに導きたい。
彼にとって何が一番良い方法なのか、今の私はわからなくなっています。



Re: 無題 ジュジュ - 2004/05/08(Sat) 08:24 No.1401

モモさんはじめまして

「彼が結婚する前に自分を見つめたい」
「親が たぶん世間体などで 結婚を延期させたくない」

というようなことは モモさんのコントロールできる範囲ではないように思います
人はそれぞれいろんな意見を持ちますが
大切なのは モモさんの気持ちです
モモさんが かれの待って欲しいという気持ちも
ご両親の 延期しないで結婚式をしなさい」という気持ちも
そのまま 受け止められてはどうでしょう

周りの気持ちは モモさんの変えられることではないので
周りの気持ちをいろいろ判断しないで ただそうなんだとおもって 
モモさんは ただ 彼との幸せな結婚生活をイメージして 
そして 今の彼とのしあわせな関係を大切にされたらどうでしょう

周りをかえずに モモさんのなかで しっかりと幸せを感じていれば いい方向に行くと思います
周りを変えようと思うと しんどいだけで 収穫がなく
かえって 彼との関係をかえてしまうように思えます

うまくいえませんが
モモさんが 今することは 今彼を愛すること
将来の心配やこうしてあげたいという期待をしないこと
親の思惑を親の事として 親がわかってくれないとか思わないで そのまま 受け止めてられてはどうでしょう

モモさんが 心配ななどの怖れを持たずに
今の彼をそのまま愛していれば
親もそのモモさんをみて 考えも変るのではないでしょうか

それほど 愛はオールマイティーだとおもいます


Re: 無題 スプー - 2004/05/08(Sat) 09:53 No.1404

ジュジュさんが既に答えられていますので、別の視点から。

要は親御さんの親戚、近所に対してのメンツだと思うのですよね。
延期しつつ、メンツも保てる方法を考えられてはいかがでしょうか?
たとえば「彼が急な長期の海外出張が決まったので、帰ってくるまで待つ事にした」とか。

あと、あまり彼を焦らせると治りが悪くなるだけでしょうから、ある程度よくなるまでは親御さんと逢わせない方が良いかもしれませんね。



Re: 無題 管理人 - 2004/05/08(Sat) 23:05 No.1409

 はじめまして。
 ジュジュさんのおっしゃるとおり、彼のことを第一に考えて、まずは、心の支えになってあげることが大切でしょう。
 それから、ご両親の件、ジュジュさんやスプーさんのおっしゃるとおり、世間体が大きいのでしょうね。でも、結婚の延期は、仕方がないことだと思います。
 ご両親も、早く結婚して彼を支えてあげて、とか、本当に大丈夫なの、などと混乱していますね。たぶん、どうするのが一番いいのか、わからなくなってしまっているのだと思います。

 こんな場合には、ご両親とかご親戚とかに振り回されないことが大切です。
 ご両親と一緒に彼の担当医から話を聞ければ、モモさんもご両親も納得できると思いますが。たぶん事情を話せば、彼の担当医も面会してくれると思います。話だけなら、彼が一緒でなくても大丈夫でしょうし。
 彼も、モモさんのご両親に結婚の延期を受け入れてもらえれば、少しは落ち着くと思います。ただし、期限付きは好ましくないですが。
 あとは担当医と相談の上、必要なら仕事をセーブしたり、ある程度まとまった休みをとったりすることで、かなりいい治療環境が作れると思います。


久しぶり書き込みです。 投稿者:水城みお 投稿日:2004/05/06(Thu) 10:58 No.1390
前にも相談したのですが・・覚えていらっしゃるでしょうか。
結局、病院に行くのが怖くてまだ、いってません。

昨日、ちょっと不安定になることがあり、パニックしまくり
「自殺願望」を頭の中にめぐらせまくりつつリストカットを
してしまいました。以前はリストカットをすることがなかった
のですが、毎日しないと落ち着かない状態になってしまいました。
昨日はいつもより少し、深く切ったらしく、血があふれてきました。
今朝も意味もなく解熱剤を一気に17錠も飲んで・・今、とても
気持ち悪く、ふらふらしつつもかいてるしだいです。
自分でもそろそろヤバイかもっと思ってきました。
パニックになると自分制御ができません。
昨日の晩ご飯もはきだしてしまいました。
どんどん強くなる自殺願望・・病院に行くのが怖いと
さけてる場合ではない感じになってきたとかんじます。
今日から学校がまた始まるのですが・・
途中でぶったおれるんじゃないか、とても不安です。

昨日の日記は自分でもびっくりするような内容で・・
死ぬ時期まで考えてしまった次第です。
自分のHPの方にも色々、書いてるのですが、
つらい、しんどい・・死にたいばかりを言います。
それでも、病院に行くのは怖いが大きくてやはりいけません。
でも、このまま行かないでいると、いつか・・自分を完璧に
制御できなくなってしまいそうで怖いです。

実を私がこういう風に考えてることはリアルの友達は全く
知らないんですね。知ってるのはネットのお友達や、高校生の
時のクラブの一部の後輩だけで・・。

もぉ、どうしたらいいか自分でもわからなくて。
病院に行ったほうがいいのは十分、わかってるのですが、
怖くて怖くて・・。
それで、またこちらに書き込みすることになってしまいました。
すみません、あれから進歩する所か悪化してしまったみたいです。


Re: 久しぶり書き込みです。 よす - 2004/05/06(Thu) 12:20 No.1392

誰に相談されても同じ答が返ってくると思いますが、病院に行かれた方がいいです。病院は、病人になるために行くのではなく、病気を治すためにあるものです。誰でも、高熱が続いたり、骨折すれば病院に行くでしょう。それと一緒です。
最近は、気軽に受診できるように、病院名を「○○クリニック」とか、「精神科」と標榜せずに「神経科」としている病院が多いですから、そういう病院に行かれてはいかがでしょうか。
一番怖いのは、一人で抱え込むことです。一人で抱え込む必要はありません。病院に行かれるべきだと思います。


Re: 久しぶり書き込みです。 管理人 - 2004/05/06(Thu) 23:33 No.1395

 よすさんのおっしゃるとおりです。すぐにでも病院に行かれた方がいいと思います。いろいろな迷いもあるでしょうし、知らない場所に行くのは、誰でも怖いものです。
 でも、もう病院に行かないと、いけない時期にきていると思います。
 病院に対する恐怖感、いったいどんなものなんでしょう。もちろんわからないから、おびえているのかもしれませんが、それがいったいどんな気持ちなのか、ご自身でも知りたいでしょう。
 ほかのさまざまな症状も、いろいろな理由があるのだと思います。それらを知るためにも、病院に行きましょう。


Re: 久しぶり書き込みです。 水城みお - 2004/05/07(Fri) 18:20 No.1396

そうですね・・正直、もぉ、つかれました。
病院に行こうと思います。
ただ、学校が明日もあるので、時間がある時にですが。。





軽症うつ病エピソードとは? 投稿者:ゆん 投稿日:2004/05/06(Thu) 10:53 No.1389
 病院に行ってきました。先生と相談後、やはり休職をすることになり、診断書を書いてもらったのですが、その病名に「軽症うつ病エピソード」とあります。「エピソード」とはどんな意味ですか。
 薬も抗うつ薬がデシパールからアモキサンカプセルに変わり、新たに不安時に飲むソラナックスを処方されました。ハルシオンは引き続き処方されました。
 明日職場の上司に相談します。そして、ミーティングの時にみなに全てを話そうと思っています。理解してもらえないかもしれないけれど、それでもいいかな。仕事を怠けていると思われるよりはましかなと思っています。


Re: 軽症うつ病エピソードとは? よす - 2004/05/06(Thu) 11:50 No.1391

この場合の「エピソード」は、医学用語でいう「症状の発現」だったと思います。私も、医師から説明されたときに、その言葉をあたかも一般的な言葉のように使われたことがあります。その場では意味がわかりませんでしたが、先生からには質問しそこねました。
うつ病の「軽症」は決して「軽い病気」という病気ではないです。その辺は、病院の先生からもご説明があったと思います。
私も休職するとき職場の同じスタッフに事情を説明しました。確かに言いづらい面はありますし、全員が必ずしも納得するかどうかわかりませんが、とにかく、休職中はご自身のことだけを考えて、仕事のことは気にせずに休むことです。私も休んだおかげで現在は普通に出勤しております。


Re: 軽症うつ病エピソードとは? 管理人 - 2004/05/06(Thu) 23:26 No.1394

 軽症うつ病というのは、比較的短期間で治る可能性が高いうつ病だと考えていいと思います。
 エピソードというのは、よすさんがおっしゃるとおり、ある症状が発現して、長く続くかどうかわからない状態です。ほかの病気でも使われます。
 うつ状態は間違いないけれども、まだ強い症状が出る危険性があるうつ病だとは診断がつかない、という状態なのでしょう。病名については、あまり気にしない方がいいと思います。
 今後、抑うつ神経症とか、神経性抑うつとか、いろいろと変わっていく可能性もあります。


ありがとうございます 投稿者:迷える子羊 投稿日:2004/05/05(Wed) 08:25 No.1374
みなさんアドバイスありがとうございます。
自分の親にも旦那の親にも相談できず一人で抱え込んできました。
こうしてたくさんの方がお返事くれた事、とても嬉しく心強く思います。それだけでも少し楽になりました。ほんとにありがとう。
 まず、みなさんのご心配されていた事ですが、病院にはかかっています。旦那がある日『病院に行ってきた』と言うので『何の病院?』と聞くと『頭の病院』と答えたので頭でも痛いのかと思っていたら心療内科のお薬を見つけました。『心療内科に行ってるの?どうしたの?』と聞くと『夜眠れない、人と合うのが怖い、イライラする』と言っていました。正直仕事と育児でていいっぱいだった私は夜いないという事もあって旦那の不眠や変化にその時まで気付きませんでした。
その後から言い争いをしたりすると部屋にこもったり、『俺なんていないほうがいいんだろ!』と言っては何かに取り付かれたようにうつろな目で別人のような顔で黙ってしまう事がありました。仕事前に喧嘩してそんな状態のまま、子供達を置いてきてしまって帰ったら一家心中でもしていたらどうしようと本気で心配した事もありました。きっと私はそんな時言ってはいけないようなことを平気で言ってますます旦那を追い詰めていたのでしょうね…
 今度病院に行く時一緒に行ってみたいと思っています。どんな先生なのか知りたいし、家族のサポートの仕方も聞けると思うので。
 あとは子供の影響についても確かに心配です。すでに上の子はかなり不安定な状況も見られます。昼間は保育園に行くようになったので楽しく過ごしているようですが、旦那の調子の悪いときは実家などに預ける事も考えた方がいいですね。普段はやさしくてとてもいいパパなのですが。子供の反抗期もイライラの原因のようです。
 まずは私自身も本などを読んでうつ病に対する知識を身に付けようと思います。この病気とは長く付き合っていかなければならないようなので・・・この掲示板は今後も利用させてもらいますのでまたよろしくお願いします。


Re: ありがとうございます 迷える子羊 - 2004/05/05(Wed) 08:37 No.1375

*追伸*
 昼夜働いているのでなかなか夫婦の時間が取れず、ゆっくり話を聞いてあげたりできないのも良くないと思い、私の提案で旦那と『交換日記』を始めました。子供が寝て夜私が仕事に行ってから旦那が子供の様子や自分の気持ちなどを書き込んで、朝私が帰ったらお返事を書きます。マイナスな事が書いてある事が多いのですが少し旦那の気持ちがわかるようになりました。面と向かうといいづらい事も多いのでいい方法だと思うのですが皆さんはどう思いますか?


Re: ありがとうございます よす - 2004/05/05(Wed) 10:20 No.1376

交換日記は、うつ病を経験した者(まだ治療中)のあくまで個人的な見解ですが、あまりよろしくないと思います。
まず第一に、うつ病である場合は、出来るだけ休養させることが先決であり、交換日記も書くことが負担になる場合もあります。それと、抑鬱状態の人は、物事をマイナスに考える傾向があります。自分の気持ちを書かせると、マイナスな事が書いてるというのは、抑鬱状態の典型的な精神状態が現れている、ということだと思います。私も、抑鬱状態がひどいときは、自分の短所や小学生時代に先生に怒られたことまで現在の自分の短所に結びつけて考えたりと、そんなことがよくありました。職場の産業医の助言によると、「うつ病の人に過去を振りかえさせると、マイナスのことしか言いません」ということでした。それに、日記を書くということは、ご主人にとって、マイナス思考をさらにすすめるといった逆効果も考えられると思います。自分自身と向き合うというのは、神経症など他の神経疾患には有効な場合もあるそうですが、ことうつ病となると、むしろ逆効果で、更に悲観的にさせてしまう可能性が高いです。ご主人も、自分の存在価値を否定するようなことを言われているようですし、相当重い症状のようです。できれば交換日記も避けるようにした方がいいと思います。日記にはマイナスのことが書いてあることが多いようですが、それは、抑鬱状態にあるからであり、けっしてご主人の本当の気持ちではないこともあります。とにかく、病院に一緒に行って、医師からの助言を求めると同時に、奥様から見たご主人の様子を医師に話してみてはいかがでしょうか。矛盾するようですが、差し支えなければ、これまで書いてきた交換日記の内容も見せた方がいいと思います。


Re: ありがとうございます 管理人 - 2004/05/05(Wed) 22:24 No.1385

 時間のすれ違いが多い夫婦で交換日記は、一般的にはいい方法だと思います。でも、よすさんがおっしゃるとおり、ご主人の今の状態では、精神的な負担になってしまうことも考えられます。
 一度ご主人に、交換日記が負担になっているかどうか、お聞きになってみてはいかがでしょう。
 すぐにお二人で書いた内容を話し合えるのであれば、問題はないと思いますが、一人っきりで自分の心のなかを見つめ続けるとなると、うつ状態がひどくなってしまう可能性もあります。また、回答の内容も、かなり神経を使う必要が出てきます。
 このへんは、ご主人の状態について、一番よく知っているはずの主治医と話し合う方が安全です。
 医師と患者の家族との話し合い、よすさんがおっしゃるとおり、とても大切です。ぜひ今のご主人の状況を、担当医と話し合う機会を作ってあげてください。


よすさん、管理人さんへ 迷える子羊 - 2004/05/06(Thu) 10:10 No.1388

良い方法だと思ったのですが、問題があるみたいですね。
薬がなくなったら病院に行くそうなので、一緒に行きたいと旦那に言っておきました。今行っている病院なのですが旦那から話を聞いている限りではあまりいい感じがしないのですが、いい先生や病院の選び方ってありますか?


Re: ありがとうございます 管理人 - 2004/05/06(Thu) 23:20 No.1393

 過去ログのなかにも、何度も質問がありましたが、心の病気の場合、患者と医師との相性が、大きく左右します。実際、診察を受けてみないことには、何とも言えない、と言うのが実情です。
 やはり、近所の通院しやすい場所にある、メンタルクリニック、精神科、心療内科のなかから選ぶ方がいいと思います。
 一般的には、個人の病院の方が、総合病院より、待ち時間が少なく、通院しやすいと思います。
 ほかの病気の心配があるのでしたら、総合病院で診てもらう方がいいでしょう。また、入院まで考える必要がありそうでしたら、入院施設のことも考慮に入れておくべきでしょう。


疲れました 投稿者:もも 投稿日:2004/05/05(Wed) 15:23 No.1382
この間も書いた通り、1日から5日まで 元主人の所に行ってる息子が帰って来ていたので、自分をおしころして、普通のお母さんをしていました。中3の娘は、口暴力で私にあたってくるので、何も言い返さず、聞いていました。爆発寸前。息子は反対にしんどくて寝転んでいると、ママしんどいの?大丈夫?ときずかってくれるので、寝転んでもいられません。病気とは知っているけど、何の?って知らせていません。優しく癒してくれる子なのですが、息子のストレスを聞いてあげていたら、私の方が気が狂いそうになります。今日の夜食事をしたら 帰らなければなりません。 離婚した時私に親権があったので、無理にでも連れて出ていれば良かったと、後悔しています。子供が自分で選択して、離れ離れに、住む事になってしまいました。回りの人に鬼みたいなお母さんやな。って何度も言われました。  きっと息子は幸せになれると思っていたのに。。。。。。義理の母と義理の姉妹にあまり良い扱いをしてもらっていないので、帰るといつも心配しています。        連絡も取れないし、息子から電話は、かかってきません。電話連絡をとると、怒られるそうです。今日の夜から、また寝込んでしまうと思います。疲れと、心配と、娘と、彼氏のミックスで。    悩んでも仕方が無いって、分かっています。私の中で消化出来ず ウジウジしてしまいます。気分転換に外にでるのもいやだし、私
の居場所は、布団の中しかないのかな?  趣味もないし、見つける気力も無いし。普通のママで、帰るまで、がんばります。。。。息子が居なくても毎日普通のママでいてたいよおおおお。。。。。いつになれば  治るのかな?  身も心もボロボロのももでした 


Re: 疲れました ジュジュ - 2004/05/05(Wed) 17:48 No.1383

ひとこと 
わたしの意見ですが 自分の感情を押し殺して元気そうに振舞うなんて 自分も息子さんもしんどいだけだと思います
もう中学生なんだから 自分の気持ちをそのままさらけ出してみたらどうでしょう
そうすれば息子さんも向こうでのしんどい気持ちをさらけ出せるのではないでしょうか
それから 娘さんはおかあさんが 息子さんをほって来て
あの子はかわいそうだとよくいいませんか
ももさんは お嬢さんと住んでいるのに 
こころは息子さんの方なので むすめさんが淋しいのでは

みんなで じぶんの気持ちをさらけ出せたらいいのになあ

勝手な想像ですみません


Re: 疲れました もも - 2004/05/05(Wed) 18:15 No.1384

有難うジュジュさん。そうですよね。娘も息子も自分の子供なんだから、気使うのが、おかしいよね。今度夏休みに来るので。その時じっくり話し合いますね。。。。。。。。。。。。息子をほって来て可愛そうと、言わないですよ。      まだ、娘の方が弟の事を心配してくれます。人の心配より自分を先に治さなければ、先に進まないですね。有難うジュジュさん 


Re: 疲れました 管理人 - 2004/05/05(Wed) 22:37 No.1386

 ジュジュさんのおっしゃるとおりですね。
 お子さんの立場になって考えてみると、もっとハッキリするかもしれません。お子さん、ももさんが無理をして元気そうに振る舞っていることは、ハッキリと意識できなくても、わかっていると思います。
 そうなると、お子さんは、お母さんの振る舞いを見ながら、つらくても、何もやる気が起きなくても、我慢してでも元気があるように見せかけなければいけない、と学習してしまうでしょう。
 また、お子様自身も、つらいとか、疲れていると言いだしにくくなってしまいます。
 さらには、このような学習は、将来、お子様がうつ病になりやすい性格の下地となってしまう可能性があります。
 やはり、お子様の前で、無理をしてでもいい顔をしよう、いいところを見せよう、というのは、ももさんご自身の病気にもよくないですし、止めた方がいいと思います。





ももさん、よすさんありがとうございます 投稿者:ゆん 投稿日:2004/05/04(Tue) 12:03 No.1359
 今職場で少し仕事を済ませた後、仕事もしないでネットしています。今朝はいつもよりも出勤拒否ぎみでした。友達から誕生日(5月1日)カードが届いていて、出勤前に読んだら、涙がとまらなくなり、遅刻ぎりぎりでした。その内容が、私が彼を元気付けるために発していた言葉と全く同じだったんです。私は数年前、仕事・夢・男・お金を一気に無くして以来、頑張るという言葉が嫌いになり、うつになるまでは、とても楽天的に生きてきたのですが。。。そんな自分がこんなことになるなんて不思議ですね。病院の先生にも言われました。そしてあなたは二面性があるんですよと。
 話はそれましたが、私の席の前には、以前引きこもりだったという同僚が、なんとか私を元気づけて笑わせてくれるのでまだもっていますが、心は休職に向かっています。仕事はやろうと思えばできるのですが、やる気全くなしで、こんなんじゃ他の人は不愉快だろうなと思います。
 とんぷく薬はいつでも飲める薬だったんですね。それを聞いて安心したというか、複雑というか、睡眠薬ハルシオンだったので、仕事中は飲んだらヤバイですよね。先生に相談してみます。
 ひとつ質問があります。コーヒーを飲んだ後に睡眠薬は飲んではいけないのですか? 昨日眠れなかったのです。。。
 さて、ようやく昼休みです。長かったな。最近、薬のおかげで食欲が出てきたのですが、やけに甘いものを食べてしまいます。これも病気に関係があるのかな。。。 休憩に入ります。


Re: ももさん、よすさんありがとうございます よす - 2004/05/04(Tue) 12:17 No.1361

私も休むのには抵抗がありました。忙しい時期だったし、それでも、医師の強い勧めと上司の理解で休むことができました。
二面性は誰でもあると思います。というか、人の性格は多面性に富んでいるものです。はっきり白か黒か、というものではありません。鬱状態のときは、どうしても0か100かという考えに傾きがちです。
うつ状態ですと、周囲の励ましが辛くなるものです。そういう環境から離れるためにも、ゆっくり休職することも必要でしょう。
抗うつ薬には、食欲を増進させたりする薬もあります。この掲示板を見てみると、のみはじめたら太ったという方もいます。薬のことは、まず病院の先生に相談したらいいでしょう。睡眠薬を服用する前にカフェインを摂取するのは好ましくありません。副作用は先生に確認するとして、私も夜コーヒーを飲むと入眠剤をのんでもなかなか眠れないことがあります。夜ぐっすり寝るための睡眠薬ですので、睡眠の妨げになるものは避けた方がいいです。


Re: ももさん、よすさんありがとうございます スプー - 2004/05/04(Tue) 14:04 No.1364

ゆんさんが貰っている頓服は、ハルシオンだったのですか。
寝れない時の薬としてもらいませんでしたか?
通常、辛くなった時に飲む頓服は、即効性の抗不安剤とかの場合が多いと思います。飲み方を主治医か薬剤師に相談してみてください。

よすさんのおっしゃられるとおり、寝る前にカフェインを飲むのはよくないですね。せっかく眠る為の薬を飲むのですから。
あと、少量でも酒類も避けてください。薬によってはお酒が飲めませんし、睡眠が浅くなりますので。


薬は。。。 ゆん - 2004/05/04(Tue) 14:14 No.1365

睡眠薬は眠れない時の薬として説明を受けましたが、調剤薬局では頓服薬の袋に入っていました。
今、かなり自分でもヤバイと感じている状態で、早退したいです。昼休みにパンを買いに行ったとき、手足に力が入らなくて、今は頭痛と吐き気に襲われています。
薬は、朝食後、夕食後、眠る前に抗うつ薬を飲んでいますが、みなさんはどうですか。お昼は飲まなくていいのですか?私は午後から体調を崩すことが多々あります。


Re: ももさん、よすさんありがとうございます ドラえもん - 2004/05/04(Tue) 15:38 No.1366

ゆんさん、はじめまして。ドラえもんといいます。
今日も仕事なんですね。世間がGWということなのに、ご苦労様です。
今、とても体調が悪いようですね。あまり無理しないで、心身の休養をお勧めします。
私も去年、精神的な病で3度ほど休職しましたので、ゆんさんの気持ちはよくわかります。
抗うつ薬ですが、私は最初の頃は毎食後1日3回飲んでましたが、
今は夜寝る前に1度です。
抗うつ薬の中には、飲むと眠気が出てくるのがあるので、日中飲むと眠たくなる場合がありますね。
でも、医師から1日3回飲むようにと言われたらちゃんと飲んだ方がいいと思います。
それと基本的に抗うつ薬には食欲増進作用が含まれているので、
それでどうしても食欲が増しますね。
だから、抗うつ薬を飲むと太りやすくなるわけです。
休職のことは、かかりつけの医師と相談して決めた方がいいと思いますよ。


Re: ももさん、よすさんありがとうございます よす - 2004/05/04(Tue) 19:03 No.1367

 どんな薬にもいえますが、服用量や回数は指示に従うことです。朝夕服用の指示であれば昼は服用してはいけませんし、三食後と指示されているのであれば、そのとおりに服用しなければなりません。
午後体調を崩されるというのは、相当体調を崩されているようですね。一般的に、うつ病は、日内変動といって、朝起きたときに調子が悪く、夕方から夜にかけて気分が良くなるという状態になることが多いです。これも一般的なパターンですので、皆が必ずそうなるわけでもないようです。
うつ病というのは、例えば身体にガン細胞が見つかれば、自覚症状がなくても癌と診断されますが、うつ病の場合、抑鬱状態という症状が現れて、かつ他の要因がない場合、うつ病と診断されるものです。診断は、医師の主観によるものですから、医師がうつ病と診断すればうつ病となります。今のところ、血液検査みたいな検査等による客観的数値で判断するわけではありません。それに先に述べたとおり、症状の出方は人によって違ってくる場合もあります。
仕事が辛いようでしたら、やはり休職した方が良いでしょう。文面を拝読する限り、無理に仕事されても、仕事がうまくいかないと思います。もっとも、どこの職場でもうつ病に対する理解があるとは限らないので、その辺りを上司が理解してくれるかが問題になりますが。
ハルシオンを処方されているということは、かなり不眠症状が強いのでしょうね。ハルシオンは、かなり効き目の強い睡眠薬です。私の場合、睡眠薬ではなく、入眠剤を処方してもらっています。これは寝付きをよくする薬で、睡眠薬とはちょっと異なります。もっとも、私はこの薬で7時間以上ぐっすり眠ってしまいます。風邪薬で眠くなる人ほど、睡眠薬や入眠剤の効果は強くでるようです。


Re: ももさん、よすさんありがとうございます 管理人 - 2004/05/04(Tue) 23:21 No.1371

 今はどうしようもない、うつの波がきているのでしょう。お仕事、なるべく休んだ方がいいと思います。
 薬は、ほかの方もおっしゃっているように、医師や薬剤師に、きちんと確認をとるようにしましょう。睡眠薬をトンプクとして出すことはないはずです。
 コーヒー、薬とは一緒に飲まない方がいいと思います。特に夜になってからのコーヒーは、睡眠にとってよくありません。
 食欲に関しては、副作用として、ある程度仕方がないのかもしれません。気になるようでしたら、担当医とご相談ください。


兼業も体によくないのかな? ゆん - 2004/05/05(Wed) 11:58 No.1377

 アドバイスありがとうございます。薬はちゃんと飲んでいます。今の私には唯一の救いです。
 今日も仕事ですが、昨日よりは全然仕事が捗っています。でも、少しだけ、中途半端な仕事をする同僚に苛立ちながら、その穴埋めをしたりしています。
 実は兼業をしています。昼間は事務、夕方5時〜22時まで、ビジネスホテル・ルートイン(知ってますか?全国チェーンですよね)でフロントをしています。働き始めて1年になります。昨夜も働いてきました。夜仕事があるから、夕方から力が湧いてきます。だから余計に昼間が辛いのかもしれませんね。心は辛くてできれば休みをもらいたいんですけれど、接客は忙しいので気晴らしになるのか、つい頑張ってしまいます。笑顔で接客ができてしまうんです。
ポイントカードの営業なんてやりたくないのに、ついうっかり営業をしている自分が不思議で笑えます。(先月はトップで27枚でした。目標を30枚にし、あのうつの中よくやったなと自分でもほめています(笑))そして、事務の仕事よりも人間関係がいいので、つい行ってしまうんです。
 昨夜はGW中なので、カップルが多く、失恋の傷の癒えていない私には、ムカついたり、悲しくなったり、さすがに仕事後はやはり大泣きしてしまいました。いっぱい泣いた後、こんな悲しみにさえ克てないなんて、自分でもとても情けなく、悔しくなり負けたくないと思ったのですが、これは心に余計負担をかけてしまうのでしょうか。
 昨夜から少しずつこんな自分でも自分だから受け止められるようになってきましたが、まだまだ解決策が思い浮かばない状況です。


Re: ももさん、よすさんありがとうございます よす - 2004/05/05(Wed) 12:37 No.1378

やはり夕方から少し調子が良くなるようですね。でも、夜も仕事をするのは、かなり負担が大きいと思います。薬だけでは回復の速度は遅くなります。本来休養が必要なところ、昼夜兼業されていることについては、医師の先生もご存じですか?その辺りも先生と相談された方がいいでしょう。
 抑鬱状態にある人は、何でも悲観的に考えがちです。情けないことも悔しく思うこともありません。うつ病のせいでそうなっているのですから。抑鬱状態を改善するためには、服薬の他に、休養も必要です。この2つが大きなポイントです。乱暴に言えば、この2つがうつ病を治す解決策です。今は、例えば足を骨折しているとすれば、走り回れることを考えるより、骨折そのものを治すことが必要なのです。抑鬱状態になると、自責の気持ちが強くなりますが、これもうつ病という病気のせいです。抑鬱状態が回復すれば、考え方も変わってくるものです。どうしても両方の仕事を休めないということであれば、治療も薬のみが頼りですから、その分時間がかかってしまいます。


Re: ももさん、よすさんありがとうございます ジュジュ - 2004/05/05(Wed) 12:42 No.1379

ゆんさんの外ではがんばりすぎるというのよくわかります
少し逃避的ではありますが それはそれで いい作用もあると思います

それと 人生いろいろ波が有りますが
失恋というのは 独特のドラマで
お金がないなら お金が出来ればなおる
傷ならば 傷がいえればなおる(治らない場合も有りますが)
でも 失恋 男と女のドラマは 自分で感じる以上にこころに嵐がふくようです

でも 「すっぱいぶどう」はしないでくださいね
好きだった人はきっと素晴らしいモノをゆんさんにのこしてくれたはずです
それから 相手はどうであっても ゆんさんがかれを好きであり続けることは出来るんですよ
あの人がいない ということは とても辛く淋しいことですけど
泣いたりくるしがったり正直に自分の気持ちに付き合ってください
いつか それが すてきなこころのダイヤモンドになって
ゆんさん自身が輝きますよ


もう限界です。。。 ゆん - 2004/05/05(Wed) 14:48 No.1380

 今日も昼食後からうつに入りました。昼休みに知人と話をしていて、○○さんはよく気が付いて、仕事ができるから、先生がとても信頼しているよとか、●●さんは大きな仕事をする人だからここにはもったいないよという話を聞いたら、完全自信喪失しました。それから激しいうつに突入。頭重・胸痛・吐き気・めまい・ふらつき
職場でなかったら大泣きしたいくらいです。発狂しそうです。
 最近、無意識に人の顔色を伺ってしまうんです。対人恐怖症の始まりなのかな? すでにその話題に出た先生が怖かったり、ここに座っているのも嫌です。もう笑うしかないです。
 明日病院の先生と相談し一刻も早く休職をしたいと思います。もうどうなってもいいけれど(解雇されてもいい)この苦しみから早く解放されたいです。みなさんアドバイスありがとうございました。もう我慢しないで、心を解放して、流れに逆らわず、いっちゃいまーす


Re: ももさん、よすさんありがとうございます ドラえもん - 2004/05/05(Wed) 15:15 No.1381

昼夜働いているのですね。それでは余計にうつになってしまうと思います。
生活のために仕方なく昼夜問わず働いているのかもしれませんが、
いざとなればお金より自分の体の方が大事ですからね。
病気による休職なら申請すれば傷病手当がもらえますので、そうしたらいかがでしょうか?





過去ログ一覧(2) へ戻る


produced byYuki Tachibana