Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2004年05月22日〜



鬱病 投稿者:みかこ 投稿日:2004/05/18(Tue) 19:00 No.1514
はじめまして。

友人が鬱病になりました。本とネットで調べてみましたが、ぜひ体験者の生の声を聞きたいと思います。

どなたか鬱病になった時の考えや気持ちを具体的に教えてください。
その時どんなことを考え、どんな気持・気分を味わっていたか知りたいです。
お願いします。


Re: 鬱病 ゆう - 2004/05/18(Tue) 22:42 No.1517

僕はあらゆる感情におさえこまれて動けなくなりました。
内面では激しく心が揺さぶられ、どこにいても心が休まらず、次々と生まれてくる恐怖や悲しみに疲れて果ててしまいました。
自分自身どうしていいのかわからず途方に暮れました。
ただ焦っているだけで、何も行動がおこせずさらに焦るといった悪循環に陥りました。
何で自分だけがこんな思いをしなくてはいけないのかと思いました。
まわりの人が楽しそうにしているのを見て、落ち込みました。
家族や友達に「生まれてきてごめん」と思うこともありました。
家族や友達を嫌っているわけではありませんでした。
親しい人だからこそ迷惑をかけまいとして、わざとその人を避けたりするのは悲しいことでした。
心の底では「助けて」と叫んでいます。
本当はものすごく友達を必要としています。
誰かの理解を求めています。

その友人が悲しい顔をしていても、「どうしたの?」というそっけない言葉よりも
「どんなことも相談にのってあげる」といった安らぎの言葉はとてもうれしいものだと思います。


Re: 鬱病 みかこ - 2004/05/25(Tue) 01:04 No.1608

ゆうさん、レスありがとう。

どう接していいのか、とても困惑してしまいます。
でも彼女のことは好きなので、そばにいたいと思います。
ありがとうございました。


はじめまして。 投稿者:ゆり 投稿日:2004/05/23(Sun) 18:37 No.1573
お母さんの闘病、とても大変でしたね。
私も鬱暦20年です。でも、自分が病気だとは知らずに過ごしてきました。これが自分の性格だと思って来ました。
苦しいのは自分が悪いから、努力が足らないからだと思ってきました。
病院にかかってまだ2ヶ月です。
どうしても夜が眠れないし、昔の事が横になると思い出され、絶叫したくなるときもありました。
友達もいないので、話す人がなく、余計鬱状態がひどくなりました。
家庭環境が複雑だったため、人と話したいのですが、緊張しすぎて疲れます。
薬を飲んで、夜はよく眠れるようになりましたが、これからも孤独な生活を送るのかと思うと また死にたい思いが出そうです。
寂しくてたまりません。
誰かたすけてください....


Re: はじめまして。 スプー - 2004/05/23(Sun) 20:36 No.1577

20年ですか。大変ですね。
長い場合は、先生と話し合って、治療方針の検討をして見てはいかがでしょうか?
また性格から来るものが大きそうな場合には、カウンセリングを受けられると違うかもしれませんね。

一度主治医に相談してみてはいかがでしょうか?


Re: はじめまして。 管理人 - 2004/05/23(Sun) 22:16 No.1588

 はじめまして。
 いろいろとおつらい状態が長く続いたようですね。
 治療2ヶ月目ということですので、まだまだ休みが必要なのかもしれません。
 人と話すときに緊張しすぎる、などの症状は、カウンセリングなどの心理療法がもっとも適切な治療法だと思います。
 ただ、最近の薬のなかには、すべての人にと言うわけではありませんが、けっこう効果が出るものもあります。
 このへんは、医師と相談してみてください。





はじめまして 投稿者:刹那 投稿日:2004/05/23(Sun) 17:39 No.1572
こんにちは、初めて書き込みします。私は小4の頃からいじめが原因で
自律神経失調症になりました。当時はこの病気が何の原因で起きるのか
分りませんでした。当時は不登校を繰返したりしてとても辛い毎日でした。頭痛・腹痛など何回もありました。今は対人恐怖症に悩んでます
緊張・あせり・怒りの感情と言うものが最近頻繁におきるようになり
胸のつかえとか憂鬱などたまにあります。私はその上知的障害もあります。
1昨年から毎週土曜日だけなんですけど身体障害者ワイドビジョンまで
パソコンを習いにかよってます。エクセルを教わってます。
引きこもりは二十歳前後から始まりました。もうここんとこ30代を過ぎるまで引きこもってます。最近人とのかかわりの大切さを感じます
どこかで引きこもりを回復する為にフリースクールとか行きたいです
北星学園でもいいし、まだゆっくりちいさなことをやりながら考えてます。前向きな気持ちで回復できるようにゆっくり頑張りたいと思ってます。将来は詩かイラストを書いて生活したいなぁ・・・。と思います
とつぜんどうもすみませんでした。返信待ってます。私は40歳の女性です。無職です。


Re: はじめまして スプー - 2004/05/23(Sun) 20:34 No.1576

お伺いした感じでは、カウンセリング等が良さそうだと思いますので受けてはいかがでしょうか?
おそらく薬は飲まれていると思いますので、主治医の先生とその辺りを相談されると良いと思います。


Re: はじめまして 管理人 - 2004/05/23(Sun) 22:08 No.1586

 はじめまして。
 そうですね。スプーさんのおっしゃるとおり、医師と相談の上、カウンセリングなどの心理療法を受けると、もっと心の状態が楽になると思います。


その2 別れた彼は人格障害? 投稿者:ゆん 投稿日:2004/05/22(Sat) 23:08 No.1563
 一昨日、パニック発作が起こった原因は、別れた彼が、私のことをあまり知ろうとしなかったのに、私の性格を完全否定したことが原因です。メールだったのですが、彼は自分の考え方、生き方を私には絶対受け入れて貰えないと私の性格を否定しました。そんな彼の考えについて相談されたこともないのに、勝手なことを言うので、最初は怒りを覚えていたのですが、その後、大好きな彼にそんなことを言われ、とても哀しくなり発作が起きてしまいました。

 彼は以前も書きましたが、かなりのうつ状態です(本人は認めたがらないのです)性格は本当にうつになりやすい性格です。全てのチェック項目に当てはまるほどです。勝手な別れ話の時は、対人恐怖症、視線妄想(他人が自分をあざ笑っている)、完全自信喪失・悲観的・自責など
挙句の果て、自分は貧乏だから私に指輪すら買ってあげられないと嘆いていました(彼は200万ほど貯金があるのに)。持続性の腰痛もありました。
 付き合い初めは、私のことを理想のタイプだと言って、とても大事に
愛してくれました。でも、悩み始めると、自分の殻に閉じこもり、ほとんど私を見てくれませんでした。 別れた後も心配だったので、時々重くない言葉を選んだやさしいメールを送っていたのですが、私の性格を勝手に悪いように思い、どんなメールでも悪い内容にとっているみたいで、一昨日のは少々敵意を感じてしまいました。普通では考えられないです。同じ内容のものを他の友人に送ったら、とても心が楽になったとか、別の友人にはいい話だねと言ってもらえたので、彼はもしかして人格障害?と思いました。どう思われますか?

 彼は真面目で明るく、人の気持ちを第一に考えるやさしい人です。欠点は異常なほど頑固。人の話を聞かないで自分の意見を押し通すなどたくさんあります。私が彼にアドバイスをしても悩んでいる時はBGMにしか聞こえないと言っていました。 


Re: その2 別れた彼は人格障害? よす - 2004/05/23(Sun) 01:09 No.1566

 うつになりやすい性格はあると思いますが、うつは誰でもかかる可能性はあります。
 抑うつ状態のときは、「自分は人に迷惑をかけている」という「罪業妄想」、「全財産をなくしてしまった」という「貧困妄想」になることがあります。私は後者の方は経験したことがありませんが、ゆんさんも本を読んだことがあるかもしれないので、聞いたことはあると思います。自分の財産の状況なんて、預金通帳を見ればわかるような気もしますが、なぜか貧困妄想に陥ると、そういうこともわからなくなるようです。
 その人が、必ずうつとは限りませんが、とにかく、どんな疾患にも言えることですが、医師が直接診断しないことには、どうにも解決の糸口は見いだしづらいものです。
 ゆんさんも、ご自身の体調もあることですし、しばらく彼の様子は頭の隅に置いといて、ご自身のことを優先されたほうがいいでしょう。自分の状態が落ち着いてからではないと、今の彼のことを考えるのは負担になるだけです。


Re: その2 別れた彼は人格障害? スプー - 2004/05/23(Sun) 13:03 No.1570

書かれた内容だけだと人格障害と決めかねますが、自責だけではなく対象が外にも向いている事が多いようであれば、単純な鬱病でない可能性もあると思います。

詳細な状態が判れば、ある程度の病名の推測は可能だと思いますが、既に別れていて、ゆんさんも病気を抱えているのであれば、彼には近づかないのが一番ではないかと思います。
病名が判って人格障害だとしても、本人が認めないのであれば治るとはあまりありませんし、鬱病だとしても薬に頼らないで治すのは大変な事だと思いますので。

それよりは、よすさんがおっしゃる通り、ゆんさんが自分を守る事に専念された方が良いでしょう。


Re: その2 別れた彼は人格障害? 管理人 - 2004/05/23(Sun) 21:52 No.1584

 よすさんやスプーさんの的を射たアドバイスがあるので、少しだけ補足させていただきます。
 うつ状態のときには、よすさんのおっしゃるように「罪業妄想」「貧困妄想」など、さまざまな症状が出ることがあります。その意味で、彼がうつ状態だとしたら、特に不思議な症状ではないと思います。

 人格障害とうつ病などのほかの病気との区別は、よほどハッキリとした症状がなければ、けっこう難しいです。人格障害の定義は、あっさりとしているのですが、診断は慎重に行われます。そして、診断できるのは、実際に診察した医師だけです。

 別れた彼ということですし、人格障害の場合、スプーさんのおっしゃるとおり、本人の自覚と治そうという強い意志がなければ、なかなか治らないですから、しばらく放っておく方がいいと思います。
 よすさんのおっしゃるように、ご自身の心を癒すことを第一に考えてください。

 





はじめまして。 投稿者:れご 投稿日:2004/05/22(Sat) 22:01 No.1555
はじめまして。れごといいます。
私は、1年とちょっと前に、うつになりました。その後、1年近く投薬していたのですが、改善されてきて、1ヶ月前に、薬も飲まなくていいほどまでになったのです。ところが、2週間前から、急に不安になって、不安定になり、まるで、うつになりはじめの時のような、理由もわからない不安が続く毎日です。
また、元に戻るのがコワいです。
うつになって、家族、友人は親身に相談にのってくれたのは最初だけ。
あとは化け物扱いです。
だから、相談にのってくれる人もいません。
ドクターは、「知識のない人に相談したら、離れるだけ。相談にのるなら、病院にしなさい」といいつつ、悩みを話しても、怒ります。
だから、だれにも言えずに、一人で悩んでいます。
毎日、「また、前のうつの時に戻るのかも・・」とおびえています。

あと少しで、よくなると思っていたのに、こんなことになるなんて・・まるでダイエットのリバウンドのようてす。

今週は、遠くにお嫁に行く姉と、母と私の最後のディズニーランドに生きます。
来月は、職場の先輩と2人で、ニュージーランドに旅行に行きます。
再来月は姉の結婚式のために、今住んでいるとこから片道6時間かけての長旅。
どれも、元気になりかけの私が楽しみにして計画していたものでした。
楽しみが多かったのに、今は、不安のほうが多くなってしまいました。

よくなったと思ったのは、重い違いだったのでしょうか。


Re: はじめまして。 スプー - 2004/05/22(Sat) 22:41 No.1560

薬の量とかを再度先生と話し合ってはいかがでしょうか?
一度戻してみるとか、頓服を処方してもらうとか・・・。

特に避けれないイベントがあるときは、薬の量を調節して貰う方が良いと思います。

メンタルヘルスの場合は、先生との相性もかなりありますので、あまり合わないと感じた場合は、別のところに行ってみるという手もありますよ


あまり参考にならないかもしれませが。。。 ゆん - 2004/05/22(Sat) 23:56 No.1564

 家族や友人に苦しみを理解されないのはとても辛いですよね。私は軽うつと診断され1ヶ月経ちました。最初は、両親や友人には話をするだけなのですが、理解してくれない人が多いです。特に友人はそうですよね。この苦しみや不安は健康な人にはわからないのですから。。化け物扱いはひどいですよね。

 でも、私は家族に対しては、遠慮はしない、今の状況を理解してもらいたい、一番の心の拠り所なので、哀しくて辛い感情を家族の前で嗚咽して泣くことで深刻さを理解してもらいました。家族に遠慮はいらないと思います。今は結婚式を控え忙しくて、れごさんに気を配ってあげられないだけかもしれません。我慢せずに吐き出した方がいい変化が起こると思います。れごさんの家族状況は分かりませんが、DLに行くほど仲良しなら大丈夫だと思います。

 理解してくれない友人に関しては、仕方ないですよね。私も諦めています。でも、一人は必ず理解してくれる人がいると思います。だから悲しまないようにね。私の親友はとても親身になってくれ、自分が考えていた以上に苦しんでいるんだね、分かってあげられなくてごめんねと言ってくれました。そして、この間、雨にうたれて消えてしまいたい、安全な安息な地を求めて彷徨っていた時、彼女は必死で私を探してくれました。彼女もとても具合が悪かったのに。。。
 れごさんも親友には家族同様に何かしら、今の自分を見てもらうといいですよ。その時は、どんなふうに辛いのかを具体的に話すとか。家族や友人に本を読んで理解してもらうのも良いかと思います。

 そのスケジュール、ハードすぎますね。不安なら旅行をキャンセルしてみてはどうでしょうか。私ならそうします。

 うつは本当に奥深い病気ですよね。治ったかな?と思うと大津波に襲われたり、ジグザグな日々ですが、病気を受け止め、今状態が悪くても、必ず良くなると信じて、私は薬を飲み続け、開き直って
生きています。気は焦るけど、のんびりいくのもいいですよ。孤独に陥ったらこの掲示板でその気持ちを吐き出すだけでも楽になるかと思います。うつ初級者の私の意見では参考にはならないかもしれませんが書かせていただきました。


Re: はじめまして。 よす - 2004/05/23(Sun) 00:42 No.1565

 うつは、服薬を続けて順調に回復したと思ったら、突如ぶり返すことがあります。よく、「再燃」といわれるものです。
 これまで順調に回復されたとのことですから、いきなりまた辛い状態になると、余計辛く思われるかもしれません。
 とにかく医師に相談されることです。旅行等の予定も、行く気持ちになれば行ってもいいでしょうけど、どうしても不安ならキャンセルされることも考えた方がいいでしょう。
 周囲の無理解は、おそらくうつを経験した人の殆どが感じることだと思います。私も病気を再燃するのを避けるため、飲み会でも酒を控えているのを、無理矢理「病は気からだ」とか勧められたり、正直人間不信になりました。
 とにかく、病院の先生に、旅行の予定とかも含めてよく相談されて下さい。


それと よす - 2004/05/23(Sun) 01:32 No.1568

 私が通っている病院とは別に、職場の産業医に月2,3回メンタルヘルスの相談をしていますが、その先生が言っていました。「全ての人に理解してもらおうと思わない方がいいでしょう」とのことです。私も、最近では職場で多くの人とは雑談しません。どうせ理解してもらえないんだろうな、と思っています。
 薬を飲まなくなったのは、医師の指示でしょうか。うつ病の薬は、徐々に減らしていって、そうやって服用をやめます。自己判断で服用を中止すると、それこそ「リバウンド」を起こすそうです。病院の先生によく相談されて下さい。以前服用していた薬とは違う薬を処方されることもあると思います。


Re: はじめまして。 管理人 - 2004/05/23(Sun) 21:35 No.1583

 はじめまして。
 うつ病を理解してくれる人、本当に少ないですね。ちょっと本を読んだだけで、ある程度はわかるはずなのに。さらに、辛さを共感してくれるひととなると、もっと少ないものです。

 でも、現代人というのは、いつでもストレスにさらされているようなものですね。自分の心の問題で手一杯で、ほかの人の心に共感する余裕がないというのも、あるのかもしれません。

 回復してきているとはいえ、ほかの方たちがおっしゃっているように、かなりハードスケジュールですね。特に海外旅行は、楽しいとはいえ、さまざまな心理的ストレスが降りかかってきます。
 ご自身でどうしても行きたい、というのなら、いいとは思うのですが、あまり無理はなさらない方がいいでしょう。薬の準備は、充分にしておくべきだと思います。

 薬をやめた不安、ハード・スケジュール、お姉さまの結婚準備での家族の忙しさ、などが知らず知らずのうちに、大きな不安となっているのかもしれません。そうでなくても、うつ病は、皆さんがおっしゃるように、どうしても波がある病気です。

 とにかく、旅行や現在の不安状態等、医師と相談すべきです。現在の担当医の対応がよくないと感じるのでしたら、やはり、スプーさんのおっしゃるとおり、ほかの医師に診てもらうということも大切なことです。


何件か質問していいですか その1 薬について 投稿者:ゆん 投稿日:2004/05/22(Sat) 22:32 No.1558
 1週間の休職をとり、3日間働き、また1週間休みます。
 精神状態はかなり意欲的になってきました。仕事も捗っています。
 昨日から、服薬が3→2回(朝と寝る前)に減ったのですが、アモキサンの量が10→25mgに増えました。朝から夜の間はとても体がだるくて前よりも体の状態が悪化してきました。精神面が回復した分、体に支障をきたすのでしょうか。それとも単に、軽うつでも、思っていたよりは体の病状が重いのでしょうか。

 精神面は週1に大津波がきますが(一昨日から2日連続できたら、昨夜は30分ほどパニック発作がおきました)前よりはかなり前向きに行動できるようになりました。(やりたいように動いているだけですが)

 将来雑貨屋をしたいという夢に向かい、今やるべきこと、たまたま興味のあった雑貨屋がスタッフを募集していたので、面接に行ったら、月数日、短時間で働けることになりました。これで仕事は3つになります。無理しすぎかな?体はついていけるか不安ですけれど、勉強したいことだったので気分転換になるかなと思っています。辛かったら、やめますけれどね。


Re: 何件か質問していいですか その1 薬について スプー - 2004/05/22(Sat) 22:49 No.1562

薬の面は先生とよく話し合ってみてください。
体の状態によっては、変更もあるかもしれません。

あと、仕事が同時に3つ抱えるというのは、絶対的な日数は多くないにしても、ちょっと負担が多いように気がします。


Re: 何件か質問していいですか その1 薬について よす - 2004/05/23(Sun) 01:22 No.1567

 薬の加減は、実際処方してみて、症状をみてするようです。副作用に慣れてきたころに、量を増やしてまた副作用が出てくることもあると思います。
 私はアモキサンを毎食後一日三回のむように処方されています。患者の状態によって、服用の仕方も変わるようです。去年の夏から、朝夕二回になりましたが、冬ごろ体調を崩してから、もとの三回に戻りました。
 精神面が快復しても、何故か体がしんどくて仕方ない、という経験は私もあります。私の場合、アモキサンの他に、パキシルという、日本で比較的最近認可された薬です。この薬で、体調は一時すっかり良くなりましたが、値段が高いのが難点です。
 どの薬が合うかというのは、副作用も個人差が大きいようです。気になることは、医師に相談した方がいいんですが、量を増やされたり新たな薬を処方されたときは、極力二週間くらい様子をみないと、その薬が最終的に合う薬かどうかわかりません。じんま疹が出たとかいうなら、すぐに中止すべきでしょうけど。
 3つの仕事は負担になると思います。でも、ご自身で気分転換になるかなと思えるようになったことについては、回復してきたしるしだと思います。ただ、このことも、医師と相談されて下さい。
 


Re: 何件か質問していいですか その1 薬について 管理人 - 2004/05/23(Sun) 20:57 No.1582

 スプーさんのおっしゃるとおり、回復期には、仕事をある程度セーブする気持ちを持った方がいいと思います。もちろん、働く意欲が出てきたのはいいことですが、疲れきってしまうほどには、増やさない方がいいでしょう。

 体のだるさは、よすさんのおっしゃるとおり、薬の副作用の可能性が高いと思います。しばらくすれば、治まってくるかもしれません。このへんは、医師とよく相談してみてください。





過去ログ一覧(2) へ戻る


produced byYuki Tachibana