Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2004年08月12日〜



掲示板を変更します 投稿者:管理人 投稿日:2004/08/12(Thu) 21:09 No.2172
 このたび、掲示板を変更することとしました。
 今後は、下記のリンクの掲示板をご利用くださいますよう、お願い申し上げます。現在書き込まれてる内容は、編集ができ次第、過去ログとしてサイト上にアップいたします。
 (もしかしたら、パソコン環境の相性、設定の不備等の問題で、エラーが出るかもしれません。しばらくのあいだ、ご容赦願います)

 http://www3.rocketbbs.com/602/iyashi.html


初めまして 投稿者:yumi 投稿日:2004/08/06(Fri) 00:54 No.2111
私ではなく、主人なのですが・・主人の年齢は26です。
主人は消防署に勤務しています。消防の仕事に誇りを持って取り組んでいて、仕事が本当に好きだ、と公言する人でした。
今年の4月、消防士から救急隊へ異動になりました。
その時から彼の様子が変わりました。愚痴をこぼした事が無かったのに、こぼさない日がなくなりました。
原因は、救急隊の隊長さんです。
仕事に行く度に「バカ・アホ」は当たり前、「役立たず」「使えない」「プライドが無い」等々、こちらに書き込むにはひどいと思われる暴言を吐き続け、彼はどんどん追い込まれていきました。
最初の頃こそ、多少やり返してはみていたようですが、あまりにもひどいので、もう何も言えなくなったようです。
そして、以下のような症状が出るようになりました。
・体重は4月から6キロ減少
・上司に対する不満の他に自分の疲労を度々訴えるようになる。
・「疲れた」『休みたい」「帰りたい」「眠りたい」を連呼。職場にいても家にいても連呼する。
・自分に精神力がたりない、自分が悪いのかもしれない、とも繰り返す。
・うつむいている時間が長い。
・動悸がする、便秘もひどくなる、食事の量が増えたり減ったり。食べる時はものすごく食べる。
・体の震えがあるらしい
・口数が減る
・気分の浮き沈みが非常に激しい
・寝つきが悪い時も増えた
・夜寝てて涙を流すこともある。震えているときもある
・上司の話をする時、自分を奮い立たせるような話し方をする。
・目がうつろであるときが多くなった
・突然不安になるのか、時々となりにいても服を引っ張ったり腕を掴んできたりする。

(すいません、続きます


Re: 初めまして yumi - 2004/08/06(Fri) 00:55 No.2112

昨晩、上記の症状があまりにもひどくなったので、心療内科に連れて行こうと思い、仕事を休ませる旨を隊長さんに連絡しました。
(全ての連絡は彼にしないといけないのです)
その際、心療内科に行くくらいならどうして自分に相談しない。俺は上司なんだ。奥さんのやり方も問題あるんじゃないか、のような事を延々と言われ、ああ、これじゃあ彼もつらいだろう、と痛感しました。隊長さんは救急救命士は偉いんだ偉いんだすごいんだ、という事を全面に押し出し、医者じゃなくても自分なら治せるくらいの事を言っていました。
それでも「専門家に見ていただきますから」といって電話を切りました。

受診は本日になるのですが、1日も早くゆっくり休ませて
あげたいと思っています。
消防は、一度出勤すると24時間缶詰です。次出署した時に
心療内科へ行った事について何を言われるかと思うと恐ろしいです。
診断書の内容で仕事が休めるのか休めないのか変わってくるかと
素人ながらに思っています。
妻として、彼に何をしてあげたらいいのか、試行錯誤を繰り返す毎日です。

長文乱文になってしまいましたが、こちらのコンテンツ、
大変参考になりました。
あせらずゆっくりと治療できる時間が欲しい、と今は
それだけを願っています。


Re: 初めまして 管理人 - 2004/08/06(Fri) 23:58 No.2115

 はじめまして。
 ご主人、大変なご様子ですね。もう、診察は受けられたのでしょうか。早めにyumiさんが気がついてあげられて、良かったと思います。
 それにしても、上司の隊長さん、ふつうではないようですね。救急救命士が、医師以上の治療などできるはずはないのに。
 たぶん、神経症的なナルシシズムにとりつかれているのでしょうね。現実のゆがんだとらえ方からして、自己愛性人格障害と言ってもいいのかもしれません。

 このような上司の下にいる場合、まともに受け答えしていると、うつ状態に陥りやすくなります。ご主人、きっとまじめで責任感の強いタイプなのでしょうね。それで今のような状態になってしまったということなのでしょう。
 できれば、1ヶ月以上の休暇を取って、ゆっくりと休むべきだと思います。


お返事ありがとうございます。 yumi - 2004/08/12(Thu) 16:42 No.2168

お返事ありがとうございました。
こちらからの返信がすっかり遅くなってしまいました。

6日に初めて心療内科へ行ってきました。
私も心療内科へ行くのは初めてだったので、上手く説明できなかった場合を考えて症状や経過などを記録したメモを持参しました。
まずは休養が必要とのことで、1ヶ月の休暇と、薬での治療等の必要性を書いた診断書をその場で出して下さいました。
本当にありがたかったです。
私が1日でも早く主人の治療の必要性を感じ取ることができたなら、主人はこんなにも苦しむ事がなかったのだろうな、と思っています。

今は薬もよく効いているようで、夜もぐっすり眠れて
気持ちも安定しているようなのですが・・

ちょっと上手く表現できないのですが、
今まででは考えられなかったほど自己中心的になっているようです(主人が。)。
元々、とても優しくて人を傷つける発言などありえなかった主人が、何も考えず頭に浮かんだことだけをぽんぽん発言しているような感じがします(説明がヘタクソで申し訳ございません)。
テンションも朝から晩までかなり高いですし(これは薬のせいだろう、と解釈しております。)、毎日ワガママというか、自己中心的な発言を繰り返されてこちらが参ってしまいそうです。
これも症状の1つ、と知人に教えられ「ちょっと大きい赤ちゃんだ」くらいに思ってればいいんだよ、と言われたのですが
私の性格なのかついつい真正面から発言を捉えてしまいます。

本人は外出も急にしたがるようになりました。
うつに関して理解していただける方に会うのは構わない、と
思っていますが、そうじゃない方も残念ですがたくさんいます。
本人には「薬も服用しているし、もう少し休んでからね」と
言い訳をしていますが、本人が会いたいという限り
会わせてあげたいのですが、事情を理解してくださらない
方の所へ連れて行くのはやはり不安です。

まさか本人に「あの人はうつに関して理解がないから
会うのはやめよう」とは言えないですし・・
なかなか難しいものですね。


Re: 初めまして 管理人 - 2004/08/12(Thu) 20:42 No.2170

 1ヶ月の休暇、ちょうどよかったですね。
 現在のご主人は、発病前の強烈なストレスの後遺症が出ているのかもしれません。薬の作用もあると思います。ちょっと性格が変わって見えるのも、ある意味仕方のないことなのでしょう。
 ゆっくりのんびり休ませてあげてくださいね。
 復職のときは、必ず担当医の指示を仰ぐようにしてください。





彼氏がうつ病です 投稿者:サリー 投稿日:2004/08/12(Thu) 11:51 No.2162
「ヒステリー球」で検索していたら、こちらの掲示板をみつけました。サイトのほうの、お母様がうつ病で入院された経験をすべて読ませていただきました。すさまじい経験をされているのですね。

昨年の年末、彼氏の様子がおかしいのが気にかかり、私のかかり付けの心療内科に連れて行きました。私自身、三年前にうつ病になり、再発を経て2年がかりで完治した経緯があったため、比較的早く異変に気づき、対処することが出来たと思っています。私がそうして心療内科にかかっていたこともあり、受診も治療へのとりかかりもすんなりいきました。

症状が軽いうちに治療にとりかかることができたため、仕事は続けながらの治療になりました。三ヶ月ぐらいで希死念慮も消え、表情もはっきりしてきて、集中力には欠けるものの、仕事もそれなりにできているようです。調子のよいときは好きな自転車に乗って遠出をしたりまでできるのですが、このところ、急に症状が急変して、引きこもってしまう回数が増えました。調子のいいときとのギャップが激しく、また、私とも症状の出方が違うようで、戸惑うことが多いです。

一緒に暮らしているため、私がしっかりしないと、と思うのですが、このところヒステリー球の症状がひどく、夜もあまり眠れなくなってきました。彼氏の母親は数年前に亡くなっており、兄弟もいないため、家族は父親だけになるのですが、本当にうつ病に対して無知で、おまけに自分のことばかり話して人の話には耳を貸さないので、理解してもらうのは諦めました。一度うつ病の話しをしたときも、三時間ぐらい説教をされました。

うつ病患者として病気と闘うのとはまた違う苦しみを味わっています。本人より回りのほうがつらいのかもしれません。私と同様、1年以上の長期化になるかもしれないと覚悟はしていますが、私自身もたおれてしまいかねません。他に苦しさを分かってもらえそうな人も回りにおりません。ときどきこちらに苦しさを吐き出させていただいてもいいでしょうか。長文になり、申し訳ありません。


Re: 彼氏がうつ病です スプー - 2004/08/12(Thu) 15:41 No.2166

大変ですね。
病気に理解が無い人の方が多いので、お父さんの理解が無くてもあまり気にしない方が良いと思います。

ただ気になるのは、サリーさんが抱え込みすぎて、再発してしまう可能性があるかな・・・と思いますよ。
どんな救助でも人を助けるには、まず自分が危険に晒されないようにするのが基本ですから、サリーさんは適度にストレスを発散しましょう。時には友達と旅行に行ったりする事で、一時的に彼の事を頭から離れさせるのが良いと思います。


Re: 彼氏がうつ病です 管理人 - 2004/08/12(Thu) 20:36 No.2169

 はじめまして。
 とても大変そうですね。
 うつ病にはいろいろなタイプがあり、それぞれ症状が違うので、けっこう難しいところがありますね。でも、サリーさんの病気の経験があったから、彼は軽くて済んでいるのでしょう。
 スプーさんのおっしゃるとおり、ご自身の体調管理、充分に気をつけてくださいね。ふつうの状態でも、家族の負担、とても大きいのですから。
 またいつでもいらしてください。





娘も心配です 投稿者:アリリン 投稿日:2004/08/10(Tue) 22:31 No.2130
ここ何日か、母は家の周りに火をつけ、その度父が消して回ると言う繰り返し。ただ、ぎりぎりの理性があるのか燃え広がるようなことが無い程度にやってます。わざとのジェスチャーなのです。
かかりつけの医師は、母の状態は病的ではなく、今までの鬱憤が積もり積もって凝り固まったものだから、うまく吐き出せるように周りがやるようにと言うだけで、薬も止め睡眠剤だけになりました。
私には、これだけの迷惑行為を平気で出来る人が、病的でないだなんて信じられません。

母はこんな事言ってました。病人は私じゃなくて周りの皆だと。
もしかしたらそのとおりかも知れません。少なくとも私が病気になりつつあります。
何をしてもすべて悪意にしか取られず、悲しくなってきます。

17歳の娘も学校での悩みを抱えていた上に、目の前でこのようなことが繰り返され、さらに不安定になってしまいました。ODも一度あり、もう二度とやらないと約束させたほどです。
けど、このことは母には知らせていません。言った所でまた悪意に取られ、私のせいにしたいのかと逆切れされるのがおちですから。
以前なら心配かけてはいけないからと、気を使う思いやりがあったでしょうが、今の私にはもう残ってません。

正直母より娘のほうが大事です。出来ることならこの地獄から抜け出したいものですが、それもままならない今、何も手につかない状態で参りました。


Re: 娘も心配です 管理人 - 2004/08/11(Wed) 00:51 No.2131

 家のまわりに火をつけて回る、これはもう、立派な犯罪ですね。警察の人には相談したのですか。これほど危険な行為はないと思います。
 それにしてもお父様、このような状態で、どうして振り回され続けているのでしょうね。警察に引き渡すとか、本気で厳しく怒るとか、ふつうの対応はできないのでしょうか。

 医師もいい加減なことしか言わないようですね。一度その医師にじっくりと聞いてみたらいかがでしょう。鬱憤をはき出させるためには、家族は何をすればいいのかと。
 ここで責任ある回答をもらえば、対応もできるかと思います。ハッキリとした回答ができないようなら、その医師はあてにはなりません。

 娘さんのことを考えると、やはり引っ越しして、別の場所に住むことが、もっとも安全な方法だと思いますが。


Re: 娘も心配です kurt - 2004/08/11(Wed) 01:13 No.2132

こんにちは、アリリンさん。

私は、このスレしか読んでませんが、あなたと母親と密着しすぎの関係という印象をうけました。

あなたの母親が脳が生物学的に異常でないなら、彼女とその両親との関係について調べるといいかもしれません。彼女は両親に愛されて育ったのでしょうか。
彼女が正常になるには、彼女がそのような過去について自ら振り返ろることが必要だと思います。彼女自身の意思が必要です。

また、あなたは、あなたと母親との関係についても振り返るといいと思います。あなたは、母親から愛されて育ったと思いますか。

私なら、母親との関係を断ちます。正直、どうなろうと知ったこっちゃないてことです。自分の家族を最優先します。

岩月謙司氏の本が参考になると思います。


Re: 娘も心配です スプー - 2004/08/11(Wed) 13:05 No.2136

かなり危険だと思います。
仮にお母さんが自分に注意を向ける為に燃え広がらない程度の放火をしていたとしても、ちょっとした事で回りの家も巻き込んだ火災になりかねません。故意ですから、死人が出ないとしても破産するくらいの賠償が発生すると思います。

絶対止めさせるべきです。他人を傷つける、物を壊す、放火するなどは、絶対に許されない事を周囲も徹底しないと取り返しがつかない事態になると思いますよ。

このような状態でも警察や保健所は動いてくれませんか?
面倒なことには首を突っ込みたくないのでしょうかね?


>母の状態は病的ではなく、今までの鬱憤が積もり積もって凝り固まったものだから、うまく吐き出せるように周りがやるようにと言うだけで、薬も止め睡眠剤だけになりました。

とんでもないことだと思います。
確かに境界性人格障害は病気ではありませんが、周りを巻き込み対人関係をズタズタにしてしまう事から、下手な病気以上の大変さがあります。
鬱憤をうまく吐き出させる・・・。では、ターゲットにされた人は精神的におかしくなってしまう程の事を言われなくてはならないでしょうか?そんな事は無いと思います。これでは「精神科医に息子がいう事を何でも聞いてやりなさい」と言われて、ついには耐えられなくって息子を殺してしまった事件と同じじゃないですか。

必要なのは、自分を作れないお母さんに、いかに自分作りをさせてあげるか、そしてお母さんにズタズタにされた周りの人達を休息させてあげるか・・・だと思うのです。おそらく、現在の主治医には手におえないんだと思いますが。

>17歳の娘も学校での悩みを抱えていた上に、目の前でこのようなことが繰り返され、さらに不安定になってしまいました。ODも一度あり、もう二度とやらないと約束させたほどです。

それは大変ですね。ODという事は、精神科に通院されているのでしょうか。是非とも、その主治医に現状を訴え、いつでもお母さんの処置入院・保護ができる状態を作った方が良いですね。
(というより、放火をしている現状では、処置入院・保護入院は必要だと思いますが)

娘さんが一番気がかりのようですから、一時的にでも良いので別居をされてはいかがでしょうか?
理想はお母さんの入院ですが、それができないようでしたら、それが良いと思いますが。


Re: 娘も心配です アリリン - 2004/08/11(Wed) 21:36 No.2141

また母の吐く毒に、打ちのめされてます。

自分が家を出ていた間に、野菜が減ってることに気付き、私が盗ったと言い出す始末。これは父が自分で料理が出来ないから持って行ってくれといわれ、受け取ったもの。さらに、今はパートにも行ってないから、食費浮かす為持って行ったのでとまで言われ、情けなくなりました。パート辞めなくてはならなくしたのは誰のせい?先日おなかが痛いといってたので、おかゆ持って行ったの誰?自分に不利なことはさっさと忘れてしまう便利な記憶。

>私は、このスレしか読んでませんが、あなたと母親と密着しすぎの関係という印象をうけました。

確かに私はADであることを自覚しています。そして母自身もADでしょう。母の生い立ちについては、かなり酷いトラウマが出来ているようです。だからこそ、解きほぐして欲しいのです。

思い返せば、私は母に愛されていたと言う実感があまり無いですね。長女と言うことで、なにかにつけしっかりしなくてはと言う自覚があり、今思えば甘えられない子になってしまいました。
私の為と言いながら、学校に乗り込み、自分の怒りだけで先生に立ち向かい、かえって私の居心地を悪くしたこともありました。
当時は単に気の強い喧嘩っ早い親だと思ってましたが・・・。

未だに父は母の言うなりで、今は医者の言うとおり、怒りを静めさせることが必要だから、逆らわないように言ってます。
自分がみんなの間に入って、ワンクッションになって、上手くやっていくつもりですが、だから母がエスカレートして周りの傷が大きくなるということが、分かってもらえません。

>ODという事は、精神科に通院されているのでしょうか。

そうです。娘は自分から、一月前ほどからつらいので、精神科に連れて行って欲しいと言い、通ってます。

母の言った挑発に乗ってしまい言い返した言葉を、傷つけられたと、わめきその100倍のダメージの毒を相手にぶつけていることはいっさいお構いなし。まあ、これはいつものことですが。

今『毒になる親』と言う本を読んでます。まさしくです。
このまま行けば別居と言うことも、考えはじめました。
皆さんのアドバイス、とても心強く、感謝しています。
今私に頼れるのがココしかないのです。


Re: 娘も心配です スプー - 2004/08/11(Wed) 22:45 No.2143

誤解していました。
野菜を貰ったり、おかゆを持っていく・・・という事は、別に所帯をもたれているんですね。だとしたら、強い症状が治まるまでは連絡を取らないようしてはいかがでしょうか?向こうから来ても無視。(でも、常に注意しないとかなり危険。カギも取り替える必要があるかもしれません)

言い方は悪いのですが、「かまってちゃん」状態だと思いますので、とにかく常識では考えられないような色んな手法を使って「私をかまって」という行動をします。そのような行動をしている時は、無視するのが良いかと思います。ただ、違法行為、危険行為は許しては駄目だと思います。

>今は医者の言うとおり、怒りを静めさせることが必要だから

何度お聞きしても、主治医の言動は好きになれません。
「じゃあ、逆に怒りを静めれば治るのか。もうターゲットを探して怒る為に人を振り回したり、あら探ししなくなるのか。」と、その主治医に聞きたいです。

周りがひれ伏して怒りが収まるなら、もう遥か昔に完治しています。BPDを支える多くの人達は、最高の愛情と努力をして、奴隷かと思うような仕打ちにも耐えて・・・それでも症状が酷くなり、ついには専門医にすがりつくのですから。


Re: 娘も心配です kurt - 2004/08/11(Wed) 23:09 No.2144

>アリリン
こんにちは、アリリンさん。

>だからこそ、解きほぐして欲しいのです。
何をですか。解きほぐすとは、具体的にどういうことですか。

私は、あたなの母親より、娘を最優先に考えるべきだと思います。
そのためには、あなた自身が幸せになることが必要だと思います。

あなたは、母親に愛されなかったと思われます。彼女のストレスのはけ口に利用されてきたのではと思われます。もともと彼女は人を愛せない人なのでしょう。
にもかかわらず、あなたは、今も母親に愛されたいから、彼女に執着してるんだと思います。
母親に愛されようという気持ちを捨てることが必要だと思います。彼女を人を愛せる人間にしようなどとは、ゆめゆめ思わないことです。時間の無駄です。

私なら、そのような母親との関係を断ちます。
そして、自分と自分の娘が幸せになるようにエネルギーを使います。

岩月謙司の本を読むことをススメます。


Re: 娘も心配です アリリン - 2004/08/11(Wed) 23:43 No.2145

たびたびすみません。

>別に所帯をもたれているんですね

スプーさんに誤解させてしまいましたが、両親名義の土地に私たちの家を建てましたが、隣の親の住んでいる建物には備品代としてある程度の金額(ン百万円)を用立ててあげました。
当時、母は借りたものだから、ゆくゆくは遺産として土地ごとそっくりあげると言ってくれてました。けど、このような事態になってからは、借地代としてみるから、返すつもりは無いとのことです。明らかな嫌がらせです。
なので、簡単には離れられなかったのです。ややこしくなってすみません。

>何度お聞きしても、主治医の言動は好きになれません。

わたしもです。どうしても、BPDとして見てないようで納得いきません。もちろん私は医者ではないので、診断名どうこうではありませんが、これだけの行動を毎回お話しているにもかかわらず、本当に頼りになってません。

つい今しがたも、目障りだと言われてたので、顔を出せないで居ると今度は、病人扱いするくせに何も面倒見ないとまた因縁つけられ、あいた口がふさがらないです。 

もちろん当分は、こちらからかかわる事をするつもりはありません。何をしても悪く言われるのがおちですから。

「かまってちゃん」ですか?そんな可愛げが有ればいいのですが、ホント憎たらしいです。


Re: 娘も心配です アリリン - 2004/08/12(Thu) 00:01 No.2146

kurtさんへ 

>何をですか。解きほぐすとは、具体的にどういうことですか

母の中にあるトラウマによる凝り固まったものです。

>私は、あたなの母親より、娘を最優先に考えるべきだと思います。

もちろんそのつもりです。今は母がどうなってもかまわないとまで思っていますから。

>岩月謙司の本を読むことをススメます。

「ひねくれた人に振り回されない88の方法 」は、もう読みましたが、同感することはいっぱいあったものの、解決策につながることが無かったです。


Re: 娘も心配です 管理人 - 2004/08/12(Thu) 00:40 No.2151

 一緒の土地のなかに別の建物というわけですか。
 それで、何かにつけて、いつも難癖をつけたり、攻撃をしてきたり、ということなのですね。まあ、親子という気持ちがあると、ちょっと難しいのですが、お母様に対する感情をすべて遮断する、という方法で、心を落ち着けることができます。

 お母様に対して、何も感情がわき起こらないように、意識し続けるんです。もちろん他人としてのつきあい方は続けるのですが、適度にあしらって、心のレベルで相手にしない、ということですね。この方法、うまくいくと、気持ちが安定してきます。
 さらに、アリリンさんの気持ちが安定してくることで、娘さんの気持ちも安定してきます。
 もちろん、別の場所に引っ越すことは、もっとも理想的な解決法ですが。


Re: 娘も心配です kurt - 2004/08/12(Thu) 01:12 No.2153

アリリンさん、こんにちは。

>母の中にあるトラウマによる凝り固まったものです。

私の前レスにあるように、そういう気持ちは捨てられたほうが
いいと思います。もう、見捨てたほうがいいでしょう。

>「ひねくれた人に振り回されない88の方法 」は、もう読みましたが、同感することはいっぱいあったものの、解決策につながることが無かったです。

彼の他の本をかたっぱしから読んでください。
彼の本とその内容はアマゾンで検索すればすぐわかります。
女性が両親との関係について書いた手記が載ってる著書から読んでみるといいと思います。

「なぜ、「白雪姫」は毒リンゴを食べたのか」あたりから読まれることをススメます。

あなたと娘が幸せになる解決策なんて簡単なんですよ。母親との関係を断つ、つまり、遠く離れて暮らし、連絡を断つってことですから。

それには、あなたが、母親に対する執着を無くさないと難しいと思います。
その参考に彼の著書を読むことをススメています。


Re: 娘も心配です kurt - 2004/08/12(Thu) 13:54 No.2163

あと、

新潮文庫「幸せな結婚をしたいあなたへ」岩月謙司 著

を読むことをオススメします。
上記のとあわせ、この2冊から読んでみてください。


Re: 娘も心配です スプー - 2004/08/12(Thu) 15:51 No.2167

なるほど。別世帯だけど、離れることは難しいんですね。

>借地代としてみるから、返すつもりは無いとのこと

まあ、貸したお金で余計なストレスを溜めるのも良くないかもしれませんね。「どうせ相続で私の所に帰ってくる」程度に考えていれば、気が楽ですよ。(^^;)

精神科医がどんな病名をつけようと隠そうと、現に回りは振り回され、ヘトヘトになっているんですから、それさえ対処してくれれば何も文句は無いんですよね。お母さんの主治医は、まるで鬱病患者に「頑張らないからできないんだ。頑張ればできる」と言っているようなもだと思いますよ。

>目障りだと言われてたので、顔を出せないで居ると今度は、病人扱いするくせに何も面倒見ないとまた因縁つけられ、

典型的な症状なんで、逆撫でしない程度に適当にあしらっておきましょう。


無題 投稿者:水月 投稿日:2004/08/12(Thu) 07:56 No.2157
ネットで話とかしててもかみ合わないんです
いろんな人いるから合わない人もいるのはあたり前
ですけどね…あたしはまだ人間関係に関しては浅い
のでいろいろ経験してきたら自分でよくわかってくるし
話しが合わないのはつらい時がありくすけど…


Re: 無題 スプー - 2004/08/12(Thu) 15:35 No.2165

かみ合わなければ、一時的にその場を離れて別のサイトを探しても良いと思いますよ。色んな意見があって当然ですから。
幸い、ネットは相手が人間ですけど、気軽に対人関係の構築、再構築ができます。ある意味、対人関係を築く勉強の場として考えられてはいかがでしょうか?





過去ログ一覧(2) へ戻る


produced byYuki Tachibana