Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2005年03月05日〜



(No Subject) / 氷蒼

はじめまして。氷蒼と申します。

私自身のことなんですが、少しご相談させていただいてもいいでしょうか・・・?

私は、医療系の専門学校生だった15年ほど前に、
うつ状態で精神科を受診、カウンセリングと投薬を受けていました。
当時はハードな学生生活でしたので、そのストレスからくるうつ状態だと私も思っていたのですが、
カウンセリングでは、夢の分析を受けていました。
1〜2週間に1回を休学期間も含めて2年ほどにわたり続けました。
しかし、よくなる気配が自分でも感じられず(どんどん深みにはまるように感じました)、
結局、学校のほうも続けられず、やめざるをえませんでした。
その後、通院の関係で近くの医院とカウンセリング(自由に話をする形のもの)にかわりました。
しかし、実家では私の状態を受け入れられない母といつも激しい喧嘩になって治療にならないため、
医師の指示で親と別居することになりました。
そのとき私のカルテに「境界性人格障害」という病名を見ました。

その後阪神淡路大震災にあい、いい友人との出会いなどがいろいろあり、
1年ほどしてカウンセリングだけで服薬もしなくていいようになりました。
知人の紹介で就職もでき、社会復帰に自信もついて、カウンセリングも終了となりました。
通算すると、投薬は5〜6年ほど、カウンセリングは7年半ほどでしょうか。

私は改めて専門学校に入って資格をとり、
子供ができたことをきっかけに、遠距離恋愛していた彼をこちらに呼び寄せる形で結婚しました。
今は、私も、すぐ近くの実家に1歳の子供を預けて週3回のパートをしながら、
子育てと家事とに忙しくしている毎日です。

こうして書いていると、一見、何事もないように見えるのですが、
私の「境界性人格障害(BPD)」が子供に与える影響のことでとても気になっています。

最近、娘にチックのようなしぐさが見られたり、
いまだに寝るときや寂しいときに親指を吸う癖が治らなかったりしています。
母にも、「あんたが態度悪いから、○○ちゃん(娘)もあんな口調になる!(まだしゃべれないのですが怒ったような独り言や態度をとるらしいです)」と言われました。
おそらく、私の母もBPDの傾向が強いと思うので、
母の言うことは半分にして聞いていますが、
考えたら、私も母の影響もあって苦しみました。
無意識のうちに、私が母にされたように娘にしてしまいはしないか、
それで娘が苦しむことになるなら、カウンセリングも再開したほうがいいのではないか、と考えるようになりました。

どうか、アドバイスをお願いいたします。

No.1185 2005/03/11(Fri) 18:09

 
再開はしないほうが。 / 西丸まりい

こんばんわ。
別に激しい行動化(手首を切る、自殺未遂をする、周囲を巻き込む)などはなかったのでしょうか?
医師の中には少し難しいと「境界性人格障害」つける者がいます。

カウンセリングも分析的手法ですね。
今では治療としては、余計行動化傾向を高めるだけで
費用の割りに効果がないといわれています。

あなたに関しては精神科の治療だけで十分ですが、
今あなたに症状はありませんね。
お子さんの症状が目に余るようになったら
御子さんを受診させて、自分のことは参考程度に
相談しては(こういうことがあったと)如何でしょうか
行くとしたら、
医師が複数いる病院が無難です。

また、BPD,NPDの母親に虐待されて育った場合
「自分も虐待するのでは」と言う不安がありますね
でも、現在のお母さんがあなたにとって
どんな嫌な女でも
「幼稚だ、こどもだ」と思ってあげて「許し」てあげることが
幼児期の虐待のトラウマの取り去り方です…

No.1186 2005/03/11(Fri) 18:26

 
Re: (No Subject) / 管理人

 はじめまして。
 まあ、境界性人格障害とはいっても、いろいろな段階がありますから。それに、学生時代に大きな症状がないのに境界性人格障害と診断するのは、おかしな感じがします。
 思春期には、多かれ少なかれ、誰でも境界性人格障害の症状が出るものです。氷蒼さんのようにはっきりと自覚している場合、ほとんど心配ないと思います。
 幼児虐待の場合、無意識的、または強迫的(そうせざるを得ない)というのが多いですから。
 まりいさんのおっしゃるとおり、お子さんの様子を観察して行けばいいと思います。「許す」というのは、自分の精神状態を良くするために、もっとも効果的な方法ですね。

No.1207 2005/03/12(Sat) 01:45

 
Re: (No Subject) /

氷蒼さん、はじめまして。大変なご苦労が色々とあったのに、
今では社会復帰を果たされ、そして、お子様を育てるかたわら、
パートでお仕事もなさっているのは、本当にすごいことですね。

私は掲示板やメールなどで数多くの境界性人格障害の方々と、
お話をしたことがありますが、氷蒼さんの書き込みにには、
その方々に見られる、ある種の印象(境界例感というのでしょうか)
は全く受けません。あなたなら大丈夫だという感じがします。

人格を破壊されるほどの酷い虐待的環境で育った場合には、
それを思い出して事実として把握するだけでも本当に大変なことです。
ましてや「親を許す」ということは、一生かかっても、
できるかできないか分からないような大変なことだと、私は思います。

もちろん、ここで、まりいさんや管理人さんのおっしゃったのは、
「本気で心の奥底から許す」というのとは、少し違うことなのでしょうね。
けれど、それでも、私からは、氷蒼さんには、あえて、
「許さなくてもいいんですよ」と、申し上げたいと思いました。
もしも憎んでいらっしゃるなら、それはそれで、ご自身のその現実を許し、
親を憎まずにいられないご自身を、自分の心で(大きな力の助けを借りて)
なんとなくでも許すことができれば、それでいいのではないか、と思います。

パートの間、お母様にお子様を任せていることが、結果として、
氷蒼さんにとって、なにか精神的な負担になってはいませんか。
お母様との関係や仕事のことなどで愚痴を言いたくなったら、
同じような大人の方を相手に、愚痴を言っても構わないと思います。
そういった軽い愚痴を言い合える掲示板や自助グループがたくさんあります。
心の中にもしも不満があれば、それはどこかで吐き出したほうがいいのです。

現実の生活には苦労も色々ありますが、生活の中での不満な点を、
今後、お子様が言葉を分かるようになった時に、
「子供のせい」にだけはしないようにすれば、大丈夫だと思います。
それは、お子様自身に、本来、十分な生命力も自己解決能力も、
もともとの素質として備わっているからです。

No.1221 2005/03/12(Sat) 20:32


自分 / 時雨

こんにちは。
最近、布団の中で天井を眺めて眠くなるのを待つ毎日を過ごしています。毎日が怖いのです。気付いたら、10分ほどの記憶がとんでいる・・・。毎朝、携帯の送信履歴とPCのメールを確認する毎日。仕事用のメモをひらけば「死ね」の文字・・・。
また、あの日々を繰り返している・・・。
やっとおさまった解離障害なのに、再び体の中を心の中をかき乱される・・・。
食欲がなく、野菜ジュースで薬だけを流し込んでいます。
喋る事も、動くことも重たく、時には布団のなか天井を眺めるだけの1日も・・・。
まるで、心が麻痺しているようです。
心の中で叫んでいるのに、声に出すことが出来ないのです。
もしかしたら、私は主人格ではなくただの別人格なのではないか・・そう思うことがあります。
全てが重たいです。

No.1169 2005/03/10(Thu) 00:05

 
Re: 自分 / しょたら

先ほど私の書き込みにレスをしていただいて、ありがとうございます。
こんなにおつらいのに、とても優しい言葉をかけていただいて改めて心温かくなりました。時雨さんの優しさが心にしみます。
私は解離障害は詳しくないのですが、「心が麻痺しているよう」という時雨さんの気持ち、
心の病を持つ者として共感できます。
私にできることは、時雨さんの書き込みを読んで理解しようと努力することしかありませんが、
どうぞ気持ちを伝えてください。
私もお酒をセーブしますから、時雨さんも少し何か食べてくださいね(^_^)

No.1170 2005/03/10(Thu) 00:41

 
Re: 自分 / majonna

こんばんわ
時雨さん眠れないのですか?明日は仕事へ行けますか?大丈夫ですか?
ここへ初めて来たものです 
心の病とは無縁だと思っていた自分が さっきここのうつ病のコラム
を読んでいて もしかして自分もそうか?とあてはなるところがいくつかあったので....そもそもここへ来るきっかけは
不登校を起こしているある少女とその親の今の状況が
学校に原因があるのではなく親子関係 とくに母親の鬱状態が
原因ではないのかと 深刻に考え込んでしまったことからです。
自分で自分をうつ病という人はたくさんいますよね
ちょっとしんどいことや人間関係に疲れると
鬱....という言葉を使うのです
そんな人のそばにいたら 自分まで暗くなるからいや!って
笑って切り返したりしたものですが
人それぞれ本当に自分ではどうしたらいいのかわからない
そんな状況に追い込まれている人とさっき話していて
元気なわたしになにかしてあがられないのか...って
眠れない想いでここにたどりつきました
まだこうしてパソコンに文字をつずれる人はいいかもしれません
親子で家にこもり 母親は娘の考えていることがわからない
病院へ連れて行くことをすすめても
娘が逆上するから怖い...となんていってどういってカウンセリングを
受けさせたらいいの?と弱気におちこんでしまう
小5の娘さんはついに丸1年学校へは行っていません
なのに 躁鬱を繰り返す生活だそうです
豹変するっていうのでしょうか?
父親が寄って倒れたのを見ただけで 「みっともねえんだよ!」
とやくざ言葉になり ものを投げたり叫んだり
そんなことの繰り返しなのです
まずはそのこをなんとかしてあげたいのですが
学校も親ももうあきらめて 何もしていません

No.1171 2005/03/10(Thu) 01:34

 
Re: 自分 / 管理人

 おつらそうですね。
 どうか何もしないで過ごす一日を、確かに生きた一日だと受け入れてあげてください。きっと、心の奥では、少しずつですが、心がまとまるための何かが起きているのだと思います。
 ご自身が主人格ではない、と感じるのも、この病気の特徴の一つだと思います。でも、今生きている、感じているご自身の心を信じてあげてください。ときどき時間が飛んでしまっても、心がまとまるために必要なお休みだと感じてあげてください。
 ときどき戻ることもあるでしょう。でも、少しずつですが、何かが変わって、良い方向へ向かっているのだと思います。

No.1176 2005/03/10(Thu) 20:36

 
Re: 自分 / 時雨

皆さん有難うございます。
今日、久々に重い体を引きずって会社に行きました。
まるで、べつ世界のようでした。
少しの時間、家と離れる事を考えようかと、主治医と入院の話が出ています。
別人格に自分を憎む人格があってその人格が時々表れては体を傷つけ、「死ね」とどこかに、まるでマークのように残してゆきます。
この7年戦ってきたのだから、今回も大丈夫・・・と自分に言い聞かせています。
ご飯も、少しずつ食べるようにしています。
何錠もの薬がご飯というのも胃に悪いですから。
昔の夢を見ます。皆に囲まれていじめを受けていた日々を・・・
父や祖母になじられた日々を・・・
うわごとを言いながらしょっちゅう目が覚めるのです。
眠れない時、どうしたらいいでしょう?

No.1198 2005/03/11(Fri) 23:20

 
Re: 自分 / 管理人

 眠れないとき、眠ろうと思っても、うまくいかない場合が多いですよね。でも、ちょっと難しいことを始めると、頭がさえてきて、よけい眠れなくなることもあります。ちょっとスッキリとするような簡単な片づけものとか、音楽を聴くとか、そんなことでいいのではありませんか。
 基本的には、眠れなくても身体を休める、ということになると思いますが。

No.1208 2005/03/12(Sat) 01:59





(No Subject) /

管理人様、掲示板の皆様
 鬱のの薬を飲み始めてどれくらいで、楽になってくるのでしょうか?
わたしは、日に日に悪くなり、いまは、ほとんど寝たきりになっています。DRも寝たり食べたりの生活をと言われましたが、自営業をしているので、長い期間このような症状が続くと周りにも大変ですし、死んだほうがましなどと思ってしまいます。
 台所に立つのもやっとといった感じです。また、うつが治らず、ヘルニアが悪くなって手術とかになったらどうしようとか考えてばかりで、
気が狂いそうになります。
ほんうに鬱は治るのでしょうか?壮年期の鬱は治りにくいとききます。
わたしは、48歳で、更年期もあります。
 とにかく何もかも悲観的にしかおもえません。PCもやっとの思いでうっいます。
ご意見アドバイスおまちしています。

No.1160 2005/03/09(Wed) 17:47

 
Re: (No Subject) / 西丸まりい

風さん、こんばんわ。
おつらい様子ですね。

大体、7日間じっと待ってみてください。
遅くても2週間です。
少し違うかなと良い意味で思いはじめるのがその頃です。

薬効は28日ではっきり実感できると思います。
その頃を過ぎて実感がない様でしたら
改めて主治医にご相談を…

No.1162 2005/03/09(Wed) 19:46

 
Re: (No Subject) / 管理人

 専門医であるまりいさんのおっしゃるとおりです。ゆっくりのんびり、薬の効果が現れてくるのを待ちましょう。

No.1167 2005/03/09(Wed) 23:37

 
Re: (No Subject) /

西丸先生、管理人様お返事有難うございました。
気長にまってみいます。

No.1172 2005/03/10(Thu) 09:13


受診の不安 / しょたら

こんにちわ。前回、主治医に対しての感情転移でお世話になったしょたらです。おかげ様で転移を知り、その感情で自分を責めたりしなくなりました。ありがとうございました。

実はあさっての受診についてものすごい不安があります。それは受診により今より少しでもいい方向に向かわないと、主治医に見捨てられたような気がして、おかしくなりそうで怖いのです。

この2週間、いよいよ落ち込みがひどくなり、子供がおきている間はなんとか普通なのですが、寝た後お酒が切らせられなくなり自分でもこのままではまずい、と思ってます。主人に隠れて飲んだり、手が震えたり、自分が遠い所にいるみたいだったり・・でも、酔って自分の気持ちを解放して涙を流さないと耐えられません。お酒が入ってようやく人らしい気持ちになれます。
ぼろぼろに泣いて、ようやく寝られたと思ったら、朝方目が覚めてまた寝られず悪いことばかり考えてしまいます。
誰にも相談できず、ただひたすらあさっての受診日を待ってます。主人には話せないので、私が今頼れるのは主治医しかいません。
でも、こんなすがるような気持ちで受診して、何も前進しなかったら話もあまり聞いてくれなかったらどうしよう・・と考えるとますます不安になります。
主治医はとにかくとても多忙で、(どこの先生もそうでしょうが、国立病院の児童精神科なので、近隣からもすごい患者数です。)私に充分な時間をとってもらえるのかも心配です。おそらく、私が望んでいるような対応は無理かと思います。
こんな気持ちのまま、診察を受けて大丈夫なのでしょうか?
すみません、まとまらなくて。なんか正常に頭が働いてません。

No.1151 2005/03/09(Wed) 14:10

 
Re: 受診の不安 / 時雨

こんにちは、しょたらさん。時雨です。
大丈夫。ちゃんとした医者ならば、しょたらさんが話す限り先生は聞いてくれると思いますよ。私は、最初の頃主治医に話すのが苦痛でカウンセリングの時喋りませんでした。でも、あとで苦しくなるのは自分だと思い知りました。あと、主治医は無理矢理聞き出さないということ。だから、辛かったらちゃんと自分の口で言う事です。その不安も主治医に言えば、一緒に考えてくれるでしょう。
もし、主治医が忙しくてカウンセリングの時間を充分にとってもらえなかったら(大丈夫だと思いますが)別の病院を考えられたらいかがでしょうか。それと、お酒はほどほどにした方がよいと思います。私の病院は、アルコール依存症の専門で色んな方がいらっしゃいます。「苦しくて、お酒を飲んだらいつの間にかお酒ナシではいられなくなった」など、よくお聞きします。
苦しいときには、ご主人にも理解を求められてはいかがでしょうか?あまり、独りでは抱え込まないようにしましょう。
なかなかいいアドバイスでは無いと思いますが。
しょたらさんの心の助けになりますように。

No.1158 2005/03/09(Wed) 17:39

 
Re: 受診の不安 / 西丸まりい

こんにちは。しょたらさん。

おそらく、「家族カウンセリング」の範疇では
収まらないでしょうし、
お薬も必要な気がします。

一般にお母さんと子供は医者が他にいないなどの
特殊な状態を除けば主治医を別にします。
お子さんの主治医の先生に、
自分が苦しくて受診したいのでどうしようか、と
ご相談をされてはいかがでしょう。

きっとその先生が信頼している医師を
紹介してくれると思います。

No.1159 2005/03/09(Wed) 17:46

 
Re: 受診の不安 / しょたら

早速のレス、ありがとうございます。

時雨さん。
優しい言葉をありがとうございます。
>苦しいときには、ご主人にも理解を求められてはいかがでしょうか?
ほんとうなら、一番身近な主人に話せれば楽になるのですが、精神的に主人が怖くてこのようなことを話すことはできないのです。
これが、結婚後もうつや不安神経症を繰り返している原因であり、また、長女の不登校の遠因にもなっているようです。
一言で言えば、主人は体育会系の「強い人間」で、心のトラブルは弱い人間がなるものだ、という考えです。最近は少し娘のこともあり、わかってきたようなのですが、やはり理解するには難しそうです。
でも、このことを乗り越えなければこれから先も子供を含めて不安定な状態を繰り返すことになるので、今回の治療でなんとか克服していきたいと思ってます。
お酒、できるだけ減らすようにしてみますね。

まりいさん。
いつもありがとうございます。
前回の娘の診察の際、「つらくなってきたので、自分も病院にかかりたいのだが・・」と私から言った所、娘の主治医が「それなら私がお母さんもいっしょに診ましょう」といい、こういうことになりました。
私自身は、本来ならこじんまりとしたクリニックでゆっくりとカウンセリングや診察を受けたい、と思っていたのですが、
娘のこともわかってくれてる主治医だと時間的な節約にもなるし、数回の家族カウンセリングである程度信頼できる医師かなと感じたので了承しました。
子供の小学校の送り迎えや、下の子もいることなど自分の受診のために使える時間があまりないのも理由です。
でも、うまくいかなかったらすっぱりと、他の医師を紹介してもらうように言ってみます。ありがとうございました。

No.1163 2005/03/09(Wed) 23:00

 
Re: 受診の不安 / 管理人

 だいぶおつらいご様子ですね。アルコール依存の雰囲気も強くなっていますし。これはもう、専門医であるまりいさんのおっしゃるように、お子さんの主治医に話して、ほかの精神科医を紹介してもらい、本格的にご自身の治療を受けるべきだと思います。
 アルコールに依存することよりも、その根底にあるうつの治療が必要だと思います。

No.1164 2005/03/09(Wed) 23:03





(No Subject) / ネコ

こんにちは。
自分は元気になってきたと私は両親や彼氏、ここで言いましたが、
言った後、2,3日経って調子が悪くなってしまいました。
今思うと、私は言葉に出して「調子がよくなった。」などと言うと必ずと言っていいほど調子が悪くなっていたと思います。だから家族を絶望させていました。
私に自信がないから言葉に出した瞬間にプレッシャーになってつまずいてしまうのでしょうか?
どうなのかわからないです。
自分の心の中だけで思っているときは元気が続いているんですけど・・・。

16年間病気だと自分の癖もわかるはずなのにわからないです。
いつも同じ事を繰り返している気がします。そして思い出してああ、そうだったとか思ってまた忘れてしまいます。

少しずつしかよくならないのは最近実感しました。
前は一気に晴れるものだとイメージしていましたが、徐々に晴れていくのだと知り、焦らないことが大切という意味もわかりました。
失敗するから焦らないでおこうと思っていたけどそうではなくて、日々の生活の中でちょっとちょっとずつ自分がわからないくらいに変化して気がついたら、あれ、前と違うというものだ思います。以前から少ししか変化しない事は実感していたんですが苦しくて早くよくなりたいと思っていました。それは間違いでした。もがけばもがくほど絡まってしまって深みにはまり、冷静にみれなくなっていたと思います。
だからめちゃくちゃ遠回りをしてしまいました。でも、普通の世界にいたら見れない大切なものも見れました。当たり前の忘れやすい事でした。幸せなことなのに病気は辛いですね。
それから鬱は恐ろしいです。

ええっと、もし誰か夜の暗闇が怖い人がいたら教えてください。
私は夜が怖いです。なぜ怖いのか私には全くわかりません。
だから布団に入るのが遅くなってしまいます。
電気を消して布団に入ると怖いです。だけど身体によくないので電気は消して寝ます。結局、怖い怖いと思っているうちに寝るのが明け方から朝になってしまいます。
家族や誰かにされたこと以外で怖いのは暗闇で悩み続けています。最近はその悩みが嫌になってきました。
あと、ゴキブリが異常に恐怖の対象です。必要以上に怖いのでなぜなのかわからないです。

またちぐはぐな文書でごめんなさい。

No.1143 2005/03/08(Tue) 16:10

 
Re: (No Subject) / 如月

はじめまして、如月といいます。もう大丈夫と思って言ってもやっぱりだめだったってことよくあると思います。そしたら、大丈夫じゃないとき、大丈夫なフリをしなきゃならなくて、それがまた辛くて、きっと悪循環だと思います。私は今仕事中なのですが、家族も会社の人も、わたしがうつにかかっていることを知りません。それを出すと、それを理由にすれば「何もしなくていい」となって、甘えてしまいそうだからです。うつに甘えてしまったら、きっと治らないと思いました。でも、それじゃあうつも悪化するだけなので、彼氏にだけは教えています。彼氏の前で大泣きしてすがりついています。悪い言葉だけを間に受けて、聞き流すことができない。「適当にやれ」と言われるけれど、「適当」が分かりません。なので、安らぐ場所は、彼氏の横と一人でいる自分の部屋です。
ネコさんと一緒かどうかは分かりませんけど、私は物心ついた時から何かが破裂する音が異常に怖いです。花火、風船が割れる、クラッカー、ヤンキーの車の発進する時のパンという音、運動会などのピストルの音。これが以上に怖いのです。心無い人はぶりっこだとかわざと怖いフリをしてかわいこぶってるなど、よく言われました。小さいときは辛かったです。今は、必死に怖いと言えば理解してくれますが・・・。原因は分かりません。あと、私もゴキブリ大嫌いです。以上に怖くて、出現した部屋に入れません。(^^;)

No.1144 2005/03/08(Tue) 16:39

 
Re: (No Subject) / 管理人

 良くなって来つつあるとき、なんとなくそれをはっきりと実感したくなって、自分の状態を確かめるように、まわりの人に話してしまうというのは、ありがちなことです。
 でも、誰かに話してから、本当に良くなったのかどうか自信がなくなって、プレッシャーを感じてしまう、これもさまざまな病気で多くの人が経験していることでしょう。

 うつ病の回復期に、まわりの人に対して、良くなった、もう元に戻った、というように話してしまい、すぐそのあとに強いうつ状態に陥るというのも、珍しくないと思います。
 このような状態のとき、まわりの人が快気祝いをしたりすると、プレッシャーが大きくなり、かなり危険な状態になったりもします。
 ネコさんは、ちゃんと焦ってはいけない、ということを自覚できるので、心配する必要はないでしょうけど。

 暗闇や閉所、特定の動物、大きな音に対する恐怖は、多かれ少なかれ、誰でも持っているものです。これはもう、本能的なものでしょう。
 私も、暗闇のなかでは落ち着けませんし、眠れません。いつも豆球をつけたまま眠っています。もし暗闇が恐くて眠れないのでしたら、明かりをつけたまま眠ってもいいと思います。

No.1146 2005/03/08(Tue) 21:39

 
Re: (No Subject) / ネコ

はじめまして如月さん。
レスありがとうございます。
「適当がわからない」というのは私も同じです。最近は心がけるようにして自分に聞いてみたりもします。性格がせっかちなのですぐにせかせかと進めたがって気がついたら疲れていた。というのがよくあります。
私はうつ病とは違う病気になったのが引き金でうつ病になりました。だから家族は必然的に知る事になりました。友達にもよく倒れていたので病気だと思われていました。だけどその当時は鬱という言葉が一般に知られていなかったので私自身も何の病気かわかっていませんでした。病院の先生ですら気がつかなかったのです。
わがままとか自己中心的だ、と家族は思っていたようですがそれはうつ病と知る前だったので自分でも自分勝手な人間だと思っていました。
如月さんは家族に知られるのが怖いのかもしれませんが一人で抱え込むのは辛すぎる病気だと思います。彼氏に出来る事もかぎられていると思いますし・・・。
私も以前はうつ病を理由に甘えて自分が何もしなくなると思って怖かったです。その葛藤で悩んだ事もありました。
長引いている私の意見は余り参考にならないかもしれませんけど、もしかしたらある程度うつ病だと自分を認められたら楽になれるかもしれないです。
うつ病といっても人それぞれパターンが違う気がしています。だから絶対にこれっていうのは実生活で身近に感じれるもので、ないかもしれないです。自分の経験で学んでいくしかない気がしています。でも、無理して自分を演じる必要もないです。そのバランスが本当に難しいと思います。自分というものが見えるときは向こう側(相手)が見えたときでした。
話がそれてしまってすみません。

如月さんと同じような、子どもの頃の特定の嫌な音(具体的には言えませんが)と震災の影響か何かわからないですが車の暴走音や大きい音は心がズキンと痛くて体全体が突き上げるようになる時はあります。でも年とともに減っているので私の場合は問題ないです。

運動会のピストルの音は怖いですね。言われてみて、そういえばヨーイのときのあの耐えられない緊張感を思い出しました。(笑)
人間も動物だから爆音とかピストルの音とか怖いのかもしれないですね。
突然の音だと色々身体にも心にも悪いですよね。外に出るのが辛くなったりしないでしょうか?

私もゴキブリが出た部屋はしばらく入れないです。だけど母に「そんなことで怖がっていたら生活できない。」と言われます。そういう時、その言葉のほうが辛かったりします。最近はそういった母のキツイ言葉も聞き流しています。(笑)
私にとったらキツイけど普通の人は私みたいにそこまで辛くならないのもわかっているしそこまで辛くなる事を知らないし、知らないのは仕方ない事で恨んだりすることじゃないとわかっているから聞き流せるようになりました。以前の私ならそこで母につっかかったり信用できないと思っていました。(苦笑)

自分だけじゃなくて如月さんもゴキブリが怖かったりして同じ思いの人がいるんだとわかってよかったです。ありがとうございました。

No.1150 2005/03/09(Wed) 14:02

 
Re: (No Subject) / 如月

こんにちわ、ネコさん。うつ病にはたくさん種類があるとは聞きましたが、私は仕事に来て、愛想笑いも出来るので、軽いほうなのかと思いますが、体に症状が現れたり死にたい願望がとても強くて、考えがまとまらなかったりします。家族にうつ病をしらせようと思って、ノドまで出掛かるのですが、やっぱり言えず、夜一人で「うつになってごめんなさい・・・」と自己嫌悪に陥ります。ネコさんは16歳ですか?学校へは行ってるのですか?会社に居ても、めまいを起こしたり、足元がふら付いたりしますが、私は会社に来れます。そう考えるとうつじゃないのかも・・・?とかいろいろ考えてしまいます。しなきゃいけないことがたくさんあって、でもやる気が起きなくてでも期日は迫ってくる、休めない、追い詰める、食欲が無くなる。頭が痛いし胃も痛いです。何か自分のことばかりでごめんなさい。(^^;)

No.1152 2005/03/09(Wed) 14:31

 
Re: (No Subject) / ネコ

管理人様、レスありがとうございます。

私は、元気になってきた、自分がなんとなくわかってきた、普通の人が言っている意味が理解でき始めた、等など両親や彼氏に話したりしました。
でも、もっともっと自分の輪郭がはっきりわからないと不安で全快したとは思わないので両親にもそれを伝えました。
私の中で全快するのは50歳くらいかもしれないと最近何故か勝手に思っています。私の場合はストレスを受けやすい脳に育っているから完治はしないみたいなので治らなかったら仕方ないかぁ、じゃどうやって生きていこうか。と考えます。
本当は治って欲しいけど、私の言う治りたいはもやのかかった世界から抜け出したいという感じです。
そうなればストレスを受けやすい体でも回避しやすくなるからです。
変な方向へ自分を追い込んだり人を追い込んだりしなくてすむからです。
緊張感が続く中で育つとまともな判断とは一体何か本当にわからなくなります。緊張感がない自分らしく居れる位置だとか。最近、自分の中の基準というかなんというかものが出来始めていると感じています。
それでもやっぱり身体は覚えているんだと思います。身体は緊張しやすいです。心も大事だけど体の状態も考えなくてはいけないのに
ずぼらをしています。自業自得です。

管理人様の人にはそれぞれ苦手なものがあるって言葉を聞いてあまりゴキブリや暗闇について深く追求することをやめようと思いました。私は仕事もしていないから体がなまって寝れなくて余計なことを考えているだけの気がしてきました。
もしかしたら小さい頃から両親が夜にいなくて部屋のシーンとしたあの虚しい感じや不安のことかもしれないなぁとも疑ったりしていました。
深く追求することはよくないこともあるので気にしないようにしたいです。
ゴキブリも何かわかりませんがただ私は生き物を殺すのがかわいそうでしんどくなります。
だけど恐怖の対象として殺してもらいます。自分に言い訳がみつからないです。受け止めるしかないです。

管理人さんの言葉で少し気持ちが楽になりました。
ありがとうございました。

No.1153 2005/03/09(Wed) 14:32

 
Re: (No Subject) / ネコ

早くにレス驚きました。(笑)
ありがとうございます。
如月さん、私も自分のことばかり話しているので気にしないで下さい。

私は16歳ではないです^^
中学の時に病気になりました。

無理して会社に行くと後でとんでもない事になると思うので心配します。
私の経験なので違うかもしれないですが体がおかしくなりました。
体がおかしくなると心もおかしくなります。
心が痛いと身体も痛くなります。
だから、軽いとは思えないです。
軽く重くても病院へ行ってちゃんと治療した方がいいと思います。
私はちゃんと治療受けられるまでに8年かかりました。
だから同じようにこれ以上苦しんで欲しくないです。
早期発見早期治療っていうじゃないですか^^

No.1154 2005/03/09(Wed) 14:44

 
Re: (No Subject) / ネコ

如月さん。

ごめんなさい。如月さんの過去ログ見ていなかったので病院へいっていたのですね。
今度ちゃんと読みます。
すみませんでした。

No.1156 2005/03/09(Wed) 14:51


教えてください /

 12月に頚椎ヘルニアを診断され、寝たきりになるかも?〜落ち込み激しく、2月に心療内科に行き,うつですといわれ、また尚落ち込み
仕事も家の事も大変にもかかわらず、家の改装工事と引越しが決まり、
決断することが多く毎日泣いています。家族は、ヘルニアもうつも理解がなく、動けてるやんか。と言う感じです。
 今、ドグマチールとリーゼのみ服用してますが、全く効きません。
月曜日受診で薬変更になると思いますが、副作用が強いと効きます。
とても怖いのですが、本当に治るか不安でなりません。そのほかにも
病気があって、どうしたら良いのか教えてください。
気分の落ち込んだときも,どう処理したらよいのか?困っています。

No.1125 2005/03/05(Sat) 17:41

 
Re: 教えてください / 西丸まりい

抗うつ薬の処方になるでしょうか
最近のものは副作用が少ないため
そんなに心配要らないと思います。
SSRIの場合消化管症状が強く出るので
ドグマチールとの併用は良くあるかも知れません。
ただ、効いて来るのに一週間かかると思います。
うつ病自体は治る病気と説明されるはず…

気分の落ち込んだときは、私ならひたすら寝る。
で、
ひたすら休みの日は寝てばかりです。

ただ私の場合は家庭を持っているわけではないので
主婦の場合はこういう意味では休めなくて大変ですね。
実家なり、どこか逃げ場があればいいんですが。
ご家庭で休養できない場合、
入院が適応になる場合もあります。
まずは処方変更で症状が改善されることをお祈りします…

No.1126 2005/03/05(Sat) 18:10

 
Re: 教えてください /

まりい様  お返事有難うございます。

 不安で不安でたまりません。、治ることを信じたいのですが、何年もかかる様子にて、治らいのかもと思ってしまいます。

 商売をしていても1つ違う福祉の仕事もしていました、DRはオーバーワークですとのこと福祉を12月で退職しましたが、自営業は嫌でもおきて店番しなければなりません。
 家族も多く弁当つくりから、お三度の食事も毎日です。義理の母は
優しい人ですが、毎日続くとうんざりで腹もたつでしょう。
家族の付き合い方や病気を知らない子供との関係もしんどいですし
膨大な借金も悩みになって八方ふさがってます。
 気分の転換もできない環境にて何か助言ください

No.1133 2005/03/06(Sun) 11:02

 
Re: 教えてください / 西丸まりい

治らないのか、何もかもうまく行かない…というのは
うつの症状にもありますが…。
何年も治らないと思い込んでしまうのもうつの症状ですし
実際よりも物事を悪く考えがちです。

とにかく、
今は身近な専門家の手助けが必要とお見受けしますので
そうなると掲示板の趣旨に反してしまいますので
これ以上の助言より、身近な専門家の意見でしょうか…。
ゴメンナサイ。
遠慮せず主治医の先生にご相談なさった方が良いです本当。

現実に休むことの出来ない状況であれば
主治医の先生の言うことを聞いて
入院など積極的に休養する方向になったとしても
方針に従いましょう。
一般に入院の方が治りは早いです。(一般的な情報です)

では、ご自愛下さいね…

No.1134 2005/03/06(Sun) 15:30

 
Re: 教えてください / 管理人

 はじめまして。
 身体の病気が原因でうつを併発、というのは、比較的よく起こることです。どちらもきちんと治療することで、よくなってくるはずです。そんなに早くは治らないかもしれませんが、じっくりと治していきましょう。
 まりいさんのおっしゃるとおり、できればゆっくりと休むことが一番だと思います。担当医がすすめるのであれば、積極的に入院治療も考えておいた方がいいと思います。短期間で集中して治すと、とても効率的です。

No.1137 2005/03/07(Mon) 00:13

 
Re: 教えてください /

まりい様 管理人様
さっそくのお言葉有難うございます。心療内科のDRかかっていりますので、良く相談にのっていただきます。入院はとてもできる状態でなく自宅でなるべく休むようにいたします。

No.1142 2005/03/08(Tue) 10:06





過去ログ一覧(3) へ戻る


produced byYuki Tachibana