Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2005年03月21日〜



困った事態に・・ / care

レスを下さった皆さんありがとうございました。
思い切っておどおどと伝えました。そしたらずっと家にいるからだなどと怒鳴り散らかされてしまいました。的外れな事で怒鳴られましたが、「やっぱりお前はダメなんだ」と怒られる事が一番つらいです。
管理人さんの言うところではパターン3(最後の方)に限りなく近いパターン2だと思います。というのは後半になって親も落ち着いてきて、自分の状態を少しでも理解してもらえたと思うからです。言ってよかったと思いました。
しかし病院の件では、かなり暗い場所だとか薬についてもヤバイイメ−ジを持ってます。それなりの知識はあるんでしょうが(医療系です)頑なに反対です。タブーぎみになってます。
自分的には相談してゆっくりと落ち着いて治癒していきたいのですが、親は病院についてそんなイメージを持ってません。
先が見えない状態です。どうすればいいでしょう。

No.1363 2005/03/27(Sun) 15:43

 
Re: 困った事態に・・ / 管理人

 一応は、苦しい状況が通じたのですね。
 でも、医療関係の仕事をしている人って、両極端なんですよね。狭い世界ですから、自分の子供が精神科や心療内科で治療を受けることを嫌がる人、けっこういます。要するに、仕事仲間に知られたくないということなんでしょうね。

 薬が危険とか、暗い場所というのは、まったく知らないか、またはごまかしだと考えていいと思います。治療の雰囲気は、ほかの診療科目と変わりませんし、よほど重症の場合以外は、副作用が心配な薬など使うはずはありませんから。

 精神保健福祉センターなど、公的機関の利用から始めた方がいいかと思います。電話で相談から始めて、カウンセラーに相談等、いろいろなことができるはずです。
 大学が始まってからなら、学生課で相談して、系列内の医学部を紹介してもらうとか、学内にいるカウンセラーに相談という手もあります。
 世の中、本当にいろいろな方法がありますので、悲観的にならずに、まず行動してみてください。

No.1365 2005/03/27(Sun) 23:43

 
Re: 困った事態に・・ / care

そうですよね。悲観的にならず行動してみようと思います。
また何かあったら来たいと思います。いろいろアドバイスありがとうございました。

No.1373 2005/03/29(Tue) 17:21


(No Subject) / 如月

おはようございます。如月です。どうもお久しぶりです。
ついに、今月一杯で会社を辞めることにしました。
ドキドキしましたし、上司に何を言われるか・・・と考えていたのですが、彼は意外とあっさりしてました。だったので割りと楽な退職通知となりました。
でも、今まであまりほめなかった上司が、最後の最後になって、いろいろ褒めだしました。私はつい情に流されそうになり、「こんなに褒めてくれるのに、本当はとてもいい人なんじゃないかな?私はここで辞めてしまっていいのかな?」など辞めるということにたいして「罪悪感」のようなものがありました。
そのせいか、うつの負の波が押し寄せてきて、更に恋人との他愛もないことから発展した大喧嘩に、ここ2、3日はだいぶ参ってしまいました。泣きながら家に帰り、心配する母に「ほっといて!!」と吐き捨てて部屋で大泣きしました。恋人に捨てられる、お前なんか死ねばいい!!という自分の声が聞こえてきて、自傷行為を繰り返したあと、ふと自殺をしようと考えて、泣きながら、そっとマンションの4階にある部屋の窓を開けようとしたとき、心配した母が部屋に入ってきました。「何しようとしたの」と言われ、「別に」と答えてそのまま布団にもぐりこみました。結局死ねない・・・。そんな勇気もない・・・全てが中途半端だなぁ。と思いました。とても辛い週末でした。
うつ病患者が、転職するのを控えるようにと言っている意味が少し分かったように思います。今でも「本当に辞めてよかったのか、これからちゃんとやっていけるか・・・仕事は見つかるか・・・」など悪いほうへと考えてしまいます。不安の種を取り除けば楽になると思っていました。けれど仕方ないです。もう済んだことですから・・・

会社を辞めるということは、ここへくることはほとんどないと思います。散々ご迷惑お掛けしましたし、みなさまや先生の優しく暖かい言葉や心に、とても助けられました。お礼を言いたいと思います。ありがとうございます。また、今月最後の日には、挨拶に伺います。

みなさまの心に桜が咲きますように・・・。散ってしまっても、青々とした立派な葉っぱが芽吹きます。冬になれば何もなくなってしまうけど、いつか見る満開の花びらをじっと待って、つぼみをつけるでしょう。人も桜もキレイな瞬間と物悲しい瞬間を持ち合わせ、それでもしっかり生きて行く。悲しかったら空を見て、辛くなったら下を向いてもいいんです。そうやってみんなゆっくりゆっくり歩いて行くんですから。桜の花びらが、一枚一枚違う方向へ吹雪いていくように、人もそれぞれの吹雪き方があるんです。みなと一緒じゃなくてもいい。負けてもいい。けれど、ただただしっかり生きていくだけです。あなたのペースで、ゆっくりと。

なんて、ちょっと詩を作ってみました。私はこういうの考えるの大好きです。絵つきでノートいっぱいに描いています。
みまさまの「ココロ」に少しでも届きますように・・・。願っています。

No.1366 2005/03/28(Mon) 09:51

 
Re: (No Subject) / 時雨

如月さん、こんにちは。
時々はここを、私を思い出してくださいね。
苦しいとき、悲しい時これは病気だからこんな風にしか思えないんだと逃げましょう。今まで、疲れた分心を癒してあげてください。
そして、如月さん自体も癒してあげましょう。
ゆっくり、生きましょう。
貴方のスピードで・・・

No.1369 2005/03/28(Mon) 17:05

 
Re: (No Subject) / 如月

時雨さん、こんばんわ。
もちろん、あなたの事を思い出します。
私は「時雨」という名前も、大好きです。私が、なぜこの掲示板に書こうと思ったのは、「空」とか「時雨」という名前にひかれたからなんです。だから、忘れることなんて出来ません。
時雨さんも、ご自分をもっともっと癒してくださいね。
あなたならきっと出来ます。私も、あなたの幸せを遠くから願っています。たまに書き込みをしに帰ってきたら、お返事下さいね。
辛くなったら、時雨さんも私を思い出してください。あなたに何もしてあげられなかったけれど、私を思い出してください。

No.1370 2005/03/28(Mon) 17:35

 
Re: (No Subject) / 管理人

 よかったですね。すんなりと辞められて。
 しばらくのあいだは、のんびりと心と体を休めてください。そうして気力が戻ってきて、何かを始めたいと感じるようになってから、医師と相談の上、またいろいろなことを考えればいいと思います。

No.1371 2005/03/28(Mon) 22:32

 
Re: (No Subject) / 如月

管理人様、おはようございます。
色々ご迷惑おかけしました(^^;)両親とも話した結果、6月くらいまではとりあえず何もせずゆっくり休もうという事になりました。あまりにも長く休みすぎると、今まで働いていた衝動で、かえって休んでいることに対しての自己嫌悪に陥る可能性があると思ったので・・・。前の会社を辞めた時もそうだったので、今度はちゃんとしたいと思います。
不安はたくさんありますけど、とりあえず目の前のことだけ考えるようにしたいと思います。

No.1372 2005/03/29(Tue) 08:52





(No Subject) / 村山

16才の娘が3年前から不登校になり、現在うつ病で入退院を繰り返しています。自殺願望もあり目が離せません。良かれと思い無理して入れた学校ですが、入院医療費がかさみ、学費も払えず、経済的に私も仕事をしたいのですが、今の状況では一人置いて出る事もままならず、ストレスと不安で自分自身おかしくなりそうです。娘がもらってきた睡眠薬何錠飲んだら死ねるかな?なんて思うこの頃です。いつになったらトンネル抜けられるのでしょう。

No.1359 2005/03/27(Sun) 13:42

 
Re: (No Subject) / 時雨

こんにちは、村山さん。
私は、小学生の頃からいじめを受け不登校になりました。
それから、中学生の頃病院に行ってうつだといわれました。
高校は中退しました。そして、通信制の高校に通いました。
お嬢さんは、勉強できる状態でしょうか?
お友達がいますか?
私は、高校に入る時新しく自分を変えようと頑張りました。
友達から、「明るい」と言われ成績もよい方でした。
でも、それは仮面でした。親に心配をかけないように・・・高校だけは無事卒業しようと頑張りました。でも、駄目でした。
その時、母が「中退しなさい」といいました。
嬉しかった。いじめられていても、何もしてくれなかった母が初めて理解をしてくれた瞬間でした。もっとも大切なのは命です。
お嬢さんと話し合って中退など色んな事を話し合ってはいかがでしょうか?
今は、色んな制度があります。主治医かその病院にお金の事についてご相談してみてはいかがでしょうか?
それと、お嬢さんがもらってきている睡眠薬は飲んでも命にかかわるような薬ではないと思います。今は、そういう薬が多いですから。そして、お嬢さんの主治医に少し「自分も不安なんです。」と打ち明けてみてはいかがでしょうか?
うつは、根気が必要です。私は今年で8年になりますが、まだまだ薬に頼る日々です。
どうか、自分を追い詰めるようなことはなさらないで下さいね。
お嬢さんを支えられるのは村山さんだけなのですから。
でも、貴方は一人ではないですよ。何かあれば主治医だって手伝ってくれているはずです。ここにきたら、誰かがレスしてくれます。
期待に添えない返事ですみません。
あまり役に立ちませんね。
お嬢さんに、言ってあげてください。
人間は簡単に死ねないと。私の手首、腕にはたくさんの傷があります。色んなことしました、車の前に飛び出したり階段から落ちてみたり、薬を大量に飲んだり首を吊ろうとしたり・・・
でも、死ねなかった。手首で深く切っても、大量の血が出ても、人は簡単に死ねないのです。ただ、ただ虚しいだけ・・・
そんなことをしている自分が虚しいだけです。
村山さん。ゆっくりゆっくり歩いていきましょう・・・
お二人でゆっくり前に進んで生きましょう・・・
こんなことしか言えなくてごめんなさい。

No.1360 2005/03/27(Sun) 15:13

 
Re: (No Subject) / 管理人

 はじめまして。
 多感な時期の娘さんの困難な状況、親として、とても心配のことと思います。現在、高校生だと思いますが、無理して入れた学校というのが、ちょっと気になりますね。
 細かな状況はわかりませんが、まずは主治医と相談の上、精神保健福祉センター、青少年に関わる役所の相談窓口、福祉事務所などでご相談ください。公費負担制度等、さまざまな公的援助があるはずです。
 同時に、現在通っている学校の休学や退学等、娘さんにとってどんな方法が一番いいのか、相談してみるといいと思います。

 村山さんご自身も、長年にわたる高ストレス状況のなか、相当に疲れきっていることと思います。娘さんとは別に、ご自身の心の状態をよくするために、一度精神科や心療内科で、診察を受けてみることをお勧めします。
 ふつうに動ける今なら、ちょっとした薬の処方で、短期間のうちに軽快できる可能性が高いです。

No.1364 2005/03/27(Sun) 23:25


体力 / ネコ

最近、体が全体的に老けてしまいました。
ちょっと歳相応ではない気がしています。かかとが小さくなった気がしますし肌が乾燥して筋肉が全くないのじゃないかと思うくらいゆるんで体全体が下がっている気がします。
何年も家にいて運動していないからだと思っていますがちょっと怖くなってきています。今までは運動不足だとは思いつつ太らないし体に目に見えて異常がなかったのであまり気にしなかったのですが最近、急に体の異常が起きたのでショックです。
以前までの治療は食べ物に気をつけることだったので運動は後回しにしていました。
最近は油断して身体によくないものを食べてしまったり変な時間に食べてしまったりしています。
散歩をして代謝を高めたりするように言われたりするのですが強制的に言われるわけじゃないし散歩をするのがおっくうで仕方ありません。病院も3週間行っていません。向き合うのが嫌なのです。

何かダラダラとしてしまいます。毎日のように窓の外を見ては
散歩にいかなければと思うのですが、散歩をするには心を準備万端ととのえ、ご飯を食べたり身支度をしなければいけないと思ってそれが面倒で仕方ないです。

今までの生活が乱れすぎて、くせで直そうにも直せずにただ気持ちばかりがどうしょう、どうしょうと考えて何も出来ずに一日が終わります。
逆にどんどん、生活が乱れて、投げやりになってきている感じがします。
それで、身動きがとれなくなってうつ状態になってしまったりします。
気を持ち直して積極的になったり、全く逆に何も出来なくなったりを周期的に繰り返している気がしています。逆戻りになるときは何かがゆるんだ時だったり自分は調子の悪い時の生活が自分なんだと思ったりした時に戻っている気がします。
それが今までの自分の居場所だったので居心地が良いのかもしれません。

まだ、体が動いた方がよいということに慣れないのでどうしたらいいのかわかりません。

つまらない悩みですがそういう状態から抜け出すにはどうしたらいいのでしょうか?
あと、変な質問ですが散歩をするときの格好は一般に何を着ればいいですか?

No.1350 2005/03/25(Fri) 22:17

 
Re: 体力 / 管理人

 なるほど、散歩が必要とのことですね。確かに、新陳代謝が少なくなれば、どうしても老けたような感じになってしまいがちですものね。
 でも、散歩や運動って、それを目的にすると、けっこうつらくありませんか。そうではなく、以前行ったことがある公園に行ってみるとか、並木道を歩くとか、河原に出てみるとか、ちょっとした自然に触れることを目的にしてみてはいかがでしょう。

 または、本屋に行ってみるとか、ウインドウショッピングもいいと思います。私も大好きですが、ちょっと大きなペットショップに行ってみるとか。これはけっこう癒されますよ。
 格好は、それぞれの目的の場所に合わせればいいと思います。
 散歩のための服装なんて考えると、難しくなってしまいます。まあ、ウォーキング用のウエアがあれば、一番ふさわしいのかもしれませんが。

No.1351 2005/03/26(Sat) 00:20

 
Re: 体力 / ボヤッキー

少しずつですよ、少しずつ。。。
あせらなくって良いんです。
生死にかかわる大変な事故にあった知り合いは
3年間で2度の手術を受け1年も温泉療法をしながら
リハビリに励み、職場に復帰しました。
うつは神経の問題なのでこんな風にわかりやすくは
ないのが悩みの種なのですが、、、
たぶんこんなふうに時間をかけて少しずつ
回復していくのかもしれません。(個人さは多々ありま
すが。)
わたしは日常生活がなんとかこなせるようになってから
いろんなことへの意欲がでるまで1年かかりました。
散歩、よいですね。
これからは陽気もよくってすごし易く
なるし。もうすぐ桜も咲くでしょうし。
太陽の陽をあびるのはとてもよいです。
この際ですから、春らしいきれいな色のスウェットとかジャージ
を新調するなんていうのも気分転換になるかもしれないし、
身体が窮屈ではない服装はわたしの一のお奨めです。
ネコさん、春を見つけに出かけてみましょうよ。

No.1354 2005/03/26(Sat) 16:25

 
Re: 体力 / たけママ

ネコさん、はじめまして。
スミマセン、余計なお世話と思いますが…そんなに一気に体に影響が来てるなら内科とか、人間ドックとかで一度全身チェックした方が安心なんじゃ?
通院されてる病院に相談してみてはいかがでしょうか?
 
体調から来る落ち込みもあるんじゃないかな〜って感じて、
なんか心配で、通りすがれなくなって…カキコします。
ヨコレスでごめんなさい。
癒しの広場なのに問題提起なカキコで…。
 
>管理者さんへ
不適切だと感じたら削除して下さい。

No.1355 2005/03/26(Sat) 17:48

 
Re: 体力 / ネコ

みなさん、レスありがとうございます。

確かに運動を目的にすると辛いです。
続かなければ罪悪感に変わって自分が情けなくなるしそれで落ち込む気がします。
自然を楽しむ形で歩いたり太陽の光を浴びたりするのはなるほどと思いました。
うちでは猫を飼っていて猫が日向ぼっこをするのは太陽の光を受けて毛でビタミンを作り、毛づくろいをして体内で吸収するから必要なのだそうです。
それと同じような感じで人間も太陽を浴びたら体にいい気がして気ました。
散歩も日向ぼっこの役割だったり、ストレス解消だったり、自然や動物をみて癒されたり、外の空気を吸って考えをプラスに持っていけたらいいなと思いました。

焦っても何も出来ないですね・・・。やっぱり焦るとダメですね。
何回も同じような気持ちになるのにまた焦って結局何も出来ない状態になって・・・反省です。
長い間病気になっていると普通はどうなのだろうかと考えてしまいます。普通って言うのはすごくあいまいなことなのにそれにとらわれてしまったりします。
自分のことを知っているようで知らないので少しづつしていこうと改めて思いました。

春らしい色のスウェットやジャージいいですね。
気分転換になりそうです。^^
あと、髪も美容室は緊張するので何ヶ月も行ってないから伸び放題になっているので髪をついでに切りに行くのもいいかもしれないと思いました。

たけママさんが言って下さるように体の検査も考えてもいいかと思いました。
私は卵巣脳腫の手術をしたことがあるのでその辺りも気になっています。時々奥からつきあげるように痛む時があるのでいつか病院へ行こうとは思います。
体重計の電池切れで最近計ることがなかったので、なんとなく太っていると思っていたのですが今日、計ってみると4.5キロやせていました。
驚きました。体調が悪い時は体重がすごく減ってしまうんですが、
以前の辛い時期と比べてそこまでしんどくなかったのでなんでやせているのかわからないから気になります。
以前から親に腸の検査をしたらいいんじゃないの?とか色々言われているのですが、学生時代に嫌と言うほどしたので検査は避けていました。だけどやっぱりみてもらった方がいい気もしてきました。

たけママさん、気になさらないで下さい。
書き込んでくださって嬉しかったです。

色々とみなさんが丁寧に返事を下さるので本当にうれしいです。
ありがとうございました。

No.1356 2005/03/26(Sat) 22:02

 
Re: 体力 / ネコ

自分の日常を紙に書いてどこを気をつけたらいいのかというのを客観的に知ろうと思いました。
時間的な感覚とかどうも普通の人と違うみたいだし、
たまに家の手伝いはしているのですが、最近は一日をただボーっと過ごしているのに忙しいと思っているから、自分が何をしているのか知ろうと思いました。
生活のリズムを組みなおせるようになりたいです。

No.1358 2005/03/26(Sat) 22:15


(No Subject) / スマイル

管理人さん みなさん おひさしぶりです。
初冬に 友人のことで相談したものです。 いい先生にめぐり合いかなり落ち着いてきたのですが、鬱の症状の改善にともない味覚が戻り そのころから過食が始まりました。  35Kg近くまで落ちていた体重が 10Kgくらい増え 今は 食欲との戦いだそうです。 最初 食べるようになって喜んでいた家族も お菓子を 食べることを止めるようになったそうです。
これは、全快するための途中経過なのでしょうか? ただ 過食を抑えるために 鬱の薬を弱くしたそうで また 気持ちの波がかなりでてきたみたいです。 それでも 「死にたい」 という気持ちにはならないときいて ほっとしてます。 長くかかる病気だとは思ってましたが、過食になるとはおもってなかったので ちょっとびっくりしています。 鬱から治る途中で 出る症状は他にもあるのでしょうか?

No.1346 2005/03/25(Fri) 21:15

 
Re: (No Subject) / 管理人

 お久しぶりです。
 うつ病の治療過程で、体重が増加する、というのはよくあることです。うつ病では症状として体重が減少することが多いので、治療によって食欲が戻ってくるわけですね。また、薬の種類によっても、食欲増進作用が起こる場合もあります。
 あまり極端でなければ、そんなに心配いらないでしょう。薬を変えることでも対応できますし、医師とよく相談して、指示を守っていれば、そのうちに落ち着いてくると思います。

 回復の仕方も、病気の症状と同じでひとりひとり違います。ただし、気分の波は、多かれ少なかれ出てくると思います。
 必要だと感じたときに、すぐに医師と相談する、ということを患者も家族も心がけていれば、大丈夫でしょう。

No.1349 2005/03/25(Fri) 22:13

 
Re: (No Subject) / スマイル

管理人さん すぐにお返事いただきありがとうございます。
回復に向かっていると思うと安心します。 そのつど本人も家族も先生に相談しているようです。 また何かありましたら ご相談したいと思います。ありがとうございました。

No.1352 2005/03/26(Sat) 06:42

 
Re: (No Subject) / ネコ

横レス、すみません。
スマイルさん、お久しぶりです。
お元気そうで良かったです。
いつも、お友達を心配なさって本当に優しい方だなと思います。^^
お友達も以前より少しずつよくなっているみたいで安心しました。
思ってもないようなことが起こって戸惑う事もあると思いますけど、無理せずに頑張ってください。
ちょっと、挨拶がしたかったので書き込ませていただきました。

No.1357 2005/03/26(Sat) 22:10





最近 / 時雨

最近、泣き叫ぶことが多くなりました。
突然不安になり、泣いているうちにフラッシュバックでパニックになるのです。解離のせいか頭のなかで自分じゃない声で「死のうか」とささやかれている気がするのです。
私が、そうなって一番困っているのは親です。
対応がわからず主治医の言うとうり、背中をなでてくれたりとしてくれますが、それでもおさまらず「勝手にせんね」と去っていきます。主治医とも入院の話をしているのですが・・・
お金の負担などを考えると立ち止まってしまいます。
でも、これ以上の親の負担を考えると・・・
なにか、アドバイスいただけますか?

No.1343 2005/03/25(Fri) 14:41

 
Re: 最近 / ネコ

はじめまして時雨さん。

私はうつで治療中です。
フラッシュバックは本当に辛いと思います。
乗り越えようとしても乗り越えれるものじゃないですよね。
私も一時期、時雨さんのようにフラッシュバックになって、色々な人が見えたり、死ねばいいとか聞こえてきました。
私はひどくなると病院に行って注射を打ってもらったり点滴をしてもらいに行きました。(この時の注射は動けなくなって疲れて眠るまでの間メチャクチャしんどいです。だから誰か一緒についてもらうとか誰かの運転で車で行くとかしたほうがいい気がします)
それでもどうしょうもない時は入院しました。
入院すると落ち着きました。何かをするからとかではなく隔離された環境がそうさせるような気がします。
お金の事は悩むと思います。私も同じような気持ちでいました。
だけど、お金にかえられなかったので申し訳ないと思いながら親に頼みました。
両親は出来る限りの事はしたいと思っていると思うので遠慮してしまうところだとは思いますが両親にも相談してみてはどうでしょうか?
あと病院にケースワーカーの人がいれば相談もできると思います。
(条件によっては難しい場合もあると思いますけど・・・)
もし、それでも入院の話が進まなかったら様子を見るのも辛いですけどいいかもしれません。
というのも入院をよぎるとそればかり考えてしまいますが、
入院しないと考えると場合によってはいつのまにか落ち着いて来る時があると思うからです。
私の経験なのでどうしたら時雨さんにとって辛い状況を回避できるかはっきりと言えないので申し訳ないです。
でも、フラッシュバックはいつか必ずなくなってきます。

No.1347 2005/03/25(Fri) 21:23

 
Re: 最近 / 管理人

 かなりつらい状態のようですね。
 こういう場合は、時雨さんのためだけでなく、ご両親のためにも、入院治療がもっとも適していると思います。治療のためにも優れた環境になりますし、ご両親も入院しているということで安心できるからです。
 ベッドの確保の問題などもありますので、なるべく早いうちに、主治医に入院の意志を伝えた方がいいでしょう。

No.1348 2005/03/25(Fri) 21:53

 
Re: 最近 / 時雨

ネコさん、管理人さんアドバイス有難うございます。
いつも、皆さんにアドバイスをいただけてとても感謝しています。
少し心が軽くなります。
母は、私のしたいようにと言います。
父はきっと自分の経験上反対するでしょう。
よく、家族と話し合っていみたい思います。
ネコさん、役に立たない経験なんて無いですよ、有難う。
管理人さん、本当にいつも有難うございます。

No.1353 2005/03/26(Sat) 10:51


わからないんです / 瑠樹

鬱病なのか自分の怠慢なのかわからなくなってきます。
鬱病と診断され、早8ヵ月、そのときから時間が止まりました。
自分は学生で勉強とバイトを真面目にやっていて、そのストレスから非現実世界に逃げ込みました。その時から抜け出そうにも抜け出せなくなり人間不信、体調不良、睡眠不測、バイトから逃げ勉強もしなくなりなどになり最後には自分を責め続けて欝病になりました。色々に治療をうけ、元気になり、精神科の先生にはまだ治ってない、また再発すると言われながらも事情により他の精神科の人に見てもらう約束で復帰を許可してもらいました、がんばるんだって思いで二ヵ月の療養で復帰はしましたが、現実社会になると極度の人間不信、そして何かに逃げ込もうとして逃げ込んでしまいました。引きこもり、現実世界から逃げ込んでいました。最低限やろうとしたことだけはできたのですが、結局、大学生なのですが、留年が決定しました。ですが、順調に鬱になった自分を認められなくて、それを割り切ろうと何度も何度もそう考えても、鬱にならなかったらなって悩みます。考え込んで鬱がひどくなり自殺しないようにそういう時は忘れる様にはしてはいるのですが、そういう時は何かに逃げ込んでいます。最近までそういう時はあるものにずっと逃げ込んでいました。やることができ、どうにかやることはやってはいるのですが、夜になると色々マイナスな事(留年の事や彼女と別れたこと、彼女とは鬱病になって、私の性格が人間不信に極度に陥って負担をかけて別れました。)今でも悩んで、逃げ込もうとしてしまいます。実際に、自分がどうしたらいいんだろう、そして前の自分の様に元気になれるんだろうかって、落ち込んで悩んで、自殺しないようにあることに逃げます。
前は人間不信だけであったけど、今、それは人間不信かつ寂しい、一人は嫌だって気持ちがあるんです。私は鬱なのか自分の怠慢なのかわかりません。こういう精神病の掲示板に書き込んだの初めてでみなさんの意見が聞きたいです。私は精神病に実際に苦しんでいる人と話をしたことがないんです。どうか、みなさんの意見を聞かせてください。お願いします。
後、告白ですが、精神科に通わなくなりました。話だけして、生活面の指導をせれ、行かなくなりました。坑うつ剤もなくなり、そして何ヵ月(二ヵ月ぐらいのんでてません。)自分としてはもう少しカウンセリングをして指導+意見をしてくれる人がいいのです。
後、告白するか迷ったのですが、自分が逃げたのはTVゲームやネットゲームです。

至らない点などは指摘してください。実は酒なんかがはいらないとこういう告白ができなくて、今、酒が入ってるんです。

お願いします。意見を聞かせてください。

No.1338 2005/03/24(Thu) 01:19

 
Re: わからないんです / ボヤッキー

ずいぶんと苦しい思いをされていること、わかります。
わたしもウツで苦しいつらい思いを経験してきましたから。
今まで真面目に一生懸命、生きてこられたのだと思います。あなたの書き込みから伝わってきます。
わたしはこのサイトに出会って、それまでの人生の振り返りを
深めることができるようになりました。
ある時自分がある人(たぶん親)の期待にそえる目に見える結果
こそ何も出せてはいないけれど、これまで一生懸命生きてきたんじゃないか、と心のそこから思ったときウツが少しずつ遠のいていきました。その時のわたしは自己の振り返りをパソコンに向かって書き込んでいたのですが、すごく泣けました。自分が愛しく思えたのです。はじめての気持ちでした。
ウツになり始めの頃、わたしは自分の過去の出来事に強いこだわりがありました。そして、まるで今、よりも過去に生きていたようでした。過去のことが考えまいとしていても自分の思考を支配していました。苦しかったです、とても。だって過去の出来事は事実であり今となって変えることはできない。だからこそそこにこだわって
しまったのでしょう。もし過去がリアルタイムに書き換えられたりするのであれば誰も苦しんだりしない。ほんとに苦しかった。
現在のわたしはこだわりがなくなり、過去の悲しい出来事を思い出してもフラッシュバックして再度、悲しむことがなくなりました。
ウツがよくなりつつあったとき、あなたと同じようにウツなのか単なる怠慢なのかって思ったこともありましたよ。
必ず通る道なのかもしれません。何事にも全く意欲をなくしてしまう超ウツから自分の生きる道を探そうとする意欲の芽がそこには
あるんだと思います。
伝わるかどうかわかりませんが、何かのヒントになってくれればと思います。

No.1339 2005/03/24(Thu) 08:49

 
Re: わからないんです / 時雨

こんにちは。初めまして、時雨といいます。
うつになって7年。うつか怠慢か・・・それはうつになった人皆思うことではないでしょうか?何もせずただ毎日を何も考えず・・・
でも、心にはそれが必要なのです。今まで頑張ってきた心に休みを与えてください。「死」を考えてしまう。そこまで貴方の心は追い詰められているのです。でも、死ぬことは簡単ではありません。どんなことをしても私は助かってしまいました。
お酒は、おやめになった方がいいかと思います。
私の病院はアルコール依存症が専門で、色んな方を見てきました。
アルコールに頼ることはなさらないでくださいね。
貴方が求めている病院があるかはご自分で探されてはいかがでしょうか?薬は自分がプラスに考えられるように手助けしてくれるものです。心が自然にプラスに考えられるようになるまで薬で自分を落ち着かせるのです。
別にネットに逃げる分はいいと思いますよ。
心が少しずつ癒されれば外に心を向けられると思います。
うつは病気です。ひどい時はただ眠ることしか出来ないこともあります。怠慢などと思わずに病気だからと、プラスに考えられないのは病気だからと考えてはいかがでしょうか?
早く、貴方にあった病院が見つかることを祈っています。
役に立た無くてすみません。
貴方の心が少しでも癒されますように・・・

No.1340 2005/03/24(Thu) 14:20

 
Re: わからないんです / 管理人

 はじめまして。
 いろいろと苦しんでいるようですね。
 気になるのは、「二ヵ月の療養で復帰」というところです。もしかしたら、治療期間が足りなかったのではないか、と感じます。
 うつ病は、治療をきちんとしておかないと、神経症化して長引くと言われています。最初の医師から次の医師に変わった事情はわかりませんが、もう一度治療をやり直すような気持ちで、最初の医師かほかの医師に通ってみてはいかがでしょう。
 焦ってしまうと、どうしても長引くことが多くなります。新たな気持ちで、ゆっくりと気長に、治療を受け続けることをお勧めします。

No.1341 2005/03/24(Thu) 21:09

 
Re: わからないんです / 瑠樹

色々とありがとうございます。
色々と書こうとは思ったのですが、胸に秘めて心療内科とカウンセラーの先生を探してみます。

No.1342 2005/03/24(Thu) 22:48


初めまして / care

初めまして、もうすぐ大学生になります。自分の状態を聴いてください。
高二のころ部活の合宿でみんなで夕食をしていました。その時途中から食べられなかったらどうしようなどという強烈な不安に駆り立てられ、体がほとんど受け付けない状態になりました。(サイストリを読ませていただきました。不安の悪循環だと思います。)食事以外では元気でした。それからというものの、気分の変動で食欲が著しく変化します。1人の時は気軽なので大丈夫ですが、他の人が気になるところでは食欲がなくなります。一般的に言う、緊張感で喉もとおらないという表現をしますが自分の場合普通にそれです。
こんな変な感じなのでずっと親などには言い出せません。どうすればいいでしょう。アドバイスお願いします。

No.1314 2005/03/21(Mon) 15:42

 
Re: 初めまして / 西丸まりい

はじめまして、西丸です
> 高二のころ部活の合宿でみんなで夕食をしていました。その時途中から食べられなかったらどうしようなどという強烈な不安に駆り立てられ、体がほとんど受け付けない状態になりました。

いわゆる「強迫観念」、というものでしょうか
ご自分でも「気にしなくていいと」解かりつつも、
どうしても気にしてしまうという…

> 食欲が著しく変化します。1人の時は気軽なので大丈夫ですが、他の人が気になるところでは食欲がなくなります。一般的に言う、緊張感で喉もとおらないという表現をしますが自分の場合普通にそれです。

これは、突然出現したとのことで、
ちょうどあなたの年代ではうつ病、躁うつ病などの気分障害、
精神病圏の疾患、重症の神経症、神経性拒食症、などなど、
色々な病気の可能性があります。(もちろんここで断定は出来ません)

聞いていて不安に思ったかもしれませんが、
でも重くなってしまってからでは遅いと思います。
食欲以外では正常とのことでしたが、
余り1人で抱え込むとおつらくなるのでは?
違和感をご自分で感じるとのことですが、これは大事です。
病院に行って少量のお薬で軽快する方も多いですよ。

親御さんを説得するなりして、
お早めにお近くの精神科か心療内科の受診をお勧めします。

No.1315 2005/03/21(Mon) 16:18

 
Re: 初めまして / ジュジュ

はじめまして
ふとおもったのですが
小さい頃親に食事のことで何か言われて
自分を責めたことはないですか?

No.1317 2005/03/21(Mon) 20:03

 
Re: 初めまして / 管理人

 はじめまして。
 人前での食事でひどく緊張してしまう、それがもとで苦痛を感じている、これだけですと、一般的には、社会不安障害となるのですが、気分の変動にともなって食欲が著しく変化するなど、ちょっと複雑な症状もあるようですね。それに、年齢的にも難しい時期ですし。不安の悪循環と簡単に判断しない方がいいでしょうね。

 まりいさんのおっしゃるとおり、さまざまな病気の可能性もあります。
 大学入学後の新しい環境による精神的負担なども考えますと、今のうちに専門医に相談しておいた方がいいと思います。

No.1319 2005/03/21(Mon) 21:37

 
Re: 初めまして / care

返事が遅れて申し訳ないです。(父のパソコンの為なかなか時間がとれません)

ジュジュさん>ああ、それはありますね。保育園の時先生にですが、かなり激しく怒られていた憶えが・・・ただぱっと思いついたんで、思い出せないところに本当の原因があるのかもしれません。

西丸まりいさん、管理人さん>やはり専門医に相談が必要ですよね。自分でも分かっているのですが何せずっと黙っていたもので、何と切り出せばいいか・・・。例えば感覚的には妹に好きだと告白するくらい抵抗感があります。何か1人でも気軽にいけるような所があればなと考えたりしてしまいました。
どう伝えればいいでしょう(こんな質問困ると思いますが、自分にとっては大きな問題になってます。)

No.1327 2005/03/23(Wed) 11:17

 
Re: 初めまして / 西丸まりい

大学生さんだと、保険証の問題とかあるんですね。
思い切ってありのまま話して、つらいということを
強調されたほうがよろしいかなと思います

ご家族に止められたら、近くの心療内科
最近はかなりの地方でも駅前にクリニックありますから
電話帳ですぐ見つかると思います
大体どこもビルの中とか、入りやすく出来てますので
人目が気になるということは余り無いんじゃないかと思います。

本当に最悪の場合は
受診して(保険証は後で出すと遅れてですがお金は戻ってきます)
その結果を親御さんに伝えてもいいと思います。
全額私費でも1万ちょい、保険診療だと3千円くらいでしょうか。
相談だけでしたら、全額私費でも初診で5千円いかないと思います。
(はっきりしてなくてごめんなさい。大体、点数でこんな感じです)

しかし、説得できるに越したことはありません
つらいことを無理せず正直に伝えて受診しましょうね。

No.1334 2005/03/23(Wed) 19:09

 
Re: 初めまして / 管理人

 まず、これからずっと、今の症状が続くかもしれない、ということを考えてください。楽しいはずのキャンパスでの生活が、つらいものになってしまうかもしれません。これはcareさんの人生にとって、大きな損失となります。

 次にご両親を説得する方法を考えてみましょう。
 親が子供の心の病気に対してとる態度は、大きく分けて3つのパターンとなります。精神医療に理解があってすぐにでも治療を受けさせてくれる理想的なパターン。できれば自分の子供が精神科などの心の病気だと思いたくない、つまりどっちつかずのパターン。精神医療に対する先入観や偏見、親自身の心の問題から治療を拒否するパターン。

 もちろん、最初のパターンなら、何も問題ありません。次のどっちつかずのパターンは、本気になって説得すれば、なんとかなるはずです。最後の何が何でも反対というパターンの場合は、精神保健福祉センターや役所の相談窓口など、公的な第三者を介することでうまくいく場合があります。また、まりいさんのおっしゃるように、最初は実費診療で治療の実績を作ってしまうという方法もあります。

 一番多いのは、どっちつかずのパターンだと思いますので、その場合は、やはり説得ですね。最近は、少しずつですが、心の病気や精神医療に対する理解が広まりつつあります。意外と簡単に説得が通じる可能性も高いです。
 まずは尻込みせずに、ご両親に話してみてください。家族の理解と援助が得られるだけで、治療が大きく進展したと考えてもいいくらい大切なことだと思います。

No.1336 2005/03/23(Wed) 23:55





過去ログ一覧(3) へ戻る


produced byYuki Tachibana