Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2005年05月08日〜



長くなったのでスレ立てました。 / ネコ

kerokoさんへ

うまく言えないですが、私と彼氏の関係は母と父に似ている思っています。
だから、両親のことをみて勉強させてもらっています。
その関係の悪い方を考えると、母は父に対して受け入れてほしい反面、支配したがっている気がしています。
これは、私にも言えることです。
受け入れてほしいと思う反面、自分で勝手に決めて勝手に彼氏に言ったり、彼氏はそうじゃないけど・・・(後の言葉は続きませんが。)と言っているのに、私は絶対そうだと決め付けて一人でイライラしている感じでした。
彼氏の生きかたや考え方に私は否定的でもっと、こうすればいいとか、ああすればよくなると信じて疑いませんでした。
それで、一人で喧嘩し、悩んでいました。
だから、私の事どうでもいいのだとか、私のこと考えてくれていないとか思っていました。それを彼氏に言っても何も解決はありませんでした。それが余計私を苦しめていました。
でも、よく考えたら彼氏を尊重していないのは自分だと思いました。私が彼氏を尊重できていないのに私は彼氏に色々と指示をして、支配しようとしているのだと気がつきました。
だから、彼氏がすることが何かいつも気に食わなかったのだと思います。なんでもない些細なことでもすごくムカムカしたり、まったく違う解釈をしていたと思います。
私はただ、仲良くおだやかに過ごしたかったのに・・・とそればかりを思いました。でも、それは自分の都合のいいような仲良くだたったりおだやかにだったりだと思ったのです。これは自分にとっての理想でしかなかったのだと思います。ある面、良い働きをし、反面悪い働きをしていたように思います。
彼氏のほうも仲良く、楽しくとそう思っていてくれたから私が色々支配しょうとしても文句も言わず付き合ってくれていたのだと思います。彼氏に言われたことがあります。君が色々言って辛くなるけど、僕のことを想って言ってくれているのだと想うから居れるのだと言われました。
私はひねくれているから、心の中でだったらちゃんとしてよとか思っていました。でも、正直うれしくも思いました。同時に悪かったと思いましたのでごめんなさい、気をつけるといいました。でも、彼はそれは治らないと思っていたような感じでした。(苦笑)
私が私自身の事をよくわかっていないので、他人を自分の延長線上にあるのだと錯覚しているようです。
個々の区別をつけるのが苦手な私はいつもそれで辛くなっています。要するに事実より主観が大きいのだと思います。
良い意味では親切、悪い意味では余計なお世話をする性分です。だから、他人の領域に侵入している気がします。
両親の関係から学ぶ良い関係としては、良い意味での親切心から母は父のことや家庭のことを想っています。父も言葉や態度には全く出しませんが母がいないとダメな感じがします。依存と言うより、想っているという感じです。子供の私にはわかりませんが、きっと何か強いつながりがあるからたくさん喧嘩して(母の一人相撲になっていますが。)いるのに離婚せずに居れるのだと思います。
母はある日言いました。お父さんあんな人だけど、お母さんは好きなこと言えるから良い面もあるよ、と。母は思ったことを口に出さないと気がすまないタイプだったので、おとなしい父で良かったみたいです。これで、きちんと意見を言う人だったら大喧嘩になって離婚していたかもしれません。もしくは母は何も言えなくなって離婚していたかもしれません。
だから、私が思っている理想の関係ということより、今の自分と彼氏の関係の中で二人が築いていった結果理想に近くなればと思っています。それにはかなりの年月がかかると思います。それに少しずつしか物事は動かないです。私は焦っていたのだと思いました。今は反省だったりこれからどうしていくかを見定めている感じです。
仲良くしたいと言う気持ちが一番大切だと思いました。
私の彼氏は忙しくてあまり話せないし、その上無口だけど私にとってどうでもいいことはよく話します。それに優柔不断で私がイライラするくらいのんびりしています、だけど、すごく優しいです。
私はそういった受け身の彼氏に対して甘えていたのだと思います。
よくわからないですが、彼氏との関係は対等でなければいけないと思いました。受け入れてくれるのも受け入れるのも同じくらいでないといけないのだと思いました。私は受け入れてもらえている実感がなかったばかりに違う方向へ走って行ったしまったのだと思います。
この間、彼は私に君は他の誰も聞いてこない質問をするといわれました・・・。私は彼女だからじゃないのかな・・・と思いましたが、普通は聞かないこと、言わないこと言っている気もします。
長々と書きましたが、ご主人の両親から勉強してみてはどうかと思いました。
彼氏を受け入れることは難しいけど、主治医の先生はあなたが自分のことがわかってきたら、同じように彼氏のことわかってくるよといってくれたので、安心しました。
私が彼氏はわからないって言うから何考えているかわからないと主治医に話したら、彼はちゃんと言っているじゃない?と言われ、わからないのだと知ることなんですね。と言うとそういうことですと言われました。そうやってコミニケーションしてくださいと言われました。

>うつ病のことはうつ本人でもわからないとおっしゃってますから私にわかる分けないのかもしれませんが、うつの事を理解したいと願う人間がここに1人でもいると言うことはわかってください。
『うつの事』というより主人やネコさん個人のことですね・・・
言い過ぎてしまったかもしれません。すいません。

いえ、言い過ぎていません。大丈夫です。ありがたいです。
もう少し詳しく書きますと全部わかろうとするというのはとても良いことですしうつの人も助かります。
私自身がそういったことにとらわれて理解、理解、となって必要以上になっていたのでたくさん失敗しました。
突き詰めすぎて、歯車が狂う事がよくあるので、ほどほど理解できればそれ以上は必要ないと言いたかったのです。
管理人様やカウンセリングの先生、主治医の先生など色々と教えてもらって気がついたのです。
本を読むのもとてもいいですが、主治医の先生のお話を聞くのはもっと勉強になると思います。わからないことがあれば、先生に相談してご主人の様子を聞いたりすればとても楽になると思います。
もし、自分とは違う意見だったり疑問を持っても先生の言う事を素直に聞くのがいいと思います。この素直に聞くというのは、私の母が以前の主治医に、とにかく話を聞いてくださいと言われているのに私が聞いてもらおうと話しても心配のあまり、わけがわからないあまり、色々と私に意見したので私がどんどん状態が悪くなったことがあって、次の診察で主治医の先生にお母さんこれからはきちんと聞いてあげてくださいね。と言われていました。人間はどうしても素直に聞けないのだと思います。だから、その素直に聞くのが大切だと勉強になったのです。

>ネコさんはこうやって顔も知らない私にさえもやさしく、助けてくださいます。どうぞ自信を持って下さい。
こんな攻撃的な私ですが、結婚前の主人は『自分より大切』と思えました。子供を産んで「無償の愛」を知ってからは主人はワンランクダウンしてしまいましたが・・・
私や周りの人は『的外れ』な方法でやさしくしていると勘違いしているかもしれませんが、ネコさんのことを大切に思っている人は必ずいます。絶対にいます。

ありがとうございます。本当に励まされます。
結婚もしたことないのでどういった感じかまったくわからないのですが、お子さんが出来てしまったらきっとそうなると思います。
私も無償の愛を知りたいです。そうなりたいです。
試行錯誤で、理解しようとしているのだと思います。わかるものならちゃんと決まった方向に進めるのでしょうが、みんなそうやってうつと向き合っていると思います。
私は自分では気がつかないところで、いろんな人に助けてもらっていると思います。本当にありがたいことです。だから、自分を大事にして人を大事にしたいと思いました。これに気がつくのに私は遅い方だと思います。だけど気がつけてよかったです。kerokoさんもその一人だと私は思っています。本当にありがとうございます。
私は、自分を大事にするのはいいけど、自分ばかりに目がいってしまっていたので自分が辛くなっていたのだと思います。
だから、管理人様がおっしゃっていた、「ご自身とは違う性格の人の存在を受け入れていく」本当にそうだと思いました。私は彼氏のこと受け入れいけたらと思います。これは、うつとか関係なく人との関係でも大切なことだと思いました。

>掲示板のいろいろな書き込みを読んでいて、あたりまえのことなんですが「私はうつなので・・・」というのをよく見かけ、その内容私には「うつ病だからみんな自分が悪い」みたいに見えたのです。
うつ病の症状特有なんでしょうが・・・
そうではなくみんな個人的に起こした行動がそのときの感情等によって予想と反することはよくある事だってことが言いたかったのです。

そうですよね。私もそう思ったりそう思わなかったりします。
混乱します。
うつの人は全部が同じだと思いませんが、たいていうつでそうなるのか自分の性格の範囲なのかわからないこと多いです。
だから、頭にうつなので・・・と使ってしまうのだと思います。


うつを分けて考える事は難しいと思います。
多分、考え方を区別しないと混乱するからそう思われたのだと思います。
区別をするというより、そのままのその人といったほうがいいと思います。タイプとかいうか特徴と言うか・・・
私は気にしずぎたり、こわだったりといった、うつではマイナスな思考を主治医の先生はいいことだと言われました。
そういう性質は良い面もあるからねと・・・。
それに、考えすぎる事をよく悪いと言われるのですが先生は賢いからよく考えるのだと言って下さいました。そうやって励まされると自信につながります。
だから、kerokoさんもご主人の悪いと思われるところをちょっと方向転換してみて受けとめてもいいかなと思いました。

本当に長くなって申し訳ないです。
しかも、文書が前後している気がします。読みにくいですね。すみませんでした。
他のみなさんもすみませんでした。

No.1722 2005/05/11(Wed) 11:21

 
Re: 長くなったのでスレ立てました。 / 管理人

 ネコさんの優しさが伝わってきますね。今までいろいろとあったということ、それを受け入れて整理しつつあるということ、とてもよくわかります。
 ネコさんは、彼との関係のなかで、ご両親から学習したことを生かそうとしている、これはとてもすばらしいことです。今の主治医の先生は、とてもいい方のようですね。ネコさんの気持ちを、ちゃんと良い方向へ、いつも向けてくれるのですから。

No.1730 2005/05/11(Wed) 22:22

 
Re: はじめまして / keroko

ネコさんありがとうございます。管理人様のおっしゃる通りネコさんの優しさが伝わってきます。

実は今次男坊が入院してまして・・・一時的に家に帰ってきています。ちょうどここに書き込みをしたときには長男が調子悪かったのでそれがうつったのと思います。
一泊しか帰れないので、今は長男との時間をたいせつにしたいと思っていますので落ち着いたらまた書き込みします。

そんなこんなで私も疲れていたのかもしれません。今は子供達の病気のことで頭がいっぱいで・・・ちゃんとしたお返事ができません。
本当にいろいろありがとうございます。

No.1745 2005/05/14(Sat) 20:10

 
Re: 長くなったのでスレ立てました。 / ネコ

kerokoさん、心配していました。

大変な時にお返事ありがとうございます。
お子さん入院されていたのですか、大丈夫でしょうか・・・

返事はいいですので、お気になさらないようにしてください。
お子さんの看病とご自身の体、ご自愛くださいませ。

No.1746 2005/05/14(Sat) 22:30





2年という月日。 / エルモ

初めてお邪魔します。
「うつ病との闘い方」を読ませて頂きました。
私は母について悩んでいます。

母は2年前に脳出血で倒れ、手術後3ヶ月後の自宅療養中に
自傷(殺)行為をし、「うつ病」と診断されました。
脳出血の後遺症で半身麻痺があるため、余計に落ち込んでしまうことも
あるし、脳出血後は30%〜50%くらいの方がうつになる可能性が
あるというので、本に書いてあるように、のんびり、受け入れて
生きているだけでいい。と思うようにして暮らしてきました。
2年の日々は、悪いとき(便秘のことが気になるとそればかり考えてしまう/悲観的なことしか浮ばない/)と、良いとき(自発的に散歩に行きたいと言う/ごはんが美味しいと言うなど)を繰り返しながら
過ぎていきました。短期での入院も何度かしています。表情や
感情も時々出るようになり、だんだんと良くなってきたようにも思っていました。

しかし、先日、2度目の自傷行為をしました。
その後、すぐに病院にいき、今自宅に帰ってきていますが
先生と話した結果、短期で入院させてもらえるとのことでした。

私は、ここで、また家族も自分も少しリセットするための休養として
母にも専門の看護婦さんやお医者さんに話を聞いてもらえる時間として入院をしてもらいたいと思っていますが、母は入院を嫌がっています。
父も最初は入院を希望していたのですが、そんな母をみて
「母が決めればいい」と言います。
私も次第にどちらが良いのかわからなくなり、またもし入院しなかったとして、これからまた接していく気力がありません。。

「ひとりではいられない」と言うのもやはりうつの傾向なのでしょうか。受け入れられないことがある場合、どのような話し方をしたらいいのでしょうか。。
はっきりと指示をしたり、意志を言うときにはうつではなく他の精神病なのではないか、とか、脳出血の後遺症なのか、、とか様々なことが浮かび、何から手をつけていいのか、これからは何をしたらいいのか
わからなくなっています。
2年間、同じところから出れてないような気になっています。
何か助言がありましたら、是非、教えてください。
よろしくお願いします。

No.1724 2005/05/11(Wed) 15:28

 
Re: 2年という月日。 / 管理人

 はじめまして。
 お母様、とてもご心配のことと思います。
 脳出血の影響、特に身体への後遺症もあるということですので、精神的なショックも相当なものがあるでしょう。また、脳実質の損傷が精神面にどの程度関係してくるのか、医師でも判断しにくいところがあります。

 入院治療は、やはり最も優れた方法だと思います。ご家族のためにも、お母様のためにも。お父様の健康状態がどの程度安定しているのかにもよりますが、疲れがたまれば、悪い影響は避けられないでしょう。
 大変かもしれませんが、医師も承認しているのですから、入院治療を念頭に置いて、お話しされた方がいいでしょうね。

No.1731 2005/05/11(Wed) 22:33

 
Re: 2年という月日。 / エルモ

管理人さんへ

今、家族みんなで暮らしているのですが、やはり疲れてくると
イライラしたり、ギスギスして母に悪い影響を与えてしまいます。父ももともとが母に支えられてきた人なので、母が病気になって、介護するというのは相当のストレスのようです。家族がうつ状態になってしまうこともしばしばです。
とりあえず、入院で様子が見れるようにうまく話しをしたいと思います。
お忙しい中、お返事頂いて感謝です。

No.1737 2005/05/12(Thu) 17:18


友達の入院 / pipi

ここ数年、忙しすぎたのか、うつになり、確かに以前にくらべてちょっとしたことにつっかかってきたり、妙に物事を悪意で捉えたり、困ったもんだと思っていましたが、最近入院してしまいました。

本当は禁止されているようですが、毎日メールが来ます。
精神科の隔離病棟で、奇声が聞こえたり、他の部屋の人が突然部屋に乱入してきたり、入院後の方が、怖くて眠れないといっています。

ちょっとした言葉にも地雷があるので、私も困ってしまい、できればメール交換も控えたいのですが、返事を出さないとまた変なことを考えてもいけないと思い、慎重に言葉を選んで返信していますが、こちらまで参ってしまいそうです。

うつとの診断らしいのですが、隔離病棟(個室)というのは、病状的にどうなのでしょう?メールの内容からみると、感受性などは強くなっているようですが、周囲のことは客観的に観察できているようで、自殺願望も持ったことがないようなので隔離?というのがひっかかります。

永遠にこういうやり取りが続くのか、そのうちよくなるなら、私ができる範囲で支えてあげたいとは思うのですが、こちらも相当なストレスを感じるようになってしまい困っています。

私になにができるのか、どうしたらいいのか、、、
アドバイスいただけたらと思います。

No.1719 2005/05/11(Wed) 00:51

 
Re: 友達の入院 / 管理人

 はじめまして。
 お友達の件ですが、とても負担になっているようですね。隔離病棟というのは、たぶん閉鎖病棟(鍵のかかる病棟)ということだと思います。
 この閉鎖病棟には、重度の統合失調症やうつ病、躁うつ病、境界性人格障害など、病棟から出て行った場合、患者本人やほかの人に危険があると考えられる患者さんが入院しています。

 お友達の場合、どのような診断が下されて閉鎖病棟に入院したのかわかりませんが、かなり重い症状が出ていたと考えられます。
 禁止されているのにもかかわらずメールを送ってくる、ということから考えても、あまりいい状態ではありませんね。
 お友達の治療のためにも、返事を出さない方がいいでしょうね。「入院しているのだから、規則を守って治療に専念してください」などと一度だけ返事を出して、後は放っておいたらいかがでしょう。

No.1728 2005/05/11(Wed) 21:35

 
Re: 友達の入院 / pipi

管理人さん

お返事ありがとうございます。
実は書き込みをしてから、皆さんが身内の方の重い症状で
お困りなのに、私は友人(いわば他人ですね)のことで自分本位のような書き込みをしてしまった気がしていました。

メールの返信、そんな風にしても大丈夫なものなのでしょうか。

ちょっとしたメールのやり取りで、こちらがその話題を避けてさりげなく別の話題(他愛もない出来事など)にすると、前のメールの話題が続いてなくて、他の話題にしてくるのはなぜ?みたいな言いがかり?を付けられたりします。かといって、1つのことに誠意をもって返事をしても、そんなことは考えたくないから避けて欲しい、といわれたり、本当にどうしていいのか、こちらが滅入ってしまいます。

治療に専念、、、といって返事を出さなくなったとたんに絶望されて見捨てられたなどといわれて、手首でも切ったら(今まで前科はありませんが)どうしよう、とか。

なんだか自分の言動にいろいろな重圧がのしかかってくるようで
怖いのです。

No.1733 2005/05/11(Wed) 22:49

 
Re: 友達の入院 / ネコ

初めまして、pipiさん。
私はうつで、隔離はされたことないですが入院もしたことがあります。寂しくなったり、退屈になったり、あと、話を聞いてほしかったりしたらメールや電話をしたことがあります。本当はダメな事なんですけど・・・。ご友人もきっと悪い事だとわかっていると思うのではっきり管理人様がおっしゃっていたようにメールするといいと思います。私もそうされたらその時は辛くなったり見放されたように感じますがそれを乗り越えなければいけなかったりします。
病院にいるので乗り越えるにはいいとも思います。
悪いとわかってて、やめたくてもやめれなかったりする場合もあります。だからpipiさんからメールをやめる方向に持っていってあげるのもいいと思います。
ある意味、pipiさんの気持ちを伝えないと状態が悪いから辛くて気がつかなかったりすると思います。ご友人もpipiさんに対して罪悪感を持ったり悲しくなったり腹が立ったりすると思いますがそうやって自分の中で気がついていくものだと思います。
後々のpipiさんとご友人の関係を保つにはそうした方がいいと思いました。

>ちょっとしたメールのやり取りで、こちらがその話題を避けてさりげなく別の話題(他愛もない出来事など)にすると、前のメールの話題が続いてなくて、他の話題にしてくるのはなぜ?みたいな言いがかり?を付けられたりします。かといって、1つのことに誠意をもって返事をしても、そんなことは考えたくないから避けて欲しい、といわれたり、本当にどうしていいのか、こちらが滅入ってしまいます。

私も周りの人にそうやった態度をとっていたのでよくわかります。
そういう時はpipiさんの気持ちを汲み取れないのだと思います。だから、ある程度距離をとって見守ってあげるのが本当の意味でその人のためになると思います。私もそうやってもらって辛かったけどそういった時期を乗り越えました。どんどん心配してpipiさんが犠牲になっていったらその時はいいのですが、後でご友人は自分に対してすごい罪悪感になって、友達が離れるかもしれないなどと考えてしまいますし、ご友人が調子がよくなったときにpipiさんが疲れすぎて離れてしまうかもしれないからです。(考えすぎかもしれませんけど・・・。)

心配しすぎはよくないです。ある程度心配していてくれたら調子がよくなったときに気持ちが伝わっていると思います。ずっと付き合ってくれる人だけが友達だとか思っていたけど、離れててもあまり電話とかしなくても、病気のことあまり理解してもらえなくても、友達として私のこと思っててくれたのだと気がついてべったりしてもらわなくてよかったと思いました。だから、そう思うときがくると思います。
時間はかかるかもしれないですが、pipiさんの心の安定とご友人の回復を思って、少しずついい距離を取れていければと思います。病院にいる間は自傷行為をしても大丈夫だと思います。(看護士さんが一定の間隔でよくみにくるので。)
それから、隔離病棟は自傷行為をする機会がないとも思います。
ご友人と私とは違うかもしれないですが、参考までに書かせていただきました。

もし、隔離病棟が辛いと言っているならベットが空いていたら普通の病棟に変えてもらうことも出来ると思います。

No.1734 2005/05/12(Thu) 11:02

 
Re: 友達の入院 / pipi

ネコさん
優しいお返事ありがとうございます。
自らが経験者ということでつらい経験をされたと思いますのに
アドバイスいただき本当に感謝しています。

経験者の方のお話ですから、納得できるものがあります。
ここ数日はできるだけ聞かれたことにだけ応えて、こちらから
話題をふるようなことはしていません。向こうが出してこない日は
こちらから出すこともしていません。少しメールの間隔が空いてきたので私の方ですこしそっけない感じにしていけば、だんだんあきらめてくれるかもしれないですね。

こちらも病気だということがわかっているので、そのことで本人そのものを友達だと思わなくなることはないですし(本人はそういうこともやはり心配しているみたいです)、元気になれば楽しく笑い合えるんだと信じています。

ネコさんが乗り越えたように、きっと友人も元気に戻ってきてくれると思います。

それにしても、隔離病棟はすごいようです。
叫びながら他の患者さんがいきなり部屋に乱入してきたりして、
そういうことの恐怖心で、不眠症も以前よりひどいようです。
本人は、隔離病棟にいるという事実で自分も同類なんだ(それほど重症なんだ)と思うとますます落ち込むんだそうです。
客観的には入院前より明らかに症状が進んだように見えてしまいます。心配することしかできず、ふがいないです。

私自身もちょっとおかしくなりそうだったので、ここでアドバイスをいただいて救われた思いがします。今後ともよろしくお願いします。

No.1736 2005/05/12(Thu) 14:21





はじめまして / keroko

こんばんわ。はじめましてkerokoと申します。以前から何度かここへはきていたんですが初めて書きこさせていただきますm(_ _)m
うつは私ではなく私の主人です。
私は35歳の2児の母で、主人とは結婚して8年になります。
結婚する前からうつの気はあったのですが、うつと気付いたのはここ最近のことです。それまではやはりサボリと思って主人を責め続けていました・・・
主人のうつは高校生くらいからあったようで、結婚してからは1年に2〜4回、3日〜1週間ベッドにこもりきりになってました。
しかし去年の年末に約2週間ベッドにこもりきりだったので『うつ病』を疑い(実際にはもう少し前からうつかな?と思っていた)、今年の3月に1ヶ月以上ベッドで寝たきりだったので嫌がる主人を説得(半強制?)し神経科に受診したところうつ病だと言われ通院・薬を続けている日々です・・・
たらたらと書いてしまいましたが、私の悩みと言うのは主人が通院・薬を拒否しだしたのです。
神経科もやっとの思いで連れて行きました。かなり長い間かけて説得しました。そしてやっと受信してくれたかと思って喜んでいた矢先に今は元気だからでしょうか・・・副作用があるからでしょうか・・・通院も薬も飲んでくれません。
私の心が狭いためか、始めは「いっしょにがんばろう」「絶対治るから」と穏やかに言っていたのですが、主人はまるで人事のように無視するので私もついきつい事を言ってしまったりします。
主人はもともと口数の非常に少ない人なので、主人の思ってることや考えてることどころか、返事さえしてくれないことが多々あります。大事な話やややこしい話になるとなおさらです。
パソコンをしながら、TVを見ながら私の話を聞くのは当たり前で、いやな話になるとタバコを吸いに行ったりWCに逃げ込んだりします。
今日も通院や薬のことで話をしているときもそうだったので、とうとう私もキレてしまいました。パソコンの電源を無理やり切り、タバコに逃げ「ほっといてくれ」という主人を追いかけ少々きつい言葉で責めてしまいました。
すると主人はベッドの脇の床で寝込んでしまいました。私も言いすぎたと思い「ごめんね、言い過ぎた。とにかく布団で寝よう」と言いましたがやっぱり「ほっといてくれ」と言われ掛け布団だけかけて部屋を出ました。今も床で寝ています。
ここにきてみなさんのレスなどを見てると焦ってしまった・・・と反省しています。が、せっかく通院しだして治そうとしているのをやめて欲しくはなかったのです。自分で治す意思を持って欲しいのです・・・と言うこと自体が焦ってますよね・・・
今はもうどう対応していいのかわかりません。実際私もストレスが溜まってきているのか夜何度も目が覚めたり、悪夢をよく見ます。
今どうすればいいのかわかりません。ご助言よろしくお願いします。
P.S
もしうつ病などの方に不快な文面であったらすいません。私自身も悩んでいてどう対処してよいのかわからないのでありのままを書きました。
不適当だと思われた場合は申し訳ありませんが削除をお願いいたします。

No.1694 2005/05/08(Sun) 00:27

 
Re: はじめまして / ネコ

初めまして、宜しくお願いします。
私はうつで通院しています。うつの患者さんの家族の方とかの方がもっと良いアドバイスや意見、共感されると思うのですけど、すみません。

kerokoさん、とても心配ですよね。ずっと頑張ってこられたのですね。
心を痛めてしまって、辛いと思います。

どういった感じで責めてしまうのかわからないですが、追い詰められるととても辛いです。
どう答えていいかわからないことが結構あると思います。
責めてしまう気持ちも、よくなってほしいし、うつという病気に対してはっきりとした輪郭がないからどう受け取っていいのかわからなくて不安になったり、心配したり、しんどくなったりして、思わず言ってしまうのかもしれないですね。
私もうつとはどんなものかとか、今の気持ちはどうかとか、なぜ?なぜ?と聞かれると調子が悪い時は混乱して具体的に言いたくても表現できなかったりしてしんどくなったりします。
例えば極端な話ですが、死にたいというとなぜそんなことを思うの?ときかれると本当の気持ちを上手く説明できないといったようなものです。(わかりにくい例えかもしれないですね。^^;)
私は色々責められると自傷行為に走ってしまったり、物を壊したりしてしまいました。とてもよくないことです。

どれくらいの感覚でご主人に病院の話をされるのかわからないですが、あまりつめて話されるとお互いが辛いと思います。
ご主人に話をしてほしくて色々と聞いてしまうと思いますが、一度拒否したら、それ以上聞かないようにして、しばらく、時間をあけてみるのはどうでしょうか。それで、気になったらまた話しかけてみるとか・・・・。何か言いたいことがあったらきっと自分から話をすると思います。今は自分の思っていることを上手く表現できないとか、話したくないとかで、言えないのかもしれません。
深く入ってしまうとお互いが傷つくので、辛いと思いますが様子をみるのはどうでしょうか。
自殺願望があったり、すると対応も変わってくると思いますけど、今のところは大丈夫でしょうか。

神経科に通われているみたいですが、私の経験で言えば精神科か心療内科のほうがいいような気がします。
神経科、神経内科、精神科という看板でも精神科だけのところとかのほうがいいと思いました。
でも、ご主人にあった病院ならそれでかまわないと思います。

旦那様は一人の時間をもったり、ゆっくりしたかったりしませんか?
kerokoさんもゆっくりしたかったりしませんか?
一生懸命治すことはとてもいいことだと思っています。
うつって頑張りすぎると疲れてしまうので嫌になったりします。
やる気が出てきたり、嫌になったり、と波があったりします。

病院の事は自殺願望が出ていないのでしたら、しばらく様子をみてみるのはどうでしょうか。
薬の副作用は辛い時があります。だから、飲みたくなくなったりします。それでも、状態が悪くなっていないのなら無理に飲まなくてもと思ってしまいます。私は自分でいつも薬を管理していたので、飲まない時期もあったりきちんと自分で飲んだりとしていました。
しばらく飲んで、薬が合わなくて副作用が辛かったら、みたくもない気持ちになります。
それから、病院へきちんと通うことって案外知られていないことかもしれないですが、難しいものなんです。精神的にも体力的にも・・・。
私は病院が必要だとわかっていてずっと通院していても、1ヶ月や、数ヶ月、通えなかったりします。
自分のペースで行く感じになっています。

ちょっとずつ頑張っていけたらいいと思います。
kerokoさんも心配で辛いのですから、あまり、頑張り過ぎないようにと思っています。
ゆっくり、ゆっくりしてほしいです。
ゆとりがなくなると本当に本当にkerokoさん苦しくなります。だから、気に病まないようにと思います。
ごめんなさいって素直に言えて、(私だったら素直な人はすごく救われます。)お布団をかけてあげる優しい方なのですから、自信を持ってください。

No.1696 2005/05/08(Sun) 05:39

 
Re: はじめまして / keroko

ネコさん早速のお返事ありがとうございます。
お返事読んでいて「まったくその通りだ・・・」と思ってしまいました。この病気に焦りは禁物なのに・・・と反省しています。
主人のうつを疑うようになってからネットや図書館でいろいろ調べてデリケートな問題というのは百も承知なのですが時々自分の感情が抑えられなくなります。

主人はこちらが聞かない限り自分の思ってることなど本当に何も話してくれません。よく本に「話を聞いてあげよう」など書いてありますが、やさしく聞いたり泣き落とし、怒って、理論立てて話してみてもやっぱり返事が返ってこないことが多いのです。それは普段のとき(元気なとき)の話です。
私としてはストレスなど原因を吐き出してもらうというのでいろいろ話をして欲しいのですが、「病気に対してどう思っているのか?」というか薬などを飲まないため「治そうとしているのか?」ということがやはり聞きたいのです。ていうか一度いろいろ話がしたいのです。
うつの状態ではできないので元気なときに話をしようと思って昨日してみたのですが・・・別に話をする必要なんて無いのでしょうか?
とにかく主人に元気になってもらうためには通院・薬・休養の3点セットだと思っていたので・・・焦りすぎました。
私自身いろいろ不安に思うことがあるので、ついイライラしたりしてしまいました。のんびり、ゆっくり・・・とわかっているものの感情がうまくコントロールできなくて困っています。

No.1698 2005/05/08(Sun) 10:04

 
Re: はじめまして / ネコ

こんにちは。

うつに関して色々と勉強なさっているのですね。それは、本当に素敵な思いやりだと思います。素晴らしい事です。その気持ちがご主人に伝わらないのは歯がゆいですね。
私は彼氏に頼んでも忙しくて本を読んでもらえないです。だから、気が向いた時とか時間があればと読んでくれる日を待っています。でも、あまりに時間がたつと、だんだんどうでもよくなってくるのですけど^^;

>よく本に「話を聞いてあげよう」など書いてありますが

その通りなんですが・・・説明が難しいです。
もしかしたら、ご主人が聞いてほしいタイミングとkerokoさんの聞きたいタイミングが違うのかもしれないです。
今から、聞きましょうみたいな感じになって、準備できていなかったら話せないと思います。
そういうときに、流れでkerokoさんが聞いてほしいと思ってしまうときあると思うんです。結果的に聞いてもらったみたいになったりとか・・・違うかもしれないですが・・・。
無理にしなくても自然で良いと思います。kerokoさんが聞いてほしいときにそういったことを話されるといいと思いました。
話を聞きますとかいうのではなくて、自分が聞いてほしいと言う感じで話されたらと思いました。
だから、本に書いてあるような、話を聞きましょうというのは、
患者さんの言葉に耳をすませて、理解できなくても否定しなくて、とにかく聞いてみるといった感じだと思うのです。(一生懸命話したことに対して否定されるとすごく落ち込んで、必要以上に孤独感に襲われます。)
きっと、追求ではなくてうつの人が話したいときに話を聞く態勢でいましょうみたいな感じです。(受け止める。)
話したい事がない場合は無理に聞くとあまり、よくないと思います。
ご主人が話をしてきたら耳をすませて聞いてあげたら良いと思います。

北風とマントだったか、北風と太陽だったか、
ある人がマントを着て歩いていました。北風が吹いているときはマントをつけているけど、太陽が昇ってきたら暖かくなってマントを自然と脱ぐという確かそんな物語です。

話してくれないと動きようがないから、辛いですよね。
kerokoさんのペースなのかもしれないので、うつに関しては様子を見守る形で、いざとなったらkerokoさんの出番という感じでと思います。

焦ってしまう気持ちは仕方ないと思います。誰だってこうした方が良いと思ったらそうしたいと思います。
ご主人ももしかしたら自分の中で焦って失敗して今、辛いのかもしれません。
周りの人が焦るとすごいプレッシャーになったりします。それで、治療に影響が出るのでよくないと言われているのだと思います。
治りが悪くなったりしますから、いつでもいい。といった具合にならないと、ある意味よい開き直りじゃないと本当にお互い疲れてしまいます。kerokoさんもご自身を労わってくださいね。

失礼な事言ってしまっていたら申し訳ないです。
力不足ですみません。

No.1700 2005/05/08(Sun) 12:23

 
Re: はじめまして / 管理人

 はじめまして。
 ご主人の気持ちに関しては、ネコさんがみごとに説明していると思います。とにかく、精神力がなくなってしまっているのですから、のんびりゆっくり休ませてあげてください。ストレスをはき出すことも、聞かれたことに答えることも、かなりの精神力が必要です。

 それから、ご主人の通院や服薬に関しては、まず主治医に相談してみてください。自殺念慮が出ていなければ、そんなに心配はいらないと思いますが、実際に診察した医師でないと、ご主人の詳しい状態はわかりません。
 もちろん、患者本人には、わからない場合も多いです。このへんは、ご家族として、より安全な方法をとった方がいいと思います。もしかしたら入院治療も考えた方がいいのかもしれません。

 ご主人の前で感情をあらわにすると、もちろん逆効果となります。
 以前から口数が少ないと言うことですが、結婚前からそうだったのか、そうでなければ、いつ頃からなのか、そのようなご主人に対して、どのように対応してきたのか、仕事の面はどうなのかなど、医師とじっくりと相談することをお勧めします。
 口数の少ないご主人なのですから、医師も、家族からの情報を必要としていると思います。
 大変だとは思いますが、早めにしっかりとした対応をしておいた方が、後々楽になるはずです。

No.1705 2005/05/08(Sun) 21:25

 
Re: はじめまして / keroko

ネコさん、たちばな北風と太陽・・・すごくわかりやすいです。
私は性格上北風がぴったりです。太陽になりたいとは思ってはいるんですが・・・
主人は昨日は1日中ベッドの上で過ごしました。ろくに食事もとりませんでしたが、晩御飯にベッド脇に置いといたオムライスは食べていたのでホッとしました。
今朝は会社を休むかな・・・と思っていましたが、朝起きてたので先日の事を謝りました。もう2度とあんなことは言わないと。でも心配してることだけはわかって欲しいと。
返事はありませんでしたが、会社に行く際に「行って来ます」と自分から言ってくれたので少し救われました。

>以前から口数が少ないと言うことですが・・・
主人の両親は昔から口数が少ないといつも言っています。話をまったくしないわけではないのですが、自分の意見や気持ちなど話すことはあまりありません。
主人の両親はなんというか・・・のんびりしてるのか何なのか・・・主人が学生のころや働き出してうつになってもそっとしてる・・・というかほったらかし状態でした。(本当はそれがいいんですよね)
結婚してからは・・・当初私はうつだと思わなかったのと同じ職場であったことから、主人にいろいろ言ってました。
うつかな?と思い出してからはなるべくのんびりさせるように心がけています。
が、自分の中での不安や薬を飲まないことへの苛立ち、主人の心の中がわからないこと、子供のこと・・・いろいろな事で自分自身も感情のコントロールができなくなり今回のようなことになってしまいました。
周りに頼るようにしようと思っても主人の両親は「私たちじゃ何もできない。あの子は私たちの言うことを聞いてくれない」と気にはしてくれている(?)ものの行動には移してくれません。
私の母はたまには来てくれていろいろ相談に乗っては見てくれてますが、母が何か言うとか何かするというのはかえって主人にプレッシャーを与えると思い特には何もしていません。それに今私の祖母が入院中なのでそれどころではありません。

お医者様には初めての診察のときにあらかじめ書いておいたメモを渡しました。うつがひどいときは一緒に受診していましたが、今は1人で行ってもらってます。まだ子供が小さいので・・・
とにかく常に私もうつに関する本などを読んで、注意すべき点(言ってはいけない事など)をいつも心に留めるよう努力します。
申し遅れましたが、私の見る限り自殺を匂わせるようなことはないです。とにかくただひたすらベッドで眠り続けています。

No.1708 2005/05/09(Mon) 09:29

 
Re: はじめまして / keroko

> ネコさん、たちばな北風と太陽・・・すごくわかりやすいです。
すいません・・・途中で子供たちが私を呼ぶのでいつもパッチワークのようにレスしています。
冒頭の部分だけ書き直します。

>ネコさん。管理人さん本当にレスありがとうございます。
今なにをすべきなのか本当にわかりやすく教えてくださり助かります。

でした。

No.1709 2005/05/09(Mon) 09:33

 
Re: はじめまして / ネコ

こんにちは、kerokoさん。

うつとは少し違いますが、私と彼氏の関係を書きたいと思いました。話がそれてしまうと思います。すみません。

>主人の両親は昔から口数が少ないといつも言っています。話をまったくしないわけではないのですが、自分の意見や気持ちなど話すことはあまりありません。

とても寂しい気分になりますよね。
私の彼氏も無口で自分の意見や気持ちを話さないです。私の父もそういった感じです。母も北風タイプで、父のことを考えているようで何も考えてないといってあきらめに近いような、長年夫婦しているからなのかわからないですが、慣れたようになっています。
彼氏も父も何を考えているのかわからないことが多いです。

私も北風だと思います。だから、太陽になりたいのですが、難しいです。
最近は、北風になると自分自身がしんどくなるので色々聞かないようにしています。
きっと、彼氏は心を閉ざしているのだと思います。
自分のことを理解されることがないと思っているのかなとも思ったりします。

私も彼の気持ちは手探りでこうかな、ああかな、と考えています。
でも、結局はどれが本当か本人しかわからないです。だから、話してほしいと思うのです。でも、話し合いになりません。なんだか、壁に話しているみたいです。
だから、最近は彼の心の扉を開きたいですが、無理やりしていたようで余計に閉ざされてしまった気がして言うのをやめました。
少しずつ話してくれればと思っているのですが、信じたいけど信じることは難しいです。

私は自分がうつだから、相手の気持ちがわかってないと思ったりして自分を責めてしまいます。
私がもっとわかってくれば、彼のことがわかってくるのだと思ってやっています。
その反面、どこかで彼が感情や考えを理性化して、抑圧しているのじゃないかと感じたりします。
話してくれるときでも、過程より結果しか言わないのでなぜそう思ったのかが知ることが出来ないです。なぜと聞くと常にわからないと答えられます。不思議です。
ただ、どうでもいいようなことを何回も同じ事を言います。
それから、私の話を受け取ってくれると言うより、自分の話をかぶせてくるので、割って入られた気分になり、私に受け取ってほしいのかと思ったりします。これもたわいないどうでもいい会話の時ですけど・・・。
彼は私に彼の存在や閉ざされた心の扉を開けてほしがっているようにとれます。だから、私は自分の事より彼氏のことをどう受け取ろうかと考えて辛くなったりします。自分の事を自分でうまく受け入れられないのに、難しかったりします。

kerokoさんのご主人とは違うかもしれないですが、kerokoさんのお話を聞いていると彼氏に似ている気がして、kerokoさんの辛い気持ちが私の辛い部分と似ているかもしれないと思って書き込みしました。

男の人ってわからない部分が多いです。

話はうつの方になりますが、〜しなければ、というのは疲れると思います。
これは、うつの人でもうつの人じゃなくても同じだと思います。
だから、そんなに不安にならないで下さいね。

>主人の両親はなんというか・・・のんびりしてるのか何なのか・・・主人が学生のころや働き出してうつになってもそっとしてる・・・というかほったらかし状態でした。(本当はそれがいいんですよね)

ええっと・・・心配しすぎることと、無関心がよくないです。
見守るというのがベストだと思います。

ベッドで一日過ごして・・・というのを読むと、ご主人は自分のペースで治療をされているのだと思います。
ご主人がある程度納得して治療するのが一番良いと思います。
うつは睡眠が大事ですから、辛い時は寝て待つのです。

だれか、近くに気兼ねなくkerokoさんの話をただ聞いてくれる人がいたらいいのですけど・・・。
kerokoさんはお子さんの事やご主人の事と色々抱えているからすごくしんどいですよね。
だけど、パワーがたくさんある方だと思いました。
kerokoさんなら、きっとご主人もいつか理解してくれると思います。

私の場合は自分からしていかないと誰も気がついてくれなかったので、向こうからわかろうとしてくれなかったです。色々と説明したり喧嘩したりしてぶつかってなんとなく理解してくれたという感じです。それから、だんだん、わかりたくてもわからないといったこと、私の両親の葛藤と似ています。私の両親は進んで本を読みませんでした。私が探してきて読んでほしいと頼みました。
私は16年間病気ですが、今現在わかっていることは、うつ病は完全には理解できないということです。
なった事のある人はある程度わかると思いますが、それでもわからない部分が多かったりします。そして、家族や恋人、友達はもっと理解できないと思います。だけど、それでかまわないと思います。
それより、その人を大切にする事が大事だと思うからです。
うつになっている人も自分や周りの人を大切にする事が大事だと思いました。
だから、ご主人は自身で気がつかれていないかもしれないですが、kerokoさんのこと支えになっていると思います。

No.1711 2005/05/09(Mon) 16:42

 
Re: はじめまして / keroko

レス呼んでて涙が出そうになりました。この掲示板でほんの一部分しか書いていない私の気持ちをとてもよく理解してくださっています。
気持ちが伝わる・・・というか理解していただけることですごく楽になります。

ネコさんの彼氏の話、ご両親の話はとても私とよく重なります。私も主人と話をしていても「暖簾に腕押し」「ぬかに釘」と言った調子です。けんかなんかは独り相撲です。
それって辛いですよね・・・・・

主人の場合多分主人の父もうつだったと思うんです。だから遺伝ということも考えられるんで、もしそうなら「なぜ気分が沈むんだろう」って主人自体もわかんないかもしれません。
それに小さいころからあんまり返事もしない父親を見て育ったわけですから、主人が返事をしなくても不思議でないと言えばそうなんですが・・・
主人の母も今でも返事しないことでケンカしているようです。
主人の実家に行ってみんなで食事してた時に姑が「この間まで夫婦ケンカしていたのよ。私が何を言っても返事してくれないから口を利いてやらなかった」と言いました。
すると舅が「当たり前のことを聞いても(一般常識的なこと)返事する気になれない」と主人と顔を見合わせて笑っていました。
私は「当たり前のことを聞く方がおかしいというより、話をされても返事をしない方が間違っているのではないですか?」と言ってしまいました。

このように私は攻撃的な性格なので、ネコさんのように優しい気持ちで接することができていないかもしれません。『太陽』までは程遠いです。

うまくは言えませんが、『うつ病の人』と『うつ病でない人』って分けて考えたほうがいいんですかねぇ。もちろん差別的とかそういう意味でなくて・・・
もちろん『うつ病の人』がうつ状態にある場合は別ですが。(足の骨が折れている人に「走れ」と言えない・・・みたいなことです)
どちらの場合も気持ちの浮き沈みで機嫌の良い時、悪い時があって、差はあるにせよ『同じ人間』なんだから同じように考えてはいけないんでしょうかねぇ。
人それぞれ性格も違うので『言い方』って言うのは考えなくちゃいけないところなんですけど。
例えば○○って事を言いたいんだけど、その人の性格に合わせた△△で伝えるみたいな・・・
私自身主人が『うつ病』だからと考えすぎてしんどくなってしまっているのか、私自身の性格上そんな風に考えてしまうのかわかりませんが、そのように考えてしまいます。

またまた長々と書いてしまいましたが、ネコさんの言葉は主人の気持ちのようで、ネコさんの言葉は私の気持ちのようです。
うつ病のことはうつ本人でもわからないとおっしゃってますから私にわかる分けないのかもしれませんが、うつの事を理解したいと願う人間がここに1人でもいると言うことはわかってください。
『うつの事』というより主人やネコさん個人のことですね・・・
言い過ぎてしまったかもしれません。すいません。

>うつになっている人も自分や周りの人を大切にする事が大事だと思いました
ネコさんはこうやって顔も知らない私にさえもやさしく、助けてくださいます。どうぞ自信を持って下さい。
こんな攻撃的な私ですが、結婚前の主人は『自分より大切』と思えました。子供を産んで「無償の愛」を知ってからは主人はワンランクダウンしてしまいましたが・・・
私や周りの人は『的外れ』な方法でやさしくしていると勘違いしているかもしれませんが、ネコさんのことを大切に思っている人は必ずいます。絶対にいます。
顔も知らないし、自分の話ばっかりでわからない事いっぱいですが、私はネコさんという人が大好きです。
どうぞご自愛くださいね。

No.1712 2005/05/10(Tue) 09:12

 
Re: はじめまして / 管理人

 いろいろな価値観、人生観があるとは思いますが、要するに、それぞれ違う価値観や人生観を持っていても、お互いがそれを認め合えばいい、ということだと思います。返事をしない、口数が少ない、というのも、その人の性格なら、ある程度は仕方のないことですし。

 ご主人のお父様は、うつ病だったのですか。口数が少ないからうつというわけではありません。うつとうつでない人、という分け方も変ですよね。うつというのは、状態に過ぎないのですから。内向的、外向的という分け方なら当てはまると思いますが。
 ご自身とは違う性格の人の存在を受け入れていく、ご主人のあるがままの姿を受け入れていく、ということが、もっとも大切なことなのではありませんか。

No.1716 2005/05/10(Tue) 21:01

 
Re: はじめまして / keroko

管理人様お返事ありがとうございます。
私の書き込みがへたくそで誤解や不快感を与えたかもしれません。申し訳ありませんでした。
補足させていただきます。

>ご主人のお父様は、うつ病だったのですか。口数が少ないからうつというわけではありません。

姑から聞いたのですが、主人の父も昔主人と同じだった用です。
舅は会社を経営していたのですが、仕事を休み何日も布団から出てこない日々が続いたりとか・・・そういう事から「うつではなかったか」と思うのです。

>うつとうつでない人、という分け方も変ですよね。

掲示板のいろいろな書き込みを読んでいて、あたりまえのことなんですが「私はうつなので・・・」というのをよく見かけ、その内容私には「うつ病だからみんな自分が悪い」みたいに見えたのです。
うつ病の症状特有なんでしょうが・・・
そうではなくみんな個人的に起こした行動がそのときの感情等によって予想と反することはよくある事だってことが言いたかったのです。
決して分けて考えるのがいいとは思っていません。

>ご自身とは違う性格の人の存在を受け入れていく、ご主人のあるがままの姿を受け入れていく、ということが、もっとも大切なことなのではありませんか。

私自身いろんな本などを読んで『うつ病』を理解しようとしていますが、頭でわかっていても心でわかっていない部分があると思います。
それは私のキャパの小ささや、その他の事での感情からだとカンジでいます。自分自身いやになってしまいます・・・
主人が傷つきやすいデリケートな人だからひとつひとつ言葉を選んではいますが、主人の行動や言葉で「私だって傷つくことだってあるのに・・・」と時々それらの事が吹っ飛んでしまうことがあります。
でも後で反省し後悔しまた言葉を選んで・・・
主人は基本的に優しい人なので主人からから何らかの行動をしてくることはまず無いので、私のデリカシーの無さが主人の病状を悪化させる事を言ってしまっているのでしょう。
わかってるはずなのに・・・私が悪いのです。

あぁ・・・なんて書いたらいいのか、何を書きたいのかまとまりません。

不快感を与えてしまい申し訳ありませんでした。もう少し自分自身も落ち着いてよく考えたいと思います。
ありがとうございました。

No.1720 2005/05/11(Wed) 07:48





過去ログ一覧(3) へ戻る


produced byYuki Tachibana