Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2005年07月19日〜



デイケアの料理 / アンダンテ

今日は料理の日でしたので、ハンバーグと
チンゲン菜と乾燥えびを炒めたものと
種無しぶどうを食べました。
ハンバーグはひき肉をこねるところから
はじめ、タマネギをちゃんと炒めました。

こないだ、書いたある人がいつ来ても
いいように、皆で少し多めに作りました。
しかし、電話連絡もなしで、来ませんでした。
明日はどうなるかわかりませんが、
私としては、どう対処すればいいか
考えています。「少し早めに来てくださいませんか」
と言うべきか。

No.2190 2005/07/27(Wed) 21:02

 
Re: デイケアの料理 / 管理人

 団体行動として必要なことは、言うべきだと思います。
 ただし、努めて冷静に、ごくふつうに話しかけるような態度を心がけることが、大切だと思います。
 それから、事前に看護師や精神福祉士に確認をとったり、話すときに同伴してもらうと、より安心できますね。

No.2191 2005/07/27(Wed) 22:50


苦労と思わずに・・・ / 美紀

じゅんさんレスありがとうございます。母子家庭になってから発病するまで必死だったので何があろうと苦労とは思わずにここまで来てしまいました。完璧主義で自分に対して厳しく生きてきました。私自身、母と妹の3人の母子家庭でした。母に心配をかけず妹を守りいい子でしたが中学生になり思いっきり非行少女になりました。悪いと思われることには全て手を出しました^^現在の主治医が小学生の頃からウツであった可能性が高いとおっしゃいました。小学生の頃からの記憶が全くないからです。「解離」ですね。今は少しずつですがいろんな事に対して「手抜き」が出来るようになり楽になりつつあります。例えば毎日、掃除機はかけなくてもいいんだとかきつい時はお弁当を買って夕食にするとか^^パニックの発作時は毎回「もう今度こそダメだ。呼吸の仕方がわからない。苦しい。心臓が飛び出る。」と思い汗びっしょりになって薬が効いてくる20分くらいに耐えます。リスカのことは発病する前から知っていましたがまさか自分がするとは夢にも思いませんでしたからかなりショックでした。切った腕も痛みますが心が痛くて。これから先私はどうなるんだろうと。12の精神病をかかえて子供も2人かかえてと。でも私は毎日、生きてます。12の精神病障害と17個の薬。元々、根性はある方なのであきらめません。病気とも苦しい発作とも世間の偏見からも上手に付き合い、そして何より負けたくないです。このままで終わらせるか!と薬が効いて調子がいい時は思えるのですが^^じゅんさん!こちらこそ宜しくお願いします。

No.2185 2005/07/27(Wed) 01:08

 
Re: 苦労と思わずに・・・ / じゅん

おはようございます。美紀さん。小さな頃からご苦労されてたのですね。だいたい、このような病気になるのは、几帳面な方が多いみたいですね。だから、美紀さんの言われるように、「手抜き」も必要かと思います。
パニック発作は、辛いですね。私も週2回は起こるので、今ちょっと鬱気味です・・・呼吸の仕方が分からないというのも典型的ですよね。私もよくなります。リスカは私はしませんが、知らないうちにやっているのでしょうね。あとから考えると怖いですよね。12の精神病って凄いですね。薬も17個ですか・・・私でも6種類ですから、そうとうきついでしょうね。
私も今の病気に負けたくないと思って、薬に頼ってはいますが、負けるものかと日々通勤しています。美紀さんも、息抜きをしながらご自分のペースで前向きに何か目標を持って、頑張って下さいね。私も何か今後の目標を持とうと思っています。お互い大変ですが、無理をしないように、頑張りましょう。今後共宜しくお願いします。

No.2186 2005/07/27(Wed) 10:32


精神障害者手帳について / アンダンテ

>美紀さんへ
リスカをしたようですが、
消毒はきちんとしましたか。
つらかったですね。もう大丈夫ですよ。
ここに来る皆さんは優しいですから。
精神障害者手帳については、
前に私とじゅんさんとのやりとりにも
書いてありますのでご参考ください。

病院の精神福祉士あるいは受付の方、
先生、保健所に問い合わせることをまず
してください。
精神福祉士の人は他にもたくさん
知っています。保健所が管轄です。
市役所でもよいでしょう。

No.2164 2005/07/22(Fri) 20:05

 
Re: 精神障害者手帳について / 美紀

いつもありがとうございます。とてもつらかった。今後どうすればいいのかとか、頭の中で「私がいったい何をしたというの?」という気持ち。リスカは初めてではないけどすっとしてなかった。私の場合あまり深くは切らないけど50回くらい切るからすごい傷跡に。リストバンドでふだんは隠してますけど。じゅんさんとのやりとり参考にさせて頂きます。

No.2168 2005/07/23(Sat) 00:46

 
Re: 精神障害者手帳について / 美紀

管理人さんいつもありがとうございます。もっともっとよく調べてから決めたいと思います。

No.2169 2005/07/23(Sat) 00:50

 
Re: 精神障害者手帳について / じゅん

こんにちは。じゅんです。

美紀さんも色々苦労されたのですね。心と身体が違うことをしてしまうこともありますよね。私も、パニック障害を持ってます。最近は前兆がわかるようになってきたので、その場合は薬を飲んでいます。そうすれば30分ぐらいすれば楽になります。以前は、それすら分からず、ただじっと座ってられず、うろうろしてました。本当に辛かったです。頭の血管が張り裂けそうになるくらいの頭痛に見舞われ、吐き気やめまいなど呼吸すらろくにできなくなります。

美紀さんもリスカを50回もされて、本当に大変だと思います。心のどこかで、違う自分がいるのですね。それは個人個人で違った形で症状として出るので、困ったものですよね。

精神障害者健康福祉手帳については、色々調べたり、ここでアンダンテさんやネコさんや他の方にもアドバイスをもらいました。今のところ、メリットがないのが現状ですが、持たないより持った方がいいのかなーと思い始めています。障害者ということは別に恥ずかしくもないし、それを認めてもらうことが逆にできるなーと思いはじめています。なので、今度主治医の所に行ったときに色々話をしてみようと思っています。

美紀さん、自分の身体無理しないで下さいね。ちゃんとケアすれば治りますよ。頑張って下さい。私も頑張ります。また宜しくお願いします。

No.2181 2005/07/26(Tue) 10:05


はじめまして / K

はじめましてKと申します。
私は今言語聴覚士を目指している学生で、現在実習中です。
以前から人と会いたくなくなったりとてつもなく不安になったりするので今年の1月に病院にいったら抑鬱神経症といわれました。現在は薬を飲みながらなんとか実習をこなしています。といっても実習先の病院にいくのに精一杯で、ついに今日は休んでしまいました。学校には臨床心理士の先生がいて、その先生には病気のことはいいました。先生は「がんばりすぎず、休み休みやればいい」といってくれました。しかし実習先の先生には言えるはずもなく、かなり印象は悪いはずです。はっきりいって今はただ実習がはやく終わることだけを考えています。こんな私が医療職につけるのか不安で仕方ありません。抑鬱神経症は薬で完治するものなのでしょうか?

No.2175 2005/07/25(Mon) 21:27

 
Re: はじめまして / アンダンテ

>Kさんへ
はじめまして、アンダンテと申します。
私もがんばりすぎて、倒れて入院したことがあります。
がんばりすぎないということは、Kさんにとっては、
難しいことかもしれませんね。私も何年間も
がんばりすぎていたことがわからず、今まで毎日を過ごして
きました。今はゆっくりとした生活になりました。
休んではやりでもいいんですよ。その臨床心理士の先生の
おっしゃるとおりですよ。いきなり、「やれ」と
言われても難しいかと思います。
何か好きなことあるいは趣味に走ってみては
いかがですか。

No.2176 2005/07/25(Mon) 21:33

 
Re: はじめまして / 管理人

 はじめまして。
 抑うつ神経症は、軽いうつ状態が長く続く病気です。臨床心理士の方がいうように、がんばりすぎず、休み休み続けること、心がけたほうがいいと思います。
 実習先の先生にも、できれば話しておいたほうがいいとは思いますが、せっかく臨床心理士がいるのですから、もう一度相談してみましょう。

 また、疲れがひどいと感じたときは、休むことも必要です。このへんは、主治医と相談してみてください。薬だけで治る場合もありますが、精神療法(カウンセリング、認知療法など)も併用することで、より治りやすくなると思います。

No.2178 2005/07/25(Mon) 23:17

 
Re: はじめまして / 美紀

はじめまして。美紀と申します。少し前のこの掲示板をみて頂ければお解りになると思いますがウツを始め12の精神障害を持っています。勤務先の女医先生やスタッフ全員にカミングアウトして1日おきの午前中のみの勤務にして頂いて歯科衛生士としてなんとか働いています。でも仕事の日はなんとかやっと仕度をしてやっとの思いで勤務先に行きます。kさんの気持ちよくわかります。実習先はひとつですか。数ヶ月でまた違う実習先になったりしますか。歯科衛生士の実習は1年に10ヶ所の歯科医院に行ったので。そうだとすると実習先が変わる度にそこの先生に言うにもなかなか・・・kさんは体調の変化に気付いてから早めの受診でありまだ1つの病名です。私なんて12です。毎日17錠の薬を服用して。軽いウツ状態が続いてますがウツは治らない病気ではありません。薬は主治医の指示に必ず従いしっかり服用し勝手に止めたり量を減らしたりしないで下さい。薬の合う、合わないが心配なので受診の際に細かいことでもなんでも言ってみて下さい。きっと今まで何事にもマジメに一生懸命にやってこられたのだと思います。kさんの気付かないうちに少しずつストレスとか頑張りすぎた分が今、出ちゃっただけです。近くに臨床心理士!!!羨ましいです。頼もしい存在ですね。看護士さん、歯科衛生士など医療に携わる人にウツは多いんですって。みんな薬を服用しながら患者さんをケアしているんですね。大丈夫!薬できっと治ると思います。ツラクなったら休憩も必要。食事するのと同じ感覚で体には栄養を。心には休憩やリラックスを。そしてもっとツラクなったら私のことを思い出して!そしてkさんの心配ごとや悩みを理解してあげられるこの掲示板に来て下さいね。

No.2179 2005/07/26(Tue) 01:54

 
ありがとうございます / K

みなさまアドバイスありがとうございます。
実は今日も休んでしまい罪悪感で一杯だったのですが、みなさまのアドバイスで少し楽になりました。本当に感謝しております。
実習は8週間です(1ヶ所での実習です)。今は丁度4週目に入りました。すでに今日あわせて4日も休んでしまっています・・。一応合計8日までは休んでも単位はもらえることになっているそうなので、学校の先生からは「残りの4日の休みを有効に使いなさい」とアドバイスをうけていますが、自分としてはやはりもう休みたくありません。情けなくて・・・。
ちなみに今年の2月にも4週間の実習があったのですが、この時は薬を飲みつつなんとか1日も休まず乗り切ることができました。今回もなんとかクリアしたいものです。

No.2180 2005/07/26(Tue) 09:12





こんな話 / アンダンテ

今日、デイケアで行きました。診察日も重なったので、
先生にある人のことを言いました。その方は
昼ごはんの時11:30ぐらいにきて、皆が昼食の用意をしているのに
何もしてくれない。ある人(別の人)に対して、暴言を吐いたのです。
そういう方がデイケアで来て困っていると話しました。
いいかげんにしてくれと。
その後、お昼御飯前に話し合いの時間が取られました。
看護士さんと精神福祉士さんが「一人で孤独にさせるのは
やめてください」と言われました。前に話したときに
言っていることが全然違うのです。皆が協力して
何かをやろうとしていたときも座っているだけなのです。
娘さんも一緒に来られる時は昼時間ではないのですが、
その方が(お母様)が来られる時は昼時間なのです。
デイケアでは、スーパーに行って、食材を買ってきます。
人数分だけを計算し、皆でカロリーなどを考えて、
昼食とします。それなのに、いつも昼時間に来るのです。
再放送のドラマを見てから家を出るそうですが、
いつもいつもなので困っています。看護士さんからは
「言ってください」とおっしゃいましたが、
私たちもどうしたら同じデイケア仲間としてやっていけるのか
わかりません。

No.2174 2005/07/25(Mon) 15:56

 
Re: こんな話 / 管理人

 こういう人って、本当に困りますよね。少しでもコミュニケーションが取れればいいのですが、たいていはほかの人の言うことをまったく聞かない、というところに落ち着くようです。
 たぶん人格障害系の人なのでしょうが、看護師や精神福祉士に対して、もっとアピールしたほうがいいかもしれませんね。

 ただ、デイケアは、社会生活に慣れるステップとも言えるわけです。社会のなかには、どうしてもある程度の割合で、困った人がいます。そのような人に対して、どう対処していけばいいのか、仲間同士で話し合って、なんらかの行動をとり、それが解決に結びつくと、とても大きな自信となります。 
 このように考えられると、気分が楽になると思います。
 もちろん、図々しくなにもしないで、さらに暴言を吐くような人ですから、ある程度の心の距離は保つことが大切ですが。

No.2177 2005/07/25(Mon) 23:11


どうすればいい? / maiki

ウツ歴1年のmaikiです。今、悩んでいることは、人(友達)に会いたくないことです。一部の友達にはウツとカミングアウトしてありますが、その友達にも会えないほどひどいとは言ってありません。(言いにくいてですよね。)ウツになる前の私は人見知りせず、毎日といっていいほど、幼稚園ママ達と遊んでいて、充実していました。ウツは性格を変えるのですね。いまでは、人に会うのが、苦痛です。でも心の奥ではさみしくて、仕方ありません。夜になると調子がいいので、会いたくてたまらないです。メールも減り、ほとんどなくなりました。幼稚園ママはとかサークルの友達も合わせて30人くらい、いるのですが、ウツとカミングアウトした方がいいのでしょうか?

No.2165 2005/07/22(Fri) 20:52

 
Re: どうすればいい? / 管理人

 うつ病の症状として、特に不思議ではないと思います。
 仲のいい人でも、一緒にいると、どうしても気を使うものです。無理をして人と会わない方が、疲れないと思います。
 自分の病気について話すこと、やはり相手を選ぶべきでしょうね。最近はだいぶ少なくなってきたとは言え、誤解や偏見を持っている人がいるのも事実です。

No.2167 2005/07/22(Fri) 23:31

 
Re: どうすればいい? / 美紀

maikiさんはじめまして。ウツ歴5年の美紀です。他にも12位の精神障害の持ち主でもあります。誰にも会いたくない気持ち痛いほどよくわかります。私は電話にも出たくなかったです。でも外部からのつながりを遮断してもなぜか心のとてもとても深い部分は何か物悲しい感じで。不安と苛立ちがまざったみたいな。なんとも表現しにくいですけど。無理に会わなくていいと思います。苦痛なのにそれを隠すのはとても強いストレスになり自宅に帰って部屋にこもり「あー疲れた」と思った瞬間、涙が止まらなくなったりすると思います。カミングアウトは自分にとって「この人は長い人生の中で長い付き合いにしたい」と思える人、要するに「この人には私の全てを知っていて欲しい」と思える人、またmaikiさんがそう思える人はmaikiさんを温かく見守ってくれる人だとも言えますし。自分にとって大切な人にだけ理解されていればいいと最近思います。夜、何かしたくなったら私でよければこの掲示板で会いましょう!

No.2170 2005/07/23(Sat) 01:26

 
Re: どうすればいい? / maiki

管理人さん、美紀さん、レスありがとうございます。私は根が寂しがりやで、無理してでも、会いたくなるです。あと遊ばないとグループから取り残された気分になります。でも無理してあうと美紀さんと同じ「あー疲れた。」と自分でストレスを作っています。でも会わない(友達と遊べない)のも私にとってはストレスなんです。どっちにしても私にはストレスです。せめてあと毎日遊んでいた幼稚園ママ(8人)にカミングアウトしたい気持ちがあるのですが、ひかれたら、どうしようと躊躇しています。「みんなのこと好きなんだけど、病気が邪魔しているんだよ」と心の内を言いたいけど、誤解や偏見も気になるし、なにより娘に影響があると困るので、悩んでいます。

No.2171 2005/07/23(Sat) 08:08

 
Re: どうすればいい? / ネコ

初めまして、こんばんわ。
私もうつです。
友達にうつですと言いたい気持ちはとてもわかりますが、
管理人様のおっしゃるように人を選んで話した方が良いと思います。余計な誤解でストレスになりかねないですし・・・。
美紀さんがおっしゃっている、理解してほしいと思える人と温かく見守ってくれる人は同じような気がします。

私の話なのですが、私もうつですと言いたいなと思うのですが、本当によく知っている人にしか話しません。
私の中で、自分がうつで苦しいから、理解してほしいが為に友人全部に話すというのは、友人関係を考えると言うより、自分が苦しいから知ってほしいだけと言う感じなのではないかと自分に疑問をもったので、知られても良いけど、知られないようにするという感じでいます。
本当の友達は私の話を聞いて、とくに何も言いませんし、冷たいなと思うような行動をとられているような気がしますが、実は心配してどうして接したら良いのかわからないから、気を使っていたり、話したいことがあったら自分から話してくれるだろうと待ってくれていたりします。(人によって態度は違うと思うので絶対とかは言えませんが・・・)
私は友達に恵まれているのかもしれませんが、陰で友達同士で心配してくれていて、私の前では普通にしてくれているようです。だから長い間そんなに心配かけているなんて気がつきませんでした。
あまり会う時間もないし、電話もしないけど、心の中に友達がついてくれていると思っているから、私にはベストな関係です。

お子さんのことを考えると無理してつらくなっているお母さんを見るより、無理しないで、ゆっくり静養されている方が安心なのではないかと思います。(勝手なこと言ってすみません。)
グループからはみ出すのは辛いかもしれませんが、無理してまでグループにこだわらなくてもいいような気がします。
私は独身なので、そういった考え方ですが、お子さんのことなどがある場合そういう風にもいかないのかもしれないですね。

遊べないのも(会わないのも)ストレスというのもわかります。
病気と向き合えるようになれば、そのストレスも緩和されるのじゃないかと思ったりします。

うつへの偏見ですが、うつですと打ち明けても案外普段と変わらないようにしてしまうと思うので、相手のほうがどのへんなんだろうと戸惑ってしまう場合もあると思ったりします。

No.2173 2005/07/24(Sun) 01:22


(No Subject) /

こんにちわ。先日はいったん投稿したものを削除してしまいました。

ところで、今日の私は元気がありません。これまで「サイストリー」など、
参考にしながら、自分の過去のことを一生懸命に自己分析をしてきましたが、
管理人さんのサイストリー二章四節にある「助けてくれた人の記憶」の、
自分にとっての意味が、おとといになってハッキリ分かりました。

プロセスが進んだという意味で、本当なら喜ばしいはずなのに、喜べません。
「もっとも大切と記憶したもの」が、私の場合、人間ではなかったのです。
それがハッキリと分かってしまったので、落ち込んでいます。

本当の意味で「人の間では生きてこなかった」という気がして、さびしいです。

No.2134 2005/07/18(Mon) 20:28

 
Re: (No Subject) / 管理人

 まあ、なにかがわかって、一歩進んだのですから、いいことだとは思います。ただし、どの程度実感が持てたのか、そのへんはよくわかりません。
 もしかしたら、わかったその対象に対して、隠された意味があるかもしれませんから。
 このへんは、もっと過去にさかのぼってみたり、時間軸にそって移動して、確認してみてください。

No.2136 2005/07/19(Tue) 00:16

 
Re: (No Subject) /

ごめんなさい。せっかくのお言葉をいただいたのですが、
「私の中ではハッキリしている」と私は申し上げています。
おととい気がついたものを、まる二日よく練り上げて考え、
情報を調べ自分なりに思考を構築した上で申し上げたのです。
これまでの私の分析の経過をあなたは少しはご覧になっていて、
私がマジメに取り組んでいることを、ある程度ご存知ですのに、
なぜ、これほど軽くしか扱っていただけないのか分かりません。
経過をきちんとお話しするとなると非常に複雑な話なのですが、
あなたに信頼の気持ちが湧かなければ、私はこれ以上、
詳しく話す気持ちもないので、仕方がありません。残念です。

No.2138 2005/07/19(Tue) 01:16

 
Re: (No Subject) / ネコ

こんにちは、響さん。
以前にレス頂いて、その節はありがとうございます。

削除された投稿を一度読みました。返事をしょうと思ったのですが、きちんと考えたくて、もう少し考えてからレスしようと思い、再度訪れたら削除されていたので、心配していました。

最近、調子が悪いみたいなので心配しています。
最近じゃないかもしれないけど、詳しくはわからないですが、ずっと昔からとても辛い思いをされていたと思うので・・・。

サイストリーで分析して一生懸命自分を見つめているのだと思いました。状況がどんなものかわからないのですが、私も人間不信というか、そういったことがあって、疑ったりしていました。
私にとって初めての親友は野良犬でした。
私の子供の頃も悲しい思い出が多いです。
きっと響さんもそれを克服して自分を取り戻すしかないから、必死になっているのだと思います。

一つずつしか気がつかないから、早く苦しみを克服したくても、思うように行かなくて、辛くなると思いますが、響さんは自分と問題と向き合っていらっしゃるのできっと良い方向になると思います。

ありきたりな事しかいえなくて、ごめんなさい。

No.2143 2005/07/19(Tue) 20:29

 
Re: (No Subject) / 管理人

 要するに、ご自身の過去の体験と向き合ったとき、それが受け入れられないものだったために、うつ状態に陥ったということでしょう。
 自分の過去と対峙することは、時につらいものです。でも、自分自身を苦しめてきたなにかを見つけたとき、苦しみもあるでしょうが、それよりも大きな開放感が得られるはずです。
 もし、過去の事実に対して、どうしても受け入れられない、スッキリしないという場合、ほかに隠れた心の問題がある場合がよくあります。

 ただし、ふだん意識できる自分自身が、ある程度しっかりしていないと、過去の事実を受け入れられず、過去の事実に振り回されることになります。
 このような状態になってしまう人は、過去にさかのぼる「サイストリー」や「精神分析療法」は、不向きです。

 過去の記憶や無意識の世界に踏み込まない「認知療法」(認知行動療法)を専門家に受けるか、ご自身で勉強して実践することをおすすめします。

No.2149 2005/07/19(Tue) 23:07

 
Re: (No Subject) /

ネコさん

こちらこそいつも一緒に考えてくださって本当にありがとうございます。
一人じゃない、と思えると、それだけで、すごく勇気がわいてきます。
子供の頃、私は「自分ほど幸せな子供はいない」と思い込んでいましたが、
今思うと、何か違うのかもしれないなぁ〜、と感じるのです。時間が経つと、
いろいろなことが変わり、いろいろなことに気づくのかもしれません。

ときどき、こんな具合にすごく落ち込んでご迷惑をおかけしていますが、
全体としては、お蔭様で、少しずつラクになってきていると思います。
ゆっくりと、確実に一歩一歩進めるようにできるといいな、と思います。
希望に満ちた温かいメッセージに、励まされました。
ありがとうございます。



管理人さん

貴重なアドバイスをありがとうございます。
今後の取り組み方について、もう一度、よく考えてみようと思います。

以前から認知療法的な方法と分析的な方法を並行して進めていますが、
女性の周期で、うつになる時期には、毎回、分析的な取り組みのほうが、
信じられないような速いスピードで進み、飛躍的な成果が上がります。
「うつは創造の病」というのは本当のことだ、と、いつも実感しています。

それが興味深い体験なもので、その面白さに心を奪われてバランスを崩し、
認知療法的な取り組みのほうを、一時的に忘れてしまうことがあります。
すると感情のブレーキがきかなくなって暴走し、こんなことになります。
思えば、これまでにも何度か同じようなことがあったかもしれません。

「この時期さえ過ぎれば、うつは自然に解消するから大丈夫」と、
自分でも分かっているから、平気で暴走させているところがありますが、
あまり無気力に陥らずにいられたら、それが一番いいのでしょうね。
今は、数日前とはうって変わって、陽気な自分を取り戻しています。
これからは、バランスをみて進むように心がけようと思います。

(女性の周期を利用する取り組み方は、私独自の極端なもので、
私としても、他の人におすすめするつもりは全くありません)

No.2159 2005/07/21(Thu) 22:33

 
Re: (No Subject) / 管理人

 なるほど、認知療法的な方法も試しているのですね。分析的な方法とそのときどきで使い分けるというのも、いいすすめ方だと思います。

 分析的な方法は、深い海に潜るダイビングのようなものだと考えてください。無意識のなかには、どこまで続くのかわからないほど深く神秘的な世界が広がっています。
 その世界で、なにかを見つけて、大きな開放感が得られることもありますが、なにかの拍子にパニックになってしまうこともあります。そうなると危険です。また、ある程度の深さまで潜ると、すぐに元の意識の世界に戻れなくなります。このへんの雰囲気は、まさにダイビングですね。ほどほどのところで続けていくほうがいいでしょう。

 認知療法の場合は、あくまで意識上の世界で進めていくので、安全ですが、その分飽きやすいということもあります。

 このへんの違いをうまく使い分けると、とてもいいと思います。

No.2161 2005/07/21(Thu) 23:05

 
Re: (No Subject) / ネコ

こんばんわ。
>今思うと、何か違うのかもしれないなぁ〜、と感じるのです。時間が経つと、
いろいろなことが変わり、いろいろなことに気づくのかもしれません。

私もそんな感じで今まできています。
波があるの当然だと思うので・・・私もそうですし。
お互いにマイペースでいきましょうね。
こちらこそありがとうございました。

No.2172 2005/07/24(Sun) 00:52





もう苦しい / 美紀

今まで私を健気に支えてくれた中1、小5の2人共、小児うつになり漢方薬を服用するようになってしまいました・・・私は今日、とてもよく知っている人に面と向かって「障害者」と言われました。確かに精神障害者と言っていいほどたくさんの障害持ちですけど・・・毎日、「あー今日も生きてる」と思いながら過ごしパニック障害の予期不安に悩まされ何をする時も自分の決めた数を数える強迫性障害に疲れ過去の記憶がほとんど何も思い出せない解離性生涯、あげたらキリがないほどの障害と戦って1日がハルシオン1錠とセロクエル100ミリグラムを飲んで終わる。「障害者」と言われすごく傷つき同時に怒りもこみ上げましたが「そうだよね〜障害者だよねえ」としか言えなかったのは何故?情けない!!リストカットしそうだ・・・二人の子供も心配。せめて子供だけでも早めに治って欲しい。

No.2142 2005/07/19(Tue) 20:22

 
Re: もう苦しい / ネコ

初めまして、宜しくお願いします。
面と向かって障害者と言われるのは辛いですね。
障害者と言う言葉以上に傷つかれたのは、その方の心に傷つかれたのだと思います。
うつでも、強迫性障害でも、一人の人間としてきちんと存在し生きているのに、本当はそんな枠組みはなくて、一人一人の個性なのに・・・。健常者が当たり前だから障害者は劣っているみたいになって・・・今の時代は、いつ障害をもつかもわからないのにね。
うまく言えませんが、病気は悪い事だけじゃないのは、知っていてほしいと思います。

No.2144 2005/07/19(Tue) 20:36

 
Re: もう苦しい / 管理人

 お子さんのこと、とてもご心配のことでしょう。でも、今はご自身のことにも注意を向けましょう。
 「障害者」という言葉、確かに面と向かって言われると、傷つくこともあるでしょう。でも、ご自身のさまざまな障害をたくさん理解して、闘っているのですから、そう言われても気にならないくらいの気持ちを持ってほしいです。

 うつ病性障害、パニック障害、解離性障害、どれも簡単な病気ではありません。精神障害者として認定されるような重い病気です。
 そんな重い病気と闘いながら子育てをしているすごい自分を認めてあげてください。
 ネコさんの言うように、病気というのは、悪いことだけではありません。それまでの人生のなかで続けてきたいろいろな無理を、理解し、解決する機会でもあるわけですから。

No.2150 2005/07/19(Tue) 23:19

 
Re: もう苦しい / 美紀

ネコさん、管理人さん心にしみる言葉・・・ありがとうございます。上の子が3歳、下の子が1歳の時に母子家庭となり約10年必死に働き自分が食べるものがなくても子供には食べさせ誰にも頼らず一生懸命生きて子育てしてきました。子供達はとても思いやりにあふれた自慢の子に育ち私の身長ともう変わらないくらい立派に大きくなりました。今日、下の子の担任の教師より電話があり、なぜ学校を休んだのかと。小児ウツの薬を飲んでいるのですが今日は体調が良くなかったと言いました。もちろん私が精神科にかかっている事は家庭訪問の時に告白しています。しかし「お母さんがしっかりしなきゃ。もっと頑張って。そんな薬なんか子供に飲ませたらダメ。ちゃんと自立しなさい。」とウツ病患者には最悪な言葉を長々と言われ・・・やっぱり全て私が悪いですと言わざるを得ませんでした。生きてるだけでも必死なのにこれ以上どう頑張ればいいのか。10以上の障害を持ちそれでも週に3日ですけど午前中、歯科衛生士として患者さんを治療しています。白衣を着るのには私の最後の意地があるのです。「お母さんは自分も病気で発作をおこすし、たくさんの薬を飲んでいるのに患者さんのために頑張っている」と私のこの姿と心が必ず子供達に届くように・・・子供達が私の自慢ですから私も「自慢のお母さん」でいたいのです。それだけで私は生きていけますし。精神障害者手帳の申請も考えてみたいです。

No.2151 2005/07/20(Wed) 01:42

 
Re: もう苦しい / 管理人

 学校の先生の病気への無理解や偏見は、気にしないでください。確かに最悪の対応の仕方で、教育者として不勉強すぎると言わざるを得ませんが、まだまだこのような無理解、偏見があるのも事実です。
 精神障害者手帳の申請、いいと思いますよ。もし認定がおりれば、いろいろな面で役立つと思います。また、ご自身の病気に対する気持ちも、もっと整理がつくように思います。

No.2160 2005/07/21(Thu) 22:52

 
Re: もう苦しい / 美紀

昨夜、リストカットしてしまいました。ハルシオン(青い錠剤のハルシオンでも重い方)とセロクエル100ミリグラムを飲んで効いてきてフラフラの状態の時に担任の教師の言葉や「障害者」と言われた事が頭の中で何度も繰り返し・・・包丁で・・・その後、なぜか自転車に乗ってフラフラ蛇行運転して歩道で自転車ごと倒れて。
倒れたままの私に気付いた方が救急車を呼んで下さって・・・夜中の2時に・・・精神障害者手帳、真剣に考えなくてはと思いましたた。この手帳を持っている者を雇用しているということで勤務先の医師になにかご迷惑はないのでしょうか。歯科衛生士なので。
とても理解のある女医先生で「うちは、あなたがいないとだめです。無理のない程度でかまわないから辞めないで」と言って下さっているので迷惑をかけたくないのです。あとローンが通らなくなるとかいうことはないのでしょうか。いろいろ調べているのですが細かいことがわからなくて。

No.2162 2005/07/22(Fri) 01:07

 
Re: もう苦しい / 管理人

 大変でしたね。睡眠薬の服用後は、充分注意してください。
 精神障害者福祉手帳は、雇用の面では心配ないと思いますが、ローンの方は、銀行やローン会社など、それぞれ規約があると思いますので、なんらかの制限があるかもしれません。
 いざローンを組むに当たっては、貸し主に確認しておいたほうがいいでしょう。

No.2166 2005/07/22(Fri) 23:26


ホームヘルパーさん / アンダンテ

今日、実際に来てもらうヘルパーさんにお会いしました。
一人は年配の方でもう一人は若い方でした。私がお願いをしたのは
料理についてでした。いつも、同じ風にしか料理ができないのです。
(母は長時間台所に立っていられません)
精神ヘルパーさんで、昔私と同じように精神の病気で苦しんでいたそうです。だから、私のような精神障害者の心がわかるそうです。

契約は28日にすることになり、私の家へ来ます。

No.2154 2005/07/20(Wed) 20:10

 
Re: ホームヘルパーさん / 美紀

ホームヘルパーさんですか・・・うらやましいです。私は元気だった頃は月に2万の食費で節約生活が楽しいと思えるほど料理が得意でオリジナルの安いレシピもたくさんありました。今は料理ができません。例えばコロッケを作ろうとしているのに小麦粉、卵、パン粉などの順番がわからなくなり、頭が混乱して錯乱状態。泣き叫んでいる私に子供が気付き「順番がわからない」と繰り返す私に「よしよし!大丈夫。大丈夫。手伝うよ。」と私の頭をなでなでして分担して作ったということもありました。同じ苦しみがわかる人が側に居てくれるのも心強いですね。食事って大切ですもの。うちは毎日、外食か、たまにお弁当を買うかです。よく気が利いて一緒にいて楽で相性の合う人だったらいいですね。

No.2155 2005/07/21(Thu) 00:49

 
Re: ホームヘルパーさん / アンダンテ

>美紀さん、返信を頂き有難う御座いました。
ホットプレートを使ったりして、
手抜きをしていますが、毎日は飽きてしまいます。
だから、教えていただきたいのです。
仕事をしていた頃、(1年前)料理教室とパソコン教室
に自分のお金で通っていました。料理教室は
メニューを忘れてしまいました。パソコンの方は
今でも役に立っています。

No.2156 2005/07/21(Thu) 06:16

 
Re: ホームヘルパーさん / 美紀

私はパソコンもネットもまだまだ始めて1ヶ月位で^^
今日は朝、ちょっと発作が出てしまい仕事の日だったのに休んでしまいました。今も手の震えが少しあります。キーを押すのに頭を
使うのでリハビリにもなるかなあ^^

No.2157 2005/07/21(Thu) 10:46

 
Re: ホームヘルパーさん / アンダンテ

美紀さんへ
私も調子が悪かった時、手に震えがでたり、
体をたたいたりしていました。リハビリになるのでは
ないでしょうか。
私の場合、何故か病気のことを知っている友達が
たくさんいたので、人がたくさんいる中に
いることができました。1年ほど前に。

今日はあるキャラクターの布を使って
バッグを作り始めました。そのキャラクターを
使ってグッズを作ろうと目指しています。
一つは化粧バックを作りました。

あと、今日は歯医者の日でした。
大きな病院の歯学部で障害者歯科という
科があり、精神障害者、身体障害者、
知的障害者専門の科です。
治療を始める際に「今日は○○をします」
といつも初めにお医者様が言ってくれます。
心電図形を付けて血圧計をつけて
治療をしてくれます。

No.2158 2005/07/21(Thu) 19:25

 
Re: ホームヘルパーさん / 美紀

私は週に3日、午前中だけ歯科衛生士として働いています。昔、リハビリセンターというところ(パーキンソン氏病、筋ジストロフィーなどの患者さん)に往診に行ったりしていました。そんな患者さんとのふれあいが大好きで。懐かしく思いました。

No.2163 2005/07/22(Fri) 01:16


じゅんさんへ / ネコ

スレが長くなってしまったので、新しく書き込みしました。

>気にしたら駄目なんですね。でも心のどこかで気にしてるのでしょうね。自分ではコントロールできないんです。だから、前兆があれば薬を飲むしか今は改善策がなくて困ってます。

気にしたらダメではないです。気にしたくなくても気になってしまうので、気にしても良いと私は思っています。
コントロールは普通出来ないと思います。だから、無理にしなくてもいいと思います。

逆に考えれば、薬を飲んで対処が出来ているのでしたら、それを続けていけばいいと思います。そこに悩む必要はないと思います。
もし、それでも、対処できなくなってきたら、その時に考えれば良いと思います。
とはいっても、不安が付きまとう病だと思うので、考えないようにとか悩まないようになんていわれても無理なので、
色々試してみる事が大事かなと思ったりします。
失敗を恐れてしまうことがあると思うので、失敗してもOKという風に自分を許してあげるところからはじめたらどうでしょうか?
薬が手放せない事は悪い事でもないし、それで生きていけれるのだったら辛いけど、いいと思います。
自分は「こうなんだ」と認めてあげることが大切かと思ったりします。
7年も苦しんでおられるのですから、きっと色々と工夫されていたと思います。それを生かして生活していければと思いました。
パニックは心理的なことが大きいと思うので、自分の本当の気持ちに耳を傾けれるようになれば、少しは楽になるのじゃないかと思います。今はわからなくても、気がつくときがくると思います。

>皆さんは、前兆があった場合、どのように回避されているのでしょうか?良ければ教えて下さい。宜しくお願いします。

前兆がある場合、私は外には出ません。学生の時は(12〜16年位前)は無理して外に出ていました。
もちろん、発作がおきましたが、運ばれたりなんとかなっていました。(辛かったけど)
人気のないところにいって休憩するか、早めに家を出るか、
好きなことをするか、何かに集中する。(パニックになるかもという意識をそらすようにする。)
一番は寝て過ごす事がいいかなと思います。

前兆が私の場合ほとんどわからなかったので、困っていました。でも、ここ最近わかるようになってきたので、無理せずにすんでいるので、無意識に回避しているみたいです。
パニックというものに、意識をもっているとなりやすいなとも経験で思いました。

No.2145 2005/07/19(Tue) 20:50

 
Re: じゅんさんへ / アンダンテ

>じゅんさんへ
返信を頂き、有難う御座いました。
いろんな人との交流があり、最近は
遊びに忙しい(?)です。
デイケアで今日は革細工をしました。
慣れているメンバーと一緒に
作業をしたのですが、かなり気合が入っていました。
普通に買うと1500円から2000円ぐらいしますが、
デイケアで自分で作ると800円ぐらいです。

それと最近は母と夜、昼間でも
散歩をしています。母はダイエットするように
お医者様から言われたそうです。
それに付き合っている状態です。
これを書き込んでいる今、散歩から帰って
きました。

No.2146 2005/07/19(Tue) 21:06

 
Re: じゅんさんへ / じゅん

ネコさん、アンダンテさん、アドバイス有難うございます。

確かに意識しないようにするより、意識した上で何らかの対処をした方が、治りは早いかと思います。
今まで、そのようにしてきて、前兆が分かるようになりました。突然来たら大変だと思って、意識するように心がけました。本当に苦しいものでした。でも薬を飲むことで、少し休めば何とかなるということが分かったので、現状の状態としてはこれでいいのかなと思います。

無理に何が悪いのかということを追求せずに、病気と面と向かって対処するようにしようと思いました。有難うございます。但し、苦しいことは目に見えているので、出来る限り頑張ります。まあ薬を飲めば治るということが、脳裏にあるので大丈夫だと思います。

いろんなスレで、「障害者だ」という偏見の目で見られるということが書かれてあって、手帳を申請すべきか迷っていたのですが、本当に悩んでしまいました。普通に生活できるし、ただパニック障害と鬱病を持っているということで、薬を飲んでいるだけなのに、障害者というレッテルを貼られるというのは、どうかと思いまして。

ちょっと悩んでしまいました・・・

No.2152 2005/07/20(Wed) 13:27

 
Re: じゅんさんへ / アンダンテ

>じゅんさんへ
障害者ということに対してまだ社会が偏見の目が
あるかと思います。私の場合は障害者と言うことは
この人は信じられると言う人にしか話していません。
友達もかなりの方が知っていますが、偏見の目も
なく、付き合っています。
今は鬱病とパニック障害の方はたくさんおられますよ。
私が通っているデイケアでも、
悩んでおられてそれで一人でいるとイヤなので
デイケアで過ごす方がおられます。

No.2153 2005/07/20(Wed) 20:06





過去ログ一覧(3) へ戻る


produced byYuki Tachibana