Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2005年07月26日〜



じゅんさんへ / 美紀

リスカをするのは何か傷つくような事があったり考えなきゃいけない事がたくさんあるのにパニックになって頭が爆発しそうな日の夜、睡眠薬を飲んだ後にモウロウとしながら・・・「私がなにしたっていうのよ!ハイハイ!私が全て悪いんですよ!」と何かに対してとても怒っているようです。次の日の朝、傷跡と血だらけの腕を見ると自分でも怖いですけど。12の障害は:ウツ:パニック障害:パニック発作:強迫性障害(これは意味がないとわかっていながら自分の決めた決め事を行わないと気がすまない。水道の蛇口は閉まっているか。カギは閉めたかなど)後、数も同時に数えます。蛇口に手をあて7回右に回して確認。カギは玄関ならノブを7回ガチャガチャして確認。確認箇所はたくさんあって最後の場所の確認を終えるとまた最初の確認場所が不安になり最初からやり直し。疲れます^^:全般性不安障害:離人症性障害:摂食障害:解離性障害:パーキンソン症候群(精神病薬の副作用で腕や手のひら指の震え。足が雲の上を歩いている感じ。)などなど。加えて低血圧(上が80下が50!75と50になったら脳貧血や起立性貧血を起こし失神します。即、救急車ですね)低体温症でもあり普段は36度あるかないか。救急車にお世話になる時は35度あるかないか。ほんと毎日なにもない日はありません^^もうここまでくると今では慣れるというかなんというか。本当は即、入院でしょうが子供(中1と小5)に会えなくなるのが一番ツライので。一日おきと言えど自分でもよく働けるなあと^^しかも患者さんの歯を治療してますから^^歯の神経取ったり麻酔打ったり。あのチュイーンと音がする機械で歯を削ったり。仕事してる時は全く元気ですが午後はグッタリです^^キツイけど自信にもなるし。パソコンもネットも最近始めました。ローマ字で頭を使うのでリハビリに^^まだまだアルファベットを探しますけど^^視野も広がるし。少し詳しくじゅんさんを始め皆さんに私をもっと知ってほしくて長々となりました。じゅんさんお互い大変ですがここは気持ちやツラさをわかって下さる方でイッパイです。私なんてどなたの気持ちもわかってあげられるくらいの障害持ちですもの!ツライ時はここに来て!私を思い出して!

No.2192 2005/07/28(Thu) 01:23

 
Re: じゅんさんへ / maiki

たくさんの障害をお持ちで、本当に、大変そうですね。私はウツだけですが、それでも辛いし、働いていません。(1歳の子供もいるし)私も寝込みながら、5月にフリマに出たりして、そういう時はウツを忘れるほど、元気になります。リスカしたことは、ないのですが、ウツがひどくなると、壁とか物とか時には自分の頭を殴っています。お仕事も無理せず続けてくださいね。それが美紀さんの自信につながるのなら。

No.2194 2005/07/28(Thu) 06:42

 
Re: じゅんさんへ / 美紀

今日は診察の日でした。少し前、ハルシオンとセロクエルを飲んだ後、リスカをして夜中になぜか自転車に乗ってこけて通りがかりの人が救急車を呼んで下さった事件を医師に話したらハルシオンがそういう訳のわからない、トッピな行動をおこす原因があるそうでハルシオンの処方が止まりました。重い方のハルシオンだったのでその上の睡眠薬はもう1種類あるかないかで。

障害が多いので医師も考えてましたが結局セロクエルの量を25ミリグラム増やしました。睡眠薬ではないので早速、今夜眠れるのか心配です。眠れない日が続くとウツがひどくなるので・・・心配です。

こうやってまた薬の量が増えたり調節したりで。お盆休みがあるので3週間分の大量な薬を携帯用の薬ケースに入れながら涙が止まりません。全部で231錠もある。

こんなに飲まないと生きてられないなんて。ずっと前に誰かに言われた「完全に薬でコントロールされてるんだね。」という言葉を思い出しました。その言葉に当時も、傷つきましたがまた思い出してしまった。

明日は仕事の日。行けるのだろうか。自信がない。
今日はリスカはしないだろうか。自信がないよ・・・

No.2211 2005/07/28(Thu) 23:41

 
Re: じゅんさんへ / 美紀

どうしよう。今日は午後の歯科衛生士さんが用事があるから私と交代したから絶対、仕事に行かなくちゃならないのに行ける気分じゃない。

困った。

No.2216 2005/07/29(Fri) 13:16

 
Re: じゅんさんへ / じゅん

美紀さん、こんにちは。
「薬でコントロールされている」って聞いて、私も同じなんだと思いました。パニック発作は自分で何をするかどうか分からない状況まではならずに、自分自身がどうなるかまでです。死ぬんじゃないかなーって思うときもあります。そして、鬱の症状でしょうか、会社に出る時と会社を見た時に、帰りたくなります・・・
美紀さんよりは、薬の量も少ない(1日12錠ですから3週間でえーーー252錠・・・)結構多いですね。私も薬依存症みたいで、離せません。

美紀さん、絶対行かなきゃって思わずに、簡単に考えましょう。私も会社には出向くけど、帰りたくなったら帰ろうという気楽な気持ちで過ごしています。そうしていると知らないうちに時間も経ってますから。無理しないで下さいね。

とにかく睡眠ですよ。良く眠れるようになればいいですね。病気はまず睡眠からって言いますよね。早く眠れるようになればいいですね。

お互い、大変ですが頑張りましょうね。

No.2217 2005/07/29(Fri) 15:48

 
Re: じゅんさんへ / 美紀

頑張ってきました。今、帰りました。すごく疲れました。うちの歯科医院、歯科衛生士が2人しかいないんです。だからどっちかが用事があると代わりがいなくて。

じゅんさんと同じ!発作時は「今まで何回もこれに耐えてきたけどもうダメだ。もう死ぬ」と思います。

薬は錠剤だけ薬ケースに入れるので漢方薬を入れると3週間で272という数字になりますね。だんだん薬が効かなくなり初めのうちは軽めの薬だったのが今ではどの障害に対してもMAXの薬の種類と量。睡眠薬に関してはもうなくなっちゃったみたい。だってハルシオンとセロクエル100ミリグラム飲んでも4〜5回は途中で目が覚めてましたもん。そのときは無意識にタバコを吸うから枕を何ヶ所も焦がして。1回携帯電話を焦がしたことがあって^^すぐ買換えました。

もう5年くらいまともに眠ってないからぐっすり眠ってみた〜い。アロマを使ってみようかと今、思っています。でも香水とかキライな方なのでやさしくてリラックスできる香りを探してみようかな^^

No.2218 2005/07/29(Fri) 19:21

 
Re: じゅんさんへ / じゅん

美紀さん、おはようございます。頑張ってお仕事行ってきたのですね。偉いですね。

パニック発作は、本当に辛いですよね。なった人しかわからないから、友人に話をしても信じてもらえないです・・・まー仕方ないですけどね。

薬は、3週間ですから272錠ぐらいにはなるでしょう。効き目もだんだん効果がなくなってきて、ちょっと変えてみたり、きつめの薬に変えたり、しますよね。それで様子をみて、変動がなければ当分それで行こうということになります。私は、夜眠れないというか眠たくて眠たくて仕方無い方です。病状的には逆ですね。「お前どれだけ寝れば気が済むんだ!」と会社の人に言われたことがあります。休憩時間に寝て、少し寝過ごした時に言われました。色んな病状があるのですね。寝タバコは危ないですからやめましょうね^^

5年もぐっすり眠ってないのですか・・・私も熟睡はしてないのかもしれません。こんなに眠いことはないですから。ちゃんと眠れるのだけど、目覚めが悪いとか会社で眠気がするとか・・・アロマも試したり、漢方薬も試してみました(ハーブティとか)それでもダメでした。美紀さんは初めての試みなので、やってみてください。効果が出るといいですね。

最近身体がだるくて、やる気がしないのです・・・家庭サービスもしなければいけないと思うのですが、ご飯を食べると直ぐに眠くなって・・・困ったものです。ゆっくり温泉にでも行きたいですが、お金が無くて。。。それもストレスの一つかもしれません。お金に余裕があれば、心身ともに少しは楽になるのかなー?

美紀さん、一緒にこの病気を克服したいですね。頑張りましょう!

No.2234 2005/08/01(Mon) 09:13


(No Subject) / やまだ

相談させて頂きます・

体も心もだるくてしかたありません。もうこれ以上生きていたくないとかんじます。正確にはこの倦怠感にとても耐えられそうにないといった感じです。

精神科へももう5年以上通い、投薬を受けているのですが、ほとんど効果がないように感じます。睡眠薬なしで寝たこともありません

もう本当にどうしたらいいのかわかりません。

血統的なものでこうなってしまったのでしょうか。母方の親戚が3名ほど自殺で亡くなっていると聞きました。それとも小さいことに受けた母親からの虐待が原因でしょうか、相当、ムチで叩かれた記憶があります。僕はどこへも生きていけません。
ともかく自分の存在に耐えられないんです。

今これだけ書くのだけで疲れ果てて死にたい気分です

No.2227 2005/07/31(Sun) 18:39

 
Re: (No Subject) / maiki

はじめましてウツ歴1年のmaikiといいます。精神科では、何と言われてるのですか?ウツ病ですか?もしウツ病なら、必ず治るので、お互いそれを、その日が来るときを信じましょう。たしかに
なにかの本で遺伝的要素もあると書いてありますが、私の場合、私以外に血統でウツはいません。こんな世の中、ウツなんてゴロゴロいますよ。けして自分だけでは、ありませんよ。特別ではありません。私も何度も死にたいと思ったりします。でも家族の事を思い、踏みとどまってます。やまださんも大事な人を思い浮かべてください。

No.2228 2005/07/31(Sun) 19:12

 
Re: (No Subject) / やまだ

MAKIさん ありがとうございます。少し心が楽になった気がしますネットであっても温かい言葉は嬉しいものですし、僕は長い間、誰からも暖かい言葉を掛けられたことがなかったのです。

大切に思う女性はいましたが、当然振られ、心の拠り所を何処に置いた良いのか分からなくて困っていました。

死ぬことだけはまだしません。

涙を目に浮かべずに毎日を生きて生きたい。元気に生きて生きたい。
そんな日が来ることを自分自身で祈っています。
makiさんも元気になられたら良いですね。

No.2230 2005/07/31(Sun) 22:04

 
Re: (No Subject) / 管理人

 はじめまして。
 幼少期から、とてもつらい人生を歩まれてきたのですね。お気持ちお察しします。
 ご親戚のなかで、自殺者が多いとのこと、これもご心配でしょうね。でも、自殺の様子がどんなものだったのか、ストレスが原因のうつ病だったのか、ほかの病気だったのか、そのへんがはっきりわかるといいと思います。
 もしうつ病だったとすると、幼少期に直接関わりが深い、と言うことでなければ、そんなに気にしなくていいでしょう。

 いろいろとおつらいことがあったとは思いますが、どうか生きていることの価値を忘れないでください。
 それと、医師と相談の上、自分自身が好きなもの、やりたいこと、興味をひかれること、そして簡単にできること、どんなことでもいいですから、始めて見てください。
 なにかができるようになる、それが自己肯定感につながって来ます。その積み重ねが、あれば自信がついてきます。そうすれば、もっと楽に生きられるようになります。

No.2233 2005/07/31(Sun) 23:01


ひきこもり / maiki

ひきこもり気味になって1か月たつ、MAIKIです。1週間の食材を買いにいくくらいで、あとは家ですごしています。そのせいか8kg太ってしまい、今、早朝をウオーキングをしています。朝日をあびると脳にいいと聞いたこともあるので、実践して2週間です。痩せはしませんが、ウツのためにやっているという感じです。大波がしばらくこなくなってます。小波は毎日ですが、ひこもりが改善されると、良い方向に行きそうな気がしています。まだ家事とかはできませんが、日によって夜に友達に会いたくなります。とりとめのない文ですいません。

No.2229 2005/07/31(Sun) 21:47

 
Re: ひきこもり / 管理人

 朝日を浴びるというのは、生体のリズムを取り戻す上で、とても効果があります。
 うつ状態のときは、生体のリズムもくずれることが多く、自律神経の調子も狂い、さまざまな症状となって現われてきます。その症状がまた、うつ状態をひどくする、という悪循環が起きやすいです。
 生体のリズムが安定してくると、自然と気分も安定してきます。
 朝のウォーキング、続けるといいと思いますよ。

No.2232 2005/07/31(Sun) 22:50





ネコさんへ / 美紀

婚約してから半年が過ぎようとしていますね。この半年の間にたくさんの疑問や矛盾な点を冷静に判断してこられたと思います。常識が通じないところやものごとをはっきり決められないところは結婚生活においてとても重要なことになってくると思います。夫婦で一緒になってたくさんの山あり谷ありの人生を手を取りあって生きていくのです。

当然、人生には岐路があり重要な決断を迫られたりするわけです。その時に同じ観点からものごとを考えられるかとか逆に相対する意見のときに相手の考えを素直に聞けるかとか・・・

結婚前の相手に対する不満や心配な点は、のちのち、必ず当たります。

私はこの掲示板の過去のページをみて頂ければわかりますがかなり重症の精神病患者です。パートナーに理解してもらうのは私達の方なのです。それでなければ共に生活するのにはかなりお互い理解しあえないまま気持ちの行き違いが生じるでしょうし気疲れからストレスがたまっていくと思います。

実際、私は2度の離婚歴がありますから。フトコロの深い、海のような心の広さをもち、何事もやわらかく柔軟に受け止め、イザという時の冷静な判断と行動力のあるような方が私達のような病気と闘っている者には求められると思います。

どうかよくゆっくり考えて下さい。考えることが多いと思われますのであせらず体調に気をつけて下さいね。応援してます!

No.2224 2005/07/30(Sat) 22:04

 
Re: ネコさんへ / ネコ

美紀さん、レスありがとうございます。
新しくスレッドを立てて下さって、お心遣い感謝しています。

>当然、人生には岐路があり重要な決断を迫られたりするわけです。その時に同じ観点からものごとを考えられるかとか逆に相対する意見のときに相手の考えを素直に聞けるかとか・・・

結婚前の相手に対する不満や心配な点は、のちのち、必ず当たります。

本当にそうですね・・・。きちんと先のことを踏まえた上で判断しないといけないですね。

私も病気で、相手に申し訳ない気持ちがあったりして、どこか遠慮している部分もあって、理解してほしいけど、彼氏は忙しいから別にいいや、というような部分がありました。
自分さえ理解できていれば、彼氏に理解されなくても仕方ないと思って、結婚したら精神的には別々でいいというような考え方をしていました。それは何故かと言うと、子供の頃から感じる孤独感は誰にも癒されないし、自分で乗り越えなくてはいけないものだと思っていたからです。昔はそんな風に考えたことがなかったのですが、今の彼氏と付き合ってからそう思うようになりました。
きっと一緒に暮らし始めたら、そう思っていてもその部分でも不満が出てくるのだと思います。

彼氏は私が何も出来ない時は何もしなくていいといってくれます。
だから、私はうるさく言われないし、今までの付き合いの中で頼みごとを全くしてこないので、それはそれで楽なのですが、結果的に状況が私にさせる部分もあり、彼氏は自分では動こうとはしません。
私のペースと彼氏のペースがあまりにも違うのだとも思います。

心の広い、病気と言うより自分を理解してくれて、柔軟な人が本当は良いと思いますが、現実に考えて、いるのだろうかと思ってしまいます。ある程度理解してくれればそれでいいと私は思ってしまいます。本当に昔はそんなんじゃなかったのですけど・・・
今の彼氏に鍛えられたのかもしれません。(彼が育った環境がそんな感じがします。)
素直じゃないみたいですみません。

私がひっぱって、彼は受け身な関係です。
私の両親は私の病気に悪いと懸念していました。


本当にご意見参考になります。
感謝しています。


追伸
彼の両親はお金は出さないけど自分達の面倒をみてくれという風に私に言っているのです。私としてはお金は一銭も出さなくていいけど、そのかわり面倒はみたくないです。と言うような気持ちに変化しました。

No.2225 2005/07/31(Sun) 10:10


(No Subject) / 紫陽花

たびたびすみません。彼は、別れた彼女や,自分を裏切ったひと離れていった人にたいして、憎いきもちを持っています。  
わたしは、それを聞いていると、その気持ちがある限り前には進めないんじゃないかと思ったりします。でも、それはそれだけ傷ついたから当然のことだとも思います。
そのようなことを彼が口にした時、わたしはどのようにしてあげたらいいのでしょうか。
 たくさんの質問すみませんが宜しくお願いします。

No.2203 2005/07/28(Thu) 17:41

 
Re: (No Subject) / じゅん

度々すみません。じゅんです。

「そんなことも人生長いんだからあるよ!あんただけがそういう思いをしている訳じゃないよ」って言ってあげて下さい。言い方はちょっと乱暴ですが、これを優しい言い方で言ってあげて下さい。誰でも同じような経験は少なからずあります。彼だけが犠牲者ではありません。そこを教えてあげて下さい。

頑張って下さいね。

No.2206 2005/07/28(Thu) 18:59

 
Re: (No Subject) / 管理人

 はじめまして。
 彼のこと、いろいろとお悩みのようですね。
 彼はきっと、自分が確立できていないのでしょう。過去に振り回され、他者に対して憎しみを向けることで、かろうじて今の状態を保っているように見えます。
 このようなケースでは、心の根底に強い自己嫌悪や自己否定が隠されている、と考えていいでしょう。

 彼が自分の存在を肯定できるようになることが、もっとも理想的なのですが、そんなに簡単ではありません。
 でも、少しずつでも彼が彼自身の存在を肯定できるようになれること、始められるといいですね。
 医師が仕事を辞めずに乗り切れ、と言ったのは、彼に少しでも自己肯定感を持たせたいと考えたからでしょう。

 もし、今の医師の治療だけでうまくいかないようでしたら、医師と相談の上、精神療法、特に認知療法を受けることで、うつ状態が改善していくように思います。

No.2209 2005/07/28(Thu) 23:13

 
Re: (No Subject) / 紫陽花

じゅんさん、管理人さん、ご親切にありがとうございます。
彼に、何を言っても今は,わたしの言うことに対して反論し、後ろ向きなことしか言いません。
自己肯定感を持たせてあげるには、具体的にどのようにしたらいいのでしょうか。病院にも半年前からいってないです。
薬は多めにだしてもらっていたので、よっぽど気分が落ち込むときには飲んでいます。病院に行ったところで、なにも変わらない。誰に何を言われてもかわらないなどと言います。何を言っても、このままずっと苦しみは続く、なんでこんなに苦しまないといけないのかと口にします。
 ちなみに、半年前に医師に「あなたは病気ではない・・・(省略)」と言われたということは、先生も、通院を必ず続けなさいということではないのでしょうか。でも、今はうつの症状もあるし、病院には行ったほうがいいのではと思います。病院をかえたりして。でも、今は何を言ってもきっと、聞かないと思います。

No.2214 2005/07/29(Fri) 12:51

 
Re: (No Subject) / 紫陽花

 それと、わたしの事になるのですが、なかなか変わらない状況に、わたしだから、病気がよくならないのではと思ったり、別の人がそばにいればもっとよくなるのでは、わたしでは駄目なんじゃにかと落ち込むことがあります。それを、彼に言葉にして言ってしまったこともあります。でも、希望はもっていますし、あきらめることはないです。     わたしでいいのでしょうか。変な質問ですね(><)

No.2215 2005/07/29(Fri) 12:58

 
Re: (No Subject) / 管理人

 自己肯定感をもたらすようなこと、具体的には、何でもいいんです。ただし、本人が乗ってこないとうまくいきません。
 彼が何をしたいのか、何が好きなのか、本人の心のなかにしか答えはありません。でも、肝心な本人が、一番気づかないものなんですね。
 「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」のたとえもあるように、いろいろなことを、一つずつ勧めてあげるしかないでしょうね。もちろん、彼が苦痛に感じるほど立て続けでは逆効果ですが。

 病気じゃない、と言う医師の言葉は、本人が自分自身を受け入れて、気づいていかないと治らない、という意味でしょう。
 でも、医師の治療を受け続けられれば、そのことだけでも大きな意義があると思いますが。

No.2220 2005/07/29(Fri) 23:40


夫のこと / ちい

こんにちは。初めまして。

悩んでいる内容を検索したらこのサイトにたどりつきました。
これ以上の理解の深さはないんでは、と体験記やサイトストーリーのことなど読ませていただいて
感じたので思い切って相談させていただきたいと思い書かせていただいております。

悩みとは夫のことです。
彼はとても優しいのですが、精神的に自立していません。
私自身が、父が酒乱で高校生から10年ほど精神科に通っていた経験があるほどで
(そのときの診断は境界性人格障害です。自己診断で通わなくなって5年になりますが
今はそういう性格という感じでとらえていますので、診断についてはそこまでひどかったのか
少々疑問に思っています。)
私たち夫婦は共依存の化があると思います。
ただ、結婚までは彼は依存こそあったものの人の目を気にして生きるタイプではなかったので
私は彼といるとのびのびできていました。
三年間、同棲しましたが旅行に行ったり一緒に勉強したり生産的な毎日でした。
そのことが結婚の決め手になったぐらいです。

しかし結婚してから180度変わりました。
私は原因は彼の母親だと思っています。
もともと結婚も、その母親がとても乗り気でなんとなくそうなった感じがあったのですが
そのときは母もとても優しかったので気にしていませんでした。
と、言うよりうちはもともと実母と姑が険悪だったので姑がいい感じだったのが
後押しした感じです。
しかし優しく見えたのも表面だけで、実は彼の母親は異常に体面を気にする人だったのです。
どう言ったらいいでしょうか・・・その時は母にとって私は外の人だったのですが、
結婚して内の人になったとたん(同居はしていません。かなり離れて暮らしています)
いろんなことにけちをつけるようになりました。
それを直接言ってこないで、夫を通して言ってくるのでいつのまにか夫が
「どうしてお前はそんなに何にもできないのか?」という感じになっていました。

母の体面をつくろうのは異常です。
夫には年の近い妹がいるのですが(過去になにがあったのかくわしくは知りませんが病気がちだったようです)
彼女はほとんどひきこもりで母がいないと何もできません。
夫の父は知らんフリで通しています。(この父は若干モラハラな感じです)
夫と母はお互いに大人な付き合いをしていると思い込んでいる感じです。
夫は母からの愛情に餓えている感じです。
私が妹のことを指摘するとものすごい感情的になり妹を責めます。(私から見ると妹が母親の犠牲になったとしか見えないです)

子供が出来たので少しはましになると思っていましたが逆でした。
父は少々、危機感を感じてるようですが、母はますます私を攻撃するようになりました。
夫は私が妊娠中や子供が小さいうちはひどかったですが、最近ようやく自分の母がおかしいことを認め出しました。
しかしそれも三歩歩いて二歩下がる、と言った感じの進み方です。

ずっと我慢してきたんですが、最近ますます子供の将来が心配になってきてしまいました。
ともいいますのも、妊娠中は頑張って子供を愛そうと思っていたのですが、ふと気がつけば夫と母に言われないようにと、
我慢して、最悪なのが母と妹のような関係になりたくないと思うあまりに生まれたばかりの子供といらぬ距離を置いていたことに
気づいたからです。

ずっと悩んでも仕方がないのでこの辺で答えを出さないといけないと強く思っています。
ただ、家族の関係に関して詳しい方がいないので私の中で迷いがあります。
(共依存なところが彼を突き放すのを躊躇しているのかもしれません。)
このまま病院やカウンセリングも受けずに彼を変えるのは不可能でしょうか?
なるだけわかりやすく書いたつもりですが・・・長くなって申し訳ありません。
どうかどなたか客観的なご意見を聞かせていただけたらと思っております。
どうぞよろしくおねがいします。

No.2006 2005/06/28(Tue) 15:31

 
Re: 夫のこと / 管理人

 はじめまして。
 いろいろとつらいことがあるご様子ですね。
 気になるのは、彼を変えようとしていることです。人間というのは、よほど強く心が動かされなければ、なかなか変われないものです。
 彼が変わりさえすれば問題が解決する、または解決の糸口が見えるはずだ、と考えるのは、かなり身勝手な感じがします。

 ちいさんが今のままでは、彼も変わりようがないでしょう。変えられるのは、自分自身だけです。でも、自分自身が変わることで、まわりの人もその変化の影響を受けて、少しずつ変わってくるものです。
 まずは、ご自身がどのようになりたいのか、何を望んでいるのか、よく考えてみてください。そして、それを実現するためには、自分自身がどう変わればいいのか、それを考え、実践してみてください。

No.2011 2005/06/28(Tue) 21:14

 
Re: 夫のこと / ちい

早々にレスありがとうございます。厳しいお言葉で救われました。
思い切って書いてみて本当に良かったです。
本当にありがとうございます。

そうなんですよ。私もまさに同じ穴のムジナなんです。頭ではわかってるんですが、ついムキになってしまうんです。損したくない!と思ってしまうのです。一人の親なのに情けないです…

流されるままにここまで来てしまったのが悪いんですよね・・ただ、
夫もその家族もすごくかたくなで、こちらが主張すると攻撃がすごくて
私もがちがちしていないと心が壊れてしまいそうだった時があって。
特にやっぱりひきこもりの妹は、本当に心配なんですけど、
(私は義理の妹という感じではなく、どうにかしたいと思ってるんですが)
本人がうちに遊びにきたときにいろいろと話したことが
母や夫には気に食わなかったようでほんとうにひとつひとつうるさく言ってくるようになったんです。
母に言われて一喜一憂している夫は苦しそうで。
私自身、ずっと長い間、父から同じように扱われていて
管理人さんがおっしゃっているとおり、私から変わることで
父もずっと穏やかになり私も心が自由になった経験があったり
子供に同じ思いをしてほしくなかったりで
つい、夫に問題定義してしまっているんですね。

あー、だからといって優しさを忘れてはいけないですよね。

No.2016 2005/06/29(Wed) 14:44

 
Re: 夫のこと / 管理人

 すぐになんとかしようと、あせらないことだと思いますよ。
 あせってみても、どんどん深みにはまるだけです。それよりも、なにかそんなに負担にならずに始められること、考えてみてください。ちいさんが自己肯定できて、プラス思考に向くような何かです。

 ご主人の妹さんに関しては、ちいさんご自身がうまく生活できるようになってから、考えるようにしましょう。お子様もいらっしゃるのですから、まずはご自身の生活をスッキリさせること、最優先してください。

No.2019 2005/06/29(Wed) 21:39

 
Re: 夫のこと / ちい

お返事ありがとうございます!

ここに書くまでは、なんだかきりきりしていましたが、
落ち着くことができました。
問題が起きるときって、自分の中にも原因があったりするんですね。
結婚してから、自分でも驚くくらい夫や夫の母にとても気を使って
へきえきしてましたが、
それは今思うと責任をとりたくないから、悪く言われたくないから、
ってだけな甘えだった気がします。

管理人さんのおっしゃってる「負担にならない、前向きになれること」
って、私にとっては子育てなんですが、
なかなか家のことをするのが労働だと認めてくれないですね。
でも誉めてもらいたい、認めてもらいたい、と思うことだけで
努力しても空しいですね。
子供は私を本当に必要としていることだけで、
私は幸せなのに・・・
ないものねだりですね。

子供のために、自分のために、明るいママになれるように
一旦いろいろなことは忘れようと思います。
病気を克服したときは、
自分で考えることが最大の自由だととても前向きというか
すっきりした心持だったのですが、
そのときの境地をもう一度思い出してみます。

本当にありがとうございました。

ここを開いた方は管理人さんによってとても救われていると思います。
とても素晴らしいことをなさっていて、尊敬します。
どうぞ、ご自身のお体も大切になさってください!!
私も優しさ持てるようにがんばります。

No.2021 2005/06/30(Thu) 13:30

 
Re: 夫のこと / ちい

こんにちは。
先日はありがとうございました。

あれから自分なりに努力・・感情的にならないように
夫に接して子供のことはできるだけ自分だけでやるように
努めてきました。

しかし、また昨日けんかになりました。
仕事で疲れているのはわかるのですが、
それがわからない子供に対して無視するのは
どうしても許せなくてついむっとしてしまいました。
そうしたら子供の相手はお前の仕事だろうという
いつもの台詞が始まってどんどん罵声になって
言い返す私を殴ったり蹴ったり。

わたし、馬鹿なんですかね。
それでも変わってくれたら、と、本当の彼はここにはいないとか
思ってしまっていましたが、
今回は涙が止まりません。

No.2195 2005/07/28(Thu) 09:39

 
Re: 夫のこと / むくむく

ちいさん。はじめまして。

書き込みを一通り読ませていただきました。ちいさんはとても頑張ってみえると思います。でもどうもかなり複雑な人間関係なので、その努力が空回りしてしまっているのではないでしょうか。

ちいさんはなぜ、「病院やカウンセリングを受けずに・・・」と思ってみえるのですか?今までのことといい、ことに今回のご主人さんの暴力は、どんな背景があるにせよ、とても問題だと思います。
やはり心の問題は、医師やカウンセラーなどの専門家の力を借りた方が、順調に解決することが多いと思います。一度ご夫婦で、もしくはちいさんだけでも、相談にいかれてはどうでしょうか。もしくは一度公共の悩み相談などを利用してもいいかもしれません。せっかくのちいさんの頑張りも、そうしてこそ生きてくることがあるのではないでしょうか。

差し出がましいことを申しました。ごめんなさい。でもご主人さんが暴力をふるわれること、そして大事なお子さんがいること、とても心配です。どうかご無理をされないように、まずはちいさんご自身とお子さんの安全をお考えください。

No.2199 2005/07/28(Thu) 14:53

 
Re: 夫のこと / 管理人

 ご主人が仕事で疲れているときは、そっとしておいたほうがいいでしょうね。ご主人に対して文句を言うより、無視されたお子様の気持ちの方をフォローしてあげてください。
 正義感を強く持つと、気がつかないうちに攻撃的になるものです。正義はいつも暴力と隣り合わせなんですね。

 また、どんな仕事でも、うまく事が運ばずに、イライラする時期があります。こんなときに家に帰ってまで文句を言われれば、どうしようもない精神状態に陥ってしまいます。
 まずは、心を平静に保つこと、決して攻撃的にならないこと、まわりの人の状況をきちんと把握すること、心がけてください。

 それから、子育てだけを自分の存在意義にしてしまうと、自分自身の確立が難しくなります。自分だけでできること、ほかの人の存在が前提とならないこと、それを探してください。
 それがすぐに見つからない、見つけられない、と言うことは、自分自身の存在が確立されていない、自分自身の存在が他者(お子様など)の存在に依拠している、と言うことになります。
 自分の存在がまわりの人の存在に依拠しているとなると、まわりの人に振り回される人生となってしまいます。

No.2208 2005/07/28(Thu) 23:06

 
Re: 夫のこと / ちい

むくむくさんへ

レスありがとうございます。
むくむくさんの他のコメントも読ませていただきましたが
大変ご苦労なさっているのに、私などをはじめ多くの人に
お優しく、からまったものをなんとかほぐそうとしておられる感じに
ほっとさせていただきました。

専門家に相談するのが一番なのは本当ですね。
本来ならどこかに出向くのがいいんでしょうが、
時間も物質的にも大変なのでまずはネットでのカウンセリングを
受けてみようと申し込みました。
 
ただ自分自身の経験からこういう病気ではなく
神経症的な問題は本人の気づきが本当に必要で
夫は母親が妹のことを「トラウマのせいだ」となんでも
片付けてしまうところがあり、
そういう側面で物事をみるのをすごく嫌がるのです。
なのでいきなりどこかへ行くのはちょっと躊躇してしまいます。

本当に必要だったらもちろんひっぱってでも行きます・・・
でもみなさんを見習ってあせらずに行こうと思います。
ありがとうございました。

管理人さんへ
レスありがとうございました。
ここへ来ると本当に落ち着きます。

夫に対しては私も理解が少ないとは思っています。
この辺はお互い様というか
あとは私の損得勘定をなくさなくてはいけないと強く思います。
子供がいるのに子供みたいなのはよくないですね。
本当に。

ただ、自分だけでできること、ほかの人の存在が前提とならないこと
をするにはまだ子供が小さく3人で生活しているので
今すぐには難しいです。
もちろんしたいことはやまほどあるんですが。
この辺はちょっと難しい問題です。
子育てはある意味で「わたしがいなければ」という
気持ちを持たなくてはやってられないという部分があると思います。

人との距離って置き方が難しいです。
管理人さん、実は私、五年ほど前すごく仲の良かったおばを
自殺で亡くしてるんです。
とても世話好きなおばで、ある意味一匹狼みたいだった私の
一番の理解者でした。
しかし亡くなる2年ほど前から病気になり(原因がわからない目が悪くなっていく病気でした。)引きこもりがちになりました。
私が苦しいときに力になってくれたおばでしたから、
なるだけ力になろうとしていたのですが、
私自身もいろいろと再出発みたいな時期だったので
なかなかすれ違うことが多くなり・・という最中でした。
亡くなる少し前に電話があったのですが、彼女が誰かと話したのは
それが最後だったんです。
夫や兄弟には(子供はいませんでした)遺書を残していましたが
たぶん彼女なりの配慮だったと思うのですが
私にはありませんでした。
あれから、ちょっと敏感になっていると思います。
わかっていてもほっとけないのです。
最悪の事態を想像してしまいます。

あのときに彼女がこのサイトに出会ってたら・・・なんて。
ここに来て管理人さんの言葉をいただくと
私の中の大人の部分が(本当は常に意識していないといけないところ)
を気づかせていただけて本当にありがたいです。
夫に対してもこういう気持ちでいると感情的にならないで済むのに・・
どこかで私は夫を馬鹿にしているのかもしれません。
あーもう最低ですね!!

No.2212 2005/07/29(Fri) 10:33

 
Re: 夫のこと / ちい

むくむくさんへ
補足です・・ていうか
なんだか生意気な返事だなーと読んでみて思ってしまって。
ごめんなさい。

ほんとうにうれしく、胸のうちが溶けたみたいな感じになりました。
ありがとうございました。

お子さんにもその優しさが絶対に伝わっていると思います。
私も見習って子供に優しくしたいです!!

お大事にしてください・・・

No.2213 2005/07/29(Fri) 10:41

 
Re: 夫のこと / 管理人

 おばさんの件、とてもつらかったことと思います。体の病気でうつ状態になったとき、同時に精神科での治療も受けていれば、なんとかなったように思います。
 でも、もう終わったことですし、なかなかスッキリしないとは思いますが、どうか気持ちを切り替えてください。
 心の病気は、自傷行為や自殺企図など、激しい症状が出れば、措置入院や保護入院という手もありますが、そうでない場合、本人の意志が固まらないと治療が難しいと言うことがあります。

 ご主人に対しては、あくまで対等の立場で、一緒に生活するパートナーとして、双方に良い結果をもたらすことだけを考えてみてください。
 結局、夫婦は、相手の幸せを考えていかないと、どうしてもうまくいかないものです。

No.2219 2005/07/29(Fri) 23:32





(No Subject) / maiki

ウツ歴1年のmaikiです。病院を3つ変え、1つ目の病院で、根拠はわからないが、3ヶ月から半年で治るといわれました。でも、治っていません。私は主治医にあまりなにもしないことと、言われ守っていますが、改善に向かってる気がしません。夫は少し良くなっているといいますが、ウツが早く治る人と、治らない人の差ってなんだろう?と最近考えてしまいます。私は自分がおかしいと思い2週間で病院にいき早期治療してるし、薬の飲み忘れもありません。でも治らないんですよね。

No.2196 2005/07/28(Thu) 11:42

 
Re: (No Subject) / じゅん

じゅんです。こんにちは。

鬱暦7年のじゅんです。どちらかと言うと、パニック発作の方が強いのですが、鬱からくるものらしいです。やる気をなくしたり、会社に行きたくなくなったりしました。今は薬でコントロールしてますが・・・
私も早く治ることを願ってましたが、カレー事件のあった時からずっと調子は変わらずです。週2回はパニック発作に悩まされています。早く治る人と治らない人の差はないと思いますよ。早く治る人は鬱ではないのではないでしょうか?単なる一時的な気分の落ち込みとかだと思います。鬱になると、投薬やいろんな治療方法がありますが、最低でも1年ぐらい掛かるのではないでしょうか?場合によっては、私のように7年とか平気で行ってしまいますよ!!
多分、私も最初は、なぜ治らないのか?と疑問に思っていましたが最近は割り切って、薬を減らすことを目指しています。あとはパニック発作を減らすことですね。
自然と治ると思うのですが、一旦鬱になるとその時の状態とかを思い出して、舞い戻ってしまうこともあるみたいです。なので、あまり考えないことでしょうね。治ることを信じて、前向きに頑張るしかないのではないでしょうかね?私はそう言い聞かせています。

No.2197 2005/07/28(Thu) 12:58

 
Re: (No Subject) / むくむく

maikiさん。こんにちは。こちらにレスしますね。

私も「早期治療」でしたが、今の状態に落ち着くまで2年近くかかりました。もちろんまだ薬はかなり飲んでいますし、落ち込みもあるし、時々暴れたりもします〈苦笑)。つい先日、「やっと安定期に入りましたね。」といわれたところです。
私もよく、「うつ病は1年くらいで元の状態に戻れる」みたいなことを聞いていたので、私は治りにくいうつ病なのかと思い、主治医に聞いてみました。
主治医は「1年くらいで・・・という人の方がまれですよ。3年くらい投薬してやっと少し状態がよくなったかな?って人もたくさんいますからね。人それぞれです。」と言っていました。

苦しいし先が見えないと、どうしても不安になると思います。でも、だんなさんから見て、maikiさんがよくなっていると思うなら、本当なんだと思います。自分では「元の状態に戻ること」にどうしても目がいってしまいがちなので、回復の兆しって気がつかないことがよくあると思います。
それから私が知っているうつの人たちを見て、比較的順調に回復している人は、あまり考え込まない人が多いような気がします。それから「絶対治るんだ」って心に決めている人とか。
じゅんさんの「薬を減らすのが目標」というのも、とてもいいですね。私もそれを目指して、日々なるべく穏やかに過ごそうと思います。

No.2198 2005/07/28(Thu) 14:22

 
Re: (No Subject) / 管理人

 うつ病の治り方に関しては、あまり考えないほうがいいでしょうね。本当に個人個人違いますから。実際に統計を出してみると、きちんとした治療を受け始めて、だいたい1年以内に8割程度の人が良くなるそうです。
 しかし、治った人の3分の1から半数近くは再発する、とも言われています。
 比較的早く再発した場合は、そのままうつ病が続いていたと考えてもいいでしょうし、このへんは難しいところです。

 生涯にわたってうつ病が続くような、難治性うつ病(治療抵抗性うつ病)もあります。電気けいれん療法など、薬物療法以外の治療が有効だとも言われています。
 性格的な問題、たとえば、うつ病になじみやすい「メランコリー性格」の場合、やはり治りにくくなるでしょうね。

 性格的な改善を目指す認知療法をしっかりと受けることで、治療成績が良くなる場合も多いので、一度検討してみてはいかがでしょう。

No.2210 2005/07/28(Thu) 23:27


ご相談です / 紫陽花

 こんにちは、はじめて書きこみさせていただきます。

以前、付き合っていた彼が精神的な病気になりました。きっかけは、彼女との別れでした。それが、1年半前のことです。
彼女と別れたときは、自殺も考えるほどで、以前の彼とはまったく違っていました。1ヶ月入院しました。神経症性のうつ状態という診断でした。その後、退院し職場復帰をしたものの、以前の自分に出来たことができないことや、周りの目など、かなり落ち込み、その頃の診断は、適応障害という事でした。
半年前に病院で、先生に「あなたは、病気ではないです。会社をいま休むのであれば、また復帰したときに同じ事になるかもしれないから、やめたほうがいい、もしくは、現実に立ち向かっていくことです。」と言われました。本人は、本当につらそうで、そのことに納得がいかないようでした。それから、彼のなかでも、がんばれる所までがんばろうと決め、会社も休まず、なんとかいままで続けてきました。
でも、一向に変わらない状況に最近は、「もう、限界だ。今年いっぱいで会社を辞める。でもそれですべてなくなってしまう」というように、先が見えず、彼の30歳という年齢もあり、絶望感をかんじているようです。かれは転職をするとなると、いますんでいるところが田舎なので、町を出て、親元を離れ暮らし生活をしなければならない状況です。
だから,彼の、八方ふさがりになる気持ちは本当にわかるのです。
 最近は、自分でうつ病診断をしたりして、わたしも彼の症状から見て、うつ病だと思います。
1年半前から、毎日、電話しあっています。だから、前と比べると良くなっているのはわかるのですが、先が見えず、落ち込むこともしばしばです。
 わたしが恋愛感情があるので、彼はそれを知っていて、こんな自分に付き合っていたら、ずっと何もできないと言ったり、別の幸せを見つけろなどと、たまに口にします。それは、本音というのも解るし、でも
わたしが彼にとって必要だということもよくわかります。
 わたしは、彼さえよければ、ずっと支えていきたいと真剣に思っています。でも、たまにわたしが感情的になったりしてしまって、彼に自分が悪い、いなければいいんだ。。。などと言わせてしまってその都度、反省します。
 やはり、精神的な病気の彼には、恋愛感情というものは沸かないのでしょうか。
 時々、このまま目が覚めなければ楽だ、自分なんかいないほうがいいという言葉を口にします。かと思えば、旅行にいこうといったり、身の回りのことも出来るし、周りの人からみたら、病気というのはわからないです。まだ、希望をほんの少しだけど持っているなと感じます。
 彼の仕事のことはどうしたらいいのか、わたしと彼のこともどうしたらいいのか、彼が希望を持って病気を克服して生きていけるようにわたしは彼にどう接したらいいのでしょうか。
  
どうか、宜しくお願いいたします。

No.2200 2005/07/28(Thu) 16:56

 
Re: ご相談です / 紫陽花

追加です。彼はかなりイライラの症状もでています。

No.2202 2005/07/28(Thu) 17:32

 
Re: ご相談です / 紫陽花

たびたびすみません。彼は、別れた彼女や,自分を裏切ったひと離れていった人にたいして、憎いきもちを持っています。  
わたしは、それを聞いていると、その気持ちがある限り前には進めないんじゃないかと思ったりします。でも、それはそれだけ傷ついたから当然のことだとも思います。
そのようなことを彼が口にした時、わたしはどのようにしてあげたらいいのでしょうか。
 たくさんの質問すみませんが宜しくお願いします。

No.2204 2005/07/28(Thu) 17:43

 
Re: ご相談です / じゅん

紫陽花さん、こんばんは。初めまして。
私は男性で、鬱病の者です。パニック発作も持っています。

彼のこと、かなり心配されていますが、お身体は大丈夫ですか?精神障害の方の対応は難しいです。それに対応するためには、その人の気持ちを理解してあげないと、出来ないことです。そういう意味で、紫陽花さんはこれからずっと彼を支えられるかが心配です。確かに、彼も前向きになり、症状も落ち着いてくるというのであれば別ですが、書かれていることを読んでいると、今はそうでもないような気がします。無理しないで下さいね。

まずは、彼が変わらないと、症状も良くならないでしょうね。別れた彼女が原因とありますが、それも要因の一つであるかもしれませんが、彼自身の持って生まれた性格にもよると思います。恐らく、かなり几帳面で真面目な方だと思います。だから、全てを抱え込んでしまうのではないかなーと思うのです。私も一人で抱え込んでしまう傾向があって、そんな時に限って、イライラしたり、パニック発作が出たり、症状がきつくなります。

まずは、後ろを振り向かずに、前を向いて歩んでいくということです。それが出来るかです。過去に捕われている限り、症状はよくならないと思います。それを、紫陽花さんが支えてあげるのが、今は一番いいのかなと思います。過去を忘れるぐらい、前向きになれる何か目標がもてませんかね?それとも、何かに熱中できるものを探すのもいいかもしれません。それは二人で強力してできるものなら尚いいと思います。

そして、彼には前向きな発言しかしないようにしてもらって下さい。後ろ向きな発言をすることにより、人間って落ち込むんですよね。私がそうですから。それは出来ますか?彼自身の問題ですから難しいかもしれませんが、そうしてあげてください。

目標をもって、共通の趣味を持ち、前向きに生きていこうと思えば自然と症状も良くなると思います。また、最初は少人数でいいのですが、少しずつ友人を作ることです。一人でめいっているより、相談できる同じような方がいれば、心強いと思います。

何のアドバイスも出来ませんが、彼のことが好きなら、彼の負担とならないように、アシストしてあげて、前向きに生きていこうと思わせることが重要です。場合によっては、専門のケアする方を入れるのも手です。

鬱病の私が言っているので、何の説得力もありませんが、これは私が思うところでもあります。是非、騙されたと思って実行してみて下さい。30歳という年齢ですから、なかなか性格を変えることはできないと思いますが、根気強く頑張って下さい。応援しています。

No.2205 2005/07/28(Thu) 18:51


引きこもりそして・・ / maiki

今日、娘の短期スイミイングスクールがありましたが、考えに考えた末、義父に送迎してもらうことになりしました。友達ママと会えないからです。娘は「ママと行きたい」と言ったので、心苦しい気分でした。6月くらいから引きこもりがちで、朝、起きたままの服でいることも、しばしば。本当に自分が嫌になります。主治医の先生に「あまり動かず、退屈を味わってください。」と言われ寝てばかりです。そんな自分が嫌で10日おきに大きい波がきて自分に「価値がない」とか「死にたい」とか、ウツにした義母を「殺してやる」とか、わめき、ちらしてしまいます。今の生活を変えたいのですが、どういう風に気持ちをもっていけばいいのでしょうか?唯一、たのしいのが早朝散歩です。

No.2182 2005/07/26(Tue) 18:41

 
Re: 引きこもりそして・・ / 管理人

 まず今は、医師の言うとおり、なにもしないこと、ゆっくり休むこと、心がけるべきだと思います。
 大うつ病性障害の研究で、症状がひどくなる前に「怒り発作」が起こる、と言うものがありますが、いまはそのような状態なのだと思います。
 気持ちの持って行き方は、「退屈を味わう」というように、なにもしないことが今もっとも大切な治療だと考えてください。

 また、ゆっくりでいいのですが、誰かに対する怒りが強く出てきたときには、その人にひどいことをされなかったら、一体何をしたかったのか、何を邪魔されたのか、そのことを考えてみるといいと思います。このときのコツは、誰かと一緒になにかをしたかったとか、子供と過ごす時間をたくさん作りたかったなど、ほかの誰かが前提条件になるようなことを、はずして考えることです。

 自分ひとりでできることで、自分が本当にしたいこと、今までできなくてつらかったこと、などを考えてみてください。
 さらに落ち着いてきたら、それを少しずつ始めてみればいいと思います。

No.2183 2005/07/26(Tue) 23:24

 
Re: 引きこもりそして・・ / 美紀

maikiさんいまはとてもツライですね。私も3ヶ月ほど引きこもりになりました。カーテンも開けず服も着替えず顔も洗わずでした。電話も無視し玄関のインターホンが鳴っても当然、居留守。仕事に少しずつ復帰している現在はやはりまだ社会復帰は無理なのか特に最近「怒り発作」がおこり暴れまくって泣きわめき大声で暴言をはいています。私も引きこもりの時は寝ては起き寝ては起きいくら寝ても寝足りませんでした。楽しいと思えることがあるというのは良いことです。あと「今はこれが治療なんだ」と私は思ってました。くたびれはてた自分の心と体を充電していると。だから怠けているようにみえるけど何にもしない日なんて今までなかったんだから!毎日何かに追われていつもなにかを考えて来たんだから!今は何もしない毎日でいいのです。

No.2184 2005/07/27(Wed) 00:28

 
Re: 引きこもりそして・・ / maiki

レスありがとうございます。今はただ寝て食べてまた寝ての繰り返しです。子供(6才)には病気と、いってありますがどこまで、理解して、どういうふうに見られているか、気になります。娘は実母のおかげで私が寝たきりでも、水遊びしたり、散歩にいったり、夫のおかげでザリガニとりや公園で遊んだり、義父のおかげで、塾などの送迎をしてもらい、有意義な夏休みを送っています。これで私の病気がなくなると、本当に幸せなのになとしみじみ、思います。実母も60歳で1歳の子の世話もお願いしてあるので、相当疲れてると、思い心苦しいです。

No.2187 2005/07/27(Wed) 15:46

 
Re: 引きこもりそして・・ / むくむく

maikiさん。はじめまして。うつで通院中のむくむくと申します。

私にも小学生の子供がおります。うつ病の母親がどうやって子育てしていったらいいか・・・私もいつも悩んでいます。
私は子供たちに「泣いたり怒ったりしちゃう病気だよ。」と伝えてありますが、本当に、どう理解してくれているのかわかりません。ちょっとしたわがままでも言われると「お母さんは病気だっていってるのに!」などと怒ってしまったり、その後で〈かわいそうなことをした・・・〉と後悔してみたり・・・。

ところで、maikiさんのお子さんは、周囲の方によって有意義に過ごされているとのこと、よかったですね。
私もうつがひどかった時は、主人や実家の父母にずっと頼っていました。それが申し訳なくて、自分を責めてしまった時もありました。
でもそうすることで、結局うつが重くなるのなら、やっぱり誰のためにもならない・・・今は甘えるのが私の仕事!と一生懸命自分に言い聞かせていました。

今ではおかげさまで、最悪の時期を乗り越え、何とか普通の生活を送れるようになりました。〈とは言え、まだまだ手抜きばかりの生活ですが。)
きっとmaikiさんも、いつか乗り越えられる時がくると思います。私もうつが重かったときは「死にたい!」とか、恨めしい相手を口汚くののしったりしていましたが、そんな時はなるべく頭を真っ白にするように努めました。(それが出来ない時は、やっぱり声を嗄らして叫んでましたけど・・・〉
でもゆっくり休むことに慣れてくると、だんだんそういう感情は薄くなっていきました。それに連れて体も動くようになってきました。
そして、まだまだ病気でよく実感できないけど、本当は私は幸せなんだな・・・などと漠然と感じるときが増えてきました。

maikiさんも焦らず、ゆったりとしてお過ごしください。それがやっぱり一番の薬だと思います。そして周囲の皆さんにとっても、それが一番だと思います。きっと楽になれる日が来ますから、大丈夫ですよ。

No.2188 2005/07/27(Wed) 17:08

 
Re: 引きこもりそして・・ / maiki

むくむくサン、レスありがとうございます。とても励みになりました。ウツがすぐには良くならないけど(完治)、せめて人に会えるように、なりたいです。心配して電話をくれた親友の電話にも、出れない状態です。今は退屈を味あう・・・(主治医にそういわれた)それしかないみたいですね。時々、早く治る人と治らない人の差ってなんだろう?と考えてしまいます。

No.2193 2005/07/28(Thu) 06:27





過去ログ一覧(3) へ戻る


produced byYuki Tachibana