Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2005年10月03日〜



宜しくお願いします / マリ

はじめまして。
母のことで相談があり、お邪魔いたしました。
母は何年か前にうつ病と診断されています。
夜中に目が覚めて眠れない、ものすごい不安感に襲われる、何をしていても楽しくない、この先、生きていても何の楽しみもないし生きているのが苦痛、といった感じです。
原因は母が言うところ父との不仲、私と私の結婚相手に対する不満といったところです。
父とはもともと性格が合わず、昔から喧嘩ばかりで今は食事も別々でとっていてお互い自分の部屋にいてほとんど顔も合わせていません。
私の結婚にも反対でしたが、私の実家に同居するということもあり結婚は出来ることになりました。
同居はしたものの私たちは共働きで、主人は帰りが遅いことが多く母は朝が早い仕事ということで生活する時間があわず、以前は一緒にとっていた食事も休みの日だけになり、今では別々になりました。
それなので、母はほとんど1人で食事を取るといった感じになり、それが一番のストレスのようです。
人付き合いがうまくできず友達もいなくつくろうともせず、仕事に行っている以外は家でテレビを見てほとんどを過ごすと言った感じです。
根本的に私たち夫婦のことを良く思っていないので、気分がいいときにはよく話しかけてきたり明るく陽気なのですが一言自分の気に入らないことを私たちが言ったり、態度をとったりすると途端に責め始めて、そのこととは無関係な昔の出来事までもひっぱりだしては、とことん責めてきます。
今となってはどうしようもない過去のことを何度となく同じように責め立てられ返す言葉もないという状態です。
ひとしきり言いたいことを言ってしばらくすると、また元のように戻りますが、その繰り返しといったことが多いです。
前日まで機嫌が良かったのに次の日に帰宅したら、別人のように落ち込んで責めてくるといった感じで気持ちが不安定です。
休みの日は一緒に食事を取ろうといっても、今更いいとか私たちとは一緒に食べたくないと言うし、かといって別々に食べているとこんなのは家族じゃなくてただ一緒に暮らしているだけだとか、自分たちのことしか考えてないと言われ、その時によって言うことがまったく違い、私たちもどうしたらいいのか分からないといった状態です。
私たちも気分の浮き沈みに付き合って気持ちが不安定になったり、たいつ責められるのかといった不安で、母と話をするのも気を遣ったり自分も同じようになるのではないか、といった不安にとらわれたりもします。
確かに私たちにも悪かった部分はありますが、私たちなりに考えて良かれと思って今までやってきたことでも、そんなことはしてくれなくて良かったとか言われ、どう接すればいいのか考えてもどんどん分からなくなっていきます。
病気の原因も私たちだといわれると病気のことを深く母と話すことも避けてしまったりしますし、どうしたら安定した状態でいられるのかただただ考えてしまいます。
相談できる人もいなく、何か言葉をいただけたらと思い書き込ませていただきました。

No.2681 2005/10/15(Sat) 20:16

 
Re: 宜しくお願いします / 管理人

 はじめまして。
 どうも、「うつ病」という診断に惑わされているようですね。
 お母様の場合、一般的なうつ病とは、違うように感じます。たとえば、他罰的傾向、被害妄想、不平不満など、あまりうつ病では見られないものばかりです。

 もとから性格的な問題があり、人間関係がうまく築けないタイプのように思います。つまり、性格的な問題から、うつ状態が起きているように見える、ということですね。
 ただし、以前と性格が極端に変わったということでしたら、脳の前頭葉になんらかの変化が起きたということも考えられます。脳梗塞やピック病、脳血管性痴呆、アルツハイマーなどです。
 年をとってから急にひがみっぽくなった、性格が変わった、と言うようなケースですね。

 ご家族としては、お母様の攻撃的な態度に対して、真に受けずに受け流すこと、適度に息抜きして、ご自身の心の状態を正常に保つことが大切です。あまり巻き込まれ、振り回されると、ご家族の方がうつ病になってしまいます。

 どちらにしても、主治医と一度じっくりと相談してみたほうがいいでしょう。

 それから、お母様は人格障害のレベルまでひどくはないと思いますが、「妄想性人格障害」について調べてみると、いろいろと参考になると思います。

No.2682 2005/10/15(Sat) 22:41


疲れてきた / アンダンテ

ヘルパーさんをクビにしようと考えています。
最近の書き込みで書いた子が
調子が悪いし、毎日毎回のようにメールしてくるので
障害者手帳、年金について
間違った話しをきいてくるようで、私に助けを求めてきて
私としても母としてもうちにヘルパーに来ている
意味がなくなってきました。だから、
担当者に話し、辞めてもらおうと考えています。

No.2672 2005/10/13(Thu) 19:48

 
Re: 疲れてきた / 管理人

 今のヘルパーさん、ちょっと問題があるのかもしれませんね。
 ヘルパーさんに頼られて、疲れてしまわないようにご注意ください。次のヘルパーさん、良い人だといいですね。

No.2676 2005/10/15(Sat) 00:45

 
Re: 疲れてきた / アンダンテ

昨日、担当者に話しました。
しばらくはお休みです。全然聞いてないことだらけ。
担当者もビックリしていました。
精神障害者のヘルパーさんは人数が
少ないようです。

No.2679 2005/10/15(Sat) 06:59

 
Re: 疲れてきた / アンダンテ

熱が出ました。今。
ヘルパーさんはもう一人の人にお願いすることになりました。
良かったです。
泣いちゃうし。体は叩いています。

No.2680 2005/10/15(Sat) 19:25





自分がおかしいのではないかと思い始めました / 雪兎

初めまして、今日和。
私は24歳1児の母です。

長く交際していた主人と結婚して3年経ちます。

妊娠中に主人がネットで知り合った女の子と頻繁にメールしていたり電話しているコトが発覚し、日々苛々しておりました。
元々本や漫画を読むのが好きなので、キャラレスサイト(女の人が男性キャラになりきってお話しする掲示板)を作成しました。

淋しかったのと誰かに相手をして欲しかったのです。

主人に対する苛々は、その掲示板で発散できました。
時期に私はその世界に嵌る様になりました。

今キャラになりきってる女性とその世界でお付き合いしてるんですが、彼女が次第に本気で好きになってしまい自分でも気持ちが解らなくなってしまいました。

主人は相変わらずその女の子とメールしているようですし、子育てにも一切関知してくれません。
生まれてから遊びに行ったことも無ければ(約束してもすっぽかされます)夜泣きに付き合ってくれたこともありません(夜中に遊びに行きます)

実は主人に以前DVを受けていたんですが、主人の1つ1つの言動行動が未だに怖く 怒らせると「殴ってやろうか?」と言われるのが嫌で主人にも嫌気がさしてきました。

夫婦生活の方も全く無いです。

嫌な事がある度に 彼女にありもしない空想の話をしてしまい(以前にDVを受けたこともまるで今受けている世に話す自分が居ます)
後で「何をしたんだろう」と思うこともしばしば……

もう「母親」なんだからしっかりしなければと思えば思うほど苦しくなり、何だか悲しくなり 自分の存在価値がわからなくなってきます。

最近は夜も殆ど眠れず、気持ちの起伏が激しいと自覚しています。
以前に主人に「お前は人間じゃないよ 頭がおかしい」と言われたように やはり私は頭がおかしいのでしょうか?

最近では夢と現実の線引きが上手く出来ず(元々嫉妬心は強い方だったんですが)彼女の日常生活にすら 嫉妬や束縛をするようになりました。

私は甘えてるのでしょうか?
意味不明な書き込みになってしまいましたが少しでも伝われば嬉しいです

No.2670 2005/10/13(Thu) 15:11

 
Re: 自分がおかしいのではないかと思い始めました / emiko

はじめまして
つらいですね。
ご相談を読んで
育児に配偶者(ダンナさん)が参加しないストレスが
とても大きいと思いました。
雪兎さんひとりだけの問題というよりも
おふたかたの関係の問題にネットが輪をかけてしまっているような気がしました。
一度おふたかたの関係と育児,ネットから距離を置く時間を作られたほうが
良いと思います。
そのうえでご夫婦で話し合う時間をつくられてはいかがでしょうか。
DV経験のある方と話し合われるには
第三者を介入・同席させるのが最良です。
「あたまがおかしい」ということを悩んでらっしゃるご様子ですが
おかしいということを考える事でご自身の危機を乗り切ろうとされてるほど
悩みがあるという感じがしました。
悩みをバ-チャルではなくてご両親や友人にうちあけて
協力してもらう方向にもっていかれてはいかがでしょうか。
そのうえで医療やその他の救済手段を検討された方が精神衛生の悪化はとめられると思います。
あまり自分を傷つけてしまわないでくださいね。
雪兎さんを支えてくれる人がきっといると思います。

No.2674 2005/10/14(Fri) 09:18

 
Re: 自分がおかしいのではないかと思い始めました / 管理人

 はじめまして。
 ちょっといろいろな問題を抱え込みすぎているようですね。
 emikoさんのおっしゃるように、なにもしないで休む時間を作ったほうがいいと思います。
 自分がおかしいと感じるのは、実はまともな証拠なんですね。本当におかしい人は、そう感じないものです。でも、あまりに疲れてしまうと、ストレス性の心身の病気にかかってしまいます。

 いろいろな人に相談すること、良いことなのですが、相手の都合によっては、うまくいかないかもしれません。
 やはり、専門家に相談することが、もっとも安全な方法だと思います。精神科やメンタルクリニックなどで、一度相談されてはいかがでしょう。精神保健福祉センターや保健所の育児相談なども役に立つと思います。

No.2677 2005/10/15(Sat) 00:54


治りかけ?? / sazae

現在軽い鬱とパニック障害の再発で治療5ヶ月目の専業主婦です。

 主人の引っ越しで新しい土地にきて仕事もしていません。最初の数ヶ月はパニックがひどくなったり欝で寝てばかりになったりと、どうやってすごしてきたかよく覚えていません。

 今月に入ってからはパニックも大分良くなってきたと思うのですが、最近は絶望感が出てきました。家事は必要最低限は出来るし、午前中は二度寝をするのですがそれも睡眠不足を補うためといった感じで鬱の為に寝ているといった感じではありません。

 しかし絶望感、孤独感がひどく何をしていても落ち着かず、
朝起きると『また一日がはじまってしまった。。』と思ってしまいます。死にたい願望も出てきましたが体は動きますし、読書もします。

 「治りかけの気力が復活した時に自殺する危険がある」と本で読んだことがあるのですが、それなのかとも思っているんですけど。。そうであって欲しいとも思っているんですけど。。。。

 苦しくて書き込みしました。経験談を聞かせて頂けたら助かります。

No.2600 2005/09/23(Fri) 14:52

 
Re: 治りかけ?? / 管理人

 はじめまして。
 体は動くし、集中力もある、要するに治りかけているということだと思います。このような時期には、思考能力が復活してきて、発病前のような生活に戻るということに対して、本当に大丈夫だろうか、でも早く以前の生活に戻りたい、というような不安や焦りが出てくるのだと思います。

 将来の生活についてある程度安心感が持てるようになれば、治まるとは思いますが、焦りや不安が強くてつらいと感じるのでしたら、医師と相談して、気持ちが落ち着くような薬を処方してもらうと、楽になると思います。

No.2605 2005/09/23(Fri) 22:47

 
Re: 治りかけ?? / sazae

 9月はホントに苦しい一ヶ月でした。つぶされそうでしたがなんとか今週初めぐらいから絶望感がなくなってきました。

 受診した時に『ものすごい絶望感があったが最近よくなってきた』と医師に伝えましたが、『調子がいいと思うときに無理をすると後でリバウンドがきますからね』と言われました。

 ちょっとぐらい無理しても平気なぐらいになりたいですね。。

No.2644 2005/09/29(Thu) 21:11

 
Re: 治りかけ?? /

 はじめまして、sazaeさん。
 私の経験ですが「治りかけに自殺する危険がある」というのは確かにあると思います。

 私は精神科の診察を受けるのが遅れた為、初診療の時には既に重症でした。2年近く寝たきりで過ごしていました。
 何種かの薬を試してやっと少々効き目のある薬が処方され、それまで"思考停止"状態だったのが変りました。生きるも死ぬも考えられなかった脳が少し働き始めたのです。
 しかし体の活動力が伴わない為、将来には絶望感しかなく、また孤独な生活なので、毎日が「死にたい」気持ちとの戦いです。

 体が動き、読書や家事が必要最低限でも出来るのでしたら、快復は遠くないと思います。
 もう暫く絶望感に耐えて下さいね。あくまでも無理はせず。

No.2671 2005/10/13(Thu) 17:34





はじめまして!! / YOSUKE

相談なんですが、ここ1ヶ月前からおかしくなったんですが、いつも意味なく不安、無気力、に悩まされ仕事に行くのもつらいし、特定の人(気の合う人、友達)意外と話すのが億くうなんです。やる気もでないし、ここ最近になってひどくなりました。自分でも理由が解らず、またそれに悩まされ悪循環になってます。気が良い時もあるんですが、不安を感じてる方が多いです。もしこのような体験をした事がある方アドバイスお願いします。

No.2668 2005/10/11(Tue) 20:53

 
Re: はじめまして!! / 管理人

 はじめまして。
 1ヶ月以上続いていて、日常生活にも支障が出るようでしたら、1度精神科やメンタルクリニック等で相談してみてはいかがでしょう。
 過去ログにも同様の質問がたくさんありますので、ぜひご参照ください。

No.2669 2005/10/11(Tue) 22:54


ありがとうございます / emiko

レスありがとうございます
生理前後に不調がひどくなる周期があって
ようやく安定してきました。
最近は不安感や焦燥感の後で「今はとにかく休養!」と
思うようになれて
仕事以外はひたすら休養,休養,休養とお経みたいになっております。
現在の心配時はお薬の量でしょうか。
後遺症をおさえるための目的もあるので
減量することでの症状の再燃におびえているのと
生活ですね。
ただ,今はなにか行動をおこすとその反動を受け止めきれないので
担当医におまかせするしかないとは判断しております。
ここしばらく雨続きで調子の出ない方もすくなくないと思います。
お大事になさってくださいませ^^

No.2665 2005/10/10(Mon) 08:49

 
Re: ありがとうございます / アンダンテ

私は生理になる前は眠たくなるので
大変です。昔からそうです。
安定はしていますが、眠気だけは勝てない
時があります。明日はヘルペスが唇に
できたので、病院に行きます。

No.2666 2005/10/10(Mon) 15:06

 
Re: ありがとうございます / emiko

ヘルペスは過労が原因ですね。
お忙しそうな様子ですので
お体大切にされてくださいませ。
昨日はやや持ち直したものの,今日は揺り戻しの時間のようです。
先日唇に湿疹が出て
大慌てで皮膚科に行ったら
ただの吹き出物でした(恥)お薬を
処方していただいた(抗ウィルス剤)のですが
服用しなくてよかったです。
おたがいお大事にしましょうね^^

No.2667 2005/10/11(Tue) 08:45


最近の私 / アンダンテ

最近はデイケアの活動で
指導者?みたいな風になってきて
忙しいです。私がいないといけないみたいで
大変です。私しか知らない仲間もいるので。
デイケアに鬱病の女の子を紹介しました。
そしたら、途端に良くなり始め、私が
面倒を見ている状態です。私も疲れないように
気をつけていますが、その女の子は
私にだけ、(家にも来て、家族と話した)
話してくれます。主治医の先生も
私のほうが倒れないかと心配してくれますが、
何とか自分のペースで毎日を過ごしています。
外であまり遊んだことがない子みたいで
私がいろいろと連れて行っています。
母公認です。そこのところはご心配なく。

No.2664 2005/10/07(Fri) 22:45


転移について。 / sally

質問があります。もし子供がカウンセラーに転移をするときはどんなような例がありますか?もし虐待を受けていた子供や夫になぐられている被害者のかたなどはどんな転移をカウンセラーにむけるのですか?また反対にかうんせらーが転移をクライエントにするのは
どんな例がありますか?カウンセラーがアルコ−る中毒者のおやをもっていてクライエントが中毒者のときどんな転移がおこるのですか?

No.2660 2005/10/04(Tue) 02:12

 
Re: 転移について。 / 管理人

 はじめまして。
 ちょっと質問が多すぎますし、どの答えも単純ではなく、簡単に答えられるものではありません。
 当サイト内には、役立つ情報がたくさんあると思いますので、まずはご参照ください。
 もしかしたら、入門書のたぐいを何冊か読んだ方が、もっと簡単に理解できるのではないかと思います。

No.2661 2005/10/04(Tue) 22:56


はじめまして / emiko

リンクをたどって行き当たりました。
SJSで慢性疼痛ほか後遺症があり
上司のトラブルをきっかけに抑うつ状態となり
様々な事柄も重なって今現在精神科にかかり始めて3週間目です。
トレドミンを処方していただいております。
先日CT検査をして異常がなければ鬱病ですと言われました。
次回の診察日まで2週間あるので結果はまだ分かっておりませんが
先日,上司のささいな一言でここしばらく落ちつき傾向だった
不安感と危機感が再燃して
またもや途中覚醒の日々がはじまっています。
今は重大な決定は先送りして休養につとめようと思っておりますが
なかなか想い通りには行かないものですね。
またよらせてくださいませ

No.2658 2005/10/03(Mon) 10:32

 
Re: はじめまして / 管理人

 はじめまして。
 とてもつらい病気を経験されてきたのですね。しかも後遺症もあって。
 とにかくゆっくりと休むことです。
 できれば、しばらく休職したほうがいいかもしれません。
 またゆっくり来てください。

No.2659 2005/10/03(Mon) 23:12





過去ログ一覧(3) へ戻る


produced byYuki Tachibana