Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2005年10月27日〜



教えてください / ひとみ

初めて投稿します。
一ヶ月前ほどから、兄が鬱状態になり、つい先日心療内科でうつ病と診断されました。
実家は札幌なのですが、私は1年ちょっと前に結婚して神奈川にいます。
一ヶ月前、兄には彼女(同僚)がいたんですが、その方がうつ病だったらしくリストカットを常習していたようで、会社の方達も気付き、兄に仕事等の面でも迷惑がかかるから別れるようにと会社の方にいじめにあい、悪化してしまいました。
それで、兄に遺書のメールを送り、切ったそうです。両親が気付き未遂で終ったのですが、それから兄がパニックになり遠くにいる私になら、全てを話せると思い電話してきてすべてを知りました。その頃から、兄は鬱の診断テストをネットなどで調べてやりうつ病と出る事から、自分はうつ病ではないかと考え始めたそうで、2、3日前にやっと病院に行って来たしだいです。
相談と言うのは、週に何度かメールや電話をしてくる兄に対しての対応なのですが、メールでは「薬のせいでだるい・・・」など返事に困るものばかりで、最初はしばらくは仕方ないからなどと言っていたのですが、またすぐにだるいという内容を送ってくるだけなのです。
下手に何かを言えば、「今は考えれないから放っておいてくれ」と・・・。兄からメールしてきたにもかかわらずです。
だから、下手にメールを送るわけにもいかず、無視するわけにもいかず悩んでいます。
顔を合わせてられると、今日は元気そうだとか分かるんだけど、全く分からないし。どこまで言っていいものか分からないし。
どうかアドバイスください。

No.2782 2005/10/29(Sat) 11:27

 
Re: 教えてください / ネコ

初めまして、よろしくお願いします。
私は、抑うつ状態と自律神経失調症で精神科に通院しています。

お兄様は、誰かに聞いてほしいだけなんだと思います。
だるいとか、しんどいとか、メールで送ってくると、
「どんな風に?」とか「そっか、ちゃんと寝ている?」とか
思考を使うことより、状態を聞いてあげたり、「なるほど。」「そうか」などの共感や同意がいいと思います。
正直、ちょっと面倒くさいかもしれませんが、「ああすればいい。」というようなことだと、苛立ちや混乱を招いたりもします。
聞き役に徹する、そしてたまには自分の意見も言うというような、感じがいいかと思います。
大変だと思いますが・・・。
返事ができない時は、しなくてもいいと思います。
その場合、理由を聞かれるかもしれませんが、ある程度ひとみさん
の気持ちも、理解してもらう必要がある場合もあると思います。

No.2786 2005/10/29(Sat) 22:56

 
Re: 教えてください / 管理人

 はじめまして。
 お兄様、きっとまだ混乱状態にあるのでしょう。
 別れた彼女、たぶん境界性人格障害のようなタイプだったのでしょう。その人に振り回され続けたせいで、精神的に疲れきってしまい、うつ病になってしまったものと思われます。
 お兄様に対しては、ある意味常識的な対応をすればいいと思います。ただし、責めたり、感情的になったり、命令調になったり、というのは望ましくありません。

 おかしなことを言ってきたら、たぶんそうじゃないと私は思う、というような答えを、あくまで冷静で穏やかな雰囲気で答えればいいと思います。
 だるいとか、体が重いとか、頭が痛いなどの不定愁訴は、病気なのだからとか、必要な薬を飲んでいるんだから、ある程度副作用は仕方ないとか、そんな答え方でいいと思います。

 あとは過去ログにも、同様の相談がたくさんあります。ご参照ください。

No.2788 2005/10/30(Sun) 01:36

 
Re: 教えてください / hitomi

お返事ありがとうございます。
医者には、しばらく求職するよう言われたらしいのですが、本人はある程度の責任もあるので、世の中そんな甘いものではないから休めないと言っているんですが、抗うつ剤の副作用というモノは必ずしも出るものなのでしょうか。
よく合う薬とか合わない薬というのを聞いたりしたのですが、抗うつ剤もそういうのはあるんでしょうか。
今、うつ病に関して色々と調べてる最中なのですが、あまりにも膨大で私のほうがまいってしまいそうで・・・。

No.2790 2005/10/30(Sun) 11:07

 
Re: 教えてください / 管理人

 副作用については、薬物療法についてまとめた次のページをご参照ください。
 「薬物療法1(向精神薬、抗うつ薬・抗うつ剤)」( http://iyashi.find21.net/utsu/u51koutsu.html
 「薬物療法2(抗不安薬、睡眠薬、抗精神病薬、抗てんかん薬)」( http://iyashi.find21.net/utsu/u52kofuan.html
 あとは、過去ログにも薬と副作用についての情報がたくさんあります。ご参照ください。

No.2794 2005/10/30(Sun) 21:58


結婚の話 / アルプス

はじめまして。
どうしてもご相談したいことがあります。

私が現在結婚を考えている男性は、うつ病の治療中です。
数ヶ月の入院の後、現在は自宅療養しながら薬を飲んでいます。
(うつの後に躁状態になることがあるそうです)

その彼からプロポーズされ、1ヶ月くらい経ちますが、まだ
決断できずにいます。
彼がうつになった原因は、以前の奥さんとの離婚問題でかなりの
ストレスがかかったためだそうです。
私と知り合ったのは退院後なので、私はうつになる前の本来の
彼の姿を知らないのです。

つまり、現在の彼の言葉が本心からなのかそれとも冷静な判断によるものではないものなのか・・・
私もまだうつに関する知識が足りず、『うつが治るまでは重要な
決め事はしない方がよい』というのをどこかで読んだことがあるくらいです。

本人は『体力づくりもして、体調もよくなった。以前よりも元気なくらいだ』と言っており、はためにも健康そのものです。
ただ、まだお医者さまから『職場復帰してもよい』という許可がでないのも事実です。

彼は一日も早く婚約を、と言います。私もできればそうしたいですが、正式な決断は、やはりお医者様から『もう大丈夫』というお墨付きをもらってからのほうが良いのでしょうか。

また、その場合、『もう大丈夫』といっている本人にうつを理由に婚約を先延ばしにするというのは、何か悪影響がありますか?

いきなりの長文で失礼しました。
友人にも相談できず、非常に悩んでいます。
アドバイスをいただければと思います。

No.2783 2005/10/29(Sat) 16:24

 
Re: 結婚の話 / アンダンテ

私はうつと診断されてからは(仕事をクビになり)
しばらくは何もしませんでした。何もできなかったのです。
今ははためには健康そうですが、
母はまた、調子が悪くなるんじゃないかと心配しています。
いろいろと土日になると出かけていろんな人に出会い、
話しをしてくるからです。でも、「アンダンテ(私のこと)は
家にいると寝るから外へ出なさい」と言います。
矛盾しているんですけど・・・。(笑)
それだけ疲れないかと心配してくれているのです。
治るまでは職場復帰(お医者様の許可があったほうがいいと思います)は見送った方がよいかと思います。


ハガキを時々友達に出すくらいでした。

No.2784 2005/10/29(Sat) 18:12

 
Re: 結婚の話 / ネコ

初めまして、よろしくお願いします。
私は、抑うつ状態と自律神経失調症で、精神科に通院しています。
結婚の事ですが、彼の気持ちは本当の気持ちだと思います。
でも、結婚となると一緒に生活していかなければいけないので、
生活がありますし、職場復帰をされていないのでしたら、もう少し待った方が良いと思います。
うつ病が原因で、婚約できないとなると、とても落ち込むと思うので、自分の心がまだ覚悟できていないと言ったほうがいいと思います。私も少し前に婚約して、破棄しました。
その時に、主治医から「結婚は女性にとったら、手ぬぐいで目隠しをして、崖から飛び降りるくらいのものだ。」と言われました。
それくらい、女性にとって結婚は、大変なものだと思います。
覚悟もいるし、不安ばかりだと思います。
デリケートな問題だと思うので、そういう女心として、話をしてみてはどうかと思います。
正直に話してほしいとか、多分彼はおしゃるかもしれません。
その時は、そういう気持ちを含めて、うつについて理解が出来ていないから、もう少し理解できないと不安だと言うような感じで、話されたらどうかと思います。
私は、結婚をしようと決めて、住むところも決めて、お互いの両親とも顔合わせをして・・・それが今年の夏でした。だけど、私がきっとこのままじゃダメだろうなと思って、断りました。
色々とあって、離婚が目に見えてしまったからです。
焦って、話を進めなくてよかったと思っています。
すごく、すごく、迷って辛かったですが、今はこれでよかったと思っています。
これから、どうなるかわかりませんが、私は自分らしく生きていきたいと思うようになりました。
焦らなくていいと思います。
時間が経てば状況は変わってくると思います。
今はとてもお辛いと思いますが、今の辛さも軽減されると思います。

No.2785 2005/10/29(Sat) 22:38

 
Re: 結婚の話 / 管理人

 はじめまして。
 今の彼の状態、結婚したいと思っても、結婚できるような現実がともなっていません。つまり、彼は、なにか確かなものを得ることによって安心感を得たい、という程度のものだということです。婚約によって、なにかが良い方向へ向かうかもしれない、そんな感じでしょう。

 人生にとって、とても重大なことですから、悩むのは当然です。でも、まずご自身がすべきことがあるはずです。
 うつ病について、よく知らないから、どうしていいかわからない、教えて欲しい、というのは、結婚という重大な事態に対して、人任せ過ぎだと思います。わからなくて困っているのなら、わかるようになればいいんです。

 彼のプロポーズに対しても、医師の復職の許可が出て、さらにきちんと復職も果たしてから返事をする、今は治療と休養を最優先して欲しい、程度のことは言って当然だと思います。このへんの対応の仕方も、本を読んで理解していくうちに、わかると思います。

 当サイトの過去ログにも、役立つ情報がたくさんあります。ご参照ください。

No.2787 2005/10/30(Sun) 01:25





再びの書き込みすみません / マルクス

管理人様、再びの事をお許しください。実は、自分の対人関係のトラブルについての事ですが、問題か常に私の方にあるようなんです。私はかなり思考に揺れがあり、極端な想像に走りやすい性格です。そのため、まわりの人と何か話していても普通の思考からずれて、飛躍してしまうので話しがしらけてしまうのです。普通に日常的な話題でおさまれば、何も問題なく当たり障りのない人間関係を続けられるのですが、どうもそう言う事が苦手です。そのため、普通の人間関係は長続きしません。そのかわりに、絵を描いたり物語りを作るとかなり個性の強い作品を作れるので、そちらの才能はあるようです。もちろん、私に対して変な奴だと思っている人も、これに関しては認めてくれます。でも、普通の人間関係は苦痛です。子供時代から、あちこちで小さいトラブルばおこし、コンプレックスの原因でした。そのため、死んだ母をかなり困らせた子供です。私の性格が、母の不眠症の遠因になったかも知れません。現在、自分は結婚していますが、夫は失業しあちこち職捜しで心のゆとりもなく、私の事など問題外です。反対に私が、夫を心配しなければなりません。母と弟が死に、夫の失業、今の自分を支えるのは自分だけです。なので、時々ここで愚痴らせてもらえますか?作品は、あるサークルのメンバーになって作っていますが、そこでも自分は変わった存在のようです。かなり、飛躍した作品ばかり作るので少し浮いています。ひとりだけ、カラーが違うので居心地はよくないです。だから、こそこそひとりコンクールに作品を出したりしています。もしかしたら、入賞するかもしれないと自惚れながら作っています。しかし、もう少し他の人達と同じ思考をするように努力する方がいいのでしょうか?よく画家や小説家に精神病的な面を見かけます、創作とこの病気は繋がりがあるのでしょうか?

No.2777 2005/10/28(Fri) 22:47

 
Re: 再びの書き込みすみません / 管理人

 芸術家でも小説家でも科学者でも、天才的な才能を発揮する人のなかに、心の病気を持つ人は多くいました。いつも病苦と隣り合わせの、ぎりぎりの生活のなかで、人の心を打つ作品や天才的な発想が生まれるのでしょう。
 ほかの人と世界のとらえ方が違っていて、常人には理解できないような発想ができる、ということなのだと思います。
 ただし、芸術に産みの苦しみはつきものです。家族に対しても、ふつうの接し方が難しくなります。要するに犠牲にするものがたくさんある、ということですね。もちろん、後生に伝わるような作品が創作できる保証もありません。また、才能が認められたのが、その人が死んだあと、という場合もけっこうありました。
 このへんは考え方ひとつですが、ふつうの生活を求める方が、はるかに得るものは多いと思います。

No.2780 2005/10/29(Sat) 01:02


(No Subject) / ぽろん

先日アルコール依存の主人の件でご相談したぽろんです。
管理人様や主治医にも指摘があった「共依存」のこと、私なりに考えました。今までどこかに出かけるたびに「また首でも吊ってたらどうしよう」とか子どもたちのキャアキャアした声が主人の勘にさわるんではとか、とにかく私自身の精神も(こどもも)ギリギリのところでやってきた気がします。ただ、死んでしまう時はどんな形にせよ、仕方がないんだ、それが主人の人生なんだからと思うようにしたんです。この考え方に反対の人沢山いるかもしれません。
でも、そう思うようにしたら今までの不安が嘘のようになくなったんです。幼い子ども2人抱えているのに、私まで倒れてはいけないと思うんです。
昨日、主人に正直な気持ちをぶつけました。
家庭が崩壊寸前であること、依存症とACに向き合って治療してほしいこと。
私の心はもう決まっています。主人自身の意識の問題なんですよね。

No.2750 2005/10/26(Wed) 16:54

 
Re: (No Subject) / ネコ

こんばんわ。
覚悟をされたのですね。すごいと思います。
わかっていても、なかなか、出来ない事だと思います。
ご主人が、よくなりたいと思ってくれたらいいですね。
私も病気と向き合う時、忘れなかったのが、よくなりたいって、気持ちでした。
治したい、あきらめないってず〜っと思っていました。
ある程度、時間が経過すると治したいというより、よくなりたいって、思うようになりました。
今は、かなりよくなっています。
家族の支えも、すごく大切だと思いました。
だから、ぽろんさんも今回のように、辛くなったらご主人に、言って少しでも楽になってほしいです。

No.2753 2005/10/26(Wed) 19:36

 
Re: (No Subject) / 管理人

 ご主人に振り回されることから抜け出せて、考え方が現実的になってきたという感じですね。これでいいと思いますよ。
 このような考え方が、結局はご主人に対しても、良い影響を与えると思いますし。

 どうか、ご自身とお子様のことを中心に、今後の生活を築き上げてください。ご主人のことは、必要なことだけする、という態度でいいと思います。
 夫婦とは言っても、大人としての精神的な自立は、必要なものですから。

No.2758 2005/10/26(Wed) 21:07

 
Re: (No Subject) / ぽろん

ネコさん、管理人様レスありがとうございます。
おととい、昨日と主人は一滴もお酒飲んでいません。ただ、イライラすると言って、手短に夕飯を済ませ床についてしまいます。
処方されているハルシオンが全く効かないらしく、もっとくれと言ってきます。当然断っていますが。
ただ、寝つきが悪いと言う感じで、全く睡眠が取れていないという感じではないように見えます。6時間ぐらいは連続して眠っているようですから。
朝は相変わらず辛そうで、8時くらいには起きてきて朝食を取りますが、また横になってしまいます。
とにかく、本人に「よくなりたい、治したい」という気持ちがうまれてくれればと思うばかりです。
ネコさんはそのような気持ちになったのは、何かきっかけがあったのですか?
そして管理人様、ACなど依存症に認知療法などは効果があるのでしょうか?

No.2767 2005/10/27(Thu) 16:05

 
Re: (No Subject) / 管理人

 認知療法は、人格障害や人格障害までひどくないアダルトチルドレンの治療でも、効果を上げています。きちんと受ければ、効果は期待できると思います。
 アルコール依存に関しては、依存症専門の治療を行っているところがあります。たとえば「アルコール外来」というような診療科目です。依存症専門の入院施設もありますし、自助組織もあります。
 どちらに重点を置くかは、患者の症状によると思います。アルコール依存がもっとも大きな問題であれば、依存症の治療を中心にしたほうがいいでしょう。

No.2773 2005/10/27(Thu) 23:50

 
Re: (No Subject) / ネコ

ぽろんさん、こんばんわ。
「よくなりたい、治したい。」と思ったのは、きっかけというのは、なかったです。
単純に辛かったからです。普通の生活ができるようになりたいとか、みんなと馴染みたいとか、そういう単純な動機です。
私の場合、発症が14歳でした。
普通の生活が出来るようになったかといえば、きっと周りから見れば、ひきこもりみたいにみえるかもしれませんが、私は自分のペースで生きていければ良いと、思うようになったので、マイペースが一番だと思いながら生きています。そうすると笑顔が多くなったり、電車に乗るのが怖かったりしたのですが、今は平気です。
人に対しても以前に比べて、恐怖心が和らぎました。
よくなっていく過程も、大きな転換というのは、ほとんどといっていいほど、ありませんでした。
徐々によくなっていく、という感じです。
焦るのは、禁物だと学びました。

管理人様が、おっしゃっている認知療法は、ものの考え方のゆがみを矯正して、楽になる考え方に変わったり、正しくものごをみれるようになったりします。
考え方が息苦しかったり、刷り込みで同じパターンでしか、捉えられなかったりすると、辛くて深みにはまっていきますが、認知療法はそれを和らげる手助けに、なるものだと思います。
どうしても、とりはらえないものもあると思います。
そういう場合は、カウンセリングなどで話をすることによって、
ある程度落ち着いてくると思います。
認知療法も、カウンセラーや主治医と一緒にしたほうがいいと、思います。
どんな治療を受けるにしても、お医者さんや薬は、補助的なものなので、本人がある程度のやる気がないと・・・
よくなりたい・・・ただそれだけが本当に大事だと思います。
してもらいたいという風に、思う患者さんもいらっしゃると思いますが、最終的には、自分が一番辛いし、痛いし、苦しいし、
治療を頑張らなければと、思うのじゃないかと思ったりもします。

No.2778 2005/10/28(Fri) 23:32





「うつ」でしょうか? / moheji

みなさん、こんにちは、

娘が9月から不登校になってしまいました。
今は休学手続きもして家でゆっくりと過ごしています。

普段はいつもと変わらないように見えるのですが、
時々、体がだるくなったりしているように見えます。
私としては「うつ」ではないかと思っているのですが、
本人はなかなか病院に行くことに納得してくれません。
1度、妻がクリニックでカウンセリングを受けたのですが、
状況を説明した後に「連れてきてください」と
言われただけのようです。

無理に連れて行くわけにもいかないので悩んでいます。
いい方法がないでしょうか?

No.2762 2005/10/27(Thu) 11:18

 
Re: 「うつ」でしょうか? / 悠風

休学ということは高校生か大学生でしょうか? まあ、小中学生だとしても、「学校って行かなければならないところ」でしょうか。わたしは、もし自分の子どもが学校に行きたくないといえば、「行かなくていい」と言うと思います(子どもは今、5歳と2歳です)。それが、不登校もせずに、親の期待通りの「いい子」を演じ続けてしまって20代後半になって、心の病気になってしまったわたしの結論です。

娘さんには「自己肯定感」がありますか? 不登校を専門にした大学教授の講演を聴いたとき、「自分に対して否定的になっているときに新しいことに挑戦できますか?」「自分は今のままので(不登校をしているマイナス面も含めて)OKなのだと思えてはじめて、もう一度頑張ってみようとか、挑戦してみようという気持ちがわいてくるのですよ」と言っていました。

娘さんを信じて待ってあげてください。病院は無理につれていかなくていいと思います。「つれてきてください」と言われるのは、本人と話をしてみないことには、なんの判断もできないからだと思います。

1日3回の食事をきちんと食べて、顔色もいいようでしたら、様子をみていいと思います。

もちろん、上記の書き込みだけではわからないことが多すぎて、何も断言できません。

でも、「学校に戻るのが当然のこと」という大前提で娘さんと接するのではなく、娘さんが何を感じて、何を考えているのか「聞く」姿勢で接したらどうかと思います。話すのを嫌がるようでしたら、交換日記のようなノートでもいいのです。

期待した答えではなかったかもしれませんが、今の娘さんをそのまま認めてあげてほしくて書き込みました。

No.2763 2005/10/27(Thu) 12:08

 
Re: 「うつ」でしょうか? / moheji

こんにちは、悠風 さん

ご返事いただき、ありがとうございます。

娘は高校2年です。
初めの頃は何もわからなくて、娘を説得していたのですが、
いろいろと勉強するうちに娘の不登校を認めてやらなければ、
と思い、覚悟を決めました。
今はおっしゃるように、娘の気持ちを大切にしようと思っています。

「自己肯定感」と言っていいのかどうかわかりませんが、
当初は別の道に進みたい、と言っていました。
しかしその後、やや閉じこもってしまい、
今はまだはっきりとした目標がないように思います。

食事は1日に2度ですが、わりと食べています。
顔色はまずまずですが、やはり調子の悪いときにはアトピーが悪化しているように思います。

妻とはテレビを見ながら話したり笑ったりしています。
そんな時はゆっくりと子供の回復を待っていようと思っているのですが、元気のない様子を時々見てしまうと、「うつ」なのかなと心配してしまいます。

No.2764 2005/10/27(Thu) 12:50

 
Re: 「うつ」でしょうか? / アンダンテ

私は元登校拒否児(不登校児)です。
最初から病院に行くと嫌がります。最近はフリースクールに
行けば、出席扱いとなる場合もあるようです。
心身症です。今は統合失調症です。趣味がお持ちでしたら
その子の個性を出してあげるのがいいです。
私の場合は博物館、美術館に行くのが大好きです。
同じ不登校児が通っているところをお探しになっては
いかがでしょうか。

No.2766 2005/10/27(Thu) 15:40

 
Re: 「うつ」でしょうか? / moheji

こんにちは、アンダンテ さん

ご返事いただき、ありがとうございます。
先程も妻と話し合い、「子供を信じていこう」と決めました。

特に趣味というのがないようですが、マンガ、テレビ、ビデオ、パソコン、折り紙、絵かき、等々を家でやっています。
好きなことをどんどんさせようと思っています。

まだ子供は外に出られない状況なのですが、
こちらの地方はあまりフリースクールというものがありません。
子供が外に出られるようになった時の行き場がないのですが、
いろいろと考えてやろうと思っています。

本当に、ありがとうございました。

No.2768 2005/10/27(Thu) 17:25

 
追加 / アンダンテ

学校の先生とは綿密に
連絡を取っていた方がいいですよ。
卒業の時とかに関係してくる場合があります。
あと、保健の先生とも。
私は中学の時、出席日数が足りなかったので
先生が家に来てどうするか少し話し合いましたよ。

No.2769 2005/10/27(Thu) 20:37

 
Re: 「うつ」でしょうか? / moheji

こんばんわ、アンダンテ さん

ありがとうございます。
次の目標がはっきりとするようでしたら、退学等しなければならないので、そうした連絡は学校と取っていこうと思っています。

早く外に出られるようになってくれたらいいのですが・・

No.2770 2005/10/27(Thu) 21:01

 
Re: 「うつ」でしょうか? / 管理人

 はじめまして。
 娘さん、とても難しい時期ですよね。ほかの方の的確な答えがありますので、少しだけ補足させていただきます。
 娘さん、要するに「さなぎ」のような時期なのでしょう。じっと閉じ籠もりながら、自分自身の心を見つめ、少しずつなにかが変わっていっている、というような雰囲気でしょうか。

 自傷行為や暴力行為など、いわゆる自傷他害の危険が無く、心身の衰弱も感じられないのでしたら、しばらく様子を見るということでいいと思います。
 もちろん、「なにか悩みがあるなら、専門家に一度相談してみたらどうだ」というような感じで、ある程度時間を空けながら、穏やかに勧め続けることはいいことだと思います。
 娘さんがなんとなくでも、その気になってくれれば、進展が望めます。もしかしたら、不安が強くて、相談するということの踏ん切りがつかないだけなのかもしれません。

No.2774 2005/10/28(Fri) 00:17

 
Re: 「うつ」でしょうか? / moheji

こんにちは、管理人 さん
お返事いただき、ありがとうございます。

娘は小学生の時も時々「おなかが痛いとか」言って学校を休むことがありました。夕方になると元気になってましたが・・
中学でもたまにあったように思いますが、この時期からアトピーの症状が出るようになっていました。
高校に入ってからも、去年の冬には「過敏性腸症候群」と思われるような症状も出ていましたので、ストレスには弱いと思い、
気をつけてはいたのですが・・

娘は大学ではなく別の道を進みたかったようです。
不登校になってしばらくして娘は「専門学校に行きたいと」私たちにうち明けました。私たちは娘の決意が固かったので、「今の高校を退学してもいいけど、高校は卒業しておかないとね」と説得し、
別の高校へ来年から行こうと決めました。
ただ、この時も今の高校から逃げたいのか、本当に別の道に進みたいのかはわかりませんでした。

その後、ちょっと様子が変化し部屋に閉じこもるようになってしまったのです。
そしてあるちょっとしたことがきっかけで放心状態になりました。
すぐによくなったのですが、それからしばらくの間、過眠状態となり口も聞かなくなりました。
たぶん「うつ」だろうと思い早く診察を受けさせようと思ったのですが、その後急速に回復し調子がいい時は妻と普通に話す状態となっています。
ただ、前の学校の事になるとやはり心を閉じてしまい、元気がなくなるように思います。
前の学校でかなり心の傷を負ったようです。

今から考えると、学校から逃げたかったのだろうと思います。
そして、これから先の行き場を求めているのだと思います。

「うつ」かどうかは焦らずに見極めようと思います。
みなさんからの貴重な意見は、本当にありがたいと思っています。
なんとか落ち着いて対応出来そうです。

本当に、ありがとうございました。

No.2775 2005/10/28(Fri) 11:05





過去ログ一覧(4) へ戻る


produced byYuki Tachibana