Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2005年10月30日〜



教えて下さい / トトロ

ご意見いただき有難うございます
皆さんのアドバイスとか話・・・返事をしたいのでやり方を教えて下さいmvvm

No.2812 2005/11/03(Thu) 00:29

 
Re: 教えて下さい / 管理人

 この掲示板の一番下の方にヘルプページへのリンクがあります。ご参照ください。

No.2814 2005/11/03(Thu) 00:43


病気と恋。 / トトロ

こんばんわ。mvvmトトロと言います。単にジブリファンなんです。
今、私は、精神科の病気を持っています。1、自律神経失調症2.かこきゅう症候群3.そうウツ病4パニック障害。普通は何も起こらないけど、失恋したり・・・今、失恋してるんですが・・・もう何がなんだかわからないのです。それでも、年は、28歳乙女(−−)?結婚もしたい
とりあえず、私は岡山に住んでいます。。父の関係で転勤家族ですが、あまり環境が変わると困ります。
失恋したと書きましたが、彼は女の子。今ぞくに言う「性同一性障害」
子供もいます。その人と親の反対で別れたけど、やっぱり好きやけど、子供は出来ませんよね。あ〜〜よくわからない・・・助けて

No.2808 2005/11/02(Wed) 20:03

 
Re: 病気と恋。 / 管理人

 はじめまして。
 今はいろいろな困難があって、混乱していると言うところでしょうか。
 焦らずにゆっくりと、今後のご自身について、どのような人生を過ごしたいのか、どのような自分になることが一番幸せなのか、考えてみてください。

No.2810 2005/11/03(Thu) 00:22


人鳥羊さんへ / ネコ

こんばんわ。
専門の病院の件は、わかりました。
遠いですものね。それに、今の病院のこともありますし・・・
もしかしたら、少しでも良い方向にいければと思い書き込みしました。

鬱だったり、体調がよくないときは、少しの仕事(家事)でも、辛いものです。
あまり頑張りすぎずに、手を抜いて、今日はここまでって感じで、明日できることは、明日しようみたいにしたら、少しはプレッシャーが軽くなるかと思います。
お母様も、理解を示してくれていますし・・・甘えましょう。
人鳥羊さんの書き込みを読んでいると、人鳥羊さんが思っているより、頑張っているんじゃないかと、私は思います。

タクシーのお話がありましたが、私も昔そういった考え方をしていました。とても辛いと思います。
タクシー会社に電話するということは、ある意味、会社にとって良かったりします。

顔面神経麻痺と鬱の関係は、私はまったくわかりません。
すみません。

私も現実的に、友人と話したりとかないです。
最近は、母が入院して、父はずっと仕事で、
私は家の家事をしたり、本を読んだり、ネットをしたりして、一人で過ごしています。でも、楽しいです。料理が自然と少しずつ上手くなっていくというか、慣れてくるというか。あれも、これも自分で作ってみたいなとか、思うようになりました。
逆に、母が退院したら私の仕事をとられると思うくらいです。
ですから、母には、家に帰っても家事をするからね。と言っています。
それから、猫がいるので寂しくないです。
自分のことばかりで、すみません。
長文でも何でも、吐き出したほうが、すっきりします。
私もここに来て、はじめの方は、長文でした(苦笑)

No.2801 2005/10/31(Mon) 18:48

 
Re: 人鳥羊さんへ / 人鳥羊

ネコさん
> 専門の病院の件は、わかりました。
> 遠いですものね。それに、今の病院のこともありますし・・・
> もしかしたら、少しでも良い方向にいければと思い書き込みしました。


お心遣い有り難う御座います。今行ってる病院は2年半くらい前に亡くなった祖母が
一時期お世話になってた病院で、私は祖母のお見舞いでしか行ったことがなかったのですが、
母親の話を聞くと、カウンセリングの先生に結構良い人が居ると聞いて、今行ってる病院にしました。
(しかも車で10分と掛からない距離だったと言うのも一つの選択肢でした)

ここの病院はシステムがちょっと変わってて、まず心療科を受けたいときは内科で問診を行い、
emikoさんへのレスでも書きましたが、血液検査、尿検査、血圧などを調べます。
これらの診察の後、暫く待って心療科での診察になるわけですが、問診である程度病状について
話はしてあったので、心療科の先生はそれに基づいて色々なアドバイスや質問、薬の処方などを行います。
ここまでは他の病院と流れ的には大体同じですが、この病院自体では症状に基づいて薬を処方するのが主で、
カウンセリングは別の系列病院でやるというシステムをとっています。
そのカウンセリングが月3回しかやっておらず、受診する人も多いということで、市内の系列病院では
なかなか日程に空きがなく、市郊外の病院を薦められました。
ちゃんとその病院へ行く送迎バスも用意されており、その系列病院まで送ってもらうような
システムをとってます。

今まで別件でも何度か他の病院に行ったことはあるのですが、このようなシステムは初めてで、
ちょっと驚きました。系列病院ということで、元の病院との連携もきっちり取れてて、
料金の支払いも元の病院で行うようになっています。先週の木曜日、その系列の病院の先生から
電話があって、上記で書いたような説明をされてました。
丁寧に説明されてたので非常に分かりやすかったです。
私が今行ってる病院のシステムはこんな感じです。

> 鬱だったり、体調がよくないときは、少しの仕事(家事)でも、辛いものです。
> あまり頑張りすぎずに、手を抜いて、今日はここまでって感じで、明日できることは、明日しようみたいにしたら、少しはプレッシャーが軽くなるかと思います。
> お母様も、理解を示してくれていますし・・・甘えましょう。
> 人鳥羊さんの書き込みを読んでいると、人鳥羊さんが思っているより、頑張っているんじゃないかと、私は思います。


そう言われるとすごく助かります。そう言えばある日こんなことを言われました。
「あんたが色々やってくれるから結構助かってる」と言われたときは嬉しい反面、私の中では
「まだまだ今までやってるようなことじゃダメだ」と自分を戒めてた節がありました。
私は男なので、男が家事なんて・・・という古臭い考え方が染み付いており、それも苦痛になる
一因になったのではないかとも思います。母親がもし病気や怪我で倒れたとき、家のことは
私がやらきゃいけないので、そういう意味では今は家事見習いと言った感じです。
でも今は鬱なので、母親が体の動くうちは少し甘えたいなと思っています。
(もし母が倒れたりしたときは私が率先して家のことをやりたいと思います)
かと言って甘えすぎもいけないので、自主的にやれることは自主的にやって、母親の負担を軽減しつつも
適度に力を抜く、これが一番ではないかと思います。
ちなみに父親は典型的な亭主関白で、家のことはあまりやってくれません。昨日なんか
風呂のドアのノブの取り付けは全部自分でやりましたから。

> タクシーのお話がありましたが、私も昔そういった考え方をしていました。とても辛いと思います。
> タクシー会社に電話するということは、ある意味、会社にとって良かったりします。


その通りですね。私は警備員をやってたので、そのタクシー会社の近くで仕事をしたことが
あったので会社名をすぐ特定できました。当直の方だったと思いますが、電話の応対は結構良かったです。

> 顔面神経麻痺と鬱の関係は、私はまったくわかりません。
> すみません。


顔面神経麻痺はストレスや疲労から来るもので、歯医者に行かれて麻酔をしてもらったときに、
口の周りが何となくだらしなくなった(感覚がなくなった)という感じになった経験があるかと思いますが、
それに似たような感じで、顔の半分が垂れ下がったような感じになり、水を飲んでも口の横から
漏れてきたり、頬に感覚がなくなったりする病気です。私が受診したときは針治療と薬で治しました。
顔面神経麻痺も名前の如く神経に関わる病気なので、もしかしたら何か関連性があるかと思い、
質問してみた次第です。

> 私も現実的に、友人と話したりとかないです。
> 最近は、母が入院して、父はずっと仕事で、
> 私は家の家事をしたり、本を読んだり、ネットをしたりして、一人で過ごしています。でも、楽しいです。料理が自然と少しずつ上手くなっていくというか、慣れてくるというか。あれも、これも自分で作ってみたいなとか、思うようになりました。
> 逆に、母が退院したら私の仕事をとられると思うくらいです。


お母様は入院されてるのですか。色々ご苦労が絶えないかと思いますが、ネコさんが料理が
上達していくのが楽しいとのことなのでなによりです。
私が作る料理はと言うと、焼き飯、鶏や豚を胡椒等を付けて焼く、きゅうりやトマトの簡単なサラダ、
おにぎり、目玉焼き、焼き魚、インスタントラーメンくらいです。全て母親の見よう見まねです。
カレーも作れないこともないですが、一から作ったことはないです。
で、味のほうはと言うと・・・です。
面倒くさいときは近所の松屋や吉野家などで済ませます。

> ですから、母には、家に帰っても家事をするからね。と言っています。
> それから、猫がいるので寂しくないです。
> 自分のことばかりで、すみません。


いえいえ、こちらこそ自分のことばかりで。
うちは団地でペットの飼育が禁止なので、動物は飼えないのですが、近所に猫を飼ってる
家があるので、見てると心が安らぎますね。猫が親子でぞろぞろ出てきたときはびっくりしたけど。
犬は小さいときは嫌いだったのですが、友人がシベリアンハスキーを飼っており、
それがきっかけで犬は割と好きになりました。ペットショップに行くのも結構楽しいですね。
フクロウって昼間はホントジーッとしててぬいぐるみみたいに動かないんですね。
もし苦手だったら申し訳ないのですが、爬虫類系も割と好きだったりします。愛嬌があって
なんか憎めないんですよね。ちなみに親戚には相当な亀マニアがいるらしい。

> 長文でも何でも、吐き出したほうが、すっきりします。
> 私もここに来て、はじめの方は、長文でした(苦笑)


その通りですね。溜め込むのは体に良くないですからね。吐き出したいときは思いっきり
吐き出すのも良い事だと思います。

No.2805 2005/11/01(Tue) 00:09





教えてください / chon

はじめまして!
ここ1ヶ月程とても悩んでいる事があります。
主人と共通の知人が仕事などのトラブルからうつ状態になりました。
主人は単身赴任で私と子供達とは別に暮らしています。
彼女は、とても主人の事を信頼し、頼っていたらしく、今年の春頃からよく相談などをしていたそうです。
また、彼女は主人に対し恋愛感情を持っています。(好きで好きで仕方ないそう)主人の単身赴任先へも何度か直接相談をしに行っていたようです。
私が主人の所へ行ったある日メモを見つけてしまいました。
それはまぎれもなく彼女の字でした。
主人に聞きましたがごまかされ、私もあまり問い詰める事をしませんでした。
しかし、私はとても大きなショックを受けたのです。
それは、彼女が主人の事を好きなのがわかっていたからです。
あからさまに私に対してその感情をぶつけてきていました。
だから私は、彼女の事が大嫌いでした。
主人は彼女に対して恋愛感情は持っていません。
なぜ私がすべてを知ったかと言うと、彼女が夏頃から精神状態がひどくなり、何回か自殺未遂を起こし、そのたびに主人に頼って来たそうです。
1ヶ月程前にも薬を飲み自殺未遂を起こし、その時は主人も疲れてボロボロの精神状態でした。
主人も自分でどうしたら良いかわからなくなり私に今までの事を話してくれました。
きっと私なら理解してくれると思ったのでしょう。
その時に初めて彼女の家族に連絡し、すべてを話したそうです。
家族に彼女を引き取ってもらい落ち着いたと主人も私も思いました。
しかし、それからが私にとって本当の苦悩の始まりでした。
彼女が助けを求めるのは家族では無く主人だけなのです。
親も主人の言う事だけは聞くからと何かあるたびに連絡をよこし頼りきっています。
私は話を聞くたびに理解する努力をしてきました。
話を聞いても平気なふりをしてきました。
わたしなりに病気に対しての知識を得る為ネットなどで調べ、大嫌いではあるけれど彼女に対して思いやりを持ってあげたいと自分の感情を押し殺し、だまって見守っていました。
でも彼女は主人を頼り少しでも気持ちが楽になり、主人は私に話す事によって負担が軽減するかもしれないけれど私はどこにぶつければ良いのでしょうか?主人と私が会っている事がわかると携帯へ電話とメールの嵐なんです。
わからないように会っても私と居る時は主人は私への思いやりなのでしょうか、彼女からの電話には出ません。
そうすると彼女はおかしくなり、又電話とメールの嵐です。しまいには親から娘が突然おかしくなったと電話です。
それをまのあたりに見て聞いている私の気持ちだれかわかってもらえますか?電話とメールの着信音が耳に焼きつき怖くて仕方ないのです。
もう主人と会うのも怖いんです。
朝も昼も夜も彼女と話しているんだと思うといてもたってもいられなくなります。
主人は私に電話しても元気が無いので話すのに気を使うと言いい、毎日あった私への電話がどんどん減りました。
どうして元気に話せるでしょうか?彼女と接している事がとてもとてもいやなのです。
自分の気持ちをどうコントロールしたら良いかわかりません。
いつ終わるかわからない今をどう受け止めていけば良いでしょうか?やはり私ががまんすればすむのでしょうか?彼女は現在病院にも行き薬も飲んでいるようです。
私の存在が彼女を病気にしているのではないか、主人と会う事はいけない事なのではないかと罪悪感で一杯になる時があります。誰か私はこれからどうしたら良いのか教えてください。お願いします。

No.2761 2005/10/27(Thu) 09:40

 
Re: 教えてください / 管理人

 はじめまして。
 どうも、件のご友人、境界性人格障害の雰囲気が濃厚ですね。
 ご主人とよく相談して、ご友人との距離を少しずつ広げていくことが大切だと思います。また、ご友人のご家族にも、理解してもらう努力をすべきでしょうね。
 まずは、ご主人が友人として、どこまでしてあげられるのか、限界を決めるべきでしょう。たとえば、メールのやりとりや電話など、時間的に制限するとか、回数を制限するとか。

 それから、chonさんがご主人と一緒に過ごすことは、夫婦として当然の権利です。ご友人が邪魔をするということ自体が間違っているわけです。
 ご主人がご友人の主治医に相談するとか、効果的な方法をとるべきでしょう。

 過去ログにも、たくさん境界性人格障害についての情報があります。同じような内容の相談もありました。ぜひご参照ください。

No.2772 2005/10/27(Thu) 23:41

 
Re: 教えてください / chon

管理人さま
お返事ありがとうございました。

境界性人格障害について調べてみました。
ほとんど主人から聞いた症状に当てはまりました。

さっそく主人に連絡を取りましたら、また大変な事になっているようです。主人も少しおかしい気がしましたので、境界性人格障害について説明しました。

これから主人はどう対応したら一番ベストなのかご助言頂けるとありがたいのですが・・・・。

とりあえず、主人の所へ行って様子を見てきます。
ありがとうございました。

No.2776 2005/10/28(Fri) 12:10

 
Re: 教えてください / スプー

chonさん、はじめまして。
皆様、お久しぶりです。

大変ですね。
ご主人は、頼られている事に「助けてあげないと」と思われているのでしょう。
症状が強く出ている境界性人格障害(BPD)の人と接していると、その強烈な振り回しに正常な判断をする事は難しくなってきます。ご主人がおかしく感じられるのも、おそらくは振り回しに遭っている為の一時的な鬱状態か、混乱状態なのではないでしょうか?

この症状は、多くの場合は幼少期の親からの絶対的な安心感を貰えなかった為に起きています。
つまり、
>彼女が助けを求めるのは家族では無く主人だけなのです。
>親も主人の言う事だけは聞くからと何かあるたびに連絡をよこし頼りきっています。

その彼女のご両親が大問題なのです。本来、ご主人のように結婚している人には、誤解を招くので相談しないか、控えるのが普通なのです。
また、彼女を頼らせる事で、より症状が重くなる結果を招いています。

管理人様のおっしゃる通り、距離を保つのが良いでしょう。
しかし、急に行うと何をするかわかりません。
もし、少しでも危険な行動を感じられたら、すぐに警察や精神福祉センターなどに相談してください。

ご主人には、二人では彼女とは会わない約束を取ってはいかがでしょうか? 特に単身赴任中に二人が会っているというのは、夫婦間の信頼関係にも問題が出てくると話してみてはいかがでしょう?
あと、彼女と会う場合には、必ずchonさんも同席させるとかしても良いと思います。

彼女のご両親には、自分達の家庭にも影響があるので、振り回し行為をしているからといって連絡をするのは辞めてもらうのが良いでしょう。
よくBPDの人の対人関係能力は、3歳から7歳程度といわれています。
子育てをした事があれば判ると思いますが、幼児は行動化する事で他人を制御する、愛情を確かめたい為に人の嫌がることをする事がよくあります。その状態なのです。
幼児は、そのような行為で愛情を確かめたりして絶対的な満足感を得たりするのですが、BPDは満足しません。より要求が高まるでしょう。
ですから、行動化する事で良い思いをする環境は作ってはいけません。彼女のご両親にはそれを理解してもらう必要がありますが、鬱病と思い込んでいるのでしたら、それは難しいかもしれませんね。

これは、ご主人にもいえます。ご主人は自分が対応する事が一時的に症状が治まるので良かれと思ってやっているかもしれませんが、結果的にそれは彼女の症状を強くさせます。ですから、この症状がどういうものか、彼女自身が自分の恐怖と向き合わないといけない理由を教えてあげましょう。

BPDを理解するのに判りやすい本があります。
私の手元に本が無いため、タイトルなどは誤記があるといけないので書きませんが、過去ログを参照してください。1年ほど前のものであれば、おそらく何度も書いていますから。

まずは、ご夫婦が平安で居られると良いですね。
そして、ご友人は人に「自分の確認」を頼るのではなく「本当の自分」探しができると良いですね。

No.2779 2005/10/29(Sat) 00:10

 
Re: 教えてください / 管理人

スプーさん
 お久しぶりです。
 いつもていねいな回答、ありがとうございます。やはり境界性人格障害への対処法、スプーさんの回答が一番わかりやすいです。

chonさん
 そうですか、やはり境界性人格障害の疑いが濃厚ですか。
 となると、この掲示板でもっとも頼りになるスプーさんのアドバイスを参考にしてください。

 補足としては、ご主人にまず境界性人格障害というものを、理解してもらうことが大切です。また、ご主人は専門家ではないのですから、これ以上助けることは不可能だということも理解すべきです(専門家でも手を焼くくらいです)。
 そのことをご友人と、できればご友人のご家族にも理解してもらってください。ご友人は、やはり専門家のもとで治療を受けるべきです。

 今ご主人は、かなり参っていて、精神的な危機状態と言ってもいいでしょう。ぜひ助けてあげてください。
 スプーさんと重なりますが、過去ログの参照をお忘れなく。

No.2781 2005/10/29(Sat) 01:20

 
Re: 教えてください / chon

スプーさん ありがとうございます。
返信が遅くなった事お詫び致します。職場で利用しているので・・

私が過去ログ、ネットなどで調べた資料を持って主人の所へ行ってきました。

なんと、彼女が死ぬ前にもう一度だけ会って≠ニ主人の居る地域に3日前位から潜伏していました。
両親は、娘が居なくなったにもかかわらず、探す事なく主人の所へ行っているようだから今回だけよろしく頼むと電話があったようです。

私は、彼女の中で私の存在がネックになっていると思ったので、主人の家には行かず、ホテルに宿泊し2時間だけ主人と会って帰ってきました。

彼女の両親に近くまで来て待機してもらい、彼女が家に帰るよう説得を主人がしたようです・・・。
私が帰って来てきょうで2日ですが主人と連絡が取れていないので結果はわかりません。

スプーさんのご助言にあるとうりの事を、私が調べた知識で主人に説明してきました。

私は、彼女に接触しても良いのでしょうか?両親に対しても私の意見を直接言いたい気持ちはずっと持っていました。私が話したほうが良いのでしょうか?主人が話すと言っていましたが・・・。

No.2798 2005/10/31(Mon) 09:18

 
Re: 教えてください / chon

管理人さま

本当に管理人さまに出会えた事感謝しています。
出会っていなければ、境界性人格障害という病名にも気が付く事ができなかったと思います。

主人も私の持っていった資料を読んで少し対処方など理解したようです。
これから私は主人を助けながら元の夫婦関係を取り戻す努力をしていきたいと思います。

なんらかの結果。又は相談事が出てきましたらお邪魔させていただきます。

本当に心から感謝とともにお礼申し上げます。
ありがとうございました。

No.2800 2005/10/31(Mon) 09:32

 
Re: 教えてください / スプー

>彼女が死ぬ前にもう一度だけ会って≠ニ主人の居る地域に3日前位から潜伏していました。

絶対とはいえないのですが、BPDの人の場合を考えると、死ぬ気はさらさらなく(本人は本気なのでしょうが)、振り回しの一つでしょうね。
私の経験上、BPDの人で死ぬ可能性が高いのは見捨てられたと感じた時ですから、「もう一度会って」という遠距離を来る余裕は無いでしょうね。
ただ、そこで邪険に扱うと、本当に自殺してしまったり、逆恨みして取り返しのつかない事態になったりする可能性もあるわけですが。

>両親は、娘が居なくなったにもかかわらず、探す事なく主人の所へ行っているようだから今回だけよろしく頼むと電話があったようです。

やはり、ご両親も問題あるようですね。今後、このような事があったら、すぐに引き取りにきてもらってください。


>私は、彼女の中で私の存在がネックになっていると思ったので、主人の家には行かず、ホテルに宿泊し2時間だけ主人と会って帰ってきました。

ええっと、別に遠慮することはないと思いますよ。
ご夫婦なのですから、好きなだけ一緒にいてください。
それが当たり前であって、それを崩そうとするほうが問題なのです。
当たり前の事を守らせるのは、回復への第一歩です。

自分の思いとおりにならないと、きっと荒れるでしょう。さまざまな面でリスクがあるでしょう。
しかし、思い通りにさせていては、必ずエスカレートします。彼女の場合、旦那さんとchonさんを引き裂く行為に出る可能性は高いでしょう。ですから、冷静に行動してください。引き裂く行為は直接的とは限りません。


>私は、彼女に接触しても良いのでしょうか?

良いとは思いますが、相手の状態や性格にもよると思います。
旦那さんも、彼女と一人で会わない方がいいですね。

>両親に対しても私の意見を直接言いたい気持ちはずっと持っていました。私が話したほうが良いのでしょうか?主人が話すと言っていましたが・・・。

これは、お二人で話をしに行ってみては?

そして、少しでも危険を感じたら、警察などに来てもらってください。相手の性格次第ですが、外に向くタイプの場合は、かなり危険な人だと思ってください。

脅すようで申し訳ないですが、念のために申し上げました。

No.2804 2005/11/01(Tue) 00:04





今私の感じていること(長文注意) / 人鳥羊

初めて書き込みさせて頂きます。以下、お見苦しい内容が続くかとは存じますが、
お話を聞いて頂けると幸いです。

私は33歳の男ですが、2年前から甲状腺が腫れる病気にかかっており、最初の数ヶ月間は
病院に通院したり薬を飲んで治療してたのですが、ある日、通院や薬を飲むのがおっくうになり、
治療をさぼってしまいました。その間、耳間狭窄にもかかってしまい、こちらも通院や
薬を飲むものの長続きせず、言うなれば以後ずっと治療や薬を飲むのをさぼってました。

私は2年前まで父の仕事の手伝いをしてたのですが、上記のような病気と、不況で仕事が少ないという
理由で仕事を外されてしまいました。その間家にいることが多くなり、パソコンをいじったり
ネットゲームなどをやってたりして時間を潰していました。
甲状腺の病気を起こしてから2〜3ヵ月後、急に物事に対して意欲が削がれたような感じになり、
それから今日までの間、だらだらと今日迄過ごしてきました。

両親は二人とも65歳を過ぎており、本来なら私が仕事して結婚して所帯を持っていなければ
ならない年齢にもかかわらず、私はいつも暇さえあればネットやネットゲーム、
パソコンいじりばっかりして、なに一つ親に貢献出来ることをやってないという、
自己嫌悪に陥っています。
仕事をしてないので当然収入はありません。父親の収入が頼りといった状況です。
その為、ほぼ毎日母親のマッサージをしたり、食器を片付けたり、洗濯物を取り込んで
畳んで直したり、両親が仕事や用事で夜家にいないときは、自分で夕食を出来る
範囲内で作ったりして、数日おきくらいに、煙草代として500〜1000円程貰い、その中から
少しずつお金を貯め、ネットゲームの料金を払っていました。プロバイダ代、ADSL使用料、
携帯代は親持ちです(情けない話ですが)。
ネットゲームはいつから始終、丸一日やるようなことをせず、普段仕事や学校のある昼間の時間帯は、
極力やらないように努めてきました(それでも誘惑に負けてついついやってしまうこともしばしば・・・)。
それと車を持っており、これもお恥ずかしいながら親の金。税金、車検、ガソリン代も殆ど
親持ちという、パラサイトもいいところのすねかじりです。
こんな自分に嫌気が差し、自暴自棄になり、自分の不甲斐なさを恥じ、家に閉じこもることが多くなり、
外へも一応出ますが大体半径2km以内が行動圏という、まるで絵に描いたようなしょうもない人間です。

それともう一つ、私はいつも周りの目を気にしがちで、5月のことだったんですが、車を運転してて
行き止まりに来てしまったのでUターンしようと思い、車をUターンさせたわけですが、
その時運転席側に他の人の車があり、旋回したときにその車に当ててしまったのではないかと、
つい最近までずっと悩み続けてたことがありました。初心者マーク時代にバンパーに壁に擦って
しまった跡があったので、以来補修せずそのままだったので、実際に相手の車に傷を付けたのか
付けてないのか、なかなか判断が付かず、挙句の果てには状況を再現しようと思い、
他の車がいない駐車場の壁で実際に同じような位置で再現しようとしたら思いっきり壁に擦ってしまい、
「やっぱりあの時当たってたんだ」と思い。警察に被害届けが来てないか、本気で調べに行こうかと
思ったことすらありました。もし当てたことが事実であれば当て逃げ犯になってしまい、
もしかしたら器物損壊で罪に問われるのではないか、そんな考えが数ヶ月の間のたまわっていました。
元々相手の車はどうも無断駐車らしく、親にこのことを数日前話したら、
「そんなの気にしなくてもいいよ。無断で停めてたのが悪い。もう半年近く前のことでしょ?」
と言われて一蹴されてしまいました。それと親は更に「あんたは何でも気にしすぎ」と言われ、
まだ気持ち的には釈然としない部分もあるのですが、親に話したおかげで以前に比べ
(先に言う薬の効果もあったのかもしれませんが)、気持ち的にかなり楽になりました。
(※もし上記のことが掲示板の規約に反するようであれば、規約に則り自ら削除致します)

それと友人のことなんですが、友人はあまり多くなく、みんなそれぞれの仕事を
持ってて忙しく、100数年来連れ添っている友人にある日、友人の所で働きたいと言ったら
「○○君、暇なのに履歴書用の写真も用意していないの?」と言われた時はすごいショックでした。
その友人には鬱気味ということは前から一応話してたのですが、理解が得られなかったようで、
私の説明不足もいけなかったのですが、彼にはもう少し言葉に配慮してもらいたかった、
それ以来友人とは全く会ってません。

そういうこともあって、ここ10日程前から近所の心療科に行くようになり、スルピリド錠 1錠、
ソラナックス 1/2錠(朝昼夜)、頓服としてソラナックス 1錠を処方してもらい、
現在は幾分楽になってます。時々パニック状態に陥ることはあるのですが、以前よりは
かなりましになってます。カウンセリングには今度の水曜日に行く予定です。
100%完治は無理だとしても、早く社会に復帰して両親に何か貢献したい、今は治療に
専念することにしています。

幸い両親は私の鬱に対して理解があり、社会復帰もそんなに焦る必要はないと言ってくれてるので、
その点では救われてるのですが、逆にそれが重荷となり、苦痛を感じてた節もあります。

長々とお見苦しい文章で申し訳ありません。これが今私が感じている気持ちの全てではありませんが、
今の気持ちを自分なりに分かり易く書いた次第です。

両親も鬱に理解があるとは言え、専門的な知識があるわけではないので、皆さんにこれから私は
どうすれば良いかを教えて頂ければと存じ、記事を投稿した次第であります。

長々と失礼致しました。

No.2791 2005/10/30(Sun) 20:13

 
訂正 / 人鳥羊

> 持ってて忙しく、100数年来連れ添っている友人にある日、友人の所で働きたいと言ったら

持ってて忙しく、10数年来連れ添っている友人にある日、友人の所で働きたいと言ったら

の間違いです。失礼致しました。

No.2792 2005/10/30(Sun) 20:19

 
Re: 今私の感じていること(長文注意) / 管理人

 はじめまして。
 いろいろな病気で、大変だったのですから、医師と相談の上、しばらくご両親のもとで、療養生活を続けた方がいいと思います。
 そして、将来どのような職業を持ちたいのか、そのためには何をしたらいいのか、少しずつご自身の人生を組み立てていってください。
 社会復帰は、まずはアルバイトのようなもので、期間を決めて、労働時間も短いものがいいでしょう。そのあとは段階を追って、少しずつ本格的な仕事を探していくといいと思います。その際には、医師と相談することもお忘れなく。

 過去ログにも、同じような質問が多数ありますので、ご参照ください。

No.2795 2005/10/30(Sun) 22:06

 
Re: 今私の感じていること(長文注意) / ネコ

こんばんわ、初めまして。
私は、抑うつ状態と自律神経失調症で、通院しているものです。
甲状腺の病気の方は、どうですか?
甲状腺の病気が、引き金になって、うつを発症してしまう方も、おられるようです。
もし、関西にお住まいなら、甲状腺の専門病院があります。
そちらに、行かれてはどうかと思います。
その病院へは、全国から患者さんが来ているみたいですが、関西以外に住んでおられたら、とても大変だと思って、今は名前をふせてますが、もし、興味がおありでしたら、また書き込みしてください。
それから、両親に対して申し訳ない気持ちが、あって、とても辛いと思います。
私も同じような感じで、いい歳して親に、面倒をみてもらっています。色々なやんだ結果、私は甘えようと思っています。
そうじゃないと、よくなるのもならないからです。
あまり気にされなくても、いいと思います。ご両親が理解してくれているから、大丈夫だと思います。それから、ご自身を責めないで下さい。甘えているわけでも、我侭を言っているわけでもないのですから・・・。
何が一番大事かといいますと、両親は少しでも人鳥羊さんの辛さを、和らげたいのです。ですから、療養をすることが、一番大切なのです。あとは、管理人様がおっしゃっている、アルバイトでも何でも少しの時間を働いて、段階を踏んでから、職場復帰を目指してはどうかと思います。焦ると辛いと思います。アルバイトでも何でも、していたら、少しは気が楽になるのじゃないかと思います。でも、あまり無理をして、病気をこじらせないように、してくださいね。

No.2796 2005/10/31(Mon) 00:01

 
またもや長文、ご迷惑をおかけ致します / 人鳥羊

昨日、夕方のことなんですが、近所を車で運転したところ、後ろからタクシーが来て、
クラクションを鳴らされて煽られたのと思ってムッときて、交差点に止まったとき私が
窓腰に頭を乗り出し、ちょっと後ろを向いて「何処のタクシー会社だっ!!」と怒鳴って
私は怒りに任せて急発進しそのまま走り去りました。
(※言うまでもないですが、このようなことは絶対に真似しないで下さい。危険です)

相手のタクシーはどっか別のところに行ったみたいで、タクシーの車体色や上に付いてる
タクシー会社のライト(正式名称失念)で会社名が分かったので、携帯のタウンページで
相手の会社の電話番号を調べ、その会社にクレームを入れました。教習所でも習うのですが、
クラクションの使い方次第では相手を怒らせる(又は事故を引き起こす原因)というのがあって、
普通二種免許と言えばプロの免許、二種持ちがこんな態度で運転してるかと思うと、
頭に血が上ってしまい、その相手の運転手に怒号を撒き散らして急発進していったのは、
いくら気持ちが楽になったとは言え、まだ気持ち的に不完全であるとの証拠だと思いました。

今までは例え煽られてもグッと堪えて平常心でいようと、今までそうしてきたのですが、
あまりに粗暴な相手の運転手の態度に、込み上げてきた感情が噴出してしまいました。
やっぱり車の運転は控えた方が良いんでしょうか?。中には心無いドライバーもいるので、
そういうのにキレて自ら事故を起こしてしまったりしないか、不安になっています。
(もし煽られて事故を起こした場合、煽った相手が罪に問われると何処かで聞いたことがあります)
私は車線変更で合流しにくい車が居るときは、すすんで合流させますし、譲り合いも
自分では割とやってる方だと思います。それが故にああいうドライバーが居ると(しかもプロ)、
情けないやら何やらで虚しくなってきました。かと言って全員が全員、悪いドライバーではない
と思うので(親切なドライバーさんも何度かお目にかかってます)、くれぐれも誤解無き様
お願い致します。

前置きが長くなってしまいましたがレスです。


> 管理人さん
管理人さん初めまして。
管理人さんの仰る通りで、療養を生活を続け、その間に自分が何をやりたいかを見極め、少しずつ
社会復帰に近付けていくのが最善の方法だと、自分でも確信しています。
(最近になって、ようやくそのような考えに至るようになりました)

私の父がソフトボールの審判をやっており、ソフトボール協会の事務所でパソコンを使って
WordやExcelを使って、資料などを作ってたりしています。
(数ヶ月に1回のペースですが)
今月(日にちは未定)、年賀状の作成の為に手伝ってくれと頼まれてるので、私もパソコン
弄るのが好きですし、頼まれるのはやぶさかではないので、すすんで快諾しました。
今話題になってるIT関係は無理にしても、こういったOffice系を使っての仕事は、
非常にやりたいと思ってるので、出来ればそのような道に進んで仕事してみたいです。
(ちなみにハード弄りも好きです。今使っているパソコンも自分で組み立てました)

過去ログに関しましては、時間を見てじっくり見てみたいと思います。


ネコさん
> 甲状腺の病気の方は、どうですか?

ネコさん初めまして。
甲状腺ですが、もうだいぶ治療の方はおこなっていないので、詳しいことは言えないのですが、
喉仏の下がぷっくり腫れてるような感じはあります。ただ私は太っているため、これが甲状腺に
よるものなのか、ただの脂肪であるのか、判断が付かないのでいまいち分からないです。
でも、最近煙草とコーヒーをなるべく控え、ココアを飲むようになってからは、若干腫れが引いた気がします。
どちらにせよ、甲状腺の腫れであるかは否かは、今後治療を進めるに当たって、はっきりしていきたいと思います。

> 甲状腺の病気が、引き金になって、うつを発症してしまう方も、おられるようです。

これは心療科の方も言われたのですが、甲状腺の腫れには二種類あって、鬱を引き起こすものと
そうでないとものがあるとかで、私がその前者なのか後者なのか、他の病院で診てもらったときに
そこのお医者さんがハッキリ言ってくれなかったので、どちらであるかは不明です。
これも今後の治療で明らかになると思います。

> もし、関西にお住まいなら、甲状腺の専門病院があります。
> そちらに、行かれてはどうかと思います。
> その病院へは、全国から患者さんが来ているみたいですが、関西以外に住んでおられたら、とても大変だと思って、今は名前をふせてますが、もし、興味がおありでしたら、また書き込みしてください。


残念ながら九州在住の為、関西の病院へ行くのは金銭的にも厳しいので、以前母の友人から
近場に甲状腺の専門の病院があるよと聞かされていたので、そこに行って見るのも一つの手かなと思います。
現状では心療科の先生の判断待ちですね。

> それから、両親に対して申し訳ない気持ちが、あって、とても辛いと思います。
> (中略)
> ように、してくださいね。



冒頭でも書いた通り、ほぼ毎日母親のマッサージをしたり、食器を片付けたり、洗濯物を取り込んで
畳んで直したり、両親が仕事や用事で夜家にいないときは、自分で夕食を出来る範囲内で作ったりして
やるのをやったそもそものきっかけは、家にばかりいて何もしないから、仕事もしてないんだし、
自ら率先してやるようにしたのがそもそものきっかけです。
(親に言われてやりなさいと半ば強制的に言われたというのもあるのですが)

でも実際、やってみると精神的に結構負担が掛かって、気張ろうとすると余計に苦痛、でもやらないといけない、
そんな考え方が毎日続き、ある日そのことで母親とちょっとトラブルになり、雰囲気が
気まずくなったことがあります。
最近では母親も、言葉は悪いですが私がさぼってもある程度見逃してくれてるみたいで、
その点では今は幾分気持ちがほぐれてきています。それでも一人でやろうとすると、
やはりまだ苦痛が残るのは否めないです。
(さぼったことに対する罪悪感も若干あります)

ネコさんの仰られてる通り、この際甘えてしまうのも問題ないと思えるようになって来ました。
それにネコさんが仰られてる「両親は少しでも人鳥羊さんの辛さを、和らげたいのです」、
この一言に尽きると思います。普段は何にも言わないけど心の中では私のことを心配してくれている、
それが分かっただけでも、かなりの進歩だと自分では思います。

職場復帰に関しては、管理人さんに対するレスで書いたとおり、療養してる間、自分がまず何をしたいかを見極め、
少しずつ職場復帰に近付けていくのが、最善の方法だとは思います。
気持ちが落ち着いてきたら、軽めのアルバイトを探し、徐々に滑り出す感じでやっていきたいと思います。


ここからは余談になるのですが、私は以前警備員をやってたことがあり、通行人やドライバーから
罵詈罵倒を浴びせられたり、長時間の勤務がたたって顔面神経麻痺にかかったことがあります。
(これをきっかけに警備会社は辞めました)
変な質問ですが、顔面神経麻痺も鬱とも関係あるのでしょうか?。
警備会社に勤務していたとき、警備関係の資格を取得したので、出来れば資格が活きる警備員に
なるのがベストなんでしょうが、顔面神経麻痺のこともあってか、警備会社への
就職には躊躇しています。この件で自分にはアウトドアジョブは不向きなのが分かったので、
インドアの仕事に就きたいとは思うのですが、いかんせんこのご時世ですからインドア関係の仕事は
厳しいようです(ましてや地方ですし)。お二方も仰られてる通り、まだ焦る必要もないですし、
ここら辺はゆっくりじっくり考えていきたいと思います。


また長々と書いてしまって申し訳ないです。現実で交友関係があまりなく、普段でも無口な方なので、
ついつい長文となってしまい、お恥ずかしい限りです。
お二方のすばやいレス、非常に感激しております。水曜日のカウンセリングで何か進展がありましたら
ご報告したいと思います。私の書き込みに目を通してくださった方、本当に感謝しています。

No.2797 2005/10/31(Mon) 03:18

 
Re: 今私の感じていること(長文注意) / emiko

はじめまして
自分は精神科にかかりはじめて日が浅い者ですが
甲状腺についてのご質問があったので
書き込ませていただきます^^
甲状腺の検査は希望すれば専門病院でなくてもやってくれますし
専門科でなくても(精神科でも)治療してくれる場合があります。
(自分が通院しているところは
内分泌系専門の精神科医がいます)
甲状腺の機能障害が判明すれば
鬱状態は早く改善するよとそこの精神科の医師に教えてもらいました。
早い検査をおすすめします。
うつはその人それぞれの要因や要素がありますから
あせらないでまず
かかられてる医師に聞かれたほうがよい結果につながる場合があります。
おだいじにされてくださいね。

No.2799 2005/10/31(Mon) 09:20

 
初めまして / 人鳥羊

> emikoさん

emikoさん初めまして。私も心療科にかかって日が浅い者ですが、
宜しくお願いいたします。

> 甲状腺の検査は希望すれば専門病院でなくてもやってくれますし
> 専門科でなくても(精神科でも)治療してくれる場合があります。
> (自分が通院しているところは
> 内分泌系専門の精神科医がいます)


そういった病院もあるのですか。この辺については明後日病院に行くので、
詳しく聞いておきたいと思います。
血液検査や尿検査はやってあるので、明後日その結果についてお医者さんから
報告があるのではないかと思います。
私は体脂肪率が高いので「血糖値が高いですねぇ」とか真っ先に言われそうだ・・・。
甘いものとか脂っこいものを控えなければ。
(あと運動もしないと)

> 甲状腺の機能障害が判明すれば
> 鬱状態は早く改善するよとそこの精神科の医師に教えてもらいました。
> 早い検査をおすすめします。


明後日にならないとどうとも言えないのですが、もし明後日行く病院で甲状腺の
治療も行ってくれるのであれば、その病院で治療するようにします。

> うつはその人それぞれの要因や要素がありますから
> あせらないでまず
> かかられてる医師に聞かれたほうがよい結果につながる場合があります。
> おだいじにされてくださいね。


お心遣い有り難う御座います。どんな些細なことでも、まずは相談すること、これが大事だと思います。
明後日の治療やカウンセリングのときは、包み隠さず全部ぶちまけるつもりで話したいと思います。


昨晩夜中までレス書きしてたので、ちょっと馬力が落ちて文章が手抜きっぽくなってしまいました。
何卒ご容赦の程を。

No.2802 2005/10/31(Mon) 20:01





過去ログ一覧(4) へ戻る


produced byYuki Tachibana