Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2005年12月02日〜



お聞きします。 / のりのり

自分は今、精神科に通っているのですが、病名は、不安神経症か、鬱病みたいなのですが、もう、かれこれ6年通っています。それでお聞きしたい事は、このHPの抗不安薬の説明で、依存症は薬の副作用にはなくて、精神的な依存って書かれておられてあって、現在、デパス1m×3回、飲んでいます。たまに寝る前に1mを半分に割って飲んでいます。
このような感じでデパス1m×3でもう6年ぐらい飲んでいるのですが、これも大量服用になるのでしょうか?
先生には寝る前に1mを半分にして飲んでいるっていう事を言ってはいます。それで、自分で調節して飲んでいいよ、って言われています。

ネットでデパスの事を調べたら、1日に3mって書いてあって自分はたまに3.5mになってしまいます。
コレって大量服用になるのでしょうか?それとも、大量服用って長い時期の服用を意味するのかその辺りを教えてもらえないでしょうか?
ひょっとすると自分的にはもう依存していて、このままずっと服用しないといけないのか不安になります。

No.3016 2005/12/08(Thu) 00:19

 
Re: お聞きします。 / emiko

はじめまして
デパスは高齢者の方の肩こりや筋肉痛に処方されるくらいポピュラ-な薬で
自分のかかっている医師の言う事では
「日本一医師が処方するお薬」だそうです。
最近は鎮痛,鎮静効果のあるお薬の処方がきびしくなり,あまり出せなくなったそうで
苦痛を感じ,身体に合っている人に処方してあげられないのがくやしいと言ってました。
大量服用を心配されてるようですが
デパスには耐性ができやすい性質があり
アルコ-ルとの併用や
精神的な依存が乱用を引き起こす引き金になりますが
それは薬ではなく,服用される側の問題であり
医師のもとで処方されて服用されるぶんにはまったく問題ありません。
6年間服用されてらっしゃるし
量も安定しているのであればこのままがのぞましいと思います。
精神科の医師はネットよりも薬に対する情報量と知識があります。
設定されている量よりも治療に使える「MAXのMAX」範囲が存在します。
どうしてもネットで分かる情報にとらわれがちですが
医師の方が投薬のプロですから信頼されていいと思います。
心配でしたらきちんと相談されると不安が軽減しますよ^^
おだいじになさってくださいね。

No.3020 2005/12/08(Thu) 05:52

 
Re: お聞きします。 / アンダンテ

私の兄もデパスを飲んでいます。私も前に飲んでいました。
このような薬は機械などの仕事や車の運転なども
控えるようにと書いてあります。眠たくなる可能性が
あるからです。

お医者様が頓服の感じで飲んで良いとおっしゃっているのなら
いいのではないのでしょうか。私はたくさん薬を飲んでいます。
寝る前に4個、朝3個、昼3個、夕3個と。
最初は何も合わず、大変でした。今は大丈夫です。
ネットで調べると混乱することがあるんで
たまにお医者様に診察の時に効能などを聞いています。

No.3021 2005/12/08(Thu) 15:47

 
Re: お聞きします。 / 管理人

 はじめまして。
 デパスについては、emikoさんの的確な説明をご参照ください。
 薬というのは、要するに、副作用などのリスクと症状が治まることの利益を天秤にかけて、どちらが重くなるかを判断して、飲むか飲まないかを決めていくものです。
 のりのりさんの場合は、書き込みの内容からしても、不安にとらわれやすいご様子なので、飲み続ける方がいいと思いますよ。

 3mgがときどき3.5mgになったからといって、安定した量を続けているのでしたら、今後しばらく飲み続けても心配いらないでしょう。
 問題となるのは、耐性ができて、一度に飲む量が増えてしまったり、短期作用型なので、効果が弱まったときにすぐに飲んで、結果として飲む回数が増えてしまったり、というような場合です。

No.3026 2005/12/08(Thu) 22:49

 
Re: お聞きします。 / のりのり

emikoさん、アンダンテさん、管理人さんアドバイス有難うございます。
少し安心しました。
又、何かありましたらカキコしますので、よろしくおねがいします。

No.3029 2005/12/08(Thu) 23:27

 
Re: お聞きします。 / のりのり

しかし、いつまで飲み続けなければいけないのか気になってしまします。人前でも飲みづらいので、隠れて飲んだりしています。
みなさん、友人の前など、会社のときなど、どのようにして薬を飲まれておられるのでしょうか。

話は変わりますが、趣味は大切ですよね。自分は釣り(ルアー釣り)を
やっているのですが、海や、山、湖、などでやっています。今、私は
仕事をしていません。この前、一日アルバイトをやりました。病気に
なったきっかけは仕事上でのことで、それから、アルバイトを2つやって、あまり無理をしすぎたのか、椎間板ヘルニアを患って、2ヵ月半ぐらい入院して、現在は完璧ではないのですが、8割は大丈夫で、今後、
ヘルニアの再発が正直怖くて、それと、以前の仕事の挫折(心の傷)などで、次ぎの仕事にも、自信がもてない自分がいます。

すいません私事で・・・。

No.3031 2005/12/08(Thu) 23:44

 
Re: お聞きします。 / emiko

大変な思いをされたのですね。
椎間板ヘルニアのような再発の可能性のある持病があり
以前のお仕事で挫折を経験してらっしゃる状態では
精神衛生上不安が大きいと思います。
まずは健康を取り戻される事が先決ですから
無理はなさらないで休養中心にされてみてはいかがでしょうか。
焦りや不安感は肉体的な痛みがあると気持ちのうえでの
痛みの閾値も下がり,大きくなりやすくなります。
ヘルニアの後遺症で痛みがあるようでしたら
そちらのコントロ-ルをされてみてはいかがでしょうか。
今はSNRIを低容量使用してコントロ-ルすることもできますし
痛みへの手段はありますから
医師に相談されてみられてはと思います。
人前での服用への不安感ですが
今やどなたでもお薬を飲まれる時代ですし,専門家でない限り
形状や色,名前でどんなお薬か判別のつく人は本人以外わかりませんので
堂々と飲まれてはいかがでしょうか。
デパスは肩こりに処方されるくらいですから風邪のお薬とそう変わらないと思います。
不安感がそれでも強いようでしたら
医師に相談されて処方を変えてみられるのも選択肢です。
自分は今現在慢性疼痛とうつ病の両方からのアプロ-チで処方していただいてます。
疲労感が増すと疼痛も不安感も強くなるので
休養中心に生活しています。
不安感が大きいときは疲労のサインと思えるようになりました。
それと私事ですが
夜によく眠れると不安感もうすれる様です。
夜更かしをしない,同じ時間に寝起きして
朝型生活をこころがけています。
ご参考になればさいわいです^^おだいじにしてくださいね。

No.3032 2005/12/09(Fri) 13:46

 
Re: お聞きします。 / 管理人

 薬に関しては、本当に気にしなくていいと思いますよ。病気の治療なのですし、多くの人が日常的に飲んでいるのですから。
 それから、薬物依存について不安だということでしたら、長期作用型の抗不安薬に処方を換えてもらうという手もあります。こちらの方が依存性が少なくなります。

 椎間板ヘルニアに関しては、再発を防ぐための体操や呼吸法などもありますので、医師と相談の上、お試しになってはいかがでしょう。もちろん無理はいけませんけど。

 今はのんびりと休むべきときなのだと思います。仕事に関しては、無理のない職種を見つけ、のんびりと準備をしていけばいいと思います。

No.3039 2005/12/09(Fri) 22:07

 
Re: お聞きします。 / のりのり

そうですね。椎間板ヘルニアはもう2年近くたっていて、だいぶんよくはなっています。
デパスに関してですけど、以前にデパスの依存性とか話をした事があるのですが、そのときの主治医は、ちょっと怒った感じで、「また、そういう事を言うー、君にはコレがあっているのだから、信じて飲みなさい」って言われました。確かに、デパスで調子がいいのは確かですけど、一度、SSRIらしき薬(名前忘れた・・・)を一週間処方してもらったのですが、何の変化もみられず、それを主治医に告げると、やめとこうって言われて今にいたっています。

管理人さんの言われるとおり、のんびりと今までもしてきたのですけど、
毎日、考えてしまいますね。仕事、とか、これからの事とか・・・。

emikoさんアドバイスありがとうございます。SNRIって何ですか?

No.3041 2005/12/10(Sat) 00:22

 
Re: お聞きします。 / emiko

SNRIはSSRIの次に出た抗うつ剤で第四世代の抗うつ剤と言われています。
慢性疼痛のコントロ-ルで使用されることがあり
うつ病の治療薬としては中程度までのうつに処方されることが多いと
かかりつけの医師が言っていました。
こちらのサイトでも説明がありますので参考にされるといいと思います。
再発を抱えた病気と心の病気と両方では優先順位も決めにくいと思いますし
相応に時間もかかると思いますので
今は休養優先が良い結果をもたらしてくれると思います。
自分も今は休養するのが周囲のためにもなると思えるようになりました。
おだいじにしてくださいね^^

No.3043 2005/12/10(Sat) 08:30

 
Re: お聞きします。 / のりのり

emikoさん返信ありがとうございます。
やっぱり今の状態を休養と考えるべきですか・・・。

しかし、毎日、何か不安と焦りの2つがいつもあります。
開き直ることができればいいのですがね。

No.3045 2005/12/10(Sat) 23:41





最近、少し変に思うのですが・・・ / 田村ワタル

 こんにちは。
 こちら、田村ワタルです。
 最近、というか、1〜2年前からなのですが・・・、おかしいな、と思うときがあるのです。
 冬なのに、蚊が飛び回ったり、黒いものが見えたりするのです。(ゴキブリなど)
 抗うつ薬「アナフラニール」の副作用の中に抗コリン作用(目がかすむ)があるとは知っていましたが・・・。
 去年から薬局で目薬を買いました。もちろん、薬剤師さんにアナフラニールの副作用を説明してあります。
 それだけでなく、耳の調子もコロコロ変わります。
 医学的な質問ですが、よろしくお願いします。

No.3033 2005/12/09(Fri) 15:59

 
最近、少し変に思うのですが・・・[追加] / 田村ワタル

 シーリング型照明を見ると、飛び回っているホコリがチカチカ光って見えたり、蚊などが飛んでいるように見えたり、下を見ても、蚊が忙しくブンブンと飛び回ったり・・・などがあります。
 補足としてカキコさせて頂きます。
 よろしくお願いします。

No.3034 2005/12/09(Fri) 16:27

 
最近、少し変に思うのですが・・・[再追加] / 田村ワタル

 全ての空間のホコリがチカチカ光って見えます。

No.3035 2005/12/09(Fri) 16:29

 
最近、少し変に思うのですが・・・[再々追加] / 田村ワタル

 ただし、視力低下はなく、視野が狭くもなっていません。
 主治医の先生からはメガネの度数を変えることについては、何も言っていませんが、自分でうつ病を勉強したら、メガネを作り替えず、代わりに大きな文字で読むこと、と書いてありましたので、替えていません。
 参考までに、アナフラニールは1日に150mg(25mg×6錠)を服用しています。
 何度も書き込みしてしまい、申し訳ありません。何せ、頭が冴えないものですから。
 よろしくお願いします。

No.3036 2005/12/09(Fri) 16:41

 
最近、少し変に思うのですが・・・[4回目の追加] / 田村ワタル

 さっき、目薬を注したらマシになりました。
 ただ、数年前からなので・・・
 またまたまたまた、追加です。スミマセン。
 薬剤師さんがおっしゃったのは「副作用を軽くすることができますよ」と。
 よろしくお願いします。

No.3037 2005/12/09(Fri) 17:21

 
Re: 最近、少し変に思うのですが・・・ / 管理人

 これはたぶん、飛蚊症というものでしょう。眼球のなかのちょっとしたゴミのようなものが視界に入ってくると、蚊が飛んでいるように見えるため、このような名前がついています。

 ストレスなどで出てくることもありますが、主な原因は眼球の老化です。たぶん30代以上になると、多くの人が経験していることだと思います。
 ただし、突然増えたり、視界がぼうっとしたり、めまいや吐き気をともなう場合には、すぐに眼科で検査が必要です。網膜剥離など、怖い病気の可能性があります。

 多くの場合、一種の老化現象で、病気ではありません。念のため、眼科で検査をすることをおすすめしますが、あまり心配はいらないと思います。

No.3040 2005/12/09(Fri) 22:22

 
管理人さん、開設をありがとうございます。また、よろしくお願いします。 / 田村ワタル

 こちら、田村ワタルです。
 「飛蚊症」ですか。初めて聞いた病名です。
 それから、物の見え方に多少ムラがあります。ただし、軽かったり重かったりと安定しません。
 部屋にいますと、そういう症状が著しく現われます。
 ただし、外ではそういう症状は全くありません。
 視力低下はない、と言いましたが、10年前と比べては少し、視力が低下している程度です。
 説明をありがとうございました。また、このレスに追加がございましたら、よろしくお願いします。
 管理人さんの医学的な知識がたいへん豊富で、驚きと共に感心しています。
 ここのサイトは気持ちがホッとします。これからも、更に改良を重ね、一層の発展を祈っています。

No.3042 2005/12/10(Sat) 01:58


診断結果と今日の出来事 / 人鳥羊

人鳥羊です、ご無沙汰しております。昨日カウンセリングの診断結果が出たので報告致します。

まず結論から先に言いますと、抑うつ状態であると言われました。それと心理テストの結果なんですが、
診断結果を文章にしたものを手渡されて、それに書いてあったのを一部抜粋すると、

気を配ることと同じくらい自分も楽しむことです。まずは、自分が楽しく感じることを
見つけてみてはどうでしょうか。これだけは自信がある、と言える何かを見つけることです。
楽しく趣味に没頭出来るようになったら、それを周囲の人に教えてあげましょう。
自信を持って人と接することを覚えると、いつもつまらなく見えていたものが、まるで別のもので
あるかのように新鮮で面白く感じられるようになってきます。
自分の意見を持てば、ここだけは譲れないという信念も出来、周囲のあなたを見る目も変わってきます。

この文章を見たときは目から鱗が落ちるほどでした。私はパソコン、ゲームが好きなので、
(人に教えるのも好き)、これらの趣味を活かし、更に推し進め、上の文章のように
いままでつまらないと思っていたものが、反対に面白くなってくるようになるよう
努めていきたいと思います。
父もこの文章を見てこう言ってました。

「自分で得た知識を同じ趣味を持ってる人に教えると、そこから自然と輪が出来る。
そうすると教わった人が教えた人(父)に対して頼りにするようになる。
それをどんどん繰り返すことによってネットワークが広がり、周囲の人からも信頼される。
俺はこんな感じで今まで人間関係を築いてきた」と言ってました。

父の言うことももっともだと思いました。そうすることにより、自分の中にここだけは
譲れないという信念が出来るものだと、心理テストの結果と照らし合わせ、そう思いました。

30分前後の短い時間でしたが、非常に内容の濃い診断結果に感動すら覚えました。


話は変わって今日の話なんですが、私は今朝は9時ちょっと前に目が覚めたんですが、
母から「親戚の人が来るから待ち合わせの場所まで連れてって欲しい」と言われました。
10時には出発するということで、朝食をとったり洗顔したり着替えたりして行く支度を
整えました。その待ち合わせ場所の駐車場が異常に混んでて、車と車の間に入れざるを
得なかったのですが、隣の車にバンパーの傷があったため、同乗してた母に私が
「当たってないよね」と何度も繰り返して聞きました。母は「そんなことない、大丈夫」と
言ってくれましたが、どうも私は納得せず、親戚の人が来るまでずっと考え続けてました。
程なくして親戚の人が来て、自分のところで採れた野菜などを頂いたんですが、
駐車場から出るときも「変な音とかしなかったよね。擦ってないよね」と何度も聞きました。
母から何回も「大丈夫だから」と言われて何とか納得しましたが、その後がいけませんでした。
家に着いてから荷物を降ろし、家まで持っていく最中、その貰った野菜の袋が重たく、
私が「何でこんなにいっぺんに持って行かなきゃならないんだ!」と外で怒鳴り散らしてしまいました。
おまけに母の置き忘れた傘や、他に別に持っていくものが一緒だったため、その野菜の入った袋を
いっぺんに持っていったため、途中で何度も物を落とし、イライラしたのが怒号に変わり、
家に着いたとき「何でこんなに持っていかなけりゃいけないんだ!。少しくらい軽いのでもいいから
持って行って欲しかった」とその場に崩れるようにしてしゃがみこんで言ってしまいました。

その後昼食をとって薬を飲んで、母とある程度お喋りして、少し横になって今は何とか落ち着きましたが、
これも抑うつによるものなのでしょうか?。

昨日良い話を聞いただけに、そのギャップがあまりにも大きすぎて、ショックだったのもあります。
また昨晩、午前3時近くまで起きてたのもいけなかったんだと思います。
それに起床後1時間もせず急な外出だったため、それによる焦りもあったのだと思います。
とりあえず今はゆっくりすることに努めてます。そしてなるべく早く睡眠を取るようにも心掛けます。
これが「波」というものだと改めて再認識しました。

長々と書いてしまいましたが、心理テストにおける結果を基に、回復に努めたいと思います。

No.3024 2005/12/08(Thu) 16:57

 
Re: 診断結果と今日の出来事 / アンダンテ

私もここ2年ぐらい仕事をしていません。心理テストはしていません。
今通っている病院の先生は「今は余暇を楽しむこと」と仰っています。友達が理解してくれて、時々、何人かで御飯を食べに行ったり、
遊びに行きます。障害者手帳を使って、いろいろと行っています。
普通なら、何年も付き合ってくれないのに。


私もよくわかります。家では母が重たいものを持てないため、
しょっちゅう、買い物に付き合わされています。台所にも(
長時間立っていられない)立てないため、料理をします。
たまにイヤだなと思うことがあります。

No.3025 2005/12/08(Thu) 18:17

 
Re: 診断結果と今日の出来事 / 管理人

 慌てたり、遅れないようにと焦ったり、不安にとらわれたり、という状態が続くと、ストレスが大きくなり、過敏になって、爆発しやすくなるものです。
 そのあとは落ち着けたのですから、特に気にする必要はないと思いますよ。
 今後は、今日の出来事から学び、同じようなことを繰り返さないように気をつければいいと思います。 

 診断結果、的を射たアドバイスがついていて、良かったですね。発想の転換は、今後の人生に向けて、大きな一歩になると思います。

No.3030 2005/12/08(Thu) 23:29

 
レスです / 人鳥羊

アンダンテさん
> 私もここ2年ぐらい仕事をしていません。心理テストはしていません。
> 今通っている病院の先生は「今は余暇を楽しむこと」と仰っています。友達が理解してくれて、時々、何人かで御飯を食べに行ったり、
> 遊びに行きます。障害者手帳を使って、いろいろと行っています。
> 普通なら、何年も付き合ってくれないのに。


私も2年以上まともに仕事してないですが、病院に行く前までは仕事を探さない、
職に就かないことが悪に思えてしまい、心の中でもがき苦しんでたのですが、
そういった感情は家族の理解もあって、次第に薄れてきています。
今は自分の好きなことに没頭しています。友達は年末で忙しいので、年が明けたら
友達と何処かへ行ってみたり話したりしたいと思います。

> 私もよくわかります。家では母が重たいものを持てないため、
> しょっちゅう、買い物に付き合わされています。台所にも(
> 長時間立っていられない)立てないため、料理をします。
> たまにイヤだなと思うことがあります。


私も家の手伝いをやったりするのですが、面倒くさいなと思うことは度々あります。
終わったあとは「さて自分の時間だ」と思って自分の好きなことをしてます。
病院に行く前と比べて(手伝いをやってて)嫌だなという感じは僅かながら薄れてきてます。
緩やかではありますが、前へ進んでいくのを実感出来ます。


管理人さん
> 慌てたり、遅れないようにと焦ったり、不安にとらわれたり、という状態が続くと、ストレスが大きくなり、過敏になって、爆発しやすくなるものです。
>  そのあとは落ち着けたのですから、特に気にする必要はないと思いますよ。
>  今後は、今日の出来事から学び、同じようなことを繰り返さないように気をつければいいと思います。 


あの時、何でもいっぺんに持とうとし、物を何度も落としたりしてパニックになった為、
その不満が一気に爆発して怒号に変わったのではないかと思います。
複数の荷物があった場合は何回かに分けて持っていくとか、時間は掛かっても良いから
ゆっくりやることが大切だなと感じました。
考えてみれば特に急いで持って行く必要もなかったですし、なるべく事を一度に済ませようとしたのが
パニック状態になった一因ではないかと思います。

>  診断結果、的を射たアドバイスがついていて、良かったですね。発想の転換は、今後の人生に向けて、大きな一歩になると思います。

今その診断結果を書いた紙をコピーして見やすいところに張ってます。
もしどうしても辛いときはこれを見て元気を貰いたいと思います。
恐らくこの診断結果はこれからも忘れることの出来ないものとなりそうです。
父が診断結果を見て話してくれたことと合わせて、これからの人生の糧にしていきたいと思います。

No.3038 2005/12/09(Fri) 21:20


初めてです / 匿名

初めて見ました。こんなページを書いていらっしゃる方がいたということに驚いています。
管理人さんご自身は医師ではないようなのに非常に良く調査し理解していらっしゃる。

私は1951年生まれの55才になります。大学卒業して銀行に就職、職場に不適応、失敗。以来、4度の転職、数回のアルバイト。波はありながらも今までなんとか続けてきました。
結婚は40才の時。子供はおりません。私の父との3人暮し。
例によってひと悶着ありましたが、父の土地と折半して家も建てることろまではできました。

自分の状態が「病的」な範疇にあるとは43歳になるまで及びもつきませんでした。A.デューラーに親近感を覚えるメランコリア的な自分の性格の問題としてとらえ、HPにあるようなことで非常に悩み苦しみました。
「「甘やかされて育つと、ちょっとしたことでくじけやすい」たとえば、有名大学を卒業して有名企業に就職。ここまでは順風満帆なのですが、ちょっとした仕事の失敗が原因で、会社に通うことさえできなくなってしまいます。よくあるパターンです。」

とても変だと自分で感じたのは、忘れもしない関西大地震があった1995年1月でした。家を建てた年。家庭内のストレスでか、カゼがきっかけで自分で精神科を受診したのが2月27日、以来、ずっと投薬療法を続けております。当初は心理カウンセリングも受け一応の心の整理をしてきましたが、今このHPを見せていただいて自分は「U型双極性障害」あるいは「気分循環性障害」、「気分変調症」あたりではないかと思い当たります。
医師はとても信頼の置ける方でもう長い付き合いになりますが、やはり「病名」という形ではなかなか特定していただけないようで、ただ、薬をのんでいても自分でハイ(軽躁)と思ったら気を付けて、といってはくれています。
いまもって妻の理解はなかなか得られません。80になる父はどう思っているんだか皆目わからない。

最近はもっと何とかしなければとまた焦りがでできて、あちこちHPをみておりました。HAIの時なのかもしれませんが。

以上自己紹介としておきますので、ご覧になっている方々、もし何かここでアドバイスなど頂ければありがたいと存じます。

No.3003 2005/12/05(Mon) 12:25

 
Re: 初めてです / 管理人

 はじめまして。
 いろいろと大変な生活をされてきたご様子ですね。
 なんとなく軽い躁うつ病という感じですね。躁転したときは、きっとご家族も大変だったのでしょう。なかなか簡単には理解できない病気だと思いますし。
 躁転には充分に気をつけて、早めに医師の診察を受けるよう心がけていれば大丈夫だと思います。

 躁うつ病の場合、あくまで脳の病気であって、気分の変化が極端に大きく、脳内部での神経ホルモンの拮抗作用がうまく働かない、と考えることもできます。
 今は遺伝子レベルで研究も進んでいて、いい治療法も見つかるかもしれません。

No.3005 2005/12/05(Mon) 23:07

 
Re: 初めてです / 田村ワタル

 はじめまして。
 関西育ちなので、阪神大震災に遭ったときは、私もほんとうに大変でした。大阪の大学に通っていた時です。神戸を中心に京阪神地区の交通機関が乱れ、新快速は運休、快速および普通電車でさえ、普段の半分でした。震災の日は休学、その翌日は食堂にはろくなものがありませんでした。ストレスがすごくたまり、体力や精神力にはもう参っていましたし、学校を休むこともしばしばでした。
 すでにうつ病がありましたが、その震災がうつ病を悪化させました。その2年後に大うつ病性障害と合併し二重うつ病となりました。今から見ると、ほんとうに毎日が寝たきりでした。
 今は、大うつ病性障害が抜けて、単なるうつ病となったのですが、うつがダラダラ続くため、遷延性うつ病とも診断されました。
 参考になればと思い、カキコさせて頂きました。

No.3010 2005/12/07(Wed) 18:27





助けてください / おまつ

夏頃からの症状なのですが、ふとした事から
2年前に辞めた同期のことが頭に浮かびました。
私のこの同期の印象は、パソコンや電気関係に詳しそうでそのような知識を用いて機械を作成したり、何か自分に対して危害を加えるのでは
ないかと思っていました。
そして、この考えが再び現れて四六時中頭の中を覆って、心配で心配で他に手がつかない状態です。
一応、病院へ通っていてリスパダールを飲んでいて、2日目になるのですが効果がまだ出てないようです。
どうすれば、この考えを頭から追い出すことが
できるでしょうか?

No.3006 2005/12/07(Wed) 16:09

 
Re: 助けてください / アンダンテ

こんにちは、アンダンテと申します。
リスパダールをお飲みだそうですが、私もいろんな薬を
飲みました。効果が表れるまでは、1週間処方にして
経過などをみています。
デイケアと言うのに通っています。おんなじような病気の人がいて
たまに話すことがあります。そこでは手芸、革細工などを
しています。

No.3008 2005/12/07(Wed) 16:40

 
Re: 助けてください / maiki

はじめまして。
MAIKIといいます。

私もウツのはじめになにか過敏になったりしました。

ニュースにでてきた殺人犯が家にくるんじゃないかと思い、子供を守らねばと思い、家中の鍵をしめたり、昔の女友達が私の彼女にしてきたことに、ずっとうらみをもち電話してくるのでは、、と思ったり。

そうゆう現象はしらないうちに消えていました。

おまつさんも薬を飲まれて安静にしていてください。
大丈夫ですよ。


は、気づかないうちに消えていました。

No.3012 2005/12/07(Wed) 22:14

 
Re: 助けてください / 管理人

 はじめまして。
 不安と妄想のような強迫観念が強いようですね。
 ほかの方もおっしゃっているように、薬の効果が安定するまでには、少し時間がかかります。しばらくのあいだ、飲み続けてください。リスパダールは、とても優れた薬ですので、そのうちに効果が表れてくると思います。
 それでも、どうしてもつらいときは、主治医とご相談ください。

No.3015 2005/12/07(Wed) 23:03


お母様の闘病記読ませていただきました。 / サク太郎

はじめまして、サク太郎と申します。
HNで書き込ませていただきます。

お母様の闘病記読ませていただきました。

立花家の献身的な介護によって、お母様の状態が安静を維持できるようになったこと、このサイトをご覧になっている多くが、そう感じたことでしょう。私自身もあらためてさまざまなことを考えなおすきっかけを与えてくださったことに、感謝いたします。

お母様の最悪の時の状態は、私が過去体験した状態に近いものがあるかもしれません。読ませていただいてそのように感じました。

意識が薄くなり、生きているのが辛い心境。これは経験したものでなければわかりません。真面目であればあるほど、知らず知らずのうちにストレスを抱え込み、一気にそのストレスはマイナス方向へ向かっていきます。

自分では抑えることができない感情。しかし、家族の愛、周りの理解が得られる環境作りを皆が協力し作り上げていくことで、ひとつの解決の方向に向かっていくのだと改めて思い知らされました。

どうもありがとうございました。

No.3011 2005/12/07(Wed) 18:55

 
Re: お母様の闘病記読ませていただきました。 / 管理人

 はじめまして。
 読んでいただいてありがとうございます。
 うつ病は、大変な病気ですが、本人が気づくような環境があること、また、患者本人の病識がない場合、家族やまわりの人が気づくような環境があること、本当に大切なことだと思います。
 そのような環境作りに少しでも貢献できればと考え、公開しました。
 うつ病に対する理解が広まり、ひとりでも多くの人が苦痛から解放されて欲しいです。

No.3014 2005/12/07(Wed) 22:55


育児と鬱の療養の両立 / kero

最近、3歳のこどもの育児と鬱のための療養の両立ってできるものなのかなぁ・・・と疑問に思うとともに不安になります。
なんとかこどもに影響しないようにがんばって遊び相手をしたり、無理やりでも笑顔で対応して食事を用意したり、お習い事に連れて行ったりしていますが、心の中はストレスを溜めて悲鳴を上げている状態です。でも育児をおろそかにしたくないし、こどもを心から愛しているので、きっとこのまま踏ん張ることになると思うのですが、鬱のことだけを考えると現状維持はなんとかできても改善できないんじゃないかなとも思うのです。両立させる方法は何かないでしょうか、、、。アドバイスをお願いします。

No.2997 2005/12/04(Sun) 20:30

 
Re: 育児と鬱の療養の両立 / 管理人

 お子様、保育園とか幼稚園には通っていないのですか。一時的に託児所などの施設に預ける、という手もあります。あまりにもつらいのに、つらさを隠して楽しいふりをしていても、けっこう子供には通じてしまうものです。

 まずは、保健所や役所の育児相談、福祉関係の窓口で相談してみてください。いろいろな方法があると思いますよ。

No.3001 2005/12/05(Mon) 00:18

 
Re: 育児と鬱の療養の両立 / むくむく

Keroさん。小さいお子さんを抱えての闘病、大変ですね…。
私がうつ病と診断されたのは、2年前、子供たちが小学1年、幼稚園児の時でした。子供たちに悲しい思いや、不自由な思いをさせたくない…と言う気持ちでいっぱいでした。
でも体は動かないし、子供たちは無邪気にいろんな要求をしてくるので、とても心穏やかに療養できる状態じゃなかったです。

幸い、私の場合は、主人も協力的でしたし、私や主人の両親も力を貸してくれたので、何とか回復してきました。私はまず療養第一とし、心に余裕のある時に、子供たちに笑顔を向けるようにしました。
子供に愛情を注げるのは、お母さんだけじゃないです。こんな時こそ、周囲の人や、公共機関を上手に利用するのも、またひとつのお母さんの愛の形だと思います。
Keroさんもご自分の苦痛でない範囲でお子さんと過ごし、できる限りの助け手を利用してはいかがですか?

それから、いろんな事を手抜きする事も覚えました。
食事作りが辛い時はコンビニやレトルトを利用したり、おにぎりにお茶だけという時もよくありました。
学校行事も、主人やおじいちゃんおばあちゃんに代わってもらったり、不参加で済ませたりしました。
健康な人でも、子育ては楽じゃないです。お子さんを愛する気持ちはとてもわかりますが、あれもこれもきちんとやろう…と思うと、こなせなくて当然です。
お子さんとKeroさんのために、今優先することは何か?をよく考えて、順位をつけてやり、あとは元気になるまでお休み…くらいに考えた方がいいと思いますよ。それは育児をおろそかにすることではないと、私は思います。

お子さんの成長にとって一番大事なのは、「お母さんが幸せに生きていてくれること」だと思います。
子育てはまだまだ先が長いです。無理をして今を乗り切れば、後は何とかなる…というものではないですよ(脅すようで、ごめんなさい)。
お互い賢いお母さんになって、うつを乗り越えましょう。

No.3002 2005/12/05(Mon) 09:00

 
Re: 育児と鬱の療養の両立 / kero

管理人様、むくむくさん、早速のレスをありがとうございます。公共機関に相談するのは全く思いつきませんでした。このまま気持ちがどんどん落ちていくようだったら相談してみます。来年から幼稚園に入園することは決まっているので、それまであと4ヶ月弱だからもう少し気持ちが持ち上がってくればがんばれるかもしれないし、、、。そうですね、こどもって本当に敏感ですよね。旦那さんや両親、義両親の手を借りながら、優先順位を考えながら生活してみたいと思います。
私が生きていることは子供にとって大事な事ですよね。アドバイス、本当にありがとうございます。またよろしくお願いします。

No.3004 2005/12/05(Mon) 21:01


親しい男性 / アンダンテ

私にはとても仲が良い?男性がいます。その人とは年上の友人です。出会ったのが約8年前。最近はお互い人に言えない話しなどをするようになっています。

会社の仕事がものすごく忙しく、夜中の1時とかに帰って来るそうで、
会う度に(二人だけで会うことはない)疲れているんです。それは前から知っていましたし、「会社辞めたい」と言っていた時期もありました。そのたびに私が聞いていました。例えば帰りが同じ方向になったときとか。何年か前に毎日深刻にメールをしてきたこともあります。そのときは私はそっと聞いてあげました。

最近、言っているのですが、慢性頭痛で偏頭痛なのです。薬を飲みすぎてたぶん効かないのだと
思います。昨日も私にメールがきました。
2ヶ月前に会ったとき、「どうすればいいの?」と相談を持ちかけれました。私が精神科に通っていることも知っています。なんで病気になったのかも。

昨日、もう限界かなあと思い、「精神科への受診をおすすめします」
とメールしました。返事はありませんが。
他の友人たちは私とその男性との関係を知っています。
そっと二人だけにしてくれたりして、時間をとってくれます。
私はこういう人に出会ったことがなかったので最初は非常にびっくりしました。でも、その男性は私しかいないのだと思っています。
絶対に他の友人には言いません。
上記のようにしてよかったのかわかりません。

No.2990 2005/12/03(Sat) 09:24

 
Re: 親しい男性 / 管理人

 疲れきっていて、休みが必要でも休みが取れない、というような人、けっこう多いですよね。うつ病の予備軍になりますし、偏頭痛も身体症状のひとつだと考えられます。
 早く専門医の診察を受けたほうがいい状態だと思われますので、勧めたのはいいことだと思いますよ。
 特に、疲れきっていて偏頭痛がひどく、薬も効かないとなると、くも膜下出血など、危険な脳の病気の前兆とも考えられますので、脳外科での検査は必要だと思いますよ。

No.2992 2005/12/04(Sun) 01:28

 
Re: 親しい男性 / アンダンテ

管理人様
返信を頂き、有難う御座いました。
2ヶ月前に会ったとき、検査は受けたと言っていました。
「異常はなかった」と。それを聞いて、本人が
私が今どんなことをしているかなどを聞いてきたことを
覚えています。正直に答えましたけど。
保険の話や、薬の話し(何を飲んでいるかなど)、
病院の話しなど。
実は私がやばかったとき、じっと聞いていてくれた人なんです。
いろいろと家庭の方で問題があって、精神的にまいっていて、
誰にも相談できなかった時がありまして、それからは
みんなのまえでは違います。

No.2994 2005/12/04(Sun) 09:36

 
Re: 親しい男性 / 管理人

 なるほど、検査も受けたのですね。そうなると、やはり精神科やメンタルクリニックの受診が望ましいでしょうね。抗うつ薬などで、軽快する可能性が高いと思います。

No.3000 2005/12/05(Mon) 00:11


今夜は眠れそうにありません。 / みんみん

こんばんは。眠れず寄らせていただきました。
昨日は、中間管理職のつらさをまた感じてしまいました。上司からの理不尽な振る舞いに悩む女子社員から相談を持ちかけられまた、同じ悩める中間管理職の同僚を手助けしたことに上からお叱りを受けてしまいました。甘やかすな試練を与えるべしということのようです。私の性格は内向的で、口も達者な方ではありませんし、話しを聞いてあげる事位しかできません。普通の状態でも諸問題を解決にもっていくのは難しいところに、うつ状態も加わり、どうしたらいいものか悩み、布団に入っても寝れず、こんな時間になってしまいました。
毎日いろんなことが舞いこみ、悩み、苦しむ、時に大酒をくらう悪循環になっています。
なんでこうも精神面が弱いのか、強くなるにはどうしたらいいのかまたこんなことが悩みになります。
とりとめのないことを書き申しわけありません。

No.2987 2005/12/02(Fri) 01:20

 
Re: 今夜は眠れそうにありません。 / emiko

つらい思いをされてらっしゃいますね。
すこしは楽になられましたでしょうか。
性格がこれだから仕事がうまくいかない,では
ますますご自身を苦しめる結果になると思います。
相談をもちかけられてご自身で努力したところは結果はどうであれ
みんみんさんの大切な良い一面です。
ご自身を責めないでくださいね。
自分も同じ問題に直面して,以前はうつを重くさせてしまいましたが
今回また同じことが起こり
上司が感情面でこじらせるタイプなので
上司とパイプ役を買って出ている取りまとめ役のひとに報告と相談をして
自分はこうしたいけどどうかと指示を仰ぎ
同僚にはこういったことがあった,と報告をしました。
パイプ役の人が上司に確認をして伝達してくれて
結果的に前回と同じようになりましたが,叱責はなかったので
精神的な負担はすくなく,ダメ-ジも最少限ですみました。
話を聞く,というのはそうできることではないと思いますが
それしかできないとご自身を卑下なさらないでください。
会社組織は流れがとどこおるのを嫌いますから
どんなことでも伝達することさえこころがけて
この問題はどこの誰に報告するかという判断が出来れば
これは技術ですから性格なんか関係ありません。
誰に伝達すればいいか分からなければ,同僚に相談するか
問題の上司にこういった伝達がありましたがと伝えれば良い事です。
それらの判断力がよわいのは病気のためであって,性格ではないと思います。
あせらないですこしずつコツをひろっていければ
みんみんさんのような真面目で誠実な方ならきっとなくてはならない
バイプレイヤ-に周囲がもりたててくれると思いますよ。
それと,もし治療中でしたら休養されることをおすすめします。
自分は今現在2割ほど仕事を減らしてもらっています。
時々あせることもありますが
自分の精神衛生が結果としてみんなのためになる,と気がついて
今は積極的に休養しています。
今回の事がこれからのみんみんさんの糧になるといいですね。
お大事になさってください。
ながくなってすいません。

No.2989 2005/12/02(Fri) 09:30

 
Re: 今夜は眠れそうにありません。 / みんみん

emikoさんご返信ありがとうございました。
土日は、ほとんど寝たきり状態でしたが、明日から、
また仕事行ってきます。
emikoさんも、無理はなさらずに、ご自愛ください。

No.2995 2005/12/04(Sun) 19:01

 
Re: 今夜は眠れそうにありません。 / 管理人

 どうも、いろいろなことを抱え込みすぎてしまう性格のようですね。上司と部下のあいだに入る、というのは、確かに難しいところですね。でも、必ずうまくいくような解決策、いつでもあるわけではありません。
 部下の女子社員の悩み、聞いてあげることは大切ですが、自分の対応できる範囲について、ある程度明確な線を引いておいてはいかがでしょう。

 それから、悩みを解決しようとするのではなく、そのような状態について、もう少し受け入れられるように助言してみてもいいでしょう。社会に出れば、どうしても矛盾を受け入れざるを得ないときもあります。要は、受け入れた矛盾を、心のなかでどう解決していくかだと思います。そのへんの発想の転換方法について、アドバイスしてあげるといいのではないかと思います。

 ご自身の心の状態が良くないと感じられる場合、まず自分を責めないことです。悪循環にはまりやすくなります。一番いい方法は、なんらかの心身の病気で倒れてしまう前に、医師と相談の上、ある程度の期間休職することだと思います。

No.2999 2005/12/05(Mon) 00:08





過去ログ一覧(4) へ戻る


produced byYuki Tachibana