Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2006年01月19日〜



ワタルさんへ / emiko

その後おかげんはいかがでしょうか^^
SNRIについて医師から聞いた話を追加させていただきます。
SNRIはSSRIよりかは副作用がおさえられている様ですが
その分効果が発現するのに個人差が出るのと
中の下くらいまでのうつ状態には効き目があるそうです。
慢性疼痛のコントロ-ルにはかかせない一方で抑うつへの効果が
おくれる場合がある一面をもつそうです。
慢性疼痛だけのコントロ-ルの場合ですと他世代の抗うつ剤と
併用される医師もいらっしゃるようです。
副作用は抗うつ剤にある一般的なものがありますが
自分の場合
身体が適応してしまうと気にならないレベルにまでなりました。
ご参考になればさいわいです。
おだいじにされてくださいませ

No.3217 2006/01/24(Tue) 08:23

 
Re: ワタルさんへ / クロスケ

うさぎさんという方が、以前に書き込みをされていたことに気づきましたので名前をクロスケに変更させていただきます。うさぎさん、皆さん、申し訳ありませんでした。

ワタルさん、先日胃カメラの検査を実際に受けてきましたので、参考までに。
経験者である祖母と義父が「そんな苦しくないよ」と言っていたので、私は局所(喉)の麻酔だけで検査をしました。
私は、大変苦しかったです。内視鏡をかみちぎりそうでした。実際に内視鏡を挿入している時間は5分程度でしたが、涙と涎でべとべとになりました。
結果は大きな異常はないとのことで、どうやら私は消化器症状と一生付き合うことがわかりました。
それはそれで、なんだかふっきれた感じで、今は自分をコントロールしなきゃ、と思うようになりました。
とはいえ私にとって負担の大きい検査ではありました。
個人的な感想なので人それぞれなのは承知の上書き込ませていただきました。ワタルさんは大腸の検査と言うことで、また違うと思いますが、参考までに。
最近は私は眠っている時間が一段と延びた様に思います。10代のころからストレスがかかると眠る時間が延びる傾向はあったのですが。
ひどいときは20時間くらい眠り続けます。自分では現実逃避しているように思います。

お大事にしてください。

No.3221 2006/01/24(Tue) 20:49

 
emikoさん、クロスケさん。レスをありがとうございます。 / 田村ワタル

 こちら、田村ワタルです。

 emikoさん、クロスケさん。再びレスをありがとうございます。
 書き込みをプリントアウトして、主治医の先生に見せたら、あちこちかゆくなったり、痛くなったり、おなかの下がギュウギュウ痛む、とかいった、症状は「心気症」だと言われました。
 それと、血便ですが(下部大腸 or 肛門(痔))は「内痔核」と言われました。

 ピンと来ないので、どなたか、ご説明していただけませんか。
 私もホームページなどで探してみます。
 以上、ご助言の程、よろしくお願いいたします。
 それと、書き込みをお待たせしましたことをお詫びいたします。

No.3231 2006/01/25(Wed) 20:45

 
Re: ワタルさんへ / 管理人

 心気症は、身体に異常がないのに、なにか悪い病気にかかっているのではないかと思いこんでしまう心の病気です。
 血便に関しては、内痔核だということがハッキリしているのでしたら、消化器科や肛門科などで診察を受け、治療をすればいいと思います。

No.3233 2006/01/25(Wed) 21:33

 
Re: ワタルさんへ / 田村ワタル

 こちら、田村ワタルです。

 管理人さん、レスをありがとうございます。
 もう一度、主治医の先生と一緒に確認してみたいと思います。

 ありがとうございました。

No.3235 2006/01/25(Wed) 22:02


歯を抜きます / アンダンテ

私は歯が悪いため、もう1年ぐらい歯医者に通っています。
障害者歯科という科が専門がある病院に月に1回行っています。
軟膏を塗り、麻酔注射をしてゴムのよくわからないものをはめて
それから治療が始まります。毎回同じようにしています。
私みたいに不安障害がある場合、先生が必ず「今日は○○します。今度はこういう治療をします」と言ってくれます。精神障害、知的障害
等の方が大抵かかっています。
今日、今年初めて行ったら「来週、歯を抜きます」と言われました。
局所麻酔か睡眠薬が入った点滴をし、寝ている間にするか選択をせまられました。点滴をする場合、3時間ほどかかり、終わっても眠気が
取れないそうです。だから、「付き添いの人に行きも帰りも着いてきてもらってください」といわれました。フラフラのままだと危ないからです。何本かあります。
親知らずもあるし、点滴を打って、治療をしていただくことにしました。
いつも、私は治療をしていても痛みを感じない体質です。
不安はありますが、大丈夫だと思っています。

No.3228 2006/01/25(Wed) 16:22

 
Re: 歯を抜きます / 管理人

 寝ているあいだの治療は、確かに恐怖感がなくていいですね。睡眠薬の点滴の場合、治療後はしばらく休むつもりで、すぐに動かない方が安全だと思います。その人の体質によっては、意識がハッキリとするまで、かなりの時間がかかる場合もあります。

No.3234 2006/01/25(Wed) 21:40


(No Subject) / アンダンテ

はじめまして。匿名さん。
私も2週間に1回のペースで通っています。
時々、薬の量が減ったりした時は様子を診るということで
1週間後に来てくださいということもあります。
カウンセリングは受けていません。
薬を最初飲み始めたとき、本当にこのクリニックで
よかったかなって思ったことがありました。
大きな病院から(医師が変わるというので)変わったとき
不安でした。しかし、何回か診察を受けるうちに
打ち解けました。
私の場合、クリニックにも通っていますし、
何か精神科以外の症状に値するものがあれば
前の大きな病院に戻ります。入院設備があるので。
電子カルテですので精神科以外ではすぐ診てもらえます。
でも、薬は何を飲んでいるのかをはっきりとしておいた
ほうがよいため、常時「おくすり手帳」と診察券は
持っています。

No.3226 2006/01/25(Wed) 16:08





本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

 こちら、田村ワタルです。

 汚いお話しで失礼いたします。
 うつ病の悪化のため10年前に自然に寝たきりになった頃のことです。激しい下痢というか、水下痢を繰り返していました。特にシャワーを浴びるだけですぐ水下痢になってしまいます。
 主治医の先生に相談したところ、ビオフェルミンを処方して下さいました。良くはなりましたが完璧ではなく、スーツ姿でたびたび帰る途中で便意を感じ、公園で下痢を出したほどです。
 「もっと強い下痢止めはありませんか?」と主治医の先生に頼んだら、ロペミンを処方して下さり、飲んで見たところ、下痢はピタリと止まりました。しかし、耐性が出来てしまったのか、再び下痢の悪夢にさいなまされ、主治医の先生に心療内科を受けることを勧められました。紹介状をもらって総合病院に行ったのですが、単なる過敏性大腸炎、と診断を下されました。精密検査もやったのですが、異常なしでした。精密検査は7年前です。心療内科の先生は「過敏性大腸炎は年が過ぎるごとに良くなりますよ」と言われました。しかし、よくなるどころか、余計に悪くなり、ロペミンなしの生活では限界を感じるようになりました。
 今では、牛乳、豆乳、甘い飲み物など、原因となるものを捨てていき、少しずつ、良くはなって来たのですが、やはり、下痢は続いています。始めに普通の便から、徐々に軟便になり、最後には水下痢となってしまいます。
 あまりにもしつこいので、精密検査を受けようかと考えていますし、主治医の先生(精神科)に相談しようと考案中です。
 それから、腸の健康のためにヨーグルトは毎日食べるようにしています。液体でなければヨーグルトでも差し支えはありません。

 以上、助言の程、よろしくお願いいたします。

No.3122 2006/01/10(Tue) 22:13

 
本当にただの過敏性大腸炎?(追加@) / 田村ワタル

 追加です。
 ロペミンがあれば、一応大丈夫ですが、死ぬまで飲み続けなければならないのか、と思うとウンザリしてしまいます。
 下痢は減ってはいるのですが、根本的なところでは治ってはいません。

No.3123 2006/01/10(Tue) 22:42

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / 管理人

 やはりまず主治医と相談して、それから精密検査でしょうね。
 薬との関係などもありますので、食生活全般について、医師と相談したほうがいいかもしれません。なにか特定の食べ物のアレルギー反応も考えられますね。

No.3124 2006/01/10(Tue) 22:45

 
本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

 こちら、田村ワタルです。
 管理人さん、ご助言をありがとうございます。
 大腸などを調べるための内視鏡とか、痛くないですか?
 

No.3125 2006/01/10(Tue) 22:55

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / maiki

こんばんは。

あまり、参考になるかわかりませんが、下痢歴20年の我が主人の言葉ですが、水が変わったとき(旅行などにいって)とか、少し古いものを食べたときに下痢になりやすいそうです。

あと、ヨーグルトは自分にあった菌のものでないとまったく効果はないのと、また空腹時のときに食べても効果はないそうです。食後がいいみたいですよ。

下痢の人は大変ですね。
私はアモキサンを服用してるので、便秘気味です。
早く、お腹がよくなるといいですね。

No.3126 2006/01/11(Wed) 00:14

 
本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

 こちら、田村ワタルです。

 maikiさん、レスをありがとうございます。あなたのご主人様、旅行に行かれると下痢になるのですか? 私はあべこべです。旅行に行くと、がんこな便秘になります。
 ヨーグルトの件ですが、飲むヨーグルトのような液体タイプでなければ、いつ、どの時間帯に食べても大丈夫ということが分かってきました。
 下痢の人は大変ですね。⇒その通りです。便秘の方がまだいいですよ。急に便意をかんじることなく、パンツとか服を汚すことないですからね。
 以前、SSRIのデプロメールを服用したことがあり、その時は消化器系の副作用(激しい吐き気、嘔吐、激しい下痢)が出たため、即中止、三環系抗うつ薬のアナフラニールに変えたのです。そのアナフラニールの副作用は便秘なのに、治らなかったのが不思議に思っているぐらいです。

 説明が欠けていました。以前はビオフェルミンにロペミン、加えて市販の下痢止めも無断で服用していました。市販の薬は数年前にやめました。
 今は、ロペミンを1日に2錠(主治医の先生はこれ以上処方できない、と言われました)に加え、ビオフェルミンが1日に3錠で服用しています。今は、下痢はとても減りましたが、完全ではないのです。水下痢も時々あります。でも、一番ひどかった時と比べてはとても改善はしていると思います。

 再び質問です。腸を見るための内視鏡など、痛くないでしょうか?

 以上、助言の程、よろしくお願いいたします。 

No.3127 2006/01/11(Wed) 16:46

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / emiko

10代から過敏性大腸炎もちです。
腸内の内視鏡は痛くありません
ただし,違和感はあります。
男性は肛門から異物を挿入される恐怖感が強いですし
なにより腸内洗浄の痛苦があります。
もともと大腸のがんを疑うときにするものですから
下痢とともに下血があるとかならともかく
過敏性大腸炎になると腸内の内視鏡という大掛かりをしても
「あ〜炎症がありますね」となり
検査する方の負担が大きいわりに「なにもない(がんがない)」という
結果になるので
過敏性大腸炎なら医師も積極的にすすめないと思います。
下血をともなうかいよう性大腸炎や大腸がんは
極端な体重減少と衰弱をひきおこすので
生命への危機という優先順位がありますから
内視鏡検査もしますし
これくらい衰弱がはげしいと肛門挿入もへったくれもないので
腸内洗浄の痛苦以外でしたらなんともない領域です。
自分の場合,下血をともなったので受けました。
ワタルさんはいかがですか。
一ヶ月の間に極端な体重の低下と衰弱がないかぎり
下痢は命に直接かかわるものではないですよ。
自分の母は手術の後遺症で20数年来水下痢をくりかえしていますが
元気です。
外出先のトイレの場所を全部把握して下痢が起こったときの対応をしています。
むしろそれらを不安に感じるワタルさんの精神衛生が気にかかります。
まず医師に相談されたほうが,良い結果につながると思います。
自分も母も下痢につながる食事や水分の取り方を身につけてだいぶ改善しました。
いまは投薬で下痢をするのでミヤBMを飲んでいますが
身体が適応してきたら頻度が減りました。
あせらずつきあってみられてはいかがでしょうか。
おだいじに

No.3129 2006/01/11(Wed) 21:20

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / うさぎ

はじめまして田村さん。うさぎと申します。
私は胃痛、食欲不振などの消化器症状があるため、今週末に内視鏡検査を受けることになっています。まだ経験したわけではないので、参考になるかどうか・・ 

普通、内視鏡検査では鎮静剤を使って苦痛をやわらげるそうです。(口から入れるときも肛門から入れるときも)
いろんな病院を検索しましたが、希望すれば全身麻酔下で処置をしてくれるところもありました。そうすれば眠っている間に終わってしまうので痛くもなんともないそうです。リスクと費用は上がると思いますが・・

内視鏡の先っちょで腸の組織を少し採取することもありますが、大腸の内部は痛覚が少ないため、痛くないそうですよ。

昔と違って現在は内視鏡も細くなってきたので、鎮静剤だけでもほとんど苦痛なく検査できるようです。

とはいっても、痛みに対する敏感さは個人差があると思いますので医師に「いたいのは苦手なんです」とはっきり伝えておけば、それなりに気を配ってもらえるのではないかと思います。検査に対して不安が残る場合は事前によく医師と相談されたほうがよいかと。

私は以前食欲不振のためドグマチールを長く飲んでいましたがぜんぜん食欲出ませんでした。他の薬との兼ね合いもあるのかもしれませんが、精神科系の薬ってほんと人それぞれですね。

毎日の対症療法の胃薬には私もうんざりしてしまうときがあります。
検査で原因がはっきりわかるといいですね。

No.3130 2006/01/11(Wed) 21:42

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / 管理人

 いろいろな検査法がありますが、最初は血液検査だけでもいいと思います。もちろん、異常が見つかれば、ほかの検査もすることになると思いますが。
 内視鏡検査は、医師が勧めた場合だけでいいと思いますよ。麻酔を使った内視鏡検査は、かなり楽なようです。ほとんど眠っているような状態で終わりますから。

 まずは主治医と相談して、必要なら内科や消化器科で医師と相談の上、検査の方法を決める、ということで進めたらいかがでしょう。内視鏡検査を一度受けておけば、あとあと一番安心なのは確かですが。

No.3132 2006/01/11(Wed) 22:43

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

 こちら、田村ワタルです。

 emikoさん、うさぎさん。レスをありがとうございます。それから、管理人さんも再びレスをありがとうございます。知らない人でも本当に心配して下さる方がおられるっていうことは、本当にありがたいですね。

 本題に入ります。
 少し前に「たけしの怖い家庭の医学SP」の番組を見て「へぇ〜今は胃の検査にしろ、内視鏡の検査にしろ、麻酔をかけてから検査を始めるのか」と思ったりしたのですが、やってない病院があるのでは、と不安も隠せませんでした。
 血便といえば、以前は時々ありましたが、大便と一緒になっていたのです。最近は減りました。あまり見なくなったですね。
 うさぎさん。確かに対症療法で胃薬はイヤ、というお気持ち、分かります。私も同様で、アナフラニールの副作用である吐き気を止めるためにナウゼリンという胃薬を1日に3錠と処方していただいているのです。頻脈の副作用に対してはアルマールを1日に2錠、服用しています。

 以上、ご助言の程、よろしくお願いいたします。

No.3137 2006/01/12(Thu) 19:53

 
追加です / 田村ワタル

 追加です。

 私の場合、食欲低下や衰弱はないどころか、ものすごい食欲旺盛でした。110キロまで太ったことがあり、主治医の先生に叱られ、ダイエットをして今は74キロになっています。しかし、冬太りなのか、少々、増えている程度です。

 以上です。

No.3138 2006/01/12(Thu) 20:04

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / 管理人

 おっしゃるとおり、すべての病院で麻酔を使った内視鏡検査を受けられるわけではありません。麻酔を使うと、検査後もしばらく休むことになりますので、そのためのベッドが必要になります。そのベッドが準備できない病院の場合、麻酔をかけられません。

 過去のことにしても、血便があったとなると、内視鏡検査を受けた方がいいですね。医師が内視鏡検査を決める一番の要因ですから。

No.3141 2006/01/12(Thu) 21:08

 
本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

 こちら、田村ワタルです。

 管理人さん、再びレスをありがとうございました。
 とにかく、様子を見て判断し、主治医の先生と相談したいと思います。

 レスを入れてくださった皆さん、ありがとうございました。また、何かありましたときはまた、よろしくお願いいたします。

No.3149 2006/01/14(Sat) 16:57

 
本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

 こちら、田村ワタルです。

 先日は色んな参考やアドバイスを頂き、ありがとうございました。

 血便の話ですが、もう少し深く考えてみて、もしかしたら、同時、よく鼻血を出しては井の中に流し込んだので、それが固まって血便となって出たのでは? と、推測しますが。

 いかがなものでしょう?

 また、助言の程、よろしくお願いいたします。

No.3183 2006/01/20(Fri) 20:48

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / アンダンテ


ちなみに私の母は検査の時、麻酔をしないと
絶対ダメな体質だそうです。母は検査の先生を指名するぐらいです。

私は昔ウエストが92センチありましたが
今は84ぐらいです。元に戻りそうなので気をつけています。
私の兄もトイレが近いです。兄専用にトイレを作ったぐらいです。

No.3185 2006/01/20(Fri) 23:25

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / 管理人

 鼻血の可能性もあるとは思いますが、こればかりは、検査してみないと、何とも言えません。
 消化器の上の方、胃とか十二指腸の場合は黒い色、下の方に下がるに従って、だんだん赤い色となります。どの辺から出血しているのか、だいたいの目安になると思います。

No.3187 2006/01/20(Fri) 23:50

 
本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

 こちら、田村ワタルです。

 管理人さん、アンダンテさん。ご助言をありがとうございます。

 そうですか・・・やはり調べないといけないでしょうか。様子を見つつ、主治医の先生(精神科)と相談したいと思います。できれば、年内にもう一度、精密検査を受けたいです。
 鼻血を胃に流したものなのかな、と思いましたけど。
 それに、TVの「たけしの本当は怖い過程の医学SP」各種のガンを見ました。大腸ガンとかは、意外と気づきにくいらしいそうですね。それで、ガンが広がって亡くなられるというケース見ました。
 内視鏡検査ですが、痛くなくても、麻酔をかけることをお願いしたいと思います。どうやら、私は人に触れられることには敏感なので。

 また、ご助言の程、よろしくお願いいたします。

No.3188 2006/01/21(Sat) 18:14

 
パソコンにつなぐプリンタについて / 田村ワタル

 こちら、田村ワタルです。

 私が悩み事をレスするたびにみなさんから色々、ご助言を頂きまして、いつも感謝しています。

 お話しが変わり、プリンタのことですが、2年ぶりにプリントヘッドを交換しました。
 メッセージもないのに、かすれてきて、最後には真っ白になりました。ヘッドクリーニングをしても、全然効果がなかったので、故障とわかりました。

 みなさまはいかがでしょうか?

 また、ご助言の程、よろしくお願いいたします。

No.3189 2006/01/21(Sat) 18:51

 
パソコンにつなぐプリンタについて / 田村ワタル

[追加]

 以前のプリンタはランプの色が変わって知らせてくれましたが、今のプリンタは知らせなかったのです。つまり、空印刷です。
 以前は半年ごとに知らせてくれ、その都度、プリントヘッドを交換していましたが、2年前に新しいのに買い替えて、知らせずに自分で気づいて2年ぶりに交換した、ということです。
 なお、プリンタのメーカーはキヤノンです。

 また、ご助言の程、よろしくお願いいたします。

No.3190 2006/01/21(Sat) 19:04

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / 管理人

 大腸ガンは、本当に怖い病気のようですね。
 でも、内視鏡検査で早期発見ができれば、治療もずっと楽になるはずです。

 プリンタにつきましては、マニュアルを見ていただくか、直接メーカーサポートに連絡してください。

No.3191 2006/01/21(Sat) 23:22

 
本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

 こちら、田村ワタルです。

 管理人さん、ご助言をありがとうございます。

 ガンは本当に怖いものだと、改めて思い知らされました。
 それとは別に、抗うつ薬「アナフラニール」の副作用なのか、吐き気などがしますので、主治医の先生に頼んで、吐き気止め「ナウゼリン」を1日に3錠を服用しています。
 それでも、念のため、内視鏡だけでなく、消化器系のすべてを調べてもらった方がいいですか? 伺います。
 少なくとも内視鏡だけは年内中に受けたい、と思っています。

 プリンタの件ですが、マニュアルには該当する項目がなかったです。でも、プリントヘッドの交換により、正常に印刷できるようになりましたので、以前のプリンタはよく半年に1回毎に壊れたんですが、今のプリンタは2年使って初めて交換したのです。
 ただ、前のプリンタと違い、メッセージがなかったので、疑問に思っただけです。いずれもキヤノン製です。

 以上、ご助言の程、よろしくお願いいたします。

No.3192 2006/01/22(Sun) 17:54

 
本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

[追加]

 なお、私はお酒も全然飲まないし、タバコも吸いません。
 参考までに。

No.3193 2006/01/22(Sun) 18:07

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

[再追加]

 血便だけでなく、大便の後に紙で拭き過ぎると血が着きます。これは拭き過ぎたからだ、と思いますけど・・・。ない時も多いです。

No.3194 2006/01/22(Sun) 18:34

 
本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

[再々追加]

 度重なる追加で申し訳ございません。
 今、気づいたんですが、うつ病がさらに改善へ一歩踏み出したのか、神経痛というのか、とにかく、足も、手も、腕も身体中のあちこちが痛みます。特におなかの下がギュウギュウ痛むときがあります。(しばらくしてれば、治まりますが・・・)とにかくほぼ毎日ですね。それに、おならもすごいし。においはある時とない時に分かれます。

 ご助言の程、よろしくお願いいたします。

No.3195 2006/01/22(Sun) 19:00

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

[5度目の追加]

 ほぼ毎日ではなく、毎日かもしれません。
 あちこちが痛むだけでなく、かゆくなったりもします。

 以上、ご助言の程、よろしくお願いいたします。

No.3196 2006/01/22(Sun) 19:20

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

[5度目の追加]

 頭を除く身体中のあちこちが痛くなったり、ちくちくしたり、かゆくなったり・・・また、おなかの下がギュウギュウと激しく痛んだりとかといった症状は落ち着いている時、特に家の中のみに限って起こります。

 以上、ご助言の程、よろしくお願いいたします。

No.3198 2006/01/22(Sun) 19:34

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / emiko

痛みは不安につながりやすいので
つらいことと思います。
最近わかったことですが,脳の代謝低下の影響で
ホルモンを分泌する機能のバランスが不安定になり
疼痛をひきおこす場合がある事が分かってきて
これが慢性疼痛の誘因ではないかと注目されています。
慢性疼痛は抑うつ状態もひきおこすことから
SNRIやSSRIを処方すると劇的に効果をあらわす症例があり
精神科医以外でも処方できるようになったので
麻酔科やペインクリニックでもこの治療法が普及しています。
今現在,自分もこれらの治療も併用して投薬してもらっていますが
痛みの程度が生活に支障があるのとリウマチなどの炎症数値がない
関節の変形やヘルニア等の外科的な要因がないなどの診断が必要なので
「それらの要因がない」検査をすることとなり
費用がかかる割になにも結果が出ないという不毛な作業になります。
医学的に数値のでない痛みは生命維持の優先順位から考えてあまり重要視してもらえません。
今までの経験からすると痛みに対応していただけた医師は麻酔科と精神科だけでしたが
言い換えれば痛みは命に関わる要因が少ないということになりますので
安心されていいと思いますよ。
ワタルさんの場合アナフラニ-ルを処方していただいているわけですので
それで痛みがあるという事は痛みへの感受性が敏感になりすぎている可能性があります。
それは神経質とか気のせいとかと言うよりかは身体的な痛みの閾値が
うつのせいで変化している可能性がありますので
医師に相談して処方を調整してもらえれば改善が期待できると思います。
男性は女性と比較すると痛みへの許容値がないようなので
不安に直結しやすい傾向があり
医師も重要視しないためにこんなにつらいのにといったストレスを抱えやすいようです。
ワタルさんの書き込みを見る限り,適切な処方をされていると判断できますから
あとはこまかい調整をされてゆければよい結果が得られやすいと思います。
医師は患者本人のクォリティオブライフと
生命維持という優先順位で判断してゆきますので
どちらか一方のかたよりで判断する事はできません。
かかる側としては早くこの痛苦をとってほしいという欲求が強くなりがちですが
医師の立場としての考えもありますから
医学という別の立場からの意見を聞くつもりでいかれてはどうでしょうか。
ほんの数年前まで慢性疼痛は患者側の問題で片付けられて手を付けられていなかった
領域でしたが
最近では格段に進歩を感じますので
かならずよい方向になると信じています。
長いレスで失礼しました。

No.3200 2006/01/23(Mon) 08:44

 
プリンタ-について / emiko

プリンタ-の不具合はキャノンのHPでトラブルシュ-ティングを参照されて
それでも改善しないようでしたらメ-ルで問い合わせてはいかがでしょうか。
長期間使用されない場合にプリンタヘッドの故障がおきやすいので
定期的に立ち上げて印刷されたほうがトラブル回避できるようです。
ご参考になればさいわいです^^

No.3201 2006/01/23(Mon) 08:49

 
本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

 こちら、田村ワタルです。

 emikoさん、ご助言を頂き、ありがとうございます。
 脳の代謝低下の影響でホルモンを分泌する機能のバランスが不安定になったせいで疼痛を引き起こすのですか? 初耳です。
 私はうつ病を回復させようとしているのだ、と思い込み、放置していました。最近、ひどくなっていくので、おかしいとは思いながらも、うつ病が更に改善していることで、そのせいだろう、と思い込んでしまいました。
 今は小康状態と言いましょうか、かゆみのみ、出てきます。冷静に発生頻度を思い出しましたら、毎日でなく、時々でした。

 プリンタの件ですが、はじめてパソコンを買った時から、ず〜っと、ほぼ毎日使っているのですよ。とだけ、伝えておきます。

No.3205 2006/01/23(Mon) 16:28

 
SSRIについて / 田村ワタル

 emikoさん。
 ずいぶん前(まだSNRIが出ていなかった)に2年ほど、SSRIを服用したことがあります。しかし、消化器系の副作用があまりにもひどいので、アナフラニールに切り替えたのです。つまり、SSRIの過敏症って言うところです。SNRIは体質に合うかどうか、分かりませんが。
 参考までに。

No.3206 2006/01/23(Mon) 16:46

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

 チクチクしたり、痛んだり、かゆみが取れた、と思いきや、突然汗がたくさん出ました。今は、おなかの下が少し痛むぐらいです。

No.3207 2006/01/23(Mon) 18:33

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / 管理人

 内視鏡検査と血液検査で、たいていのことはわかると思います。
 さまざまな痛みについては、主治医とよくご相談ください。薬の副作用かもしれません。長期間飲み続けることで出てくる副作用もありますから。
 
 プリンタは、今まともに動いているのなら、問題ないと思いますよ。

 それから、このスレッド、長くなりすぎましたので、次の書き込みから別スレッドでお願いします。

No.3208 2006/01/23(Mon) 20:33

 
Re: 本当にただの過敏性大腸炎? / 田村ワタル

 こちら、田村ワタルです。

 管理人さん、レスをありがとうございます。
 抗うつ薬を長期間のみ続けることで出てくる副作用もあるのですか? 初耳です。

 それから、管理人さんの「スレッドが長くなりすぎた」というご指摘に従い、次の書き込みから別スレッドにさせて頂きます。

 また、お世話になります。よろしくお願いいたします。

No.3211 2006/01/23(Mon) 21:50





はじめまして。 / マァ。

今日初めてここに来ました。いきなり書き込みしちゃっていいのかわからなかったんですが、自分ではわからなかったので書きます。

今日、心療内科に行って来ました。
診断は
【反応性抑うつ状態】
【慢性の神経疲労】
【抑うつ不安神経症】
【起立性低血圧】
と言われました。

薬も4種類もらいました。

なんだか、自分が不安です。医院の先生は3ヶ月〜半年で治ると言ってくれました。自分が不安に思うことはないのでしょうか?
こんなことで書き込みしてしまってすいません。。

No.3182 2006/01/20(Fri) 18:20

 
Re: はじめまして。 / アンダンテ

はじめまして。マァさん。
私は病気になって3年ぐらいです。
最初は不安です。薬も合わないから、よく寝込んでいました。
今は合っていて薬は減る傾向ですが、あと5年ぐらいは
仕事をしてはいけないと言われています。
将来のこと、今のこと(障害者自立支援法が4月から変わるため
大変です)などがありますが、今は一つずつ焦らずに
ゆっくりとしていくことが大切です。
デイケアというのに通っています。手芸、革細工、
料理などを病院内でしています。
医療費、薬代、デイケア代はタダです。このことについては
市役所、区役所の福祉課などにお聞きなると
いいですよ。でも、法律が変わるため、きちんとお聞きになった方が良いかと思います。私も今そのことで不安です。
今はタダですが、これからは払わなくてはならないのですが、
どうなるのかがはっきりしていません。

No.3184 2006/01/20(Fri) 23:12

 
Re: はじめまして。 / 管理人

 はじめまして。
 かなりつらいことがあったようですね。
 治療を始めたばかりで、いろいろと不安なことも多いと思います。でも、主治医の先生の言うことを守って、きちんと薬を飲んでいれば、心配はいらないと思います。
 治療を始めたばかりのときは、薬の効果がはっきりとしないかもしれませんが、しばらく飲み続ければ、効果が現われてくると思います。

 不安になるのは、病気の症状でもありますので、あまり気にしないほうがいいと思います。
 ゆっくりと休むことを心がけて、決して焦らず、のんびりとした気持ちで、治療を続けてください。

No.3186 2006/01/20(Fri) 23:33


病院にて / うらん

さちえさん、アンダンテさんもとても苦労なさってるんですね。
読んでいてなんだか涙が出てきてしまいました。辛い思いをしながらも人生から逃げず、自分のできることを焦らずじょじょに行う事ができて偉いと思う。私なんかが偉いとかいうことはなんか失礼に聞こえてしまうかもしれないけど、気を悪くしたらすみません。そ例外に表現する言葉が見つからなかったもので・・・。

ジュジュさん、心温まる言葉ありがとうございました。
管理人様いつもアドバイスありがとうございます。

昨日病院に行って来ました。カウンセリングで思考の歪みを調べる検査をしました。その後、恐怖の女医との面談があり、
女医「最近どうですか?」
私 「仕事をバックレテしまいました。会社の信じてる人に裏切られて・・中略・・行くのが嫌になりました。電話事も嫌だったのでバックレテしまいました」
女医「具体的にどんな風に・・・中略・・・」
私 「会社の人でよく人に相談してきてくれる人がいて、親身になっ相談にのってたのに・・社内メールとかで私のこと愚痴ってたんです。」
女医「どんな風な内容でしたか?」
私 「引継ぎしてる時に私があくびしてるよ〜あぁ。昨日も休むし・・・今後○さんに迷惑かけるのは目に見えてるけど・・・・みたいな事がかかれてました。わたしはその人がプライベートなことで相談してきてくれるから、その人も毎晩眠れないとか言ってて鬱っぽいとこがあるから力になりたいと思い眠剤あげたり病院行くよう進めたり・・・私も彼女を信じて自分は鬱で病院かよってることも打ち明けたのにそれなのに・・・」
女医「あなたは人とのスタンスの取り方がわかってない。あなたの話を聞いていてもっと若い人かと思ったら・・・言ってる事がまるで小学校高学年〜中学生ね」って。
その後もきついこと言われたがショックで覚えてない。
あと
私 「彼氏と買い物に行ったのだけど・・私と生活し始めたことで
、自由に使えたお金も生活費になっちゃって、買い物に行っても好きな物も買えずに帰ってきたんですよ。(涙)」
女医「どうしてそんなにマイナスにしか考えられないの?彼氏はそれでいいと思ってるんだからいいじゃない。」
といわれました。私の中ではマイナスな考えじゃない、そんなこと私の立場に立てばみな思うことだと思ってたのでそのこともショックでした。
最後に
女医「そんないい彼氏がいるんだから彼氏のためにもちゃんと薬を飲んで治さなくちゃね」っと。

女医は私の為を思って私の欠点をはっきり厳しく言ってくれたのだろうけど・・・すごくありがたくもあり、ショックでもありでもショックの方が勝ってて今日は憂鬱でやることはあるけどやる気がでません。朝薬飲んだけどなかなか↑ってきません。でも一生懸命働いてかえってくる彼氏のことを思うとせめて家事くらいしたいのですが・・・。どうしたらいいでしょう。

No.3173 2006/01/19(Thu) 11:42

 
Re: 病院にて / アンダンテ

うらんさんへ
気にしていただいてありがとうございます。
ここ1年ぐらいは調子が良く、毎日を過ごしています。

うらんさんができること(帰ってきたら「おかえり」って
言ってあげたらどうでしょうか。)をしたらいかがですか。
誰かにそっと言ってあげるだけで違うと思います。

No.3174 2006/01/19(Thu) 15:29

 
Re: 病院にて / さちえ

うらんさんへ

その女医さん…かなりのツワモノですね。。。
なんだか、読んでいて「ムカって」しました。
私も、そんな「まるで解ってない、小学生高学年〜中学生ね」
なんて…私もショックです。。。

「どうしてマイナスにしか考えられないの?」
って…どれだけ傷つくか!!(ーー#)
私も母に言われて、どれだけ傷ついたか!!(怒)
まだ、そういう事言われて「そうですよね〜」
って言える段階じゃないです!
女医さんの言葉、キツ過ぎです(泣)
ひどい・・・!(;△;)
人とのスタンスの取り方って…
完璧に理解できるのしょうか。
だって、絶対合わない人や、いやな人はいるし。
私も女ですが、集団の中にいる(職場や学校とか…)
女は…苦手です。
優しい人ほど損をする世の中がおかしいと思うのです。
気になるでしょうけど…気を取り直してください!
私が変わりに、その人呪っておきますから!!
(そんな力ないですけど、気合いで(−▽−;))
冗談です。。明るくなれたらいいなって思って。
お気を悪くされたらごめんなさい。

私も、アンダンテさんのおっしゃる通り彼が帰ってきたら、
「おかえりなさい。お疲れ様」
って言えるだけで、「今日はとても頑張った(というのは偉そうですね、ごめんなさい)一日」だと思いますよ☆

お仕事頑張ってるうらんさん、とってもステキな方です。
私は、母の容態と自分の調子でニート状態です…
ゆっくり、焦らないで自分を取り戻しましょ☆

No.3176 2006/01/19(Thu) 16:33

 
Re: 病院にて / ジュジュ

うらんさんの先生は たぶんあんまり挫折をしたことがないのかもしれませんね

なんか わたしたちと違う側の人のような気がします

わるぎはないのですが どうしても うらんさんの気持ちがこころに入ってこないのだと思います

病院の先生は何人もの人の話を聞いておられるので 全ての人の気持ちを感じていたらもたないようなのですが

わかっていて 気持ちをブロックするのと わからないまま話を聞くのとでは自ずと違ってくると思います

それと うらんさんもやっぱり 罪悪感を持ちやすいのですね

自分に自信がないとどうしてもそうなるのですが

ぼちぼちと 自分がわるくないし 自分は人を傷つけてないんだということを わかっていってくださったら うれしく思います

No.3178 2006/01/19(Thu) 21:33

 
Re: 病院にて / 管理人

 今回の女医さんの治療は、かなりつらく感じたようですね。
 でも、よく考えてください。間違ったことを言っているわけではありませんよね。
 このような治療法もあることは事実です。以前うらんさんが質問していた論理療法や現実療法では、ある程度の厳しさがつきものとなります。

 もしかしたら、心理テストの結果から、今回のような治療が有効だと考えたのかもしれません。実際、ふつうの精神療法(共感療法)ではうまくいかない、または前よりもひどい状態にしてしまうというケースもあります。

 まずは気持ちを整理して、乗り越えてくださいね。そして、ご自身で、より良い状態に向かう気持ちを、しっかりと確認してください。優しい彼のためにも、今の状態を早く抜け出しましょうよ。

No.3180 2006/01/20(Fri) 00:57

 
Re: 病院にて / うらん

アンダンテさんよいアドバイスありがとうございます。
まず焦らず自分でできる事をしていきたいと思います。

さちえさん、私は仕事は人間関係とかいろいろあってバックレてしまい今は行ってません。なので今は彼氏の紐です。私の変わりに呪ってくれるなんて・・・なんかその気持ちがうれしいです。
私ももともと女は苦手です。女は何を考えてるかわからないし・・昨日まで仲良くしていたのに次の日突然態度が豹変したりして・・
女は怖い生き物です。

ジュジュさん確かにその先生は挫折とかをしたことがないのかもしれないですね。すごく頭の切れる先生で、戦国時代にいたら軍師とかになってそうな感じなくらいすごく頭がよさそうです。
すごくキツイ事を言われたけど、女医は悪気があってキツイことを言ったわけではないのでしょうね。ジュジュさん優しい言葉ありがとうございます。

管理人様いつもいいアドバイスありがとうございます。管理人様の言うとおり治療に厳しさが必要と感じたから厳しいことを言ってくれたのかもしれないですね。周りの人は私に対して気を使ってくれて優しいです。(母が時々厳しいこと言うけど・・)
いつまでもぬるま湯に使っていては何も変わらない。先生のおっしゃる通り気持ちを整理して、乗り越えられるよう努力して早く今の現状から抜け出さないとですね。

みなさんいいアドバイスありがとうございました。

No.3181 2006/01/20(Fri) 10:34





過去ログ一覧(4) へ戻る


produced byYuki Tachibana