Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2006年02月03日〜



アメリカより / のっくあうと

私は昨年夏より留学のため、アメリカで勉強しています。
最初の頃は何もかもが目新しく、刺激に満ちた毎日だったのですが、しばらくすると、日本に恋人を残してきたこともあり、そのことばかりを考えてたらホームシックにかかり、そして年末よりうつ病の症状まででてきたように思います。留学による家族・友達・大学の先生などの周りの期待(思い込みかもしれないですが)が余計にプレッシャーとなり気が重くなります。日内変動が激しく、朝は本当に起きるのがつらいです。そんなモチベーションの低いままなんとか起きて学校に行くものの、授業も頭に入らず、つねにボーっとしている状態です。夕方から夜にかけては気持ちが落ち着く日もあるのですが、ひとたび寝てしまうとひどく心臓がバクバクしてしまい、とても苦しいです。
あと4ヶ月ほどで帰国予定なのですが、成長してないこのままの自分じゃ帰るに帰れません。周りにも迷惑はかけたくないので自分の気持ち・症状はあまり話していません。
うつ病の可能性を疑っていろいろ調べてみるまでは精神論の問題だと思っていましたが、今はその誤解は解けました。ただ、私にとってはこちらでの滞在期間が限られているので気持ちだけが焦ってしまってどうしようもないのです。
どうしたら(どのような気持ちでいたら)よいでしょうか?
よろしくお願いします。

No.3313 2006/02/10(Fri) 20:38

 
Re: アメリカより / 管理人

 はじめまして。
 まずはゆっくりと休むこと、そして日記などを書いて気持ちを整理すること、という感じでしょうか。
 それでも焦りが強く出てしまったり、落ち着けなかったり、うつ状態が続くという場合には、やはり専門医に相談することです。もちろん、一時的な帰国も考えていいでしょう。

 慣れない海外での生活でうつ病になってしまう人、けっこう多いようです。予想以上にストレスが多いためだと考えられます。
 医師にかかる場合には、現地の人につき添ってもらうとスムーズに受診できると思います。

No.3315 2006/02/11(Sat) 00:36

 
お返事ありがとうございます。 / のっくあうと

管理人さま
お返事ありがとうございます。
やはり日記などによる気持ちの整理が一番ですか。自分の中でもできる限り毎日続けようとがんばっているところです。

もう少し様子をみてみようと思います。
本当にありがとうございました。

No.3323 2006/02/13(Mon) 16:09


管理人様はじめまして / れん

お母様の闘病記拝見しました。
私は今、心療内科に通っておりまして、10年前にも一度
同じ病院を訪れておりました。就職したての頃
環境の変化に耐えられず、親にも相談せず一人訪れました。
その時、泣いて先生に相談したのを覚えています。
処方されたのはワイパックス(精神安定剤)で
先日、10年ぶりに訪れたとき、先生から過去の履歴を
教えてもらって、飲んだ記憶もないくらい遠い過去の
事のように、忙しさにかまけて、2度門をくぐる事は
ありませんでした。
そんな私も、結婚、妊娠、出産、育児、引っ越し、姑問題、ペットロスなど、いくつも重なって、とうとう
また、先生にお世話になることになりました。
ワイパックスでは効かず
レキソタン、デプロメール(抗うつ剤)を処方していただく
こととなりました。
それでも、自身、心療内科には全く抵抗はなく
育児に邁進しなければならないため、早期に門をくぐりました。
直感というものでしょうか?
大変涙もろく、無気力感(今でも食事の準備ができない)
リストカットもしました。
お母さんの奮闘記のように、割れんばかりに頭や頬、身体を
両手で、たたき、殴り、泣き叫ぶ事もありました。
なので、奮闘記を読んで、私だけではないのだ。
と、思わずつぶやいていました。
ストレスをため込まない方法は、愚痴を言うことと
嫌なことなどは、文章に書き記すとよいそうです。
私は両親が心配性で、夫は理屈っぽく、友達は未婚や遠方に
嫁いでますので、愚痴る人がおらず、考えられる
もう一つの書き記すという方法で何とか乗り切っています。
マイブック(単庫本日記)に愚痴を殴り書きし
例:「早く姑よ死んでしまえ」(過激ですいません)
などで、かなりすっきりし、色々と協力してくれなかった
夫とも一週間限定でとりあえず、会話なく(必要なこと以外)
静かな平穏な毎日を送っています。夫はさぞ苦痛でしょうが
今回の件で彼も、彼なりに反省しているようですし、
彼が私の両親や彼の両親に電話で話した事で、みんなを
巻き込んで(良い意味でか、悪い意味でかはわかりませんが)
みんな愚痴を聞いてあげられなかったことや、姑なんかも
反省している?ようです。
私も管理人さんのお母さんと一緒で、自分を押し殺し、他人に
迷惑をかけないタイプです。
だから、憎まれっ子世にはばかるではないけれど
鬱患者は善人で傷つきやすい人が多いのではないかと思います。
今の私には、夫のサポートや理解なしには成り立ちません
どうぞ、お母様のサポートをお父様中心にみなさんで
助け合ってください。
この苦しみが私一人では無いことに勇気づけられました。
ありがとうございました。

No.3307 2006/02/09(Thu) 16:32

 
Re: 管理人様はじめまして / 管理人

 はじめまして。
 いろいろとつらいことが続いたご様子ですね。
 愚痴を言うのは、聞いてくれる相手がいなければなりませんから、難しい面もあります。でも、日記はひとりでできるので、とてもいいと思いますよ。

 うつ病で苦しんでいる人、とてもたくさんいます。
 気分が安定したら、この掲示板の過去ログを読んでみてください。ひとりではないっていうこと、もっと実感できると思います。

No.3308 2006/02/09(Thu) 21:21

 
お返事ありがとうございます / れん

管理人様返事ありがとうございました。
過去ログを一件だけ拝見しました。
そこには、幸福感として、今のありのままの自分を肯定出来る事と
ありました(違っていたらすいません)
私もまさにそうだと思います。
今の私は全く満たされていません。
でも、そんな時、金子みすずの詩に「小鳥とすずと私と」という
題目のものがあり(たまたま子供と幼児番組を見ていた時知った)
最後のフレーズに「みんな違って、みんないい」とあるのです。

私が両手を広げてもちっともお空は飛べないが
飛べる小鳥はわたしのように、地べたを早くは走れない
私が身体を揺すっても綺麗な音は出ないけど
音のなる鈴はわたしのように、たくさんお歌は知らないよ
小鳥とすずとそれからわたし、みんな違ってみんないい

こんな詩だったと思います。
私は思わず泣きました。救われた詩だったのです。
私らしく生きていけばいいんだ
自分の人生を少しだけ
肯定した瞬間でした。
そして、まさにひとときだけど、幸福感を得ました。

育児が一段落したら、また過去ログを拝見させて
勇気を頂に参ります。

No.3310 2006/02/10(Fri) 10:59





おしつぶされそう。 / さち

はじめまして。
突然ですが、相談させてください。
家族みんながばらばらで、おしつぶされそうです。

家族は5人。父方の祖父、父、母、妹、そして私。
祖父は10年程前から同居するようになりました。炭鉱マンで、自分勝手で思いやりのない人です。母はそんな祖父とうまくいかず、ストレスでつぶされそうです。父はもともと刑事仕事をしていただけあり、きにいらないことがあるとすぐに怒鳴り散らして何とかしようとします。妹は体力的にあまり強くなく、今は偏頭痛もちで心療内科のお世話になっています。

母は祖父がくる前から、あまり調子はよくなかったと思います。人の悩みまで自分の物とし、自責の念が強く、そして父には尽くさなければいけないと思い、よき母であるべきだと思い、そういう人でした。そこへ祖父というストレスが上乗せされて、今はまだなんとかやっていますが、毎日愚痴の日々。それを聞かされる父がたまらなくなって母をどなりちらします。そして、母も、父は何も理解してくれないとどなり、最近は家事もあまりしません。

もともとストレスを受けやすく、心の強いほうではない妹は、その母の愚痴を毎日きかされ、自分の治療に専念しなければならないのに悪影響を受けているようです。今、自立するために貯蓄をしているようですが、しばらくの間は耐えるしかないといっています。

私は5年程前就職と同時に自立しましたので、なんとかその影響を受けずにすんでいます。

家族みんながばらばらです。何が原因かもわからず、紐がこんがらがったような状態です。紐を一つ一つといていくなら、まず妹の問題はすぐに切り離せますが、そのあとも父と母、祖父の関係は続くでしょう。

一年前に母の実の父がなくなりました。母にとっては唯一の肉親だったため、ショックもとても大きかったようです。

私はわたし、家族の問題は父と母がなんとかするから・・・と思ってきましたがもう限界です。このままほおって置くことなんてできません。母がおしつぶされてしまうまえに、なにかしたい。どうすればいいんだろう。

私は今カウンセリングに通っていますが、それは父と母に任せておけばいいといわれています。でも納得できません。何かことが怒ってからでは遅いと・・・

なにかとっかかりをください。
糸口が欲しい。
どうすれば、いいんでしょう?この負のスパイラルから抜け出したいです。

No.3294 2006/02/06(Mon) 18:12

 
Re: おしつぶされそう。 / 管理人

 はじめまして。
 ご両親の問題、カウンセラーの先生がおっしゃるように、ご両親で解決すべき問題だと思います。特にお母様、愚痴ばかり続けていて、良い方向へ向かおうという気持ちが見えてきません。
 子供に対して愚痴を言い続けるのは、子供を親代わりにしていると考えられます。

 母親に愚痴を聞かされ続けると、子供はたいてい心のバランスを崩します。また、家族どうしがいがみ合うようになって、家族のつながりが壊れていきます。
 さちさんと妹さんに関して、問題の核心は、お母様にあると考えていいと思います。もしどうしてもなにかをしたいということでしたら、お母様が自立できるように助けてあげてはいかがでしょう。お母様がご自身で集中できるなにかを探してあげると効果的だと思います。

No.3295 2006/02/06(Mon) 22:59

 
Re: おしつぶされそう。 / ネコ

はじめまして、さちさん。
私の母と父もよく喧嘩して、私は小さいときから、母の愚痴の聞き役になっていました。
母は自分がしっかりしないといけないと、思いすぎて誰も頼んでいないのに、家族の分まで引き受けて背負い込むタイプです。
そういった性格の母ですが、背負い込んでくれたおかげで、良かった面もありますが、ほとんどはあまりよくありませんでした。
私にとって愚痴を聞かされるだけではなく、いろんな意味で大変ストレスになりました。私に自信がつかなかったり、抑圧されている感じがしました。(人間的にも女性としても。)
そうしているうちに、良い子なっていた自分に気がつき、大人になってからは、その壁を打ち破るのに大変辛かったです。今もその最中です。
母と距離をとって、冷静にみることで、愚痴の一つもはいはいと言って聞けるようになりました。
母も自分が背負いすぎたと、わかりだしたので、私は前みたいに抑圧されずにすんでいますが、それでも、こびりついたものは、なかなか取り払う事が出来ずにいます。

自分を置いて、家族の為にすることは良い事だと思いますが、
度が過ぎると悪循環のストレスになって、家族の為に結局ならなかったりします。
お母様が距離感を取る為に、自分で本当に辛いなら、自分で変わらないといけないと思います。
私の場合も、母が自分でやらないだけじゃないかと気がついたので、愚痴もいい加減に聞いて流しています。
家族の為にしている自分がすきというか、そういう性分なので、本当にしんどかったら、変わるはずだと思います。
こういうことは、本人でしか変われないことなので、家族はそっとみまもるしかないと思います。

母の姿をみると、重い空気が漂って、それをみただけでも、うつ状態になっていました。それくらい、影響が強かったのです。
今は以前ほどないですが、抜けきらない部分がまだまだあるので、
私は関知しないようにしています。
父がすることだと思っているので・・・。
自分の事しか私も辛いので、今は出来ません。
その方が、ずっとお互い楽みたいです。

子供が何を言っても、夫婦の問題は、親は聞きません。
ただ、愚痴だけを、聞かされるのです。

お母様が自分自身に、目を向ける事が一番だと思います。
その方法は、一人になる時間を作ってあげることだと思います。

No.3296 2006/02/07(Tue) 00:05

 
ありがとうございます。 / さち

やっぱり、母の問題は母の問題。
両親の間でなんとかしなければならないんだ、ということがよくわかりました。

私も自分のカウンセラーに対して懐疑的になってしまったりして、自分に対してもよくないな、と思っていたので・・・それがわかっただけでもよかったです。


母が自分自身に目を向ける・・・
本当にそうです。なにかきっかけがあればいいのですけど。
以前母が肩こりがひどくて病院にかかったときに、軽い安定剤のようなものを処方されていて、母自身がそのことに気づいてショックをうけていました。わたしはそのことで、少し自分のことに目を向けてくれればと期待したのですが・・・それ以上の動きはありませんでした・・・。

自分の母が、と思うとつらいですね。
何かが変わってくれるといいのですが。
なにかのきっかけを待つことにします・・・。

No.3304 2006/02/09(Thu) 02:35


壊れた心治ったのかな? / はる

私は思春期の頃2年間部屋からトイレ以外一歩も外に出る事が無く
周囲や家族から怠け者扱いを受けました。

当時引きこもりと言う言葉は無く理解されませんでした。
自殺願望が常に頭をよぎるのです。

母は私が0歳の時に亡くなり継母が来ました。
継母は私の状態を面白がり、近所に行っては、私の話題をしました

自殺に何度か失敗し、父は親戚の家に私を預けました。
東北から上京した私は少し楽になりました。

周囲は私に関心無く、知らない人ばかり、ちゃんと就職も
しました。

でも、いつの間にかまた、苦しみもがき出しました。
電車に飛びおりたい衝動に襲われました。
不眠が続き音に敏感になり、全てが騒音に感じ
会社では、いっぱいいっぱいの気持ちに限界を感じ、
キレテしまい辞めました。

精神科へ行ったら、泣く事さえ忘れていたのに、いっぱい泣きました。

鬱病だと言われました。外は今でも嫌いでアパートから一歩も外
に出ません。

部屋にいると安心するのです。
苦しい気持ちになったり、楽になったりの繰り返しですが、
今外に出ない事によって、安定してるのです。

恥ずかしながら生活保護に頼ってます。
実家にはしばらく帰っていません。
外に出ない事によって、安定しているのは、治っていると
いう事でしょうか?

私には分かりません。
最近は、お医者さんに会うのも恥ずかしくて、
受付で薬だけ処方してもらっています。

人に会うのが苦痛でたまらないのです。
これは、ただの怠け者なのでしょうか?
教えてください。

No.3297 2006/02/07(Tue) 07:09

 
Re: 壊れた心治ったのかな? / ネコ

初めまして、はるさん。
私は抑鬱状態と自律神経失調症で、精神科に通っています。
私も数年前、数年間実家から離れて、一人で住んでいたことがあります。その時に、はるさんのように、電車に飛び降りたくなったり、車に引かれたいと思ったり、高いところから飛び降りたいと思ったり、人と会うことが極端に怖く、不安で、物音にもすごく敏感になり、いつも神経が高ぶって、くたくたになっていました。
一歩も外に出ることが嫌で、部屋で過ごすことが安心でした。
というか、そこしか安心できる場所がありませんでした。
本当は、そこも安心できませんでしたが、おかれている状況の中で、一番マシだと言う感じでした。

外に出ないことで、安定しているのは、治っているというより、(家にいて一見普通だったら、治っていると思ってしまうと思いますが、)エネルギーをためているんだと思います。
他の言葉で言うと、人生を休憩しているとか、そんな感じだと思います。
そうしないと、生きていけないから、必要だからしているんだと思います。自分が意識していなくても、無意識の部分や、体がそうしたがっているのだと思います。
そうやって、エネルギーをためると、力が出てくるので、
いつか、外に出られるようになると思います。
今はそんな風に思えないと思いますが、永遠に続くようで・・・、
だけれど、今それがはるさんにとって、必要だからしていることで、怠けているなんて思えないです。
とても頑張っていると思います。
頑張りすぎたから、とてもとても疲れて、無意識が休みたいんだと思います。

No.3298 2006/02/07(Tue) 22:44

 
Re: 壊れた心治ったのかな? / 管理人

 はじめまして。
 ネコさんの的確なアドバイス、ぜひご参照ください。
 今の状態、さなぎのようなものだと思います。無理をせずに、心の奥でなにかが少しずつ変わっていくのを待つような気持ちで充分だと思います。大切なことは、焦らないこと。

 人に会うのが苦痛な時期って、程度の差はあるにしても、けっこう多くの人が経験していますよ。それがうつ病のせいもあって、人よりも強く出ているということだと思います。
 こんなときは、のんびりゆっくり休むことです。
 気分が安定してきたら、主治医の先生と会うことから始めましょう。

No.3299 2006/02/07(Tue) 23:30

 
Re: 壊れた心治ったのかな? / はる

初めまして、ネコさん。
あまりにも、私の様子と似ていて驚きました。
過去ログを拝見しましたが、こちらでは、
アドバイザー的存在なのかな?と思いました。

また涙が勝手に流れて、心が少し楽になりました。
ネコさんありがとうございます。

管理人様・・・初めまして、
鬱病に、なるのが兆候はあったとしても始めてのことなので
右も左も分かりません。
こちらへお邪魔して、今の自分の状態を知る事が出来て、
良かったです。

> 気分が安定してきたら、主治医の先生と会うことから始めましょう。

時間が掛かると思いますが、その方向を目指して行きたいです。
ありがとうございました。

No.3300 2006/02/08(Wed) 13:58

 
Re: 壊れた心治ったのかな? / ネコ

こんばんわ、はるさん。
私も同じような経験をしている方がいると知って、
思わず書き込んでしまいました。
今の状態は、とても苦しいと思いますが、いつかその日は来ると思いますので、管理人様がおっしゃるように、焦らずにご自身のペースで歩んでください。

主治医の先生に会うのは、苦痛の時もあると思います。
私も思うように、通院できない時期もありました。
自然に力が出てくると、徐々に主治医の先生にも、会えるようになると思います。

私がここに来た頃は、死にたいと書いたりしていました。
今と本当に変わりました。
私は、辛くなったら、皆さんに助けてもらっています。
誰かの書き込みに、書き込むことで、エネルギーをもらったりしています。
はるさんの書き込みを読んで、うまく言えませんが、はるさんの苦しみや涙が、私の中でよい力になりました。
私は、はるさんから、もらったのです。
こちらこそ、ありがとうございました。

No.3301 2006/02/08(Wed) 19:54


相談 / アンダンテ

私から相談するのも気が引けますが、皆さま相談に載っていただけますか。前からなんですけど、友達と遊びに行って、次の日は(調子が悪いのではなく、不安なのです)という症状が出ます。
別に友達になにかを言われたということもなく、逆に楽しかったのに
反動が出ているようなのですが。たぶん主治医の先生はそれを考えて
就職のことなどを考えておられるようですが。
軽い感じで、寝込むということもなく、私には普通なのですが、
ほんの一時、そういった症状が出るらしいのです。

言葉で表すのは難しいですが、
かと言ってそれを恐れていたのでは
社会では通用しないと思っています。
皆さまのお考えをお聞きしたいと
思います。
よろしくお願いいたします。

No.3285 2006/02/05(Sun) 15:40

 
Re: 相談 / 管理人

 特に気にする必要はないと思いますよ。
 楽しんだあと、少し疲れが出ているのだと思います。
 もしかしたら、「昨日はあんなに楽しんだけど、これからどうなるのだろう」というような気持ちも出てきているのかもしれませんね。

 確かになにか仕事をすることで、社会参加ができて自信がつき、気持ちが安定するということはあります。
 無理のないような勤務形態の仕事を見つけるということも、考えておいてもいいと思います。もちろん、焦りは禁物ですし、医師とよく相談することも忘れてはいけませんが。

No.3288 2006/02/05(Sun) 20:49

 
Re: 相談 / アンダンテ

管理人様、有難う御座いました。
主治医の先生にあまりにもおかしくなったら
相談しようと思っています。

No.3290 2006/02/05(Sun) 21:06

 
Re: 相談 / ネコ

アンダンテさん、こんばんわ。
私も以前は、友達と遊んだ後、楽しかったのに、理由もなく不安になったりしました。
今も時々なります。
でも、今目の前にしなければいけないことがあるから、
それをすることで、気がまぎれています。
それがなったら、不安になっているかもしれません。
何かをすることはとても不安ですが、
何にもしないこともすごく不安だと思います。
私はそこから少しずつ抜け出したいと思っています。
これでいい、このまま急がなくても良いと、自分で思っているし、
社会参加をしなければいけないときが来たら、しているだろうと自分で思います。まだ、そういう時期じゃないのだと思って、
家の用事をしたり、部屋の片づけをしたりして、過ごしています。
母が退院したので、今は母の食事を作ったり、(父と二人の時の方が気楽でした。)母の調子をみながら、生活しています。
今はまだ私は、ダウンしていませんので、
良いように考えて、自分の為になると思ってしています。
自分の事ばかりですみません。

No.3291 2006/02/06(Mon) 00:42

 
Re: 相談 / アンダンテ

ネコさんへ、はじめまして。
返信を頂き、有難う御座いました。
そうですね。私にはデイケアがあり、今は
パッチワークでちょっと面白いものを作っていたのを
忘れていました。それに専念します。
本当に有難う御座いました。

No.3292 2006/02/06(Mon) 15:33

 
Re: 相談 / ピコ

アンダンテさん、こんにちは。

楽しかった後、不安になること私もよくあります。寝込むこともあります。
管理人様がおっしゃるように疲れが出ているんだと思います。

できることの積み重ねがいつか就職につながると思います。無理は絶対しないでくださいね。

パッチワーク素敵な作品ができると良いですね!

No.3293 2006/02/06(Mon) 16:48





辛いです・・・ / TT

はじめまして。

もう10年くらい前から外に行くとその辺りに中学、高校時代に自分をいじめた奴らがいるのではないか?という考えに頭が支配されることが
あります。
最近は、一昨年辞めた同期がどこかにいるんじゃないか?そして自分に
何か危害を加えたのではないか?という考えに支配されてしまいます。
因みにこの同期に対してあまり良い感情は、持っておりません。
頭では、いるはずないと分かっているのですが。。
病院にも通院していて、診断は強迫神経症みたいです。
私の症状の場合でも薬で治るものなのでしょうか?
また、このようなことを考えないですむ方法などありましたら、アドバイスおねがいします。

No.3287 2006/02/05(Sun) 19:07

 
Re: 辛いです・・・ / 管理人

 はじめまして。
 基本的には、強迫性障害(強迫神経症)の場合でも、薬の治療で軽快すると考えていいと思います。
 でも、薬を飲み続けても良くならない、不安が強い、という場合には、入院治療が適切な方法となります。
 主治医と一度相談してみてはいかがでしょう。
 

No.3289 2006/02/05(Sun) 20:54


(No Subject) /

聞いてください。私は37歳でうつ病になってから3年たちます。薬の服用はずっとかわらず。減薬も一度もしていません。夜も眠れない日々が続きずっと、眠剤を服用しています。聞いて欲しいことは、去年の5月に急に風俗店(デリヘル)で働きたくなってしまったのです。理由はわかりません何故か異常にデリヘルで働きたくなったのです。結局、インターネットで何店舗か面接に行き、いろんな思い、事をして一つの店で働き客も何人かとりました。その後、ひどい自己嫌悪におちいり、眠剤と抗不安薬と頓服で出されている薬を30錠ほど一度に服用し、その事態(仕事)は医師、カウンセラー、主人の知るところとなりました。医師とカウンセラーは直にその仕事を辞めるように言い、主人は一言も私を責めませんでした。その後はまともなパートに週に3回午前中だけはたらくようにして、静かにうつ病の治療に努めていました。ずっと、そんな、バカな事をした、自分を反省し2度とこんな事はすまい。と、心に誓って生活していました。ですが、また、あの、発作のようにデリヘルで働きたくなり、また、インターネットで仕事を探し、面接を繰り返すようになりました。自分でも本当にわけがわからないのです。
ただ、前回も今回も、かなりひどいうつ状態が1ヶ月以上続いた後の事です。これは、一種の自殺行為なのでしょうか?こんな自分をひきとめるにはどうしたらいいのでしょうか?お願いです。教えてください。

No.3280 2006/02/04(Sat) 18:28

 
Re: (No Subject) / 管理人

 はじめまして。
 一種の自傷行為だとは思いますが、かなり面倒なことを時間をかけて積極的に行うのですから、発作的という言葉が当てはまらないと思います。
 きちんと止めると決意して、そのような衝動がわき起こったときに、なにかほかのことに集中すべきでしょう。

No.3281 2006/02/04(Sat) 22:16

 
Re: (No Subject) /

はい、電話をして、電車にのって待ち合わせしていろいろ話して、採用してもらうかどうか決めるのですから発作的と言う言葉はあてはまらないと思いますが、ただ、その一連の行動を行っているときは、心がここにないというか、ふらふらとしている感じです。どうすれば、他の事に集中できるようになれるでしょうか。ちなみに、性行為にたいしてはまったくといっていいほどその時点では関心がないのです。このままだと、面接で決まったお店にまた、いってしまいそうです。助けてください。

No.3282 2006/02/04(Sat) 22:25

 
Re: (No Subject) / wish

雪さん、こんにちは!

一番最後に書かれた、助けてください。は、誰に向けて書かれたのでしょうか。

一言も雪さんを責めなかった、ご主人ですか?お母さんかな。誰でしょうか。
もし、この人に助けて欲しい、という人が思い浮かんだら、その人に助けを求めないと、助からないのじゃないかしら。

雪さんが助けて欲しい人、誰ですか?
その人に、助けて、と言ってください。
雪さんのこころを、その人に向けてください。
すごく怖くて、勇気がいると思うけど。

No.3283 2006/02/04(Sat) 22:49

 
Re: (No Subject) / アンダンテ

私も病気が分かった時、まだ仕事をしている時でした。
そのあと、完全な肺炎による風邪で2週間倒れました。
もちろん、クビでした。
病院に通っていた時、仕事はできると思っていました。
しかし、何もできない状態だとは自分では気づいてなかったのです。
主治医の先生には、「まだ、できる状態ではない」
と言われています。焦るお気持ちはわかります。
今は他のことに目を向けています。そうすれば、
自然と落ち着くようになりました。

No.3284 2006/02/05(Sun) 15:01

 
Re: (No Subject) /

皆様、レスありがとうございます。「助けて欲しい人」は誰だか今の時点では思いつきません。ただ、この掲示板に投稿させていただいたおかげで、少し気持ちが落ち着き、面接で、入店の決まっていたお店をキャンセルしました。やはり、病気になる以前の私では想像もつかないような仕事の一種です。この行動も病気のせいだと考え、ほかのことに目をむけるようにしていきたいとおもいます。

No.3286 2006/02/05(Sun) 16:46


職場復帰することになりました / ピコ

お久しぶりです。

昨年秋入院その後の自宅療養を経て、おかげさまで今月中旬から職場復帰することになりました。外にもずいぶん出られるようになりました。特に昨日今日はこちらは天気も良いので、好調です。

不安がいっぱいだけれど、頑張りすぎないでやっていこうと思います。無理をしないってことは簡単そうで実は意外と難しいと思います。

皆さんも無理しないで、ゆっくり進みましょう。

No.3275 2006/02/03(Fri) 16:23

 
Re: 職場復帰することになりました / アンダンテ

ピコさん、はじめまして。
おめでとうございます。無理をなさらずに
ゆっくりとしていってくださいね。
私はまだまだ就職は先です。

No.3276 2006/02/03(Fri) 16:45

 
Re: 職場復帰することになりました / 管理人

 「無理をしないってことは簡単そうで実は意外と難しい」、確かにそのとおりだと思います。ついつい調子に乗って、無理をしてしまうということ、誰でも経験があると思いますから。
 でも、自分自身でどの程度のストレス状態なら耐えられるという状態をまず想定して、その7割程度のペースで生活をする、ということで、無理は避けられると思います。

 うつ病になる人は、自分自身でいつも感じているストレス耐性(この程度なら頑張れるという感じ)が、実際のストレス耐性を上回っている、と考えられます。だから無理をしすぎて病気になってしまうわけですね。
 このへんをうまくコントロールしていければ、うつ状態の再発を防げると思います。
 要するに、何事もほどほどに、ということですね。 

No.3278 2006/02/04(Sat) 00:31

 
Re: 職場復帰することになりました / ピコ

アンダンテさん、管理人様いつもアドバイスありがとうございます。(前はピコタンで投稿していました)

いざ仕事になるとわかっていても無理をしてしまうんですよね。
7割程度のペースでゆっくりを忘れないでいたいと思います。

No.3279 2006/02/04(Sat) 14:38


(No Subject) / maiki

久しぶりに掲示板を使わせていただきます。

私の母が、私の事を心配するあまりウツになってしまったようです。
母は15年くらい前に更年期からくるウツを発病し、ウツ剤と抗不安剤を服用しました。
ウツ剤は1〜2年ほどの服用でしたが、抗不安剤をずっと服用しています。

私は母と似ていて、まっすぐでまじめで頑張ってしまう性格です。
本来なら人としてプラスの性格が、今回はマイナスに動いてしまいました。

私のほうは、ゆっくりながら順調に良いほうにむかっています。
でも、母のことを考えると気持ちは複雑です。自分を責めてしまいそうです。

たまにかかってくる母からの電話、、。思い詰めたように私の体調を聞いてきます。
私は母にどう接したらいいのか、、なにかしてあげられる事はないのでしょうか?
ウツ同士なので距離をおいたほうがいいと思って、今はそうしていますが、、。
皆さんの意見を聞かせてください。

No.3273 2006/02/03(Fri) 15:29

 
Re: (No Subject) / アンダンテ

こんにちは。maikiさん。
お久しぶりです。家族に私もうつがいます。
最初、家族の方が大変で、そのあと私が調子が悪くなりました。
自分のことで精一杯でした。
焦ってばかりになりますね。でも、病院で
「ゆっくりといいよ」と言われました。思いつめてしまうのなら
何か一緒に作ったりしてみてはいかがでしょうか。
デイケアでは、そういう人に対して、気を紛らわすと言っては
失礼ですが、手芸などをしています。

今日は私の誕生日で、明日はクラシックコンサートに行きます。
家にいると、寝てばかりなので図書館に行ったりして
心を外へ外へと考える方がいいみたいです。

No.3274 2006/02/03(Fri) 15:40

 
Re: (No Subject) / 管理人

 お母様のこと、ご心配ですよね。
 でも、お母様は、以前抗うつ薬で治療の経験があって、きちんと治っているのですから、お母様ご本人もよくわかっているはずです。
 またうつ状態に入っているよ、とお母様に話し、もう一度抗うつ薬で治療した方がいいと勧めてみてはいかがでしょう。
 お母様の主治医に相談してみるのも、ひとつの手だと思います。

 そして、治療は主治医にまかせ、maikiさんは、ご自身の生活と心身の安定を第一に考えるようにしてください。
 お母様のうつ状態に巻き込まれると、maikiさんご自身の状態も不安定になってしまうかもしれません。
 話をするときは、冷静に自分のペースを守り、お母様の状態に巻き込まれないようにしましょう。

No.3277 2006/02/04(Sat) 00:10





過去ログ一覧(4) へ戻る


produced byYuki Tachibana