Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2006年06月02日〜



うつかもしれません、、。 / MAIKI


先日は適切なアドバイスありがとうございました。
姑の失踪で、振り回されつつも、かなり気持ちは冷静でしたが、
またまたです。
先日、主人が不在のときに、子供達と庭で遊んでいたら、なんか視線が、、。
隣に住んでいる姑が物置小屋となっている部屋の窓から、のぞいていたのです。そこからしか私達の庭の様子は見れません。
私は見て見ないふりをしました。
その夕方、娘に発疹ができ夜間病院へいくことに、、。
主人が行ってくれたのですが、姑が出てくのを見てたらしく、メールがあったそうです。
「なにかあったの?私にできることがあれば言ってください。」と。
再三、私達に構わないでと言ってあるのに、その度「ごめん。わかりました。」と言うのですが、、。まったく意味不明。理解に苦しみます。

4月は娘を待ち伏せし、運動会も見にく(私達は会いたくないと言ってるのに)見に行きたいとメールしてくるし、、。
5月に失踪。そして監視する行動。
あまりにひどいので主人が舅に相談しにいったのですが、そこで言われたのが、やさしく注意しても、切れるらしいのです。どうしていいかわからず、黙っていると今度は「黙って、この卑怯者」となじられるそうです。
病院も3月でやめたみたいです。調子が良いからと言っていたそうですが??

舅も疲れきってて、主人に「あいつ(姑)になんも言わないでくれ。なんか聞いてきても、本心を言うな。」と言われたそうです。
でも、姑が「私の悪口、MAIKIに言わされてるんでしょう?」とか聞いてきて、舅は嘘をついて「そうだよ。」とか、または無視してほしいと思ったのでしょうか?その選択が正しいと思いません。
失踪した日、姑は「息子にあんなふうにみられて、私は生きる価値がない。」とか言ってたそうです。
自分で犯した行動なのに、またも意味不明です。
これってウツの症状ですよね?
病院に行くことを勧めてますが、また行ってくれるでしょうか?

私達は、穏やかに過ごしたいだけです。
やっと、病気がよくなってひきこもりもなくなり、行動的になったのに、、。姑はそんな私をみて「MAIKIちゃん、元気そうだし私はもう無視しなくて、前みたいに交流してもいいんでしょう?」とか言ってきたみたいです。
主人はキレて「そんな都合いいことある?ウツになっても協力どころか、嫌がらせしかしなかったのに、元気なったら元に戻れるなんて、なんでそう思うの?絶対ないから。」
これは、主人が絶対譲れない本当の気持ちではっきり主張しました。そしてその夜、失踪です。

だれか、姑を説得できる人はいるのでしょうか?
姑の兄も失踪した日にきてくれたみたいですが、「お前は変だ。」とか、火に油を注ぐようなことしか言わなかったそうです。
長文になりましたが、なにか意見とかアドバイスお願いします。

No.4011 2006/06/08(Thu) 15:08:07

 
Re: うつかもしれません、、。 / emiko

大変ですね。
これではうつ病もぶりかえしてしまいかねませんね。
あまりに自分の母とふるまいがそっくりなので
胸中お察しします。
おそらく,お姑さんはこっそりとMAIKIさんを見て
元気じゃないか,これなら交流も出来るはずと
自分勝手に判断して
孫に会えないのはMAIKIさんのせいだと思い込みたいのだと思います。
事件を正面から向き合わないかわりに
おおもとのMAIKIさんの病気経過を見て勝手に整合性をつけたいのだと思います。
こうなると考えをひるがえす事はむずかしいので
何も手を出さず,口も出さずに落ち着くまで何ヶ月でもかけて
放っておいて
観察だけはおこたりなくしておいた方が良いと思います。
ダンナさんも今の状況にあるのは嫁のせいだと裏付けたい材料を与えないで
向こうがなにか言ってくるまで距離をとられてはと思います。
病院や治療にはかからないと思うので
MAIKIさんも病院へ措置入院させて等の希望はもたれないほうがいいです。
こういった性質の方は,問題に正面から向き合わせることは不可能に近いです。
矯正する,させるといった対応は火に油をそそぐ結果になりますので
引く事も戦略と思われると余裕も出て来ます。
まずはMAIKIさんご自身の体調を第一にいたわられてくださいね。
お大事に。

No.4016 2006/06/08(Thu) 21:05:16

 
Re: うつかもしれません、、。 / 管理人

 MAIKIさんだけでなく、ご主人、お義父さまも、疲れきっているようですね。
 emikoさんがおっしゃっているとおり、お義母様は、ほかの一般的な人と同じように考えたり感じたりしてはくれない、ということを理解し、受け入れることが大切です。

 いろいろな人がいます。でも、それぞれ個性があるとは言っても、なんなく考えが通じる部分、たぶんそうだと予想して、そのとおりな部分というのは、けっこうあるものです。
 人と人の関係は、このなんとなく考えが通じる部分がたくさんあるから、成立していくわけです。ところが、通じる部分がほとんどない人というのもいます。

 このような人とまともに向き合えば、どうしても苦痛だけが大きくなります。しっかりと距離をおいて、危険な場合の対応法だけを、ご主人お義父さまと共有しておきましょう。
 具体的には、emikoさんのおっしゃる警察との連絡法をあらかじめ確認しておくと言うことですね。

No.4019 2006/06/08(Thu) 23:44:58


お休みすることになりました / 未央子

今日、一旦自宅に戻り思い切って勤務先の健康相談室の看護師さんに電話をしました。
今までのこと、医師には休職を勧められていること、直接上司に相談しにくいことなどを話しました。
その結果、看護師さんから私の直属の上司に話を通して頂き、
とりあえず2週間のお休みを頂くことになりました。
(2週間後にまた病院へ行くので、休みを延長するかどうかはその時に決めます。)

看護師さんは親身に話を聞いて下さり、ゆっくり休むようにと言って下さいました。
また、個人情報保護の点から直属の上司意外に病名を知られることはないこと、復帰する場合も決して職場の人から疎外されることはないということも約束して下さいました。

ほっとして、涙が出そうでした。
私の会社では3ヶ月以上の休みでなければ「休職」扱いにはならないので、新入社員でまだ有給のない私はただの「欠勤」になってしまいますが…。
それでもやっと一つ山を乗り越えられたように感じました。
こうして今は実家に帰ってきています。

ここの掲示板にいらしている方の中にも休職中の方がおられることと思います。
そんな方々と共に少し歩みを止められたら、と思います。

No.4004 2006/06/07(Wed) 21:46:04

 
Re: お休みすることになりました / 管理人

 休みの手続きがうまくいって、とても良かったですね。
 ゆっくりとお休みください。

No.4006 2006/06/07(Wed) 23:09:34

 
Re: お休みすることになりました / すけ

 未央子さん、はじめまして。

 このところの書き込みを拝読して、心配でした。典型的なうつ病ですし、しかも、本人が「怠けでは」ないかと悩むのは、非常によくあるケースです。
 まずは休んで下さることを願っていましたが、とにかく、休まれることになり安堵しています。
 先のことは考える必要はないと思います。とにかく、ゆっくり休まれて下さい。
 大きなお世話ですが、カウンセリングも控えた方がいいと思います。まずは体の調子が良くなるまで、休むことを優先して下さい。
 とりあえず2週間というのは、なんか短いような気もしますが、今のところは、延長することを前提に考えた方がいいです。
 あと、決断を要することは先延ばしにして下さい。

 それと、うつ病と性格は、関係ないわけではありませんが、性格が弱いからなるものではありません。いまだにはっきりした原因は解明されていません。ストレスでなるといわれますが、ストレスはきっかけであり、他にいろんな要素があります。その要素が何か、というのは、今の医学ではわかっていません。
 
 とにかく、ゆっくり休まれて下さい。

 お大事にして下さい。

No.4007 2006/06/07(Wed) 23:23:25

 
Re: お休みすることになりました / 未央子

管理人さん、すけさん、返信ありがとうございます。

昨日電話で次回のカウンセリングはキャンセルしたところでしたので、
すけさんの返信を拝読して安心致しました。
今は身体の調子を戻すことを最優先しようと思います。
休んで4日目になりますが、幸い身体の方はかなり楽になってきています。

ただ、会社のことは気になります。
試用期間中にこのようなことになってしまい、
首を切られないことを祈るばかりです。

No.4010 2006/06/08(Thu) 13:55:18

 
Re: お休みすることになりました / アンダンテ

私は今何もしていません。
休み(就職もしていない)をしています。毎日、ゆっくりとした
時間を取り、いろんなことをしています。未央子さんのように
会社に理解のある人がおられたのがなくて、ずっと理解をしてもらえませんでした。

クビになってまずしたことはとにかく眠りました。
そこからはじめて、その後、自分で調べました。
今に至るわけです。

No.4013 2006/06/08(Thu) 18:08:59





原因がイマイチ分からない・・・ / ワタル

 こちら、ワタルです。

 私のために心配してくださったみなさま、心からお礼申し上げます。

 激しい頭痛、強い吐き気の次に激しい筋肉の痛み・・・原因がイマイチ分からないので、主治医の先生が「血を採らせて下さい」とおっしゃられ、原因をハッキリさせるために血液検査をします。それで原因がわかるといいですが。それも副作用ではないとなおさら嬉しいのですけど。

 副作用ではない、ということを祈りたいと思います。

No.3986 2006/06/05(Mon) 16:14:08

 
Re: 原因がイマイチ分からない・・・ / 管理人

 血液検査は、やはり順当な検査だと思います。
 副作用なのか、ほかに原因があるのか、それを知ることはとても重要ですから。

No.3993 2006/06/05(Mon) 21:37:39

 
血液検査の結果の報告 / ワタル

 こちら、ワタルです。

 今日、診療所へ行ってきました。
 血液検査の結果が分かり、薬の副作用によるものではありませんでした。安心しました。
 検査の成績はすこぶる優秀で「A」ランクと言い渡されました。

 管理人さんをはじめ、心配してくださったみなさんには感謝いたしております。

 以上、報告まで。

No.4002 2006/06/07(Wed) 20:45:38

 
Re: 原因がイマイチ分からない・・・ / アンダンテ

ワタルさま、まずは何もなくてよかったですね。
私のほうは兄のことで少し安定しない日(イライラする)
が少々ありますが、他は何にもありません。
友達と遊ぶ約束をしたりと毎日何だか忙しい毎日を
送っています。ゆっくりとした時間では一応あるのですが、
やりたいことがありすぎて困るぐらいです。自分の中で。

No.4003 2006/06/07(Wed) 21:07:06

 
Re: 原因がイマイチ分からない・・・ / 管理人

 良かったですね。副作用の心配がなくなって。
 後は、疲れをためないように、気をつけてください。

No.4005 2006/06/07(Wed) 23:07:50


社会復帰 / アンダンテ

こないだ、主治医の先生から「社会復帰」について
お話しがありました。今の状態になって、つまり安定して
1年。もうそろそろ社会復帰の準備をしたらどうかと言われました。
前に作業所などを見学に行きました。役所の人にも相談しました。
そのときは早すぎたのです。
主治医の先生には夏を越えてみてから考えたいと言いました。
まだ、詳細は決まっていませんが、これからじっくりと準備を
したいと思います。

No.4000 2006/06/06(Tue) 20:10:28


(No Subject) / やむやむ

アンダンテさん、管理人さん、丁寧なアドバイスをアリガトウございます。私自身は、6年間カウンセリングを受けていて、昨年終わったばかりでした。節食障害でした。
だから、彼の辛い気持ちがよくわかるんです。
何でそういうふうに思ってしまうかも分かるんです。
でも、彼と話していると、巻き込まれそうで、自分も昔みたいに戻ってしまいそうで怖かった。
彼とは、距離をおく事にしました。
しばらく考えますと伝えました。

罪悪感も感じます。私の友人は結婚してるわけじゃないのだからそこまで責任を負う必要はないといいます。
私もそうだと思います。
だけど心は晴れないままです。

No.3999 2006/06/06(Tue) 13:01:21


実家に一時帰宅しましたが / 未央子

出張と学会のため一時実家に帰宅しましたが、こころも身体も休まらず、辛い気持ちは収まりません…。

病院の先生やカウンセラーが勧めるように、
母も休職を勧めますが、どうしても休職する勇気が出ません。
どんなに辛くても職場では元気な自分になってしまいます。
自分でコントロールできないのです。
次第に元気な時と落ち込んでいる時の落差が激しくなってきたようにも思います。

例え上司に口裏を合わせてもらって他の人にうつだということを知られずにすんでも、休職するということは職場の誰にでもわかってしまいます。
それが自分で許せません…。

今日、実家から勤務先の静岡へ帰ります。
彼とは連絡を取らないままです。
もう彼にとって私は必要のない人間なのかと思うと胸が潰れそうです…。

No.3975 2006/06/04(Sun) 11:18:41

 
Re: 実家に一時帰宅しましたが / 管理人

 医師やカウンセラー、お母様から言われているので、おわかりのことと思いますが、今の状態を続けても、いつかは破綻するように思います。
 自分を壊すのも、自分を生かすのも、自分自身の選択だと言うこと、考えてみてください。

No.3981 2006/06/04(Sun) 22:07:31

 
Re: 実家に一時帰宅しましたが / emiko

はじめまして
ずっと記事を読ませていただいています。
自分にも似たような状況があったので,どれだけ大変かお察しします。
うつ病も全面的にたよられていた恋人を失うのも
うつ病や恋人のせいで
それにつながっているのが自分自身だとして
今つらいご自身を仕事を懈怠なく完璧に過ごす事で
断ち切ろうというのは
あまりに可愛そうではありませんか。
学会と書かれているので,その類いのご職業だと思いますが
理論やデ-タで割り切って押し込めて制御できるなら
未央子さん今の状態はありえないのではないでしょうか。
未央子さんが思われるよりも,周囲は未央子さんの事を把握して
未央子さんが助けてほしいと言ってくれるのを待っているのではないでしょうか。
未央子さんがおひとりで事態を収拾しようとあせるたびに
助ける事ができないまま周囲は胸を痛めているのだと
(管理人さんもこの掲示板に来られる方々も)思います。

No.3982 2006/06/05(Mon) 05:57:48

 
Re: 実家に一時帰宅しましたが / 未央子

管理人さん、emikoさん、返信ありがとうございます。

今日、ついに会社を休んでしまいました。
結局静岡へは帰らず、実家にいます。
母が休職に向けた手続きに協力してくれています。

放心状態で頭がぼーっとしています。
どうしてこんなことになってしまったのか?
私は休職するに値する人間なのか?
単に怠けているだけではないのか?
私なんて最初から存在しない人間だったら良かったのに…。

そんなことをぼんやり考えています…。

No.3987 2006/06/05(Mon) 17:55:30

 
Re: 実家に一時帰宅しましたが / アンダンテ

はじめまして。未央子さん。
何も手に付かない。やりたくない。状況に
なったことがあります。やっと1年安定してきました。
今日、診察で「やっと1年だね」と言われました。
前は未央子さんと同じように必要のない人と思っていた時期が
ありました。プチ失踪をしたころです。でも、父(もうこの世に
いません)が最後まで心配してくれました。誰も未央子さんが
存在しない人間だと思っていません。
私も頑張りすぎて我慢しすぎてなりました。
人に甘えることを知らなかったのです。
今は人に甘えることによって自分をコントロールしています。

No.3991 2006/06/05(Mon) 20:16:14

 
Re: 実家に一時帰宅しましたが / 未央子

アンダンテさん、返信ありがとうございます。

とりあえず2,3日は静養して、本格的に休職するかどうか決めようと母と話しています。会社にはまだうつであると言う事実は伝えていません。
どのくらいの期間休職すればよいのかは、病院の先生の判断に委ねなければなりませんが…。それも数日以内に病院へ行って指示を仰ごうと思います。

まだ、長い時間をどのように過ごしていいのかわかりません。
新人ながら仕事のことも気になります。
私は本当に病気なのか?
どうしてもう少し頑張れなかったのか?
自問自答が続きます…。

No.3995 2006/06/05(Mon) 21:59:51

 
Re: 実家に一時帰宅しましたが / 管理人

 ここまでたどり着くのにいろいろとあった、そしてやっと休むことができた、これで良かったんだと思います。
 後はどのように過ごしたらいいのかなど、主治医とよくご相談ください。基本的には、ただただのんびりと過ごす、ということになるかと思います。

No.3997 2006/06/05(Mon) 22:14:22

 
Re: 実家に一時帰宅しましたが / 未央子

管理人さん、返信ありがとうございます。

何もしない時間が途方もなく長く感じられて
いてもたってもいられない気分です。

今、病院のケースワーカーに実家から電話で相談したのですが、
やはり会社の直属の上司、あるいは総務課などに相談した方が良いと言われました。
診断書を出して休職するかどうかを決めるのは、それからでも遅くない、と。

明日、自宅へ残りの薬と会社の就業規則などを取りに行こうと思います。
当たり前のことですが、自分で会社に行って、自分で上司や総務課の人に説明しなければならない…

そう思うと、辛くてたまりません。

No.3998 2006/06/06(Tue) 11:10:57


助けてください。 / やむやむ

始めまして。私の彼が昨年の秋頃からうつ病になりました。
病院に通って、薬も飲んでますが、カウンセリングを最近止めてしまいました。過去の辛かった事を思い出すのが本当に嫌なようです。
私は昨年の夏からカナダに一年間の研修に来ていて、実際には何もしてあげられない状態です。
でも、彼の両親も彼の体調の悪さに気づかなく、、私が電話して、説得して病院に行くようにしたり、カウンセリングもなんとか受けるようになりました。
彼はうつ病の原因は私だといいます。
私が過去彼に言ってしまった失言が原因だというのです。
それに関しては責められるたびに何回も謝ってきました。
それでも、どうしても忘れられないらしく、何回も何回も責めます。
彼とは主にメールと電話でのやり取りですが、最近はそういった話ばかりでとうとう、彼がもう苦しみたくないから分かれると一方的にメールを送ってきました。
私は今まで頑張って支えてきて本当にショックでした。
でも、私以上に彼も辛いんだと思うと、彼の選択だし、うつ病の原因の私と離れたらよくなるのだったらそれでよいと思いました。
でも、先日電話がかかってきて、本当に普通に楽しそうに話し出して、ごめんね、許してくれる?などというので、本当にビックリしてしまい、少し考えたいと言いました。

今まで沢山のひどい言葉や態度をとられてきて、そのたびに病気なんだから仕方がないと我慢していました。
でも、先日、死んでのろってやる、と、メールにかかれていて。なんだかこれ以上彼を支えてはいけないと思いました。
でも、私が支えなかったら誰が支えて治すのだろうと、それだけが心配です。

私自身彼への愛情がまだあるのか分からないですし、自分も彼の言葉で、私は本当にひどい人間だと感じるようになりました。
気分が最近はドンよりしたまま治りません。。。。

どうしたらいいでしょう。。

日本には7月に帰りますが、正直いって会うのが怖いです。
また何をひどい事言われるのかと。
病気の人に向かってこんな事、考えるのはやはり私が幼いのでしょうか。

No.3983 2006/06/05(Mon) 12:05:39

 
Re: 助けてください。 / アンダンテ

はじめまして。やむやむさん。
私はお相手の方が本当にいい時、辛い時に会いたいと言ってきた時に
お会いしたほうがいいかとおもいます。本人様のなかで混乱しているのかと思います。心の中では違うのに相手に迷惑をかけているんでは
ないかと思ったり、逆に迷惑をかけられてと誤解をしてしまうことが
あります。自分の中で整理ができないのです。
難しいですが、そういう場合は会わないほうがいいとおもいます。
やむやむさんが悩んでしまって混乱します。

こんな返信ですみません。

No.3989 2006/06/05(Mon) 20:01:44

 
Re: 助けてください。 / 管理人

 はじめまして。
 いろいろとつらい思いをされてきたようですね。
 彼に対して、やむやむさんがいろいろな面で面倒を見てきたのですから、そろそろご自身のことを考えるようにしましょう。
 今の状態からすると、彼とはしばらくのあいだ距離をおいた方がいいと思いますよ。何か、お互いがつらくなるようにも思いますし。
 ご自身のことを中心に考えて、気持ちを休めるべき時期なのだと思います。

No.3996 2006/06/05(Mon) 22:08:51





(No Subject) / yo-ko

この間は私のことでコメントをいただいてありがとうございます。
母はなかなか安定しないです。

外泊はこれまで2回したのですが、落ち着きはないです。

4月8日に精神科に入院しましたが、父が入院初日に主治医と話をして、父は先生から連絡をただ待つだけで、ナースから調子もうかがいません。面会には行くけど母に会うだけ。
私が鹿児島に帰省した際、一度ナースに具合を聞いてみましたが、人前では元気に振る舞い、がんばり過ぎないようにスタッフが声をかけてるようです。
自分自身も看護師なんですが、あまりねほりはほり聞くと失礼のような気がして。
父に一度途中経過を聞くように促しました。金曜の夕方話をする機会をつくり、月末には退院できそうな感じだったそうです。
父が外泊に連れ帰ったそうですが、自分を面談の中に入れてもらえなかったと落ち着きをなくしたそうです。。
母は『私はどこも悪くないのににゅういんさせられてる。普通の人間なのになぜ入院させられているのかわからない』と聞き耳を立てなくなったそうです。
父は苛立ち怒鳴るそうです。怒鳴らないように私からもいうんですが、ちょっと無理みたいです。
父が外泊から帰り、事細かに病院へこのエピソードを伝えられるかはわかりません。遠方にいる私から病院へ報告の電話しても良いものでしょうか?

No.3968 2006/06/03(Sat) 04:58:43

 
Re: (No Subject) / MAIKI

yo-koさん、体調はいかがですか?

yo-koさんのお父様の様子、行動をお読みさせていただいて、私の義父に似てると思いました。

病気への理解がまだ不十分だと思います。
私の義母もメンタルクリニックに通っていますが、私達(夫と私、そして私の母)が何度も行くようにすすめていたのですが、ずーと「あいつはもとからあんな性格だ。ほっとけ。」と言われました。
やっと重い腰をあげたのは、1年後です。
それも1度、付き添い、クリニックの場所がわかると、義母を1人で行かせてるみたいです。
たぶん、クリニックでの出来事など聞いてもいないでしょう。

大変だとおもいますが、yo-koさんが病院の窓口となって、お母様の症状が穏やかになるように努めてください。
失礼ですが、お父様を変えることも難しいと思いますし、yo-koさん自身がもっと疲れてしまいます。
yo-koさんのお母様に対する献身的姿勢をみてお父様も自ら動くことを願うしかありません。
でも、あまり期待せず、、。
yo-koさんも自分の生活を優先して、穏やかにおすごしください。

No.3969 2006/06/03(Sat) 14:36:20

 
Re: (No Subject) / 管理人

 お父様は、お母様の病気について、現実として受けとめられないのかもしれませんね。お母様も、そのような感じもありますし。
 主治医との相談は、電話でも構わないと思いますよ。医師も、理解のある家族との話し合いを望んでいると思いますし。

No.3972 2006/06/03(Sat) 21:28:11

 
Re: (No Subject) / yo-ko

MAKIさん管理人さんありがとうございます。

父は理解してないかもしれません。
本を買ってうつ病について少し勉強したみたいですが、ぜんぜんですね。退院したら快気祝いのパーティーを開催しようとしたり考えてるらしいし・・・

早く私は鹿児島に戻りたいと思う気持ちでいっぱいです。

まだまだこれからですよね。気長にいきます。

No.3988 2006/06/05(Mon) 18:00:50

 
Re: (No Subject) / アンダンテ

はじめまして。yo-koさん。
お父様は自分が病気だと認識していないのだと思います。
私も発病当時は病気であるのがわかりませんでした。
私の場合、家族が気が付いたのではなく、友達でした。
友達も気長に待ってくれています。
時間はたっぷりあるのですから、一つ一つ解決をしていく方向に
向かえばいいかと思います。私は病気になったとき、何故
もっと早く病院に行かなかったのかと思ったことがありました。
でも、時間は流れているので過去は過去と言われました。
主治医の先生に。

病院の先生はささいなことを逆に知りたいと思ってみえるかも
しれません。治療に役立つかもしれませんね。

No.3990 2006/06/05(Mon) 20:10:31

 
Re: (No Subject) / yo-ko

アンダンテさん、はじめまして。

父が一番かかわっているので、父のやる気をなくさないようにズバッと指摘するのはできないので、うまく付き合っていかないといけないですね。

私が前向きに支えていけるように努力します。
私もきっと母や父の行動を目の前で見てしまったら苛立ちを感じてしまいそうです。怖いけど、穏やかにすごすしかないですよね。

また相談すると思います。
みなさん、助言おねがいします。

No.3994 2006/06/05(Mon) 21:56:01


突然疲れが出て・・・ / じゅん

おはようございます。

私は鬱暦10年以上なのですが、昨年から少し調子が悪くてやる気が沸かない症状が出ました。そこで、職場では残業制限されました。でも生活をするには、残業なくしては生活出来ないので適度に残業が出来るようにと普通残業(休日深夜以外)は許してもらうようにしました。

それから少しずつ上向き加減で調子は良くなっていったのですが、
先週の金曜日急に身体がだるくて会社を休んでしまいました。会社に行く用意はしていたのですが、身体が言うことを効かなくて・・・そして土、日の合計3日間寝込んでいました。

こんなことってあるのでしょうか?現在5種類の薬を飲んでいます。セルシン、ドグマチール、ランドセン、アモキサン、デパスを飲んでいます。デパスは血液検査で肝臓の値が高かったので処方されています。もしかしたら、疲れかなにかで肝臓の値が急激に高くなったのかもしれません。

なぜ疲れるかと言うと、最近会社への訪問者が多くて飲み会が多いのです。極力断っていますが、どうしても行かなければいけないものもあります。皆さんはどうされてますか?私は飲めない方なのでどちらかというと行きたくないのですが、回りからのプレッシャーで行かざるを得ない状況に追い込まれます。ここでまた神経を使ってどっと疲れます。結局行っても飲めないし、話題はいつの間にか私の話題になって「最近仕事が捗っていない」とか言われます。行かなければ良かったとさえ思うことが何度もありました。

上手く断る方法はないものでしょうか?

支離滅裂な文章になりましたが、2点教えて頂ければ幸いです。
宜しくお願いします。

No.3935 2006/05/31(Wed) 08:49:17

 
Re: 突然疲れが出て・・・ / じゅん

デパスを飲んでいます。デパスは血液検査で肝臓の値が高かったので処方されています。
=>ウルソの間違いです。すみません。

No.3936 2006/05/31(Wed) 10:06:49

 
Re: 突然疲れが出て・・・ / 管理人

 お久しぶりです。
 3日間寝込んだとのことですね。原因はいろいろと考えられますね。疲れがたまって肝機能が低下した場合、薬の副作用、脳内ホルモンのバランスの崩れなど。複数の原因で起きているのかもしれません。
 主治医と相談して、内科的な検査も受けておいた方が安心できると思います。

 お酒の席の断り方は、単純に行かないと決め、ハッキリと伝えることだと思います。肝臓も弱っているようですし、残業もしているのですから、体力温存のために、とても大切なことだと思います。

No.3940 2006/05/31(Wed) 23:04:16

 
Re: 突然疲れが出て・・・ / じゅん

管理人様、お返事有難うございます。

肝機能障害は昔から持っていて、たまに疲れやすい数値があがったりして、身体が動かなくなることが結構ありました。今回も疲れから出たのだと思います。出来るだけゆっくりするよう心がけます。

お酒の席の件は、先生のおっしゃるとおりですね。周りの目を気にしながらなかなかNOと言いづらかったのですが、体調面、金銭面で苦しいこともあって、ハッキリNOと言えるようにしたいと思います。ご助言有難うございました。

今後共宜しくお願いします。

No.3945 2006/06/01(Thu) 09:51:34

 
Re: 突然疲れが出て・・・ / アンダンテ

じゅんさんへ
私も一時期、飲め飲めと言われました。しかし、
良くないと思い、ハッキリ断っています。今はアルコールを
飲む人が少なくなっています。飲酒運転が厳しくなってきてから、
次の日に会社が休みとしても、今の人たちは飲まない傾向です。
飲む人は最初から飲んでいます。
きちんと断れば今の時代は本当にいいです。逆に飲めないのに
飲んであとが大変な風になるよりかはいいです。

No.3961 2006/06/02(Fri) 21:15:58

 
Re: 突然疲れが出て・・・ / じゅん

アンダンテさん、有難うございます。

そうですね。私も重要なものだけに絞って出席するようにします。飲めないのもあるのですが、残業制限等ありまして実は費用的なものも辛いのです。1回行けば最低でも3千円ぐらいは飛んで行きます。私の小遣いは、2万円です。病院代と駐輪場代、散髪代で今月は先月繰り越したお金を含めて残り1万円しかありません。

話はそれましたが、人の出入りが多いので辛いところですがアンダンテさんのおっしゃるようにハッキリ断りたいと思います。


管理人様にも根本的に生活を見直した方がいいと言われましたが何から見直せばいいのか妻と相談しています。少し時間が掛かりましたが、今後のことを考えて何を削減すべきか考えています。家族の協力無しでは実現しないので、皆で協力して費用の削減をしたいと思っています。ご指摘有難うございました。

No.3985 2006/06/05(Mon) 14:51:40


実家に一時帰宅しましたが / 未央子

東京に出張のため今週の週末は実家に帰っています。

が…気持ちはちっとも休まらず、身体は重だるく、悲しく辛い気持ちで一杯です。
泣きながら眠りについて、夜中に何度も目が覚めます。
母と弟に迷惑ばかりかけて申し訳なく思います。

病院の先生やカウンセラーが勧めたように、
母も休職を勧めますが、絶対に職場の人にうつだと知られたくありません。
仕事を休みたくはありません。
でもこころも身体ももう限界です。

どうすればいいのでしょうか…。

それから、実家にいるのに近くにいる彼に会えないどころか連絡さえも取れないのも辛いです。

No.3962 2006/06/02(Fri) 21:41:36

 
Re: 実家に一時帰宅しましたが / MAIKI

未央子さん、お久しぶりです。
体調があまり良くなさそうですが、大丈夫ですか?

とても、お疲れの様子ですね。
1度、心をリセットしてみてはいかがですか?
あまり、特定の物(仕事)や人に依存すると、かなり心を削ることになり、自分を追い込むことになります。
執着するあまり、冷静に物事が見れません。
決断力も鈍ってしまい、他からみて?と思う行動をしたり、口にしたりします。

未央子さんもご実家に帰られたときは、友人とお茶をしたり、映画などをみて、心を休ませてください。

私も心が八方ふさがりの時がありました。
そんな私を救ったのは、テレビでみる格闘技でした。
自分も血のにじむような努力をして、試合も全力をつくし、それでも勝ちに恵まれなく。でも最後には相手を称えているその姿。
その人はふだん階段をのぼることも苦痛だったみたいです。
引退を聞いたとき、心からお疲れさまと、穏やかにすごしてほしいと思いました。
どんな人でも休みが必要です。休むことは悪くありません。

なんだかまとまりませんが、私は未央子さんに休んでほしいと思います。未央子さんは頑張ってきたのだから、、。

No.3970 2006/06/03(Sat) 15:51:58

 
Re: 実家に一時帰宅しましたが / 管理人

 医師の指示どおりにすることが、早く治るために、もっとも効果的だと思います。また、彼のことは、しばらくのあいだ考えないようにした方がいいですね。

No.3973 2006/06/03(Sat) 21:31:01





過去ログ一覧(4) へ戻る


produced byYuki Tachibana