Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2006年06月09日〜



デイケアでやっていること / 人鳥羊

デイケアに通い始めて1週間過ぎたので、実際にどのようなことをやってるのか書いてみたいと思います。

まず一日の流れとしては、朝始まったらまずラジオ体操を行い、午前中どのプログラムをやりたいか
スタッフの方が希望を募ります。
プログラムは曜日ごとに種類が決められており、その中からやりたいのを選びます。
それが終わったら実際のプログラムを行い(1時間半程)、それから昼食となります。
昼食は学校の給食みたいに食事当番の人が配膳を行います。昼食を食べ終わったら食器類は
自分で洗って片付けます。2時間の昼休みが終わったら、午前中やったときと同じように、
午後のプログラムを決めます。午後のプログラムが終わったら(1時間半程)、掃除を行い、終わりの会を行います。
一日の流れは大体こんな感じです。第2、第4土曜は土曜デイケアがあります。土曜デイケアでは、
特にプログラムは決められておらず、みんなで話し合ってプログラムを決めます。他は通常のデイケアと同じ流れです。

1週間やってみて感じたことは、1日いてもあまり疲労感を感じないことです。プログラムの進行はスタッフの方が
ついてるので、安心してこなせます。もし体調が優れないときや休憩したいときはスタッフに言えば、
休ませてもらえます。また、プログラムは絶対に参加しなければならないということはなく、
プログラムに参加したくないときは、病院敷地内の散歩や自主活動などをやっても構わないそうです。

私が今現在やってるのは機関紙編集、ウォーキング、書道、健康体操などです。
他にお互いの生活スタイルを出し合い、良いところは取り入れ悪いところは改善するように話し合っていく
プログラムや、就労に向けた企業見学の計画を立てたりするプログラムをやっています。

今週までは月、水、金の参加ですが、来週から毎日出る予定です。
毎日出るようになれば、精神面でも生活面でも変わっていくと思うので、出来るだけ休まず毎日参加したいと思います。

No.4042 2006/06/15(Thu) 17:24:32

 
Re: デイケアでやっていること / アンダンテ

お久しぶりです。人鳥羊さま。アンダンテです。
私の通っているデイケアでは、月曜日に1週間の予定を聞いて、そのあとストレッチをします。そのあとは革細工、手芸、料理の日とそれぞれ決まっています。参加したくない時は仲間が助けてくれます。
患者さん同士で情報の交換をしたり、(ここの手芸洋品店は安いとか、テレビでの話し、これからのプログラムについて世間話)
しています。
毎日、行っているのでいろんな人に出会います。
こういう人もいるんだとかわかります。スタッフが気づかない
ことを言ってあげたりするときもあります。言いにくい時が
あるんで。
お互い、朝挨拶しただけで今日は調子が悪いんだねとか
大体はわかります。

今は私自体が安定していないようで(自分では何かをしたくない
という気持ちが出てくる)少しだるいです。
そういう時もあってもいいのではないかと思い、
スタッフさんに話しています。些細な自分の気持ちを言っておくと
主治医の先生に話してくださるのでとても通いやすいです。

No.4043 2006/06/15(Thu) 19:37:15

 
Re: デイケアでやっていること / 管理人

 デイケア、とてもいい感じですね。
 しばらく続けていくことで、社会生活に対する自信が持てるようになってくると思いますよ。

No.4045 2006/06/15(Thu) 22:57:30


お久しぶりです / 美紀

美紀です。薬の副作用と摂食障害で30キロ太り70キロになりました。ダイエットを開始しました。仕事も6月から復帰しました。でも病院が2つになりカウンセリング専門院で週1回50分カウンセリングを受けています。今、とってもやせたいです。拒食症で40キロのころの私を知ってる知人に何人にも「どうしたの?」とか「おめでた?」とか「うわーキテるねー」「大丈夫?」と傷つく言葉を言われました。相変わらず薬だらけの毎日で一日に14錠です。ハルシオン(青)2錠とロヒプノール1錠を服用しても熟睡できません。

No.4036 2006/06/13(Tue) 19:49:48

 
Re: お久しぶりです / 管理人

 お久しぶりです。
 仕事に復帰できて良かったですね。体重の変動は、カウンセリングが進んでいくことで、ある程度治まってくると思いますよ。
 ダイエットは、主治医と相談しながら、ゆっくりと少しずつ進めていった方が安心ですね。

 睡眠薬に関して、うまく効かない状態が続くようでしたら、やはり主治医と相談しておいた方がいいと思いますよ。

No.4038 2006/06/13(Tue) 23:24:15

 
Re: お久しぶりです / 美紀

管理人さんレスありがとうございます。過食は落ち着いてきました。副作用で体重増加だとしても運動不足なので部屋の中でステッパーを踏んで軽い有酸素運動を40分ほど行い汗を出しています。ストレッチとリンパマッサージも入浴中にしています。仕事は週に3日一日おきに午前中だけの勤務から始めて6月からは水曜日にカウンセリングのためと仕事の中休みをかねてお休み。月、火、木、金、土と午前中勤務に復帰しました。自分で4月から計画をたてて復帰しました。パチンコはあまり行かなくなり時々行っています。あせらずにゆっくりとダイエットしたいです。

No.4039 2006/06/14(Wed) 00:37:11

 
Re: お久しぶりです / MAIKI

美紀さん、お久しぶりです。
順調なようでなによりです。
安心しました。

私も拒食と過食を経験し、体重変動は23kg(汗)
42kgのときと65kgのときはまるで別人です。
美紀さんと同じようにまわりからどうしたの?と聞かれました。

私は薬が減ってから自然に2ヶ月で5kg痩せました。
正直、早くもとの体型に戻りたいのですが、無理はまだできないので、あせらずゆっくりいきたいです。
美紀さんも無理せず、頑張りすぎず、、ご自愛ください。

No.4040 2006/06/14(Wed) 14:15:13





抗うつ薬の副作用で躁転しました / ワタル

 こちら、ワタルです。

 爆睡がなくなったと思ったら、軽い躁病になってしまいました。
 昨日、診療所に行って来て、主治医の先生に報告しましたら、薬を半分に減らしたほうがいい、と言われ、昨日の夜に減量したばかりなのですが、余計に元気になってイキイキしています。不眠症とはまた違います。今もまったく元気です。
 薬の副作用で躁転することがある、ということは前から存じていましたが、まさか自分がなるなんて・・・。
 自分でも信じられません。
 どうしたらいいのでしょうか・・・。元気すぎて眠れなくて困っています。

 躁病、および副作用で躁転された経験のある方などにアドバイスを頂けましたら幸いに存じます。

No.4029 2006/06/10(Sat) 01:29:27

 
Re: 抗うつ薬の副作用で躁転しました / ワタル

 こちら、ワタルです。

 今も元気ですが、落ち着いてきました。

No.4030 2006/06/10(Sat) 14:46:17

 
Re: 抗うつ薬の副作用で躁転しました / 管理人

 良かったですね。落ち着いてきて。
 きっと、抗うつ薬が効き過ぎるほど回復してきたと言うことなのでしょう。今後も焦らずに治療を続けていけば、きっと光が見えてきますよ。

No.4034 2006/06/11(Sun) 23:17:42

 
管理人さん、お優しい言葉をかけていただいてありがとうございます / ワタル

 こちら、ワタルです。

 管理人さん、丁寧で優しいご助言をありがとうございます。
 私の心がずいぶんと安らぎました。

 アナフラニール25mg6錠を3錠に減らした理由は「躁病のあとに大うつ病が来るのが問題」と「経験上の指導です」の理由からですが、管理人さんも同じ考えでしょうか?

 先週に入ってからバカに元気になりだしたので、私は回復したのかな?とは思っていましたが、日毎に睡眠時間が短くなって来たので・・・。
 でも、先週の土曜日から非常に落ち着き、睡眠時間もだいぶ改善しているし、イライラがほとんどなくなったので、いいことなんじゃないかな〜と思っています。

 いかがでしょうか? ご面倒ですが、管理人さんの考えもしくは思うことを聞きたいと思います。

 あくまでも主治医の先生のほうが経験を重ねていますので、主治医の先生の意見を尊重したいと思います。

 管理人さんのおっしゃられるとおり、このまま回復し、17年に及ぶうつ病との闘病のピリオドを打てるんじゃないか、と期待していますが。

No.4035 2006/06/12(Mon) 21:04:45

 
Re: 抗うつ薬の副作用で躁転しました / 管理人

 抗うつ薬の処方量を変えたのは、躁状態になって、その後の気分の波が大きくなることを防ぐ、ということだと思います。治癒に向かって進んできている、と考えていいと思いますよ。

 うつ病との闘病のピリオドは、「今すぐに」とは行かないでしょうが、だいぶ見えてきたようですね。

No.4037 2006/06/13(Tue) 23:12:45


周囲の目は厳しいです・・・ / じゅん

こんにちは。鬱暦10年以上のものです。以前お世話になりました

私は外回りの仕事はしていませんが、会社の関係の方が1ヶ月に何名か来られます。昨日も来られていました。私は昼食は欲しくないのでカロリーメイトですませています。その代わり夜は家でゆっくり家庭料理を食べることで心が休まるのでそうしています。

昨日は、昼ごはんを誘われました。でも私も性格上一旦決めたことは貫くタイプなので、一緒にはいかずにカロリーメイトを食べていました。

夜、どうしても一緒に食事に行こうということになり、行くことになりました。私も断ってばかりでは申し訳ないと思い行きました。

でもその場で、「一緒に昼ごはん食べてくれないのは悲しかった」とか「常識がない」とか言われました。もう絶対誰とも一緒に食事には行きたくないと思いました。

でも、本当にこんな自分でいいのだろうか?と振り返ってみました。本当はいけないことなんだろうなーと思いました。夜の席で言うと、飲めないし(アルコールが飲めないんです)、愚痴を言うならまだしも聞かないといけないのでとても辛いです。

前回折角アドバイスを頂き、断ることも大事ということを教わりました。私にはまだ迷いがあります。病気のことは皆知っています。でも分かってもらえません。そうですよね。なってみないと分からないですよね。アドバイスしてくださった方には本当に申し訳なく思います。すみません。

自分を変えるにはどうすればいいのか本当に分かりません。分からなくなってきました。今のままではいけないと思うのは確かです。人間関係は大事にしたいです。飲み会だけが人脈作りとは思いたくないですが、それも社会人として必要なことなのですよね。

もう一度教えて下さい。自分も大事、同僚も大事。上手く付き合っていくにはどうすればいいのでしょうか?(病気のことは知っていても理解してもらえません)

宜しくお願いします。

No.4008 2006/06/08(Thu) 09:01:27

 
Re: 周囲の目は厳しいです・・・ / emiko

はじめまして
どうして飲み会が社会人として必要なのでしょうか。
厳しいのは周囲よりもできないご自身に対しての
じゅんさんのまなざしではないかと思いました。
あまりにご自身にかわいそうな気がします。
理解してもらえなければ,理解してもらうまで説明するはたらきかけは
大切だと思います。
「うつ病です」あとは気を使ってくださいでは
短期間では良くても長期では通用しません。
具体的にどうしてもらいたいのか
それを誰に伝えればみんなに伝わるか
相談できる方はいらっしゃいませんか。
先日自分も飲み会に誘われましたが,幹事さんにどうしても出なくては
なりませんか?と聞いた所
無理にでる席でもないと言われたので,出ない旨を伝えて
他のメンバ-には申し訳ないけどと出ない事を伝えて
とがめられることはありませんでした。
ことわった後自身を責めるならことわらないで出れば良い事ですから。
後日その席の様子を聞いて「よかったね」で終わりでした。
うまくやろうなんてはじめからできればうつ病にはならないと思いますから
無理解な態度やおしきせには申し出ることも必要ですし
どこまでがうわべだけの言葉かどうか見極めるのも必要ですし
どちらにしても申し出られる人を作るのも必要だと思います。
自分はうつ病になって変化したのが人間関係でした。
はっきりと病気の状況を伝達して
通院してることをきちんと伝えられるようになり
以前よりスム-スで,理解をもって見てくれています。
本当に理解してもらえてないか,じっくりと観察してみられてはいかがでしょうか。
手がかりは身近にあるかもしれません。

No.4015 2006/06/08(Thu) 20:51:52

 
Re: 周囲の目は厳しいです・・・ / すけ

 じゅんさん、初めまして。

 私も2年前、一月仕事を休みました。自分の経験をもとに他の人も同じと考えるのは浅はかではありますが、辛くてどうにもならない経験は私にもあります。よく、悩み事の回答に、「結局は自分で解決するしかない」というのがありますが、そういう助言が、更に苦しみを招くだけ、ということは多々あります。
 じゅんさんは、おそらく、八方塞がりの状態で、混乱されているでしょう。「どうすればいいのでしょう」という言葉に表れているように見えます。こんなとき、「自分で何とかするしかない」という助言は苦しいだけです。
 しかしながら、(この掲示板は相手を非難するようなことは禁止ですが)今のじゅんさんの願望を全て解決する助言を行うことが出来る人は、誰一人としていません。
 もう一度、自分のおかれている状況を考えて下さい。会社での立場というより、まず、自分が何をすべきで、何をしてはいけないのか、今一度主治医と相談された方がいいと思います。
 じゅんさんの書き込みを今まで目にしましたが、じゅんさんは、残業がないと手取りが半分になってしまうと書かれていましたね。
 単純に考えると、本俸と同じくらいの残業手当をもらっていたことになるのでしょうけど、それだけ残業していたら、少なくとも過労にはなるでしょう。経済的な問題以前に、無理があります。
 今の生活が、残業代なしで成り立たない要因はわかりませんが、残業代は保証されるものではありません。それに、そもそも残業は、定時で終らないからするものですから、普通に仕事していると自然に残業時間が増えてしまうのでしたら、それはそれで問題です。(じゅんさんだけでなく、他の人にとっても)
 世の中には残業代を払わない会社も、病気に対する配慮もしない会社もありますが、残業代も支払われ、健康状態によって勤務制限など配慮してくれるということは、しっかりした会社に勤められているのだと思います。その点、環境が悪いとは必ずしもいえないでしょう。
 今はそれほど残業されていないにしても、「病気に配慮してほしい」、「できれば残業代はほしい」、「人付き合いはおろそかにできない」、この願望を全て解決する方法を思いつく人はいないでしょう。
 じゅんさんはご病気なのですし、症状も軽くないわけですから、当然勤務制限は必要ですし、場合によっては仕事を休むことも必要です。
 今は夜家でゆっくり食事が出来るようなので、ある程度生活環境は改善されているとお察しします。
 一方で、金銭的には苦しいのですし、何より健康上の理由があるのですから、もしどうしてもお付き合いも大事にしたいのでしたら、せめてお昼にしたほうがよかったのではないでしょうか。「自分で決めたことは貫く」というお言葉と矛盾しています。
 そもそも病気であってもなくても、お酒の席は強制すべきではありません。お酒の好きな人は、お酒の利点をもっともらしく語りますが、お酒は、デメリットの方が大きいものです。怖い言い方をすると、「依存性の高い合法ドラッグ」なんです。それに、お酒の飲めない人にお酒を強要するのは、相手の健康を害するなど、感心できません。もしお酒の席を辞退して文句を言われるのでしたら、そういう人たちは言葉上丁重にお断りして、後は付き合いをやめた方がいいでしょう。
 それに服薬もされているのでしょうから、尚更お酒はやめるべきです。
 なんだか本当に非難めいてしまいましたが、今一度、主治医と相談の上、体調を回復するには何を優先させるべきか確かめて下さい。
「厳しいのは周囲よりもできないご自身に対してのじゅんさんのまなざしではないかと思いました。」
 このemikoさんの言葉が、本質を語っていると思います。(いつも「emikoさんって、さすがだなあ」って思います。)
 
 うつの人に決断を求めるのは本来してはならないことですが、それを考慮しても、今どうするべきか最終的に決めるのは、じゅんさんご自身しかいません。
 ご病気である以上、休む権利は当然ですし、勤務時間に配慮することは、使用者側の義務です。
 同時に、ご自身の病気を治すように努めるのは、ご本人の義務です。義務といっても、特別な修行めいたことをするわけではありません。服薬と休養だけです。
 
 「それが出来れば苦労はいらない」といわれれば、赤の他人の私としては何も申し上げようがないのですが、ともかく、主治医と今一度相談されたほうがいいでしょう。

No.4017 2006/06/08(Thu) 22:07:48

 
Re: 周囲の目は厳しいです・・・ / 管理人

 emikoさん、すけさんの非常に優れたアドバイスがありますので、ぜひ参考になさってください。
 要するに、仕事から職場の人間関係、家族の今の生活のすべてを、じゅんさんが納得できる形で実現することは不可能だということになると思います。
 じゅんさんの病気は、そのすべてを実現し続けなくてはならない、と強く自分自身を縛りつけているところから始まっていると考えられます。
 じゅんさんがそうしなくてはならないと考えていることすべてを実現できない実際のご自身を受け入れていくこと、とても大切だと思いますよ。

No.4020 2006/06/09(Fri) 00:03:36

 
Re: 周囲の目は厳しいです・・・ / じゅん

emikoさん、すけさん、管理人様、有難うございます。
何だか吹っ切れた感じがします。

自分の病気をもう一度見つめなおしてみようと思います。
生活環境も見直ししようと家族と相談しています。

実は私には来年5月まで月8万円の借金があります。
住宅ローンとあわせると、16万円になります。ボーナス
で補えればいいのですが、養育費を支払わないといけない
ので右から左なんです。あと1年ですから何とか切り抜け
るには親の援助しかないと思っています。

自分は病気を早く治さないといけないのに、それを回りの
目ばかり気にして、本当にダメなやつですよね。私も社会
人としての付き合いは、飲み会だけではないと思っている
派です。ただ身近な同僚に言われた言葉に傷ついただけで
す。今後は無理には行かないようにしようと思っています。

皆さんのご助言で目が覚めました。いや覚まさないと病気
自身が治らないことも分かりました。本当は自分でも分か
ってたつもりなのですが、周りの目ばかり気にして・・・

色々有難うございました。何とか頑張ってみます。ご助言
を決して無駄にはしないようにします。

No.4033 2006/06/11(Sun) 17:27:17





ありがとうございました。 / MAIKI

emikoさん、管理人様。アドバイスありがとうございました。

姑のことは、空気(かなり重苦しいものですが、、汗。)と思ってなにも期待せず、知らぬ顔をつらぬきます。

姑は主人に依存してますが、我が娘にも依存していて、娘が遊びにこないことも私のせいにしているし、娘が学校でほめられたり賞状をもらってくると、「私の子。私にそっくり。」とかいっています。もう、苦笑いです、、。
娘が遊びにいった日は、機嫌がよく舅にあたることもないのですが、来ない日が続くと嵐みたいです。
失踪した日も娘を失踪場所に連れていって、やっと正気になって帰る気になりました。

でもそんなことしたら、今度は娘が主人の二の舞になりますね。
私がやったことですが、なんだか後で後悔して、主人には「ありがとう。助かった。」といわれましたが、、しこりが残っています。

もし、また失踪したりしたら、主人も捜しに協力しないほうが、いいのでしょうか?主人は、捜さないと舅の要請を断ったのですが、舅が哀れで追いかけていきました。
私達は舅も心配です。

No.4022 2006/06/09(Fri) 10:54:59

 
Re: ありがとうございました。 / emiko

すこしでもお役に立てればさいわいです。
「もしまた失踪したら」とかまえてマニュアル化してしまうと
それこそお姑さんの思うツボになります。
マニュアル以外の事を平気でできる性質だからです。
このタイプは世間体を異常に気にしますので
2度目も再度娘さんの力をかりるにしても
次からは警察を呼ぶ事をはっきり伝えるか
娘さんを遊びにこさせない事を伝えるか
自分の母の時は救急車を呼んで病院へはこび
医師から措置入院をするようにと言ってもらってから
連れ帰ったところ
時間はかかりましたが,認識はできたようです。
舅さんはお気の毒ですが,こういった女性と結婚されたのですから
できるのはここまでと一線は引いておかれるしかないと思います。
MAIKIさんにはつらいかもしれませんが
相手がMAIKIさんだからこそ姑さんもこういった行動に出ている部分もあります。
それはダンナさんや舅さんのお姑さんに対する姿勢からも起因しています。
共倒れにならないうちに
お三方でしっかりと意思確認されて距離をおとりくださいね。
嫁に対する当てこすりや孫への異様な身びいきも年寄りにはありがちな部分です。
お姑さんの場合,MAIKIさんの発病をきっかけにして
それが突出してゆがんでしまったのだと思います。
認知症でも周辺症状でそれらが出てしまう場合もありますから
今すぐの判断や決断はかえって危険だと思うので
静観されてください。
おだいじに。

No.4024 2006/06/09(Fri) 11:42:37

 
Re: ありがとうございました。 / 管理人

 emikoさんがおっしゃること、本当に的を射ていると思います。
 今度は警察を呼ぶ事、お義母様に伝えておくことで、かなり効果があるでしょう。
 娘さんを含めて、巻き込まれないように、ご注意ください。

No.4027 2006/06/09(Fri) 23:57:40

 
Re: ありがとうございました。 / MAIKI

emikoさん、管理人様、何度もありがとうございます。

emikoさんは、まるで姑を知っているかのようで驚いています。
一番に世間体を気する人です。
結婚したのも、離婚しないのも世間体を気にしているからです。

私とは、まったく違う人間ということをもう一度、再確認できました。
月曜日は一ヶ月ぶりの受診なので、カウンセリングの先生にお話しようと思います。

No.4032 2006/06/10(Sat) 19:47:25


はじめまして / ふみこ

はじめまして、こんにちは。
母が重度のうつ病をわずらい、現在入院中(二ヶ月目)です。
退院してきたときのために、家族のできることを探して、あちこちさまよってこちらへたどり着きました。
お母様の症状、入院までの経緯、その後…。読みながら自分たちのたどってきた道を思い、思わず涙してしまいました。特に、私の母は入院の時に、それは大変だったので(警察にまでご厄介になりました)、…、管理人さんの細心の注意力と、冷静な対応、それに伴う知識、行動力にはただ、感服致しました。
もう一度、「闘病記」を家族で読みたいと思います。いろいろと、思い違いをしていたことも沢山あって、本当に、こちらにたどり着けてよかったと思います。
ありがとうございました。

No.4009 2006/06/08(Thu) 13:43:50

 
Re: はじめまして / アンダンテ

ふみこさん、はじめまして。
私は入院歴があります。親はもう疲れて入院させるしか
ないと思ったそうです。駄々をこねました。そのあとは
デイケアというのに通っています。
ある程度、安定していないと病院の先生が許可してくれませんが。
最初は寝に行くばかりでした。
今は安定しています。ナイトケアと言うのも併設されているところも
あります。

No.4014 2006/06/08(Thu) 18:33:53

 
Re: はじめまして / 管理人

 はじめまして。
 お母様、かなり重いうつ病だったのでしょう。ご家族の方々、相当に大変な思いをされたこと、とても伝わってきます。
 でも、今は入院して、きちんと治療を受けているのですから、まずは安心できるところまできていると思います。
 退院後のケアにつきましては、対応の仕方を家族の方々で共有しておくことで、神経質にならなくても大丈夫だと思います。

 おろそかになりがちですが、とても大切なことがあります。それは、ご家族の心身の健康を維持することです。お母様以外のご家族が疲れきってしまわないような協力体制を作っておくことも、考えておいてください。

No.4018 2006/06/08(Thu) 23:26:07

 
Re: はじめまして / ふみこ

早速のレスポンスありがとうございます。

実は、母の入院は二度目です。
最初は軽度のうつでしたが、服薬と通院を頑強に拒否し(薬は飲んだフリをして棄てていました)、結果、重度のうつ病によるせん妄で入院となりました。投薬と治療で、一ヶ月で元の通りになり、退院。家族共々大喜びしていましたが、結局退院を期にまた通院と服薬を拒否。あっという間に悪くなってしまいました。

家族にとって、母が退院してきた後の、服薬と通院をどうするかが最大の課題です。また、母への来訪者や煩わしい些事をシャットアウトしてあげられなかったことは、私たちの反省点です。
「闘病記」を参考に、また家族で根気よくやっていこうとおもいます。
家族が倒れないよう、また、デイケアなどの施設を利用することなど、将来的なことも鑑みて、いろいろと話し合おうと思います。

行き詰まった気持ちでいたのに、少し楽になったような気がします。アドバイスとねぎらいのお言葉ありがとうございました。

No.4031 2006/06/10(Sat) 18:00:04


また風邪です。 / Toni

今風邪をひいているのですが、実はこれで今年4度目の風邪です。
うつ病になると免疫機能が低下するようですが6ヶ月の間に4回もひくなんて自分の体が心配になってきています。
風邪は嫌いです。強くなる為に運動を始めて、栄養のある物を食べるようにしていたのに。ただでさえ落ち込んでいるのに、もっと落ち込んでしまいます。
みなさんもよく風邪をひかれますか?

No.4021 2006/06/09(Fri) 06:35:04

 
Re: また風邪です。 / MAIKI

toniさん、はじめまして。

風邪をひくとなにもしたくなくなるし、憂鬱ですよね。

私は今年の1月、娘からインフルエンザをもらいました。
家族のなかで私だけです。
今年はいまのところそれだけですが、少し頭が痛いとか、喉が痛いと思うと、栄養ドリンクを飲んでいます。
あとは果汁100%のジュースです。(主にオレンジ、グレープフルーツ)ビタミンを早く摂取すると菌が死にやすくなるそうです。

とくにグレープフルーツは毒素を出すと言われてますので、寝る前にコップ1杯飲んでます。

toniさん、みなさん季節の変わり目ですので、体をいたわってくださいね。

No.4023 2006/06/09(Fri) 11:05:17

 
Re: また風邪です。 / Toni

MAIKIさん返信ありがとうございます。
ビタミン取るように心がけます。
MAIKIさんもお義母様の事で大変なのにアドバイスして頂いてありがとうございます。
かなり前にここで書いたとおり私の母親は何度も自殺未遂をして、最近した時のきっかけになったのが弟夫婦との不仲でした。
私の母親も弟と孫にとても依存していますが、普通の母親とは違って歪んだ行動をしてしまって、結局自分で嫌われる要因になってしまって。私にとっては実母なので同情してしまいます。
MAIKIさんのお義母様の幸せ(と言うと大袈裟ですが)を願っています。だってそれが周りのみなさまの幸せにもつながるのですから。

No.4026 2006/06/09(Fri) 13:26:15

 
Re: また風邪です。 / 管理人

 カゼをひきやすいというのは、やはり疲れとストレスが関係しているのでしょうね。ビタミン摂取、とてもいいと思いますよ。疲れやストレスを軽減したり、免疫機能を強化したりできますから。
 私の場合は、マルチビタミン、マルチミネラル、ハーブ系のサプリメントを毎日摂っています。たまに飲み忘れたときなど、目や肩が痛くなって気がつくことが多いので、効果はあるのでしょう。果物も、なるべく摂るように心がけています。

No.4028 2006/06/10(Sat) 00:12:56





過去ログ一覧(4) へ戻る


produced byYuki Tachibana