Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2006年06月24日〜



久しぶりに昼間寝ました。 / アンダンテ

昨日の夜、眠れなくて(寝た感じがしないのです)
そのまま、起きてデイケアに行って、ボーっとしていたら、
久しぶりにだるい、頭が痛くなり、ベッドがあるんで
午前中、寝ました。すっきりとしました。デイケア仲間は
すごく寝ていたんで心配をしていましたが、昼食は
完食だったので私としてはまだ、限界には達してはいないと思いました。診察を受けるほどではなかったので。ここのところ、
忙しくて頭の中が混乱していました。
そうならないようにこれからは気をつけたいと思います。

No.4103 2006/07/03(Mon) 16:06:24

 
Re: 久しぶりに昼間寝ました。 / 管理人

 忙しいとき、頭が冴えて、かえって寝つけなくなるというのは、良くあることです。昼寝に関しては、気にしなくてもいいと思いますよ。疲れたときに休むのは大切なことですから。

No.4104 2006/07/03(Mon) 23:08:04

 
Re: 久しぶりに昼間寝ました。 / アンダンテ

いつもデイケアで気を張っていたせいかと
わかりました。今は皆に話したりして、なるべく
我慢、かかえこまないようにしています。
この調子が続けばいいのですが。

No.4123 2006/07/07(Fri) 18:48:25


我が身におこると / emiko

昨日医師から診断書を書くので
休養をとるように強くすすめられました。
このままだとあなたの身体がつぶれます,できないなら
仕事をやめなさいとのお話でした。
びっくりでした。
ここ二ヶ月ほどしんどい状態が続き
先週群発型の偏頭痛の発作でソセゴンを4回使用するという事態になり
今週に入って落ち着いてくれていたので
まさかそこまで言われるとはというのが本音ですが
思うよりも体が限界を超えてしまっているのと
まだ余力のあるうちに休養しておいた方が良いとの事でした。
時間給のパートなので休むのは不安ですが
医師の言う事も無視は出来ないと思います。
いざ言われると〜動揺しますね。
これからワーカーさんにお話ししてすりあわせてゆくつもりでおります。
みなさまもおだいじにされてくださいませ。

No.4107 2006/07/05(Wed) 06:10:30

 
Re: 我が身におこると / 管理人

 なかなか自分の状態というのは、わからないものですよね。元気なつもりでも、相当悪くなっていたりして。このへんは、心の病気の難しところでもあり、怖いところでもある、ということですね。
 でも、大事に至る前に、医師から適切な指示があったのですから、良かったのだと思います。
 どうかゆっくり休んでください。

No.4111 2006/07/05(Wed) 22:41:46

 
Re: 我が身におこると / emiko

ありがとうございます。
ワーカーさんと今回偏頭痛の処置をしていただいた先生に
今回の件を伝えた所
先生の方から,仕事を休むとそのストレスで
よけいに体調を崩すから
完全休養はひかえてみてはとのアドバイスでした。
仕事仲間からも,休む事よりもむしろそちらのほうが怖いとの意見で
とりあえず出ているシフトで振り替られる部分は振り替えて軽減し
その後に休養を考える事にしました。
自分が思うより周囲は自分を見ていてくれている事に気がつかされました。
自分も周囲も大事にしたいと思います。

No.4114 2006/07/06(Thu) 06:49:57

 
Re: 我が身におこると / すけ

 周囲の協力が得られたのはよかったですね。全員が全員理解してくれないのも現実でしょうけど、何人か理解してくれる人がいれば救われます。(理解してくれる人の心の方がそうでない人のより強いものですから。)
 時間給のパートでなけれな、仕事を辞めることは勧められなかったでしょう。パートの仕事を無理してまで、というリスクを回避するのも一つの考え方です。でも、周囲が配慮して下さるのでしたら、辞めるのは先延ばしにしたほうがいいでしょう。
 emikoさんは、いつも自分以外の人たちへの気遣いを忘れない方ですね。書き込みの文章を読むと、端々に窺えますし、文末には必ず掲示板へ来る人への心遣いが書いてありますし。
 お大事にされて下さい。

No.4115 2006/07/06(Thu) 08:11:40

 
Re: 我が身におこると / emiko

ありがとうございます
現在休養にあたっての心配時を解決すべく
社会保険等の相談を専門の方に依頼しました。
これもワ-カ-さんからのアドバイスで踏み切りました。
ご返事を待ってから社員さん(上司ではありません)に報告し
シフトの具体的な軽減を検討するつもりでいます。
決して自分はひとりではない,と実感しております。
すけさんもおからだお大事になさってくださいね。

No.4116 2006/07/06(Thu) 09:57:39





ついに来た! / 美紀

2年ぶり2度目の拒食症に突入したようです。2日間タバコとコーヒーで過ごしています。鏡にうつった自分の姿を見て「なんて醜いのだろう」と思います。私の体はおなかが空いたら30キロ太った分の余分なぜい肉を食べればいいと思います。食事に興味がありません。マズイです。でも頭の中はとてもクリアでスッキリしています。仕事もバリバリこなしています。しかしこの状態も3ヶ月くらいしかもたないのも経験上、知っています。その後は大うつがやってきてまた苦しむのです。パチンコも病的なまでにのめり込んでいます。もうどこからも借入れできない状態です。もうとてもとても苦しいです。

No.4110 2006/07/05(Wed) 22:29:42

 
Re: ついに来た! / 管理人

 拒食について自覚があるのでしたら、主治医と相談して、早めに対処しておいた方がいいと思いますよ。ギャンブル依存についても、専門外来など、きちんと考えた方がいいと思います。

No.4113 2006/07/05(Wed) 22:55:55


母の要求への対応 / ノア

以前、難しい質問ですが…という書込みをした者です。
先生のアドバイスを受けて、父との連絡を密に取る様にし、
祖母や父への負担が少しでも軽くなるようにとなるべく実家へ
帰るようにしているのですが、ひとつ困った事があります。
それは、母の要求にどこまで対応したら良いのか?と言う事です。
例えば、自分でトイレに行けるのにも関わらず、オムツをしてほしいと言ったり、
(仕方なくオムツをつけるとすぐにムレるから外して欲しいと言います。)
今日はお風呂に入らないと言うので他の家事をして帰宅しようとすると
帰る間際になって、やっぱり入れて欲しいと言う。といった感じです。
キリがないので、母の言う事にとりあわないでいると「死んでしまいたい。」
と泣きそうな顔で言ってくるので、とても困ってしまいます。
パーキンソン病や腰の病気のせいで体調が悪いのは分かりますが、
母は自分は体が全く動かなくて、頭痛や全身の痛みに耐えているのだから
とにかく皆が自分の事を一番に考えてくれないと嫌だと思っているようです。
こういう事を言うのも病気のせいなのだろうか?となるべく母の言う事に
耳を傾けるようにはしているのですが、家事をしている最中に頻繁に
呼び出されては、家事も捗りませんし、ひとつひとつは些細な事とは言え
あまりにそういう事が続くとこちらもついイライラして、感情的になってしまいます。
鬱病の人を無理に励ましたり、怠けていると叱ったりしてはいけないと
本等にも書いてありますが、細かな要求に対してはどこまで対応したら
良いものなのでしょうか?そばにいる以上、無視するわけにもいきませんし、
全てに応えるというのも、大変なので、非常に困っています。

No.4109 2006/07/05(Wed) 15:49:35

 
Re: 母の要求への対応 / 管理人

 ちょっと被害妄想が強く出ていて、家族やまわりの人を振り回している、という感じですね。
 このようなとき、まともに取り合うと、家族の方が倒れてしまいます。自分のできる範囲を決めて、それ以上は無理だと論理的に穏やかに伝えていった方がいいと思います。
 また、うまく聞き流す、効率的な行動を心がける、息抜きをするなど、ご自身のストレス管理についても、しっかりと考えておくようにしてください。

No.4112 2006/07/05(Wed) 22:49:29


限界かな・・・ / ひろ

こんにちは。私は鬱病と診断されて数年経ちます。
最近、仕事面で上下から突き上げをくらって自信喪失に
陥っています。本当に辛いです。死にたいなんて思った
ことなかったのですが、最近時々思ったりします。
一層いなくなった方がいいのかな〜なんて思ったりもし
ます。どうしても現実逃避したい気持ちが強くて会社に
も行くのですが仕事に集中できません。
どっかに行ってのんびりしたい、現実から離れたい気持
ちで一杯です。

こういう時は休暇が必要なのでしょうか?
毎日が辛いです。朝雨が降ってたら会社に行きたくなく
なります。家族のために働いていますが、先も見えずに
途方に暮れてます。

やはり、前回同様主治医に相談するべきなのでしょうね。
今週末に病院に行くので相談しようと思いますがそれま
で気力が持つか心配です。

No.4105 2006/07/04(Tue) 17:22:52

 
Re: 限界かな・・・ / 管理人

 とてもおつらそうですね。
 週末に診察があるとのことですが、あまりにつらいようでしたら、とりあえず一日休んで、様子を見てはいかがでしょう。
 そして、会社に行かなくても、つらさがひどいようでしたら、そのまま主治医のところへ相談に行った方がいいでしょうね。

No.4106 2006/07/04(Tue) 21:40:41

 
Re: 限界かな・・・ / ひろ

管理人様、有難うございます。

ここまで落ち込んだのは初めてです。今までも同様の状況は
あったと思うのですが、何が原因なのか分かりません。

本日は休診で明日も午前中のみなので金曜日に行こうと思い
ます。タイミングが悪かったです。ここまで酷くなるとは思
ってもいませんでしたので、ビックリしています。

会社より自分のことが大事なのですが、家庭のことが心配で
す。そんなことは言ってられないのは十分承知なのですが。
取り合えず、主治医の所に行って状況を説明して薬を変えて
もらうなり何らかの対処をしてもらうつもりです。

ご心配をお掛けしました。

No.4108 2006/07/05(Wed) 09:47:28


相談 / ゆうこ

はじめまして。23歳のゆうこです。
今回23歳の彼氏について相談させて下さい。

彼氏は、18歳の頃付き合っていた彼女が親友と浮気して別れました。丁度同じとき友達から、彼女が浮気していること、仕事でもいじめられていることを相談されましたが、自分の彼女の浮気のことでいっぱいで相談に乗らなかったそうです。それからすぐに、その友達が自殺したことを彼氏は聞きました。
それから、人には関わらないよう、壁を作っていきてきました。
1年ほど前から私と付き合い始め、はじめはいつもの様に本気になれなかったらしいのですが、だんだんと向いてくれました。結婚の約束をし、2人で貯金をはじめました。
しかし、私は意識してなっかたのですが、私が、2ヶ月ほど前から冷たく感じたようです。私は冷めたわけでもありませんでした。
しかし彼氏は私に相談することもなく、「ユウコがいなくなる。」と思い込んでご飯も食べれず、毎日苦しかったそうです。気づきませんでした。
今は、自分がどうしたいのか、好きか嫌いかもわからず、ただ楽になりたい、でもどうしていいか分からない、別れれば楽になるんじゃないかと泣くのです。苦しかった2ヶ月を思い出す、もうやっぱり人を愛すものじゃない、と。この2ヶ月辛かったことで人を失う辛さを思い出したと。私はどこにも行かないと、冷めてないと説明して、理解してくれたのに、人にもう関わりたくないと苦しそうです。その話になるとすごく落ち込み泣くので、私はどうしてあげたらよいかわかりません。私が彼氏の前からいなくなれば楽にしてあげられるのかとも思いましたが、私は好きだから付き合って行きたいのです。優しくすると同情されていると泣きます。
今、距離をあけています。こんなとき、そばにいてあげるのが良いのか、私がいないほうが良いのか分からないのです。どう接してあげれば良いでしょうか?

No.4092 2006/06/27(Tue) 14:14:58

 
Re: 相談 / 管理人

 はじめまして。
 彼のご友人の自死、失恋したばかりのときに起きてしまって、とてもつらかったのでしょうね。しかも、相談に乗れなかったことで、自分にも責任があるように感じているのでしょうね。
 このような強烈な経験があると、簡単には乗り越えられないものです。

 それにしても今の彼の状態、とてもつらそうですね。
 こんな場合には、専門家の手を借りた方がいいように思います。1度精神科かメンタルクリニックで相談してみてはいかがでしょう。どうしても抵抗があるようでしたら、カウンセリングを受けるという手もあります。
 彼のことは専門家にまかせて、少し距離を置いて見守るという接し方が、彼とゆうこさん双方にとって、いい方法かと思います。

No.4095 2006/06/27(Tue) 22:59:30

 
Re: 相談 / ゆうこ

お返事ありがとうございました。
私も彼氏自身の力だけでは乗り越えるのは辛いんじゃないか、難しいんじゃないか、と思います。ただ、精神科とはなかなか言い出せないのが事実です。彼氏自身うつ病だと気づいていないようで・・・。
言い出し方には悩みますが、カウンセリングを勧めてみようと思います。
ありがとうございました。

No.4098 2006/06/28(Wed) 13:12:15





こんにちは。 / K

 こんにちは。何度かお邪魔させて頂いているKです。
 5月に言語聴覚士として病院に就職したものの、体調不良のためたったの1か月で退職してしまいました。現在は実家に戻って通院しています。

 病院で働くということに日々恐怖感が襲ってきてしまいました。学生時代、実習で失敗していることもあり、やはり自分には向かない仕事なのかもしれません。たった1か月って・・・。

 7年付き合ってきた女性に別れを告げられました。最後には「健康な人がいい」といわれ、とてもショックでした。

 資格をとったのだからそれを生かすべきだとは思うのですが、体がついていかないというのが正直なところです。なんとか生きていきたいものです。
 
 長々と失礼しました。

No.4094 2006/06/27(Tue) 22:48:41

 
Re: こんにちは。 / 管理人

 つらいところですね。
 でも、きっと今は休むべきときなのだと思います。まずはゆっくりと休んで、気分が落ち着いてきてから、また将来のことを考えるようにしましょう。

No.4096 2006/06/27(Tue) 23:03:13


書き忘れましたが / くるみ

サイストーリーはどこまで書いて効果があるのでしょうか?

自分は親の憎しみを書くことにためらいはありませんでしたが
例えば、失恋とレイプなど性的虐待では重さが全く違うと思いますし
DVなどの暴力を受けた経験も言語化することによって
フラッシュバックしてもっと苦しむ場合もあるでしょう。
書いてカタルシスを得られるのでしょうか?またカタルシスを得た
方が本人の為によいのでしょうか?

河合隼雄さんの話で「鬱でも無理に直さなくても良い場合」
(50回以上失恋したベートーベンなど)もあるそうなので
ちょっとご意見をお聞かせ下さい。

No.4085 2006/06/25(Sun) 14:59:18

 
Re: 書き忘れましたが / 管理人

 はじめまして。
 「サイストリー実践上の注意」のページにも書いてありますが、要するに、自分ひとりで乗り越えられそうもない体験は、精神科医やカウンセラーなど、専門家に頼った方がいい、ということです。

 サイストリー記述中に、あまりにつらくなったり、意識を失いそうになったりした場合、隠れた大きな外傷体験に触れてしまったということも考えられます。そのような場合にも、専門家に頼った方がいいでしょう。

No.4086 2006/06/25(Sun) 22:49:06

 
質問ですが / くるみ

自分の場合はレイプ未遂事件という目に遭ったので
そんなに普段は気にならないのですが、異性と
親密な人間関係を持つのは苦手になりました。その手の
話題は全て避けています。

専門家によるカウンセリングというのは一般的に
言って高いですよね?一時間一万円くらいが相場です。
一回きりで終わるというわけにはいかないでしょうし
どのような効果が得られるかも疑問です。
また専門家のレベルもまちまちですのでなかなか
踏み出せません。でも表面的に騙しだまし生きていくより
きちんと人に話した方がいいのか?今、中途半端な状態で
悩んでいます。

No.4087 2006/06/26(Mon) 12:38:34

 
Re: 書き忘れましたが / 管理人

 中途半端な気持ちのまますっきりしないのでしたら、サイストリーもカウンセリングも始めない方がいいと思います。
 どちらの方法でも、ご自身の決意(動機づけ)がはっきりしないと、うまく行かないと思います。

No.4089 2006/06/26(Mon) 21:31:58

 
Re: 書き忘れましたが / Toni

私はうつを直したくてかなり前にサイストリーを実行しました。
昔の事をちゃんと思い出して意識化しないかぎり理由不明の不安から逃げられないと思ったからです。
子供時代の嫌な事を思い出して、まるで今現在それを体験している様な感覚で悲しくてつらくて1時間位号泣しながらやっていました。
ちょうどうつの症状がとても酷い状態の時だったので、その後ものすごく疲れて一日中放心状態でうつを悪化させてしまいました。
サイストリーは精神的に弱くなっている時はしない方がいいと思います。かなりのストレスでぐったりしてしまいます。

No.4091 2006/06/27(Tue) 13:21:06


初めまして / くるみ

「親への憎しみ」を拝読しました。私自身の経験と酷似していたので
驚きました。特に嫁姑争いのところなど秀逸です。
母が一人っ子で既に親兄弟は無く、祖母は女手ひとつで父を
育てたので、その確執はすごいものがあり、自分は母の愚痴のはけ
口にされていました。そのせいか節食障害のようなものを起こし
思春期は色々悩み、家族と諍いが絶えませんでした。
このような経験が無い人間には「親のせいにするな!」と言われて
相談する人も無く、何度も親の血が流れている自分が嫌になりました。

そんなこんなで色んな心理学の本を読んだり、仕事しているうちに
母の事も「普通のおばさんだな」と思えるようになり、
どうでもよくなったのです。憎しみを意識化し分析することで
自分は親と違う人生を送れるようになりました。
このページを10年前くらいに読みたかったです。

親批判はまだまだタブーの風潮がありますが、もっと多くの方が
オープンに議論出来ればいいなぁと思います。

No.4084 2006/06/25(Sun) 14:10:48


うつ状態が大幅回復!! / ワタル

 みなさま、お久しぶりです。

 こちら、うつ歴17年のワタルです。

 躁状態のために「アナフラニール」の6錠を3錠に減量。
 にもかかわらず、うつ状態が大幅回復。目立つのは朝寝、昼寝が70〜80%はなくなった、というところです。でも、時々横になります。

 主治医の先生に「半分に減らすのは大幅ですか?」に対して「大幅減量です」と。

 一層の回復。まるで病前の状態にグーン、と縮んだ感じです。

 管理人さんから見て、どう評価しますか?

No.4082 2006/06/24(Sat) 20:33:27

 
Re: うつ状態が大幅回復!! / 管理人

 薬を半減しても、いい状態が保てているのですから、本格的な回復が近づいてきていてると考えていいと思います。
 医師と相談しながら、そろそろ社会復帰に向けての準備段階に入ってもいいかもしれませんね。

No.4083 2006/06/24(Sat) 22:38:01





過去ログ一覧(4) へ戻る


produced byYuki Tachibana