Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2006年07月17日〜



良い治療法とは / colo

はじめまして。
私の旦那は2年うつ病を患っています。
投薬とカウンセリングを行っていますが、良くなったり悪くなったりの波の中、全体的に良くなっている手ごたえはありません。
それどころか、昨日は行方不明になり、自殺未遂まで犯しました。
このままの治療では変わらないのではないかと思っています。

投薬は量や種類を変えながらやってきていますが、変えた最初は効いているようですが、時間が経つと効かなくなるようです。
カウンセリングは会社に担当医がおり、月に一度、30分ほどです。
その担当医からもっとしっかりとカウンセリングを受けるようにと他の医師を紹介されましたが、何度説得しても本人が行きたがりません。
治療を強要すると、「俺を信じていない」「俺が頼りないから指図する」「俺をゴミだと思ってるんだろ」と攻められ何もいえなくなってしまいます。

投薬、カウンセリングを別々ではなく、総合的に治療してくれる病院などないのでしょうか?
みなさんはどのような治療をされているのでしょうか?

私も最近では疲れを感じ、感情のコントロールができなくなりつつあります。
これ以上この苦しい日々が続くかと思うと私も死にたいと思うようになってきてしまいました。
彼の病気を理解していても、やはり感情が先に出てしまい、病状を私が悪化させてるようにも思います。
まだ1歳の幼い子供もおり、彼の病気、育児、家事、仕事と、私も精一杯で、うまく立ち振る舞うことができません。
この悪循環から脱出するにはどうしたらよいのでしょうか。
よい知恵をお貸しください。

No.4169 2006/07/17(Mon) 00:45:52

 
Re: 良い治療法とは / emiko

はじめまして
良い治療と言うのは
よく効く薬ではなく,本人とその家族が医師とその周囲と共有し連携して
助け合う事で生まれる信頼感だと思います。
まずcoloさんが治療や病状に対する不安を解消されて
誰と連携し,助け合うかはとても大切だと思います。
手のかかるお子さんをかかえて仕事までこなされてがんばられて
とても並大抵ではないと感じます。
旦那様の治療は主治医さんと産業医さんに
これからを含めてよくお話をうかがって
治療に対する不安を軽くして
お仕事は上司に相談されて育児休暇や有休等,軽減をはかってみて
収入不安や生活不安は,もしも病院にワ-カ-さんがいられるなら
その方に
ご自身の両親やだんなさまのご両親に相談されてないようでしたら
相談されて一時的な援助をしてもらうかして
coloさんがすこしでも負担を軽減されてゆけるようにすると
かなりちがってくると思います。
不思議なもので,どこかで相談できる人がいると思うと
状況に差はなくても,安心感で持続できる場合もあります。
共倒れになっては元も子もありませんから
旦那様の事で医師に任せられる部分は任せて
ご自身を優先させてくださいね。
お大事にされてください。
治療の効果がでてくると気力が出るのはいいのですが
それが「自殺したい」気力につながってしまう事もあります。
これからの事を見直す意味でも
ぜひ相談されてみてくださいね。

No.4183 2006/07/18(Tue) 06:31:05

 
Re: 良い治療法とは / 管理人

 はじめまして。
 ちょっとcoloさんご自身、心身共に負担が大きくなりすぎているようですね。
 まずは、mikoさんのアドバイスどおり、休暇などで仕事をセーブする、ご両親やご主人のご両親に相談して、家事と子育ての負担を軽くする、ということが必要かと思います。

 医師とカウンセラーが連携して治療してくれる病院があります。ただし、やはり医師と患者との相性はあると思いますので、ご主人の意志もある程度尊重しなくてはなりません。

 治療環境を整えるに当たって、ご主人の主治医との連携は、とても大切なことです。
 一度、仕事を休んで、お子さんをご両親または保育所などに預け、じっくりとご主人の主治医と相談してみることをお勧めします。また、その時に、ご自身の状態も話し、必要ならご自身も治療を受けるような心構えも大切なことだと思います。

No.4191 2006/07/18(Tue) 23:55:17

 
Re: 良い治療法とは / colo

みなさん、ありがとうございました。
昨日主治医とカウンセラーのところへ行ってきました。
どちらの先生からも自宅治療を薦められました。
また、私もカウンセリングを受けるよう薦められました。
現在私は授乳中のため薬が飲めません。
これよりひどくなるようだったら断乳し、投薬も考えなくてはと思っています。

主治医は今まで何度か病院を変え、今のところに落ち着いていました。
ですが、最近では主人は主治医も誰も信用できないようです。
どうやって相性の合う先生をみなさんは見つけたのですか?
カウンセリングの先生は信用しているようなので、その先生と連携がとれる先生がいないかまずは聞いてみようと思います。

また、家族との連携ですが、彼のご両親はおらず、兄夫妻、そして私の両親がいます。
しかし、どちらもあまり私からすると協力的とはいえません。
兄夫妻は私のせいで病気になり、また悪化しているのも私のせいだと思っているようです。
うちの両親は、子とあるごとに病気について説明しますが、昔かたぎな父にはさっぱり理解できないようで、仕事をそんなに休んで首にならないのかとか、しっかりしろと言うばかりでむしろ逆効果です。
母は口には出しませんが、これからのことが不安なようで持病の狭心症の発作をおこしたり、とてもこれ以上負担や心配をかけれません。

現在私も休みをとっておりますが、このままだと経済的にも難しい状況です。
何から手をつけていいのやら考えれば考えるほど、行き詰ってしまいます。。。

No.4197 2006/07/19(Wed) 15:23:43

 
Re: 良い治療法とは / 管理人

 いろいろと事情があるご様子ですね。
 誰でも同じだと思いますが、相性のいい医師を見つけるためには、実際に診察を受けてみるしか方法はないと思います。
 家族の援助が難しい、経済的に厳しい、ということであれば、公的機関で公的援助を受ける、ということになるかと思います。
 一度役所の相談窓口で、相談されるといいと思います。

No.4200 2006/07/19(Wed) 22:50:41

 
Re: 良い治療法とは / MAIKI

coloさん、はじめまして。
MAIKIといいます。
とても、おつらそうですね、、。

私はウツ歴もうすぐ2年の二児の母です。
私は妊娠8ヶ月の時、絶対安静で入院し、出産1ヶ月後にウツと診断されました。
ウツの原因は姑に入院中〜退院後まで、かなりひどい事を言われたからです。帰ってきたことを否定され、入院中の娘の世話を任せたことなどなど。全て気にいらなかったみたいです。産後の体はすぐに悲鳴をあげました。
今は隣にいながら交流せずに他人のようです。
ウツになったことすら、非難されたからです。
残念なことに、いくら身内と言えども、協力してくれるとは限りません。

今、私を支えてるのは、主人と子供達、そして主治医とカウンセラーの先生、私のことを見守ってくれた友達、兄弟、実親です。

coloさんも、心穏やかにすごせるように、お過ごしください。
お薬の力を少しかりることがあってもいいと思います。
私は授乳を1ヶ月でやめましたが、(薬を飲むため)息子はすくすく育っています。
1年以上もおっぱいをあたえて、本当によく頑張っていますね。
私も周りに頼るのを止め、家族4人でがんばっています。おかげで外野の声がなくなり、穏やかにすごせていますが、主人が家のことを全般してるので、残業はまったくできず、家計は厳しいです。
今は、旅行、外食などの楽しみを削りしのいでいます。
それでも、底はつきそうなので、保険などを見直したり(解約)する日が来るかもしれませんが、、(苦笑)

私も2年前は、次々襲ってくるできごとに、何から解決していいのかわからず、闇の中にいるようでした。
何をしても解決法がなく、ひきこもりになり、拒食症になり、買い物依存(ひきこもりなのでネットで買い物)になり、、。
でも、自分にあう薬にめぐりあい、「もしかして、治るの?」と前向きな気持ちを持ち始めてから、(前向きになれたのは、薬のおかげかもしれませんが、)、。その頃から少しずつですが、光が見えてきました。

今は本当に大変だと思います。
でも、からまった糸のような状況でも、ほどける日がくると思います。
どうかcoloさんも、心が折れてしまわぬように、自分を大切にご自愛してください。

No.4203 2006/07/19(Wed) 23:37:09

 
Re: 良い治療法とは / colo

みなさん書き込み本当にありがとうございます。
こうして書き、お返事をもらえるだけでも少し気持ちが晴れるものなのですね。

信頼できる医師に出会うまでやはり病院を転々とするしかないのですね。
病院をころころ変えているうちに慢性化してしまうとの記事をみたことがあり、気になっていたのですが、やはり実際受診してみるしかありませんね。
経済的な面は、色々と考えてはいますが、私も疲れているせいか、決断ができず、自分の考えに自信も持てません。
私もカウンセリングを受け、少し心身ともに落ち着いてからしっかりと考えようと思います。

MAIKIさん、書き込みありがとうございます。
なんだか心強く、少し希望の光が見えた気がします。
私は鬱病にはなりませんでしたが、やはり妊娠中心労がたたり4ヶ月のころからずっと切迫流産・早産で自宅安静をしていました。

その頃大きな悩みを抱えており、そんな時に外へも出れず、殆ど誰とも会わず、会話もなくすごしていました。
私自身もつらい時期、旦那の鬱も発覚し、とてもつらい日々でした。

妊娠、出産、育児は女性にとってとても大きな出来事です。
体と心の変化もめまぐるしく、自分でコントロールできないこともあります。
そんな中とってもつらい状況で本当に大変でしたね。
先が見えず暗闇の中をさまようような気分、それに加え親として、妻としての責任・・・
そして理解のない心無い人々。

やはり危機を乗り越えるには家族協力することが重要なのですね。
ここまでこじれた今、ようやく私もそれをしっかりと受け止めることができるようになりました。
今までももちろん協力し、やってきたつもりでしたが、足りなかったのではないかと思います。
これから家族3人、外野の声には惑わされずがんばっていこうと思いました。
ありがとうございました。

またこの掲示板にお邪魔させていただきます。
みなさん、ありがとうございました。

No.4211 2006/07/20(Thu) 23:40:37





仕事を休んでしまった / ゆうこ

今日仕事を休んでしましました。
昨日の夜、眠れなくて、薬も飲んだけど、ぜんぜん気持ちは楽にならなくて、眠れなくて、朝になりました。
仕事行こうか、すごく迷いました。休んだらみんなに迷惑になる、今日休んだとして、明日行くのが気まずい、いろんなことが頭に浮かびました。
でも、今日人とうまく接する自信もなくて、体もだるいし、何にもできないし、なにも考えてないのに涙が出てくるし、休む決意をしました。
上司は、私がうつだと知っていますが、休む理由をうまく伝えられるか、今度はそれが不安になり、電話の前で、ずっとかたまっていました。
正直に自分の状態を伝えて、仕事にこいといわれたら、行こうと決意して、電話しました。
「どんな状態なの、いまは?」と聞かれ「おとといくらいから眠れなくて、体がだるくて、、、何もできません」そう言いました。
昨日、休みで外出したのに、今日休むことにすごく罪悪感を感じました。自分が悪いことをしているのではないか、ただ心が弱いだけではないのか、怠け者なだけではないのか、そんな気持ちでいっぱいです。上司は、「ゆっくり休みなさい」と言ってくれました。
また落ち着いたら電話してと言われましたが、落ち着くとはどんな状態になったら落ち着くというのか、私にはわかりません。電話したときには、休むことを伝えるだけで、精一杯で確認ができませんでした。
休んだはいいけど、今日一日、休んだ罪悪感で苦しむのかな。。。
仕事休んだくせに、おなかがすいてきました。本当に嫌になります。
長々、愚痴のようになってしまい、申し訳ありません。
今日は、病院の予約日ではありませんが、行ったほうがいいのでしょうか?行っても特に変わりないなら、うちに痛いです。
変な質問で、まとまらなくてすみません。

No.4194 2006/07/19(Wed) 08:22:50

 
Re: 仕事を休んでしまった / ピコ

ゆうこさん、こんにちは。
眠れないのはとてもつらいですね。

私はしんどい時、受診日ではなくてもクリニックへ行っています。それで薬を変えてもらったりしたこともあります。
私の通うクリニックは予約制ではないので、すごく混んでいる時もあれば空いている時もあります。だから患者さんもお互い様って感じで待っているのだと思います。

ゆうこさんも今ここで書き込まれていることを主治医に伝えられたら良いかと思いますよ。身体の病気と違って、自分の心の内を先生に伝えないと適切なアドバイスやお薬がもらえないと思います。

ところで、現在私は別の病気で一ヶ月自宅療養中ですが、来月仕事に復帰します。仕事行きたくないモードスイッチが朝に入っていて仕事行きたくない!って思うことあります。それで朝休んでしまうことがあり、昼から出勤したりします。

お休みを頂いたと素直に喜んで、ゆっくり休みましょう。

No.4195 2006/07/19(Wed) 09:34:59

 
Re: 仕事を休んでしまった / ゆうこ

ピコさん
いつもありがとうございます。コメント、うれしかったです。
書き込みをしたあと、軽く朝ごはんを食べて、薬を飲みました。
休みをもらった安心感か、薬のせいか、寝てしまいました。そのため、病院には行きませんでした。
さっき、上司に電話しました。「明日また辛かったら電話してね」と優しかったです。そういう言葉を聞くと、本当にうれしいのですが、一度休んでしまったので、周りの目が怖いし、自分が怠け者な気がして、今日休んだことが正しかったのか、間違っていたのか、考えてしまいます。
わたしは本当にうつなのか・・・ただ、心が弱いだけなんじゃないのか。。。そんな風に思っています。うつ病なのに薬は抗不安薬だし。抗うつ薬は副作用を気にして、処方しないのかもしれないけど・・・ぐちぐちうるさい患者だからとりあえず薬を出されたのではないかと、思ってしまいます。
何もかもマイナス思考。病気なら、本当に治るのかな・・・性格の問題なら、どうやって治せばいいんだろう・・・
愚痴になってしまいました。すみません・・・

No.4198 2006/07/19(Wed) 18:42:20

 
Re: 仕事を休んでしまった / 管理人

 ソラナックスは、抗うつ効果もあるので、とりあえず処方してみて様子を見よう、ということだと思います。安全になった抗うつ薬とは言っても、飲まずに済むのなら、飲まない方がいいですから。気にする必要はないと思います。

 うつは、心が弱くなる病気です。「うつではなくて心が弱いだけ」というのは、自分を責めすぎていると思いますよ。ただ、自責感が強くなるのも、うつの代表的な症状なので、仕方ないところもありますが。

 どうか、弱っているご自身を受け入れて、いたわってあげてくださいね。

No.4201 2006/07/19(Wed) 23:04:40

 
Re: 仕事を休んでしまった / ゆうこ

管理人さん、ありがとうございます。
私は今、彼氏と同棲しているのですが、今日初めて実家の親に、うつだと言いました。
「気の持ちようだ」「がんばれ」そう言われるのかもしれない、心配かけたくない、そう考えて言っていませんでした。
しかし話してよかったです。自分の気持ちを素直に言えて、親は否定もせずただ黙って聞いてくれました。
最後に「自分を大切にしなさい。お母さんはいつまでもゆうこの味方だから」と言ってくれて、うれしくて、人はこんなにあったかいのか・・・と思いました。
なかなか、今の自分の状況を受け入れられません。仕事をある期間休むにしても、その期間変わりは誰がするのか、復帰してちゃんと働けるのか、そんなことばかりが頭をよぎって、気持ちが休まりません。
一体どうしたら、今の自分を受け入れられるのでしょうか??
いつも自分はだめだ、みんなに申し訳ないそんなことばかり考えて、疲れてしましました。

No.4204 2006/07/20(Thu) 00:11:56

 
Re: 仕事を休んでしまった / emiko

つらいですね。
だるい体を休められればいいのでしょうが
うまく眠れないのですから大変だと思います。
投薬を始めると,今まで我慢して来た部分が一気に吹き出して
混乱することがあります。
自分もゆうこさんと同じ状態になった時
病院にすぐ電話をして,主治医に出てもらって指示を受けました。
もうすぐ休暇期間に入りますが
「先の事は考えないでゆっくりするのが一番」と
仕事仲間にアドバイスしていただきました。
主治医からも
「休む事は逃げではない,立派な治療です」ともアドバイスしていただきました。
逆に不十分な状態で仕事を続けると能率が落ちてしまい
よけいに周囲に負担をかけてしまううえに
状態の悪化を招いて治療が長引くことにもなります。
自分も上司に休暇を申し出るまで一週間かかりましたが
今は逆に申し出てよかったと思っています。
あまり焦燥感が続くようでしたら,一度病院に電話してみて
状態をありのままに説明されてみてはいかがでしょうか。
面接では話せなくとも
電話では話せる,という場合もありますから。
お大事にされてくださいね。

No.4205 2006/07/20(Thu) 08:28:23





ソラナックス0,8mg→1,2mg / ゆうこ

軽症のうつと診断されています。
今まで受診は2回しました。初回は、ソラナックス1日0,8mgを処方させたのですが、今回の受診で不眠は改善されないといったら、1日1,2mgに増えました。
 自分が本当に軽症うつ病なのか、ただ性格がゆがんでいるのではないか、そうも考えます。
 寝る前のソラナックスを2時間前に飲みましたが、眠くなる気配はありません。
 ソラナックスで眠れなかったら、次はどうなるんでしょうか??
 どなたか、ご意見聞きたいです。よろしくお願いします。

No.4178 2006/07/18(Tue) 02:37:28

 
Re: ソラナックス0,8mg→1,2mg / emiko

はじめまして
軽症でも「うつ」と聞かされれば不安ですね。
自分は0.4を不安時の頓服としていただいています。
ここでポイントになるのが
「どこに効いていて,どこに効かないか」です。
精神症状と身体症状のうちで
本人がより苦痛に思う部分を優先して軽減させて
体に余裕が出てからあらためてどちらか問う場合があります。
医師は投薬のプロですから
薬の個性を使い分けて,その時その人にあった治療をさぐってゆきます。
自分は他に持病があるので
医師は効く部分と効かない部分をはっきり説明してもらい
そのときに合うお薬を自分で調整して服用して
それでも間に合わなければ即診察してもらっています。
薬にたいするアレルギ-もあるからです。
うつといってもひとそれぞれですから
不安な事があれば,医師に遠慮なく相談されて
すこしでも軽減してゆければ
信頼感でお薬の効果も違ってくる場合があります。
おだいじにされてくださいね。

No.4184 2006/07/18(Tue) 06:47:07

 
Re: ソラナックス0,8mg→1,2mg / ピコ

はじめまして。

emikoさんと同じく私もソラナックスを0.4を頓服として服用しています。(以前は0.8を使っていたこともありますが、眠気が強く出て困る場合がありましたので)
私の場合ソラナックスは不安時ということで、落ち着かない、身体がだるい、胸が痛い、苦しい、息が詰まりそうなどなどそんな時、身体をホッと楽にさせてくれると言う感じです。
外出時は必ず持っていくお守りのようなものでもあります。

薬については素人がとやかく言える立場ではありません。しっかり先生に自分の症状や眠れないことも伝えましょう。つい診察室では言い忘れることがあります。言いたいことはメモって先生に渡すだけでもずいぶん違うと思います。

こころは身体の病気と違ってどこがどんな風に悪いのか他者から見てもよくわかりませんよね。だからこそ、医師に自分のことをしっかり伝える必要があるのではないでしょうか。

No.4185 2006/07/18(Tue) 13:07:12

 
Re: ソラナックス0,8mg→1,2mg / ゆうこ

 emikoさん、ピコさんありがとうございます。
 実際、診察となると、自分の症状を伝えられなかったり、病院に来た安心感で、不安感が軽減して、今はけっこう大丈夫ですなどと言ってしまいました。
 先生は、まずは夜きちんと寝ないとだめだといいます。しかし、私はもう不眠になれてしまったせいか、体はあまり辛くありません。気持ちは寝れない・・・と焦ってきますが。体は辛くないと言うと先生は「え?」といった感じで、驚いているようにも見えました。
 昨日はやっと4時ごろに寝ました。今日は11時に目が覚めました。すごく体がだるくて、重くてまた寝てしまいました。
 こういう細かいエピソードも伝えたほうがいいんでしょうか?一体何を診察のときに言えばいいのかわからなくて。。。
 先生は、優しい感じです。「最近どう?」と聞かれても、「うーん・・・」と沈黙してしまします。
 ピコさんの言うように、自分のことメモに書いて、それを見ながら、次の診察を受けてみようかと思います。
 また、書き込んでしまうかもしれません。
 今日はせっかくのお休みなので、お買い物にでも行ってきます。最近やっと休日に出かけることができるようになりました!!

No.4186 2006/07/18(Tue) 15:12:53

 
Re: ソラナックス0,8mg→1,2mg / 管理人

 はじめまして。
 病名については、特に気にしなくてもいいと思いますよ。うつの軽いものという程度に考えておけばいいでしょう。
 ほかの方もおっしゃっていますが、まずは医師との信頼関係をしっかりと築くことからはじめましょう。

 診察のときには、ご自身の状態を少しでもよくわかってもらえるように、話をするようにしてください。ご自身では、こんなことを言っても仕方ない、医師が聞くのを嫌がるだろう、などと感じることの中に、けっこう問題の本質があったりします。
 また、ほかの人には話せないと感じるようなことを話すだけでも、すっきりするものです。

No.4190 2006/07/18(Tue) 23:36:01

 
Re: ソラナックス0,8mg→1,2mg / ゆうこ

管理人さんありがとうございます。
今度の受診日は、自分のことをうまく伝えられるように、紙に書いていこうと思います。
2度受診したのですが、後に患者さんが待っていると思うと、なんか申し訳なくて言えませんでした。。。
また、書き込みに来ます。ありがとうございました。
明日は仕事なのに、眠れません。。。
ベッドに入って、寝てみます。

No.4193 2006/07/19(Wed) 01:49:42


はじめまして。 / りー

はじめて書かせていただきます。
私はこの2年ほど感情の起伏が激しく、訳もなくいらいらしたり、泣きたくなったり、人と接することが嫌になったりなどと、続けてきました。が、普段は普通に生活もでき、子育てもし、家事もし、仕事もし、それなりに人との付き合いもできています。
この一ヶ月ほど、めまいがひどく、何もないのに動悸がしたり、わからない恐怖感に心臓がドクドクしたりするようになりました。
友人の薦めもあって、最近心療内科に通い始めました。体の検査は何も異常なく、自律神経でしょうといわれ、薬を頂いています。
が、この薬を飲むことによって、めまいは回復していますが、落ち込んだり、悲しくなったり、そんな症状は改善されていくのでしょうか?担当の先生に話せばいいことなのでしょうが、私のこんなちっぽけな話、もっと重症の患者さんがいるのに話したって無駄の様な気がして、なにも話せずにいます。うまく説明できないのもあります。ただの考えすぎで、結局は私の弱さのせいなのだと、自分では思ってるのですが、自分でどうしていいのかわからないです。
皆さんの話を読んでいると、私よりももっと大変な人はたくさんいて、ほんとに私は弱すぎるんだなと思いました。
このままの自分の将来が怖くて、「死」が怖くて、こんな自分に育てられてる子供たちが不憫で、こんな妻でわるくて。。。。と、毎日毎日、申し訳ない気持ちでいながら、誰かにわかってほしいという思いで。。。。きもちがいっぱいいっぱいです。
今の担当の先生にこんな話をしてもいいものなのでしょうか?すべきなのでしょうか?皆様のご意見が聞ければ、ありがたいです。

No.4177 2006/07/18(Tue) 01:43:34

 
Re: はじめまして。 / 管理人

 はじめまして。
 さまざまな疲れが積み重なって、心が弱ってしまったんだと思います。言いたいことが言えない状況が続いてしまったということも、大きいかと思います。

 医師は、患者さんのことを深く理解することで、より適切な治療ができるようになります。そのためには、たくさんの情報があった方がいいわけです。
 どんなことでも話してみましょう。その方が、医師も助かります。また、話すことで、りーさんの気持ちも落ち着いてくると思います。

No.4192 2006/07/19(Wed) 00:05:07


はじめまして。 / はな

うつ病と関わりを持つ方達がこの掲示板に相談しているのを拝見し、書き込ませていただきます。
私は両親と、20代のうつ病の姉と一緒に暮らしています。発症したのは姉が中学生の頃で、私は小学生でした。その前から兆候はあったようですが忙しい両親は気づけなかったようでした。 
初めは辛そうにしている姉を見て、子どもなりに気を使っていました。しかし、ある日姉が自殺未遂をしてから、少しずつ、私の姉への見方が変わりました。私から口をきかなくなりました。両親はうつを理解しようと努力しており、そのように姉へ接していました。しかし姉は私が両親と話しをしているのをみて、疎外感を感じたようで、私に怒りをぶつけました。「あんたなんか出て行け、死ねばいい」と。当時高校生の私は傷つきました。それからも機嫌のよくない日には私をストレスのはけ口のように冷たい言葉をつきつけてきます。母は私の気持ちを察してくれていますが、やはり姉を優先しています。私はこの先どうすればよいのかわかりません。家を出ることも考えています。長々すみません。なにかご助言いただければ、と思います。よろしくお願いいたします。 

No.4172 2006/07/17(Mon) 10:21:44

 
Re: はじめまして。 / 管理人

 はじめまして。
 なんとなく、お姉さまの場合、うつ病というより、性格的な問題が大きいのではないかと思います。
 当サイト内やネットの検索を使って、「境界性人格障害」「境界性パーソナリティ障害」「BPD」という言葉で検索をかけてみてください(どの言葉も同じ意味です)。

 もしお姉さまが当てはまるようですと、うつ病とは対応の仕方が変わってきます。また、対応の仕方についても、先ほどと同様に、検索機能を使うことで、さまざまな情報が得られると思います。

No.4174 2006/07/17(Mon) 23:53:38

 
ありがとうございます / はな

姉は今うつ病として通院していますが、「境界性人格障害」となるとまた対応が違ってくるんですね。こちらのほうでよく調べて見たいと思います。本当にありがとうございました。

No.4175 2006/07/18(Tue) 00:26:09





過去ログ一覧(4) へ戻る


produced byYuki Tachibana