Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2006年07月20日〜



偽うつ病…? / なお

皆さん初めまして。
私の父がうつ病との診断を受け、現在薬物療法中ですが、
一般的なうつ病の症状と何一つ当てはまりません。

ただ仕事をしたくなくて、言い訳というか隠れ蓑を探して、
友人の医師の紹介で精神科へ行き診断書を書いてもらったかのように思ってしまうくらい。

何かにつけて『オレはうつ病だから』を連発し、
父の我がままに家族が振り回され、限界が近いです。

特に母は父の分まで働かなければならない上、父の束縛があるので
息抜きもできません。

これといった趣味も友達もいないので毎日家でのんびり暇しているため、家族が家にいるとひたすら話しかけてきて、好きなことをさせてくれません。

昔は会話のセンスもよく、家族で大笑いしていましたが、今の父の会話のレベルが低く、聞くに堪えないです。

父が昔、遊び歩いていたせいで、私は母子家庭同然で育ちました。
家に父がいない状態が当たり前の私にとって、毎日父が家にいること自体がものすごいストレスです。

今更うつ病だから優しくしてくれ、オレの話を聞いてくれといわれても誰も協力なんてできません。

それ以前に私は父がうつ病と偽っていると思っています。

○○へ行きたい
○○が食べたい
○○が欲しい
無職のクセにこんなことばかり言います。

生活が苦しいことを話すと舌打の連続です。

うつ病を収容する施設はないのか?
本当にうつ病なら、このまま自殺してくれないか?
真剣に考えます。

うつ病を抱えながら仕事している方たちだって沢山いるのに、
どうして父は家族を支えようとしないんだろう?

離婚してもくれない。

こんな嘘にいつまで付き合えばいいのだろう?


病院の医師も簡単にうつ病診断なんてしないでほしい。
ネット見て、自分の症状をネットに書いてあるまま伝えれば
うつ病になってしまうなんて…。

家族のケアもしてもらいたいです。

※長文、乱文で失礼しました。

No.4208 2006/07/20(Thu) 16:11:19

 
Re: 偽うつ病…? / MAIKI

はじめまして。
なおさん。MAIKIといいます。

とても、大変な状況ですね。
なおさんとお母様は、心身ともお疲れになっていることでしょう。

お父様のことですが、病院へはひとりでいかれてるのでしょうか?
一度、なおさんかご家族のかたが、病院へ行かれ、お父様の家での様子をご相談されたり、または病院へ付き添ってみるのは、いかがでしょう?

お父様がウツであるかどうかは、判断できませんがもともとの性格の部分も家族を振り回している要素であるような気がします。
もしかすると、さみしいのかもしれません。でも、家族にどう接するといいかわからず、空回りしているのではないでしょうか?

でも、なおさんやお母様もこのままだと、日常生活に支障をきたし家の中にいることがストレスになりますよね。
お父様のことは、失礼ながら心の中で割り切り、淡々と処理することがいいと思います。
なにか要求してきても、自分ができるにはここまでと、はっきり対応しましょう。
舌打ちしても、平然を保ってください。

なおさんとお母様も、お父様のことばかり考えず、楽しく、穏やかにお過ごしください。

No.4210 2006/07/20(Thu) 17:33:28

 
Re: 偽うつ病…? / 管理人

 はじめまして。
 とても大変なご様子ですね。
 でも、MAIKIさんのおっしゃるとおり、まずは医師と直接話し合いの機会を持つことが大切かと思います。
 お父様の状態について医師から説明を受け、お父様の実際の家庭内での生活態度などを医師に伝えることです。その上で、対処方法なども聞いておくと、精神的にも楽になれるはずです。

 そして、共倒れを防ぐために、お母様とご自身の生活を守ること、精神的な負担を軽くすることを心がけるようにしてください。
 適当な息抜きも大切ですよ。

No.4213 2006/07/21(Fri) 00:07:49

 
Re: 偽うつ病…? / すけ

 お父様に振り回されて、なおさんを始めご家族の苦しいご心境はお察しします。

 ですが、
>うつ病を収容する施設はないのか?
>本当にうつ病なら、このまま自殺してくれないか?

 このようなことは書くべきではありません。
 管理人の方が特にコメントされていないので、管理人でもない通りすがりの私が書くのもなんですが、この掲示板には、実際にうつ病などで苦しんでおられる方が訪れます。
 「うつ病なら自殺してくれないか」などど書くのは慎んで下さい。
 それと、「うつ病を収容する施設」というような書き方もやめて下さい。うつ病で入院している方も沢山おられます。それらの方は「入院している」のであって、「収容されている」というのとは違います。確かに収容かもしれませんが、普通そんな言い方はしません。

 お父様は、おそらく最近になってうつ病の存在を知ったか、あるいは以前から知っていても、最近になって具体的にどんなものか知るようになられたのかもしれません。そもそもうつ病の存在そのものをご存知なければ、「自分はうつ病」と言い様もないでしょう。
 主治医の先生は、おそらくうつ病ではないとわかっているはずです。というか、患者の訴えをそのまま信じて診察するような医師はそうそういません。ただ、厄介なことに、正直に病名等を告げないことは多々あります。例えば、「あなたはうつ病ではありません。人格障害です。もともとの人格に原因があるので治りません」とストレートに言うことは少ないのです。

 対処方法は既に管理人の方が書かれていましたので、私から付け足すことはないのですが、「受け入れられること」と「受け入れられないこと」の線引きをしっかりしておくことが大切だと思います。

 

No.4225 2006/07/22(Sat) 09:04:06

 
Re: 偽うつ病…? / アンダンテ

はじめまして。なおさん。
病気になって、やっと自分がやりたいことが
わかることもあります。父が精神科系の病気では(今思えば
あったような)なかったのですが、我がまま言っていましたよ。
○○へ行きたい
○○に会いたいなどと小さい子供のように
なっていました。家族が少しでもいないと泣いてしまったぐらいでした。家の中と違う父の姿を見たとき、私は父も悩んでいたと
言えなかったのだと確信しました。
だから、いろんなことをさせてあげていました。

振り回されるお気持ちはわかりますが、
私は自分が病気になったときにやっと父の気持ちが
わかりました。

No.4230 2006/07/22(Sat) 17:53:24

 
MAIKIさんへ / なお

MAIKIさん

お返事ありがとうございます。

先日母が父のかわりに薬を受け取りに病院へ行きました。
その時、先生に会って直接話しを伺うことができました。
父は先生から
・沢山旅行に行きなさい
・やりたいことをやりなさい
・何も考えてはいけません
と言われたと家族に話していましたが、
実際は全然違いました。
上記のことは父が望むことであって、治療方針ではなかったのです。
経済的に豊かでない我が家が、
父のためなら…
と奮発して旅行に行ったりゴルフにでかけたりしていましたが、
父の欲望に付き合わされていただけでした。

先生は、父の仕事が見つかれば全て解消されるとおっしゃっていました。

父が仕事をみつかるのと、我が家が崩壊するのと一体どちらが先になるのか出口が見えないままです。

お話聞いてくださってありがとうございます。

No.4240 2006/07/23(Sun) 21:09:40

 
管理人さんへ / なお

お返事ありがとうございます。

息抜き…
私の場合は、友人と会って一日父のことを忘れて過ごすことですが、母は仕事と家の往復で、休みは全て父に独占されてしまいますので、今は母のことがとても心配です。

友人と旅行や食事に行けないどころか、会うことすらできない母のことを思うと胸が苦しいです。

深夜にダイエットと愛犬の散歩を兼ねて二人で一時間ほど外に出るのですが、そこで父の文句をいうのが唯一のストレス発散です。


こんな話、恥ずかしくて友達にも話せません。
聞いてくださってありがとうございます。

No.4241 2006/07/23(Sun) 21:18:52

 
すけさんへ / なお

お返事ありがとうございます。

>うつ病を収容する施設はないのか?
>本当にうつ病なら、このまま自殺してくれないか?

この発言は最も不適切な発言だったと反省しております。
混乱していたとはいえ、苦しんでそれでも頑張っている方々をとても不愉快な気分にさせてしまいました。

大変申し訳ございませんでした。

また、ご指摘いただきありがとうございます。


父がうつ病を知ったのは恐らくTVのCMだと思います。
それを見てホームページにアクセスしていました。

家族も父はうつ病ではないと思っています。
現在3種類の薬を服用していますが、ただ大げさにして家族の注目を引きたいだけのような気がします。

今、ラベンダーを見に北海道に旅行へ行きたいと言っていますが、さすがにもう付き合えないので、流して聞いています。

願いが聞き入れられないと舌打ちをしたり、飲んでわざと大声でくだを巻いたり、飲むだけ飲んで更に睡眠薬を飲んでフラフラしたり、おかしくなったフリをしたりします。

しかし、皆さんおっしゃるように、出来ることと出来ないことの線引きをしないと共倒れですね。

まだまだ振り回されていますが、こちらの意見もきちんと伝えて受け入れてもらえるようになりたいです。

聞いてくださってありがとうございました。

No.4242 2006/07/23(Sun) 21:37:41

 
アンダンテさんへ / なお

お返事ありがとうございます。

アンダンテさんのお父様はとても家族想いの方だったのだと思います。そしてアンダンテさんもとても心の優しい方だと思います。

私の父は、幼少期はほとんど家におらず、やりたいことをやりたいだけやってきた人でした。

仕事も女性関係もうまくいかなくなったようで、家に毎日帰ってくるようになりましたが、幼少期の一番父親を欲していた時期にいなかったので、今となってはどう接したらいいのか、何を話したらいいのかいまだに緊張します。

今まで好き勝手やってきて、ここになってうまくいかないストレスと今まで通りの欲望が湧き上がり、それを家族に求めるので、ただひたすら迷惑なだけの存在に成り下がってしまいました。

今まで真面目に仕事をし、家族を大切に思ってくれている父ならどれだけ心配したことだろうと思います。

父に対して、恨・憎・嫌といった負の感情しかないので、父も父ですが、私も相当に冷たい娘だと思います。

でもこれから父の気持ちがわかってあげられて、父も家族の気持ちを理解してくれたらいいなと思っています。

頑張りましょうね!


ありがとうございました。

No.4243 2006/07/23(Sun) 21:52:51





はじめまして / しょう

いきなりの書き込み、申し訳ありません。
相談相手がいないのです。毎日、眠れません。
私が、うつではなく、彼が、うつ病でただいま入院中です。
私は、彼が今、何をしているのか、どういう状態なのか、知ることが出来ません。彼には、私に近い年の子供二人と奥さんがいるのです。
毎日、夢を見ます。携帯電話が鳴り共通の友人から、彼が亡くなった事を知らされる。家に駆けつけると、棺の中に彼がいる。悲鳴とともに目が覚める。このままでは私もうつになりかねませんね。
単なる愚痴なんです。でも誰かに聞いて欲しくて。申し訳ございません。

No.4167 2006/07/17(Mon) 00:23:24

 
Re: はじめまして / ゆきこ

しょうさん はじめまして。
眠れないのは辛いですね。私にはなんとも言えませんが、もしこれ以上眠れなくて辛かったり、悪夢を見たりするなら、病院へ行ってみるのも一つの手ですよ。
私は同棲中の彼の鬱病が悪化し、心配や不安で涙が止まらなくなり、迷わずすぐに心療内科に行きました。そこで、薬と睡眠薬を処方してもらいずいぶんと楽になりました。
何をするにせよ、まずは自分を守ってください。

No.4168 2006/07/17(Mon) 00:43:22

 
ありがとうございます / しょう

ゆきこさん、ありがとうございます。
そうですよね、まず、自分を守るのが先決かもしれませんね。
そんな事、思いもしませんでした。
でも、あまり 薬には頼りたくなくて…。
昼間、出来るだけクタクタになろうと、動き回っているんですが。
でも、誰かに話すと、少し楽になるものですね。
眠れそうなので、横になってみます。
ありがとうございました。

No.4171 2006/07/17(Mon) 01:42:12

 
Re: はじめまして / 管理人

 はじめまして。
 彼のこと、とてもご心配のようですね。
 でも、彼は病院に入院しているのですから、もっとも理想的な治療環境にあるわけです。入院中は、医師も看護師もいつもすぐ近くにいますし、絶えず見守っていてくれます。自宅や会社にいるよりも、ずっと安全なわけですね。
 彼のことは、専門家である医師や看護師にまかせておきましょう。

 まずは、ご自身の状態を第一に考えて、つらさが収まらないようなら、精神科やメンタルクリニックで相談した方がいいと思います。

No.4173 2006/07/17(Mon) 23:47:20

 
ありがとうございます / しょう

管理人さん、ありがとうございます。
どこよりも、病院が一番安全で、彼にとってはいいのだと思ってはいるのですが、何も出来ない自分が歯痒くて。
私も、今の状態なら、精神科等に行ったほうがいいのでしょうか?
でも、根本にあるのが不倫な訳で…。どろぼうが、警察に捕まりたくなくて、眠れないと言っているようなもので、お医者さんとかに相談したら、ともかく、不倫をしていることをやめろといわれそうで…。変な心配でしょうか?

No.4176 2006/07/18(Tue) 01:05:52

 
Re: はじめまして / emiko

はじめまして
第三者に話して共有してもらうことで
自分の中の解決能力が動くことがあります。
医療にたずさわる方は,患者のプライバシ-を守秘する義務があり
解決能力を動かすお手伝いをすることのプロですから
倫理や善悪や是非を前提にして指導されることはありません。
(すくなくとも自分の周囲の先生はそうでした)
「精神科にいったほうがいいのか」ではご自身のふんぎりがつかないと
思いますから
「自分は精神科に行きたいのか」と切り替えてみて
ご自身の体を最優先されて行かれるかどうかにされてはと思います。
自分の友人にACから来るゆがみで不倫に走り
それが先方に知られる事になり,相手の配偶者がODをする騒動にまで発展し
そこではじめて不倫相手のふがいなさに気がついて
苦しみながらカウンセリングで何年もかけて決別した人がいます。
しょうさんの恋人もうつでつらい思いをされていると思います。
その周囲にいる人々もしょうさんと同じか,それ以上につらい思いをされていると
思います。
まずはご自身の体調を考えられて大事にされてくださいね。

No.4182 2006/07/18(Tue) 06:08:39

 
Re: はじめまして / 管理人

 emikoさんも実例を挙げていますが、たぶん今の不安状態は不倫が原因というよりも、もともとなんらかの原因があって、不倫に結びついた、と考えた方がわかりやすいでしょうね。

 不倫について、相当に罪の意識を感じていて、ご自身でも抜け出したいという気持ちが大きいように感じます。
 もしかしたら、心のどこかで、専門家から「不倫をやめなさい」と言ってもらうことで、今の苦しさから抜け出せる(解決に結びつく)かもしれない、と感じているのかもしれませんね。

 emikoさんもおっしゃっていますが、心の専門家は、一般的な倫理や道徳を規準とするような指導をするわけではありません。
 その人の心の問題の核心の部分を解決していくような治療方針をとるはずです。ただし、その人の問題を解決するための適切な方法として、なんらかのアドバイスをすることはあると思いますが。

No.4189 2006/07/18(Tue) 23:24:54

 
お久しぶりです / しょう

前回、たちばなさん、emikoさんに言っていただいた事、一生懸命考えてみましたが、専門家の方に相談に行くことができませんでした。
今日、彼からメールがあり、外出許可が下り、散歩をしているとのことでした。今、外出の練習をしているのでしょうか?
退院も近いのでしょうか?

No.4223 2006/07/22(Sat) 00:48:56


デイケア / アンダンテ

お久しぶりです。皆さん。
最近はデイケアでビーズつくりをしています。
私が通っている病院では、社会復帰の一環として
デイケア(デイサービスとは違います)が併設されています。
いろんなプログラムが組まれていて、一日の大半を過ごします。
行政によってもデイケア代が違いますので、
お金の値段は人によって少し変わります。
安定しているので、ビーズの本を見て参考にして、
オリジナルを作ります。

No.4216 2006/07/21(Fri) 15:52:23

 
Re: デイケア / 管理人

 ちょっと細かくて集中できる作業って、とてもいいと思いますよ。特にオリジナル作品を作るのは、自己表現の場にもなりますから。

No.4220 2006/07/21(Fri) 21:24:18


(No Subject) / ゆうこ

 emikoさんありがとうございます。
 今日は仕事を休むわけにはいかないので、この気分の沈み(なんという言葉で表現したらいいのかわかりません)をどうにかしたいと思って、先生に電話しました。
 ソラナックス0,2mgを1日3回、ソラナックス0,8mgを寝る前に飲むようにと薬が増えました。
 これでだめなら、予約を早めて受診するように、場合によっては抗うつ薬をだすと言われました。
 もう何の薬を飲んでもいいから、楽になりたいです。(死にたいとかではなく)
 親は、仕事を休んだほうがいいといいます。彼氏も、職場の先輩も、一番上の上司も。きっと休暇をもらったほうがいいんだと思います。けど・・・踏ん切りがつきません。仕事には行きたくないのに、休暇をもらうことはどうしても嫌だと思ってしまいます。休んだら、もう戻れない気がして。どうして休暇をもらうことに対してこんなに自分が拒否しているのかわかりません。素直に休めばいいのに・・・みんなそう思っていると思います。どうして素直に休みを喜べないのでしょうか??
 今日は夜勤です。がんばって働いてきます。

No.4206 2006/07/20(Thu) 13:43:40

 
仕事を休んでしまいましたの続きです。 / ゆうこ

題名を入れるのを忘れてしまいました。
すみません・・・

No.4207 2006/07/20(Thu) 13:45:03

 
つらいですね / emiko

自分の経験からですが
仕事をすることで今まで維持して来たから
その仕事を手放してしまう恐怖と見すてられ感が
強く出てしまって
うつによる意思決定の弱さが増幅してご自身を責めさいなんでいると
思います。
おそらく今現在のゆこさんの状態は
仕事以外の時間を全部仕事をこなすために注ぎ込んで
ご自身を支えているので
仕事を休むという事はその支えを失う事になるのですから
恐怖や不安は並大抵ではないと感じました。
仕事は生活を支えますが
ゆうこさんの精神衛生はゆうこさん自身が支えていく
理解していても決断できない,それがゆうこさんの今のありようだと思います。
周囲はゆうこさんの状況を的確に判断していますから
もしお薬がで効果を得られなかったら
まず休むとしたらどれくらいの期間が必要か医師に聞いてみて
(電話でも面接でもいいと思います)
それをもとに上司に「医師からこれだけの期間を休養するようにと言われました」と
報告してみてください。
もしできるのなら診断書を先にいただいたほうが言いやすいと思います。
あとは上司とゆうこさんとでスケジュ-ル調整をして
同僚に体調不良で医師から休養をすすめられて,いつからいつまで休みますと
言えれば(うつとは言わなくていいと思います)
それで会社は調整してくれます。
自分は医師のひと言がきっかけになりました。
一週間かかりましたが,やってみると早い方が良かったかなとも思います。
是非医師と相談してみてくださいね。
おだいじにされてください。

No.4209 2006/07/20(Thu) 16:26:07

 
Re: (No Subject) / 管理人

 emikoさんのアドバイスのとおり、医師と相談して、必要な休暇を取ることをおすすめします。
 適切な休暇をとって、弱っている体力、精神力の回復を図るのも、仕事のうちですよ。

No.4212 2006/07/20(Thu) 23:54:32

 
ありがとうございます / ゆうこ

emikoさん、管理人さんありがとうございます。
今帰ってきました。
今日は比較的というか、とても気分が良いです。
こんな日に病院に行っても、症状をうまく伝えられず、意味がないでしょうか?
仕事を休んだ方がいいこと、よくわかりました。
あとは、私が決めないといけないんですね。
先生は、いつでも診断書を書くと言ってくれています。

あとは、私の決断・・・
決断できるか・・・というか、まだ休みたくない気持ちがあります。
どうして仕事が嫌なのに、仕事をいなければ行かなければと思ってしまうんでしょうね・・・

No.4215 2006/07/21(Fri) 11:27:34

 
Re: (No Subject) / ピコ

休むことって、すごく決断がいると思います。私もはじめて病欠した時そうだったから。

でも主治医に「リタイアするんじゃないよ、ピットインするんだよ。」と言われて、そうなんだ、人間だってずーっと走り続けることはできないんだと思いました。

うつは良くなったり悪くなったりして、少しずつ良くなっていくもの。あせらずに。

そして主治医ともよく相談して決めてくださいね。

No.4217 2006/07/21(Fri) 16:47:18

 
考えてみます / ゆうこ

ピコさんありがとうございます。

今日はこれから、仕事の話し合いで職場に行かなければなりません。
お休みもらうのは、すごく勇気がいりますが、自分をどうにか納得させて、休もうかと思います。

かたくなに、仕事を休みたくないと思わせるのは、一体何なのか・・・私は自分の気持ちがわかりません。

ここに書き込むようになってから、気持ちが少しずつ楽になってきました。今は自分のことで精一杯ですけど、元気になったら、自分の辛かった経験、活かしたいです。

早く元気になりたい・・・

No.4218 2006/07/21(Fri) 17:20:55





過去ログ一覧(4) へ戻る


produced byYuki Tachibana