Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2006年07月21日〜



はじめまして。 / シンゴ

はじめまして。何処に相談して良いのかわからないのですが、聞いてください。
自分の彼女の兄の事なんですが、3〜4年前から「うつ病」らしくて、薬を服用していたのですが 4ヶ月前から服用を止めてしまい、最近様子がおかしいのです。
食欲は無く、全然寝てなくて、なにか幻覚を見ているかの様に独り言を言っては、突然笑ったり、泣いたりしています。この間は、農機具に火を点けようとして止めようとしたお父さんの首を絞めようとしました。 薬を飲まそうとして食事に混ぜてみても、勘ぐって一切の食事をせず、食事が作れないように調理器具を破壊してしまったかと思えば、翌日には破壊してしまった調理器具を自ら買いに行ってきたりと、家族全員がヘトヘトになってます。

病院に相談したところ、落ち着くまで様子を見ましょうの事、
落ち着いたら一度来て下さいと、言われたそうです。

ですが、薬は飲まないので落ち着く気配がありません。
いったいどうすればいいのでしょうか?

今までどのような薬を服用していたとかは彼女も教えてくれませんが、かなり強いとは言ってました。家族の一員ではない自分が相談するのは場違いかもしれませんが、どうぞ宜しくお願いします。

No.4258 2006/07/25(Tue) 02:31:23

 
Re: はじめまして。 / emiko

はじめまして
さぞご心配だと思います。
ですが,彼女のお兄様の側からすればどうでしょうか。
記事を読んで
お兄様の気持がひとつもなく,彼女の家族はこれだけ苦労しているといった
いわば一方的なものばかりなのが気になりました。
もしも自分がお兄様なら,食事に薬を入れられてだまし討ちのような事をされ
本当に回復を願っているのか疑わしくなりますし,ショックです。
食欲がなくて睡眠もとれない状態なのに暴れたくもなると思うのですが
いかがでしょうか。
そうはいっても振り回されているのは事実ですし
お父様の首をしめたり放火未遂ということであれば,警察を介入させて
そこから措置入院という手段があります。
役所の福祉課でも相談窓口がありますし
検索をかければ精神衛生センタ-等の電話の窓口もあります。
(市町村によっては保健所でもおこわれています)
それらの手段をご存じないか,知っててもできない(しない)ということなら
お兄様とご家族の関係に病状を悪化させるなにかがあるという事ですから
第三者を通じてお兄様に病院へ行くよう説得してもらうか
疲弊しないように距離をとりながら経過観察するしかないと思います。
シンゴさんからの立場ですと彼女さんの愚痴を聞くくらいしかできないと思いますが
それに巻き込まれてしまうとシンゴさんも疲れかねませんので
「できない部分がある」と覚悟された上で
彼女さんを受け止めてさし上げられてはいかがでしょう。
ご家族にご家族の気持があるように
お兄様にもお兄様の気持があると感じました。

No.4260 2006/07/25(Tue) 15:24:54

 
Re: はじめまして。 / シンゴ

ご指摘、ありがとうございます。
emikoさんのご指摘どうり、お兄さんの気持ちもわからないのに
自分勝手に、一方的な考えだけで判断していた事が、恥ずかしく思えます。

さっそく家族と話し合ってみてこれからの事を、話し合ってみたいと思います。
また何かありましたら書き込みさせて頂くかもしれませんが、また宜しくお願いします。
本当にありがとうございました。

No.4264 2006/07/25(Tue) 18:53:45

 
Re: はじめまして。 / 管理人

 はじめまして。
 彼女のお兄様、どちらかというと躁うつ病や統合失調症の症状が出ているように思います。
 本人が薬を飲まないとなると、家族の方は、相当な苦労になるでしょうね。

 危険な行為もあるようですし、緊急時の対処法(警察への連絡が適切かと思います)は、あらかじめ家族内で決めておいた方がいいと思います。
 また、家族の誰かが主治医と相談して、患者の状態、病名について、再度確認しておいた方がいいでしょう。

 さらには、都道府県の精神保健福祉センター(保健所)等で相談して、医療保護入院や措置入院についても、一応は調べておいた方が安心かと思います。

No.4269 2006/07/25(Tue) 22:29:32


相談です・・・ / リョウ

はじめまして。どうしたらいいのかわからなくてここに相談させていただきます。主治医を好きになってはだめでしょうか?

No.4199 2006/07/19(Wed) 22:15:29

 
Re: 相談です・・・ / 管理人

 はじめまして。
 異性の治療者に対して恋愛感情を持つのは、特に不思議なことではありません。多くの人が経験していることだと思います。
 医師も患者さんがそのような気持ちを持つことには、慣れているはずです。

 ただし、治療の妨げになってしまう、とても苦しい、と感じるのでしたら、素直に主治医にその気持ちを話してみてはいかがでしょう。

No.4202 2006/07/19(Wed) 23:15:18

 
Re: 相談です・・・ / リョウ

管理人様、お返事をありがとうございました。ですが、自分の気持ちを出してしまうことのほうが、治療の妨げになってしまうと思います。私の気持ちは受け入れられないに決まっていますから、そのことのほうが怖いです。

No.4214 2006/07/21(Fri) 09:33:21

 
Re: 相談です・・・ / 管理人

 何が本当の目的なのか、もう一度考えてみた方がいいですね。
 今は、治療を受けているのですよね。
 それから、私のレス、もう一度読み返してください。
 今のまま治療を続けられないと感じたのなら、医師に話してみてはいかがですか、と言っているわけです。別に「告白しなさい」と言っているわけではありません。

 医師はたぶん気づいているでしょうし、話したとしても、今の関係が変わるわけではありません。ただ、ご自身の気持ちを素直に話すことで、その気持ちに対する対応策を考えてくれるとは思いますが。

 治療者によっては、その気持ちがどこから来るのか、教えてくれることもあるでしょう。また、ほかの治療者と一緒に治療したり、場合によってはほかの治療者と交代することもあるでしょう。どちらにしても、治療が進展するきっかけになる可能性はありますね。

No.4219 2006/07/21(Fri) 21:18:20

 
Re: 相談です・・・ / ピコ

横レス失礼します。

管理人様、患者が主治医に特別な思いを抱いていることって、医師は気づくものなんでしょうか?

私にとって主治医がすごく特別な存在だと感じていた時もありました。今は大切な存在であるけれど、そこまで強い思いはないと思います。

私は主治医との関係を大切にしたいので、その思いを話すことはしませんでした。そのことによって、転医しなければならなくなる方がこわかったからです。

りょうさんも落ち着かれたら私と同じように少し冷静になられるのではないでしょうか?

No.4228 2006/07/22(Sat) 17:30:40

 
Re: 相談です・・・ / 管理人

 ピコさんへ。
 患者さんの気持ち、たいていは気づくと思いますよ。
 医師と患者の関係は、親子関係に似ていて、感情転移が起きやすいですから。これは別に精神科だけでなく、ほかの診療科目でも同じです。

 カウンセラーとクライエント、異性の看護士と患者の関係でも、よく起こることです。なんらかの形で治療に携わる人は、よく知っているはずです。教育者と生徒の関係も近いものがあります。

 もちろん、プラスの転移(陽性転移)である愛情や尊敬ではなく、マイナスの転移(陰性転移)である怒りや嫌悪の場合もあります。このような場合には、治療が困難となりがちで、よく言う相性の問題となるわけですね。

No.4233 2006/07/22(Sat) 22:26:33

 
Re: 相談です・・・ / ピコ

管理人様、ありがとうございました。

No.4237 2006/07/23(Sun) 14:38:34

 
Re: 相談です・・・ / リョウ

管理人様、2度目のお返事ではっとしました。まず最初の
「何が本当の目的なのか、もう一度考えてみた方がいいですね。」
という部分に・・・
そしてそこは、私がよく見失ってしまうところでもありました。そのことに改めて気付くことができました。けれどまた同じところでつまづくことを繰り返してしまうかもしれません。そんなことで目的へと近づいていけるでしょうか?
でも、先生のお言葉を忘れないように心がけようと思いました。ありがとうございました。

ピコさん、私も主治医との関係が壊れることが怖いです。
ピコさんは今は以前とは違う想いでいらっしゃるのですか?

No.4238 2006/07/23(Sun) 16:35:48

 
Re: 相談です・・・ / 管理人

 目的がはっきりしていれば、医師に恋をしても、切ない気持ちがあっても、そのまま治療を続けられると思いますよ。どうしてそんな気持ちを持つようになったのか、ご自身の気持ちを見つめるようにすると、一歩前に進むことができると思います。

 恋というのは、基本的にプラスの感情ですので、うまく治療意欲に結びつけば、治療にもプラスになるはずです。

No.4245 2006/07/23(Sun) 23:15:55

 
Re: 相談です・・・ / ピコ

りょうさん、管理人様のコメントの通り、私は「どうしてそんな気持ちを持つようになったのか、自身の気持ちを見つめつようにする」ことが出来たんだと思います。
だから今も主治医は大切な存在に変わりはないけれど、以前のような思い込みと言うか、恋のような気持ちではないと思います。
私の苦しい気持ちを唯一わかってくれると言うか、聞いてくれるという主治医に対して、正しいかどうかわかりませんが、「依存」していたのではないかと思います。それが恋と感じることがあるのだと思います。
管理人様のおっしゃるように「一歩前に進むことができた」のだと思います。
たぶん長い間自分がうつであることにをなかなか受け入れることが出来なくて、それがうつである私も私と受け入れることが出来るようになった頃から、主治医に対しての気持ちも変わってきたように思います。

No.4253 2006/07/24(Mon) 17:42:20

 
Re: 相談です・・・ / リョウ

管理人様、自分の気持ちの底に何があるのか、何となく自分ではわかっている気がします。目的を見失わないようにしていきたいと思います。

ピコさん、「依存」というのは私も感じるところです。自分の気持ちの変化(例えば、自分のうつを受け入れる)に伴って、主治医への気持ち、主治医との関係も変わっていくのでしょうね。良い方向へ変わっていけばいいなと思います。

ありがとうございます。

No.4268 2006/07/25(Tue) 22:19:27





初めまして / 女の子

私の父も最近うつ病になりました。
前、すんごい元気がなくて・・・しかも、ぃつも眠そうな顔をしていて、立ち上がるとかなりフラフラしてるんです。
でも私は「何、元気ないんだろ。あんな顔やめてほしい。弱いな。」と反抗期なので思ってたんです。それでそのような事を兄弟で言っていたら、母が「あのね、パパうつになったの」って言ってくれたんです。だいたいは、うつ病とゆうものを知っていましたが、実際に身近な人がなるとは・・・思ってもいませんでした。
その時、私は何で父に「弱い。」とか「そんな顔やめて?バカぢゃん」とか言ったんだろう・・・って後悔しました。
その日の夜、兄弟全員が泣いたと思います。
普段、泣かない私も部屋に行ったとたん、涙があふれ出てきたんです。 これからどうすればいいんだろうー・・・とか、もし自殺なんてしたら、つられて母も死ぬんではないか・・・と・・。
母も大変だと思います。
でも、私たち子供も大変です。
最近は、そんな父になれてきましたが、とてもつらそうな顔を見ると、胸がしめつけられます。
うつ病は大変だけど、元のおとうさんには戻れないかもしれないけど、みんなで仲良く過ごしていきたいです。
そして、おとうさんには自殺なんてしてほしくないです。
そのためには、できる限りのコトをサポートしてがんばっていきたいです・・・。

No.4262 2006/07/25(Tue) 16:29:17

 
女の子さんへ / ゆうこ

 はじめまして、ゆうこと言います。
 実はわたしもうつなんです。
 女の子さんの書き込みを見て、涙が出てきました。いつもは、自分の相談ばかりですが、書き込ませていただきます。

 さっきわたしは、周りの人の「無理するな」と言う言葉が重いと書きました。女の子さんの書き込みを見て、後悔しました。

 最後の「できる限りのコトをサポートしてがんばっていきたいです」きっと私の周りの人が私にしてくれてることなんだって思いました。

 まとまらなくごめんなさい。女の子さんの優しい気持ち、お父さんを思う気持ち、絶対伝わっているから!!わたしはそう思います。そういうあったかい気持ちって、すごく・・・ありがたくて・・・だから、女の子さんも、自分を大切にして、辛いときはぐちったり、泣いたり、どこか遊びに行ったりして、辛さを発散してください。

 わたしはそういうストレス発散がうまくできなくて、うつになってしまいました。うつのわたしが励ますのも変ですけど、なんていって言いかわかりませんが、いつか女の子さんたちのご家族みんな、自然にいい顔で笑える日がくるって、わたしは信じています。

長々失礼しました。

No.4263 2006/07/25(Tue) 16:51:59

 
Re: 初めまして / 管理人

 はじめまして。
 お父様のうつ病、とてもご心配のことと思います。家族として、とてもつらいことですよね。
 でも、ご家族が理解し、治療に協力すれば、きっと光が見えてくると思います。今はお母様が大変だと思いますので、お母様の負担が軽くなるよう、助けてあげてくださいね。

No.4267 2006/07/25(Tue) 22:11:51


教えて下さい。 / 阿国

初めまして。私は約10年前から「うつ病(躁うつ病)」と診断され、投薬療法などを行いながらこの10年を過ごして来ました。
しかし、この2年半前ぐらいから自分の知らないうちに「夜中にご飯を食べる。もしくは、お酒を飲む」という行為からスタートして、医者には相談したものの…そのまま過ごしていました。そのまま日にちが経つに連れて、無意識のままに仕事をしていたりと病状は悪化して行った最近です。

しかし、つい先日までは理由は至って簡単で、「第三者(他人)」に迷惑を掛けることなく過ごして来れました。しかし、それが先日…ご近所さんから怒鳴り込まれたことがありまして、「言ったの、言わないの水掛け論」に終わりました。先方は私の住むエリアでも厄介な存在で有名な方で「民事裁判」を私が起こした(であろう)出来事に対してしようとしています。
そんな先日、「気分変調症・解離状態がみられる」という診断結果をもらいましたが、それで無意識の状態に近い私の言動などが責任能力に問われるのでしょうか?

本来は静かにこのまま社会生活を続けながら、治療を継続したいので出来るだけ穏便に済ませたいのですが…。誰かご存知の方は教えて下さい。

No.4252 2006/07/24(Mon) 10:45:03

 
Re: 教えて下さい。 / 管理人

 はじめまして。
 たぶん、「責任能力が問われない」というのは、精神鑑定上の「心神喪失」のことを想定していると思いますが、そんなに簡単に認められるものではありません。
 裁判所から精神鑑定依頼を受けた精神鑑定医が実際に診察を繰り返して診断し、その診断結果を参考にしながら、裁判官が判決を下します。かなりの期間を必要としますし、そのあいだ仕事にも支障が出てくるでしょう。
 もし、「心神喪失」だと判断された場合、損害賠償責任はなくなるかもしれませんが、措置入院も覚悟しなくてはなりません。

 また、過失があるかどうか、あるとすれば、それはどの程度のものか、とても微妙な問題になります。精神病とは言っても、飲酒などがからんでくると、さらにややこしくなります。
 やはり専門家である弁護士に相談しないと正確なことはわからないと思います。
 相手が本当に訴訟を起こすのか、またそうなる前に話し合いで解決できないのか等、ぜひ弁護士に相談してみてください。
 さらに主治医にも、きちんとこの問題について相談し、適切な治療方法等も再検討してもらう必要があると思います。

No.4256 2006/07/24(Mon) 22:33:12

 
Re: 教えて下さい。 / 阿国

ありがとうございます。
今日がその主治医の診察日になっています。

おっしゃる通り「過失」などについては昨夜、弁護士さんとお話しましたが、「刑事事件」ではなく「民事事件」になるみたいなので、まずは主治医の診断書と共に検討するみたいでした。

事前解決はどうなるかは相手次第みたいです。。。



本当に具体的にありがとうございます。

No.4259 2006/07/25(Tue) 07:44:27


ジェイゾロフト / ゆうこ

 みなさんいつもありがとうございます。
 今日は皆さんに質問があります。
 昨日の寝る前から初めて抗うつ薬を飲み始めました。ジェイゾロフトというSSRIです。
 先生に吐き気がするから胃薬出しとくねと言われたのですが、本当に吐き気あって、今日は辛かったです。体もだるくて、ほてった感じもするし、頭も痛いです。
 薬の副作用なのか、うつの症状なのか、風邪でもひいたのか・・・

 SSRI飲むと、みんなこんな感じなんでしょうか??
 

No.4244 2006/07/23(Sun) 22:45:06

 
Re: ジェイゾロフト / ゆうこ

 すみません、体調が優れず座ってられないので、マイスリーなど飲んで、寝ようと思います。

 コメントいただけると幸いです。。。

 みなさん、おやすみなさい。

No.4247 2006/07/23(Sun) 23:28:04

 
Re: ジェイゾロフト / 管理人

 吐き気などの胃腸症状は、SSRIの代表的な副作用です。
 慣れるまでは、ちょっとつらいかもしれません。効果が出てくるまで(1〜2週間程度)は、なるべく飲み続けた方が安心です。

 ただし、薬ですので、どうしても個人差があり、人によっては、副作用と効果のバランスがうまくとれないこともあります。
 副作用がつらくて耐えられないと感じた場合には、早めに医師と連絡を取るようにしてください。

No.4248 2006/07/23(Sun) 23:30:10

 
Re: ジェイゾロフト / emiko

治療が前進してよかったですね。
自分も胃腸症状が出ましたが
医師に「慣れてください」とつっこんでいただき
(アドバイスというのでしょうね)
以来「慣れる」ことを前提にしています。
うつが強いうちは医師のひと言に過剰に反応してしまうようです。
自分は薬アレルギ-があるのでなおさら気にしてしまいますが
副作用を投薬で止められるうちは止めて
「慣れてください」と言われた所はたしかに慣れてしまいました。
できればお休みをいただいて休養しながらのほうが
ストレスも軽くなるので,不必要な投薬も減りますよ。
(実際,仕事のせいで量が増えてしまった事があります)
ぐ〜たらしているのが回復の早道ですから
ゆっくり気長に治療されてくださいね。

No.4249 2006/07/24(Mon) 07:17:15

 
Re: ジェイゾロフト / ゆうこ

おはようございます。管理人さん、emikoさんありがとうございます。
昨日は、ジェイゾロフト25mg、マイスリー10mg、ソラナックス0,4mg、ガスモチンで寝ました。

6時間寝れました!!!!

今日は吐き気と言うよりは、ちょっとしたむかつきみたいな感じで、昨日より軽いです。

今日は夜勤です。働く時間帯に体調悪くならないといいな・・・

夜勤が終わったら、上司に抗うつ薬を飲み始めたことや、ちょっと体調が悪いこと相談してみます。。まだ・・・仕事休みたくない気持ちはありますが・・・吐き気が続くようなら、休んじゃいそうです。。。

No.4250 2006/07/24(Mon) 08:08:20

 
Re: ジェイゾロフト / emiko

眠れてよかったですね^^
吐き気や下痢は自分の場合10日くらいで軽くなりました。
もともとの持病で吐き気を起こしやすいので
今はひどい時だけ投薬で止めています。
(アレルギ-を起こさせないため)
胃腸障害は食欲を減退させるので,体力を落としやすくなります。
消化の良いものをバランスよく食べてからお薬を飲むと
吐き気の度合いも軽くなるし,お薬も効くようです。
自分は吐き気のひどい時は少ない量を何回かに分けて食べたりして
工夫しています。
どうしても食事が出来ないほどでしたら
医師に相談されると良いですよ。
お休みは状況的にとりやすい感じだと思うので
ぜひ休まれてゆっくりされてください。
おだいじにされてください。

No.4251 2006/07/24(Mon) 09:22:05

 
Re: ジェイゾロフト / すけ

 睡眠が改善されたのはよかったですね。眠れないというのは、それだけでも相当に辛いですから。
 薬の副作用はどうしても皆無とはいきません。あまりひどいようでしたら、医師に伝えてください。私も初めて処方されたのがSSRIのルボックスでした。私はそれ程副作用はありませんでしたが、眠気が酷く、先生が量を加減しても構わないといわれ、少し減らしたことがあります。その後は、何故か薬を替えても副作用に悩まされることはありませんでした。
 副作用がなくなった頃が効果が実感できる時期です。ただ、どうしてもひどいようでしたら我慢しないで下さい。
 それと、お仕事は無理しないで下さい。少なくとも、仕事を軽減してもらう等の配慮は必要です。早い回復のためにも、今の休養が必要ですから、
 お大事にされて下さい。

No.4254 2006/07/24(Mon) 22:03:29





受診 / ゆうこ

みなさんこんばんは。
いつもあたたかいコメント、ありがとうございます。
夕方、受診の予約を早めてもらえないか、クリニックに電話をしたところ、明日診てもらえることになりました。「診察のときにうまく症状とか伝えられないので、紙に書いてもっていってもいいですか?」と聞いたら、良いとのことでした。
その後、職場の先輩が食事に誘ってくれたので、行ってきて、今帰ってきました。笑って気分転換になりました。

みなさんのアドバイス通り、今の自分の症状?気持ちを、今まとめているところです。
何をどう書いていいのかわからず、けっこうずらずら長くなってしまっています。
こんなときに辛かった、とか何月何日は良く眠れたとか、そんな感じでいいと思いますか?一体、先生に何を伝えればいいのかわかりません・・・
なので、最近自分が感じたことすべてを書いてしまっています。
もう少し、ポイントを絞ったほうがいいと思いますか?

もし良かったら、アドバイスいただきたいです。よろしくお願いします。

No.4221 2006/07/21(Fri) 22:14:46

 
Re: 受診 / すけ

 はじめまして。

 症状を全て言葉で表現できなくても、たいていの医師でしたら、患者からの説明以外にも、話し方、表情から診察します。患者さんが言った症状の内容だけで診断はしないはずです。
 ですから、全て説明しようと考えなくても構わないと思います。思いつくことをそのまま書けばいいでしょう。

 確か現在処方されている薬はソラナックスだけですよね。まだ抗うつ薬の処方はされていないわけですから、これから抗うつ薬による効果が十分期待できると思います。
 休職を勧められたらその通りにされた方がよいでしょう。無理して仕事されても、あまりいい結果にはなりません。

No.4222 2006/07/21(Fri) 22:38:24

 
Re: 受診 / ゆうこ

すけさんありがとうございます。
言いたいことを書いていったら、A4用紙7枚にもなってしまいました。。。
ちょっとこれは、読むほうとしても・・・って感じですよね。

No.4224 2006/07/22(Sat) 01:15:50

 
Re: 受診 / すけ

 せっかくそこまで書かれたのですから、それはそれで先生にお見せしてもいいでしょう。
 せっかく書いたものについては、とりあえずお見せしたほうがいいでしょう。読み直して校正したり書き直す必要はないと思います。
 
 何はともあれ、休養することが最優先です。私も一月仕事を休みましたが、休みの最期の方は、「もう少し休んでもいいかな」という気分になりました。最初の方は後ろめたくて仕方ありませんでした。
 我慢すればするほど、長い時間が必要になります。それはいろんな悪循環のもととなりますので、医師の勧めがありましたら、休むようにされて下さい。

No.4226 2006/07/22(Sat) 09:10:31

 
Re: 受診 / ゆうこ

すけさんありがとうございます。

書いたもの、読み返したら、小学生の作文みたいでした・・・

でも、私を知ってもらうため、読んでもらおうと思います。

きっと、仕事を休めと言われます。

休まなければいけない自分をなんとか、受け入れたいです・・・
受け入れられない自分が馬鹿みたいで苦しい・・・

夕方から受診です。何だか緊張してきました。

No.4227 2006/07/22(Sat) 13:34:54

 
Re: 受診 / アンダンテ

はじめまして。ゆうこさん、すけさん。
仕事を辞めて2年半です。仕事と父の介護といろいろと
重なった時、私は日記を書き始めていました。書きたい時は
何ページへとわたり、書けない時は絵を描きました。
怖い夢を見たりして、ふらふらのままでした。箇条書きというよりかは殴り書きでした。いつもカバンの中に入れていて、
ここで書いてもばれないなと思う場所で書いていました。

筆圧や字の書き方で精神科系の先生はわかるのだそうです。

あと、携帯のメールの機能を使ったことがあります。
そうすれば、あとで見られるかなって。自分だけで。

No.4229 2006/07/22(Sat) 17:44:45

 
Re: 受診 / ゆうこ

アンダンテさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

お仕事を辞めて2年半になるんですね。辛いことが沢山あるのではないかと、心配です。

わたしはと言えば、今日受診してきました。

A4用紙7枚にもわたる、あたしの気持ちなどが書かれたものを、先生はきちんと目の前で読んでくれました。

今日は3回目の受診だったのですが、今までで、一番充実した受診でした。言いたいこと・聞きたいこと・思ってること全部話せました。

すごく先生も信用できたし、診察室を出るときには、なんだか前向きになれた感じがしました。

みなさんが、精神科は先生との相性も大切とか、信頼感が大切って言っていた意味がよくわかりました。同棲している彼氏も、一緒に診察室に入れてくれて、3人で話をしました。

薬は沢山になってしまったけど、なんか・・・うつ病治る!!って思えました。

お薬は
ソラナックス 朝0,2mg 昼0,2mg 夕0,2mg 寝る前0,4mg
マイスリー              寝る前10mg
ジェイゾロフト            寝る前25mg
あとはガスモチンです。

今日はお風呂に入って、好きな音楽をかけて、好きなアロマを炊いて・・・マイスリー飲んで、熟睡できたらいいな・・・

皆様、もしお暇でしたら、またコメントください。よろしくおねがいします。

No.4232 2006/07/22(Sat) 22:11:29

 
Re: 受診 / 管理人

 治癒に向けて、とても大きな一歩を踏み出せたようですね。
 今後も、医師と良い関係を保ちながら、のんびりゆっくり、治していってください。

No.4235 2006/07/22(Sat) 22:41:18

 
はい!!! / ゆうこ

 管理人様、ありがとうございます!!
 また、何かあったら書き込みしてもよいですか??

No.4236 2006/07/22(Sat) 22:49:29

 
Re: 受診 / すけ

 薬が多くなったように思えるかもしれませんが、処方された薬は多いほうではありません。
 処方された抗うつ薬は一種類ですから、この先様子を見て、抗うつ薬の量を増やすか、別の薬も追加されるかもしれません。
 いきなり何種類もの薬は普通処方しません。副作用が出たときに、何の薬の副作用かわからなくなってしまいます。
 焦らずにゆっくり治療して下さい。
 彼の協力が得られるのはいいことです。家族さえ理解してくれない、という方も沢山いますから。

No.4239 2006/07/23(Sun) 17:33:02

 
Re: 受診 / 管理人

 どうぞ、いつでもいらしてください。

No.4246 2006/07/23(Sun) 23:17:13





過去ログ一覧(4) へ戻る


produced byYuki Tachibana