Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2006年08月09日〜



老人性うつ病 / エルマー

はじめまして。78歳の父が老人性うつ病と診断されました。本人は認めたがらず薬も飲む気がないようです。母と2人で暮らしているため母もまいっているようです。このままうつの治療をしないておくとどうなるのでしょうか?何かアドバイスをいただければと思います。

No.4368 2006/08/09(Wed) 22:54:16

 
Re: 老人性うつ病 / 管理人

 はじめまして。
 うつ病と診断されたら、やはり治療は必要です。
 本人が納得しない場合も多いですが、じっくりと説得していくことが大切かと思います。
 大変だとは思いますが、少しずつでもお父様の気持ちがほぐれていくようなふれあいの機会を増やしていくことから始めてはいかがでしょう。

No.4372 2006/08/09(Wed) 23:26:25

 
Re: 老人性うつ病 / エルマー

早速のお返事ありがとうございます。
父は昨年秋に不整脈で意識が無くなり入院いたしました。それからペースメーカーを入れています。その後も再度入院してカテーテルをしたりいたしましたが、最初の入院時に先生から少しうつかもしれないと指摘は受けていました。頭が重かったり、睡眠障害を訴えて本人は心臓のせいだと思い込んでいます。今回心臓の先生からメンタルクリニックを紹介され診察を受けましたが、本人はメンタルクリニックがどういうところか最初わからなかったようです。古い人間なのでうつはイコール精神病とでも思っているようです。「おれはうつなんかじゃない。」と逆に怒って帰ってきてしまったようです。
日常は散歩にでかけるでもなし、テレビも見ず、かなり体重も落ちております。ほとんどベットにうつぶせで横になっています。
周囲で説得してももともと頑固な性格です。
根気よく説得するしかないのでしょうか。

No.4376 2006/08/10(Thu) 21:37:43

 
Re: 老人性うつ病 / emiko

はじめまして
お父様も心配ですが,まいってしまっているお母様も
気になりました。
もしお母様ひとりで介護されている状況であれば
負担を軽くしてさしあげてはと思いました。
うつ病は投薬しても効き目をあらわすのに時間を必要としますし
本人に治すという意志のあるなしで
治療の効果もちがってきます。
心臓の疾患は心身共に不安をかきたてられるものですので
それに周囲が不安がって説得されても
ますます気持を閉ざされると思います。
お母様の負担を軽くされて,お父様が
安心できる環境を整えてさしあげて
お父様とのコミニュケ-ションをはかられてから
医師にお父様のうつがどの程度のものか聞いて
緊急度があるのであれば心臓担当の医師から説明していただいて
お父様がどう判断されるかの流れが妥当だと思います。
頑固な方は今までのご自身の人生経験や考えにしっかりした部分をおもちですから
まずそのあたりを傾聴して気持をほぐし
周囲もお父様も安心して接してゆけるように連携されるのが大切です。
あせるお気持ちもあるとは思いますが
一番つらいのはお父様ですから,そのあたりを考慮されれば
手がかりもつかめるかと思います。
おだいじにされてくださいね。

No.4382 2006/08/11(Fri) 05:04:08

 
Re: 老人性うつ病 / エルマー

あたたかいコメントありがとうございます。
今日実家に行って父に会ってきました。
先週会ったときより今日は具合がよくてほっとしました。
心臓の病院でも抗うつ剤が父に処方させていたようです。パキシルだそうです。老人には強いみたいで其のためだるさや眠気がでるようです。これはメンタルクリニックの先生に昨日お会いして聞きました。以前から心臓の病院では処方していたけれどよくならないので専門の先生を紹介したようです。
私も仕事があり母にまかせっきりだったので反省しています。
今日は、父にうつは特別の病気ではないし、いまだるかったりするのは薬の副作用だから他の薬にしようねと話しました。又事実私自身が抗うつ剤を飲んでいたことを話しました。私はうつと診断されたわけではないのですが、過去に精神状態が不安定な時期があり服用していました。
心臓の先生はいわば父の命の恩人なので、其の先生が悪くするはずがないんだから先生を信じようよと話しました。
父の様子はベットに横になっていることが多かったですが、話はできるし落ち着いた様子で私の訪問をとても喜んでくれました。
私の家族のことも気にかかるようで様子を聞いてきました。今日の限りではそんなに緊急性はないようでした。また今後わかりませんが。
とりあえず来週心臓の病院は行ってそのときうつの薬の話もでると思います。その病院でも処方してもらえそうです。
今日感じたことは、とにかく家族の力が大切だなと思いました。
コメントのとおり、焦らず少しずつですね。
父の今までの人生を考えて、本当にがんばった人が今休憩しているんだと思うことにしました。
何度も「ありがとうね。」と言う父を見て、今までできなかった親孝行をできればと思っています。

No.4403 2006/08/12(Sat) 20:28:51


明日から旅行 / ゆうこ

うつと診断される前から決まっていた旅行に明日から行ってきます。荷物はOKか、旅行中なにかあったらどうしよう…余計な不安ばかりがつきまとって眠れません…
ばかみたい、せっかくの楽しい旅行なのに…
旅行楽しめるのかも、不安です。
でも予約したので行きます。
行ったらきっと楽しいですよね…

ふと私は本当にうつなのか??と思うことがあります。うつって気分がふさいだり、いらいらしたりとかが主症状なんですよね。自分ナースのくせに、ちゃんと勉強してなくて、自分のことさえわかりません。今休職中なのに、結局毎日何かして、ゆっくりやすめていません。変に不安が付きまとってきて、不安で不安で何が不安かわからないけど不安になるときがあります。
うつのみなさんもこんなことってありますか??

もうソラナックスも効いてない気もします。
明日からの旅行楽しみなのに、眠れなくてブルーになってきました。さっきも薬が足りなくなったら不安だと思って、ずっと数えて準備したり、その他の準備のすごく時間がかかってまだ終わってないんです。何がそんなに不安なのか…

わけわからないこと書いて、すみません…
不安で仕方ありません。
しかも明日からクリニックもお休み…

不安不安不安…どうしたらいいでしょうか?何も考えないために眠りたくても眠れません…

No.4356 2006/08/08(Tue) 01:28:14

 
Re: 明日から旅行 / emiko

うつ病の時は予定は全部キャンセルして
まったくなにもしないでベッドでひたすら寝ている方が
結果早く立ち直れます。
彼も楽しみにしているからきっと自分も楽しいだろうとかで
なにかリアクションを起こすと悪化します。
まずご自身の体を第一に考えられてはいかがでしょうか。
自分はいつものことだからと3日間通院しただけで
残りの休暇期間を全部寝込んでついやしてしまいました。
休暇という状況下ではりつめていた気持がゆるんだのだと思います。
あまりひどいようなら日程を途中でキャンセルされて帰られたほうが
いいと思います。

No.4357 2006/08/08(Tue) 08:04:28

 
Re: 明日から旅行 / Toni

私も旅行に行く前とても不安でした。
あせっているのに荷物の準備がぜんぜんはかどらなくて、ものすごく時間がかかってイライラと不安でいっぱいだったのを覚えています。
1回目の旅行の時は疲れ果てて、せっかくの旅行がほとんど台無しになってしまったので、2回目の旅行の時は午前中観光した後一旦ホテルに戻ってゆっくり昼寝し、また午後出かけるといった風になるべくゆったりとしたスケジュールにしました。
うつの時は普段より疲れやすいので無理しないで休憩しながらのんびり楽しんで下さい。

No.4358 2006/08/08(Tue) 08:41:51

 
帰ってきました / ゆうこ

 emikoさん、Toniさんコメントありがとうございます。
 旅行には結局行って、24時頃帰宅しました。

 旅行前日は結局1時間睡眠…
 1日目は、すごく楽しんで、ひさしぶりにお酒もちょっぴり飲みました。でも…なぜが、眠剤を飲むのを忘れてしまい、しかもそれに気がつかず。結局1時間ごとに目が覚めて、朝はそのせいで、なんだか異様にハイになっていました。
 2日目は少し自然の中を歩いたりして、夜はなんと自然に眠くなり、眠剤なしで眠れたんです!!
 そして3日目、なぜか、気分が沈みがちでした…が、楽しむところは本当に楽しめて、いい旅行でした。帰りの移動中、もう帰るのか…と思い始めたらまた、気持ちが沈みはじめて…
 旅行中は、うつなんてふっとびそうって思っていたのに、なんだか自分の気持ちがまた沈んでしまったことにショックでした。うつって単純じゃないんだな…ってちょっとへこみました。
明日(今日)はゆっくり寝て、体を休めます。

No.4380 2006/08/11(Fri) 03:50:04

 
Re: 明日から旅行 / emiko

おかえりなさい
楽しんでこられたようでよかったですね。
頭で思うより体が追いついてくれないですから
たっぷりと休養をとられてくださいね。
おだいじに

No.4381 2006/08/11(Fri) 04:18:47

 
Re: 明日から旅行 / 管理人

 良かったですね。旅行で楽しむことができて。
 後はまたのんびりゆっくり休んでください。

No.4391 2006/08/11(Fri) 22:48:36

 
Re: 明日から旅行 / すけ

 旅行中もしんどかったら、余計辛いだろうと心配でしたが、楽しめたのは何よりです。
 どうしても、初期の頃は、よくなったり辛くなったりをくりかえすことがあります。焦らずに、ゆっくり休めるようにして下さい。
 あまり辛さが酷くなると、旅行を楽しむどころか、楽しめないことに余計落胆して体調を崩すこともあります。今回はそれがなかったのが救いですね。
 またゆっくり静養されるようにして下さい。

No.4395 2006/08/11(Fri) 23:27:56

 
はい / ゆうこ

emikoさん、ありがとうございます。
「頭で思うより、体が追いついてくれない」って昨日今日でわかった気がします。昨日今日と体だだるくて仕方ないんです。旅行で張り切りすぎてしまったのでしょうかね…
今日は彼氏にでかけないかと誘われたのですが、おうちでゆっくりしていようと思っています。

管理人様、ありがとうございます。
 旅行は楽しむことができました。楽しめた自分がいてとてもうれしかったです。自然の美しさや食べ物のおいしさに感動できた自分がうれしかったです。

すけさん、ありがとうございます。
 実は旅行の帰りから気持ちが沈み始めたんです。そのことに関して、また新たに書き込んで、みなさんにも相談しようと考えています。今日はゆっくりします。

みなさん、またよかったら相談に乗っていただきたいです。よろしくお願いします。

No.4400 2006/08/12(Sat) 11:55:53





はじめまして / ひぐま

もう何年も、鬱病です。と、いおうか、子供の頃からだったらしいです。むりして、デジレルのみながら働いていて、2年前とうとう非定型性精神病(分裂感情障害)になってしまいました。
今では、仕事どころか家事もやっとの日々。5年前の寝たきり状態よりは、まあましかなーなんて思いながら・・・。
疲れると、何の意味もなく、泣き出したくなるので、困ります。
PTSDもあるので、あまり外出できなくて、気晴らしもできず。
最近になって、やっと、PCいじってもそんなに疲れなくなってきました。で、ここへたどり着き、なんだなんだ!こんな気晴らしもちゃんとあるじゃあないの!と。
普通に、鬱病ってだけで、いきなり、解雇されたことが、今の病状のひきがねだったので、かなり、頭にきてます。
働いて、おられる方、隠しているかたも多いと思うのですが、・・これって、本当は、法律に違反してると思うんですけど。病気を理由に解雇って、仕事はちゃんとできていたのに。どんな、もんでしょうね。

No.4386 2006/08/11(Fri) 21:12:03

 
Re: はじめまして / オトギ

ひぐまさん、はじめまして。

うつ病という、病気が認識されてはきていますが、未だにうつ病というものが、「本当に病気なんだな」というようなことを理解していない人は多いと思います。

現に自分もその一人でした。

うつ病というだけで、解雇というのは、正直いかがなものかと思います。
でも、逆をみれば、社員を大切にしていない。そのような企業は成長しませんよ。
隠す人も多いとは思いますが、自分は隠す必要はないと思います。
勇気のいることかもしれませんが、隠して、手遅れになるよりは、よっぽど有意義ではないでしょうか。

ここは、温かい人が多く、温かいコメントをくれるので、ありがたいと思います。

一人で悩んでいないで、ここに相談するといいと思いますよ。

No.4388 2006/08/11(Fri) 22:16:58

 
Re: はじめまして / 管理人

 はじめまして。
 確かに、病気を理由に一方的に解雇というのは、ちょっとひどいですね。まずは休職という形になるはずですから。
 医師の診断書を持ってきちんとした手続きを取れば、解雇はできないはずだとは思います。

 でも、もう過去のことなのですから、今後はあまり考えない方が、疲れなくていいとは思いますよ。あとは今後良い方向へ向かうためには、どんな治療をしていけばいいのか、医師と相談しながら、のんびりと考えていけばいいと思います。

No.4393 2006/08/11(Fri) 23:17:03

 
Re: はじめまして / ひぐま

オトギさん、管理人さんレス有り難うございました!
自分でも過去のこと振り返って、いつまでも怒っていても疲れるので、のんびり治療に専念しようと思います。
自分の大切な人生ですものね。
でも、おかしいことは、おかしいって、この場で、受け止めていただけて、ホント良かったですー!
ありがとうございました。

No.4399 2006/08/12(Sat) 06:38:54


Re:No Subject / ひぐま

おとぎさん、納得のお返事ありがとうございました。
彼女のこと、ご心配ですね。
えーっと、入院が必要なほど状態の悪いときは、メールすらできないと言う状態も充分予想できます。
鬱病性混迷といって、まばたきもできない状態、私も過去に経験しています。あとは、<こんな、病気のわたしは、オトギさんの迷惑になる>と、落ち込んでるかもしれないとか、イライラが、ひどいから、連絡自粛してるとか・・・。
診断されて、まだ14日ですから、背景にもっと矛盾した、心理的葛藤を抱えているのかもしれませんしね。
病人のがわからすると、揺るがずに、あるがまま受け入れてくれる存在が、ホントに大きいので。
私に、言えるのは、この程度ですが・・・。
早く、連絡とれると、いいですね・・・。

No.4396 2006/08/11(Fri) 23:42:01

 
Re: Re:No Subject / オトギ

ひぐまさん、レスありがとうございます。

うん・・・。自分がちゃんとして、彼女を支えて上げなきゃいけないのはわかっているのですが、少し葛藤の日々が続いてました。

あのような質問、ここに書くかも本当は迷っていたのですが、どうしても、一人で悩むのがつらくて、質問させていただきました。

自分も、強くない人間ですから、どうしても、苦しくなってしまいます。

でも、ひぐまさんのレスをみて、少し、勇気というか、信じる気持ちが湧きました。

彼女もひぐまさんと同じく、結構昔から、うつを患っていたので、そのような状態なのかもしれません。

もう少し、待ってみたいと思いますね。
ひぐまさん、レス本当にありがとうございました。

No.4397 2006/08/12(Sat) 00:12:46


平凡な一日 / すけ

 管理人様には、いつもコメントいただき、ありがとうございます。「うつ」の分類の仕方も、年々変っているようですね。最近は、
「非定型うつ病」というのも耳にしますが、私がよく見るサイトには一切その言葉は出てきません。新しいタイプのうつが増えた、というより定義の仕方も変化している、とのことでしょうか。

 私は現在も「抑うつ状態」で通院しています。
主治医の他に、不定期的に職場の健康相談を利用
しています。今通っている病院は、健康相談医の
先生が紹介してくれた病院です。
 
 現在薬を減らしているところですが、最近、日常
生活が、すっかりパターン化しています。
 朝起きて、朝食を食べ、出勤し、昼休みの短い時間に
サッカーの練習にし、定時で帰り、土日はのんびり
過ごし、サッカーの試合があるときは試合に行き、
それ以外は時折一人でドライブして、あとはたいてい
部屋で過ごします。

 こうして書いてみると、凄く退屈な生活を送っている
人にしか見えません。現在30代の後半ですが、結婚
相手を探そうという気になりません。おまけに、職場の
女性職員に自分から話しかけることがまったくなくなり
ました。やはり2年前一ヶ月休んだことがひっかかり、
女性と話すのが苦手になりました。「この人、一月
休んじゃった人でしょ」って思われているのではないか、
という懸念があるのですが、どっちみち、女性と話す
用事があるわけでもないので、たいした問題ではありません。

 仕事の方は、まだ定型的な事務しか出来ません。積極的に
何かを提案する、ということは出来ません。そういう
自信までは回復してないのです。
 主治医の先生も、産業医の先生も、今はまだ薬を
のんでいるわけですから、進んで手を挙げるような
ことはリスクがありますよ、と言われるので、少々
心苦しいのですが、仕事はマイペースでやっています。
 でも、こういう仕事ぶりって、いまどき批判される
やり方なんですよね。よく、「指示待ちの部下はいらない」
とか言われますが、どこの職場でも、いろんな能力を
要求される時代ですし、それを考えると、なんだか
ばつが悪いのですが、今はまだ無理しないように、
と心がけています。

 薬のんでいるのと、もともとアルコールに強くないので、
お酒を飲むと、極端にしんどくなります。今は
歓送迎会以外出席しません。幸いそれでも人付き合いに
問題はないので、今の環境には感謝です。
 そもそも、仕事帰りにどこか寄る、ということを
したくなくなりました。なんだか、家でゆっくりする
時間がなくなってしまうとか、帰ったら何時になって
何時に寝られるだろうか、っていうことが気になって
しまいます。
 雨で昼休みの練習がなくなると、午後はしばらく
しんどいです。私にとって、昼のスポーツは、もはや
欠かせないものになっています。今日は仕方なく
席で居眠りしてましたが、起きた後しばらくしんどく、
しばらくしたら元に戻りました。

 改めて、「何が楽しいのか」というような生活を
送っている、って自分でも思いますが、今はまだ、
この生活を維持したほうがいいのでしょうか。
 少なくとも、服薬している間はお酒は控えたいですし、
飲み会で酔ってる人のテンションに付き合うのもしんどい
ので、飲み会の誘いは断っています。幸い、そういうことで
責められることはありません。
 それに、所属している課は、仕事は忙しいのですが、
残業する人はごく少数で、そもそも課長と筆頭課長補佐が
さっさと帰ります。今の環境は恵まれています。

 正直、今の生活は心地よいので、当分無理しないほうが
いいのでしょうか。
 人事からどう思われているか、というのも気になりますが、
今更気にしても仕方ないようにも思えます。

 夜は11時半までには寝るようにしています。

 あまり焦っても仕方ないのでしょうね。とにかく、まずは
今日も11時には布団に入りたいと思います。

No.4367 2006/08/09(Wed) 22:17:24

 
はじめまして / りー

はじめてレスさせてもらいます。りーと言います。
私は最近心療内科に通い始め、パキシルやバランス剤などで様子をみている状態です。休養が大事といわれつつ、主婦なのでゆっくりできない時間も多く、毎日なんだかバタバタです。

人にどう思われているか、私もとても気になります。何でも悪いほうへと考えてしまうほうなので。。。パートで働いていますが、私も何か提案するわけでもなく、言われるがままの仕事を淡々とこなしています。意見を求められても、自信のなさからか、提案することもできず、こんな私なんて、要らないんじゃないかとおもったりもします。
毎日同じ時間を、同じ事を繰り返し、退屈な人生と人にいわれることもあります。でも、退屈かどうかは、やはりじぶんがどう感じるかによってかわるんだろうなと、最近思うようになりました。
私は、周りの方に恵まれてることもあって、「自分は自分のままでいいんだよ」と声を掛けてくれる友もいます。
退屈だな。。。このまま人生終わるのかな。。。と不安になったりもしますが、その自分の中で、小さなことでも楽しみを見出せたらな・・・とおもいます。

休養を。。。といわれますが、不安ですよね。このままずっとなんじゃないかと。でも、今がほんとに大事な時期なんじゃないかと思います。ゆっくりして、今後の自分につながる、大事な時期なんじゃないかと。
私も最近通い始めたばかりで、偉そうなこといえませんが、今は自分にそう言い聞かせるようにしています。
これからの自分のために、今はゆっくりすべきなんだと。

勝手なことを言ってばかりで、わかったようなことを言って、すみません。

そういう私も、今日は調子が悪く、仕事から帰って食事の支度をしてから寝込んでしまってました。そのあいだ、子供が何度も私に話しかけてるのに相手もできず、ほったらかし状態で。
今になって、少しマシになってパソコンにむかっていますが、相手をしてあげられなかったことが、かわいそうで、できなかった自分を責めています。薬の副作用もあってか、しんどくなると、眠たくて仕方なくなるのです。でも、それは、仕方ないんだと思うようにいま、しているところです。

みなさん、ほんとにいろんなことで悩んでいて、いろんな考えがあって、このサイトに来ることで、私自身助けられることも多いです。レスを入れてくださると、本当にありがたい!!
私もできるだけ誰かの助けになれたらとおもっています。

ちゃんとしたことが言えなくてごめんなさい。
すけさんも、ゆっくりでいいから小さなことからでも、楽しみを見つけていけたらいいですね。私もそうできるように、考えていきたいとおもっています。

No.4369 2006/08/09(Wed) 23:12:09

 
Re: 平凡な一日 / 管理人

 「非定型うつ病」というのは、うつ病の症状に過眠、過食、パニック発作、境界性人格障害の症状の一部が加わったもの、という感じですね。
 要するに不安定で、思春期のような状態が成人後も続いているということなのでしょう。
 実際に軽い境界性人格障害と診断されることもあり、境界性人格障害とうつ病の併発と診断される場合もあります。

 ところで、すけさんの今の生活、治療が進んできて、心身とも安定し始めた時期、と考えていいと思いますよ。
 今の状態、とてもいい感じなので、いかに長く継続させるか、ということがもっとも大切だと思います。
 この状態が少なくとも半年以上安定して続くようでしたら、次のステップを考えてもいいと思いますよ。たぶんそのころには、自信も回復してくると思いますし。

No.4373 2006/08/09(Wed) 23:50:44

 
Re: 平凡な一日 / すけ

 私は一人暮らしですから、ゆっくり休めます。
2年前一月休んだとき、正直ほっとしました。
休んだら何言われるか、ということも心配でした。
人に引き継いだ仕事も気になり、メールで職場と
連絡をとっていましたが、
「職場のことを気にしないで下さい。ゆっくり
休んで下さい」というメールをもらったとき、
本当に職場の人に感謝しました。
 人は、本質的には皆優しい人ばかり、と
思うようになりました。
 実際は、そういう人ばかりでもないんでしょうけど、
大部分の人は、優しいんですよね。

 私は薬の副作用というものをあまり経験して
いないのですが、薬で眠くなったら、寝てしまう
のが一番だと思います。でも、りーさんには
お子さんもいらっしゃるし、なかなか思うように
いかないこともあるでしょう。
 でも、焦らないで下さい。結局階段は一気に
駆け上がれません。一段飛ばして駆け足で上っても、
途中で疲れて、ゆっくり上ったほうが結局早いこと
の方が多いようです。
 りーさんは、辛いなかでも、家事をこなされて
いるのですから、立派なことだと思います。
それと、自分も出来るだけ誰かの助けになりたい、
と思われていることにも敬服します。

 こんなこと書くのも不謹慎ですが、ご自身の辛さ
だけを訴えるようなことを掲示板に書かれる方もいます。
でも、その方たちも、いずれは、誰かを助けたい、
と思うようになるはずです。自分の事で精一杯なら、
当然書き込みもそれなりのものになるのでしょう。
間違った(というは言い過ぎですが)考えを持った
ことのない人は、あまりいないと思います。
 いずれはそういう考えも変っていくはずです。
辛さを乗り越えてきたことは、きっと誰かの助けに
なるはずです。そのとき、その人たちも、りーさんの
ように、

>「私もできるだけ誰かの助けになれたらとおもっています」

と思うようになるでしょう。

 以前この掲示板にも管理人様が書かれていましたが、
過去と未来に固執するのはあまりいいことでは
ないそうです。
 今出来ることを大切にすることが一番大切
なのでしょう。過去は変えられないですし、
未来は先の話ですから、今は今のことを
考える時期なのでしょう。
 
 管理人様には、いろいろ助言をこれまでも下さり
感謝しております。
 実は今日、職場で少し落ち込むことがありました。
具体的には書けないのですが、僅かなことに動揺
する自分に、不安が重なり、頭の中で、主治医の
先生に、「もうこの人は治らないから辞めさせるように、
という診断書をもらったほうがいい」と考えて
しまいました。
 幸い、というか、今日は病院が休みなので、病院には
行けませんでした。
 ただ、こないだも似たようなことがあったのですが、
今は、感情が不安定になったとき、そのまま行動に
移さないようにしています。少し我慢していると、
気持ちも落ち着いてきます。
 あまり心の動揺をそのまま医師に伝えると、
薬も減らないので、感情をそのまま行動に表さずに
いきたいと思います。
 今日の出来事も、後になって、「なんで自分が
悩まなきゃいけないんだよ」って思えるように
なりました。

 今年の春、私はある女性と交際することに
なりましたが、自分の病気のことを伝えたら、
交際を一方的に断られました。
 去年だったら、また動揺して感情が不安定に
なったでしょう。でも、今回は、一方的に
断られたことが腹立たしくなり、今までメールに
書いてあったことを引っ張り出して、相手を
非難するメールを送りつけました。
 あまり褒められたことではないのですが、
一方的に、私がこれからおかしくなってしまう
ようなことを書かれて、腹立たしかったのです。
 その前日もらったメールで、私の家庭環境について、
非常に失礼なことを書いてあったこと、その女性の職場の
人の健康状態をなじるようなことを書いてあった
こと等引用して、一応汚い言葉や荒々しい
文言は使わず、メールでこれまで感じたことを
書いて送り付けました。
 産業医の先生によると、「怒りのベクトル」が、
素直に相手に向くようになった、とのことです。
怒ることがいいこともないのですが、ベクトルを
自分に向けないようにすると、気分的に相当
楽になります。だからといって、怒ってばっかり
いても仕方ありませんが。
 
 認知療法の本は、少しずつ読むようにします。
その前に、部屋のどこに消えたか探すのが先ですが。
産業医の先生から勧められた本ですが、
「物事の捉え方や考え方を変えるだけで全て解決
出来るわけもないと思いますが」と訊いたとき、
「それは、物事の捉え方や考え方を変えて解決
する問題もある、という意味です」と言われました。
とにかく、全てを一気に解決しようと思っても
無理でしょうから、出来ることはやるようにして
いきたいと思います。本を探すのが先ですが。

 というわけで、今日も12時前には就寝します。
 
 
 
  

No.4379 2006/08/10(Thu) 23:56:03

 
Re: 平凡な一日 / 管理人

 感情が不安定になったとき、すぐに行動せずにしばらく時間をおく、後になって考えたとき、自分が悩む必要はなかったと気づく、というのは、まさに認知行動療法の方法論と同じですね。
 まず、すぐに行動せずに時間をおく、その後、不安定になってしまったときの状態を再評価して認知を修正していく、という感じです。

 うつのことを伝えて一方的に交際を断るような人は、そもそもつきあわない方がいいタイプの人です。そのほかの態度を見ても、人間として未熟すぎる感じがしますから、かえって良かったんだと思いますよ。

 怒りのベクトルが本来向けられるべき方向に向くようになる、これも治療過程として大切だと思います。あとは、気分が不安定になったときのように、怒りの感情をある程度時間を空けてから再評価できるようになれば、またひとつ進歩につながると思いますよ。

No.4390 2006/08/11(Fri) 22:46:38





(No Subject) / ベイ

こんばんは。コメントありがとうございました。
昨日は仕事の疲労と母のことを考え、
中々寝付かれず、管理人様にご相談させて頂きました。
早々に的確なアドバイスをしていただき、
とても感謝致します。ありがとうございました。

No.4374 2006/08/10(Thu) 00:05:49


うつ傾向へ・・・ / ワタル

 みなさま、お久しぶりです。今、とても暑いですが、お元気にお過ごしことと察します。

 こちら、ワタルです。

 うつ傾向が見られたため、“リーマス”という気分安定薬を処方してくださいました。本来は躁うつ病とかに使うそうですが、主治医の先生は「抗うつ薬の効果を高める効果がある」とおっしゃられました。
 飲み始めてまだ、1週間もしないですが、気分が安定してきたような気がします。

No.4347 2006/08/06(Sun) 13:28:14

 
Re: うつ傾向へ・・・ / アンダンテ

お久しぶりです。ワタルさん。
ここんとこ、忙しくてなかなかここへ
来れません。仕事を始めたのではないので。
忙しいことが終わったら、主治医の先生とお話を
しているのですが、新しい薬を使ってみようと
思っています。だいぶ、前から勧められては
いたのですが、やはりいろんなことを考えると
このままでいって、もう少し時間が欲しいと
言って、伸ばし伸ばしにしてきました。

最初はどんなかわかりませんが、
飲んでみようと考えています。

No.4350 2006/08/06(Sun) 19:16:00

 
Re: うつ傾向へ・・・ / 管理人

 お久しぶりです。
 気分が安定してよかったですね。
 リーマスは、よく使われる薬なので、そんなに気にしなくてもいいと思いますよ。

No.4353 2006/08/06(Sun) 23:33:59

 
アンダンテさん、管理人さん。レスをありがとうございます。 / ワタル

 こちら、ワタルです。

 アンダンテさん。本当にお久しぶりです。管理人さんもアドバイスをありがとうございます。

 リーマスの件ですが、肝機能に支障がないかどうか、調べるために今日、採血しました。これから月に1度、採血するそうです。

No.4365 2006/08/09(Wed) 17:31:22

 
たちばなさんのほうふなちしきを私にも!! / ワタル

 管理人さんの豊富な知識を持って、検査の理由などをお教えいただければ幸いに存じます。

No.4366 2006/08/09(Wed) 17:46:20

 
Re: うつ傾向へ・・・ / 管理人

 リーマスを服用する場合、定期的に血液検査が行われるはずですよ。内臓への影響やリーマスの血中濃度の測定が必要になるからです。
 特に気にしなくていいと思います。

No.4371 2006/08/09(Wed) 23:22:57


初めまして / ベイ

母の事で悩んでた所、こちらのサイトを開き拝見させて頂きました。管理人様のお母様の記事を読ませていただき、今の私が悩んでいる事と重なりこちらでご相談させて頂きました。
母は弟夫婦と同居して16年近くになりましすが、お嫁さんとの仲がうまくいかないのが、きっかけで10年程前から睡眠薬を飲む様になり、最近まで全く体調も良好でしたが、今年の春ぐらいから薬の依存症と幻覚の様な症状をうったえましたので、以前のかかりつけの病院から、総合病院へ変わり薬も新薬に変えてもらいました。4月の初診の際は私が付き添いで行きまして先生と色々話をさせて頂きました。弟も「うつ病」なのと父が耳が遠い為、私が行きました。その時の検査の結果が、『初期のアルツハイマー』たど言うことだったので、家族全員で話合いを持ちたいと思ったいたのですが、何度も申している通り、弟も「うつ病」父が耳が遠い為、話合いが中々うまくできずで。弟夫婦には話だけはしましたが、中々伝わらずじまいで最近まできています。梅雨明けぐらいから、また母が調子が悪くなりまして、話を聞くと新しい病院の薬は寝られないから、昔のかかりつけの病院で出してもらってた睡眠薬を飲んでしまったらしく…。私も7月から独立したり母には色々心配させてしまった事や、親戚が痴呆で亡くなられたり、お嫁さんとも関係が悪くなって三年が経つ事や、父のお世話など、色んなことで疲れ果ててしまったみたいです。イライラして以前からの薬を飲んでしまい体調がおかしくなったみたいです。最近、睡眠薬の後遺症からか私も専門的なことは全く無知なので良くわからないのですが、母の症状を聞くと、食欲が無い?微熱・頭痛い・下痢・足が力が入らない(カッケみたい)眠れないから身体がしんどいなどをうったえています。気が付けば布団の上で横になっています。最近、気になるのが、物忘れがあったり、精神分裂症の様にも思えるところがあり主治医の先生に相談にいったところ、先生は母の場合は原因はお嫁さんだと思うから、環境を変えなと治らないとおしゃられました。でも、今の生活環境を変えると言うのは非常に困難なところもあり、弟に談したいのですが、腫れものに触るように何もいえないんです。どうしたら良いか何か良い方法があればおしえてくださいませんか。宜しくお願い致します。分かり難い説明を長々と読んで頂きありがとうございました。

No.4363 2006/08/09(Wed) 02:35:38

 
Re: 初めまして / 管理人

 はじめまして。
 いろいろと大変なご様子ですね。
 お母様のさまざまな症状、アルツハイマーが大元だとすると、進行を食い止めることが、もっとも大切になってきます。後は症状の緩和ということになるでしょう。
 どうしても環境が合わない場合には、専門の病院へ入院ということも考えていいかと思います。
 
 ご家族間の調整が難しい場合には、役所の福祉関係や保健所などの相談窓口で、ケースワーカーに相談する、ということがもっとも有効な方法になると思います。
 ケースワーカーは、生活全般にわたる困難の解決の専門家ですから、いろいろな方法を知っていると思いますよ。

No.4370 2006/08/09(Wed) 23:20:31





過去ログ一覧(4) へ戻る


produced byYuki Tachibana