Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2006年08月26日〜



この友人は病気でしょうか? / ケイト

皆様はじめまして。ケイトと申します。
近頃、学生時代からの友人A子の様子がおかしくなりました。元々感情の波のある人でしたが、離婚を経験してからそれが極端になり、仲間内では精神的な病気の可能性を示唆する人もいます。しかし素人の私には判断つきかねますので、宜しければ皆様の見解をお聞かせ下さい。

友人A子は30代の女性でイチバツ、子供はおりません。御両親は既になく独り暮らしです。目立つ症状(?)は次の通りです。

*A子は半年に一回ほどのペースで極度に落ち込み、一週間〜一ヶ月ほど何も手に付かなくなるそうです。

*友人知人に対する態度や考え方がコロコロ変わります。
 例えば、誰かが落ち込んでいるA子を心配して、悩み事の相談に乗ると、最初は大袈裟なくらい感謝して相手のアドバイスに従いますが、良い結果が得られないとコロリと豹変して、相談に乗ってくれた相手を逆に責めたりします。ある友人の話だと、最初は「救いの神」などと言われたのに、3日後には「アナタが変な事をいうから余計ひどい事になった、どうしてくれるんだ、責任取ってよ」などと言われ、でもまた3日すると、今度は機嫌を取るような事を言ってきたそうです。

*明らかに「そっとしておいてほしい」という態度を示している人に対しても、A子は無理矢理アプローチをします。
 A子の話を聞くと、どうも彼女は「そっとしておいてほしい」という感情を理解できないみたいです。

*A子は友人知人の問題に介入したがります。
 例えば、A子の紹介で知り合った人同士が揉めたとき、A子自身は直接関係ないのに無理に介入し、余計険悪なムードにしてしまいました。それにも関わらず「私のお陰で二人が仲直りした」と発言したりしています。

*A子は他人のプライベートを覗きたがります。
 友人間でA子がらみの揉め事が起ると異様に気になるようで、気になる事自体は仕方ないと思いますが、事件の隅々までを偏執的に知りたがります。
 一度A子は、もめている二人に対して、双方の間で交されたメールを全て転送するようにと執拗に要求した事があります。相手が断っても繰り返し要求したそうです。
 でも自分のプライベート情報の漏洩に関しては非常に神経質です。自分の住所やメルアドが第三者に知られる事をかなり怖れています。

 こちらの過去ログを見て思ったのですが、A子の特徴は「境界型人格障害」とよく似ているように見えます。でもリストカットや自殺を仄めかす発言は聞いた事がないので、違うかもしれません。
 周囲の同情を誘うような発言はありますが、誰にでも言うわけじゃなく、助けてくれそうな相手だけを狙って言っているようです。最初は一言二言愚痴る程度で、言われた相手が「何かあったの?」と聞くと「よくぞ聞いてくれた」と語り出すそうです。
 ところが自分に都合が悪くなると「誰も助けてくれなんて言ってない、勝手にお節介したのはそっちでしょ」と相手をなじるとも聞いています。

 A子は私の友人間では敬遠されていますが、2人だけA子と親しくしている人がいます。ところが近頃そのうちの一人D氏が、A子に散々振り回された揚げ句に酷い言葉を浴びせられて、かなり疲れ切っています。
 D氏はもうA子からは離れたいのだそうですが、もう一人の友人から「そのぐらいでA子を見捨てるなんて冷たい」と言われて悩んでいます。でも私が聞いた話では「そのぐらい」なんていえるレベルじゃありません。「Dは私にとって所詮いなくてもいい存在」とまで言われ、D氏がA子に宛てたメールを第三者に無断で流された形跡があるそうです。仮に彼女が病気だとしても、あんまりだと思うのですが・・・

 A子は病気なのでしょうか?それともただの極端な人なのでしょうか?D氏はどんなに踏み付けられてもA子を見捨てるべきではないのでしょうか?どうか皆さんの御意見をお聞かせ下さい。長文で失礼しました。

No.4533 2006/08/28(Mon) 02:55:25

 
Re: この友人は病気でしょうか? / emiko

はじめまして
お話をうかがって思ったのですが
仮にそのA子さんがここで「病気」という結論になれば
今までの無礼を許せるのか,ケイトさん自身はA子さんを
「病人」としてみなし友人関係を続けられるのか
それとも関係を断ち切られるのか
ケイトさん自身がA子さんとの関係を考え直すきっかけとして
「病気」という前提を求めてらっしゃるように感じました。
「病気」という認識は周囲と本人の双方に認識があり
専門医が判断をくだしてはじめて成り立つものであり
当事者を抜いて周囲が「あのひとは病気だから」と決めつけてしまうのは
どうでしょうか。
問題は,本人の中に問題行動をしているという問題意識が欠落しているのと
その問題を伝えられない関係性の中にいる周囲が問題なのだと思います。
伝えられないのは本人の性格に問題がある,とするならば
病気とか病気ではない以前にケイトさんご自身がどうされたいかになると
思いました。
それはD氏さんもご同様ではないかと思います。
自分の母親はちょうどA子さんと同じような関係性を求めるタイプです。
問題行動もありますし本人は病院に行きたがりません。
ですが,それでも自分にとっては母親であり
なにより一番つらいのは本人なのだと思うのです。
(そのつらさが独善的でも)病気かどうか,よりもそのあたりにヒントがあるのでは
ないかと思います。
本人に関係性の改善を求めるよりも
ケイトさんはじめ周囲が関係の見直しをはかられて距離をとられてはと思いました。
ご参考になればさいわいです。

No.4534 2006/08/28(Mon) 07:12:00

 
Re: この友人は病気でしょうか? / 管理人

 はじめまして。
 emikoさんの的確なアドバイスのとおりですね。
 ケイトさんにしても、Dさんにしても、いったいA子さんとどういう関係になりたいのか、ほかの人たちとの関係をどうしたいのか、といった主体性が感じられませんね。
 それに、異常と正常の境目について、もう一度考えてみるべきだと思います。心の病気の場合、明確な線引きはできません。医師(または司法当局)が治療が必要かどうか、または、治療した方がいいかどうか判断するだけです。

No.4538 2006/08/28(Mon) 22:42:36

 
Re: この友人は病気でしょうか? / ケイト

emiko様、管理人様、こんばんわ。
丁寧にお返事下さり有り難うございました。
お返事を書くのが遅くなってすみません。

 そうですね、彼女とどう関わるかは、私やD氏自身が自己責任で決めるべき事ですよね。お二人が仰る通り、A子が病気だろうとそうじゃなかろうと、他人から何と言われようと、自分の意思の通りに行動すべきでした。お陰様で目が覚めました。

emiko様、
>なにより一番つらいのは本人なのだと思うのです。
とても立派なお考えだと思います。私だったらもしA子が自分の家族でもそんな風に思いやる事は出来ないかもしれません。emiko様のようなお子さんがいることは、お母様にとって幸せな事だと思います。

管理人様、
 たしかに病気に限らず、心の問題には線引きなど出来ないものですよね。
 実は私はD氏を罵った友人から「A子を見捨てるD氏やケイトも異常、病院行って治して来い」と罵られました。そう言われるとD氏はともかく、私自身は確かに至らない部分が多々ある人間で、堂々と「正常です」などと言い返せなくて黙ってしまいました。そして彼に罵倒され続けているうちに、もしA子が本当に病気なら悪気はないのだから、犠牲を払ってでも付き合うのが善なのかも、と真剣に悩み始めてしまいました。

 でも管理人様の仰る通りそれはお医者様が判断するべき事であって、A子もD氏も私も、それぞれ至らない部分があるからといって、誰かがそれを異常扱い、病気扱いするべきではないですよね。

emiko様、管理人様、御意見有り難うございました。私自身はもうA子が病気かどうかは考えず、迷わずに自分の意思を貫きます。

No.4551 2006/08/30(Wed) 01:29:04





心療内科の治療法とは・・・ / うた

はじめまして。うたと申します。

私は大学院を卒業後3社を経験しました。
院卒だからとプレッシャーを受けるが、何も出来ず力不足と言うか劣等感を持つようになり、毎日が不安でした。
さらに、院卒なのにわからないの?等プレッシャーは高まるばかり。
そんな時、これをすればポジティブな人間になれると言う、月数万円かかるが一生に対する投資と考えれば安い物だと詐欺に引っかかりそうになりました。
それ以外にも色々あり、転職し何とか心機一転頑張ろうと思ったのですが、どうも毎回同じような事の繰り返しで。

それで昨日あるクリニック(心療内科、精神科)に行きました。
大学病院のような大きな所に行くと事務的に処理される事が多く、クリニックのような個人病院のほうが親身に聞いてくれると言う事を聞いた、近くのクリニックに行きました。
それで、どんな事をするのかと思えば
どんな症状がいつからあるのか?どんなとき起こりますか?家族は?
等聞かれたのみで、
”何でもかんでも自分一人で解決しようと思いすぎ。わからない事があれば自分で解決しようとせず、先輩に聞けばいい。何で聞かないの?人間関係がうまくいっていない”
等などいわれ薬を処方されただけです。

ネットで事前に調べたときには、
身体テストや心理テスト等など色々あるというのをみていたのですが。

実は少し前に突発性難聴にかかり大学病院に通っているのですが、眼振等問題ないがシェログ起立試験で、立つと脈拍が上がるので自律神経に問題があるのかもしれないといわました。これがきっかけで自律神経にも問題があることを認識し、専門の病院に行こうと思ったのですがこれなら大学病院に行ったほうがよかったかなと後悔しています。

そこで質問なのですが、
1.一般的に心療内科の診察というと今回私が受けたような問診のみなのですか?
2.認知行動療法というのがあるのを知りました。共によく話し合い、共に考え物事に対する考え方を修正していくと言うのが大事なんですね。
今回私は初めてなのでうまく喋れませんでしたが・・・
自分でもある程度自覚していて今回も先生から言われたんですが、
“私の場合人間関係というか、上下関係に難があるようで、上司と言うか目上の人に対して、異常に気を使うようで聞きたい事も遠慮して聞けず全部自分で抱え込んでしまう
傾向がようで・・・。それまで目上の人だけど普通に話いた人が上司と言う立場になるとなかなか話しづらくなってしまう・・・”
これは自覚はしているんですが、その時にどうしたらいいのか薬でそれが治るのかどうか分からないんですが・・・。
次回言ったときはこういうことも相談してみようとは思うのですが、やっぱ“積極的に話すしかない”とかいうことなんですかね・・・。
自分としてはそれが出来ず、上の人に変に気を使ってしまう・・・どうしたら良いのでしょうか・・・

わらをもすがる思いで思い切って、心療内科に行ったのですが、逆にそれが悩みの種になってうつがひどくなりそうです・・・。

長文になって申し訳ありません。

アドバイス体験談、どんな事でもかまいませんのでお話し頂ければ助かります。
よろしくお願いいたします。

No.4537 2006/08/28(Mon) 18:21:39

 
Re: 心療内科の治療法とは・・・ / 管理人

 はじめまして。
 たいていは、精神科や心療内科の初診時は、問診が中心になると思いますよ。そのあと、医師が必要だと判断した場合には、さまざまなテストが行われる、という感じでしょうね。

 まずは、医師に対して何でも話し、医師との良い関係を築くことを第一に考えておけば、間違いないと思いますよ。
 認知療法は、勉強すればひとりでもできますが、一応は医師と相談してから始めた方がいいと思います。

No.4541 2006/08/28(Mon) 22:59:53

 
Re: 心療内科の治療法とは・・・ / むくむく

私も今まで2ヶ所、心療内科にかかりましたが、
いずれも問診のみで、テストみたいなものは受けた事がありません。

>次回言ったときはこういうことも相談してみようとは思うのですが、やっぱ“積極的に話すしかない”とかいうことなんですかね・・・。

という事ですが、なかなかスラスラと思っていることを話せる人のほうが、少ないと思います。
前もって聞いてもらいたい事を紙に書いて、それを主治医に渡して、読んでもらうという方法もあります。
なんだったら、この書き込みをそのままプリントアウトして、みてもらってもいいかもしれませんね。
焦らないで、少しずつ、主治医に慣れていけると、いろんな事が話しやすくなると思いますよ。

No.4545 2006/08/29(Tue) 12:17:27

 
Re: 心療内科の治療法とは・・・ / うた

色々ご返事ありがとうございます。

やはり問診が中心なんですね。
認知療法は一人でも出来るんですね。
もう少し医師と話せるようになったら相談してみます。

まずは、アドバイス頂いたように紙か何かに伝えたい事を書いて質問してみます。

No.4549 2006/08/29(Tue) 20:36:12


はじめまして / 虹丘大さん

管理人様、はじめまして。私は 鹿児島県霧島市在住の25歳
身障者で虹丘大さんと申します。

先日、過換気症候群で23日に入院し昨日退院したばかりなのですが動悸と息切れが時々あり、かなり不安です。
職種は、会社員です。風邪をこじらせたことで過換気が
出やすくなったと主治医がおっしゃられました。
しかし、精神的なストレスがたまっていたのか?
3年前に一回発症したのち、今回も症状がでてしまいました・
いまの気持ちは、動悸と息切れを落ち着かせたいです。
アドバイスお願いします。


私は、障害児者とその家族をサポートするHP
もものき−屋久島ガジュマルの村を運営してます。
ぜひ村にもお越しください。 powers by UUKDS屋久島

No.4523 2006/08/27(Sun) 10:05:11

 
Re: はじめまして / 管理人

 はじめまして。
 過換気の原因には、いろいろなものがありますが、心理的なストレスがからんでいる場合が多いです。
 主治医というのは、精神科医でしょうか。もし違うのでしたら、精神科医の治療を受けることをおすすめします。薬を使った治療でかなり軽減するはずです。
 また、専門家によるカウンセリングも有効な方法となります。

No.4529 2006/08/27(Sun) 23:27:15

 
Re: こんにちは / 虹丘大さん

こんにちは、レスありがとうございます。
実は、3年前にも同じ病気に掛かっています。

脱水症と急性気管支炎がきっかけで
過換気がでたのと思います。
それ以前に、会社内でのストレスがたまったものと思います。

もともと私は余命1歳といわれ、生まれつき心身的にあまり
丈夫ではありません。

主治医とは、内科医院のdrです。
もし、病状が悪化するのであれば 精神科へ問い合わせたいとおもいます。
今日、仕事復帰しました。神経が混乱して、普段の生活に戻すのに時間が掛かりそうです。


あと、リンク相互をお願いできませんでしょうか?

家族の絆、人と人の信頼を大切にする UUKDS屋久島

No.4536 2006/08/28(Mon) 17:46:24

 
Re: はじめまして / 管理人

 相互リンクにつきましては、こちら( http://iyashi.find21.net/link.html )をご覧ください。

No.4540 2006/08/28(Mon) 22:50:44


どっちが本当? / yumi

こんにちは。たまに拝見させていただいています。
さっそくですが、私にはうつになって1年になる恋人がいます。
今は通院はしていないので良くなるわけもなく、かといって悪くもなってはいない感じがします。表面的には。
また通うよう勧めてはいるんですが、今の時期仕事が忙しいらしくやっと冬になったらと言ってくれたので何が何でも連れて行く予定です。
今回はみなさんにお聞きしたいことがあって書きました。
やはり彼のことなのですが、最近話の中で指輪がほしいといえば今は安いのだけど婚約指輪は高いの買ってあげるからなとか、引越しをしたので、一緒に住むか?(うんと答えるとまだ早い笑と言われた)など私と結婚する気あるんだと思えるようなことを言ってくれていました。
それが昨日から普通の話はうるさいくらいするのに、私が一緒に住みたいと言うと無言になったり俺の部屋だからダメと言ったり・・心配になって結婚の話をしてしまい、また何も答えず無言。
こんな短い期間で話が2点3点してしまうことはありえるんでしょうか?これはうつだから、病気だからでしょうか?
彼は結婚する気ないのかな・・・
彼との未来を信じて頑張れていたのに、なんだか彼が怖くなってしまいました。

No.4535 2006/08/28(Mon) 11:40:40

 
Re: どっちが本当? / 管理人

 こんにちは。
 まず、通院をやめたのは、医師の判断ですか。
 もしそうでないなら、彼がきちんと治療を受け続けることが最優先されるべきだと思います。
 必要な治療を受けていないまま、うつ状態が続いているとしたら、彼の負担になるような要求は止めた方がいいでしょう。彼の方も答えようがないと思いますし。

No.4539 2006/08/28(Mon) 22:48:46


感謝の言葉 / ちゃちゃ

はじめまして ちゃちゃ と申します。
去年の秋に糖尿病と共にうつ病を発症した36歳静岡県在住の者です。発病当初は家業を継ぐ上での両親との軋轢やら、事業拡張、自宅新築等色々なことがありすぎて一気に無気力になり、子供含めた家族を養う自分の不甲斐なさに日々やりきれなかった毎日でした。投薬治療のみで騙し騙し仕事を続けていた折りにこのサイトに出会えました。”親への憎しみ”という項目にて今まで認識していなかった自分の心の闇が一気に晴れて気持ちが落ち着きました。自分が無意識に感じていた不合理がこうも成文化された状態に気持ちの整理がつきただただ感謝で涙が止まりませんでした。まずは御礼をお伝えしたかった次第です。とりとめもなく申し訳ございません。本当にありがとう!

No.4528 2006/08/27(Sun) 23:01:38

 
Re: 感謝の言葉 / 管理人

 はじめまして。
 良かったですね。大きな気づきが得られて。
 そのお手伝いができて、とてもうれしいです。
 心の整理ができると、自然と気分も落ち着いてきて、精神力も戻ってくると思いますよ。

No.4532 2006/08/27(Sun) 23:53:01


カウセリングで / MAIKI

お久しぶりです。

かなり前ですが、姑の失踪事件で相談にのってくださりありがとうございます。
あれから(5月以降)は、小さな事件はあるものの、穏やかにすごせているので、減薬し毎日楽しく過ごせています。

今、一番のネックは体力と記憶力でしょうか、、。

先日、カウンセリングで先生から、「順調なので一度、カウンセリングを終了しますか?」と言われました。
先生の目から、私がカウンセリング初期に聞かれた、何を基準として自分をウツ状態と思わないかという定義にかなり近くなっているようにみえているようです。

でも、2年前の私の気持ち、環境、状況と今が違うので、カウセリングがここで完結してしまっていいのかわかりません。
とりあえず、2週間後まで保留ということになって、ただいま考え中です。
しかし、今は大きい悩みはなくとも、私のウツの源(姑)が隣にいる環境で、よけきれない手榴弾のような出来事を投げ込んできます(汗)
先日は、私のいない所で(私の)友人に八つ当たりをして、本当にまいりましたし、怒りもこみあげてきました。しかし、主人や娘には、しおらしいし、やさしいのです(大汗)

いつがカウンセリングの辞め時なのでしょう?
大きい事件がない限り、気持ちはブレないけど、また何かあったら自分は対処できるか心配です。

No.4527 2006/08/27(Sun) 18:47:23

 
Re: カウセリングで / 管理人

 カウンセリングに関しては、完結などと考えない方がいいと思います。カウンセラーが、状態が良くなっているので、とりあえず一度止めてみて、様子を見ようと判断したのだと思います。

 調子が悪くなれば、また再開すればいいことです。あまり大げさに考えずに、カウンセリングを止めてもいいくらい回復しているんだ、と気楽に受けとめてはいかがでしょう。

No.4531 2006/08/27(Sun) 23:42:23





時間の流れ。 / ももいろ

5月はじめごろ。こちらに書き込ませていただきました。
彼の突然のうつ病に、どうしたらよいかわからなかったからですが・・。
あれから4ヶ月たって、10日にいっぺんくらいのメールに3回くらい返事をくれました。
私はそれで満足で、
「ああ。ちょっとずつ元気になってくれてるんだな」って思っていました。
私がメールをしても返事がないことが多いので、共通の女性の友達に
「メールしてみて」と頼んでました。
つい最近わかったのですが、彼女のメールには彼は返事をしていました。
そして、先月から社会復帰していたらしいのです。
私は全然知らなかったのです。
ショックでした。どうしてでしょう?

「どうして?」
彼に聞いてみたい。

「どうして?」毎日毎日、そのことばかり。
私は、目標を失いました。
彼が元気になるのを待ってました。
毎日、ずっとずっと。
彼にまた逢える日を夢見て。励みにして。
たまにはココを覗かせてもらって。
抜け殻です。
私は待っていても。
彼に逢えることはないのですね?
あんなに楽しかったのに。
あの、楽しかった時間はもう、戻らないのですね?
私は何だったのなんて、言うつもりはないですが。
彼に聞いてみたい。
彼の声が聞きたい。

「どうして?」と。

No.4525 2006/08/27(Sun) 17:41:50

 
Re: 時間の流れ。 / MAIKI

はじめまして。ももいろさん。

5月の書き込みを読んでいないのですが、彼が元気になってよかったですね。
ももいろさんも本当に心配なされて、、気持ちが張り詰めていたみたいですね。だから、無気力になられたんだと思います。
まず、ご自分をいたわってください。

彼とももいろさんが、どうゆう感じのメールをやりとりしたのか、共通の友達がどんなメールを彼に送ったかわかりませんが、ももいろさんに社会復帰なされたことを告げてもらえなかったのは、残念ですね。
でも、彼の様子がわからないうちは、あまり深く考えず、落ち込まないでください。
「どうして?」が頭の中でぐるぐるして苦しいのなら、共通の友達にお願いして、それとなく様子を聞くなり、会いたい気持ちを告げてもらいましょう。
そして、会えることができて、彼が元気そうなら、自分の気持ちをやんわり告げるのもいいと思います。

どうかお気持ちを楽に、穏やかにお過ごしください。

No.4526 2006/08/27(Sun) 18:15:05

 
Re: 時間の流れ。 / 管理人

 まずは落ち着いて、気持ちを楽にしてください。
 そして、MAIKIさんのおっしゃるとおり、共通の友人に頼ったりしながら、彼と話す機会を作ってみるといいと思います。
 その時、いきなり彼に問いただすようなことをせずに、素直に彼に対する自分の気持ちを伝えてみるといいでしょう。

 悲観的に考えてばかりいると、良い方向へ向かうチャンスも失ってしまいます。落ち着いてご自身の気持ちを確かめながら、ゆっくりと行動していきましょう。

No.4530 2006/08/27(Sun) 23:37:15


どうしたら・・・ / moko

はじめまして、mokoと申します。

息子が3年ほど前から躁うつ病と診断され、現在も通院しています。。。。と思います。が正しいです。
実家は信州で、息子は仕事のため上京したのが10年前。
ですから、一人暮らしで、実際どんな状況なのか・・・現在はTELにも出られない様子。メールのみのやりとりです。
ほったらかしだと、お叱りを受けるほど、何もサポートしていませんでした。
現在仕事もしていないので、家賃と生活費は仕送りをしています。

主人(息子の父親)が余命を宣告され、そのことを話すべきなのか、迷っています。

以前、「高島忠雄」さんが、闘病のお話をされたとき、実母の死も
知らさないほうが良いと、主治医がおっしゃったと聞きました。
上京して、息子の主治医にご相談するのが一番なのでしょうが、実際のところ、主治医も私は知らないのです。
今、あちこち思いつくところをTELしているのですが、プライバシー・・・で教えていただけない状態です。

まめに帰郷をする子ではなかったり、干渉を嫌う子なので、そっとしておくのが一番の薬かと思っていましたが、今状況が切羽詰ったところにきてしまいました。

どうかアドバイスをお願いいたします。

No.4513 2006/08/26(Sat) 14:16:37

 
Re: どうしたら・・・ / アンダンテ

はじめまして。mokoさん
私は2年ほど前に診断を受けました。たぶん、
そのずっと前から病気だったのでしょう。でも、親は
全然わかりませんでした。
友達に「おかしすぎる」といわれ、自分でも発言が
わけのわかんないことを言っているなと思い、病院に行きました。

診断される前、父がガンで末期と宣告され、
介護の日々でした。私と母はなんだか不思議な
感じをうけていました。だから、あっ、やっぱりそうだったんだと
しか思いませんでした。
入院している時も私か母がいないといけない人で
大変でした。仕事も忙しく、資格を取ろうとしたけど、
時間が足りなくてできませんでした。
とにかく、休まる時間がなかったです。最後まで父には
話しませんでした。

母に私が精神的に病んでいることを
最初は言えませんでした。
友達の言葉が無ければ、私はもっと、精神的に
まいっていたかもしれません。
父が亡くなったとき、電話しまくりました。
聞いてくれました。母が私のことを気づいてくれていなかった
というか、疲れ果ててしまっていたのです。
母には最近は話さず(話せないというのが本音ですが)
友達に話しています。
これだけは私にもわかりません。

No.4515 2006/08/26(Sat) 20:28:45

 
Re: どうしたら・・・ / 管理人

 はじめまして。
 そんなに簡単に答えを求めるべき問題ではないと思います。躁うつ病では、躁期にあるのかうつ期にあるのか、寛解期なのかによっても、対応が変わってくると思います。
 やはり、息子さんのところへ行って、主治医を教えてもらい、一度きちんと主治医と相談しないと、どうすることが良い方法なのか、はっきりとはわかりません。

No.4518 2006/08/26(Sat) 21:51:09

 
ありがとうございます / moko

アンダンテさん、管理人さん、早速のお返事ありがとうございました。
私の書き方が、少し判り辛かったかもしれませんね。補足させてください。

相談したい内容は、
離れて一人暮らししている息子が躁鬱病で、連絡がまともに取れなくなっていること。
主人(息子の父親)が余命宣告を受け、そのことを息子に話していいものかわからないこと。
……でした。
アンダンテさん、混乱させてしまったなら、すみませんでした。

管理人さんの仰るとおりですよね。よくわかります。
ただ、いままで通っている病院や主治医のことを(具体的には)尋ねた事がなかったのに、何と言って聞けばよいのかに悩んでしまいます。下手すると警戒されて、通院すら諦めてしまうんじゃないかと思い…。

もっと早くに動かなかったことを、深く反省しています。

ありがとうございました。

No.4520 2006/08/26(Sat) 22:31:34

 
Re: どうしたら・・・ / ネコ

初めまして。
メールで会いたいとか、伝えてはどうですか?
顔が見たいとか突然そんな事いえないかもしれませんが、何でもいいので息子さんと会える機会を作ったら良いと思います。
普通にどこの病院へ通っているか聞いたら良いと思います。
この際、把握していた方がmokoさんも安心だと思います。
今からでも遅くないと思います。

No.4521 2006/08/27(Sun) 00:24:08

 
Re: どうしたら・・・ / moko

ネコさん、ありがとうございます。

やはり会いに行くのが一番ですね。
きちんと顔をみながら、病院の話をしてみます。

いろいろご心配くださり、ありがとうございました。

No.4524 2006/08/27(Sun) 13:14:41


休暇が終わり。。 / りー

一週間の休暇が、明日で終わりです。月曜から仕事復帰に不安です。ミスしてしまうんじゃないか、忙しくてパニックにならないか。。。などなど、いろいろ考えてしまいます。
この一週間、自分のやりたいことをやりました。家でゆっくりすると眠くなるので、数時間寝るとすっきりしました。
仕事してるときと比べると、やはり、格段に疲労感が違うなと実感しました。だからこそ、このまま戻ってまた続けていけるのかと不安が募ります。
パキシルが増えて、眠気も増しているようで、動いていないと寝てしまいます。友人が、薬を飲むようになってから、余計しんどそうに見える。。。と言っていました。たぶん眠いからなんでしょうが。このまま飲み続けて、自分に治るときが来るのかと不安です。飲まないほうがいいのかな。。なんて、考えてしまう事もあります。
仕事も、簡単にはやめれない状況なので、ゆっくり復帰するつもりですが。。。。

やはり、自分が早く治るように。。と、あせっているようです。

No.4514 2006/08/26(Sat) 20:28:23

 
Re: 休暇が終わり。。 / 管理人

 復職前は、誰でも不安を持つものです。でも、あまりに不安が強いようでしたら、医師と相談しておいた方が安心です。
 薬や副作用に関しても、主治医とよくご相談ください。薬を変えることで、副作用が収まることもあります。

No.4517 2006/08/26(Sat) 21:17:34

 
Re: 休暇が終わり。。 / りー

管理人さん、いつもありがとうございます。

眠気が強く出ることは伝えています。が、今動悸などが落ち着いてるのはこの薬だと思うと、薬を変えることに私自身が不安なのです。眠気だで、動いていれば何とか過ごせているので、このままでも仕方ないかな。。。と思ったりしています。
今の時点で、薬が増えて、働いてみて眠気がどうしても邪魔になるようなら、先生にもう一度相談してみようかと思います。

No.4522 2006/08/27(Sun) 09:31:43


やってしまいました / タケピー

約三週間前に投稿した事があります。前回は相談にのって貰って
ありがとうございました。
前回に七、八月と保険で会社を休んでいる事を書きましたが、あと
残り一週間となってとても不安でなりません。それと非常に気持ち
が寂しくなり、ついついお酒を飲んでしまいました。ですので薬が
飲めずこんな時間にパソコンに向かっております。
薬を飲んでるのでお酒は飲めない。お酒を飲んだので薬はダメ。
うつ病患者で、お酒が好きというか飲める方は皆さんお酒を飲むの
我慢しているんでしょうか?何もかもが不安な時でもお酒は飲まないのでしょうか。

でも、最近は頭痛が治まってきました。それだけが救いです。
効ウツ剤を飲んでいると便秘になりやすいと調べたのですが、毎日
酷い下痢です。胃腸薬も飲んでいますがあまり成果はないです。
物忘れもよくするようになりました。

自分の体を操縦していて、あちこち故障している感覚の毎日です。
あと一週間で会社に出勤できる状態に、体の修理が終わるか疑問です。

No.4510 2006/08/26(Sat) 04:06:18

 
Re: やってしまいました / 管理人

 休職とはいっても、あくまで目安ですので、復職が近づいたら、まずは主治医と相談です。実際に復職できる状態なのかどうか、医師が診察してOKを出します。
 このとき、患者さん本人の判断とは違うこともあります。

 患者さんが無理だと感じていても、医師がOKを出す場合もあります。仕事に復帰して、社会生活になじむことが治療の進展につながると判断された場合ですね。
 逆に、もういつでも復職が可能だと感じていても、医師が止める場合もあります。どこかに無理があって、すぐに再発が予想される場合です。

 精神科領域の薬と飲酒は、かなり相性が悪いです。医師から指示があった場合、飲酒は控えないと、病期が長引くことになります。
 また、飲酒との併用で起きる副作用のなかには、危険なものもあります。しかし、お酒が飲みたいから薬を飲まないというのは、本末転倒です。医師の指示を守るようにしてください。

No.4516 2006/08/26(Sat) 21:12:00

 
Re: やってしまいました / タケピー

管理人様、REありがとうございます。
私の勝手な思い込みでしょうか?お酒が飲みたかったわけでは
ありません。気分をまぎらわす為に飲んだのです。でも結果は
同じですね。反省しています。
自業自得ですが、今日はずっと寝たきりです。凄い不整脈で、
起きられません。

No.4519 2006/08/26(Sat) 22:10:48





過去ログ一覧(4) へ戻る


produced byYuki Tachibana