Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2007年01月23日〜



こんばんわ。 / ひさ

以前、書き込みをさせいただいたものです。
先週の土曜日に処方量を(治療計画で)増量となりました。
パキシル10m ⇒ 20m
デパス0.5m ⇒ 1.0m
就寝前に飲んでいます。最初は、翌朝とても辛かったのですが
少しずつですが楽になってきていましたが、どうやら職場の同僚
からは「甘え病だ」と思われている…と感じはじめてもいるとこ
でした。
ちなみに私は病院に勤務しています。
※精神科・心療内科はありません。

今の一日は、こんな感じです。
・午前4時くらいに一度目が覚める。
・午前6時半ごろ起床。
・午前8時ごろ出社。
・午前中は異様にテンションが上がらない(吐き気などもある)。
・午後になると異常(?)にテンションが上がる。
・午後8時くらいに帰宅。
・とにかく帰宅後は異様なほどクタクタに疲れていて、少しだけ
 食事をし、午後11時ごろ薬を飲んで就寝。

そこに今週の木曜日職場(病院)で、ある重大な出来事が起こり
ました(内容は控えさせてください)。
それ自体、全職員にとってとてつもない衝撃を感じる事でした。
そこで私は、少しでも役に立とうと上司などと話していました。
翌日…皆に「○○さん(私)の行動があまりに軽率な感じがして、
話もしたくない…ムカつく」的なことを言われました。
私としては、全くそのような気持ちは無く、ただ何かの役に立ち
たい!!という思いからでした。
その日(金曜)は午前中、同僚からそのような話をされ、恥ずか
しい話ですが自分をコントロールできず大泣きしてしまいました。
その後、あまりのショックに何も手に付かないので、上司に話し
しました。その時、上司からは「しばらく休むか?」とも言われ
ましたが、とりあえず返事はせずに早退しました。

しばらく休んでみたい…と考える時もあるのですが、このまま出社
を続け、知らず知らずのうちに皆との関係を悪くするのは嫌だし
一体どうするのがいいのか…全く分からず、思わず書き込んでしま
いました(元々人間関係は不得意です)。
今日、受診しに行くことも出来たのですが、とても外に出ようなど
とは考えられず、一日家で過ごしました。
もう…どうしていいのか分かりません。

長々と何が言いたいのか分からない文章を書いてしまい申し訳あり
ません。。。

No.5303 2007/02/10(Sat) 21:14:25

 
Re: こんばんわ。 / 管理人

 ちょっとした気持ちの行き違いによる人間関係のトラブル、というところでしょうか。

 上司の方もおっしゃってくれていますし、主治医と相談の上、気持ちが収まるまで、少し休んでみてはいかがでしょう。

No.5304 2007/02/10(Sat) 23:27:27

 
Re: こんばんわ。 / ひさ

返信有難うございます。
上司や主治医に相談してみます。

ここの文章だけでは全ては分からないとは思いますが…私は約一年前くらいから、仕事上のストレスや人間関係から体調がおかしくなり、今年に入って心療内科にかかるようになりました。
こういうのは「甘え病」なのでしょうか?うちの職場は特にそういう風に考えられがちで…とても辛いです。
消えてなくなりたいです。

No.5305 2007/02/11(Sun) 00:06:20

 
Re: こんばんわ。 / emiko

はじめまして
すこしは気持がおちつかれましたでしょうか。
仕事が原因でこういった状況に陥られた認識があるようなので
辞職を視野に入れた休職をおすすめしたいです。
自分も症状がもっともひどい時に医師から,このままでは
命に関わるので辞職か休職しなさい!とはっきり言われて
休職しました。
今思うと,あれがなければ仕事先でもっとひどい状態になって
迷惑をかけたと思います。
仕事先は病気を治してくれるわけではありません。
ひささんの文章からもご自身が心の病にかかっているのを認めたくない
症状があるのに,すぐに治したいし仕事もミスなく人間関係も円滑にしたいといった
とうていできそうもない部分がたぶん「甘え病」とご自身で言われてしまうのではと
思います。
病気はご自身が診断するのではなく,医師が診断するものです。
ひささんがご自身の考えに固執し,気持を閉じる限り
状況はなにも変わらないのではないでしょうか。
ぜひ休職されて,ご自身の状況に立ち向かう精神力をとりもどされて
そこから辞職なり復職なりはじめられてみても遅くはないと思います。
おだいじにされてくださいね。

No.5306 2007/02/13(Tue) 08:39:24

 
Re: こんばんわ。 / 管理人

 emikoさんのおっしゃるとおり、休職することが、もっともいい方法だと思います。

 精神医療と関係ない医療現場では、どうも心の病気やストレスの問題を軽視する傾向があるようです。
 過去ログにも、何度か同じように、医療従事者やその家族の方の話がありました。

 どうか、ご自身のつらさを病気なんだとしっかり自覚してください。
 「甘え病」のような誤解と偏見に満ちたとらえ方をせず、心の専門医の治療を最優先にしてください。

No.5308 2007/02/13(Tue) 23:44:15

 
Re: こんばんわ。 / ひさ

管理人様、emiko様ご意見有難うございます。
ようやく…少しだけ落ち着いてきた感じです。
実は、13日は上司に連絡して休みを頂き、受診しに行きました。
そこで、ここ一週間に起こった事を全て話しました。すると先生から「まずは数日休んでみたほうが良い」と言われ、15日まで休み、16日出勤してみて、仕事が普段どおり出来るか様子を見ることになりました(ヒルナミンやルボックスが追加処方されました)。また、医師からは「入院の一歩手前かも…」とも言われ、正直驚きました。
という事で、現在休職とまではいきませんが、休んでいるところです。

管理人様、emiko様のおっしゃるとおり「自分は病気なんだ」と自覚し、まずは治療に専念しなければいけないのでしょうね。
全てを一緒に改善することなんで、とうてい出来ない事でしょうから。。。まずは「本来の自分」を取り戻す(?)ことが重要なんでしょうね。
本当に、色々と有難うございます。

No.5313 2007/02/15(Thu) 02:20:59





結局 / すけ

 2週間前くらいあれ程偉そうなこと書いておきながら、結局休職することになってしまいました。現在3週目です。
 火曜日、主治医に「水曜日から復帰したいので、復職許可の診断書を書いて下さい。」と申し上げたところ、「まだ早いです。来週まで休んで下さい。」と却下されました。

 時折、主治医が逆に復職を勧めても、「もう少し休養して心身ともに充実してから復帰したいので、休職延長の診断書を書いて下さい。」とか言われる方もいるそうですが、なんだか、自分がそういう人と同じみたいになるのが嫌で、早く復帰したいんです。

 私の意志にかかわらず、復職許可の診断書がもらえない以上、来週まで休みです。

 職場が気になって、特にみんなさぞ怒っているだろうと思いますが、職場からのメールには、「とにかく休んで下さい。課長もそう言って心配しています。」と書かれていて、本当に職場の人たちに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 おまけに、日常業務負担を配慮して下さっている上司からも、「今まですけさんに頼り切っていたことを反省しています。」とのメールが届いたときは、「自分のせいでいろんな人が気を遣う羽目になっている」とつくづく思いました。

 体調は普通のつもりですが、自転車での買い物を一日三回以上やると、夕方はぐったりしてしまいます。おまけに、朝も4時前に目が覚めてしまいます。
 早く目覚める最大の原因は、単に寝るのが早いだけ(起きていてもやることがないので)なんですが、朝食後寝て、昼食を食べてまたテレビを観ながらゴロゴロする以外過ごし方がありません。
 絶対安静の身ではないとはいえ、気晴らしにドライブなんかできません。事故でも起こしたら、それこそ上司に大迷惑です。

 3年前休職したときは、最後の一週間は、昼間のドラマと夕方の水戸黄門の再放送が楽しみになるくらいになっていましたが、今はそんな状態ではありません。(それでも昼ドラマは毎日観ていますが。)

 一番ショックなのは、サッカーボールを見ても、蹴りたいと思わなくなっていることです。趣味の少ない私にとって、サッカーは唯一人に言える趣味(一人でドライブという趣味は人に言いづらいです。)なのに、全く興味がなくなってしまいました。

 この先自分はどうなってしまうのか、ただただ不安です。

 アモキサンが増量され、アナフラニールも追加されたせいか、口の中が完全に乾きます。それが不快でつい水を飲みすぎてトイレが近いのも熟睡できない原因です。
 口の中が乾いても体中が脱水状態になるわけではないから、水ガブガブ飲まなければ済む話ですが、そうはわかっていても、この不快感は堪りません。

No.5299 2007/02/08(Thu) 19:17:17

 
Re: 結局 / 管理人

 休職は、医師もすすめていたのですから、それで良かったのだと思います。
 職場の上司や同僚の方々、とても理解があって、いい人たちですね。
 復職は、やはり医師の許可が出てからの方が安心です。
 きちんとした治療と休暇は、再発の防ぐための基本となりますから。

 一日日三回の買い物でぐったりしてしまうというのは、やはり疲れがたまっていて、休暇が必要な状態だという証拠ではないかと思います。

 ドライブは、止めておいた方がいいと思いますよ。
 特に帰り道で疲れがどっと出てくると考えられますし、渋滞などでイライラすると、病気に影響します。

 口が渇くのは、とてもつらいと思いますが、比較的よく起こる副作用です。
 薬に慣れてくれば、ある程度収まると思いますが、どうしてもつらかったら、主治医と相談してみてください。副作用を抑える薬が使えるかもしれません。

 とにかく休職中なのですから、のんびりゆっくり過ごしてください。気力が戻ってくれば、またサッカーへの興味も復活してくると思いますよ。

No.5300 2007/02/09(Fri) 00:17:00

 
Re: 結局 / すけ

 助言ありがとうございます。

 口の渇きは、今に始まったことではないのですが、薬の量が増えて、顕著に感じるようになりました。でも、逆に言うと、それ以外の副作用は全くありません。一番最初に処方されたルボックスで猛烈な眠気に教われましたが、耐薬性がついてからは、以後薬が変わっても、あまり副作用はありません。アモキサンも、人によっては、かなりの便秘に悩まされることもあるそうですね。

 車の運転は、正直怖いです。酒気帯び運転とほぼ同じですから。知らない方に大怪我させたりしまっては大変です。ただ、一応日光は浴びるようにしています。どっちみち買い物には行かなければならないから、いい運動にはなっていると思います。

 産業医の健康相談は、休む前にも不定期的に利用していました。医師から、「どうも、神経症性のうつと、内因性のうつとの違いについて、こだわりがあるようですね」と言われました。
 その言葉を言われた時点で、制限時間になってしまったので、「この次ご相談します」といったん切って、その後休みに入ってしまったので、この話は休み明けになります。
 確かに、以前管理人様にも指摘されましたが、まだ強いこだわりがあります。しかしながら、先日、ふと思いついたことがあります。
 「メランコリー親和型」の人のうつ病は、神経症性なのか、内因性なのか、たまたまそういう性格の人が内因性のうつ病になっただけなのか、性格の延長でうつ病になったのか、ということです。
 
 以前産業医の先生から、「簡単にいうと、体の中にうつ病のスイッチが10個か20個あったとして、それが全て点いたらうつ病になると思って下さい。人によっては、性格や生育暦によって、既に何個かスイッチが点いたりしてますし、ストレスによってスイッチがどんどん入ってしまうこともあります。」とのことでした。
 この説明が、一番分かりやすいですね。それと、先生からの補足で、「それらのスイッチも、どういうメカニズムなのか、わかっていないものが多いです。」とも言われました。

 話が前後入れ替わってしまいますが、産業医の最後の言葉は、「4階から転落して骨折するのも、転んで骨折するのも、治療は一緒ですよね」でした。
 この続きは来月になりそうです。

No.5301 2007/02/09(Fri) 04:40:26

 
Re: 結局 / 管理人

 産業医の方の言うスイッチの話は、とても的を射ていると思いますよ。
 メランコリー親和型というのは、ひとつ(または複数)のスイッチがずっとONになっているという状態ですね。

 心因性か内因性かというのは、はっきりとは区別ができないのでしょうね。それで、心の病気は症状から診断する、というようになってきたのだと思います。

 内因性というのは、もともと「原因不明」と同じ意味で使われていました。心因性は、それらしい原因が思いつく、というような意味ですね。

No.5302 2007/02/09(Fri) 23:00:53


アナフラニール / maiki

お久しぶりです。
寒い日が続いています。皆様、体調はいかがですか?

先日は、薬について相談させていただきました。
ありがとうございました。

報告ではございますが、アナフラニール25mg、1日1度服用から、現在は同薬を10mg、1日1度服用となりました。
2年くらい続いたカウンセリングも春には卒業できそうです。

ウツになり2年半少し、ゆっくりとここまで辿りついた感じです。
まだまだ、仕事、家事、育児と三役こなせる状態ではありませんが、主人の協力でな毎日を無事、終えています。
2歳の息子は1歳から保育園に行っていて、私は昼間を自分の安息時間して、ゆったりすごしています。
7歳の娘も、楽しく小学校へ行っています。母が毎日起きれないことも、気にせず、「うちのママはこうなんだ。」と言葉にせずとも理解してるみたいです。

少し気がかりは先生の「アナフラはそんなに眠気がでないと思うけど・・。」と言われたこと。
あいかわらず、昼前まで寝てるので、それが良くなってくれれば、なおうれしいのですが・・。
でも、あせらずいきます。
どうか、皆様もご自愛ください。

No.5283 2007/02/04(Sun) 13:49:47

 
Re: アナフラニール / emiko

おひさしぶりです。
落ち着いた日々が送れてよかったですね。
アナフラニ-ルではないのですが
自分は睡眠障害改善用にメインとは別の抗うつ剤で
寝ています。
(睡眠薬が使えないため)
ですが,別の人ではそれを日中服用しているそうで
やはり個人差なのだと思います。
午前中の眠気はこれから減薬されてゆけば改善の余地があると思うので
今はゆったりと過ごされるのが大切だと思います。
おだいじにされてくださいね。

No.5285 2007/02/04(Sun) 20:47:56

 
Re: アナフラニール / 管理人

 お久しぶりです。
 アナフラニールの量も、減薬の最終段階まで減ってきて、なによりです。
 午前中起きられないこと、emikoさんがおっしゃるように、個人差があるのだと思います。

 まだしばらくのあいだ、のんびり過ごした方が安心ですね。

No.5293 2007/02/06(Tue) 00:23:42

 
Re: アナフラニール / ワタル

 はじめまして、maikiさん。
 ウツ歴18年の私もアナフラニールをメインとしています。服用量は去年までは1日に25mgを6錠服用していましたが、ウツの回復で1日に25mgを3錠と半分になりました。
 あなたの文章を拝見しますと少ない割には眠気がどうしても出てしまう、ということなのですね。私、はじめて聞きました。
 いずれにせよ、十人十色ごとく人により反応は違いますからね。
 眠気を呼ぶ方法は私の場合、レキソタンで対処しています。
 最後にお身体を大切になされますように。

No.5298 2007/02/07(Wed) 15:34:29


お久しぶりです。 / かりん

今のところ母の具合は少し安定していて、少しづつ自分で家事をするようになって来ました。先月はホームヘルパー状態でしたが、少し私も休養ができます。
電話も毎日1時間30以上だったのが少し間隔が開くようになってきました。
春の木の芽時期までの休暇だと思っています。
春になるとまたすごいうつ状態が来るので!
少し気分のやすらぐ時期に来たようです。

No.5296 2007/02/06(Tue) 19:36:48

 
Re: お久しぶりです。 / 管理人

 お久しぶりです。
 お母様の状態が安定していて良かったですね。
 春先は、どうしても体調を崩しやすいですから、ある意味仕方のないところもあるのでしょうね。

 ゆっくりのんびり、心と体を休めてあげてくださいね。

No.5297 2007/02/06(Tue) 23:44:56


散歩の仕方について / カフカ

以前、お世話になったことのあるカフカと申します。

うつで、散歩を日課としているのですが、うつの波があるときは無理をせずに散歩したほうが良いのでしょうか?それとも少し我慢して散歩したほうが良いのでしょうか?(うつの波の大きさにもよると思うのですが)。

ご意見をお聞かせください。

No.5291 2007/02/05(Mon) 17:53:48

 
Re: 散歩の仕方について / 管理人

 つらいときは休むということで、いいと思いますよ。
 日課を果たすこと、あまり気にしない方がいいでしょう。

No.5294 2007/02/06(Tue) 00:25:57

 
Re: 散歩の仕方について / カフカ

管理人さん

 自分の体に正直になっていいということですね。

 ありがとうございます。

No.5295 2007/02/06(Tue) 03:15:04


点滴の毎日 / アンダンテ

毎日のように病院へ点滴を打ちに
行っています。今日も看護師さんに今の状態を
話したら、すぐ点滴でした。口に含んだものを
すぐに吐いてしまうからです。
それとショックなことがあって、
精神的にもつらいです。

No.5290 2007/02/05(Mon) 16:12:25

 
Re: 点滴の毎日 / 管理人

 かなりつらそうですね。
 食べられなくて、さらに毎日病院へ通うのは、とても大変ですよね。
 毎日点滴なら、入院した方が体力的な負担が減ると思うのですが、医師は許可してくれないのでしょうか。

 精神的なつらさは、体力が戻れば、いつかは治まると思います。
 もう一度医師と入院について話してみてはいかがでしょう。

No.5292 2007/02/06(Tue) 00:11:44





ご相談があって・・・ / そら

はじめまして。初めて投稿します。
今現在、インナーチャイルドを取り戻す作業をしたくて、こちらに辿り着きました。
アダルトチャイルドだと気づいたのが去年の6月頃でした。30社以上会社を辞めてきました。ほとんど派遣ですが、辞めるパターンが全て同じなのでやっと自分の心の中がおかしい?と気づき半年前から電話カウンセリングを受けてきました。辞めるパターンが、、、会社で大人の男性?が話しかけてきたり、目が合ったりするだけでイヤな感情が湧き、鬱陶しく感じたりして体調を崩し、会社を辞めてきました。カウンセリングでACだと分かり、自分を粗末に扱ったことにも気づき、インナーチャイルド(心の傷を持った幼少の頃の自分)が大人の男性?を見ると、悲鳴を上げていることが最近分かってきました。なだめてあげると、だいぶ心が落ち着きます。サイストリーでも説明があったように、どうやら幼少の頃の嫌な感情が抑制されたまま、大人になってしまったのでは?と感じています。
家族は兄3人、両親、祖母の7人家族でした。3つしかない部屋でくつろぐこともできない家なのに、喧嘩の耐えない家で、おまけに親戚が引っ切り無しに訪ねてきてました。訪ねてくる親戚も全て大人の男性で、いつも来る度に“そら”はいるかね?と部屋中を探し回るおじさんもいました。窮屈な家といつも自分の事に関心を持つ大人の男性がいつの間にトラウマになったのでは?と思ったりします。会社=家、大人の男性、当てはまるんですよね。幼少の頃、大人の男性から何かをされた訳ではありません。ただイヤだった。窮屈な家もイヤだった。それしか記憶がありません。皆、私に良くしてくれました。今現在、良くしてくれることが苦痛なんです。まさにトラウマではないかな?と。
相手に良くされたら、会社を辞めたくなる。普通は逆ですよね?だから誰にも言えませんでした。30代後半になって、やっと精神の限界がやってきて今に至ってます。
半年間カウンセリングを行ってきて、やっとインナーチャイルドに出会えました。傷ついた幼少の自分が確実に存在することが分かりました。どうやって心の傷を癒せばいいのでしょうか?随分仕事を休んでいます。そろそろ金銭的にも働かないといけない状態まできました。このままほっといて置くと、また会社を辞めてしまう可能性があります。サイストリーはこれからやってみようかなぁと思ってます。サイストリーを綴っている間にまた会社を辞めたらどうしよう?と不安です。今現在、カウンセリング料金も支払えない状況なので、できれば自力で回復を願っています。やはりカウンセラーの方がいた方が安全でしょうか?幼少の頃の感情より、30社イヤで辞めた場面の方が辛く、思い出しただけでも動悸やめまいがしてくる感じです。よっぽどイヤだったのでしょう。なのに、30回以上もトライしてしまって。更にトラウマを悪化させた様です。働きながらトラウマを克服できる方法があればと思ってます。よろしくお願いします。

No.5282 2007/02/04(Sun) 04:36:06

 
Re: ご相談があって・・・ / 管理人

 はじめまして。
 カウンセリングは、ずっと受けているのですよね。
 そうなると、カウンセラーに相談することが、まず最初に行うべきことです。

 たぶん今の状況ですと、カウンセリングを受けながら、仕事を続けていく、という方法が最も安全だと思いますよ。

 とりあえず、女性だけの職場を探してみてはいかがでしょう。

No.5286 2007/02/05(Mon) 00:02:14

 
Re: ご相談があって・・・ / そら

アドバイスありがとうございました。
色々私なりにも考えてみました。サイストリーとカウンセリングを受けながら仕事開始しようと思いました。そうですね、できるだけ、刺激されない女性の多い職場を選んでみます。今は体調も精神状態も良好なのでサイストリー早速はじめてみます。

No.5289 2007/02/05(Mon) 14:38:39


障害者年金について / つかちょ

はじめまして、よろしくお願いします。障害者年金についてお聞きしたいのですが、うつ病で年金を受給されている方はいますか?
私は平成9年に発病し今年で10年目です。1年半前までは仕事をしていましたが、病状が重くなり退社しました。今現在も症状が改善されず仕事はしていません。収入が全く無い為、障害者年金を申請しようかと思ってるのですが、うつ病でも年金を受給する事は出来るのでしょうか?皆さんアドバイス宜しくお願いします。

No.5279 2007/02/02(Fri) 14:28:22

 
Re: 障害者年金について / emiko

はじめまして
受給できるというより,申請はうつ病と診断されてから
一年半以上経過でそのとき厚生年金に加入していれば3級から
国民年金に加入してらしたなら2級から申請できます。
等級でいただける額に差があります。
自立支援法とちがって申請してから2ヶ月以上かかるうえに
審査はあくまで国によるものですから
申請時の医師の診断が重要になります。
申請して支給可能になるかどうかは主治医にはっきりと聞いた方があとあと
面倒にならないですむので
その方がストレスがかえってすくなくすみますと
受給されている方からうかがいました。
自分は春に申請資格が出来るので,医師に聞くつもりでいます。
厚生年金加入の3級は働きながらでも受けられる可能性があるので
ぜひ医師に聞いてみて,可能性があるなら申請してもらうことができる場合があります。
おだいじになさってくださいね。

No.5280 2007/02/02(Fri) 16:33:39

 
Re: 障害者年金について / 管理人

 はじめまして。
 emikoさんの的確なアドバイスがありますので、ぜひ参照してください。

 基本的には、まず主治医と相談することが大切かと思います。

No.5281 2007/02/02(Fri) 22:57:52


どうすればいいの? / ゆう

私は6年前に中国からやってきた留学生のです。高校生の頃からうつの症状が出始めて、今年もう10年目になります。ただ2、3年前まで、自分が全然気づいていませんでした。病名さえ知りませんでした。2年前、彼女との別れをきっかけに、症状がひどくなって、調べたら、うつ病だってことをわかりました。さらに病状がどんどん進行して、おまけに自律神経失調症、パニック障害と円形脱毛症までになってしまいました。本当に最悪の事態で、地獄のような苦しみです。お金もないし保険もう滞納していて利かない。もはや部屋から出る気力も残ってないです。一番つらいのは周りの家族が全然私のことを理解してくれないことです。というより、家族がうつ病を理解できないです。ただ毎日私のことをだらしない、しっかりしろう、お前のこともう全然わからんとか、なんで頑張らなかったの、頑張れよとかせめつづけています。もう自殺することしか彼らの理解を求める方法がないのかと考えちゃうこともあります。どうすればいいか、もう分かりません。

No.5277 2007/01/28(Sun) 18:01:24

 
Re: どうすればいいの? / 管理人

 はじめまして。
 うつ病に関しては、やはり専門医の治療を受けることが大切かと思います。
 留学生ということですので、国籍は中国ですよね。
 となると、まず大使館や領事館で相談した方がいいでしょう。

 また、国際交流委員会の無料相談会などを利用すると、健康相談も法律相談も可能です。たとえば、東京ですと、東京国際交流委員会( http://www.tokyo-icc.jp/relay_soudan/japanese_2006.html )のページに掲載されています。

 日本留学情報データベースサイト( http://www.jpss.jp/ )でも詳しく説明されています。中国語でも読むことができます。

No.5278 2007/01/28(Sun) 23:11:47


食べていない / アンダンテ

ここ3日間ぐらい御飯をまともに
食べていません。母が3日間の入院だということで
そういった不安もあり、つらいです。
ヘルペスもできています。明日、診察なのですが、
点滴なのでしょうか。

No.5244 2007/01/23(Tue) 16:32:36

 
Re: 食べていない / 管理人

 ちょっとつらそうですね。
 食事がうまくできないときは、点滴が一番効果的だと思います。
 お母様が入院なのですか。
 ちょっと大変ですが、診察のとき、医師とよく相談してみてください。

No.5248 2007/01/23(Tue) 23:42:48

 
Re: 食べていない / アンダンテ

また、入院することになりそうです。
グループホームに入ることも計画されています。
何だか怖いです。

No.5260 2007/01/25(Thu) 07:48:09

 
Re: 食べていない / 管理人

 入院中は調子が良かったのですし、退院後の生活の変化から調子が悪くなったのですから、再入院は適切な判断だと思います。

 グループホームに関しては、まだ先のことになると思いますし、デイケアの延長のようなものですから、あまり心配しなくても大丈夫だと思いますよ。

No.5266 2007/01/25(Thu) 23:44:48

 
Re: 食べていない / アンダンテ

入院はできませんでした。
軽い症状ということと、入院して退院しても
おんなじことの繰り返しだからだそうです。

No.5275 2007/01/27(Sat) 11:34:33





過去ログ一覧(5) へ戻る


produced byYuki Tachibana