Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2007年10月14日〜



父のこと / ばう

今、あなたの記録を読み返してみて、何故初めてこのサイトに接したあの時あんなにも共感したのかと思ったのは、今気が付きましたが、

『「さらに医師は、「お父さんはダメだね」と吐き捨てるように言いました。父の無関心さ、無責任さを簡単に見抜いたようです。』

ここら辺の関連のようです。私の父と似ているようだからです。いや、私がそう感じているだけなのかもしれませんが。父は昭和元年生まれで母は57歳であっけなく病死しましたが、それへの反応は普通だったと思います。

だが、私の場合は?ビョーキ自体は私事なのですから。

どうして、あなたのお父上のような、そういう感じ方の人がいるのか、立花さん、わかりますか?どうしてでしょうか。たのみます。

No.5980 2007/10/18(Thu) 12:20:38

 
Re: 父のこと / 管理人

 あまり特別に考えなくてもいいと思いますよ。

 現在70〜80歳くらいの年代の人は、直接戦争には行かなかったとしても、戦争を経験し、その後の混乱時代を生き抜いてきた人たちですね。

 夫は働いて家族の生活を支えること、妻は家庭を守って子供を育てることが最優先だったと思います。

 したがって、夫の多くは、仕事以外はすべて妻任せだったのではないかと想像できます。
 たとえば、生活に密着した家事や子育て、役所の手続き、医師との会話など、ほとんどは妻任せとなっていたでしょう。

 仕事以外のことは、もともと自分が行う必要がなかったので無関心ですし、わからないので無責任、ということです。

 この年代の人は、妻が病気で倒れると、何もできずに右往左往、宅配便や書留が来ても、ハンコの場所さえわからないというパターン、よくありますよね。

 ドラマや映画でも、何度も描写されてきました。
 妻に先立たれた父親を娘がずっと面倒見てきて、結婚のときに悩む、なんていうのも、おきまりのパターンでした。

 ですから、そのような一般的特徴を持った年代だということで、理解すればいいと思いますよ。

No.5981 2007/10/18(Thu) 23:06:48

 
Re: 父のこと / ばう

どうもわざわざすみませんでした。貴兄のプライバシーにも関与することなので、躊躇しましたが、まあ、そんなとkろなのでしょうか。

自分の事だから認知が正しくされないのかも知れません。

俺がこうなったのも父親の無関心・無責任のせいなんだ、と。

「父母未生以前、汝が面目や如何」ですか。

毎度ありがとうございました〜感謝

No.5983 2007/10/19(Fri) 09:59:10


はじめまして 相談お願いします / ゆうり

はじめまして。色々ネットで調べていくうちにこちらにたどり着きました。日記等を読ませていただき、非常に考えさせられました。

自分の家族ではないんですが、友達が非常に危ない状態なので、ご相談かねて、書き込みさせていただきます。

とても仲良い友達が自傷行為を始めました。
リストカットです。切らないと落ち着かないと暴れます。
彼女は元々は心に闇を抱えていたようです。

大学院に行っていたのですが、信頼していた教授が実はひどい人だったようで、院をやめました。その直後、愛猫が死に、彼と別れ、その彼の子が妊娠しているのが発覚し、その子が流産し・・・。と一度に色々ありました。そのときに一気に痩せました。

私は残念ながら、彼と別れたところまでは知っていたのですが、妊娠、流産は後になって知りました。きっとすごく寂しくてつらかったんだと思います。しかし私は何も彼女に助け舟を出してあげていませんでした。

このときからです。彼女にメールするとすぐ返ってきていたのですが、1,2日後に帰ってくるようになりました。
しかし、彼とよりを戻したので、それでかな〜と楽観もしていました。また、彼女は実はお医者様で忙しくしていましたので、だんだんと会う時間も減ってきていました。

そして、先日、手首を切ったと連絡がありました。1ヵ月半前に会ったときは普通に見えたし、彼と旅行も行っていたのに・・。
ところが、彼からSOSが来て、会いに行ったら今度は過喚気を起こしていました。「死にたい」を叫んでいました。手首には無数の切り傷。落ち着いたと思ったら、過喚気と奇声を発し、死にたいの連続。
カッターや包丁を隠したら、電源コードで首を絞めたりと、死ぬことしか、もう頭にはないようでした。

彼やご両親は大変と言いながらも、切ったら落ち着くならということに対し、切ることに対し見過ごす部分もあるため、彼女の体は傷だらけになっていっています。そういう解決方法でいいのでしょうか?メンタルクリニックの先生も相談すると、病院に相談するような環境ではダメだ。過換気では死なないので放っておくしかないなどの回答がきます。そうすると彼女は体を切ります。

まとまりなく長々と書いてしまいましたが本当にこのままでよいのでしょうか?
もっといい病院にいくべきではないでしょうか?

No.5971 2007/10/16(Tue) 19:50:49

 
Re: はじめまして 相談お願いします / 管理人

 はじめまして。
 お友達、かなり大変な状況のようですね。

 このような場合、やはりきちんと精神科の診察と治療を受けることが大切かと思います。
 たぶん本人が治療を拒んでいるのだと思いますが、このへんは、じっくりと説得を続けていくしか、方法はないと思います。

 また、錯乱状態になってしまったり、危険が大きいと感じた場合には、警察へ連絡して、しかるべき措置をとってもらうほうがいいでしょう。

 ただし、友達という立場ですと、できることは、そうした注意事項を、お友達の彼やお友達のご家族に伝える、ということくらいでしょうか。

No.5973 2007/10/16(Tue) 22:50:08

 
Re: はじめまして 相談お願いします / emiko

おはようございます。
ゆうりさんが今,お友達になにがしてあげられるか
心配されるのは当然だと思います。
お友達の方は大変ですが,医学的な状況から見ると
ゆうりさんが書き込まれた内容からでは,生命の危機にはありません。
(自分の母親が人格障害で似た行為を繰り返しています)
むしろ,本人がなんのためにもならないことをしているのだと理解するまで
手を引いておくことが周囲が出来て,本人のためにもなる事だと思います。
リスカや過呼吸ではまず死にません。やっかいなのは,そう行動する事で
周囲が心配してあれこれすればするほど,依存して
悪化して,慢性化して抜けられなくなり
周囲が疲弊してゆく悪循環になることです。
ゆうりさんは彼女を裏切らない誠実な方なのだと思います。
その部分につけこまれてしまう前に,まずゆうりさんが落ち着かれる事と
距離を保つ事で巻き込まれないようにするのが,結果友人のためになりますし
ゆうりさんご自身の生活を守る事になるかと思いますが,いかがでしょうか。
ただ,今の彼女は,そんな「駆け引き」や「計算」をしていると自覚できていない
ゆうりさんほかの人たちのふるまいいかんによっては
それが慢性化するかどうかの瀬戸際である事を危機と言う事はできますが
実は距離をとることがもっとも沈静化できることである,というのはとめておかれた方がいいと思います。
ゆうりさんにとって,歯がゆいものかとも思いますが
お友達が落ち着かれたときに力となってあげられるようにしておいてこそ
ほんとうの友人としての態度と思います。
おだいじにされてください。

No.5975 2007/10/17(Wed) 07:31:44

 
Re: はじめまして 相談お願いします / ゆうり

立花様

ありがとうございます。警察とかまでは頭になかったです。
ひどいときは、そちらも検討します。

emiko様
ご丁寧なアドバイスありがとうございます。
確かに、切りたいと叫ぶときも、人を選んでいるように思えます。
自分自身が悩んでいたので、アドバイスいただいたとき泣けてきました。自分が冷静になることを忘れていました。
こちらに相談してよかったと思います。自分なりに距離をおき、また、手助けできるところは手助けして行こうと思いました。ありがとうございました。

No.5976 2007/10/17(Wed) 13:22:13





振り出しに / ぽろん

大量服薬後、精神科に転入院して初めて主治医と面談しました。
主人は一般的な鬱病ではなく、人格障害でしょうと言われ、今までの治療薬と違う方向性で処方していきますとのことでした。

また、主人のようなケースは決定的な治療方法が無いとも言われ、
今後退院してからどうしたらよいのか、不安です。

No.5972 2007/10/16(Tue) 22:37:07

 
Re: 振り出しに / 管理人

 なるほど、人格障害ということですか。

 大変だとは思いますが、ご主人は、治療を受け続けていますし、今後も受ける意思を持っています。
 あまり悲観的にならなくてもいいと思います。

 あとは、主治医とよく相談して、注意事項など、しっかりと聞いておくといいでしょう。

 また、どの人格障害なのかハッキリと聞いておくことも大切でしょう。
 退院後の治療のために、その治療に強い医師を探す、という方法もありますので。

No.5974 2007/10/16(Tue) 22:56:49


仕事を辞めました / りー

お久しぶりです。

先月末で仕事を辞めました。
先生から、辞めれるのならば、今はやめたほうがいいと言われ、辞めることを決意しました。

辞めたらどうなるのだろう・・・と不安でしたが、いざ辞めてみると、スッキリした感じがします。
今は家で、ゆっくりと過ごしています。この状態で、減薬していこうと主治医は話しています。
が、カウンセリングの先生が辞めることになり、カウンセリングを受けれなくなりました。今月末に受けるのが最後になるようです。
主治医は、りーさんはカウンセリングを受けたほうが良いと言います。とりあえず、変わりの先生が来るまで、カウンセリングは休むことになりました。正直、不安です・・・・。

減薬するにあたって、これ以上ストレスがかからない環境にしてくださいと主治医に言われています。が、私はお姑さんがとても苦手です。実家に行く回数を減らし、何とか逃げ切っていましたが、行事ごとが続いて、今月から毎月のように実家に行くことになりそうです。もちろん、ストレスになると思います。
主治医とも相談しますが、お姑さんは切っても切れない関係なので、自分で乗り越えるしかないんでしょうね。。。
こんな時に、カウンセリングは休止、減薬・・・と不安が募ります。
せっかく順調に来てる今、どうしたらいいのでしょう。。。

No.5962 2007/10/15(Mon) 13:25:29

 
Re: 仕事を辞めました / すけ

 こんばんは。お久しぶりですね。

 仕事を辞めるとか決断するのは先延ばし、というのが原則ですが、敢えて退職を勧められたことを考えると、相当ストレスがかかっていたんですね。

 そんな中で、カウンセリングの先生が辞められたのも相当不安でしょうけど、減薬の方も気になります。

 今のところ、ストレスを上手く回避できる環境ではないこと、りーさんの心の余裕がまだないように思えますが、その状況ではまたぶり返してしまうような気がします。
 主治医の先生は、そういうリスクを勘案して、減薬の方が適切と判断されたのでしょうけど、主治医の先生には、今の環境が、ストレスを回避するのに難しいことも相談してみて下さい。
 
 姑さんのことは、「自分で乗り越えるしかない」というのも確かですが、それはもっと先の問題のように思えます。今の状況で、「自分で乗り越える」、というのは難しいのではないでしょうか。
 理想的なのは、「適当にあしらう」ことなんですが、りーさんは真面目で常に周囲のことに気を遣われるので、どうしても「適当に」というのは抵抗があると思いますが、まずは今の状態を改善するのが先で、改善されていく中で、りーさんご自身の、「姑さんとの付き合い方」も自然と身につくと思います。

 新しいカウンセリングの先生が来られるまでは、今されている通り、家でゆっくり過ごされて下さい。お薬を服用して家でゆっくりされれば、たちどころに悪化しないとは思いますが、それでも、辛くなったら、いつでも主治医の先生に相談されて下さい。少々頻繁になっても、主治医の先生のところに行って、気になることを伝えれば、先生の判断材料も増えますし、また治療方針も変わるかもしれません。

 不安抱えるのは、歯医者さんに、虫歯があることを隠すようなものです。(虫歯の場合すぐばれますが)
 原則は今のとおり家でゆっくりされること、不安や体調の変化があれば、先生に相談、この2点だけ考えればいいと思います。

  

No.5965 2007/10/15(Mon) 23:07:35

 
Re: 仕事を辞めました / 管理人

 すけさんが、とても親切な解答をしてくれていますので、ぜひご参照ください。

 お姑さんのこと、ご実家のこと、いろいろと心配はあると思いますが、すけさんのおっしゃるとおり、ストレス要因はなるべく遠ざけて、今は治療に専念することが大切かと思います。

 これも、すけさんと重なりますが、カウンセリングが受けられなくなった分、医師と相談するようにした方がいいですね。

No.5966 2007/10/16(Tue) 00:22:04

 
Re: 仕事を辞めました / emiko

おはようございます。
おひさしぶりです^^自分も仕事を半分にしてから
三ヶ月ほど経過して,やっと慣れてきました。
良い事でも,そうでない事でも
おこってしまった出来事への「慣れ」が,うつ病になってから
時間がかかるなぁと感じますが
決して慣れないわけではなく,健常者の方よりは速度がおそいだけと
割り切れるようになると少しは楽に物事にあたれると思います。
なにより,り-さんの場合
減薬できているのですから,のみこんでしまえば一時期停滞しても
きっと進展があると思います。
お姑さんに関しては,考えすぎないのと,だんな様だけでつとまりそうなら
協力してもらうのと
もし頓服をいただいているなら予防にもっておくと安心できます。
思い切ってり-さんの状態をお姑さんに知ってもらって協力してもらうことも
できると思うので
無理はしないようにこころがけられれば今はいいのではないでしょうか。
おだいじにされてください。

No.5967 2007/10/16(Tue) 06:48:30

 
Re: 仕事を辞めました / りー

<すけさん>いつも親身になって助言下さり、ありがとうございます。今日、主治医と話してきました。実家に行くのが、頻繁でなければ、減薬したままでも大丈夫でしょうということでした。
自分自身、心配ならば、実家に行く2・3日前から、薬を増やし、実家に行くことも提案されました。いざストレスがかかるなと判断した時のための頓服のようなものでしょうか・・・。

お姑さんの言うことは、聞き流せればいいのでしょうが、すけさんのおっしゃるとおり、なかなか私には難しくて・・・。

一気に減薬というのは、主治医も反対で、2・3週間様子をみながら、軽いものから減薬していこうということでした。少しでも、しんどかったり、動悸・めまいなど、以前の症状が出てきたら、必ず言ってくださいとのことでした。

すけさんの的確なお優しいアドバイスに、感謝します。私の不安に応えてくれる方がいることが、何よりの支えです。ありがとうございます。

<立花様>すけさんのアドバイスをもらい、主治医と話をすることで、不安が減りました。すけさん・立花さんがおっしゃるように、治療に専念できる環境を整えていこうと思います。
ありがとうございます。

<emikoさん>お久しぶりです。いつもコメントありがとうございます。お姑さんとの関係は、何とかできるところは旦那様だけで行ってもらったりしています。でも、何か言われているんじゃないかとか、自分が悪いことをしているように思ってしまうのです。なるべくそういう風に考えないようにはしていますが・・・。
お姑さんは、以前、精神的な病気の人の事を「弱いだけや」などと言っているのを見てから、理解してもらえないと思い、今でも内緒にしています。それに、何でも関わっていないと気がすまない人なので、(いわゆる、おせっかい焼きの様な・・)私の病気を知ったら、いろいろとうちのことに関わってきそうで・・・。
私は、関わられることが、嫌で、放っておいて欲しいのですが、それも言ってしまうと、お姑さんに悪い気もして言えずにいます。
私のわがままなんですが・・・。

減薬は、徐々に様子をみながら、やっていくようです。何かストレスがかかりそうなときの為に、薬もその時用に頓服のような形でもらっていますので、少し安心です。

ご心配、お優しい言葉、いつもありがとうございます。
emikoさんもお大事になさってください。

No.5968 2007/10/16(Tue) 12:24:41





うつの状態? / mimi

emikoさんへ

丁寧なコメントありがとうございました。
emikoさんがおっしゃってくださった内容は
一度は私も考えたことばかりで
ある意味少し安心しました。

彼の病気の状態は本当はそんなに重くなくて
彼自身が重くしてるのでは・・・というコメントには
なるほど、彼の性格からしてそういうところもあるかもと
思いました。
彼はやろうと思ったら、すぐに身体が動いてる人で
とても行動力のある人です。
仕事も30代の時のように体力的にも
思いどうりにならないことも
普通のひとより、自分にいらだっていたと思います。
離婚のことも相手が思い通りに動かないいらだちを
ぶつける場所がなかったと思います。

バンドの仲間は一時、私のこともカウンセリングに
行くように気を使ってくれる人もいましたが
私がバンド仲間に彼のことを相談してるのが
彼にばれてから
そのバンドのメンバーから返事がなくなったので
彼が私の連絡を受けるな、と言ったような気がします。
バンドの中で彼が一番年上なので、リーダー的存在なので
彼に従っているような気がします。
でも、そのバンドの仲間は、誰にでも思いやりのある
方なので、本意ではなく、たぶん彼の状態をみつつ
私の存在も本心は忘れてないと思います。
もう少し、時間をおこうと思います。

emikoさんが着信拒否されているようなのですが
過去の掲示板を全部はみてないので
よく事情はわかりませんが
するほうもつらい、ということを読んで
彼もそうなのかどうかわからないけど
もしそうなら、私のせいと思うと
それもつらくなってきました。

管理人さんに恋愛の掲示板に行くように言われていたのに
個人的なことですみません。
彼のうつ病が一番気になっていることなので
こちらの掲示板で相談させていただきました。
すみません。

No.5958 2007/10/14(Sun) 15:40:16

 
Re: うつの状態? / 管理人

 書き込みいいんですよ。

 うつ病についてとか、mimiさんご自身の心の状態についての質問などは、いつでも書き込んでください。

 ただ、彼との恋愛に関する質問は、同じような境遇の人が集まる恋愛関係の掲示板の方が、適切な答えが得られると思います。

 特に、有名なポータルサイトが行うサービスは、訪れる人の数が非常に多いので、レスがつきやすいでしょう。

No.5959 2007/10/14(Sun) 22:52:59

 
Re: うつの状態? / emiko

おはようございます。
なってみて分かるのですが,うつ病は医師の手を借りるほど
コントロールが出来ない部分をなんとかしようとして
あれこれ手を尽くし,重症化させて
やっと医師のアドバイスや治療,病気のことを受け入れる
時間をかける状態を作ってゆく部分と
うつ病の要因になってしまった自分自身の性格や感性と
ふたつが重なりあっていると思います。
mimiさんの存在が彼をうつ病にしたと思うのは早計です。
どちらかといえば,うつ病になってしまった人自身が作り出した環境の
関係性のかたよりから
うつ病になる引き金を引いてしまっただけで,周囲は一要素であり
あくまで原因は別だと思います。
必要以上に自分を責めても,彼のうつ病が治るわけではないので
どこかで切り上げないと
mimiさん自身がまいってしまいます。
おだいじにされてください。

No.5960 2007/10/15(Mon) 05:53:57

 
Re: うつの状態? / mimi

お返事ありがとうございます。

自分が感じてることを、言っていただけると
少し安心した気持ちになります。

一人であれこれ考えていると
自分の考えがおかしいのかもと
余分に悲観したりもするので・・・

ありがとうございます。

今日はまだ月曜日。
自分の悩んでる状態は見せずに
仕事しないといけない職種なので
毎日疲れます。
でも頑張らずに
なんとかやろうと思います。
頑張ろうと思うとつらいので。

No.5963 2007/10/15(Mon) 22:04:43

 
Re: うつの状態? / みつよ

> 自分が感じてることを、言っていただけると
> 少し安心した気持ちになります。


私なりにmimiさんに良くなってもらおうと一生懸命にレスしたつもりです。
けれど、私のレスはただの苦言で、安心していただけるものではなかったんだと、とても痛感しております。安心してもらおうというより、気付いて頂ければと思い書きました。
私は悲しいです。
苦しい時は、優しい言葉が栄養になると思いますが、苦言であっても的はずれでも、レスしてる、つまりは、その人の痛みを感じているからレスしている、ということをくみとってもらえればな思います。

No.5964 2007/10/15(Mon) 23:07:26





過去ログ一覧(5) へ戻る


produced byYuki Tachibana