Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2007年12月27日〜



(No Subject) /

管理人さんありがとうございます。
以前一緒に診察に行こうか・・と聞いてみましたが断られてしまいました。あれから先生に連絡を取るのが怖くて・・すみません・・勇気がありません。
私も病院で安定剤をもらってます。私の場合は10年ほど前からで自律神経失調症です。

No.6146 2008/01/15(Tue) 17:38:41

 
Re: / 管理人

 闇さんがかかっている病院は、精神科または心療内科でしょうか。
 もし違うなら、精神科か心療内科で診察を受けることを考えてみてください。

 精神科や心療内科の医師でしたら、ご主人を実際に診察していなくても、ご主人のことを詳しく話せば、ある程度適切なアドバイスが得られると思います。

No.6148 2008/01/15(Tue) 23:19:09


ありがとうございます /

みつよさんありがとうございます。
一応はじめの頃に先生に連絡を取ってお話を聞きたいことおねがいしました。でも先生は次回来院した主人に奥さんから様子を教えて欲しいと連絡がありましたと主人に話されてしまったのです。まだ調子が悪かった主人は怒り勝手に病院に連絡したことを怒られてしまいそれからは先生に連絡できずに居ます。私も仕事をしておりますので(そんなに高収入ではありませんが)辞めて一からの気持の切り替えとしてやり直しをさせてもいいかと思っています。何が一番辛いかと・・嘘を付かれることですね。少しかじったぐらいの知恵ですがやはり私の考えは間違っているのでしょうか・・・やはり辞めないように上手く持っていくほうがいいのでしょうか・・今は通院は一ヶ月に一度でルボックス、ジアゼパュム2を朝、夕で比較的落ち着いているようですが・・助言お願いします。

No.6144 2008/01/14(Mon) 23:49:36

 
Re: ありがとうございます / みつよ

そうだったんですか。主治医と連絡を取れないとなると、相当に闇さんが孤立にされてしまって孤独の中、ご主人と向き合わねばならないのですね。本当にお辛いと思います。
そして、ご主人の病気がそうさせたとはいえ、嘘をつかれてしまった闇さんの傷も相当に深く、以前のようにご主人と向き合えていないのではと推測いたします。

ですから、そんなお二人が、二人三脚が出来ない今は、大きな決断はちょっと待たれてもいいのではないかと思います。
そして一番は、仕事を辞めることに主治医がどう言っておられるかだと思います。
通院が月1回で、通常の仕事に問題のない状態であれば、転職してもいいように私個人は思いますが、素人の判断より何より、転職していい状態なのか主治医が決定する事だと思います。
けれど、闇さんのお考えが間違っているとは決して思いません。
一番身近にご主人の状態を看ておられるのですから・・・

どうにかしてご主人に「主治医は仕事の事、どうお考えなのかな〜?」とかのコミュニケーションはとれないものでしょうか?

そして、管理人さんが言われるように、闇さんご自身が疲労しきってるように思えますので、闇さんのご自身の診察をされた方が今はいいかと思いますよ。ご主人が嫌がるなら別の病院でもいいと思いますよ。

私は病気の当人ですが、看病にあたる側は本当にしんどいと思います。限りない愚痴だけでも、ふらふらだと思います。
けど「急がばまわれ」の精神ですよ。
闇さんの心身をまず清めてから(病院にいってから)物事をすすめられてはいかがでしょうか?

No.6145 2008/01/15(Tue) 12:55:30


やる気がない。 / スピカ

最近、家にいても物を投げたりするんで
親がいろいろと連れて行ってくれます。今日も行ってきました。
イライラするんで。何もできないんです。
料理も洋裁も。寝ていることしかできないんです。
何かをすればイライラ感も落ち着くかと思うんですけど、
それが見つからないのです。
わからないのです。記憶障害もまだ残っていて・・。
忘れっぽくなっています。まだ、思い出せません。

No.6137 2008/01/13(Sun) 15:28:48

 
Re: やる気がない。 / 管理人

 何かをするのは、ゆっくりでいいんですよ。
 焦らずにのんびり行きましょう。 

No.6138 2008/01/13(Sun) 22:59:56


過眠 / あひる

はじめまして
30代の息子の、うつ病についてご相談したいのでお願いします。

息子は3年以上前にうつ病と診断されました。
診断前の数ヶ月は、偏頭痛、めまいで内科巡りをしました。
診断時には、強い不安、自殺念慮、不眠などうつ病の症状と言われているほとんどの症状がありました。
治療開始してからも、強い偏頭痛と強い疲労感が消えることなく、仕事の悪夢にうなされ、休職、復職ののち、3ヶ月前に退職しました。
退職してから、悪夢もなく、偏頭痛の回数も驚くほど少なくなり、通院も2週間おきから1ヶ月に一度になりました。
投薬量はほとんど同じですが、過眠状態に陥り、毎日12時間以上眠り、時としては20時間も眠ることもあります。
食事以外は眠っているという状態で、起こしてもなかなか起きられません。(こうなる前は、午前中が眠いと言ってベッドから出られませんでした)

重要な用事があれば、起きていることができます。

本人は身体が動かないのだと言い、客観的には『グーグーと眠り時々寝言を言う』といった、ごく普通の眠りに見えます。
抑うつ感や不安感はないと答えます。
3年前には私が答えに窮するほどだった愚痴も言わなくなり、眠気さえなければ概ね機嫌もよく、友人と食事したりもできます。

家族の目には、3年余りの闘病疲れ?と思えるほどの異常な眠りに思えます。
「うとうと」とか「ぼんやり」とかいった眠りではありません。

本人は、このままだと引きこもりになりそうだと言って、時々無理やり釣りに出かけたりして、そのあと、疲労困憊して、また眠りつづけます。

こんな場合、無理しても規則正しい生活に戻すほうがいいのか、アドバイスいただけないでしょうか?

No.6131 2008/01/08(Tue) 22:57:07

 
Re: 過眠 / 管理人

 はじめまして。
 息子さんの過眠状態、お考えの通り、今までの疲れが出ているのでしょうね。長い期間続かなければ、それほど気にしなくても大丈夫だと思います。
 無理があるようなら、規則正しい生活は、考えない方がいいでしょう。

 ただし、主治医との相談は必要だと思います。
 現在の息子さんの状態をきちんと伝え、服薬する薬の種類や量、今後の対応の仕方などについて、確認しておいてください。

No.6132 2008/01/08(Tue) 23:22:01

 
Re: 過眠 / あひる

管理人さん
早速のご返事、ありがとうございました。

いただいたアドバイスを息子にも伝えて、気長に待ちたいと思います。
状態が悪くて食欲も失せて眠り続ける日々に比べたら、食欲も寝息も格段の違いですのに、わかっていながら、あれもこれもと望んでしまいました。

過眠から解放されましたら、またご報告させていただきたいと思います。

No.6133 2008/01/09(Wed) 15:20:04





(No Subject) / きき

4日の仕事始め、朝辛くて休みました。

今日こそは!と思って、昨晩は早めに睡眠導入剤を服用し、床に就きましたが、なぜかなかなか眠れず。昨年の今頃のトラウマが今更ながらに私を苦しめて、我ながら情けないです。

結局、昨晩夜中に、もう一度睡眠導入剤と、プラスして精神安定剤を飲んでしまいました。(いけないことと知りながら)

結果、今朝は意識が朦朧としていて車など運転できない状態でした。

昨年の今頃、主治医のところで精神安定剤の点滴を打った直後に車で帰ろうとし、衝突事故を起こしている私は、その怖さもあって、結局今日も定刻に出勤できませんでした。(朦朧とした頭がハッキリするまで休み、昼近くに出勤しました・・・)

今日は自分自身で、自分を苦しめてしまったな・・・と反省しています。薬はやはり定められた量以上を飲んだら、かなりダメージを受けてしまう場合がありますね。当たり前のことなのに、今日こそちゃんと出勤したかった私は「眠らなくては!」と焦って、間違いを起こしてしまいました。反省です。

No.6125 2008/01/07(Mon) 21:42:35

 
Re: / 管理人

 薬を飲んでも、眠れないときはあると思います。
 焦らず気持ちを切り換えて、ということが大切なのでしょうね。

 今回の午前中の休みは、よい判断だったと思います。
 やはり、薬の影響が残っているときに運転はまずいですから。

 今後は、眠れないとき、何時までにどの薬をどれくらいなら追加で飲んでいいのか、医師と相談しておくと安心できると思います。

No.6128 2008/01/08(Tue) 00:26:42

 
Re: / きき

管理人さん

いつもありがとうございます。
失敗しながらも、昨年の今頃に比べたら、ずいぶん調子がよくなっているんですよ!

友人には「社会人なんだから、自分の健康管理ぐらい、しっかりしろ」とか、今朝も母からヒステリックなぐらいに「今日出勤しなくて、どうするの!」と怒鳴られたりもしまして、今日は職場でも午前中に会議があったものですから大ヒンシュクをかいまして・・・周囲にも迷惑かけて申し訳ないなぁ・・・と思いつつ、それでも以前よりは確実に良くなっているんです。

この掲示板には、本当にホッとさせられます。誰にも言えないようなことを書いて、お返事をいただいて・・・その繰り返しで、ここまで良くなってきたような気がします。

管理人さんはじめ、皆様、ありがとうございます。

No.6129 2008/01/08(Tue) 01:21:28


(No Subject) / スピカ

デイケアに行ったんですけど、半日で帰ってきました。
人と話せるのがやっとです。なにもしなくてもいいんですけど・・・。何だか落ち着かなくて。人ごみがダメになってきたみたいです。家にいると落ち着くんです。
洋裁をしていたんですけど、やり方も忘れてしまったし、
わーとなりそうだったからです。
看護師さんに言っても、私の最近の状態を知らないから
何もできないからです。3ヶ月ほど入院していたせいかもしれません。

No.6123 2008/01/07(Mon) 14:09:15

 
Re: / 管理人

 退院したばかりですし、気なしなくていいと思いますよ。
 のんびりゆっくりを心がけてくださいね。

No.6126 2008/01/08(Tue) 00:05:23


(No Subject) / スピカ

昨日、水族館へ行ってきました。
家にいると、寝てしまうんで。母をはじめて連れて行きました。
兄が一緒についてきてくれたのですが、
優しかったです。途中、帰りたくなったのですが、
兄が一生懸命励ましてくれました。
最近、何だか変わってきて、ビックリしました。
男手が兄一人しか(もう一人いました)(過去形)いないので
しっかりしてきたようです。

No.6119 2008/01/05(Sat) 10:42:50

 
Re: / 管理人

 家族同士のつながりが、以前よりも、より良い方向へ進んでいるのだと思います。

 今の状態が続けば、気持ちもずっと安定すると思いますよ。

No.6121 2008/01/06(Sun) 23:37:56





(No Subject) / きき

昨年のこの時期に「中等症うつ病」と診断されたため、毎晩トラウマに襲われるようになって弱っています。あの悪夢が。
誰が悪いのか分からない。やっぱり自分が悪いのか・・・とか、自分なんて役立たずだ・・・とか、何も楽しみもないし夢もないし希望もないし。

練炭で死ぬのが一番ラクだと聞くと、練炭を準備しようか・・・と無意識に考えている自分に、驚いて思いとどまったり。

一時期は良くなったと思っても、またそんな繰り返しです。本当にいつか良くなる日は来るのかしら・・・と、途方にくれています。

でも、昨年の一番ひどい時よりは、確実に良くなっているから・・・大丈夫かな?

やらなくちゃならないことがたくさんあって、それがうまくこなせないからイライラしたり。「休んだらどうか」と人は勧めてくれますが、休むことなんてできなくて、それも悩みの種です。

休んだら、やることがなくなるから、今よりも駄目になりそうで。

クスリを服用しましたが、眠れません。いつもこんな投稿で、ごめんなさい。わたしの周囲の人たちも、うんざりし始めたみたいで、そんな自分が駄目人間に思えて仕方ありません。

本当に、消えてしまいたい。何のために生きているのか全く分かりません。良くなってきたと思っていたのに。

No.6112 2008/01/02(Wed) 04:12:13

 
Re: / みつよ

あけましておめでとうございます。ききさん。
といっても、病気持ちの人間にとっては意味のないことですがね。この時期にトラウマというの、よく分かります。私も年末年始はいつもトラウマ寝込みしていますよ。家族も巻き込んでるのですごい迷惑かけてます。

ききさんの書き込み別に変じゃないですよ。
ぐるぐると同じ思考回路になってるだけだと思います。

それからこれは、私のカウンセラーが言った言葉ですが・・・
「あなたは怠けるのがヘタですね。随分と人生を無駄に過ごしてますよ。もったいない。これからは、怠け人間になりましょう。」
と言われました。ききさんも怠けるのがヘタですね。私も同じです。

他の例え話でいうと、私のカウンセラーいわく、オーケストラだとヴァイオリン部隊の人々は、長い交響曲を弾くのに、観衆に見つからないように、順々に弾いているふりをしているそうです。そうやって怠けないと、長い交響曲を弾く事は出来ないそうです。だから、弾いているふりが上手い人ほど「プロ」らしいですよ。

私は音楽はよくわかりませんが、そういわれ見れば、長時間にわたり全力疾走なんて人間で来ませんよね。

という事で、今私は、本当の「怠け者」になれるよう研究しています。
ききさんも本当の「怠け者」になってくださいね。
あんまり回答になってませんが、せっかくの休みと悶々とした時間を「怠け者」になる前段階として、何に怠けられないかをお考えになってもいいのではないかと思います。
駄目人間と思える今を、発想の逆説で「怠け者」論を思考する機会ととらえてみてはいかがでしょうか?なんだか変な回答ですんません。

No.6113 2008/01/02(Wed) 12:57:15

 
Re: / きき

みつよ様

ありがとうございます。

怠け者かぁ・・・。

私、大学時代はオーケストラで弦楽器を弾いてましたから、長い交響曲で怠ける話、ようく分かります。(笑)
特に私は下手でしたので、弾く真似が誰よりも上手でした。(笑)

「怠け者論」ですか・・・今の私には難しそうですけれども・・・アドヴァイスを受け、怠け者を目指してみようかな。
(今でも十分、何にも出来ない自分が怠け者に思えて仕方ないので、なんだか本当に難しそうですけれど。)

ありがとうございました!

No.6114 2008/01/02(Wed) 18:24:32

 
Re: / 管理人

 相当おつらそうですね。
 ききさんの今の状態、うつ病になった人なら、ほとんどの人が経験していると思いますよ。

 必要な時期に必要な休みを取ることは、長い人生の中で、とても大切です。
 みつよさんの言うとおり、ぜひ、なまけ者になることを考えてみてください。

 休むことで、精神力が戻ってくれば、柔軟な思考も復活します。難しいことは、そうなってから考えるようにしましょう。

No.6115 2008/01/02(Wed) 23:42:28

 
Re: / きき

管理人様

うつ病って、こんなに長引くものなんでしょうか?

家でも母が「何もやらない怠け者だ!」と言いますし、論文の指導教官(うつ経験者らしいんですが)も、執筆が進まない私のことを「君は、うつ病なんかじゃないよ。ただの怠け者だ。」と言います。(トラウマになって夢にまで出てくる教官とは別の方に変更していただきました)

これ以上、何を怠けたらいいのかな?

仕事は「そこそこ」やっています。主治医も「その『そこそこ』が大事なんですよ」と言ってくださいます。管理職も幸い理解のある方で救われています。

・・・と書いてみて気付くのは、やはり論文執筆がネックなのかな。ここを怠けてみようかと・・・。少しは書こうかと思ってパソコンを開くと、気分が悪くなって何も書けなくなりますので。

周囲の方々のご理解で、あと1年延ばせることになったのに、指導教官は「がんばれ!終わらせろ!修了するんだ!」と励ましてくださるのがプレッシャーですし、副学長も「君、もう病院なんか行かない方がいいんじゃないの?病院に行くから自分を『うつ病』だと思い込んで、それで書けないのではないか?」と言います。

それを聞くと(そうかもしれない)と思って、なおさら何もできなくなるんです。

こんなに長引くものでしょうかね、うつ病って。よく7年とか10年など長期に渡って患ってらっしゃる方のお話を聞きますが、私もそんなに長引くのでしょうかね。心配です。

主治医は「あとは自分で切り開いていかないと!」って言いますので、本当はもう治っていて、ただの怠け者なのかな・・・と悩んだりしています。

「薬だけはキチンと飲むように」と処方してくださっていますが、調べてみると、いわゆる「抗うつ剤」ではなくて「テグレトール」という、てんかん患者に使用されるような、脳に働きかけるお薬のようです。私が「薬を変えて欲しい」とお願いしたら「今の薬(当時、抗うつ剤)よりも効くと思う薬がある」といって、テグレトールに変わりました。

だから、本当はもう治っているんじゃないか、でも気分は沈むし何もやる気が起こらない。楽しいと思えることが無い。本当に悩んでいます。

管理人さん、いつもありがとうございます。

No.6116 2008/01/03(Thu) 12:09:38

 
Re: / 管理人

 抗うつ薬はうつ病に効く場合が多い、くらいに考えておけばいいでしょう。うつ病の人なら誰にでも必ず効くというわけではありません。それは、ほかの薬も同じです。

 人間の体質というのは、非常に個性に富んでいますので、薬の効き方も人それぞれです。

 薬の種類に関しては、医師の処方を信用したほうがいいと思いますよ。

 また、医師の治療を受けているのに、「なまけ者」と言う人は、結局偏見や無理解から抜け出せない人たちだと思いますので、真に受けないほうがいいでしょう。

 治っているかどうかは、自分ではわかりにくいですし、治療している医師が決めるべきことだと思います。
 どうしても疑問が残るようでしたら、医師の判断を仰ぐようにしましょう。

No.6117 2008/01/03(Thu) 23:54:30

 
Re: / きき

管理人さん、どうもありがとうございます。
「初等うつ」の時は、お薬を処方していただき一ヶ月でメキメキと良くなった感じがしました。

怖くてなかなか一歩踏み出せなかった病院でしたが「病院には行ってみるもんだな!」と実感しました。

その二ヶ月後に起きたショッキングな出来事から「中等うつ」と診断され、それからなかなか抜け出せないように思います。「中等うつ」と診断れた直後よりは、今は随分良いように思いますけれど!
仕事も「そこそこ」やっていますし。

論文執筆のことは9月頃に主治医に相談しました。いわれてみれば「大学?あなた大学に行っているんですか?あれほど近づくな、と言ったのに?」と言われたことを、今、思い出しました。

そうですね、やっぱり論文を怠けてみます。(笑)
この1月に提出しなければならないところを、周囲の温かいご理解で、来年まで提出を延ばせるようになりましたので。

みつよ様、管理人様、ありがとうございました。

No.6118 2008/01/04(Fri) 02:24:10


泣いちゃいました。 / スピカ

兄が怖くて泣いちゃいました。
わんわんと。そして、また、外へ出ちゃいました。
それが私の病気だそうです。落ち着かなくて
しょうがなかったのです。
リスパダールを飲みました。少し落ち着いてきました。

この一ヶ月ほど、よかったのに
泣いちゃいました。

No.6110 2007/12/29(Sat) 14:59:27

 
Re: 泣いちゃいました。 / 管理人

 泣いたことは、もう気にしないほうがいいと思います。
 医師の指示どおり薬を飲んで、のんびりとお過ごしくださいね 

No.6111 2007/12/29(Sat) 23:31:06


先週から・・・ / ゆう

皆さん、こんにちは。

先週後半から、体調を崩しています。風邪のせいかもしれませんが今週になって、「だるさ」「眠気」がきつくて、昨日は会社を休んでしまいました。布団から起きることすら出来ませんでした。

実は、先週の土曜日に医者に行かなければいけなかったのですが38度台の熱が出ていたし、身体が動かなかったので行きませんでした。そして、1錠だけ「ルボックス」という薬だけいま足りない状態です。後は、今週土曜日に医者に行く予定なのでそれまでは足ります。

このことが原因なのかどうか分からないですが、身体の「だるさ」「眠気」が治らないのはなぜなのか少し心配しています。もし直ぐにでも医者に行かないといけないのであれば、行こうとは思っているのですが、仕事も忙しく平日に行ける時間がなくて・・・

何方かアドバイス等ありましたらお聞かせください。よろしくお願いします。

No.6105 2007/12/27(Thu) 13:32:15

 
Re: 先週から・・・ / 管理人

 体調が優れないご様子ですね。
 先週診察が受けられなかったのですし、主治医に電話で相談しておいてはいかがでしょう。

 主治医がすぐに来なさいということでしたら、これはもうドクターストップですから、主治医の指示に従うようにしてください。
 
 次の診察のとき、カゼをひいたとか、熱が出たときなど、どのような点に注意すればいいのか、確認しておくと安心です。

 今後は、しばらく寒い季節が続きます。
 体調が悪くなったとき、カゼなのか、ほかに原因があるのか、疑問を感じたら、なるべく早いうちに主治医と連絡を取るようにしてください。

No.6106 2007/12/27(Thu) 23:55:23

 
Re: 先週から・・・ / みつよ

ゆうさんお久しぶりです。

原因の分からない体調不良はつらいですね。しかも高熱まで。
管理人さんのレスが正しいと思うのですが、私の意見としては「だるさ」「眠さ」はうつの特長でもあるので、少し心配です。
パニック発作以外に主治医から、「軽いうつ傾向もある」とか言われてないですか?
もし言われていないのなら私の心配は杞憂に終わりますが。
とにかく、ゆっくりとお休みになってくださいね。(^^)

No.6107 2007/12/28(Fri) 15:57:57

 
Re: 先週から・・・ / emiko

おひさしぶりです。
自分も寝込んでしまって,仕事の時だけ
はい出て出勤して,また寝込んでいます。
先日,ゆうさんと逆で抗うつ剤を多く飲み過ぎてしまい
夜にあわてて病院に連絡したら,安静にしていれば問題ないそうで
あまりお薬に神経質にならなくて、だいじょうぶとアドバイスいただけました。
心配でしたらぜひ連絡されてみてください。
おだいじに。

No.6108 2007/12/29(Sat) 08:32:29

 
Re: 先週から・・・ / ゆう

管理人さん、みつよさん、emikoさん、レス有難うございます。

昨日主治医のところに行ってきました。やはり軽い鬱状態だったのではとのことでした。ルボックスという薬は、急に飲むのを止めると時々そういう症状が出るみたいです。今後気を付けたいと思います。

私は、パニックと軽い鬱病を抱えています。みつよさんの言われる通りです。クリスマスは高熱で寝込んで、年末はゆっくりしたいと思っています。emikoさん、大丈夫ですか?辛い時は薬にどうしても頼ってしまいますよね。お気持ちは分かります。私もそうですから。とにかく冷静になることが一番なのでしょうね。と言ってもなかなか難しいのですがね。特にパニックになった時は・・・

話は変わりますが、先日のサキさんのことが気になってしょうがないのですが・・・リストカットはしてないかなとか、安定しているかなとか・・・ここに来られる方は、色々悩んだあげくにたどりつく憩いの場なんですよね。同じ病気を持った方が集まっていますからね。だから心強いです。

今年ももう終わりですが、来年も宜しくお願いします。そして皆さんの病状が少しでもよくなることを願っています。管理人さんご苦労様でした。来年も宜しくお願いします。

No.6109 2007/12/29(Sat) 10:34:15





過去ログ一覧(5) へ戻る


produced byYuki Tachibana