Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2008年03月29日〜



鬱で発熱? / ヒロ

はじめて投稿します。ヒロと申します。
よろしくお願いいたします。

鬱歴3年、半年前に復職しました。薬でなんとか仕事ができてるという感じです。1ヶ月前すごく仕事が忙しくて(デザイン)徹夜などもしてしまいました。その後38°2の熱が急に出て、以来下がりつつあるも37°台の微熱がつづいています。結局1ヶ月休んでいます。
血液検査を通院している心療内科にしてもらいましたが異常はなく、熱の原因はわからず、なんだろうとずっと考えています。
毎日だるくだんだん絶望感が出てきて気持ちが揺れ動いています。なにをするのも億劫です。再復帰、正直したくないけど、急かされています。つらいです。
この熱なんなんでしょうか?経験のあるかたはいらっしゃいますでしょうか?

No.6335 2008/04/06(Sun) 09:15:55

 
Re: 鬱で発熱? / みつよ

はじめまして、ヒロさん。
私も過去同じデザイン職で、ずっと微熱と戦ってきました。というより今もましになったとはいえ約8ヶ月間は続いています。会社は退職しました。(微熱で退職した訳ではありません。もっと複合的なものが理由ですが)

私は双極性のうつ病(躁鬱病の一種ともいえる)ですが、この微熱というところのみに着眼点をおいてみるならば、私の主治医がおっしゃるには「脳の中の自律神経失調症で脳が誤作動をおこしている状態」らしいです。

ストレス性のもので発熱は、そんなにめずらしいものではないですよ。
心療内科の先生に焦らず、じっくり診ていただくと色々判明してくると思いますよ。

No.6336 2008/04/06(Sun) 10:15:51

 
Re: 鬱で発熱? / きき

ヒロさん、みつよさん、こんにちは。
私も微熱がよく続くんです。
(なんだろう?)って、知り合いの医師に相談しましたが、
「微熱の原因は、それこそ限りなくあるから、断定は難しいなあ」って言われまして・・・そうか、ストレス性の発熱という場合もあるのですね・・・。

ありがとうございました。

お大事にされてください。

No.6337 2008/04/06(Sun) 11:02:41

 
レスありがとうございます / ヒロ

みつよさん、ききさん、レスありがとうございます。
1ヶ月微熱が続いているので大変疲れています。みつよさんは8ヶ月も続いているということ、驚いています。そして私も双極性のうつかもしれないと2週間前に言われたところでした。
自律神経の誤作動、なんか納得しました。復職したころは軽躁になってしまったのか、頑張り過ぎた後、激鬱になっての発熱なのかなと。
自律神経を正常に戻す方法ってあるのでしょうか?ないからうつ病なのだとも思うのですが、、、。休むしかないのでしょうか。
薬はジェイゾロフト75mg、トフラニール125mg、レキソタン4mg、ハルシオン0.125mg/一日量です。躁の気分安定剤はもうすこし様子を見ての処方にするとのことでした。

No.6338 2008/04/06(Sun) 16:28:22

 
Re: 鬱で発熱? / みつよ

>自律神経を正常に戻す方法ってあるのでしょうか?ないからうつ病なのだとも思うのですが、、、。

確実にこの薬を飲めば治る、といのはないですが、私の主治医は「気にせずほっておきなさい。熱ばかりに気をとらわれると神経が集中してよけい気になるから。」と、また「治療が進み、心が安定していけば治ります。」
とおっしゃていました。

私も時間はかかりましたが、ほぼ良くなりました。
今が一番大変だと思いますが、おでこに冷却用シートをはって過ごしてみましょうよ(私がそうしてました)

No.6339 2008/04/06(Sun) 19:26:37

 
Re: 鬱で発熱? / でみつよ

あっ!こんな治療法めいたこと書き込んじゃいけないんですよね・・・
ヒロさんの治療は主治医の元ですもんね。
すいません、ちょっと出すぎました。

No.6340 2008/04/06(Sun) 20:10:23

 
Re: 鬱で発熱? / 管理人

 はじめまして。
 ほかの方も書いていますが、微熱には非常にたくさんの原因が考えられます。でも、一応血液検査はしているのですし、ストレスによるものと考えていいと思います。
 長く続くようでしたら、時間をおいて血液検査を受けておくと安心です。

 たぶん、回復期の段階で仕事が忙しくなりすぎて、疲れが蓄積して自律神経のバランスが崩れてしまったのだと思います。
 このようなストレス性の微熱、みつよさんのように、長期間にわたる場合もあります。
 気にしないことも大切ですし、今後仕事に復帰するに当たって、発病前の70パーセント程度の生活に留めることを心がけていくといいと思います。

 冷却用シートは、薬と相互作用するわけではありませんし、かぶれ等の肌のトラブルが出なければ、使用してもいいと思いますよ。

No.6341 2008/04/06(Sun) 23:09:11

 
今日出社しました / ヒロ

みつよさん、管理人さん、具体的なアドバイスありがとうございました。
今日まだ熱が37°4ありましたが、みつよさんのようにいつ下がるかもわからないし、とにかく出社してみよう、ほんとに出社し辛くなる前にと思って、がんばってきました。運良くリハビリに適当な仕事もあり、スムーズにスタートすることができました。週3日の出勤にさせてもらいました。今日は15時できりがよかったので、帰宅してレスしております。明日明後日は自宅勤務です。在宅でデザインの仕事はできるし、メールでデータのやり取りもできるので、うまくやっていけるよう、自己管理に心掛けようと思います。
冷却シート考えつきませんでした。今度出社の時にはおでこに貼って仕事しよう、まわりから何と思われてもいいや、です。

みなさんのアドバイスや経験談で、くよくよ考えてもダメだなとすこし前進したと思います。ほんとうにありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

No.6342 2008/04/07(Mon) 15:47:17


はじめまして、もえです。 / もえ

はじめまして、もえといいます。
私はうつ病になって3年半。症状はすぐ疲れてしまうことと、精神的なことが原因でげーげー吐いて脱水症状になることです。
いろいろ情報を集めたいと思い、来ました。
時々お邪魔しますね。

No.6332 2008/04/05(Sat) 14:55:47

 
Re: はじめまして、もえです。 / 管理人

 はじめまして。
 相当につらい身体症状があるようですね。

 当サイト内には、かなり大量の情報がそろっていると思います。
 ぜひ、お役立てくださいね。

No.6334 2008/04/05(Sat) 23:36:21


法務局に相談しました。 / きき

本日、法務局に相談しましたところ、
「それは間違いなく人権侵害にあたる」とのことでした。
それだけでも、少しスーッとしました。

4月1日の朝、体が硬直していて出勤できないまま、結局4月4日まで欠勤してしまいました。

3日の夜、職場に行って、最低限のことだけやって帰ってきました。

来週の月曜日に出勤できなかったら、もうアウトだな・・・と思ったので、とりあえず管理人さんからアドヴァイスいただいた法務局に相談しました。

話を聞いていただけただけで、ずいぶんと楽になりました。しかも「間違いなくそれは人権侵害にあたる」とおっしゃっていただけましたので、件の同僚に伝えました。

同僚も実は随分悔やんでいたようでして、電話でしたけれども冷静に話をすることができました。

結局4日も欠勤してしまうことになりました。
ずいぶん苦しい4日でしたけれども、先輩に相談したら「あまり相手にしない方がいいわね。だから、あなたのおかげでリフレッシュできた、ぐらいのことを言ってやりなさい。驚くから。」とのことでしたので、その通りに伝えました。(驚いていました)

ちょっとスッキリしました。
ありがとうございました。
ちょっとまだ分からないけれども、元気とりもどせそうです。

No.6331 2008/04/04(Fri) 23:53:20

 
Re: 法務局に相談しました。 / 管理人

 人権侵害の件がハッキリしたので、心の整理ができたのではないかと思います。専門機関の人の明確な判断があれば、しっかりと納得できますから。

 機転が利く先輩に相談したことも、正解だと思います。

 休暇を取らざるを得なかった直接の原因がききさんではなかったわけですし、責任の所在もハッキリしたわけですから、ゆっくり休んで、ご自身をいたわってあげてくださいね。

No.6333 2008/04/05(Sat) 23:34:10





(No Subject) / スピカ

仕事に行ってきました。
私は時間通りに行くのが苦手です。
早めに行くようにしています。今日、行ったら
作業所の方に「もっと遅くに来てください」
と言われました。
皆さん、病気を持っていて私もそうですが、
なかなか朝起きることができないからだそうですが・・・。
ちょっとショックです。

No.6328 2008/04/02(Wed) 20:36:16

 
Re: / 管理人

 スピカさんは、とてもまじめなので、時間に遅れないようにしているのでしょう。
 それは本来、良いことなのですが、作業所のほかの人たちが、そうではないので、仕方ないのでしょうね。

 あまり悩まず、ほかの人たちに合わせてみるのも、いいと思いますよ。

No.6330 2008/04/02(Wed) 23:20:45


休職中の主人の事で・・・ / むくむく

ご無沙汰しております。以前自分のうつのことで、相談に乗っていただいた、むくむくです。
おかげさまで、私は、薬はあまり減ってはいませんが、うつの症状はとても落ち着いてきました。

さて、その一方、今度は主人が、仕事の事で精神的に不安定になってしまいました。心療内科で診察してもらった所、「適応障害」と診断されました。
主治医は「時々休暇を取りながらこのまま仕事を続けて、ゆっくり時間をかけてなおしていくのがいいと思います。」との意見でしたが、会社側がそれを認めてくれず、「今までのようにフルで働くか、休職か、退職か、どれかを選べ。」と言い、主人は休職を選びました。

現在休み始めてから1ヶ月がたったところです。
もともと重いうつなどではなかったので、寝込んだりすることはなかったのですが、どう過ごしていいかわからず、ぼーっと日々が過ぎていった感じです。
最近やっと休んでいる事にも慣れてきて、カメラを持って散歩に出かけたり、家族で買い物や公園などにも行くようになりました。

そんな主人ですが、今度は急に子供のPTAの役員の会合に出ると言い出したのです。
お父さんが主体の会合なので夜が多く、その後当然のように飲み会があります。ちょうど節目の季節ですので、色んな名目の会合が多く、今月だけでも4回もあります。それに全部出るといっているので心配で…。

それが主人の楽しみで、気分がよくなるのならいいのかな?と思いつつ、私としては、そんな夜呑んで騒ぐような場所は、なるべく控えて欲しいと思うのです。それより早寝早起きをして、散歩や体を動かす事を主にしたほうが、健康的だと思うのですが、それも押しつけかな?とも思うし…。

休職中の過ごし方として、どう思われますでしょうか。どなたかご意見がいただけたらうれしいです。どうぞよろしくお願いします。

No.6319 2008/04/01(Tue) 22:44:08

 
Re: 休職中の主人の事で・・・ / きき

ケースバイケースですので、専門家でもない私のコメントは役にたたないかもしれません。ということをお含みの上、ご覧くださいませ。

私の場合は「双極性感情障害」でして、医師の方からは「勤務時間外の懇親会などは、本人の意思を尊重するように」という内容だけの診断書を出していただけました。

私も飲み会は楽しみですけれども、やはり出ると疲れます。
・・・とはいえ、昨年、中等症うつ病で病気休暇の時は、医師が「自分が行きたい、と思うのなら、海外にだって行ってよい」と言ってくださって、一人で海外旅行もずいぶんしました。

お医者様の見解は、どうなのでしょうか???

No.6320 2008/04/01(Tue) 23:45:12

 
Re: 休職中の主人の事で・・・ / 管理人

 ききさんもおっしゃっていますが、やはり主治医と相談することが大切かと思います。

 買い物や散歩ができるまで回復していますし、たぶん問題ないとは思いますが、たとえばアルコールと処方薬との相性の問題などもあります。
 早寝早起きや運動なども、そのときに主治医に相談しておくといいと思いますよ。

No.6322 2008/04/02(Wed) 00:09:11

 
Re: 休職中の主人の事で・・・ /

はじめまして。
私の主人も仕事のストレスからうつ病になりました。
主人の場合ですが・・
初めは、アルコールが好きでストレス発散・気分転換にと飲み会にはすすんで参加してましたが最近やっぱり疲れるからとあまり出て行かなくなりました。(知らず知らず気を使っているのかな・・)
ご主人はアルコールはお好きなほうですか?
参加自由なら気分がいいときには参加という風に出来ますが
そうでない場合

No.6325 2008/04/02(Wed) 17:11:50

 
Re: 休職中の主人の事で・・・ /

ごめんなさい。途中で投稿をしてしまいました。

そうでない場合少し心配になりますが・・

No.6326 2008/04/02(Wed) 17:14:50

 
Re: 休職中の主人の事で・・・ / むくむく

ききさん。管理人さん。闇さん。レスをどうもありがとうございます。

今日、主人が主治医に相談しました。
「気分よく出られるなら、そういう場所に出ることもいいでしょう。ただし体調をよく考えて、次の日に疲れなどを残さないように、自己調整して。」とのことでした。

主人はアルコールは強い方ではありませんが、雰囲気が楽しいようです。他の役員さんたちも、気心の知れた方が多いので、たぶん仕事関係の飲み会のほど気遣いもしないでいいんだと思います。
でも皆さんのおっしゃるように、疲れてしまっては仕方がないですよね。無理のないように参加するよう、主人と話し合おうと思います。

主治医からは「まずは規則正しく生活し、少しずつ慣れてきたら散歩やジムに行ったりするのもいいし、旅行も行ってもいいですよ。」と言われました。ただ本人はまだ、旅行やスポーツまではおっくうなようです。
私もうつを経験してきた身ですから、主人の気持ちもわかる反面、主人の行動がもどかしく思えたり不安に思えたりします。
(私はこんなじゃなかった。)とか(私はこうしてきた。)など、ついつい口をはさみたくなってしまって…。主人も私も、うまく乗り越えられるといいのですが…。

皆さんのお言葉が、とても励みになります。暖かいお気持ちが本当にうれしいです。これからもよろしくお願いします。

No.6329 2008/04/02(Wed) 23:13:00


(No Subject) /

ききさんへ

件の同僚の方何とも腹立たしいですね。
私なら殴っているかも・・(笑)

その態度に振り回されませんようにゆっくり休んで下さいね。

No.6324 2008/04/02(Wed) 16:50:51

 
Re: / きき

闇さん

そうですね、ゆっくり休みたいと思います。

今度何か行ってきたら、ライダーキックしてやります!
あ、ちょっと古いか?(笑)

ありがとうございます!

No.6327 2008/04/02(Wed) 19:00:30


(No Subject) /

ききさん

とても辛かったでしょう・・心痛みます。
土曜日の夜に読ませていただきながら何と言えばいいのか言葉がみつからず悶々としていました。

きっとその同僚の方はききさんが受け持つであろう子ども達を自分しか出来ないと思い込んで担任をもう一年持ちたかったのではないでしょうか・・それがききさんが受け持つようになり・・嫉妬、やっかみ・・で八つ当たりをされたような感じにも取れますが・・

どうかあまり心病まないでくださいね。
一日一日心が落ち着いてきますように願ってます。

No.6315 2008/03/30(Sun) 23:50:28

 
Re: / みつよ

ききさんへ

私は最近、過眠がぶりかえし昼夜逆転の生活になってしまいました。ま、それは私自身の問題ですが・・・

闇さんが書かれているように、同僚の方の嫉妬やねたみもものすごいあったんでしょうね。自分のものを横取りされたような気にもなって、きつくあたってきたんでしょうね。

でも、管理人さんのおっしゃるように、ききさんが不当な扱いをうけたのだから、怒って当然と思います。

本来なら怒りを発するところなのに、自分の中に抑えてしまうのが私達の病気の特徴ですが、自信をもって怒ってくださいね。

こんな言葉しか書けませんが、よき方向へ向かうよう祈っております。どうぞ無理はなさならいように。

No.6316 2008/03/31(Mon) 04:00:46

 
Re: / きき

闇さん、みつよさん

こんな私に、メッセージをありがとうございます。←あ、こんな書き方からして悪いのかな。

普通にしていても涙が出てきて、疲れて仕方ないので、今日は思い切って休もうと思っています。

お二人からメッセージをいただいて、一人で悩んでいるんじゃないんだな、と思うだけで、少し安心しています。ありがとうございます。

みつよさん、私もずいぶん過眠に悩まされました。
やはり似た症状なのでしょうか。ね。

無理しないようにします。

闇さん、みつよさんも、どうぞご無理されませんように!

No.6317 2008/04/01(Tue) 07:44:37

 
Re: / きき

仕事、休みました。ほっとしています。
子どもが登校している時に休むのは心苦しいですが、まだ春休み中。我々職員は新年度準備やら会議やら、とても忙しいのですけれど、一日休んだからといって子どもに迷惑がかかるわけでもなし。

私自身の仕事が遅れるだけ。私が困るだけだから、休んでしまいました。(笑)

愚痴ついでに書かせてください。

件の同僚。
私に、こんなことも言いました。

「どうせ力を発揮できていないのだから、休んだらどうか、と言ったまで。」
「自分は医者や管理職とは立場が違うから、だからこそ、あなたに休職を勧められる」
「今のあなたは、たとえ今の仕事を辞めて転職したって、どうせ同じことの繰り返しだろう。(使い物にならないだろう)」

これ、かなり堪えています。

今日はもう休むことにしたので、それだけでかなり楽になりました。今日は、会議ばかり。しかもその会議の内容は既に知っている内容だから、たいして差し障りないし・・・。構いませんよね!

今日は、ゆっくり休みます。(笑)
管理職が異動してしまったことが、ちょっと痛いです。
新しい管理職、存じ上げている方なんです。
その管理職のもと、友人がうつ病になった時、その管理職の方は友人のことを、とても悪く言っていたんです。

「自分ことを悲観してばかりいる」
「あの家は、どうやらそういう家系らしい」
「けしからん」

そんなこともあって不安で・・・
まあ、いいや!
とりあえず、今日は休みます!

No.6318 2008/04/01(Tue) 09:19:46

 
Re: / 管理人

 お休みを取ったこと、正解だと思いますよ。

 同僚の方は、専門医や管理職より適切な意見ができると思いこんでいるほどのナルシストですから、相手にしないことが大切ですね。

 病気に対する理解、少しずつ広まっていますし、今度の管理職の方が、少しでも変わっていてくれるといいですね。

No.6321 2008/04/01(Tue) 23:57:12

 
Re: / きき

管理人様

ありがとうございます。
今日も休みました。
そして、新しい管理職の方とも電話でお話しました。
もちろん、私のことは、前管理職から引継ぎされております。

よく考えたら、新しい管理職の方は、以前、私の友人の鬱病のことで対処された方なんですよね。私に友人のことを悪く言ったのも、当時は私は別の学校に異動になっていましたから「自分の部下が、あなたにメールを送ったりして迷惑かけて申し訳なかった。」という気持ちだったのかな?という気持ちもします。

今日、お電話でいろいろお話しましたら、
「そういうときはね、おいしいものでも食べて、ゆっくり休んでください!休んだ方がいいんだよ!どうせ年度初めの会議っていったって、たいした内容じゃないんだし、大丈夫、大丈夫!」

安心しました。
今日もお休みします。みつよさんもおっしゃっていたとおり、かなり疲れていたんだな、と思います。

No.6323 2008/04/02(Wed) 10:52:12





休職 / きき

先日、同僚に「休んだらどうですか?」つまり、休職したらどうですか?、と言われました。かなり堪えました。最近は仕事面に関しては、それでも「そこそこ」にやっていたと思っていたからです。もちろん迷惑かけながらです。けれども自分では「そこそこ」やっているつもりでしたし、仕事をしている方が調子が良いし、実際、一年間仕事をしてみて、一年前の自分とは比べ物にならないほど調子もよくなってきていましたし、このまま頑張り過ぎないように「そこそこ」やっていけたらいいな、と思っていました。

管理職には随分前から相談していました。管理職は「お医者さんの意見に従うのが一番だよね」と話しておりました。

主治医は「そこそこ、というのが一番大事なので、そこそこやっていけるのなら、仕事はそのまま続けてみたらどうですか?」と言っておりました。

このところは調子がよく、仕事さえしていれば調子を取り戻せるような気がしていましたので、4月からも頑張ろうと思っていました。

でも年度の途中は頻繁に休んだりしていて、迷惑をかけていたのは事実なのです。クスリのせいか、朝はどうにも起きられないのと不安感とに襲われて、遅刻ぎみの日々が続いたのも事実です。

それで同僚が「休んだらどうですか?」と私に声をかけたのです。
私は主治医の言ったこと、管理職の言ったことを同僚に伝えたのですが、「でもお医者さんは、私達同僚の声を知らないでしょう?」と。

この一言で、いかに自分が職場で迷惑な存在であるのかが分かりました。すぐに医者に行き、休職のことを相談しましたが、主治医は「私がそんなことを決められるわけがない。あなたと職場との話になるので、管理職の方とよく相談したらよいでしょう」と。

管理職に相談しましたら「それなら、とにかく出来るところまでやてみたらいいじゃないか。波があるようだけれども、調子の良い時のあなたは力を発揮できている。大丈夫。それでも辛くなったら、その時に考えれば良いさ。」とのことでした。

その後、同僚に、主治医に言われたことと管理職に言われたことを話に行きました。その同僚の言葉には正直、相当堪えていたので、これ以上動揺したくないと思って「休職する、ということは、主治医も管理職も判断しかねていた。なので同僚のあなたからは、もう軽々しく口にして欲しくない」という言い方をしてしまいました。

途端に大声で怒鳴りはじめ、別室で二人で話していたのに、他職員の前でも私のことを怒鳴り始めました。

いたたまれなくなって、そのまま職場をあとにしました。(ちょうど休憩時間でしたので)

やはり役立っていない迷惑な人間なのだ、とか、使い物になっていなかったのだ、とか、勤務しても迷惑かけるだけだ、とか・・・色々なことが頭を駆け巡りまして、かなり(死のう・・・)という気持ちになりました。幸い、まだ冷静さが残っておりますので、思いとどまりましたが、車の中で随分泣きました。

結局その日は職場に戻りませんでした。帰宅しても始終(死にたい)と考えました。居てもたってもいられないほどの焦燥感に襲われ、落ち着きませんでした。精神安定剤を多めにのんで、やっと少し落ち着きました。

翌日は送別会でしたので、どうしても出勤しなければならず、何事もなかったように出勤しました。

が、別の同僚が私のことを心配し、私が職場からいなくなった後の、件の同僚の様子を事細かに話してくれました。(別に私が頼んだわけでもなかったのですが、心配して教えてくれたんです)

あの人のことが嫌いだ、もうあの人には近づかない、どうせあと一年持たないに決まっている・・・というようなことを職員の前で怒鳴っていて、職員室がかなり暗い雰囲気になっていたそうです。

その同僚と落ち着いて話をしたいな、と思っていましたら、幸い向こうから他愛のない話題で話しかけてきてくれました。
すかさず「昨日はごめんなさい」と謝りました。向こうは「意見の違いを議論することはいいことだし、お互いの性格を知ることもいいこと!」などと言ってくれて、互いに「言いたいことがあったら、溜めていないで、言い合った方がいい」ということに落ち着きまして、一応は和解したような形になりましたけれども、同僚が私に言ったこと、みんなの前で恫喝したこと、何よりも(私が職場にいると、迷惑なんだ・・・)ということがショックでたまりません。

仕事をしていたほうが断然調子がよいので、休職はしたくありませんが、それがただ自分の我儘で、他人に迷惑をかけているのなら休んだ方がいいのか。でも休んだといって良くなるとは思えません。仕事している方が調子が良いのですから。

仮に休むことになったら、代替の職員を探さなくてはならないでしょうし・・・それも迷惑をかけることになると思うと(実際は迷惑じゃないかもしれないんですが)どうしたらよいのか途方に暮れます。

まだ今年度の残務整理が山のように残っていますが、全く手につきません。

毎日毎日、もし許されることなら死にたいな、とか、消えたいな、とか、そんなことばかり考えています。

またとりとめもない愚痴になってしまって、ごめんなさい。
ここに書くしかなくて・・・。本当にごめんなさい。

No.6310 2008/03/29(Sat) 16:53:10

 
Re: 休職 / みつよ

こんばんは、ききさん。

同僚の言葉、ひどいですね。どなったりも。
ききさんは、今主治医と上司のもとで調整をとりながらお仕事されてますが、同僚の肩持つ訳ではないですが、休職するのも悪くないですよ。

まず第一に、自分がどれだけ疲れていたかを知ることができます。
第二に、休職は敗北ではないということです。

私ははじめ、休職は敗北だ、と思って休職していた自分が大嫌いでした。惨めでたまりませんでした。
けれど、ネットで見ていても、どれだけの数の人々が休職しているかと思うと、長い人生、そういう時期があってもいいんじゃないかと思えるようになりました。
だから、休職もおススメします。

それから、休職しないでお仕事を続けられるのなら、自分は迷惑をかけている、とは絶対に思わないでほしいと思います。
「私は病気というハンディキャップを背負っている!でも仕事をしたい!だから周りもハンディキャップを認めて協力してください!」くらいの強気でいかないと、例の同僚や、養護教諭などにやられてしまうと思いますよ。(という私はかなり打たれ弱いのですが)

私達の病気は、目の見えない方や、足の不自由な方のハンディキャップと同じだと思うのです。頑張らないでいきましょう。
書き込みから察するに、ききさんは非常に同僚ら周囲の人に神経を使いすぎてると思います。私が痛いと感じるくらいですから。

ご自分が迷惑な存在とご自身にラベルを貼ってしまっては、誰がききさんを認めるのでしょうか?ききさんだけがききさんの本当の理解者なのに、周りに振り回されてご自分を落とし込めておられるような気がしてなりません。
どうぞご自愛ください。

No.6312 2008/03/29(Sat) 22:29:42

 
Re: 休職 / 管理人

 かなりつらい思いをされたようですね。
 お話の内容からすると、同僚の方、かなり性格的な問題があるように感じました。

 管理職の方が、とてもよく理解しているようですので、今後の相談は、管理職の方を中心に進めていくといいでしょう。

 ききさんが、ご自身の状態から、自信をなくしているのは、よくわかります。また、まわりの人に引け目を感じているのも、よくわかります。
 でも、件の同僚の人には、本来怒りを感じるべき不当な扱いを受けているということは、理解しておいた方がいいかと思います。

 たぶん、件の同僚の人は、何かとよけいな口出しをして、思い通りにならないとすぐに怒り出す、自分勝手な自己愛性格の人なんでしょうね。

 適度に距離を置くようにして、その人がまた何か仕掛けてきたら、管理職の方に相談した方がいいでしょう。
 この人の言動が原因で就業に支障が出たとしたら(今回もそうだと思います)、人権侵害に当たると思いますので、しかるべき相談機関(法務局の常設人権相談所、地方自治体の人権相談窓口など)、または弁護士に相談すべきかもしれません。 

 ただし、みつよさんもおっしゃっていますが、精神的疲労が強い場合、主治医に細かな事情を相談して、まずはしばらく休職するということも大切です。
 

No.6313 2008/03/29(Sat) 23:12:46

 
Re: 休職 / きき

みつよ様、管理人様

アドヴァイス、ありがとうございました。
件の同僚の「どうせ一年もたないに決まっている」という言葉、
今でも堪えています。

彼の受け持っていたクラスを、来年度、私が受け持つことになったのです。

いわゆる「問題児の多いクラス」と言われていまして、彼は「自分じゃなければ担任できない」と思っていたようです。

でも私は傍目から見ていて、たしかに個性的な子が多いけれども、そんなに大きな問題があるようには見えていなかったのです。
なぜそんなに目くじら立てて、ガチガチに子どもを締め上げているのかな?って思っていました。
「問題児」とされている子も、廊下で会うとニコニコと近寄ってきてくれ、(いったいこの子のどこに問題があるのだろう?)と思っていました。

そのクラスを私が受け持つことになったので「絶対に彼女には無理だ」「どうせ一年ももたないだろう」と、私の居ない職員室で怒鳴ったらしいんです。

26日から、ずっと仕事に手がつきません。明日で今年度が終わってしまうので焦っています。仕事は終わりません。

とても理解のある管理職は、残念ながら異動となってしまいました。
ずっと「大丈夫、大丈夫!何か起きたら、その時に考えればいいんだよ!」と言い続けてくださいましたが、私にはとても大丈夫とは思えません。

休職・・・・か。
休んだら楽になるのでしょうか・・・ね。
休んだら二度と復帰できない気もします。←こんなふうに考えるのが良くないのでしょうね。(笑)

みつよ様と管理人様のコメントを読ませていただいたら、かなり楽になりました。
本当にありがとうございます。

みつよさん、そうですね、私自身が私に「ダメだ」というレッテルを貼ってしまったら、もうそれまでですよね。(笑)
そのお言葉に励まされました!!!!!!!

No.6314 2008/03/30(Sun) 21:39:39





過去ログ一覧(5) へ戻る


produced byYuki Tachibana