Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2008年05月01日〜



お久しぶりです/入院しました / ワタル

 お久しぶりです。
 実は4月4日から8日にかけて事情があって入院いたしました。
 新たに付けられた病名は「急性一過性精神病性障害」です。精神科病院に入院したおかげで勉強になったこともたくさんありました。人間もそうですが「十人十色」というように、他の精神障害の方を観察でき、良かったと思います。食事もおいしいですし、スタッフのみなさんも優しく、いい人ばかりでした。
 4月4日にテレビを見ている最中に人でなしを見るとなぜか悪魔に見え、テレビに向かって「人を苦しめてそんなにたのしいんかい! 貴様など地獄中の地獄に堕ちろ!」と怒鳴ってしまったのです。今にしてみれば、そんな行動をとってしまった自分が恥ずかしい、と心から深く反省しました。
 入院させた主治医は「あなたは根は超善人というぐらいのとてもいい人ですよ」と絶賛して下さり、それに「3日ほど寝ていない、と言っていましたから、それも兼ねていました。」と。
 肝心の睡眠ですが、退院後の当初は何度も目を覚ましましたが、今は比較的安定化しました。ただ、完治ではないんですね。
 精神障害者(特に統合失調症)は何をやらかすか、わからない、と差別されますが、今の私にして考えてみれば、そうさせたのは生活環境も含め、差別した人にも原因があるようにも思えますね。私も含め精神障害者があんなに苦しんでいては、とてもとてもかわいそうでたまりませんね。
 厚かましいかもしれませんが、できれば皆さんのお考えをお聞かせ下さいませんか。
 管理人さんも何かとアドバイスの程、よろしくお願い致します。

No.6434 2008/05/06(Tue) 02:19:22

 
Re: お久しぶりです/入院しました / みつよ

ワタルさん、はじめまして。

「急性一過性精神病性障害」という病名なんですか。知識がないのでよくわかりませんが、もし失礼なことを書き込んでいたらすいません。

<生活環境も含め、差別した人にも原因があるようにも思えますね。>

この部分はとても同感です。私は双極性のうつ病ですが、自分や母のまわりの人に告げた時は、特に母のまわりの人が特別視していたように思えます。

何やらわからない病気について、人はうさんくさい目で見てきます。私の隣家の人も、なんともいえない嫌な目で私を見てきます。

「今にみておれ!」と心のなかでつぶやいていますよ(笑)

けどワタルさんは本当に優しい方ですね。自分のことだけでなくみんなの事まで考えられるのですから・・・

No.6435 2008/05/06(Tue) 03:23:51

 
みつよさん、レスをありがとうございます / ワタル

 あなたが知りたがっている病名「急性一過性精神病性障害」とは、文字の通り、急に起こって一時的に統合失調症などの精神病みたいな状態になりながらも、予後はすこぶる良好、といったあたりでしょうか。
 私の主治医は2ヶ月で治ります、とおっしゃっていました。
 でも、私の近所のみなさんは本当にいい人ばかり(一部には気に食わない人もいますが)で、本当に気が楽なんですよ。

No.6436 2008/05/06(Tue) 08:15:51

 
お久しぶりです/入院しました の追加です / ワタル

 文章に漏れがありましたので、追加として書き込みさせていただきます。その無礼をお許しくださいね。
 私は20年近く、非定型&精神病性うつ病に散々苦しんできました。今も続いていますが、最近、軽症化がかなりのスピードで進み、抗うつ薬もピークだった時は150mgだったのが30mgになりました。
 入院歴はなく、今回が初めてであることを伝えておきます。

No.6437 2008/05/06(Tue) 08:42:39

 
Re: お久しぶりです/入院しました / みつよ

病名の説明有難うございました。よく分かりました。

>私は20年近く、非定型&精神病性うつ病に散々苦しんできました。

そうだったんですか・・・私も今年で17年になります。
長い期間で病名も変わっていくのですね。
そして、軽症化が進んで本当によかったですね。なんか私も治る希望もてるのかなって、前より勇気わいてきました。有難うございます。

No.6438 2008/05/06(Tue) 09:17:40

 
Re: お久しぶりです/入院しました / スピカ

ワタルさん、はじめましてかなあ。
すみません。
最近、物忘れが多くて。退院おめでとうございます。
私は9月から12月まで入院しましたが、退院し、
今は四月から
仕事をしています。普通に友達と遊びに行ったりして
生活しています。
病名は私も統合失調症から
てんかん性障害へと診断を受けました。しかし、
最初につけた診断は変えられないということでした。
主治医の先生によると。

無痛無汗症もあるので大変です。

No.6440 2008/05/06(Tue) 11:21:04

 
スピカさん、はじめまして。 / ワタル

 スピカさんなら、今回はじめてですね。
 こちらこそ、よろしくお願い致します。
 ありがとうございます。
 あなたは4月から仕事をなさっているんですね。無理をなさらないようにね。
 精神障害と言っても、多様ですね。

No.6443 2008/05/06(Tue) 13:10:52

 
Re: お久しぶりです/入院しました / 管理人

 差別などの環境要因に関しては、やはり人々の無知というところが大きいのでしょうね。
 それでも、最近は精神医療の知識が広まりつつありますし、10年以上前と比べると、偏見もかなり減ってきていると思います。
 このへんは、あまり気にしない方がいいと思いますよ。
 若い人の方が明らかに偏見が少ないですし、少しずつ良い方向へ向かっていることは確かですので。

 今回の入院は、たぶん、睡眠障害の治療の意味が大きかったのでしょう。3日間も眠れないと、どうしても精神病の症状が出てきやすくなります。
 今後、睡眠リズムの改善にしっかりと注意していけば、今回のような入院は防げると思いますよ。

No.6446 2008/05/07(Wed) 00:34:50

 
精神病性うつ病の精神病性がいきなり大幅に軽症化 / ワタル

 管理人さん、アドバイスをありがとうございます。

 実は言ってなかったことなのですが、入院時から服用している抗精神病薬のリスパダールの恩恵なのか、非定型&精神病性うつ病の精神病性がいきなり、しかも大幅に軽症化しました。

 まさにW効果ですね。

 また、アドバイスをお願い致します。

No.6448 2008/05/07(Wed) 04:48:11

 
管理人さんのおっしゃる通りでした / ワタル

 睡眠障害が原因で精神病みたいな行動に出てしまったことが原因でした。
 図星です。
 何度も言いますけど、また、アドバイスの程、よろしくお願い致します。

No.6450 2008/05/07(Wed) 12:40:08

 
Re: お久しぶりです/入院しました / 管理人

 新しい薬が合っているようで、とても良かったですね。
 睡眠障害については、予防の意味も含めて、自己管理が大切なのだと思います。

No.6452 2008/05/08(Thu) 00:02:27

 
Re: お久しぶりです/入院しました / ワタル

 管理人さん、多忙の中、アドバイスをありがとうございます。
 今回は睡眠リズムを整えることの大切さを教わりました。
 また、相談があれば、アドバイスの程、よろしくお願い致します。
 本当にありがとうございました。

No.6454 2008/05/08(Thu) 02:21:22





境界性人格障害 / きき

昨夜、友人と電話した折に、友人から
「あなたは境界性人格障害なんじゃないか?」と言われました。
その友人が調べたところ、境界性人格障害の症例が私によく当てはまるのだそうです。

「人格障害」という言葉が引っかかり、否定しようとしましたが、「それなら周囲の人にも聞いてごらん」と返されて、落ち込んでいます。

その友人は離れた所に住んでおり、滅多に会うことはありません。たまに電話で話す程度です。中等症うつ病エピソードと診断されている頃に、私の言動から「うつ病なのではないか?」と察してくれて、それでも偏見も持たずに、パニックに近い状態の時に根気よく話を聞いてくれた友人です。

さっき自分でも「境界性人格障害」について調べてみたら、たしかに当てはまるような気がしますが、それだからこそむしろ(当てはまりたくない)と思う気持ちがして、落ち込んでいます。

医師も、たとえ患者が「境界性人格障害」であっても、患者には告げない、とも書いてありました。

こうやってクヨクヨし、ここに書き込んでいること自体が「境界性人格障害」であるような気もします。

No.6439 2008/05/06(Tue) 10:36:09

 
Re: 境界性人格障害 / くろーまるーとら

はじめまして。
たまに拝読しています。境界性人格障害かもと言われたらしいですが、友人に言われれば悲観的になってしまい神経質になっておられるようですね。
 
 誰でも症状を自分に当てはめてしまいがちです。
病気なのに、お仕事もきちんとされておられるようですし、随分立派だと思います。
心配なら専門医がおられますので、クヨクヨスルより思い切って勇気を出して、今かかっている先生に直接、友人の話をして「紹介してください」とおっしゃれれたらいかがですか?
 
 私の娘の事になりますが、同じように思い、専門医を紹介していただき初診で「大丈夫!」とはっきり言ってくださいましたよ。
それで安心しました。
医師は、はっきり言ってくださいますよ。

自分を疑いだしたらキリがありません。
私は「大丈夫!治る!」と強く思い込むことも大切と思います。
こうして書いておられる事が、意欲的です。
あまり自分の心にばかり目を向けて心配しないで。大丈夫ですよ。

No.6442 2008/05/06(Tue) 11:28:36

 
Re: 境界性人格障害 / 管理人

 若い女性のうつ病や躁うつ病の場合、境界性人格障害と症状が重なる場合がけっこうあるので、どうしてもそういう印象を受ける人が多いと思いますね。
 実際、「非定型うつ病」という病名は、うつ病とは違うけど境界性人格障害とも違う病態、というような意味で考えられたフシがあります。

 境界性人格障害の特徴は、依存と攻撃性です。
 たとえば、異常なまでの依存をしている人に、執拗な攻撃を続けるという感じですね。
 また、関係がそんなに近くない場合は、ごくふつうの関係なのに、近づけば近づくほど牙をむき出すというような傾向もあります。

 この掲示板の過去ログにも、多数の事例がありますので、ぜひ参考にしてみてください。
 くろーまるーとらさんもおっしゃっていますが、どうしても心配なら、一度主治医と相談してみるといいでしょう。
 私の印象では、ききさんは、当てはまらないと思いますよ。

No.6445 2008/05/07(Wed) 00:16:07

 
Re: 境界性人格障害 / きき

くろーまるーとらさん、管理人さん

ありがとうございます。
「大丈夫ですよ」というお言葉、「当てはまらないと思いますよ」というお言葉で、少し安心しました。

私は大学院にいるときに、担当教官にかなり依存していました。
自分で「依存症かもしれない」と自覚していたほどです。

反対に、担当教官も当初は私に相当依存していました。

それを、人間関係の良かった初めのころは、互いに「ギブ&テイク」と言いあっていました。

もしかしたら、互いに似たような精神状態だったのかもしれません。だから悲惨なまでに人間関係がうまくいかなかったのかもしれません。
私は担当教官から執拗に攻撃をされていたと思いますし、私も途中から担当教官に対して、自分を守るために牙をむいていたように思います。

主治医は、私が自分で調べてきたことを質問すると怒ることが多いので、最近は自分の状態の事実のみを話すようにしてるんです。怖いです。

でも、主治医が一番私の状態を分かっているはずですから、不安な状態が続くようなら、今度の診察で聞いてこようと思います。

ありがとうございました!

No.6447 2008/05/07(Wed) 01:51:16


忍耐 / みつよ

双極U型障害の者です。
私だけでないと思いますけど、こういった病気になると、忍耐が一番必要なのかな?と思えます。

入眠できない、途中覚醒、過眠・・・睡眠だけでも多彩にわたってしんどいことが多いです。
こういう事やその他もろもろの事を耐えるのが、もうしんどくなってきました。

もうダメみたいな感じです。

No.6429 2008/05/05(Mon) 15:35:36

 
Re: 忍耐 / みつよ

かなり、パニックになっていました。すいません。
睡眠リズムがうまく取れなくて、頭がおかしくなっていました。

もう今日は「やけ寝」していました。
もう睡眠リズムが、壊れようがかまわないと思いました。

No.6430 2008/05/05(Mon) 22:27:21

 
Re: 忍耐 / きき

みつよさん

私も連休になって、すっかりリズムが狂っています。
3日と4日は、一歩も外へ出ないで、頭がおかしくなりそうでした。
起きてきても表情がなかったそうで、実際、おかしかったようです。

(職場に行っても、児童から「おかしい。表情がない。」と言われることがあります。)

今日は友人が外へ連れ出してくれまして、それでも少しはましな一日を送りましたが、胃の働きが異常であることに気がつきました。
食べ物を十分に消化していないみたいなのです。
ストレスからでしょうか・・・・。

明日は、またゆっくり休もうと思います。
みつよさんも、どうぞお大事に。

No.6431 2008/05/05(Mon) 23:04:16

 
Re: 忍耐 / 管理人

みつよさんへ

 睡眠のリズム、うまくつかめないときは、時間を気にせずに眠るというのもいいと思いますよ。
 ある程度まとまって眠れると、自然と落ち着いてくるものです。


ききさんへ

 今度の連休、天候が不順で、少し寒かったり蒸し暑く感じたりと、体調管理がけっこう難しかったですね。
 天候が不順だと、消化不良とか起きやすいので、ご注意くださいね。

No.6432 2008/05/05(Mon) 23:44:54

 
Re: 忍耐 / みつよ

管理人さん、ききさん、レス有難うございました。

管理人さんのおっしゃるように、睡眠は自然にまかせてみようと思います。無理しても、結局今回みたいに反動がきますもんね。

ききさんも不調でしたか。お互い良い方向へ進んでるとは思います。あきらめないで闘病しましょうね。

最近、うつ病のつらさをテーマにした詩で、ブログを開設しました。うつの方ならうなずいてもらえると思います。どうぞよろしく
(宣伝ですいません)

No.6433 2008/05/06(Tue) 01:38:55





ハンドルネーム / さと姫

ハンドルネーム変えました。
”もえ”から”さと姫”に変えました。
体調は相変わらず、すぐに疲れてしまいますが、なんとかやってます。

No.6427 2008/05/04(Sun) 10:18:22

 
Re: ハンドルネーム / 管理人

 お久しぶりです。
 早く体力が戻ってくるといいですね。

No.6428 2008/05/04(Sun) 23:09:54


欠勤しました。 / きき

今年度こそ休まないで勤務しようと思っていましたが、件の同僚の言動がトラウマとなり頭の中をグルグル回っていまして、昨夜はよく眠れませんでした。
頭も重く、調子が悪いまま就寝しました。

今朝起きたら、例の「身体が硬直した感じ」になっていまして・・・頓服を飲んでみましたが、好転する様子もなかったので、欠勤してしまいました。

何でも怒鳴って解決しようとする人のために、仕事を欠勤しまったことが悔しいですし、今後もこんな事態に陥るのではないか・・・と不安です。今年度は休まないようにしよう!と決意してましたのに。

どのような対処が効果的でしょうか・・・。
カウンセリング?
今の主治医は少々恐い面もありますので、相談するのにも不安がありますが、やはり主治医に相談してみるのが一番なのでしょうね・・・。カウンセラーも紹介してくださるらしいので。

前回の診察で「ちゃんと勤務できています」と報告できたばかりなのに、残念でした。

担任している子ども達は、今日はどうやって過ごしたかな?とか、昨年度も休んでばかりいたので子ども達や保護者に(またか・・・)と思われたかな?とか、いろいろ考え、心が重くなりました。

No.6420 2008/05/01(Thu) 21:43:23

 
Re: 欠勤しました。 / みつよ

こんばんは、ききさん。

同僚の言葉の傷、わかりますよ。
うちは、姉の言葉が暴力的で(今はだいぶマシですが)その言われたせいでショックで具合が悪化し、入院までしました。

だから、そんな右から左へ聞き流すというわけにはいかないと思います。

私は、自分がカウンセリングを受けていて、本当に自分の癒しとためになっているので、ききさんが、カウンセリングを受けられることを、ぜひともおすすめしたいです。主治医との相談のもと考えらえてはいかがでしょうか。

No.6421 2008/05/01(Thu) 22:19:53

 
Re: 欠勤しました。 / 管理人

 みつよさんもおっしゃっていますが、カウンセリング、とても優れた方法だと思いますよ。

 現在抱えている人間関係に問題がある場合、気持ちの持ちようがとても大切になってきます。
 その気持ちの持ちようが、カウンセリングによって、自然と納得できるような形でできあがってくれば、かなり楽になると思います。

 主治医と相談の上、紹介してもらう方向で、考えてみるといいと思いますよ。

No.6422 2008/05/01(Thu) 23:34:25

 
Re: 欠勤しました。 /

おはようございます。ききさん。

トラウマ、頭の中でぐるぐる回る。その感じよくわかります。
私も主人のとった行動、嘘、ずっとまわっています。中々頭の中から離れてくれません。とても歯がゆい思いをしています。今主人は休職中なのでずっと一緒にいます。顔を見るとため息ばかりでてしまいます。硬直までしませんが・・ただ狭い街なので会いたくない人と会ったりするとドキドキして足がすくむ思いはします。

気持ちの持ちかたを変えることが出来たら・・随分楽になりますよね。その手助けとしてカウンセリングがあるならうけてみてはどうでしょうか?(私は経験がありませんのでえらそうな事言えませんが)

No.6423 2008/05/02(Fri) 09:51:37

 
Re: 欠勤しました。 / きき

管理人さん、みつよさん、闇さん
ありがとうございます。
昨日は何とか出勤しました。
勤務時間後、今年度赴任してきた同僚と雑談になりました。
女性で、とても出来る方です。
1年間、私が鬱病を引き起こした大学に行っていた人です。

その同僚が、ぽそっと
「大学の環境が、私にとっては最悪だった。現場復帰を指折り数えていた」と言いだしまして、私も激しく同意したことから、いろいろと話をしました。

そのうちに同僚が「実は精神的にも参って、○○医院に行った」と、私と同じ主治医の名を出しました。

一瞬迷いましたが、私も精神的に参って同じ医院に通ったことを明かしました。

その同僚は「あのお医者さんは恐い。精神的に弱っているから行っているのに、いろいろ質問すると厳しい言葉が返ってくるし、言い方がきつくて、なお参る。」とか「精神的に不安定で辛い思いを経験しているからこそ、優しい気持ちが持てるようになる。相手の気持ちが分かるようになる」などと、私が感じていることと同じようなことを話してくれ、ずいぶん気持ちが休まりました。

私が年度当初に一週間休んでしまったこと、そして昨日休んでしまったことを(もしかしたら、この人も精神面で?)と憶測して、いろいろ話してくれたのかもしれません。彼女は人から勧められて、初等カウンセラーの資格も取ったそうですから!

同じような仲間が同じ職場にいて、互いに気持ちを少しずつ共有しながら話ができたことで、ずいぶん楽になりました。同僚にカウンセリングしてもらったような気分でした。

今度の診察の時に、カウンセリングのことを希望してこようと思っています。

ありがとうございました。

No.6424 2008/05/03(Sat) 08:59:46





過去ログ一覧(5) へ戻る


produced byYuki Tachibana