Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2008年07月04日〜



最近の状況 / みつよ

皆様、管理様、お久しぶりでございます。

最近は割合にうつの調子もよく、こちらとご無沙汰いたしておりました。
あのひどい気分のアップダウンも無く、特にここ一ヶ月ほどは気分は安定いたしております。
主治医からも「躁ではなく回復ですね。」と言ってもらえました!(私は双極2型障害です)


ただ、私は今もそうなのですが、睡眠障害(昼夜逆転)にめっぽう弱く、これになるとイライラ、そわそわ、孤独、寂しい、悲哀、はては自殺念虜まで出てきやすくなると発見しました。いつもがぐちゃぐちゃだったので、ハッキリ分かりませんでした。

少しエネルギーが出てきたな。と思えた時に完徹を繰り返したりして(睡眠薬はもはや効かなくなってました)自己流に昼夜逆転を改善しました。

すると、びっくりするほどうつの気分が改善されていたのです。
今服薬している薬もやっと効果を発揮してくれているのか、と思えるほどでした。

この実験!?は私にとってはすごい発見でした。(もちろん主治医からはOKもらってます)
ただ、どうしても疲れた時に昼寝して、今また半分昼夜逆転に戻ってしまいました。けれど、大きな発見があって良かったです。それに、一度成功した事はまたチャレンジしても大丈夫と思えるからです。

最近はこんな状況でしょうか。

No.6658 2008/07/18(Fri) 00:55:32

 
Re: 最近の状況 / きき

わあ、みつよさんもですか!
私もこのところ、安定しています。

昨日診察を受け「調子がよいです」と伝え、短時間で診察を済ませていただきたいな、と思っていましたが、主治医が突然
「大学の方は、もう大丈夫なのですか?」と質問してきました。

実は大学のことは、まだ大丈夫ではありません。
少し同様しました。

そのせいか、今日はめずらしく不調でした。
だから、サッサと5時に退勤し、さきほど頓服を服用しました。(笑)
今日はこれで、あとはのんびり休養します。

そうやって、無理しないように、溜め込まないように、過ごしているところです。

みつよさんも安定されているご様子で、とても嬉しいです!

No.6659 2008/07/18(Fri) 19:31:32

 
Re: 最近の状況 / みつよ

ききさんレス有難うございます。
ききさんと同じ、安定していて嬉しいです。でも、まだ二人共何かあるとふらついていますね(笑)

私も早くききさんのように働きたいです。病気をもちながら働くことの辛さは、よ〜く実感していますが、やはり早く社会復帰したいです。
でも、のんびりする事を学ぶのが今だと思って、出来るだけ焦らないようにしています。(本当の意味でのリラックスです)

ききさんも、のんびりゆったりお仕事されて下さいね。

No.6660 2008/07/18(Fri) 20:46:32

 
Re: 最近の状況 / 管理人

 かなりいい状態が続いているようですね。
 やはり、昼夜逆転や不規則な生活は、大きなストレスになりやすいということなのでしょうね。

 たとえば、入院治療のなかで、最も治療効果が大きいのは、実は規則正しい生活を続けることだったりします。

 今回の発見が、今後無理なく続けていけるようになれば、社会復帰に向けて、大きな一歩になると思いますよ。

No.6662 2008/07/19(Sat) 00:14:10

 
Re: 最近の状況 / みつよ

管理人さん、お言葉有難うございました。

>入院治療のなかで、最も治療効果が大きいのは、実は規則正しい生活を続けることだったりします。

そうだったんですか・・・目から鱗です。
これからも何があってもあきらめず、地道に行く覚悟です。本当に有難うございました。

No.6664 2008/07/19(Sat) 02:15:03


双極性感情障害 / きき

双極性感情障害と診断されてから、波に悩まされていました。
ここの掲示板に、日に何度もお邪魔させていただくことが多かったです。

このところ、それほど頻繁には、ここへはお伺いしないようになってきました。今は躁状態なのかしら?

それでも一時の、あの辛い状態からは徐々に脱しているように思います。「少々辛くても、普通なのだ!」と思えるまでになりました。

鬱状態になっても、ゆっくり休んで、無理しないようにして過ごすことが出来るようにもなってきました。

ここの掲示板には、本当に本当に助けられています。

主治医も「気分が安定していることが大切なので、今後も投薬を続けていきましょう!」とのことです。

これは自己診断で(いけないことかもしれませんが)私は「非定型うつ病」だと思います。
仕事をしている時は調子よく、土日はテキメンに悪くなります。

何かしていれば調子よく過ごせますが、土日は疲れてしまって、何もする気になれません。

でも、昨日は久しぶりに、以前よくやっていた手芸ですごし、出来上がった作品をお年寄りにプレゼントしたり。こんなこと、今まで出来ませんでした。外へ出て、お店にいってウィンドショッピングをしてきたりもしました。

またきっと、鬱状態の波が来るでしょうから、その時はその時で、焦らずに休みたいと思います。

少しずつですが、なんとかうまくつきあえつつあるのかな、と思います。

管理人さんはじめ、いろいろな方に助けていただきました。
感謝申し上げます。

No.6656 2008/07/14(Mon) 23:38:32

 
Re: 双極性感情障害 / 管理人

 ききさんにちょうどいい生活のペースがつかめてきた、という感じですね。
 とても安定している感じで、なによりだと思います。

 あとは、ききさんもお気づきのように、何か心身に変化があったとき、臨機応変な対応ができるよう、柔軟性を持ち続けることが大切なのだと思います。

 猛暑の季節に入りました。
 お体ご自愛くださいね。

No.6657 2008/07/15(Tue) 23:56:11


(No Subject) / らっと

以後、人鳥羊改めらっとと名乗ります。皆さん宜しくお願いします。

数週間前のことですが、私は双極性2型と診断されました。
気分が上がってるときはほんと良いんですが、うつに入ると途端にきつくなります。
躁うつのための薬(デパケンR)を処方されていますが、効き目の方は微妙です。
この前の診察で先生にこう言われました。「今まで調子が良いとき悪いときが
あったじゃないですか、今はそれを乗り越えていくしかないです」、
確かにそうですが、今の気持ちとしては、抑うつ感に支配され、少しイライラしたり、
何もしたくなくなったり、家に引きこもったり、今の気分は正直きついです。
頓服も飲みました。
それに何をしても満たされないというか、無駄にお金を使ってしまいます。。。

眠りの質も悪いです。睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査、検査入院をしたのですが、
特に異常がなかったとのこと。おかしな夢を見たりして途中覚醒したり、
早朝覚醒したりで、睡眠がまともに取れない状況です。
寝る前の睡眠導入剤、追加眠剤は処方されています。ですが追加眠剤は
あまり飲みたくないです。翌朝、午前中まで眠気が残るから。

それにこのところの物価の上昇、ガソリン代の値上げ、医療費の支払いなどで、
デイケア、地域生活支援センターに行くのも躊躇しています。
私は病院のバスが苦手で(患者同士でいざこざがあったり、話し声がうるさかったりするので)、
自分の車で行っています。調子が悪いときはタクシーで行くか、家でデイケアの
スタッフに電話して相談しています。
定期受診のときは車かタクシーで行っています。これを欠かすと駄目ですから。

最近の状況はざっとこんな感じです。上手く病気と付き合えるようになりたいです。
躁のときは分かるのですが、うつになるとどうして良いか分からなくなります。
まずは休むことだと分かって言っても、なかなか上手くいかないものです。
長文失礼しました。また機会があれば書き込みたいと思います。

No.6650 2008/07/12(Sat) 20:36:46

 
Re: / 管理人

 落ち込んだときの対処方法、やはり少しずつ慣れていくという心がけが大切なのだと思います。

 いろいろと難しいこともあるかと思いますが、何事も焦らず、少しずつゆっくりと、ということなのでしょうね。

No.6653 2008/07/13(Sun) 00:16:40

 
題名抜けてましたね。すみません。 / らっと

そうですね、少しずつ慣れて浮こうかと思います。
デイケアも支援センターも行きたいときに行ってるので、
そのときの調子で行く、行かないを決めています。
昨日から眠りが少し良くなったかな?。今は気分が少しずつ上向いている
ところです。明日、支援センターでアロマがあるので、今日のうちに
支払いなどを済ませて参加したいと思います。アロマ、結構評判良い見たいんですよ。
話を聞いてから興味がわきました。癒されにいきたいと思います。

No.6654 2008/07/14(Mon) 06:18:23





外泊許可 / ファイン

母が5月の下旬に入院して、約1ヵ月半たちました。
明日入院してから、はじめて自宅への外泊となります。
5月の入院前のころからくらべると、だいぶ元気になってきています。自殺願望も入院しているなかでの治療で「してはいけないん事なんだ」という、意識・認識が分かっているようで、ひとまず安心しています。

それだけでも、快方に向かっていると思って喜んでいいはずなのですが、自分の母だからなのでしょうか、「もっと早く良くならないか?」と、思ってしまい、時には「これ以上は良くならないか?」と悲観的な考えをおこしてしまいます。

主治医の先生が、入院する前の薬から変えているので,効果が出でくるまである程度かかるは、この掲示板やほかの情報などを見て分かっているつもりではいますが、先日、父と二人きりになった時に
父から、「母さんは、このままの状態がこれから続くのか?良くなるのか?これ以上期待できなのか?」と聞かれ、なんと答えていいか、返答につまってしまいました。

父にも自分にも、今後どう思って、母を見守ればいいかお互いに考えおります。

No.6648 2008/07/12(Sat) 04:16:50

 
Re: 外泊許可 / 管理人

 治療の進み方は、どうしても人それぞれのところがあります。
 患者のちょっとした変化に、家族としては一喜一憂となりがちですが、それだと、家族の方が参ってしまいます。
 また、家族の気持ちの変化は、患者にも伝わりやすく、プレッシャーとなったり、不安や自責の念を強めたりもします。

 良くなることを信じて、患者の状態の変化に巻き込まれないようにして、安定した気持ちで見守る、ということが大切だと思います。
 また、対応が必要と思われる変化に対しては、医師と連携を取りながら、冷静に対処していくことも大切ですね。

No.6652 2008/07/13(Sun) 00:09:06


気管支炎のことで・・・ / ワタル

 お久しぶりです。

 精神関連からずれますが、
 私の気管支炎は6月1日から27日続いています。これはおかしいとは思いませんか?
 高熱ではないものの、37度5分の微熱が続いております。もちろん、内科の先生にかかっていて抗生物質を処方してもらっています。

No.6611 2008/06/27(Fri) 14:34:11

 
Re: 気管支炎のことで・・・ / すけ

 結核の症状にも似ているような気がしますが、まさか結核を知らない医者がいるとは思えませんし、何か釈然としませんね。

No.6612 2008/06/27(Fri) 21:42:51

 
Re: 気管支炎のことで・・・ / ワタル

 すけさん、レスをありがとうございます。

 精神科の主治医も不審に思い聴診してくれましたが、何の異常もないそうです。

No.6614 2008/06/27(Fri) 22:58:56

 
Re: 気管支炎のことで・・・ / 管理人

 細菌やウイルスの感染症なのか、なんらかのアレルゲンによるぜんそく様発作なのか、ストレス性のものなのか、いろいろな原因があるかと思いますが、なるべく安静にして、抗生剤を飲みながらしはらく様子見という感じでしょうか。

 大人の百日咳なんてのもありますので、強い咳が続くようでしたら、主治医と相談してみてください。
 長引くようでしたら、血液検査も必要だと思います(たぶんもうされてると思いますが)。

 早く良くなるといいですね。

No.6616 2008/06/28(Sat) 00:29:33

 
Re: 気管支炎のことで・・・ / ワタル

 管理人さん、アドバイスをありがとうございます。
 言い忘れがありました。
 6月2日に38度7分の高熱を出してそれから微熱が続いて、最近35度4分〜38度4分を1日で推移した日もありました。

No.6617 2008/06/30(Mon) 17:36:45

 
Re: 気管支炎のことで・・・ / ワタル

 ご心配をおかけしました。

 気管支炎にかかり丸1か月です。あまりに長いので医師に質問したら1か月以上かかる気管支炎もあります、と。心配ならレントゲンをとってもらってください、とのことです。

 何かアドバイスのほど、よろしくお願いいたします。

No.6625 2008/07/03(Thu) 22:35:38

 
Re: 気管支炎のことで・・・ / 管理人

 気管支炎は、けっこう長引くことがあります。
 でも、主治医の言うとおり、レントゲン検査は、受けておくといいと思いますよ。

 たとえば、強い症状が出ない、範囲の小さな肺炎が起きていることもあります。リンパ系のなんらかの異常かもしれません。このへんは、血液検査でも、ある程度はわかるとは思いますが。

 レントゲン検査を受ければ、そうした異常があるのかどうか、かなりはっきりとわかりますので、かなり安心です。

No.6628 2008/07/04(Fri) 00:03:40

 
Re: 気管支炎のことで・・・ / ワタル

 管理人さん、アドバイスをありがとうございます。
 厳密に申し上げますと、最高36度9分〜37度の微熱が続いています。
 「心配ならレントゲンをとってもらってください」とおっしゃったのは内科の先生なんです。
 一応、精神科の主治医に相談して決めたいと思っています。
 何かあれば、よろしくお願いいたします。

No.6630 2008/07/04(Fri) 01:18:15

 
Re: 気管支炎のことで・・・ / ワタル

 ご心配をおかけしました。

 レントゲン検査、血液検査の結果、右肺下に少しくもりがあるが異常ではない、血液検査も異常ではない、よって治療を要する理由がない、とのことでした。

 報告が遅れましてすみませんでした。

No.6649 2008/07/12(Sat) 13:07:56

 
Re: 気管支炎のことで・・・ / 管理人

 レントゲン検査の結果が異常なしとのこと、本当に良かったです。
 安心しました。
 

No.6651 2008/07/12(Sat) 23:58:30


すけさん 早速ありがとう / スローライフ

No6618の義さんのようなイライラ感などはありませんし、人とお話してると調子が良くなっていくのが分かります。何かきっかけさえ掴めれば精神運動の制止も治まる方向へ向かってくれないかなあ。やはりうつ病の初期段階なのでしょうか。

内科医は早期治療を勧め精神科への紹介状を書いてくれたのですが精神科医は、使わないでいると能力が低下するのは的ことを言います。運動不足・引きこもり的パソコン依存の生活スタイル・食生活等々、もっともなのです。

散歩・軽いジョギング・シャワーだけでなく足湯か半身浴でも・コーヒーからホットミルクへ などをしてリラックスに心がける。
お薬なしで今日も眠れるかな。せめて思考と記憶だけでも回復してくれないかなあ。好きだった将棋が指せるようになれば、気休めくらいにはなりそうなのだが。

No.6641 2008/07/10(Thu) 21:47:19

 
Re: すけさん 早速ありがとう / 管理人

 はじめまして。
 こちらの方へレスをつけさせていただきます。

 帯状疱疹にかかったとのことですので、神経に関するなんらかの後遺症が残っているのかもしれませんね。
 帯状疱疹ウイルスは、神経節の中に住み着いていて、神経痛など、いろいろと悪さをすることがありますので。

 あとは、ちょっとした免疫系・自律神経系のバランスの崩れ(ゆっくり休養することで治ると思います)や、可能性としてはそんなに高くありませんが、ベーチェット病などのさまざまな自己免疫疾患についても、一応は考えておいた方がいいかもしれません。

 自己免疫疾患の初期段階では、比較的精神症状も出やすいですし、精密検査をしてもわからないことがけっこうあります。長いあいだ不調の原因がわからず、何件も病院を回って、やっと正式な病名がわかった、ということもあります。
 特に患者数が少ない自己免疫疾患の場合、治療経験のある医師が限られますので、診断が困難になりやすいです。

 ふだんの心がけとしては、規則正しい生活と無理のない適度な運動ということになるとは思いますが、体調不良が続くようでしたら、ほかの病院で検査を受けるということ、考えておいた方がいいかと思います。

No.6643 2008/07/10(Thu) 23:47:51

 
Re: 管理人さん ありがとう / スローライフ

管理人さん レスありがとうございます。

自分としては最初の思考の低下を意識したのが20年程前のこと。
思うように頭が回転しなくて困った思い出。自然と元へ戻ってた。

不摂生やストレスで体調不良が始まってたのかも。
段取りが悪いのか一日にできることが少なくなってきてたような。
自分的には時間の使い方が下手なのかと思っていたのだが。
趣味と仕事の両立、すでに微妙になってたかも知れません。

平成8年リウマチ気味も血液反応が出ず、多発性の関節周囲炎ということで通院。痛み止めの注射多用の記憶。

帯状疱疹にかかったのはそのあとなので、10年くらい前のことです。
なので自律神経のバランスの崩れ・乱れが今回は妥当なところかも。

いつもどこかが不調でアルコールやニコチンに支えてもらっていたのかなあ。
「検査の前にある制限が返って不調を招く」が医者嫌いの勝手な理屈。すみません。

今回の不調は限界を超えた負荷がかかり、回復できずに様々な症状が加わってきているのではと思ってる次第ですが
思考力・記憶力の回復には何をしたらいいのでしょう。
検査から2か月近く、数値に変化が出てくることは?

5月9日 血圧・血液・検便・検尿いずれも問題なし
同19日 脳断層(CTスキャン)心電図も問題なし

気長に向き合うしかなさそう。今回は深刻。治れる気配感じず。
病気を受け入れ「とりあえず今日一日を」の繰り返しの連続。

他のお医者さんにも見てもらおうかな。

No.6645 2008/07/11(Fri) 08:40:10

 
Re: すけさん 早速ありがとう / 管理人

 思考力と記憶力の回復は、やはり休養と規則正しい生活が基本になると思います。

 ただし、年齢的な衰えは、自然な生理的変化ですから、どうしても起きてきます。

 ところが、脳の一部は、その変化が認識できず、若いときと同じような命令を出し、同じような反応を期待してしまうこともあります。体は老化しているのに、脳の身体像は若いときのまま、というわけですね。

 中年期から初老期にかけて、変に疲れやすくなったり、体が動かないと感じたりする原因のひとつです。
 私もそうでしたが、老眼になりかけの時の異常な目の疲れが、最もわかりやすい例ですね。

 しばらく休んでも体調が戻らない場合には、念のため、遺伝子検査など、もっと精密な検査も考えた方がいいと思います。
 その場合、ほかの病院の方がいいと思いますね。

No.6647 2008/07/12(Sat) 00:37:17





うつのきっかけ / すけ

 野村総一郎先生の、「うつ病の真実」を読みました。難しい話をユーモアを交えて分かりやすく書いてあります。

 まだ途中ですが、読んでいる最中に、ふと、こんなことを考えました。
 (本書籍だけではなく、他の書籍を読んだ個人的な感想からも含めてですので、この本にそういうことが書いているわけではない、ということをご承知下さい。)

 うつになる「きっかけ」とは、

1 体が悲鳴を上げないと壊れてしまうような状況(過剰なストレス等。うつ病の原因がストレスとはどこの医学書にも書いていないらしいですが。)

2 悲鳴を上げる寸前まで頑張り通して、「もう、うつになって、休んでもいい時期」にうつになる

があるように個人的に考えました。2の場合は、いわゆる「荷下ろしうつ病」とかに代表されるようなうつかな、と思っています。(もちろん何の根拠もありませんが)

 結局、ストレスと無縁とはいかない気がします。
 例えば、昇進すれば部下も増え責任も増える。家を購入すれば、何十年ものローンをやり繰りして払い続けなければならず、しかも会社の業績不振で収入が減ればどうなるか不安、めでたく結婚したものの、これまでの一人の時間はほとんどなくなるとか、何らかのストレスが誘引にあるはずでは、と思います。

 今日は主治医の診察でした。「最近、なんちゃって精神科医が多いんですよ。非常に嘆かわしい」と言われていました。「こないだ、テレビで「非定型うつ病」だったかなんだか放送していましたが、非定型精神病とか、あんなの昔からあります。薬の処方を少し変えるだけで快方に向かうのに、治せない医師が多すぎるんです。非常に嘆かわしい。」と少々呆れ気味でした。

No.6613 2008/06/27(Fri) 21:59:40

 
Re: うつのきっかけ / 管理人

 うつ病になるきっかけとして、なんらかのストレスが関与しているのは、間違いないでしょう。

 頑張り続けて、目的を果たせずに限界を超えてうつ病になったり、目的を果たし終わったあと、バーンアウトとしてうつ病になったりというのは、比較的よく聞くパターンですね。

 昇進うつ病や引っ越しうつ病、女性に多いマリッジブルー、男性に多い結婚式直前のストレス性うつなどもありますね。

 このへんは、うつ病として出る場合もありますが、ストレスと密接に関係がある免疫系の病気として出ることもあります。
 ガンなどもそうですが、大変な時代を過ごし、ひと区切りついたあとリューマチになってしまう、なんていうのもよくあるそうです。

 薬の処方に関しては、私の母の主治医も、よく話してくれました。
 薬のさじ加減こそ医師の腕の見せ所で、マニュアルに頼っている医師の投薬だと、うまくいかないことが多いようですね。
 やはり大切なのは、経験とカンだそうです。

No.6615 2008/06/28(Sat) 00:12:57

 
Re: うつのきっかけ / スローライフ

医学書として発行されてるかは存じ上げませんが
「気の里ヒーリング」のうつ病神経症の克服
と 言うところで見つけました。参考になれば。

以下 原文のまま

近年、うつ病の原因を「ストレス説」(免疫力)に求める説が台頭してきました。
その代表者は、「免疫療法」で有名な新潟大学教授の「安保 徹」氏で、
うつ病は「ストレス」に対する抵抗力が落ちた時にかかると言う

No.6646 2008/07/11(Fri) 15:12:51


(No Subject) / スピカ

母がまた兄とケンカして、
出ていくと言っています。今、いろんなことで
近所の人ともめていて、
困っています。変なことを言われるんです。
それをわけのわかっていない
兄に言うんです。近所の人が。私ももう
疲れました。毎日、言われ状態です。

家にいることができないんです。
いると何をしているんだと言うんです。
荷物が多いんですけど、片付けができないんです。
そのために何十年と問題にしてきたんです。

No.6642 2008/07/10(Thu) 23:28:19

 
Re: / 管理人

 近所の人との問題につきましては、やはり役所のケースワーカーに相談しておいた方がいいでしょう。

 お母様も、ケースワーカーなど、第三者と話をすることで、落ち着けると思いますよ。

No.6644 2008/07/10(Thu) 23:53:51


孤独がこんなにつらいとは / スローライフ

ごめんなさい。うまく表現出来そうもなく 投稿をためらい続けておりました。思いつめたり、考え込んでしまうタイプだと思います。

4月の下旬のことです。目が覚めると昨日までの自分と明らかに違う状態になってました。うつ症状の精神運動の項目と寒さが印象として強く残ってます。医者嫌いの私が酒煙草を止めて内科を受診したのが5月の連休明け。数値に異常なしで精神科へ行ったのが5月下旬。「うつ病ではありません、日常に改善余地」で今日に至るも だんだん悪くなっているのでしょうか。6月13日には今まで経験したことのない入眠障害でマイスリーを処方していただきました。

脳疲労・自律神経・男の更年期?自分の病名が知りたいのではありません。
首の裏を温めるそれとも冷やす?お風呂は熱め、ぬるめ?
突如襲われたように突如元に戻ることってあるのでしょうか。
こんなにひどくはなかったが、過去にも似たような感じに見舞われたことがあった気が。

今回のは脳とか神経の興奮状態が解消されずに発症したような気がするのですが。
相変わらず考えはおぼつかず、片付かず等々、改善の気配さえなし。
最近では腎陰虚のような症状まで出てるのでは。尿の色・排尿後の痛み・亀頭部のヒリヒリ感・口渇・不快な汗ばみ。

多発性関節周囲炎、頭髪の薄毛、帯状疱疹、ばね指・腱鞘炎、足裏の発汗とほてり、これらは前触れだったのかも知れません。身体は何度となく危険信号を発していたのかも。仕事から帰ると風呂入って酒飲んで寝る。それだけでいっぱいいっぱいとなり3年前にリタイアした57歳一人暮らしです。

アルコールの力を借りての眠りでは、長期間睡眠障害(中途覚醒)だったのかも。自分では短時間熟睡型と思っていたのです。
ボランティアや買い物以外話すことも笑うこともなくボーッとしてると、つい考え込んでしまってる自分に気づく。

No.6639 2008/07/10(Thu) 15:37:13

 
Re: 孤独がこんなにつらいとは / すけ

 お役には立てないかもしれませんが、

 違う病院で診察してもらって下さい。

 どんな病名にせよ、お医者さんが嫌いであっても、今のままでは不安が増大するばかりです。
 何しろ、症状があるのですから、内科の健診で異常があってもなくても、病気には変わりありません。

 いくつか病名を想像しましたが、混乱させてしまうので、あえて書きません。その辺は管理人様が助言してくれるでしょうし。

 

No.6640 2008/07/10(Thu) 16:01:04


(No Subject) / スピカ

このままでいいのかを迷っています。
退院して4週間。仕事を休んでいます。起きるのは8時頃。
ご飯食べて寝て起きて食べて本を読んだり
CDを聴いたりして過ごしています。

最近兄の態度が前と全然違うんです。
一日に何回も顔を出して、「大丈夫か」
と聞いてくるんです。家の仕事はほとんど
やってくれます。
薬について少し変わりリスパダールが処方されて(内用液)
本人はうれしいみたいです。こないだも役所の
相談窓口に行って話しをしてきたみたいです。
人がかわっていいかなあと思ってはいたのですが、
よかったみたいです。

こないだ、地域の福祉関係のシンポジュームに
参加してきました。私は前に福祉の団体の人と
会ったことがあり、その人たちに会えたり、
精神だけじゃない身体障がい者の人も大変だったと
わかりました。いろんな運動をしてくださっているそうです。

統合失調症について討論してくれて
いろんな意見、体験談が聞けました。

No.6633 2008/07/04(Fri) 22:12:35

 
Re: / 管理人

 おにいさま、ずいぶん良い方向へ変わってきましたね。
 良い医師にめぐり会えて、本人も納得できているので、治療がうまく進んでいるということなんでしょうね。

 仕事については、もう少しのんびり考えてもいいと思いますよ。

No.6634 2008/07/04(Fri) 23:01:18

 
Re: / ワタル

 お久しぶりです。
 スピカさん、久しぶりです。
 余談ですが私も身体障害者(聴覚障害者)なんですよ。
 よろしくお願いいたします。

No.6635 2008/07/05(Sat) 18:12:22

 
Re: / スピカ

>ワタルさん、
私は少し難聴(ぎりぎりの線です)があり、
小さな声や大きな音がするところの
声が聞こえません。
よろしくお願いいたします。

>管理人さんへ
やっとです。何十年と時間がかかりました。
でも、話しをするとしつこいので
困っています。
くどいっていうか。

No.6636 2008/07/05(Sat) 19:00:27

 
Re: / ワタル

 スピカさん、レスをありがとうございます。
 聴覚障害者といっても、ろうあ者ではなく難聴です。もちろん、身体障害者手帳を持っています。

No.6638 2008/07/06(Sun) 02:15:42





過去ログ一覧(5) へ戻る


produced byYuki Tachibana