Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2008年10月22日〜



退院しました / ヒロ

今は自宅療養中です。
入院生活は私の人生の中で、何も考えず、そして自分のことを考える事ができた貴重な時間でした。3週間はあっという間でした。
体調はよくなりましたが、うつは悪化していたようで頭痛発熱不眠はよくなりませんでした。復職で無理をしていたから頭痛などが出てきていたと思っていたんですが、入院して安静にしていても症状は治まりませんでした。薬が増えました。結局うつが治らないと熱も下がらないし、眠ることもできないのだということがわかりました。
ドクターや看護士さんたちがすごく優しくて、休む事の大切さや重要さが改めてというか、いままではほんっとに自分のことを大事にしていなかったと気付かされました。

仕事は復職するか、別の仕事をするか、非常勤にするか、新しいことを始めるか、フリーになるか、、、、まだまだ決めかねています。自然に気持ちが沸き上がってくると思うので、それまで頭の片隅に置いておこうと思います。

脳の疲労を取るための療養ということを忘れないようにしなければ。
会社のスタッフには申し訳ないですけど、年内は休みます。
うつは死にいたる病だと実感し(これはなったことのない人にはわからない)生き残った今、いいかげんぐらいが私にはちょうどいいようです。
みなさんご心配おかけしました。暖かいお言葉ありがとうございました。

No.6855 2008/11/14(Fri) 10:49:52

 
Re: 退院しました / きき

いいかげんぐらいが、ちょうどいい・・・・

とっても分かります!
今、まさしく私が心がけていることです。

なんでも、そこそこに。
無理しないように。
「できることしかできない」と言い聞かせて、無理しないように。

どうぞ、ご自分を大切に、ゆっくり休まれてください。

No.6856 2008/11/15(Sat) 07:23:37

 
Re: 退院しました / 管理人

 だいぶ気持ちの整理が進んだようですね。
 入院治療がとてもうまくいった、ということなのだと思います。

 しばらくのあいだ、気力が回復してくるまで、のんびりとお過ごしください。

 気力がある程度復活してきたら、医師と相談しながら、いろいろなことを考えていけばいいと思います。

No.6858 2008/11/15(Sat) 23:33:09

 
Re: 退院しました / ヒロ

>キキさん、体調はどうですか?
私も全く同じで『できることしかできない』と言い聞かせるようになりました。
あるいは「できると思ったことの半分しかできない」と自制するようになりました。
おかげで今はずいぶん気持ちが楽になったように思います。
自己評価・プライドの高さが自分で自分を苦しめていたのだと気付きました。
ゆっくり休む気持ちも出てきました。キキさんと管理人さんのスレッドで学んだことがたくさんあります。レスありがとうございました。

>管理人さん
そうですね、入院はうまくいったと実感しています。
昨日もとのクリニックにもどったら、先生に「僕はこれからあなたに何をしてあげればいいのかな」と言われ、実はひどく落ち込んでいます。
やはり未遂の患者は面倒なのでしょうね、、、。

No.6861 2008/11/19(Wed) 08:05:39

 
Re: 退院しました / 管理人

 元の主治医も、複雑な心境なんでしょうね。
 「僕はこれからあなたに何をしてあげればいいのかな」というのは、本心だと思います。

 自分の治療でうまくいかずに、未遂事件となって、もっと高度で徹底的な入院治療を受けた患者に対する無力感もあると思いますし、もうほかの医師の患者だという気持ちもあるでしょう。

 入院治療を受けた病院で、今後も治療を続けるほうが、よりスムーズに進むと思いますよ。

No.6863 2008/11/20(Thu) 00:29:14


(No Subject) / スピカ

お久しぶりです。
最近はデイケアに通っていて
毎日を過ごしています。

兄の調子が悪いです。
過呼吸を起こしたり、不安になったりしています。
薬が増えて落ち着いてきましたが、
夜になると不安になります。

私も兄の調子が悪いと
寂しくなってしまい、不安になります。
一人でいるのが嫌になってしまい、
怖いです。薬は飲んだり飲まなかったりしているのが
ダメみたいです。だから、きちんと飲むように
なりました。
経済的に余裕がなくて、
私が働きに行かないといけないです。

今度、作業所に面接に行くことになりました。
コンピューターの仕事などが主ですが、
精神障害を持っている人だけでなく、他の障害を持っている人もいます。私の住んでいる市では有名な団体で、
そこの人を少し知っています。
見学はまだしていませんが、親がこないだ、
保健所からの見学で行ってきたそうです。

デイケアに通い始めて3か月。
お祭りに参加したり、みかん狩り、動物園などの
行事にも参加してます。でも、次の日は疲れて眠ってしまうので
困っています。

兄もデイケアに行き始めたのですが、
週に一回病気ごとに分けられていて、時間も短いです。
10時から4時までです。私の行っているデイケアと違って
行事ごとがないので、兄本人としては何をしたらいいか
わからないみたいです。

No.6857 2008/11/15(Sat) 20:52:28

 
Re: / 管理人

 お兄さま、早く落ち着いてくれるといいですね。

 薬については、やはりしっかりと習慣づけしていくことが、とても大切だと思います。

 作業所での仕事、ケースワーカーの人と相談しながら、ゆっくりと進めていってくださいね。

No.6859 2008/11/15(Sat) 23:43:47


クスリはリスクか〜 / ゴミブクロ

ありがとう、ききさん、そうなんですね、

薬はダジャレでないけど、どんなものでもリスクがあるのは
わかっているのですが・・やはり簡単にやめてはいけない物
なのですね、

それとお医者さんは、今まで何件か行ったのですが、クリニック
という所はどうしても患者さんが多くて5分位という所が多かったですね、それで色々PCなどで見て行った総合病院は、カウンセリングも別にあり、いいと思ったのですが、通うのに50分以上かかるので、寝込むとムリでしょう! と断られました、

やはり市内の病院へ通うことになりましたが、今、医療界はお医者様不足で、いつ違う先生になるかわかりませんのが不安ですが・・

管理人様ありがとうございます、
いい機会だと思い新年からは、じっくり話せる所へ通うつもりで
います、今の悩みは、中々生活リズムを崩すと立て直しにくく

例えば、仕事を2週間1日4〜5時間でやり、日曜日にほっとして
昼〜晩横になりだすと、月曜の朝からだるくて起きれなくなり
昼まで〜又夕方まで横になり、夜中に目がさえて、PCなどを見て
しまい、am3,4時になり朝が起きれない・・昼夜逆転にすぐなり

それから食欲や気力がなくなり・・を1,2週間で、自分がイヤに
なるというのを、この4年も繰り返してしまっています、

全く自己管理のせいと、学習能力の不足と思いますが、何か
本当に気をつけないといけない点というのはありますか?
長々とすみませんでした。

No.6849 2008/11/08(Sat) 01:09:24

 
Re: クスリはリスクか〜 / 管理人

 もっとも大切なことは、治療期間が長引いていても、決して焦らないことです。

 ほかの患者さんとむやみに自分を比べないことも、大切だと思います。
 症状も治り方も人それぞれということですね。

 休みの日ですが、やはり午前中には起きて食事をとった方がいいでしょう。
 また、部屋の中であっても、午前中に日光に当たっておくと、健康のために良いはずです。

No.6850 2008/11/08(Sat) 23:33:37

 
Re: クスリはリスクか〜 / ゴミブクロ

管理人様ありがとうございました、


>  休みの日ですが、やはり午前中には起きて食事をとった方がいいでしょう。

そうですね、どうしても休日と思うとほっとするのか、
つい1度起きても、横になり・・が夜までになるとダメなので

時間制限して横になるをしたいと思います、自分に甘いでは
いつまでも、改善できませんね!

No.6851 2008/11/08(Sat) 23:44:28

 
Re: クスリはリスクか〜 / きき

午前中に起きて・・・ということが頭では分かっていても、なかなか辛いのが実際ですよね。

私は、今でこそ何とか生活リズムを取り戻すことができましたけれども、一年前まではダメで・・・

途中で同僚に「休職したらどうか」「今の状態で勤まるわけがない」と罵倒され、かなり堪えまして、それで再び調子を悪くしてしまいました。
でも心の中では(二度とそんなこと言われたくない)という気持ちも同時に芽生えまして、今年はむしろ、その悔しさがバネになっていて、努力して、なんとか朝起きています。

朝が弱いのって、実は普通の人もみな同じなんですよね。
(みんな朝が辛いのか!)と思ったら、気分が少しラクになりまして、それで何とか調子を取り戻しつつあります。

といいつつ、今でも、仕事がない日はダメで、だるくてだるくて起きられなくて、一日の大部分を寝て過ごしてしまいます。
少しずつ焦らないようにしようとは思っています。

No.6852 2008/11/09(Sun) 21:51:46

 
Re: クスリはリスクか〜 / ゴミブクロ

管理人さま、ききさん有難うございます、
この度は毎月10〜15日を半日でしてるのを、先月20日位したのが

答えたのか、10日も気力のなさと昼夜逆転になり本当にこうなると
1人は、食事が出来ないのでこまります、

管理人様が書いて下さったように9日、日曜でしたが、だるいのを
とにかく9時でも起き、食事の準備(前日弟が買ってきてくれたので)をして、食事してそれから寝ないようして、洗濯したりベランダの花に枯れたのもあるが、水をやったり、TVを見て晩7じ頃に

11日ぶりに外へ出て、人が恐く感じるが買い物をしました、
それで10日から、家業の仕事へ半日ですが出ています、火曜日
クリニックへ行き、クスリのことを言い以前のをもらいました、

そして16:00から市民病院の診察に行き、状況を話したら、
以前のクスリにするには、今のを少しずつ減らし、それで飲む
ようにしたほうがいいよ・・と言われええ〜クリニックの先生は
すぐ変えてもいいように言ってたのになあ〜、っと迷います。
むつかしいことかもしれませんが、どうでしょうか?
急に変えないほうがいいのでしょうか?

No.6853 2008/11/12(Wed) 02:26:17

 
Re: クスリはリスクか〜 / 管理人

 パキシルですが、少しずつ減薬してから変更、というのが基本となります。
 ただ、同じSSRIへの変更なので、不快な離脱症状は、比較的出にくいのかもしれません。

 このへんは、処方した医師の経験、体質的な相性や現在の体の状態などとの関係もありますので、一概には言えないのですが。

 どちらにしても、薬を変えた場合、しばらくのあいだ注意が必要です。
 なにか調子が悪いと感じたら、すぐに医師へ連絡するようにしてください。

No.6854 2008/11/13(Thu) 00:05:47





人恋しくて / ゴミブクロ

私はもう50才もすぎたおじんですが、周りと違うという気持ち
から、友達が作れなくなって35年もなります、

本当につらい10代から20代でした、20代後半にやはり自分はgay
だと思いそうした飲み屋におもいきって行ったが、自分が自分や周りを受け入れなかったから、ずいぶんバッシングに合い苦しくて
あちこち30代は飲み歩いた、

仕事のストレスから行ってたが・・ほっとするとこはなかった、
それで、42才の時に早朝カクスイや起きれなくなり軽症うつと言われ3ヶ月休んだ、それから8年も過ぎたが・・

今は4,5時間で働いているのに、寝込む時は1〜2週間食事が余り取れなく
洗い物もできなくなり、トイレもめんどうになる、さっき
やっと食器洗い機に入れることができた、
寝ているとこれから体力は弱るし、心配してくれる人もなく
孤独死するのか〜何のために親に育ててもらったんだろう、
何のために生まれたんだろうとか思う、

この5年パキシルを1日20mgとリーゼを飲んでいるが、パキシルを
飲むとだるくなることが多いことを医者には言ってるが、話すのが
5分位なので、色々言えなく、この数年他へも行ったがクリニックはどこも混んでいて同じで、今はそこは自立支援があるので薬だけ
もらい、市民病院は30分取ってくれるので9月から行ってます。

いつも書いて行くのですが、半分位しか言えずです、みなさんは
どのように治療を進めているのか知りたくて記入しました、
長々ですみません。

No.6837 2008/11/05(Wed) 00:55:47

 
Re: 人恋しくて / 管理人

 たぶん、治療の進め方は、どこでも同じような感じなのだと思います。
 診察時に、言いたいことすべてを言える人は、少ないでしょうね。

 それでも、長く診ている医師は、うまく読み取ってくれているのだと思います。

 薬に関してですが、市民病院の方で、じっくりと相談してみてはいかがでしょう。

 その上で、ほかの薬に変えてみたいと、自立支援を受けている病院で相談してみると、うまくいくかもしれません。

No.6839 2008/11/06(Thu) 00:10:09

 
Re: 人恋しくて / ゴミブクロ

 管理人様ありがとうございます、
余りに10代から悩み、友達作りが出来なかったことが
ずっと20代も仕事の忙しさに追われ、神経症の会ではせっかく

友達ができたと思ってたのも、態度でわかるのか茶かされたり
バカにされたり、だめでした、それから何かのグループに入る
のが恐く年ばかり取ってしまいました、

薬だけではどうしようもないことはわかっているのですが、
仕事に支障をきたしてる今は勝手にやめてはいけませんね?

そのことも来週市民病院へ行った時に聞いてみようと思ってますが
自分はお医者さんも、人間不信の目でみてしまってるからか、
じっくり聞いてもらえないな〜と次で3回目ですが感じていて

30分の中で言えるか聞けるかと心配です。

No.6840 2008/11/06(Thu) 01:51:34

 
Re: 人恋しくて / 管理人

 パキシルは、突然やめてしまうと、強い反動がくるようですので、要注意です。
 このへんは、医師とじっくりと相談する必要があります。

 そういう意味でも、ほかのSSRIやSNRIなどの抗うつ薬に変えてもらう方が、いいかもしれませんね。

No.6844 2008/11/07(Fri) 00:11:43

 
Re: 人恋しくて / ゴミブクロ

管理人様ありがとうございました、
そうなんですか?パキシルは・・もう5年以上も飲んでいるので

今行ってるクリニックの先生には今まで何度か、飲むと朝からでも
だるくなるので・・以前のルボックスにと言うと、

「パキシルのほうが効き目がシャープですよ」と言われてそれ
以上は言えなかったです、というのもその先生には、

障害基礎年金の更新の診断書の時、少しきびしめに書きますね
と言われてるし、市民病院の先生ではそうしたことはむつかしい
のでは、という思いがあるので、続けてますが本当は心から
信頼はしていません、

市民病院へ来週行った時、薬のこととそうしたことを話しても
支障はないものでしょうか?

No.6845 2008/11/07(Fri) 01:43:55

 
Re: 人恋しくて / きき

こんにちは。
私は医者ではないので、あくまでも個人の体験談です。

最初は家から2時間以上かかる遠い病院へ行きました。(予約が必要ないところでしたので)

そこでパキシルを。2週間分出してもらい、飲みましたが、その日からバッタリと5日間も眠り続けてしまいました。しかし、結果、短期間でずいぶんと楽にはなりました。

一週間後に、やっと予約のとれた近くの医者へ。これは良くないことですが、黙って医者を替えてしまいました。
ここでSNRIを処方されましたので、パキシルをやめました。

途端に、脳が異常に過敏になる、脳の中がビリビリした感じになる、という症状が出ました。
医者に、SNRIの副作用じゃないか?と相談しましたが「言っていることが分からない」と言われたので、次の診断の時に思い切って、黙ってパキシルを服用していたこと、勝手にパキシルをやめたことを言いました。

医者は「それなら有り得る話ですね」と言ってくれ、安心しました。パキシルの副作用は、2週間ほどでおさまったように思います。

パキシル、短期間の服用ながら、たしかに楽になりましたので効き目はありました。でも短期間しか服用していなかったのに、突然やめたら、不安になるほど副作用がありました。

診察に30分もとってくださるのですか?
うらやましいです。

私のところは、私自身が調子を取り戻していることもありますが、1〜2分しかありません。私もいつも、何を話そうか整理して行くのですが、うまく話せません。

30分もあるのですし、お体の調子も含めて、お薬のことも相談されたらいかがでしょうか???
30分もとっていただけるなんて、とてもうらやましいです。

No.6846 2008/11/07(Fri) 07:32:27

 
Re: 人恋しくて / 管理人

 市民病院での薬の相談、いいことだと思いますよ。

 治療や病気に対する考え方は、一つではありません。病院によっても、医師によっても、変わってきます。
 ほかの医師の意見を聞くいい機会だと思います。

No.6848 2008/11/08(Sat) 00:19:02


(No Subject) / ワタル

 また私の悩みを書かせていただきます。
 PTSDで主治医から「我にかえる」と言われ、ずいぶん認識力がついてきた途端に逆流性食道炎。
 ホント薬漬けです。何から何まで病気です。苦しいです。
 今日は診療所は休みなのですが、万が一のために主治医の携帯のメルアドを教えてもらっていたので、フラッシュバックなどはなかったのですが元気がなかったので、主治医に連絡したら「疲労性うつ状態」ではないか、と言われました。
 家にいた時は元気なかったのですが、外出中に少しは元気になりました。認識力もあります。
 管理人さんをはじめ、どなたか、アドバイスを頂けないでしょうか。

No.6842 2008/11/06(Thu) 11:50:22

 
Re: / 管理人

 逆流性食道炎、かなりつらいところですね。

 でも今は、胃酸を出なくするPPI(プロトンポンプ阻害薬)などの薬があるので、つらい症状の改善は、かなり期待できると思います。

 あとは、食事ですね。
 ファーストフードや揚げ物、脂っこいもの、刺激物、炭酸飲料などは、ある程度控えた方がいいかもしれません。

 また、外出時に元気が出るということですので、適度な気分転換も必要なのかな、と感じました。

No.6843 2008/11/07(Fri) 00:03:45

 
Re: / ワタル

 管理人さん、アドバイスをありがとうございます。
 実は内科に行ってきまして、ガスモチン、パリエットの2つのお薬を頂きました。ずいぶん楽になりました。
 消化の良いものを摂り、コーヒーやカレーなどの刺激物は避けるようにとのことでした。

No.6847 2008/11/07(Fri) 15:54:25


辛いです /

ご無沙汰してます。

今日主人に不安を与えてしまいました。今年に入り内臓の病気も加わり仕事も軽減してもらいました。仕事に出た分だけの給料をいただくというふうにしていただき主人の気も楽になりましたが、やりくりするには厳しい金額です。それでも貯金を崩しながら主人にはお金の事は心配要らないから体を優先してくださいと最初いっておりましたが、とうとうそこをついてしまい支払いが厳しい事をついもらしてしまいました。今年になって随分落ち着いてきていたので気がゆるみ出てしまった言葉。もういい直しができません。
一気に気持ちが沈んでいったのがわかり胸をえぐられる思いをしました。収入が少ない事は主人も良くわかっている事です。ひどいことを言ってしまった。という反面金銭感覚のない主人に今の状況をわかって欲しいという気持ちもありました。
主人は聞く耳をもってくれず、何も話してくれませんでした。そうですよね、気にしてる事言ってしまったのですから。追い込んでしまいました。出てしまった言葉。もっと主人をわかってやれない自分が嫌になりました。

No.6836 2008/11/04(Tue) 23:53:21

 
Re: 辛いです / 管理人

 経済的なことなど、逃げようのない現実は、きちんと伝えないと、うまくいかないと思いますよ。

 大切なのは、伝えないようにすることではなく、どう伝えるかということでしょう。

 とっさに出てしまう言葉は、相手も心の準備がないわけで、それだけショックも大きいと思います。

 落ち着いた態度で、早めに余裕を持って伝えていけば、相手も受け入れやすいですし、話し合いにもなるはずです。

 また、ご夫婦で一緒にふだんの生活を見直すなど、有効な手を打つこともできますね。

No.6838 2008/11/05(Wed) 23:54:17

 
Re: 辛いです /

管理人さん
ありがとうございます。

<大切なのは、伝えないようにすることではなく、どう伝えるかということでしょう。>

そうですね。私が間違ってました。

黙っているほうが主人に余計な心配をかけないで済むと何事も黙っている事が多かったように思います。
今回のお金の問題は主人自身も”何とかしなくては、でもどうすればいいのか”色々悩んでいる時と重なってしまったようです。

言葉とは本当に難しいし怖いです。でも救われることも確かです。

<ご夫婦で一緒にふだんの生活を見直すなど>

出来るように頑張りたいです。
アドバイスいただいてありがとうございました。気持ちが楽になりました。

No.6841 2008/11/06(Thu) 07:47:48


心が壊れそうです / みつよ

最近心が壊れそうです。折れてしまいそうです。
睡眠障害もひどくて、最近薬が変わりました。
リスパダール1mgからセロクエル100mmになりました。
リスパダールは液体で3包飲んでも効かないので、セロクエルになりました。

セロクエルはまだ飲み始めて2日目なので、驚く程効きます。最初は半錠飲みます。けれど、飲んで、3時間程で必ず中途覚醒して、1時間は眠れません。
それで、眠れないことが、今最も恐怖なので追加で半錠飲んでしまいます。麻薬のように手を出してしまいます。

その結果、20時間近く寝てしまいます。でも、とてもとても憂鬱で、何時間でも寝てたいのです。
病気に立ち向かおうという気持ちになれません。以前は、病気は自分で治していこう。出来ることは自分でやっていこう。と考えていましたが、今は全くそんな気持ちがありません。ただただ、何かに漂っているでけで、ずっと布団をかぶって寝ていたいです。辛いです。

No.6833 2008/11/04(Tue) 21:24:39

 
Re: 心が壊れそうです / 管理人

 かなりつらそうですね。
 処方されている薬に関しては、強い副作用さえ気をつけていれば、飲む量としては、心配いらない程度だと思います。

 しばらく休むことだけを考えて、新しい薬の、眠さ以外の効果が現れてくるのを、のんびり待ちましょう。

 今のひどい状態、そんなに長く続かないと思いますよ。

No.6834 2008/11/04(Tue) 22:25:46

 
Re: 心が壊れそうです / みつよ

ありがとうございます。

>今のひどい状態、そんなに長く続かないと思いますよ。

こう言って頂いて、少し心が楽になりました。

No.6835 2008/11/04(Tue) 23:13:08





人格障害 / きき

依存性人格障害、あるいは 境界性人格障害・・・
・・・なんじゃないかと思えてきて、不安です。

これは病気とは違うものですよね?
カウンセリングで効果的はでるものでしょうか?

それから、過去に何度も、別の人物から
「大人の会話ができていない」という意味の言葉を言われたことがあります。
一昨日、人から言われ、そういえば過去にも同じようなことを言われたことが2回ある・・・と気がつきました。

「依存性人格障害」のためかもしれません。

No.6828 2008/11/01(Sat) 23:15:18

 
Re: 人格障害 / 管理人

 人格障害の場合、カウンセリングに重点が置かれ、薬物療法も併用という感じになります。
 特に、依存性人格障害や回避性人格障害の場合、カウンセリングで良くなる人、とても多いようです。

 境界性人格障害の場合でも、たいていはカウンセリングが基本で、薬物療法を併用しながら治療を進めていく、という感じです。

 以前会ったカウンセラーに、さまざまな病気の可能性など、直接聞いてみるといいと思いますよ。

No.6829 2008/11/02(Sun) 00:01:28

 
Re: 人格障害 / きき

管理人さん

そうですね。
カウンセラーさんに、率直にお伺いしてみようと思います。

普通に生活していくうえでは、そんなにヒドイ状態ではないと思うのですが、人間関係のトラブルや「大人の会話になっていない」という複数の経験を思い起こすと、何かしらの人格障害があるのかもしれません。

カウンセリングで良くなる場合があるとのこと、安心しました。
ありがとうございます。

No.6830 2008/11/02(Sun) 00:08:53

 
Re: 人格障害 / きき

追伸です。

ずいぶん昔にさかのぼりますが、件の大学教授にも、何かしらの障害があることが明らかになったようです。
私にも障害がありそうですから、そんな者同士が関わってしまって、悲惨な状況になってしまったのかもしれません。

今日は、同じ教授から同じ様な目に遭った友人に久々に会いまして過去にあった悲惨な経験を互いに思い起こし、笑い飛ばしてきました。こうやって時間とともに、辛さがどんどん薄くなります。

件の大学教授は、大学を去ることになったようです。
障害が明るみになったため?と少々心配しつつも、ご自身に合ったお仕事に就かれた方が幸せですし、そうなると良いな、と思いました。

No.6831 2008/11/02(Sun) 00:20:08

 
Re: 人格障害 / 管理人

 ききさんの場合は、内面的な部分でストレス・マネジメントがうまくいかなかった、ストレス耐性が弱まっていた、というような感じなのだと思います。

 でも、教授の方は、客観的に見ても問題があった、ということなのでしょうね。

 偶然の巡り合わせということなのでしょうが、なにかを知る、または学ぶ機会であったのかもしれません。

 カウンセリングに慣れてきたら、こんなようなことを、一度ゆっくりと考えてみてはいかがでしょう。

No.6832 2008/11/02(Sun) 23:11:04


(No Subject) / みつよ

最近読んだ本でショックを受けました。
<日本人だからうつになる 上野玲著>という本です。
うつについて統計だてだものや、患者のレポート精神医学会の実情など、とても分かりやすく書かれていました。けれど、大きくショックを受けたのは、「うつは治るかどうかわからない」と書かれていた点です。

精神科医が「必ず良くなりますよ」と声がけするのは、まだうつが未知の領域で医師自身もよく分かってなく、患者に希望を持たせるためだとあったのです。

ショックでした。そこまで書かれていたことは、私も頷ける内容だったので、よけいショックでした。もし、本当にそうなら私のような難治性うつの患者はどうしたらいいのでしょう?

著者をひどく苦々しく思いました。もう希望は持てないのでしょうか?ある程度軽減こそすれ完治にはいたらないのでしょうか?色々なことが頭をよぎります。

No.6822 2008/10/23(Thu) 00:23:21

 
Re: / きき

みつよさん、いつもありがとうございます。

その内容は、私もショックです。
この状態が治らないのなら、絶望してしまいます。

今は「少しでも状態が良くなればそれでいい」と願いながら治療を続けていますし、いつかはきっと良くなるのだろうと信じていますが、投薬はいつまでも終わらないし、私の場合の「双極性感情障害」も、治らないってどこかで読んで、絶望してしまったことがあります。

とにもかくにも、波がよい時の自分をキープしてみたいとは思っています。
お大事にされてください。

No.6824 2008/10/23(Thu) 07:10:43

 
Re: / 管理人

 一患者の主観による一般論的な発言は、気にしても仕方ないと思いますよ。
 一人一人、症状も経過も違うわけですし。

 やはり、たくさんの患者を診て、さらに同業の医師と絶えず情報交換している専門医の意見の方が、より適切だと思います。

 病気が治るかどうかは、なにを持って治ったとするのか、という問題はありますが、やはり確率論の世界だと思います。
 たとえば、半年以内で50パーセント、1年以内で80パーセントの患者が治っているということですね。

 5年で治る人、10年かかる人、本当にいろいろだと思います。
 大切なのは、治ると信じて治療を受け続けることだと思います。
 医療は日進月歩の世界です。
 たとえ今は困難だったとしても、明日に希望を持つことはできるはずです。

No.6825 2008/10/23(Thu) 23:42:13

 
Re: / みつよ

管理人様
レス有難うございます。

>大切なのは、治ると信じて治療を受け続けることだと思います。

この部分なのですが、最近治ると信じることに、疲れをおぼえてきました。自暴自棄なことをするまでには至っていませんが、かなり心が疲れています。
治ると信じることを「頑張って」しまったからでしょうか?非常に長い闘病生活にもう苦しくてなりません。疲れました・・・

No.6826 2008/10/24(Fri) 01:29:54

 
Re: / 管理人

 疲れたら、疲れを感じたら、まずはのんびりと休んでください。
 精神力が復活してきたら、またなにかを少しずつ始めてみてください。
 あとは、自分なりの生活のペースを少しずつつかんでいく、という感じでいいと思います。

 治療期間の長さは、あまり気にしない方がいいと思います。
 今のご自身の状態を受け入れ、休息も含めて今なにをしようか、ということだけに意識を向けるられるようになると、気分も安定しやすいと思いますよ。

No.6827 2008/10/24(Fri) 22:54:18


(No Subject) / きき

昨日は、あんなに落ち着いていたのに、今、ひどいパニック。
この波は、なんなのでしょうか?

No.6818 2008/10/22(Wed) 19:10:39

 
Re: / きき

また精神安定剤を多用。
昨日までの私は、どこに行ってしまったのでしょうか。

No.6819 2008/10/22(Wed) 20:51:51

 
Re: / 管理人

 いい状態が続いたあとは、疲れが残っていたり、ちょっとしたことから不安の連鎖が起こったりして、落ち込みやすいのだと思います。

 またいつもの波だ、いつかは終わる、と考え、のんびり通り過ぎるのを待つようにしましょう。

No.6820 2008/10/22(Wed) 23:43:16

 
Re: / みつよ

ききさんへ

お辛いですね。でも、アップダウンはありますよ。
ご自分を責めないでくださいね。

No.6821 2008/10/22(Wed) 23:44:10

 
Re: / きき

管理人さん、みつよさん
ありがとうございます。

たしかに、いい状態の時は、(調子がよくなってきたぞ)と、よけいに動き回ったり仕事量を増やしたりしているような気がします。

昨日は、いけないと思いながら、精神安定剤を何錠も服用してしまいました。との時は効き目があって、パニック状態がおさまりましたが、今朝はクスリが残っているのか、頭がぼうっとしています。

No.6823 2008/10/23(Thu) 07:08:02





過去ログ一覧(6) へ戻る


produced byYuki Tachibana