Yuki Tachibana's Healing Home Page
共通掲示板 過去ログ 2008年11月30日〜



(No Subject) / はちみつ

お久しぶりです。 この間まで期末テストにおわれていました。
テスト明けなのできました。

最近、私の母の様子が変なんです。 それで私に何かできることはないかと思って・・・。

私の母は子供の頃にとても貧しい生活を送っていたそうです。
生活保護を受けるほどの貧しさではないけれど、弟もいたし、かなりきつかったようです。
中学生の時には塾には1度も行けず、それでも地域でナンバーワンの公立高校に合格しました。
滑り止めの私立高校はあまり受験できなかったようです。
私立は授業料が高くて、通わせられなかったようです。
母は「いい大学を卒業すれば、普通の生活ができる」とその一身で勉強に励んだようです。

大学受験の時もお金のかからない国立大学しか受けられなかったみたいで、私立大学は1校も受けられなかったようです。
それで免除みたいな形で国立大学に通ったようです。(無事1校だけ合格したみたいです)
母は「私にとって国立はきつかったし、○○大学もぎりぎりで親に色々と相談したりしたかったけど、相談なんかできる親ではなかった」と悲しい顔をしながら私に語るんです。

それで最近になって母は両親に対して縁切りを申しだしたりしました。
やはり母はお金の面ではとても苦労して今でもトラウマのような形で残っているみたいです。

今まではバリバリ生きて、バリバリ仕事するぞぉ!っていう感じの母だったのに、最近になって心が叫んでいるのがわかります。

私自身も母のことが心配になって、なんとなく元気を取り戻せません。

こんな中学生の私にできることなんてたかがしれているかもしれませんが、軽いアドバイス程度でいいので何かいただけないでしょうか?

No.6900 2008/11/30(Sun) 22:54:42

 
Re: / 管理人

 お母様、ちょうど年齢的にも、体力が落ちて疲れやすくなっていくような時期なのだと思います。
 また、そのせいで、幼少期のつらさが思い出されたりしやすくなるのでしょう。

 お母様のために、中学生でもできること、ちゃんとありますよ。
 まずお母様の様子を見て、疲れているようなら、無理せずに休むこと、さりげなく伝えてあげてください。

 また、朝、お母様がつらそうだと感じたら、お医者さまに相談すること、すすめてあげてください。

No.6902 2008/11/30(Sun) 23:29:25

 
管理人さんへ / はちみつ

私の母はちょうど今年の12月の誕生日で40歳になります。
母はよく幼少時代のつらい過去の話を私にしていました。

母は私を産んだ後、もう一人子供が欲しかったようで、もう一人おなかに赤ちゃんをさずかったようです。
しかし、色々あって死産してしまったようです。
私は3歳ぐらいでしたのでまったく記憶にないのですが・・・。

それから夫婦仲も悪くなったようで、けんかをよくしていました。
そしてエスカレートしてよくリビング(食堂)でけんかしていたので母が父にむかって陶器などのお皿をなげていました。
母はよくそのときも泣きながら叫んでいました。

私は幼い頃だったのでそれを遠くからみていることしかできませんでした。
もう離婚したのでけんかをみることはありませんが、やはり母は色々と苦労した過去だったのだろうと思います。

みている私もつらかったです。

母は仕事を休むことはしないだろうと思いますが、土日などの休日には休むように言ってみます。

さっきもとてもつらそうに話をしていたので、「カウンセリングでも受けたら?」と言ってみました。
私が小学校1年〜2年ぐらいの間に母は精神科に通っていたので、「そこに紹介状を書いてもらってそこにいこうかなぁ」といっていたことがあったので多分母はとてもつらい状況にいるんだと思います。

病院に行くかは母が決めることですが、できる範囲でサポートしてあげたいです。

No.6904 2008/11/30(Sun) 23:50:43

 
Re: / カトレア

はちみつさん
 はじめまして。カトレアです。
お母さんの様子を読んでいると、幼い頃の状況は少し違いますが私の場合と同じです。そして辛かった幼い頃の思い出も、今回更年期うつになって、再び顔を出し私を苦しめました。毎日泣いて暮していました。
 うつになって2年半が過ぎますが、最近やっと過去を絶ち、未来を見て生きようとおもえるようになりました。おかあさんの苦しかった思いはやはり専門のお医者様やカウンセリングにお任せしたほうが快復も早いと思います。まだ中学生のあなたの心がとても優しく愛おしく思います。
 私も、この病気が全快するまでは実家には行かないほうが良いと主治医から言われ、随分行ってません。まだお若いあなたが幸せになれますよう心から願っています

No.6905 2008/12/01(Mon) 11:08:53

 
カトレアさんへ / はちみつ

はじめまして。 今回はレスをいただきとてもうれしく思います。

母はとても子供の頃にいやな思い出ばかりだったみたいで、学生時代は思い出したくないようです。

母は離婚もして、新しくまた新たに人生をあゆんでくれると思ったのですが、それだけでは心の傷はなおらないみたいです。

母にカウンセリングを受けたら?とたずねてもあまり行く気のない反応しかしてくれません・・・。
母は何度もカウンセリングを受けたものの、自分の子を失ったことへの傷だけはどんなに相談しても治らないみたいです。

それに薬を飲んで、一度副作用で立ち上がれなくなったときがあってそれから精神科の薬は飲むのはやめると決めたそうです。

つらそうなときもあれば元気かなぁと思える日もあるので、よくわからないときもあります。

でも、母が悲鳴をあげることがあるのは事実です。
私は家族の誰かが元気がないと私自身まで色々と心配になって、元気がなくなってしまうんです。

母はこの間両親と縁切りを申し出てしまいました。 私にとっては大切なおばあちゃん、おじいちゃんなのに・・・。

悲しく、複雑な気持ちです。
でも、くよくよしていても元気にはなれないと思うので、自分なりに楽しいこともしていけたらと思います。

No.6912 2008/12/03(Wed) 23:07:52

 
Re: はちみつさんへ / カトレア

 お母さんと私の状況があまりにも似ているので驚きながら読みました。幼い頃の辛かった事、赤ちゃんを亡くした事(私は、中絶と流産です)その時、その時にも随分苦しみましたが、三人の子育てをしながら働いている時には、記憶が段々と薄らぎ楽になれました
亡くした二人の児の供養は続けていますが・・。
 私がよく相談しているNPO法人の方は「更年期でなくても、人生一息ついた頃に、昔の辛い思い出が誰にでも蘇って来るものですよ」と仰いました。お母さんはまだ、お若いので更年期ではないかもしれませんが、一度産婦人科にも受診されてはいかがでしょう?
 私も心療内科と産婦人科に通院していますが、人と較べると薬の副作用が強いほうです。心療内科での薬も随分変わりました。
 なんとか話し合って専門医にいけると良いですね。はちみつさんにとって大切な家族と会えないのはとても辛いと思います。時々会いに行けば良いと思いますよ。私も全快したら実家に行くし、子供たちは行ってます。
 私も一時期過去にとらわれ、前に進めませんでしたが、治療を進めるうち改善してきましたから、お母さんも治療してくれるといいのにね。まだこれから、とても長い人生が待っているはちみつさんのためにも。

No.6913 2008/12/04(Thu) 10:29:28

 
カトレアさんへ / はちみつ

やはり母だけではなくて、色々な人が同じように悩んでいるのですね。

わたしの母は死産だったようです。 やはり母は母性反応みたいな形で父が理解できないほど悲しんだようです。

うちの父は死産の後、1ヶ月後ぐらいにはけろっと元気になったようですが、母はそのようには行かなかったようです。
それで父と母とでもめてそれから夫婦とは呼べるものではなくなりました。

母は元気なときとそうでないときとの差が激しいのです。
母も色々とつらかったようです。
母は今年で40歳なのでもうおばさんの域ですが、やはり過去を思い出してしまうことも一生のうちにはあるものなんですね。

私もテスト明けはよく過去にとらわれています。

ただ母の笑顔がみたいだけなんですけどね。母が元気でいないと私も元気でいられないので。

おばあちゃんたちの家には試験前に試験勉強するために行かせてもらったりしています。
あまりたくさんはいけていないけど・・・。

母に治療をすすめてはいますが母も仕事で忙しくて行く暇も無いんだと思います。
それに薬の副作用のトラウマもあるようですし・・・。

あまり母のことばかり考えていてもしょうがないので、今を楽しめる方法を見つけられるようにがんばります。

No.6915 2008/12/04(Thu) 23:58:27

 
Re: / 管理人

 お母様も、つらいことがたくさんあったのですね。

 お母様には、カウンセリングやお医者さまに診てもらうこと、あまりしつこくならない程度に、すすめてあげてくださいね。

 でも、はちみつさんも気づいていますが、一番大切なのは、やはり、はちみつさんご自身の充実した時間ですよ。

No.6916 2008/12/05(Fri) 00:22:09

 
はちみつさん / カトレア

>  でも、はちみつさんも気づいていますが、一番大切なのは、やはり、はちみつさんご自身の充実した時間ですよ。

 管理人さんのおっしゃるとおりですね。
私の娘もパニック障害で4年治療しています。私が丁度更年期だったので、娘が再発した時に私の症状が重くなりました。それでお互いの症状をみるのが悪循環になると娘が言い出し、娘は一人暮らしを始め1年半になります。今、娘は習い事を始め(バレエエクササイズ)体力がついて、とても元気です。ご自身の気分転換になる楽しみを見つけるなどして、充実した時間を持ってくださいね。
はちみつさんの、おかあさんの笑顔がみたいという気持、胸に響きます。娘もよくそう言ってました。私も娘が笑顔になるととても嬉しいので、はちみつさんも元気でいてね。

No.6918 2008/12/05(Fri) 09:13:33

 
管理人さん、カトレアさんへ / はちみつ

私自身の充実した時間ですね・・・。

それもそうですよね。 いずれ私もひとり立ちする日が来るんですから母のことばかり考えていても仕方ないですよね。
いずれ別な人生を歩むようになるんですよね。

カトレアさんもカトレアさんの娘さんも色々と悩み事があるんですね。
自分ひとりじゃないと思えてきたので心強くなれた気がします。

私は音楽が好きなので、いろんな人たちと音楽を通じて笑顔を届けられればいいなぁと思っています。
今はそんなことできないですけどね。

やはり誰でも笑顔は一番の宝物ですよね。

あまり母にばかりとらわれていても仕方ないので、母には時々カウンセリングを薦められたらと思っています。
私自身もこれからカウンセリングを受ける予定なので(足のけがも見てくれてなおかつカウンセリングもしてくれるような病院を父が見つけてくれたので)少しずつでいいからよくなっていくといいなぁと思ってます。

私が言えるようなことではないですが、カトレアさんも元気になれるように頑張ってくださいね。

No.6919 2008/12/05(Fri) 19:46:51

 
Re: / カトレア


> 私が言えるようなことではないですが、カトレアさんも元気になれるように頑張ってくださいね。

 ありがとう!! 
はちみつさんもね。

No.6920 2008/12/06(Sat) 10:25:48

 
カトレアさんへ / はちみつ

長文を読んで、それでレスをくれてありがとうございました。
私自身、私だけで悩んでいるものだと少し思っていたので心強くなれました。

色々、お互いに大変なことがこれからもあると思いますが、元気でいることが一番幸せなことですよね。

笑顔を忘れないように元気でいられるように頑張りましょうね。

No.6925 2008/12/07(Sun) 10:18:38





PTSDって・・・ / ワタル

 久々に書き込みさせていただきます。
 最近になり私の病気がPTSDと診断されたのは前のメールで申し上げた通りです。
 PTSDありからPTSDなしへの変わり目のところにいるところですが、気分が不安定で特に寝ることが異常なほどに怖いんです。いつも母にメールで「大丈夫だよ、眠れるよ」などを送ってもらっています。
 PTSDあり→(変わり目)→PTSDなし→(変わり目)→PTSDあり→(変わり目)→PTSDなし→…
 と変わっていくと主治医が言っていましたが、PTSDありの時はどういう症状が現れるんでしょうか。そして理性はしっかりと持っているんでしょうか・・・。不安だらけです。
 できれば具体的に、と管理人さんをはじめアドバイスをお願いいたします。

No.6921 2008/12/06(Sat) 12:52:14

 
Re: PTSDって・・・ / 管理人

 PTSDは、過去の危機的な状況の記憶が、突然フラッシュバックして(思い出されて)きて、強い不安や恐怖に襲われることが主症状となります。

 まずは、精神を安定させる(抗不安薬を用いたりなど)、カウンセリングや認知行動療法等で、過去の経験を少しずつ乗り越えられるようにする、という感じでしょうか。

No.6922 2008/12/07(Sun) 00:16:50


体の痛み / カトレア

 最近の私は以前も書きましたが、心はあまり不安定ではなく、以前よりその点においては快復しつつあると感じます。ただ一日中体の痛みとのお付き合いに疲れています。
 昨日心療内科に行き、その事を伝えると、安定剤が変わりました
持続性の長い薬だそうです。服用するとめまいがひどく、ふらふら感がひどくなったので、明日また主治医と相談してみます。
 ホルモン療法の副作用も和らぎ、女性ホルモンが体に浸透してきたのも(産婦人科医の仰った症状が出始め)実感できるようになりました。
 だけど毎日、頭痛、ふらふら感、筋肉痛に悩まされ、昨夜は手足のしびれが強く、「もう私は駄目だ」とまた泣いてしまいました。他のサイトで、「病気ではなくハンディキャップという考え方」というその方の主治医の言葉が目に止まっていて、夫に、「どうしてこの痛みが治らない?どうして?辛い。という思いより、これが今の私、この痛みは私の物と考えたら楽になるかなあ」と聞いたら「そう思って暮していけばその内忘れるのでは?」と言われました。この考え方はどうでしょうか・・・
 難しい事かもしれませんが、少しそちらの方向に考えを向けてみます。ホルモン療法のせいか、ホットフラッシュはなくなりました。

No.6906 2008/12/02(Tue) 08:15:20

 
Re: 体の痛み / 管理人

 更年期障害は、加齢による内分泌器官の機能低下を、脳の視床がうまく判別できずに、異常な活動を起こすことから発生するといわれています。

 視床は、体中の内分泌器官の中枢であると同時に、自律神経の中枢でもありますので、異常な活動は、火照り、発汗、冷え、痛みなど、さまざまな自律神経症状につながってきます。

 ホルモン療法は、内分泌器官の機能低下を、外部からホルモンを補充することで補い、視床の働きを元に戻そうとする治療法です。

 その作用は非常に複雑で、ホルモン療法の影響を受ける他のホルモンの数も、多数あります。

 すぐにうまくいく場合もあるのですが、複雑な変化の過程が、いくつも同時に続きますので、副作用が多岐に渡る場合もあります。

 痛みは、治療の過程の一つでもあるわけですが、ご自身の生きている証でもあるわけです。
 また、更年期の視床の活動異常は、個人差はありますが、ほとんどの場合、時間の経過とともに治まっていくものです。

 どうか、ご自身の今の状態を、あくまで一時的なものなんだと受けとめ、精神的な余裕を保つよう、心がけてください。

No.6907 2008/12/02(Tue) 23:28:21

 
Re: 体の痛み / カトレア

 丁寧な御回答ありがとうございます。
実は副作用が和らいできたと書きましたが、2日ほど前から頭痛がひどく安定剤が変ったためと思っていました。鎮静剤を服用しても安定剤を服用しても全く良くならず、取り敢えず安定剤は服用するのをやめてみました。それと義父の7回忌の法要が11月30日にあり、体が思うように動かないのにどうしょうと何ヶ月も前から憂鬱でした。その法要も何とか周りの力を借り終わることができました。その直後にひどい頭痛でしたので、その事が原因かも・・と考えていました。昨日は全く体が動かず辛かったですが、「メノポーズを考える会」の無料電話相談に問い合わせると、ホルモン療法の副作用に頭痛もあるとの事でしたので安心しました。
 体が元気になるための副作用ならどんな我慢もできます。
>痛みは、治療の過程の一つでもあるわけですが、ご自身の生きている証でもあるわけです。
 また、更年期の視床の活動異常は、個人差はありますが、ほとんどの場合、時間の経過とともに治まっていくものです。

 どうか、ご自身の今の状態を、あくまで一時的なものなんだと受けとめ、精神的な余裕を保つよう、心がけてください。

温かいアドバイスありがとうございます。辛い辛い約3年間でしたが、一筋の光が見えるように感じます。

No.6908 2008/12/03(Wed) 09:59:52





昼夜逆転 / ゴミブクロ

であきません、この間に約束に行けずから昼間も夕方までも
寝てしまって、食欲はなくなるし、何故こんな繰り返しばかりして

寝ていても、”もうこんなだらしない生活はイヤだ〜”神様が
おられたら、どうか助けて下さい、御先祖様にも許して下さい

と言ってるのに、情けないことに午前中が動けない、
いつもどこかで、ふんぎりつけないとズルズルしてしまうので、

今日は、朝から何とか起きないとと思っていますが・・
朝がくるのが、怖い・・もういいかげんにこんなことから抜け出し
たいです、どこから気をつければいいでしょうか?

No.6897 2008/11/30(Sun) 02:42:01

 
Re: 昼夜逆転 / きき

そういう時は、焦らずに、ゆっくりとお休みになられるのも一つの手だと思いますが・・・。どうでしょうか?

頭でわかっていても、どうにも動けないのですよね。
分かります。(経験者です。っていうか、今でもそうです、私も。)
でも、体が動かないときに焦っても、どんどん気持ちが追い込まれるばかりなので、割りきって「体が休みたがっているのだから、休む」と考えてはいかがでしょうか?

という私も、朝が怖い時期がありました。
「生活リズムをきちんとすれば、うつの症状も軽くなる」ということも頭では分かっていたのですけれども、ダメなんです。朝が全くダメ。

だから「病気なのだし、休もう」と考えることにしました。
4月は、朝が全くダメ。出勤もできず、遅刻して、昼近くに出勤する状態でしたが、だんだん朝が軽くなってきて、今はなんとか起きることができています。(波があるので、またダメになる可能性は、あります)

休日は、今でもダメです。
布団に入っている時間は前よりは短くなってきたものの、ぐったり疲れていまして・・・素直に休むようにはしていますが・・・。自己嫌悪に陥ることも、しばしばです。

私は、テレビでも何でも、面白いテレビを見て「声を出して笑う」ことを続けたら、少しずつラクになっていったように思います。噺家さんが地方に来たときは、できるだけ出かけていって、お腹の底から笑う機会を少しでも増やしていって。

すみません、あまり参考になりませんね。
でも私も、つい最近までは休日は完全に「昼夜逆転」だったものですから、思わず書いてしまいました。

焦らずに、体の言うことを聞いて、ゆっくり休まれた方が良いのかもしれませんよ!!

No.6898 2008/11/30(Sun) 03:14:44

 
Re: 昼夜逆転 / みつよ

はじめまして、ゴミブクロさん。

私も同じ生活ですよ。半年以上は昼夜逆転です。
お風呂も入らず、きたないナリでパジャマで一日中だらだらしています。

昼夜逆転を治すために、主治医の指導も受けて、頑張っていますが、全く効果もありません。神様は見放されたのか!と嘆く毎日です。

以前ここに書き込みしていた時はもうちょっとマシでしたが、最近は特にダメダメです。今日も自分を責めるばかりです。

でも、お仲間がいるなと、失礼ながら安心できました。私も同じです。安心して下さい。

No.6899 2008/11/30(Sun) 17:27:52

 
Re: 昼夜逆転 / 管理人

 昼夜逆転に関しては、ずっと続かなければいいので、あまり深く考えない方がいいと思いますよ。

 疲れたらまずはゆっくり休む、体調がよくなってきたら生活のリズムを直していく、という感じで、柔軟に考えておくといいでしょう。

No.6901 2008/11/30(Sun) 22:57:46

 
Re: 昼夜逆転 / ゴミブクロ

ききさん、みつよさん、管理人様有り難うございます、

自分に甘いからダメなのか、とか寝てると色んなことを
考えてしまいます、1人の人に言われた言葉が=ダメな自分

と考えるし、
この度は、唯一の味方の母の体調の悪さからかな?と思います、
高齢なので、休んで心配かけるのがいけないのですが・・

パソコンは深夜に長々と見るのは、悪いので時間制限をしようと
思っています、それで管理人様の書かれていましたように、
深く考えすぎないことで、整えたいと思います。

No.6903 2008/11/30(Sun) 23:49:42





過去ログ一覧(6) へ戻る


produced byYuki Tachibana