Psystory

ball 第1章 自由にならない心 ball



 この章では、実際にサイストリーの説明に入る前の、予備知識についてお話ししたいと思います。

 まず最初は不安について、詳しくお話ししていきます。
 その途上で、サイストリーの基盤である精神分析理論と精神医学理論、さらには脳科学についても、触れていくつもりです。
 といっても、決して難しい話をしようというわけではありません。

 精神分析や精神医学、脳科学などというと、すぐに難解な書物を思い浮かべがちですが、当サイトは、そういう類とは違います。
 なるべくありふれた題材を使って、わかりやすくお話ししていくことを、ここでお約束いたします。

 次に、ストレスについて、詳しくお話しいたします。
 ここでは、ストレスの種類のお話から始まって、医学や生理学についても触れていきます。
 もちろん、わかりやすくお話ししていくつもりです。

 最後に、心の歴史について、お話しいたします。
 ここでは、少し哲学的なお話も出てきます。
 あいまいになりがちな人間の記憶という現象についても、さまざまな角度からお話を進めていきます。

 もし、途中でわかりにくいところがあったとしても、どんどん読み進めていってください。
 最初は、細かなところがわからなくても、ほとんど問題となりません。
 大切なところは、何度も触れるようにしていきますので、読み進むうちには、きっとおわかりいただけると思います。
 






「サイストリー」 トップへ
  


次のページへ


著作権は、すべて著者にあります。無断転載・無断コピー等は、堅く禁止させていただきます。
Copyright (C) 2001-2014 Yuki Tachibana All Rights Reserved


produced byYuki Tachibana